院生の彼氏との将来について

レス24
(トピ主0
お気に入り46

恋愛・結婚・離婚

ザッパー

彼氏との将来について悩んでいます。似た状況の方がいらっしゃったら、自分はどうしたか・どう考えたかを教えてほしいです。

私の彼氏は理系・修士課程の院生です。彼はこのまま博士課程にも進み、将来は研究者(ゆくゆくは教授なのかも?)として大学に残りたいと言ってました。
私自身は理系で同じ大学の学部生です。修士課程には進みますが、その後は就職しようと思います。
彼とのお付き合いはもうすぐ2年になりますが、この人と結婚できたらいいなと思えるようなお付き合いをさせてもらってます。(私がもてるタイプではないので、この人を逃したら、いい人になかなか出会えないのではないかという思いもあったりします。)

私の大学が実家からかなり離れた所なのですが、地元に戻って働きたいという気持ちがあります。
また、彼は大学で教授になるには、ポスドクや非常勤などで経験を積まなくてはならないと思うのですが、その時の収入や地位は安定しているとは言えませんよね…?(教授って歳の割には小さいこどもがいて、結婚できるくらい安定できるのも年を取ってからなのかなと思ってしまいます。)
彼を選んで大学のある地域で就職しても、彼が選んだ働く大学がその地域から離れていたら、彼を取るか、仕事をとるかになってしまったり…。
ポスドクや非常勤の間にドロップアウトしてしまう人も多いと聞いたことがあり、この時にわたしが支えられるか不安もあります。

話しが散らかっていてすみません。
色々悩んでいる時点で、彼への想いは本物ではないと言われてしまうかもしれません。しかし、私は彼とのお付き合いを続けていきたいので、アドバイスをお願いします。

ユーザーID:1465711105

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あまり先まで気にしなくてもいいのでは

    私の主人は大学で准教授しております。
    彼は将来教授になりたいようですが相当の実力がない限り教授になれるのはほんの一部です。運も必要です。金銭的には非常勤でもそれなりに食べるには困らないと思います。博士課程を出てもずっと大学に残る人は稀で大体は途中で企業や他の研究所、大学に勤める人が多いですし、専門職なので転職も比較的簡単なように思います。
    ですので、今色々心配なさっていますが将来はかなり流動的かと、彼があなたに合わせることもできると思いますよ。その時に話し合いすればいい気がします。

    ユーザーID:9898766357

  • リサーチ

    理系ならリサーチが大事。

    在籍大学は旧帝大クラスだと推測します。彼氏さんは前後5学年でトップクラスですか?トップクラスなら有望。平均くらいだと相当厳しい。博士号取る辺りで民間就職も考えられる柔軟性がないと、泥沼。

    それでも、あちこち転々とする可能性があるので、一時期単身赴任なども考慮に入れて下さい。誰かが冒険しないと学問は進歩しないので、頑張ってもらいましょう。

    Good luck!

    ユーザーID:6639440029

  • まずはトピ主さんが自立

    ライフサイエンス系大学教授(男)です。

    トピ主さんの彼氏と同じように、学部学生時代から、アカデミックに憧れ、修士、博士と進学しました。幸運にも博士修了と同時に、大学助手となり、大学に籍を置きながら、留学。帰国して、順調に昇進し、40代前半で教授となりました。

    大学時代の同期は、博士課程を在籍年数では学位がとれなかったり、アカデミックの職には就けずに、企業へ就職したり。アカデミックを諦められず、国内外を問わずポスドクを続け、40近くになり、ポスドクの職もなくなりドロップアウトするのも見てきました。

    ただ、一般的にアカデミックも実力の世界です。光るものをもっている人は、やはり、それなりのポストに着いています。実力があってもアカデミックに残れない人はいますが、実力が無くて残れる人はほどんどいません。
    これらは全て、彼が独りで決めること。

    まずはトピ主さんが、一人の社会人として自立できるよう、がんばってください。彼の将来の職の心配より、貴方の自立です。

    彼が大好きだからこそ、まずは自分がしっかりしていること。遠距離で終わるような2人なら、単身赴任でも関係はこわれます。

    ユーザーID:6100501773

  • 修士論文を読ませてもらいましょう。

    私も文系分野の修士号を取得しましたが、修士論文の内容で、研究者として将来モノになるかならないかを判定することができます。

    私の先輩は修士論文の内容が指導教授(主査)と副査から絶賛され、博士課程に進み博士号を取得、現在母校の准教授として教鞭をとっておられます。

    私の論文の評価は可もなく不可もない平凡なレベル、研究者の道には進みませんでした。

    ちなみに我が母校では、修士論文は製本後に大学図書館の書庫にて永久保存され、申請すれば学生でも読むことができました。

    ユーザーID:1512606765

  • 小舟

    研究者の男です。

    まず、彼は今後どうなるかというと、博士課程を出て博士を取った後、ポスドク、任期付き教員などを経て、研究業績があがり、運が良ければ大学教授になります。ポストのあるところ、採用してくれるところあれば、世界中どこにでも行くという人生で、給与も生活も安定しません。才能がなければ30代でドロップアウトします。

    彼は大海に漕ぎ出した小舟の様なものだと思って下さい。

    彼があなたに何を期待しているか、というとその小舟に乗ってどこまでもついてきてほしいということです。いっしょに沈むかも知れませんし、もしかしたら永住の地にたどり着くかも知れません。それがいつになるか分かりません。

    そんな不確かな人生で、相手に何も約束できないので、あなたに強くついて来てとは言えませんが、もし、あなたがどこまでもついて行くと言ってくれたら、彼にとってあなたは何にも代えがたい大切な人になるでしょう。

    もしあなたがあなたの職と人生を大切にしたいなら、彼とはいずれ離れて暮らす事になります。

    人生は一度きりで、男のひとは人類に貢献したくてそういう人生を選んでいるということを分かってあげて下さい。

    ユーザーID:7452838904

  • とりあえず自立が大事です。

    あなたがいろいろ悩んでも彼自身の気持ちもありますよ、
    結婚をしたいかどうか、男性は40歳になっても初婚でいいのですが
    女性は子供を望むのであれば早目がいいですが
    仕事もしておかないと年金が貰えません。
    育児休業ができる会社とか選ばないといけないのですが
    とりあえず学生の身分で知り合った男性とは結婚できないことが多いし
    あなただって人を見る目も社会とのかかわりで変わって行きます。
    もうモテないとかそんなことはありません。
    またモテない人を見つければいいじゃないですか?
    今の彼氏もひょっとして待ってくれるかもしれませんが
    とりあえず仕事をやってみましょう。
    お金を貯めて結婚とか考えましょう。

    ユーザーID:5978320811

  • まずは勉強してください

    社会人さんの投稿かと思い聞きや、
    まだ学部学生さんなんですね(苦笑)
    あのね、まずは勉強してください。

    彼氏さんは将来ポスドクを経て教授になりたいのでしょうか。
    あなたもその世界にいるのであれば、
    ポスドクの厳しさご存知ですよね?
    どこの大学か存じませんが、
    旧帝大で博士号を取得しないと、
    ポスドクのポストを得るだけでも至難の技です。
    担当教官である教授が著名な方でないのであれば
    他大学への職を得るのも大変です。
    アカデミックと言えどもコネが大切な世界ですよ。

    ユーザーID:6205598610

  • 好きなら彼に賭けなよ

    好きなら彼の夢に賭けるべきじゃないのかな。それが生きがいじゃないの。
    大きな会社に勤めてもらって高額な給料を貰ってきてもらいたいの?

    人生絶対成功なんてありえません、彼に賭けて失敗し貧乏な生涯を送るかもしれませんがそれはあなたにとって不幸ですか?
    それを不幸と思うようならあなたには薄っぺらい幸せしか得ることは出来ないでしょうね。

    ユーザーID:2938619808

  • 自分はどうしたいか

    ポスドク時代は薄給でブラック企業さながらの労働時間です。

    一方あなたは就職希望なのですよね。就職してその会社で何をしたいですか? あなたはどうなりたいですか?

    彼と結婚したい、彼と人生を歩んでいきたい。その気持ち、とてもわかります。

    でもちょっと待って。あなたの人生のプランは何? なぜ修士に進むの? あなたの夢は何だったの?

    結婚してあたたかい家庭を持つでもいいですし、自分のやりたいことをやりたい道へ進み、自分の力を試してみたい、というのもあります。

    まずは、目先のことに右往左往せず、あなたの夢、あなたの道を見つめ直して。彼に伝えてみて、二人で軌道修正するのも彼とよく話し合ってみて。

    ポスドク時代は籍は入れて別居婚というケースもありますよ。お互いが単身赴任と割り切ったり、中間地点にアパートを借りて、1時間以上かけて通勤というケースもあります。 乗り越え方は人それぞれ。

    ユーザーID:4012824709

  • あなたの仕事第一で

    理系は文系よりはましなのかもしれませんが、研究者への道は厳しいものとお察しします。能力と運にめぐまれた人か、家族の後ろ盾がある人か、貧しくても好きな研究ができればいいと割り切れる人だけが続けていける世界だと思います。

    彼の将来性が分かるまでは、経済的に彼に頼ることはできないのが現実でしょう。そうであれば、トピ主さんとしては、彼のためにではなく自分のために、自分の仕事第一で考えましょう。文系学部卒の私にはよく分かりませんが、理系で修士卒段階での就職であれば、世の中の平均的な男性なみの収入が得られる会社に就職できる可能性はあるのでは? そうすれば、彼との関係がどうなっても、トピ主さん自身が生きていく上では問題ありません。

    その上で、彼との生活については、今、全部を決めなくても大丈夫。
    彼が将来有望だと見極めがついたら、彼の赴任先についていける仕事に転職するもあり。
    彼が芽が出なくても、腐ったりせずに家庭に貢献してくれるなら、トピ主さんが大黒柱としてやっていくもあり。
    結婚生活は二人でつくるもの。どんな彼でも支える気持ちは大切だけど、自分が全てを背負わなきゃ、と気負う必要はありません。

    ユーザーID:7972289589

  • 経験者です。

    もう何年も前の話ですが、私も夫が同じ立場で、一緒に居続けるかどうか悩んだことがありました。研究に一生を捧げるというのは、ほとんどの場合、華やかな生活を諦めるということです。
    幼い私は、彼に自分の不安を押し付け、話し合いの末に夫は就職しました。夫は高学歴で優秀だったので、今は専業主婦で何不自由なく贅沢をさせて貰っています。
    ただ、たまに、彼の先輩で世界的な業績を上げた方の話になる時、ちくちくと胸が痛みます。その度に、ごめんねという言葉が口をついてでます。
    夫は、研究の道に進むのはあれはあれでいい人生だったろうけど、研究一筋じゃ、贅沢でお嬢様育ちの私にストレスのない生活はさせてあげられなかっただろう。今も幸せですと言ってくれます。
    今でも、雰囲気の良いバーで夫婦で飲んでいると、昔のように胸がときめきます。しっかり話あって、後悔のない選択をしてください。

    ユーザーID:9199771864

  • 頭で考えて行動できるのならば運命の人ではない

    レスタイトルのとおりです。

    運命の糸でつながれている人とは理性で割り切れないぐらい、離れられないと思いますよ。

    まだお若いので、結婚うんぬんを前提に考えずに、自分の人生をしっかりと歩みましょう。

    ユーザーID:6068342346

  • 彼の気持ちを確かめることが先決

    お悩みの気持ちはよく分かります。
    私は学生時代に交際していた彼女と結婚しましたが、
    2年間もお付き合いしていれば、将来の話は当然、出てくるでしょう。
    彼が、あなたと結婚する意思があるのか。それを確かめずに交際していても、
    後で後悔することになります。責任ある交際とは、そういうものでしょう。
    大学教授ポストは今後、ますます減って行くでしょう。すぐに大学にポストがなければ、いったん民間に就職して研究成果を挙げてから、大学教授に戻る方法もあります。狭い範囲での選択でなく、幅広く就職機会を探された方が良いでしょう
    結婚問題は、彼の意思を知ることです。
    あなたが理系ならば、就職後に転職も可能です。今から心配しているよりも、勇気を出して彼に結婚について聞いて見てください。話は、それからです。

    ユーザーID:6668042775

  • トピ主さんが養うつもりで

    ご想像の通り、彼がいつ安定した生活を送れるか、現時点ではわかりません。
    彼が安定するのを待っていては、トピ主さんの将来計画も立ちません。
    本当に将来を共にしたい気持ちが変わらなければ、トピ主さんが一生養う覚悟で、早く結婚することを考えてみてください。

    主人は大学教授ですが、結婚当初は奥様が生活を支えていた方、たくさんいらっしゃます。
    (実は私もそうです。)
    トピ主さんの印象と異なり、50代の教授なら、お子さんは大学院生(または社会人)が多いです。
    奥様は働き続ける方が半数以上ですが、ご主人がパーマネントの職に着いた後、家庭に入る方もいらっしゃいます。

    大学研究者を目指す彼との将来を本気で考えるなら、就職するトピ主さんが一生扶養する気概が必要ですよ。

    ユーザーID:9088479395

  • はあ?そんな貴女は、振られますよ。

    アドヴァイスお願いします。の答えは、『お体に気を付けて、どうぞお好きに。』しかないですねえ。

    結婚を考えている。この彼を逃したら、こんな条件の良い男とは今後恋愛できない可能性がある。んんだったら、振られないようになされば?

    しかし、貴方は、理系修士どんなレベルの大学で、何を勉強したいのか不明ですが、論理思考は苦手なんですね。

    ユーザーID:4165597851

  • 文面から察するに、きちんとした方のようですね。

    >(教授って歳の割には小さいこどもがいて、結婚できるくらい
    >安定できるのも年を取ってからなのかなと思ってしまいます。)

    観察眼の鋭さか直感力か、いいところ突いてます(笑)。

    だいぶん歳上ですが一言。
    無茶苦茶な仮説ですけど。大胆かつ明快に。
    上ほど超高難易、下ほど楽な道ですが、それとて(5)までは大変です。

    博士まで行って・・・
    (1)出身大学に研究者/教員として残る。
    (2)他所の大学で研究者/教員になる。
    (3)政府系や公的な研究所等に入所する。
    (4)皆が知ってる民間の大企業に就職する。
    (5)塾・予備校等の教員(関係者の皆様、ごめんなさい)になる。
    (6)夢破れて無職になる。

    トピ主さんは、
    「この人、どこまで行けるんだろう」
    をよく観察して下さい、

    彼が壁にぶつかった時に的確な判断の出来る人か、つまり
    「(1)(2)は無理だが(3)(4)なら何とかなる。」
    「方向転換するならタイムリミットは○○だ。」
    「一度決めたらとことんやり抜く。」
    「彼女を幸せにしてみせる。」
    と決断し行動できる人か、そこで潰れてしまう人か、
    あなたが為すべきは、それを見極めることです。

    ユーザーID:8580750971

  • 神のみぞしる

    現在、40代前半の夫婦です。私の夫は国立大学の准教授です。博士課程後期終了と同時に結婚しました。その後のポスドク時代は正社員で私がガンガン働き、乳飲み子を保育園に預け夫を支えました。夫が国立大学の講師になったと同時に、私はキャリアを捨て夫とともに飛行機の距離へ転居。結婚から14年経ちましたが、今の夫は研究しか頭になく、家庭は放置、私は思春期中学生2人と地獄の母子家庭です。田舎には前職を活かせる仕事はなく、私はパートで働いています。大学教員も昔と違い、研究費も潤沢ではありません。科研費が取れなければ地獄です。しかも大企業の課長クラスの方がよっぽど年収が多いです。結局はあなたが彼を信じるかどうか。大学教員は世間のイメージが良いかもしれませんが、ただの研究オタクです。

    ユーザーID:3503739915

  • 大学教員をしております

    アカポスを得るのは今後ますます大変になると思います。東大を出ても希望の大学に就職できる可能性は極めて低いです。東京だと大学は多いですが(でも希望者も多い)、トピ主さんの地元で就職してもらうというのは都市部以外ですとなかなか難しいでしょうね。

    彼氏さんがすごく優秀な方なら職に就けないということはないかもしれません。理系ですと民間に就職することもできるでしょうし。ただ、あくまでアカポスにこだわるならば、就職はたいてい30過ぎ、全国どこに行くかわからない、という感じで考えておいたほうがいいと思います。余裕をもって子供を育てられるくらいお給料をもらえるのは准教授になってからでしょう。早い人で30代半ばくらい。

    それから、理系は海外留学する可能性も高いです。数年くらい。トピ主さんが仕事を続けられるならば、単身赴任になるかもしれませんね。実際、研究者同士ですとそういうパターンは多いですし、奥さんが仕事を辞めてついていく場合もあります。大学教員はそれほどお給料がいいわけではないので、奥さんが日本に残って働き、旦那さんに仕送りすることもあります。

    ユーザーID:2825468786

  • 今は自分の人生を前に進める

    20年以上前です。
    私も同じでした。
    まだ理系でも学部卒就職は珍しくない頃で、私は学部卒総合職で入社しました。
    自分が社会に揉まれ、大人の先輩も見て、自分も大人になっていきました。
    専門分野での彼はとても尊敬できる人に変わりなかったけど、どんどん子どもに
    見えてきたのと、自分の収入が増えたことで、経済格差ができたこと。
    大好きだったけど、そのギャップにお互いが耐えられず、破綻しました。
    その後、会社の先輩だった夫と結婚し、穏やかで幸せです。
    恋愛と結婚の違いでもあり、どちらが正解というのではないとも思います。
    今は決めなくていい、お互いが自分の人生を一所懸命で進めて行ったとき、答えが見えてくると思います。

    ユーザーID:0754951773

  • 教授といっても・・・

    トピ主さん始め世間が思うほどいいもんじゃないですよ。東大京大せめて旧帝大の教授、医学部教授なら格好もつきますが、それ以外でしたら大したことないです。普通のサラリーマンです。

    お給料ももろもろの士業には到底かないませんし、大企業勤めの方にも負けるくらいです。地方の大学なんてまったくですし、都会の有名大学でも上記以外ですと、研究っていうよりつまらない雑務ばかりです。「教授」「教授」ってありがたがるのは内部事情を知らない方です。

    女性の仕事としては、時間的に自由で子育てしやすい、その割にはお給料が良い、相手にするのが学生なので平和、という意味でいいかもしれません。逆にトピ主さんがなればいいくらい。まあ狭き門ですが。

    で、彼のこの先は間違いなくいばらの道でしょうから、ほかの方も仰るようにトピ主さんも働いてサポートするくらいの気概が必要ですね。それで迷うくらいなら別の男性を探したほうがいいです。彼が研究者を目指すなら、間違いなくこの先悩みは多いです。彼自身もまだ修士なので、その辺のことわかってないでしょうね。博士に入ったらその辺の事情に気づくでしょうから、民間で働く選択肢も考えるでしょう。

    ユーザーID:4384058893

  • ダメならトピ主さんが養う

    アカデミックのポストを狙うのは多分に博打です。また、常勤の職を得るまでの間、収入が不安定だったりします。そういう人と若いウチに結婚したいと思うなら、「アカポスがダメだったら私が養うからなんとかなるさ−」くらいの気持ちがないと無理です。

    というわけで、悩んでいても仕方ないのでちゃんと稼げる職にまずトピ主さんがつきましょう。話はそれからです。「私が支えられるか不安」なんて言ってる場合ではありません。支えられるようになっていなければ共倒れです。

    ユーザーID:0277850142

  • 公務員から・・・

    義父の話ですが・・・

    現在、大学教授をしています。

    もともとは国家公務員1種で、国の研究機関で働いていました。

    ひたすら研究研究。

    夫が小学1年の頃、家族でアメリカへ行き2年ほど暮らしていたとか。

    国の代表としてあちらに行き、やはり研究三昧。

    帰国してもひたすら研究や論文発表。

    お給料はとても良かったとか。

    まあ、1種ですからねエリートです。

    そして定年まであと5年で早期退職しました。

    以前から、あちこちの大学から引き抜きの声がかかっていたと聞いていました。

    よくある事らしく大学や大企業から声がかかるそうです。

    当時、私は夫と付き合っており、義父が早期退職すると聞きました。

    退職金もかなり多く頂いたそうです。

    退職後は大学教授になり今も働いていますが、お給料は公務員時代の半額ほどとか。

    お金には困っていないから、ほとんど趣味で教授をしているようなものだそうです。

    数年後には退職して国内外でボランティア活動をすると先日話していました。

    1種の試験は難関で合格率も4〜6%と聞きますが、

    研究三昧から教授になる・・・こういう道もありますよ。

    ユーザーID:4303426418

  • 理系女子なら

    夫は理系准教授です。付き合っていた時はポスドクで 専任講師が決まって結婚しました。
    タイミングというものでしょう 地方の大学なので 私は仕事をやめてついてきました。

    ザッパーさん考えすぎですねー
    理系女子なら 専門性を生かした道を追求すればよいのでは?
    実家に帰って地元で仕事があるなら その就職を私はすすめるかな
    日本の子育ては 実家や義実家が近所にあるのとないとで 大きく違ってきます。

    この先、自分がどう就職して、どのような家庭を持ちたいのかじっくり考える方が良いのでは?
    理系の修士まで進んで 最終的には専業主婦が希望です!って思ってますか??
    フルタイムで働きながら 家庭を持ちたいと思ってますか??

    彼とのことを大事にするのは良いですが もっと自分をしっかり持った方がいいですよ。

    ユーザーID:0123132234

  • 焦らないほうがいいですよ

    理系の場合、修士修了で就職というのが、一般的でしょう。しかし、博士の学位を取得しても、将来教授になれるのかどうかはわかりません。あなたはまだ学部生だから、そのへんのところがよくわからないのですね。
    それに、あなたは若いから、大学院生の彼とのこと、将来のことを見通すことができず、一層不安になるのだと思います。
    誰にも先のことはわかりません。まずは、あなたが大学を卒業し、大学院修士課程へと進み、自分の研究をして、就職することが先決です。
    あなた自身が年を重ね、人生経験を積んでいくなかで、次第に自分の歩むべき方向が見えてくるのではないでしょうか?
    彼が好きだから、将来のことが余計に気になるのでしょうが、今はまだ焦らないほうがいいと思います。学生生活を楽しんでください。

    ユーザーID:2964342635

レス求!トピ一覧