• ホーム
  • 健康
  • 幸せなのに人生終わってもいいと思ってしまいます。

幸せなのに人生終わってもいいと思ってしまいます。

レス101
(トピ主4
お気に入り427

心や体の悩み

NAP

変なトピですみません。

数年前から表題のようなことを思うようになりました。ちなみに鬱ではないし身体も健康、夫は優しく子供達も明るく賢いです。両親も義両親も健康で私のことをとても大事にしてくれます。私自身も友人も多く、趣味もあるので毎日楽しく過ごしています。経済的にも何も問題ありません。

それなのに罰当たりなことにそろそろ死んでもいいかなと思ってしまうんです。まだ45歳です。もちろん親がまだ元気なので親より先には絶対逝けません。ただ何というのか、今までとても楽しい人生だったので、これから先病気だの老いだのと付き合っていくくらいならもういいやという感じなんです。

自分の物も片づけ始めました。必要な物以外は処分したり売ってしまいました。明日どうこうなっても大丈夫な状態です。

こう書くと暗い日々を過ごしてるのかと思われそうですが、飲み会にもガンガン行くし、PTAやボランティアにも積極的に参加しています。バラエティ番組も大好きで大笑いしています。

これはどういう心理なんでしょうか。他の方もこう感じることあるんでしょうか。

ユーザーID:8082049737

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目標がない、あるいはすべての目標が達成されている

    50才の高齢出産のシングルマザーです。
    ようやく下の子が10才になるので自分の時間を作れそうで、準備が整ったら自分のためにも世の中のためにもなる副業を始めます。
    暇と経済的な余裕があるのは羨ましいですけど、確かに私にはいま終わらせてもいいほど退屈な人生かもしれません。
    ただ「これから先病気だの老いだのと付き合っていくくらいならもういいや」という思いが、「子供達の成長をずっと見守っていきたい、孫の顔も見たい」という思いに勝っているのは理解不能です。

    ユーザーID:1649600194

  • 凄く共感します。

    43歳です。やっと幸せになれたから、もうこれ以上の幸せはいらないから人生終わりたいと思います。
    夫に公正証書遺言を作りました。面倒なことにならないように。

    欲しいものはないし、死んだらもっていけないので必要なものだけ買います。

    この先も不幸なことが起こるだろうから、その前に死んでしまいたいなと思いますよ。

    でも幸せです。

    ユーザーID:7466063060

  • 真逆の心理

    何も不満がないと書かれていましが、不満があるのですよ。
    自分が主役になりたい、もっと幸せになりたいという不満です。
    潜在的なものなので、自覚はないのかもしれませんが。

    今までの人生で苦労や辛いことがある人は、反対にこの幸せが壊れないかという不安に駆られます。
    あなたはこれといった事故もなく、今の幸せを得ています。
    だから、壊れるのを恐れるのではなく、もっと刺激がほしいのです。
    だから、もう人生が終わってもいいという真逆な心理になります。
    お嬢様の贅沢な悩みとでもいいましょうか。

    苦労してきた人が聞いたら腹が立つでしょう。
    もっと上を目指して、できれば大変なことに取り組んだりしたほうがいいと思います。

    ユーザーID:1416116580

  • 同じくです。

    と言っても、私は60代です。あちこち身体のどこがが痛くなってきて
    いよいよお年寄りの仲間入りになりさらに深刻です。
    45歳なんてまだ若い、私はその年齢では職業訓練に入学して
    パソコンを習ってましたよ。
    60代だと健康な時もあるのですが一旦腰痛など始まると痛くて
    このまま寝たきりになってしまうのではないかと恐ろしいです。
    結婚してからはしあわせでした、だからもう苦しい人生なんて、
    トピ主さんと同じ思いです。

    ユーザーID:5740884460

  • それは 「絶対に終わらない」と思ってるからだよ

    あなたと、あなたの家族が幸せで、健康で、
    それ以外考えたことがないから。
    それが当たり前で、奇跡なんだと思えないから。
    不慮の事故や天災などで亡くなった方々に思いを
    寄せたことがないから。
    怪我や病気などして、体の一部でも使えない、
    例えば親指を怪我したら、ボタンをはめるのも苦労する。
    足の爪が膿んだら、靴も履けない。
    体が動くことに感謝したこともない。見える目に
    聞こえる耳に、感謝した事もない。
    体のどこも悪くないから、自分は病気になんて
    なるはずないと思ってる。だから、病気の人の苦悩に
    思いを寄せることもない。幸せにあぐらかいてる。
    だから、自分に明日、が来ないなんて、つゆほども
    頭をかすめることもない。
    今ある幸せ、はあなたが作ってるものじゃない。
    スーパーで切り身の肉が買えるのも、誰かが
    そうしてくれてるから。
    あなたは、身の回りの全てを 当たり前にあるもの、と
    思ってる。命、に対してもそう。だから 自分がいなくなったら
    この子たちはどうする、なども考えない。
    明日、が自分には来ないかもしれない、なんて
    少しも思った事もない。

    ユーザーID:5456088550

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • あー、なんかわかる

    すごく、一字一句自分のことみたいにわかります。
    多分、ほんとに私、幸せなんだと思います。。。

    ここ二年くらい、本当に必要なもの以外、買わなくなってます。
    そして、地球温暖化や世界の状況などで、ネガティブな情報を聞くのに耐えられなくなっています。

    もっともっと、と求める人がけっこういると思うんですけど、私はもう、いらないんです。
    いるんだけど、もう、満たされたのかなあ。

    私も、今人生終わってもいいなと思ってます。

    それって、幸せなことなんだと思います。

    ユーザーID:8446711217

  • ま ん ぞ く なのよ

    人それぞれだから、一概には言えないけど、私はトピ主さんと同じかな。
    今が最高に幸せだから、今より辛くなるくらいなら今人生を終わりにしてもいい。
    という感じですね。

    真理はわかりませんが、きっと、ネガティヴなんでしょう。

    根っからのポジティブ派は
    自分の人生が下降するなんて思わないからそんな心配はなく、生きれば生きるほど幸せになると思ってるでしょうから。

    ユーザーID:9360623114

  • 燃え尽き症候群?

    >今までとても楽しい人生だったので、これから先病気だの老いだのと付き合っていくくらいならもういいやという感じなんです。

    そりゃあ、ピンピンころりは誰もが望む逝き方でしょうよ。それでは私が喝を入れてあげます。

    N A Pよ…、尼寺へ行けーー!((笑))

    ユーザーID:3810942988

  • 分かる

    なんとなくみのまわりにあるものにはありがたみを感じないので
    壊してもいいかなって思うんですよね。
    大事なものを壊したくなる気持ちってやっぱり鬱の一つの症状だと
    思いますよ。自分がそうだったので。

    ユーザーID:6140857524

  • 共感しました

    例えるなら今のトピ主さんは観覧車のてっぺんにいて最高の景色を見ているような状態でしょうか。

    ずっとこのまま絶景を眺めていたい。それには今このまま止まるしかない=「死」なのかなと思いました。

    私も40代の女性でトピ主さんほど充実してはいませんが、さし当り大きな不安も不満もない日常なので、この穏やかな状態のまま、ふっと人生終わってくれたらなぁと思ったりします。

    「幸せなのに」ではなく「幸せだからこそ」なのでは?

    ユーザーID:0319799242

  • レスします

    あなたの死にたい心理なんか判ってたまるものか。
    死ぬに死ねないで、生きながら死んでるような人間だっているんだ。死ぬことを秒読みされてる私みたいな人間だっているんだ。
    毎日楽しいけど歳取りたくないからもういい?

    『このまま歳をとる前に今の美しいワタシのまま死にたいワ…』って失楽園かッ!

    そんな酔狂なことは自分の胸だけに仕舞っとけ。
    心理を知りたいなら精神分析士にでも訊くか、フロイトの分厚い文献でもお読みなさい、カラオケなんぞ行く時間割いて。

    幸せ過ぎてこわいわ〜今のまま時間が止まってくれるといい、死んでもいい、なんて、クリスマスの子供みたいなこと、このサイトじゃなく実在の人間に言ってごらんなさい、人はあなたから離れますから。その時にあなたは本気でもういいと思うならどーぞ。

    ユーザーID:7655147822

  • 色々な欲が無くなったからでは?

    整理しているのなら もう物欲も無いでしょう。
    年齢を重ねていくと皆がそうとは言えませんが、欲がなくなってきます。
    もう叶えてしまったものが多いからかもしれませんね。


    私ももう欲しいものはないし
    若いころの宝飾品などは友人のお嬢さんたちにあげちゃってるし
    いつその日が来てもいいように身辺整理してます。


    無欲なんですよ きっと。

    ユーザーID:8072533077

  • わかる…幸せなうちに死にたい

    42です。大好きな旦那さんに、子供がいて、仕事があり、趣味があり、目標もあります。
    たくさんの人の愛を受けています。(自慢でもなんでもないです)

    ありがたく、満たされているけれど、

    もう、死んじゃってもいいかな、と思ったりするのです。
    なんでだろう、本当になんでだろう。

    もしかしたら、自分が長生きしてしまうことで、先にまわりのひとたちが死んでしまって
    たくさんの愛を失うことが辛いのかも。

    でも、それはただのエゴじゃないかな。自分の感情が優先じゃだめだよね。
    周りの人たちのために、生きなきゃいけないと思うよ。

    ユーザーID:7436816819

  • 分かります

    分かります、その気持ち 何となく達成感があるというか、高齢化とそれに伴う悲しい出来事を目にするたびに、私はここでおしまいでもいいかな、ってふと思います。私も知りたいです。何なのでしょう…この妙な達成感は。

    ユーザーID:1432920422

  • 死ぬとは思っていないからでしょう

    いつ死んでもいいと思うのは、現実に今、死に直面していないからですよ。

    だって、死なないからいくらでも何でも想像出来ますし、身の回りも整理出来るでしょう。

    いつ死んでもいいなんて、それだけ日本が平和だって事ですね。

    内線の激しい国なら、まず生きる事を考えるのではないでしょうか?

    死と隣り合わせですから。

    ユーザーID:4112168367

  • 単純に

    老いや病気が怖いだけでは?

    誰でも老いや病気は嫌だと思いますが 身辺整理ですか?

    避けたければ食事や運動や生活全般を見直すとかはしないのですか?

    ミッドライフクライシスという中年期の思春期みたいなものだと思いますよ

    調べてみて下さいね

    ユーザーID:1641498585

  • 似ているかも!

    比較的恵まれた家庭に生まれ、何不自由なく大きくなり、社会に出て仕事をし、結婚し、子供はもうすぐ手を離れます。49歳です。夫との関係も両家との関係も良好で、それぞれ80代ですが年相応に元気に穏やかに暮らしています。

    私も健康面&精神面共特に問題なく、ハイキングに行ったりジムに行ったり、趣味のお料理をあれこれ作ったり、友達と会ったりしながら過ごしています。経済的にも困っていません。

    トピ主さんと似ているところもあるようで、自分と同じような感じの人もいるんだとちょっと驚いたところです。ただ50年近く生きているといろんなことがあり、すべてが楽しかったとは言えない人生です。

    自分の親より先に逝けないのと、子供が一人前(要は自分で稼いで自立できるまで)は死ねないと思ってはいるものの、いつ逝ってもいいなーと思いながら、身辺整理をしたり、死後のことをいろいろ準備したりしている自分がいます。

    でも何となく似たような人がほかにもいることが分かってちょっとほっとしました。私も知りたいわー、どういう心理状態なのかしら。

    ユーザーID:7221678582

  • みんなそう思ってる

    特別なことじゃないよ全く。
    誰だって老いだの病気だのと戦うくらいなら死んだ方がマシと思ってるよ。
    でも誰も老いからも病気からも逃れられない。戦いたくはないが戦わざるを得ない。
    45歳にしては幼稚なこと言いますね。

    ユーザーID:6634915814

  • 今がいいよねー

    私も、そう思いますよ。

    今が幸せだから、今、人生が終われば
    「幸せだったな」「いい人生だった」って思えるなー
    って。

    5年後も10年後も30年後もそう思えるように、
    生きていくのが
    毎日を大切に生きるってことでいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9503307647

  • 同じです

    団塊の世代です。

    退職して悠々自適の生活をしています。

    家族にも恵まれ良い人生を生きてきて全く悩みが無い状態で、生に対する執着がなくなっています。

    いわゆる「死ぬのを待っている」状態と言えると思います。

    まあ唯一の悩みと言えば死ぬ時の痛みや苦しみが怖いということで、歯止めがあり積極的に死のうとはしませんので問題ないと思います。

    ユーザーID:6839663099

  • 分からなくはないです

    宴もたけなわですが〜というお開きの時の挨拶のように、
    楽しいところで終わりたいということでしょう。
    満たされ過ぎているからじゃないですか?
    私は失意があっても気の持ちようだと言い聞かせながら
    生きているので、まだ終わりたくはありません。
    幸せか?と聞かれれば、
    仕事があり、ごはんを食べられ、住処があり、
    病気がないだけ大変幸せです。

    ユーザーID:3205447949

  • びっくり

     びっくりです。というのも私も同じ状況・心境だからです。

     どうしてなんでしょうね。

     一応旦那さんには伝えてあります。そういう気分になるんだ。と。

     健康だし幸せなのに、、、不思議です。

     旦那さんは深刻に考えない方がいいんじゃないか、、、と

     大丈夫、今のままなら100まで楽しんでるよ。ということです。

     40代に入りなんとなく生活が落ち着いてきたせいもあるのでしょうか?

     でも自分だけじゃなんだ ということで安心しました。

    ユーザーID:8143005208

  • 贅沢病ですなぁ

    (死ぬ死ぬ)とか、(死にたい死にたい)とか、 (もう死んでもいいや)とか、  言ってる人 思ってる人に限って死んだ人は一人もいません。  生きる為にみんな必死になっているのに、そんな事を考えられる時間と余裕があると言う事は  何と言う事はない、ただの贅沢病です。それと、あらゆる人に対して感謝の気持ちが足りないのでしょうね。  45歳、もう一度人生の勉強やり直しですなぁ。

    ユーザーID:8553435520

  • 同じです

    50代半ば、子供たちは独立、孫は可愛い
    主人からは「お前は幸せものだ」と言われてます。
    でも…もういつ死んでもいいなぁ〜と思ってます。

    先のことは深く考えない。
    朝、目が覚めたら精一杯生きる。
    明日、目が覚めないかもしれないから。
    そう自分に言い聞かせています。

    ユーザーID:6457496640

  • 同じ!

    自分が書いたかと思いました。
    自分の場合は仕事でとんでもないストレスはありましたが最近終息、期間中は家族、友人に元々恵まれており支えられました。今も、ホントに普通に暮らしてて、、。
    でも、いいかな大丈夫だなって思っちゃうんです。
    ただ、ちょっと悲しむかなって思うから自分でどうこうとか、事故には気をつけておこうとは思うんだけど。不可抗力なら仕方ない、本当にいまの自分の環境に満足、感謝してるので、、、
    中年うつ、なのかなと思ってました汗

    ユーザーID:0732943266

  • いやむしろ

    いやむしろ今がしあわせだからこそもういいやと思うのではないですか?
    いつかきっとと思うことがないくらい満ち足りているということでは。

    ユーザーID:6501660548

  • わかります

    私もよく同じ気持ちになります。
    この先、いいことあるのかなぁと。
    歳を重ねても、病気のことや年金のことなどネガティヴなことばかり思いつきます。
    私の場合はまだ子供が3歳なので生きなきゃいけませんが、子供が18歳位になった以降はあんまり長生きしたくないなと思います。
    でも、自分で人生終わらせるのは難しいですよね。

    ユーザーID:5844642355

  • 私も同じ。

    考えていることも、状況も、年齢も似通っていて、仲間をみつけた感じです。

    私も、いつ死んでも大丈夫です。

    お寺も決めたし、葬儀も簡単にしてと、子供たちに話してます。

    私は、40歳過ぎたときに、もう折り返したなと思い、死んでから周りの家族に私物の処分などで、迷惑をかけたくなかったので、片付けました。

    今は、物に対する考え方が変わり、売ったらお金になるものだけを、購入するようになりました。

    年齢に関係なく、日ごろから万一に備えることは、大切だと思っています。

    ユーザーID:2340295096

  • あります

    私の場合は、生理の二日前くらい。つまり、ほぼ毎月。
    経済的にも夫婦仲も子供にも恵まれ、何不自由ありませんが…
    「消えて無くなってしまいたいな」とか
    「全部終わりにしてしまいたいな」とか
    唐突に思います。
    多分、PMSの一環なのかな…と思うので、親友には「もし自死する様な出来事があったら、悩みがあったわけでなく、生きるのに失敗したんだなと受け止めて欲しい」と伝えました。
    わりと冷静にいつも感じています。

    ユーザーID:4128233984

  • とってもわかる

    同じ気持ちです。
    それもネガティブな感情でなく、いつ死んでも悔いがない・・と言う意味です。

    願望はポックリ逝きたい。
    ポックリ死ねるなら明日お迎えが来てもいいな〜と思いながら生きてます。
    私はあまり幸せな子供時代を過ごせず、その後も多くの試練が訪れました。
    やっと穏やかで幸せだな〜と実感出来るようになったのは、10年ほど前から。

    今、本当に毎日平和で幸せなんです。
    ベッドに入る時、あぁ今日も幸せな一日だったな〜感謝だな〜と思います。
    朝目覚めると今日も爽やかな一日が始まるな〜嬉しいな〜と思います。

    この平和な日々があと何十年?か、続いてくれたらそれはそれでいいのですが
    今終わってしまっても、それはそれで幸せなんじゃないか・・・と思うのです。
    この感情は友人に話しても中々理解して貰えない(みんな一様にえ〜?って)
    のですが、今幸せだからこそ人生終わってもいいな〜って思えると言うのか。

    トピ主さんと多分同じ感情なのですが、なかなか理解してくれる人は少ない
    かもしれませんね。

    ユーザーID:0870948334

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧