赤ちゃん連れの帰省。車か新幹線か。

レス72
(トピ主4
お気に入り60

妊娠・出産・育児

りんご

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 行かないに一票

    新幹線の混雑は相当だと思いますがデッキに出る意味は無いですよ。

    今年の年末は帰らずに家でゆっくりして春になったら義両親を招待すれば?

    どうしても、と言うのなら車かなぁ。
    でも、雪だって天候によりますからね。

    やっぱり行かないに一票です。

    ユーザーID:6724849199

  • 帰省を延期

    総合的に見て・・・帰省をGWあたりまで延期、ですかね。

    どうしてもどちらか・・・、なら新幹線です。
    「周囲に迷惑」「両親の心労」<<<<<「雪道の危険」です。
    旦那様の運転が上手でも、他が突っ込んでくることもあるのです。
    万一何かあった後で後悔しても、どうしようもありません。

    赤ちゃん泣くとデッキに出る人多いですけど、私は出なくていいのに、と思います(私は子供はいません)。
    赤ちゃん泣くのは当たり前です。「こだま」で前の席の赤ちゃんが4時間断続的に泣き続けたのには少しまいったけれど、誰だってそういう時代があったんです。
    自分だって迷惑かけて大きくなったんだからお互い様です。
    と、私は思うのですが、そう考えない人も多いし、変な人に絡まれる危険性があるからなあ・・・。
    新幹線だって雪で止まる可能性もありますよね。そうなったらまさに地獄です。

    なので、せめてお子さんがもう少し大きくなるまでは、雪の季節は帰省せず、春や夏に帰省ではダメなのでしょうか。
    旦那様だけ帰省で、孫の顔は春まで待って・・・とか。

    ユーザーID:6113961228

  • 飛行機は?

    私も東京住まいで実家秋田(の端っこ)なのでだいたい感じはわかります。
    うちの場合、新幹線乗車時間4時間(その他移動2時間)、車だと10〜12時間位かなと思います。
    車は夫の負担が大きすぎ、時間もかかりすぎて何が起きるかわからないし、新幹線もまだ大人しく座っていられず泣いたり騒いだりするので、まだ使用していません。
    飛行機一択です。飛行機なら飛行時間1時間位で、前後の移動を車にすれば、多少想定外のことがあっても大丈夫ですよ。

    トピ主さんの場合、車は無謀じゃないですか?
    途中から雪道になるかもしれないし、運転手が1人しかいないなら途中休憩も挟まないといけないですよ。
    新幹線も9か月の子だと声も大きいし、周りを気にして大変かなあと思います。

    ユーザーID:8411558659

  • 車、一択

    まるで雪国では、車に乗っていない・車に乗るな といわんばかりの投稿が多くて不思議でなりません。

    雪国であっても車は、あったりまえの交通手段です。

    新幹線で周囲の人たちに迷惑をかけること・迷惑かけるかもと「気遣いし続ける」苦労は、はかりしれないでしょ。車一択です。

    ユーザーID:6898508005

  • 色んなご意見、ありますが

    赤ちゃん、泣くとうるさいですね。
    でも人間、そういう時期があり、ご両親が泣きながら忙しい時間を割いて厳しい家計と戦いながら育ててもらい今の自分があると思って下さい。女性の弱い力で10kgの力で揺れる新幹線やバスで赤ちゃんを抱き続けるの気の毒だと思いませんか。大きなバギーに赤ちゃん乗せて白い目で見られながら立ち続けるお母さん、頑張って、替わってあげられないけれど。
    ぐずる赤ちゃん、お母さん、大変だなぁ、大切に育ててあげて
    となぜ思えないのですか。 他人だからどうでもいいのですか、消えて欲しいのですか。この人のご両親も孫に会いたくて待ちきれないでしょう。 私はトピ主の一番楽な方法がよいと思います。車ならチャイルドシートが必要ですし狭いので授乳も大変だと思います。 少し位このお母さんを気遣ってあげて下さい。こんなに周りの人を気にしているのです。
    45歳 統合失調症 独身男より

    ユーザーID:7991131471

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピ主家族の安全を考えるからですよ

    雪国在住の人の運転は、雪道の走行が日常で慣れているから、さほど問題にならないんですよ。
    今回は、雪道に慣れていない(雪道を走った経験がある程度)人の運転だから、皆さん、トピ主家族の安全を考えて「止めろ」とアドバイスしているのです。

    そもそも、「東京−青森」なら、「福島」など中間地点より東京寄りのはず。
    つまり、「東京−福島」より、「福島−青森」のほうが長いんですよ。

    東京の人が福島を「自分の居住地とは違う気候」と考えるように、福島の人は青森を「自分の居住地とは違う気候」との認識でいるんです。

    にもかかわらず、「福島での雪道走行経験があるから大丈夫だろう」との前提でいること自体が、トピ主の認識の甘さを物語ってますよ。

    皆さんのレスを見ていると、雪国に住んでいると思われる方からのレスのほうが、「車での帰省」に否定的な傾向があるように思います。
    それは、「雪道の怖さ」を十分に把握しているからでしょう。

    新幹線が迷惑だったり気疲れするなら、「帰省を延期、一択」ですよ。
    それしかありえません。

    ユーザーID:1930525267

  • 子供の意見もきいてみよう

    大人の都合ばかりだな(笑)。

    その子供が、自動車と列車のどちらと相性がいいかということも考えてみるとよい。
    たとえば、おもちゃや絵本などで、どちらにとびつくか。

    ちなみに、私の場合は電車の絵本や汽車のおもちゃばかり遊んで、自動車のほうには興味を示さなかった。だから親は私を列車のほうに乗せていつも帰省していた(新幹線ではなく在来線の特急の時代だよ)。事実、列車では動いたり騒いだりギャン泣きしたことは一度もなかった。反対にタクシーなどに乗せるとだめであった。まさしく、三つ子の魂なんとかまでとやらでいまも鉄道好きのアンチ自動車であるからして。

    そういうことも試してみよう。それは自分特有の傾向でしょって思われるかもしれないが、案外、馬鹿にした話ではないぞ。

    ユーザーID:1482427412

  • トピ主です。

    返信が遅くなり、すみません。

    飛行機は乗れなくはないのですが、私の身体的理由から乗るのが若干厳しいのです。
    また、飛行機はドアツードアで新幹線と殆んど時間が変わりません。
    以上の理由から飛行機という選択はありませんでした。

    皆様のアドバイスを参考にさせていただき、主人とも再度相談し、結果、やはり車に決めました。
    時間に余裕を持って十分に気を付けて行ってまいります。

    どのご意見も非常に参考になりました。
    皆様どうもありがとうございました。

    また、横ですが、 一部擁護してくださった方、励ましのメッセージはとても心が温まりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:5304614326

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 色んなご意見、ありますがです。

    車 長所 プライベート、実家〜目的地乗り換えなし、荷物を気にしなくてもいい。
    短所 渋滞 事故 チャイルドシート、運転責任

    新幹線 長所 早い デッキがある。
    短所 乗り換え、駅、車内混雑、オムツ、ミルク

    こんなところでしょうか。

    因みに冬の東北道、日光を過ぎると福島白石、花巻〜盛岡〜一戸〜、豪雪です。東名の関ヶ原や関越や上信越など比較にならないと思いましす。SAに降りれば混んでいる雪の中を歩いていかなければなりません。
    パークライドは如何ですか。自家用車で駅まで行き、目的地は駅レンタカーを利用してみては? トレンタくんとか調べてみては? トレンタくんは指定席も同時に取れます。 車も軽からエルグランドクラスまであるみたいですよ。

    ユーザーID:7991131471

  • 帰省はどうでしたか?

    参考までに車での帰省がどうであったかお伺いしたいです。

    ユーザーID:7270010387

  • 大丈夫だったと思いますよ

    今年は、例年になく暖かく、春先のような年末年始でしたから。
    当然、雪もありません。

    車でも大丈夫だったと思いますよ。

    地元民なら、「荒れ模様だから、訪問を延期しよう」「外出を控えよう」と簡単に出来ますが、「帰省」なら日程変更も簡単にはいかないでしょう。
    (仙台に予定外に延泊、仙台まで来て帰省を諦め東京に帰る、とかね)

    たまたま「運が良かっただけ」というのは、十分に認識しておいてほしいです。

    ユーザーID:1930525267

  • トピ主です。

    ひよこさん、南東北在住さん

    レスがついていたと思わず、お返事が遅くなり失礼いたしました。
    まだご覧になってくれていると良いのですが…

    南東北在住さんのおっしゃる通り、今年は例年になく暖かかったようで天気にも恵まれ、雪にもあたりませんでした。
    おまけに晴天でした。本当に運が良かったです。

    高速道路は凍結すらしていない状態。
    多少脇には雪がありましたが、道路には全く積もっていませんでした。

    高速をおりてからも道路脇には雪が積もっている程度で、大きな道路は凍結程度でした。

    行きは仙台で一泊したので、運転していた夫も体力的にはかなり余裕だったようです。
    しかし、帰りは9時に出発し、着いたのは22時過ぎでしたが、これはかなり疲れました。

    なお、行き(30日)も帰り(2日)も渋滞には全然はまらず行ってこれました。

    子どもも思いのほかぐずらず、サービスエリア巡りも旅行気分で楽しめました。

    しかし、これは天候に恵まれたからこそ。
    吹雪や大雪を想像すると状況は変わりますよね。
    今後は子どもも大きくなるし授乳もなくなれば、次は新幹線かな…

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5304614326

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧