50代 家事ができません

レス60
(トピ主4
お気に入り275

趣味・教育・教養

tap

結婚したら、嫌でもするのだからと家事を一切せず、そのまま未婚。リストラに伴い、母から家事を任せると言われました。もっともですよね。が、今まで家は休む場所だったので、身体が動きません。友人もいないので、食事が済んだらベッドで丸まっています。先日、このままではいかんと押し入れの物を引っ張りだしたら、えらいことになって放置したままです。
職場では休憩取ることなしで働いていました。自宅では何もする気になりません。毎日10分でも続ければ何とかなるでしょうか。
いい歳をしてお恥ずかしいですが、ご助言お願いします。

ユーザーID:4227715048

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの姉ちゃんかと思った!

    私の姉とそのまま同じです!

    結婚したら嫌でも家事、料理をするだろうと
    ”勝手に身につく事”と思っていますが
    結婚しない限り、一生身につかなく自分がお年寄りになった時に一番困ります

    結婚願望のある40代50代の男性は落ち着きだし
    女性には癒しを求めていると思うので
    料理が出来て、家が綺麗…完璧とは言いませんが
    そこそこ出来てないとあなた様を光る原石だとは見つけてくれませんし

    お母様も結構お歳めしていると思いますし、それでいて家賃負担が劇的に少ない
    実家暮らしならば十分お母様はあなたに協力と生きるために免除を今もしてくれています
    ”自分の為””生きているうちに親孝行”と思って家の事をしてあげていいと思います

    自分が幸せになるために、努力を頑張ってください
    50代と言えば人生の折り返ししているので今まで出来ていなかった分
    思う存分休んだと思います、家事はこれから少しずつでいいと思うので頑張ってほしいです

    主さんは自覚があるだけ救いようがあります
    うちの姉は自覚がないので救いようがありません

    ユーザーID:0104017242

  • 毎日10分!?

    10分で何が出来ますか? せいぜい自分の洗濯物を干したり畳んだりするくらいでしょ?
    いままで自分のことも母親任せでやってなかったって事ですよね?

    家事ってね・・・
    自分以外の家族のために料理を作ったり掃除をしたりすることです。

    >このままではいかんと押し入れの物を引っ張りだしたら、

    それ、家事じゃありません。

    >食事が済んだらベッドで丸まっています

    家族全員の洗い物と後片付けをするのが“家事”です。

    失業したてでお疲れなのは分かります。
    家事をやりたくなければ、すぐに次の仕事を探してきましょう。

    バリバリ働いて家に生活費をドン!と入れている限り家事からは解放されます。
    けど・・・
    実家にいる限りご両親の介護は確実に貴女にまわってきますよ?

    そこんとこ分かってますね?

    ユーザーID:7834310568

  • そんなもんです

    これまで家事を一切しなかったのならいきなり出来なくても仕方ない、そんなもんです。

    ずっと働いて来たのにリストラに遭い、年齢的にも更年期だったりして精神的にも元気が出にくい状況だと思いますよ。

    職場での仕事と家事とはまた回路が違うものです。いっそ家事を外での仕事のように考えたらやりやすいかもしれないけど。例えば「●時間でこことここを掃除する契約の仕事してる」とか。

    まあ、最初はうまく行かなくてもぼちぼち行きましょう。生きている限り家事はどうせ付き物、やっていると少しずつできるようになりますって。大変だなと思えばこれまでの母の家事への感謝の念も湧くだろうし。

    仕事を離れずっとうちにいるようになると生活も不規則になりがちで、精神的にも余計悪影響かも。
    仕事のように「何時から何時」とスケジュールを決めてするのもよいかもしれません。

    もし再就職を考えてられるなら、よい仕事先が見つかることを祈ってます。

    ユーザーID:2235288814

  • 誰でも出来るようになりますよ

    私も社会人になって 母が病気をするまで、家事は一切やった事なかったです。
    洗濯機の回し方もわからなかったぐらい(笑)
    でも必要に迫られたらしなきゃならなくなります。徐々にやっていきましょう。

    まずは洗濯。汚れ物は洗わなきゃ着るものなくなりますし、寒い時期は乾きにくいのでさっさとやりましょう。
    料理は今どき簡単レシピなんていくらでも検索すれば出てきます。
    掃除は学校でもやってたでしょ? とりあえず部屋に掃除機かけてトイレはお掃除シートと、便器内は洗剤かけてブラシでゴシゴシ。これは出来るだけ毎日やって、
    やる気と時間のあるときに気になった箇所を雑巾がけすればOK。(私は週一で家中雑巾がけしてます)
    お母さんに完璧を求められなければ、これで大丈夫です。

    ユーザーID:1508675076

  • 仕事して炊事は?

    まだ年金がもらえるようになるまで10年前後あります。しばらく休んだらまた仕事を探してみては?パートでもよいと思います。

    母上が家事をこなせなくなる事態に備えて、仕事をしながら家事を覚えましょう。
    なにもしていないよりもむしろメリハリがついて、家事をやる意欲がわくと思います。

    あと、家事は個人的には炊事から入るのがお勧めです。食欲が原動力になります。

    ユーザーID:7880857579

  • お母さんは高齢ですよね?

    トピ主さんが50代ということはお母さんは70代以上ですよね?
    その高齢で今まですべてをやってきたのでしょうか。
    娘が50代になるまで、食事をしたらベッドで丸くなるという態度をよく許していたなあと思います。

    今まではお母さんがやってくれたこと全て、トピ主さんがやらなければならない時が来たんです。
    食事、洗濯、掃除、さまざまな雑務等。
    今までやったことがないならさぞ大変だと思います。
    無理だというなら、全てや一部を家事代行などを頼むのも手だと思いますよ。

    できないものは仕方ないし、それで心身を壊し、仕事や日常に悪影響が出たら大変ですしね。

    ユーザーID:1315038279

  • マニュアル

    本屋さんの家事コーナーに行ってみてね

    たくさんのマニュアル本がありますよ

    物の捨て方、整理の仕方、お掃除法
    時間の使い方、季節のお料理、作りおき…

    年齢は関係ないの
    家事に関しては新入社員なんですから
    初心者向けの本を一冊買って、取り敢えず
    その通りにやってみるのは、いかがですか?

    ユーザーID:6802821919

  • 他に誰がやる

    自分で少しずつでもやるしかないでしょう。

    ユーザーID:1835796319

  • 働けば良いのでは?

    普通は、結婚したら嫌でもするから、家事能力を身につけるんです。
    結婚しなくても、いずれは自立するから、家事能力を身につけるんです。
    トピ主みたいに、結婚できず、自立も出来なかったら、タダ飯ぐらいになりますからね。

    トピ主が家事を覚えることは不可能に近いと思います。
    家事に適性がなく、怠惰なんでしょう。
    男性に多い性格かも。

    というわけで、仕事を探すことを勧めます。
    清掃業なら嫌でも掃除の方法を覚えますし、家で実践すれば良いでしょう。
    自宅に対する認識が改められないなら、家を出ましょう。
    住み込みで働けば、当座の資金は少なくても何とかなります。
    一人暮らしなら、嫌でも家事をするしかないでしょうから。
    ご両親には認知症防止のためにも家事してもらって、いざとなったらトピ主が代わってあげれば良いと思います。

    ユーザーID:2983941382

  • んなこと言ってないで、やるべきです。親はいつまでもいません

    まあ、何もしていなかった娘さんがお嫁に行っても、そこで家事をやるのですから

    同じような気持で、仕事に行く代わりに時間を決めて働いて(家事をして)みたらいかがですか?

    人が生きていく上で、あたりまえのことです。
    掃除、洗濯、あとかたづけ、ご飯の用意。そのまた片付け、家の管理。

    お母さまがいつまでも面倒見てくれるわけではありませんよ。

    これから30年以上生きるのですから、間に合わせましょう。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:5640169366

  • お母様に教えてもらったら?

    お母様に教えを請いましょう

    ユーザーID:3149129294

  • 思いつくままに書き連ねてみました

    掃除の仕方やリズムは人それぞれだと思います。

    個人的には、一日10分でもやればチリツモで、いつかはどうにかなると思います。
    ただ、10分やる以上に散らかしたり、汚したりでは効果の程は望めませんが。

    一気に大物(押し入れ等広いスペース)に手をつけるのではなく、台所のココ、居間のテレビのヨコ、と少しずつやって一回毎に達成感を味わうのはいかがでしょう?

    流しの洗い物はできたら毎日。
    ゴミだしはまめに。
    トイレ掃除も便器だけは2日に一回はブラシで洗う。
    それが出来たら、床も拭けるようになると思います。
    お風呂場は、浴槽は毎日。壁面や床は週に一度、理想は3回くらいかなぁ。

    いきなり全ての家事を任されると全部は恐らくできないでしょうから、衛生的にやばいのはやった方がいいです。

    あと、クルックルワイパーやハンディモップ、使い捨ての雑巾とか慣れない人は楽にできる道具を用意すると掃除しやすいです。
    ホームセンター、ドラッグストア、百斤でも充分揃えられますよ。
    ガスレンジ等は使い捨てのウェットタイプのティッシュが楽です。

    私はへたったタオルを鋏で切って、使い捨て雑巾にしています。

    ユーザーID:2712105509

  • 家事って何ですか

    ふざけてるのではなく、家庭によって違うのです。まずお母さまに一つ一つ教えてもらって、tapさん家の家事が何かを把握しましょう。

    小さいお子さんが家に居ないなら、そんなに気合入れてするほどの家事はあまりないのではと思います。ご自身で書いておられるように、一つの家事が10分程度で終わるような適当な落としどころをみつけて少しずつやってはどうですか。

    たとえば掃除なら、10分だけ「掃除機をかける」。もしお家が広くて10分で終わらないとしても、10分だけして今日の分は終わりと割り切る。ご飯を作るのも惣菜を買ったり、品数を減らして10分位、長くても30分までの手間にする。皿洗いなども手間を省ける食器を選ぶ。

    そういう10分家事の習慣をつけて、少しずつステップアップしていかれたらどうですか。

    とにかく目標を低く設定して、少しでもできたら、「できた」とプラス評価する。完璧を目指さなければ何とかなりますよ。

    ユーザーID:2431422905

  • 50代で恥ずかしいないでしょ。20代で十分恥ずかしい。

    でもよかったね。これじゃあかんって思う気持ちがちゃんと残っていて。というかそれが普通の人間の心情というものでしょうが。

    年いったら何でも厄介になるけど、やっぱり台所の料理とか家の掃除入浴なんていうのは少々邪魔くさいなーって思ってもちゃんとリズム正しい生活を習慣づけておくべきかと。

    認知症とか運動不足になったら大変だしね。そういう私も運動不足っぽいけど。
    料理とかは嫌いじゃないけど生身の人間です、ちょっと問題が起きると心が疲れてリズムを崩してすることなすことが面倒に思ったりしてしまいます。

    気持ちを奪いたたせてますけどね。(あ、いらん事を思ったらあかん。しんどい。とおもって心の中を消して洗い物とかをするようにしてます)

    そうすると軽くなります。何度かありますけどね気持ちが沈むこと。
    それに年をとると素晴らしい思いもするけど、得体のしれない寂しさや落ち込みにも、包まれる時があります。

    ま、今は健康なのでいいけど。
    兎に角健康で体がきくことはありがたいことです。
    改めて感じて見てください。

    ユーザーID:3293883260

  • 家事ができないとは?

    家事能力がないということですか。
    それともやる気が起きないということですか。

    もし前者なら、料理が苦手、掃除が苦手ということはあるでしょうが、何もできないわけじゃないでしょう。
    皿洗いやゴミ出しに得手不得手の差があっても大した問題じゃないし。
    できることからやれば良いのです。

    もし後者なら、よくある話です。
    仕事をバリバリこなしていた人が専業主婦になったらとたんに家事が億劫になったってよく聞きます。
    「丸一日家にいたら家中ピカピカにするなんて楽勝」と言ってたお隣さんが定年退職したけど、「思ってた半分もできない」とこぼしてました。
    ゆっくりやったらどうですか。

    ユーザーID:9046075473

  • わかります

    私も50代です。
    結婚して、嫌々家事育児をしてきました。
    子供たちが巣立ち、夫とは離婚をして独り身になったら
    家事は手抜きしまくっています。

    まだ仕事は続けており、同じく休憩する暇もない職場です。
    家に帰ればなーんにもする気がなく、こうして小町を覗いている次第です。
    私も思っているんですよ。これじゃいかんと。
    そう、毎日10分ずつでも何かをすれば、一ヶ月後にはなんとかなっているはずです。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:6324334160

  • 定年退職後のお父さんのような

    定年退職後のお父さんみたいですね。
    お母様と二人暮らしですか。それとも他に家族がいて家族全員の食事作りや掃除洗濯をしないといけないのでしょうか。
    とりあえず、最初はお母様に家事を教えてもらうしかないでしょう。
    あとは初心者向けの料理や掃除の指南書を一冊買ってきて読みましょう。
    毎日10分でも続けていけば、というのは勉強や趣味が上達する時の考え方で家事は性質が違うと思います。
    息吸って吐いてる限り家事はついて回ります。人生後半になるまでやらないですんでいた事の方が異常だったのです。
    ヘタとかできないというのは気にしなくていいです。というか気にしようがしなかろうがやるものですから。
    家事を一生懸命やっても誰も評価してくれませんが、逆にいえば評価対象にされない気楽さもあります。
    ひとり黙々とやって自己満足に浸る。これも家事の醍醐味です。
    休憩なしで仕事をしていたのなら一定の体力、集中力はあるんですよね。それならできますよ。
    それと押入れの物を放置していても生活に支障がないなら無くてもいいはずです。
    この際断捨離してはいかがですか。

    ユーザーID:2760072186

  • 家事ができない人はいません

    家事はできる、できないの問題ではなく、やるかやらないかの問題です。

    身体等に障害をお持ちの方も使えるところを全て使ってやっています。

    お話の感じでは、トピ主さんはつい最近までお仕事もできる健康体のようですから、家事ができるも何も、やるだけです。

    本来ならトピ主さんがやるところを今まではお母さんがやってくれていたことに感謝してこれから頑張ってください。

    ユーザーID:7699971614

  • 多分病気。

    心療内科に行ってみたら?
    家事なんて実際誰だって出来るのよ。
    上手い下手はあるし、要領の良し悪しもある。
    でも時間とやる気さえあれば、誰にでもそこそこは出来る。

    それが出来ないのは病んでるからだと思うよ。
    出来ない自分を責めて生きてても辛いだけでしょう。
    話を聞いてもらって、薬を処方してもらおうよ。
    現代医学は内臓疾患のためだけにあるんじゃないから。

    ユーザーID:4918159974

  • 朝やる

    私もまあまあズボラな方なのでお気持ち多少わかります。
    でも、ズボラだからこそ面倒くさいと思ってチョット後でやろうと思ったが命取り、時間が経てばたつほどどんどん億劫さが増すし、あー自分て駄目な奴だーって気持ちが強くなって増々布団に包まりたくなるので、
    もう、面倒くさくても何でも、エイヤッと朝イチで家事した方が楽ですよ。

    まず、簡単なご飯作って、それはのんびり食べて、ウォーミングアップ&腹ごしらえしたら食べた食器を間髪入れずに洗って
    洗濯機を回したら、テレビ見ながらテキトーに掃除機かけて、洗濯物干す。
    ここまでで1時間半ぐらいで終わらせれば、後は思う存分フリータイム。
    朝からやってやったぜ!って気分を掴めば徐々に習慣化しますよ。

    あと、私は寒いとだるくてお布団から離れられなくなるので、
    ちょっと勿体ないかなと思いつつ冬の朝は起きた途端にまず暖房つけます。
    一日中ダルダルしながら過ごすよりは、体が温まるまで暖房の助けを借りた方がいいなと経験上思ったので。

    それから、どうせ毎日やる家事なんだから、そこそこ見れればいいやって程度にして、完璧を目指さない方が続くと思います。

    ユーザーID:9023587150

  • 心配いらない

    そんな時には、家事代行サービスを利用すれば良いのよ。

    ユーザーID:8922890776

  • やる気がないだけ

    怠けるな。

    ユーザーID:4863983463

  • 小さい頃にお手伝いは?

    小学生頃からお手伝いしませんでしたか? 
    もしお手伝いしていたら出来ると思いますけど?

    片付けだけが出来なくて他の家事は出来ますか?

    ユーザーID:2517457585

  • やるかやらないか

    家事ができるできないではなく、やるかやらないかです。
    トピ主さんはできない理由を探してやらないだけ。
    最初から上手にできる人なんて誰もいません。
    経験や失敗を積み重ねてできるようになるのです。

    ユーザーID:3161143582

  • お体が心配です

    私の姉と同じです。
    糖尿病による食事制限に苦しんでいます。
    脂肪肝にもなっています。
    一気に来た感じです。
    きちんと自炊していたら、家事をして体を動かしていたらと後悔しています。

    最低限の家事すれば運動にもなります。
    きつい事を言うようですが体力と気力のある30代には仕事も育児も家事もこなすテクニックを多くの人が身に付けています。

    優劣ではなく、家事を全くしないで今まで来られたツケのようなものは何かの形で返って来そうですね。
    出費さえ許せば全て外注しジムにでも通う事ですかね。

    家事も子育てもなく娘気分で家に帰っても親任せでゴロゴロしていた姉。
    今こんなに苦しむとは。

    ユーザーID:5899798199

  • 人生は長い

    トピ主さんが女性だとすると、今50歳代ならばあと30年から40年は生きる可能性が高いです。

    焦ることはありません。
    少しずつお母さんに教えてもらいましょう。
    習慣化してしまえば苦にならずできます。
    誰でもできるものですから、構えずにノンビリ楽しみながら自分が成長するのを実感できます。
    身近に家事を教えてくれるお母さんがいるのはラッキーでしたね。

    ユーザーID:2123220116

  • 大丈夫

    >毎日10分でも続ければ何とかなるでしょうか。

    大丈夫 たなたはもうやる気にはなっているのですから
    毎日5分 10分でも または 1日1つでも片付けていく、

    片付いたら 台所を片付ける、
    そうしたら 卵焼きでも作ってみる。

    焦らず少しずつ でも1歩1歩 必ず進めていく。
    1年経ったら随分家も あなたも変わっていると思いますよ。

    ユーザーID:9323065589

  • これから頑張ればいいのでは?

    今は料理レシピ投稿サイトなど、パソコンで検索すれば簡単で美味しくて
    見た目もいいお料理が出てきますよ。
    今までお仕事頑張れたんですから、料理くらい
    ちょちょいのちょいですよ。
    余裕があれば、料理教室通ってみては?
    楽しいですよ。

    ユーザーID:3566613651

  • 家事も仕事だと思って

    自分の部屋も片付けなかったのですか?
    それもびっくりです。
    職場では問題なく働いておられるようですので、生来の「なまけもの」ではないはずです。
    家事に慣れていないだけですから、仕事だと思ってすこしづつ始めれば必ずできるようになります。

    まずは前向きな家事「料理」から始めましょう。
    (前向きな家事は楽しいですが、片付けなどの後ろむきな家事は楽しくありませんので)

    ひとつづつお母様に聞きながら、できる料理の数を増やしましょう。
    仕事兼趣味だとムリヤリ自分に思い込ませ、楽しみながらしてください。
    そのうち家でも体が動くようになったら、部屋の片づけや模様替え、押し入れの片付けを始めてください。

    私は読んだことがありませんが、いろいろ「家事のやり方」の本なども出版されていますので、そういうのも参考にされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1964811868

  • やればできる

    必要に迫られればやるしかない。
    やればそのうちうまくなる。
    やる前から諦めている人にはなにもできない。
    それだけです。

    自分の力で無理だと思うなら、今まで働いてきたチョキチョキとかあるでしょ?それを使って料理教室にでも通いましょ。そして習った料理を家で作るとか。

    とにかくなんでもいいからやってみましょう。
    子供向けのレシピ本でも買えば?

    掃除は一気にやろうとせず、今日はここ、と決めて少しずつでいいから。

    母親もいつまでも生きてはいないよ?むしろ動けなくなったらあなたは看病や介護もしなきゃいけないんじゃないの?

    母親も甘いなあ、私ならそんな人は50になるまで放置せず、男女問わず叩き出すけどね。

    ユーザーID:2855097895

レス求!トピ一覧