HRTホルモン補充療法

レス8
(トピ主1
お気に入り52

心や体の悩み

hana

こんにちは。50歳既婚。会社員です。
二年前に閉経し、ホットフラシュ、関節痛、頭痛、などの症状が出始め、婦人科でプラセンタ注射を週二回打っていました。しかし最近は、頭に靄がかかったようになり、物忘れや言葉がすぐ出なかったり、漠然とした不安感に襲われ情緒不安定になったり。睡眠もうまく取れなくなってきました(3時間程度)先生からHRT治療を勧められました。しかし、なんとなく抵抗があって躊躇しています。
すでに治療を受けられている方、効果はいかがでしょうか?

ユーザーID:3508914225

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使ってます

    私も50前位から かっと熱くなったり 頭がふわふわしてました。
    そこで 女性 漢方外来で 漢方と女性ホルモンのお薬を処方してもらってます。
    飲めば 頭がシャキッとして すごくさえます。
    もう何年も 飲んでますが 同級生より 若いです。
    やはり 女性ホルモンの効果は 大きいです。
    私の先生は 丁寧に説明してくれて 飲む方がいいと教えてくれました。
    ヨーロッパの方の女性は 上手に利用してるみたいです。
    日本では まだまだ抵抗のある人が 多いかもしれません。
     私は 先生の言葉を信じて 飲んでいます。
    わたしには 合ってるように思います。
     

    ユーザーID:8740067693

  • 興味がありましたが

    私(40歳)はまだ更年期症状が出ていないので、自分は試していないのですが、以前15年ほど住んでいたヨーロッパ某国では閉経頃の知り合いの女性達の多くはホルモン補充療法をしていました。閉経前からしていたかもしれないです。なので、もし自分も更年期で辛くなったら、ホルモン補充療法をとなんとなく考えていました。ですが、必要以上に怖がる必要はないそうですが、副作用として乳がんや子宮体癌の発生率の上昇がないとは言い切れないということを聞いたので、今はできるだけ自然に逆らうことはしない方がいいかなあと思っているところです。
    ただ、私の場合、数年前に子宮筋腫で子宮全摘しているので子宮がんのリスクはもうありません。ですが、子宮がないのに、術後下腹部痛で悩んでいて、担当医の考えで、今低用量ピルを試しています。なので、すでに自然に逆らうことをしてしまっています。歳も歳なので、ピルもやめたいのですが、不調を少しでも改善しないと、本当に辛くて...。女性って辛いですよね。

    ユーザーID:0834731849

  • 今のところ良い感じです

    現在44歳です。
    42歳で両卵巣を摘出しました。
    手術後半月後からホルモン補充の治療を受けていますが、
    受ける前のふわふわ感やぼんやりする感じは一気に改善しました。
    錠剤、テープ、塗るタイプと色々試しましたが
    現在は季節によって錠剤とテープを使い分けています。
    乳がんや血栓のリスクはありますが、毎年の検診や弾性ソックス等で対応しています。
    現在調子がお悪いなら一度試されてみてはどうかと思いますよ。

    ユーザーID:3098093280

  • 効果はありますが・・・

    私はホルモン補充療法を3年近く受けています。
    しかし、ホルモン補充を受けただけでは、体の不調は治りませんでした。
    ひどい倦怠感、ほとんど眠れない、不安、抑うつ感、発汗、動悸、食思不振、冷え、吐き気、下痢などの症状があり、休日は寝たきり状態となりました。
    1年ほど苦しんだ挙句に、ある医師に相談したところ、うつ病の疑いと言われ、精神科を受診することになりました。
    体調に異変が出てからずっと我慢していたために、重いうつ病になっていました。回復には時間がかかりそうです。
    もっと早く精神科を受診していればと後悔しています。

    ホルモン補充療法自体は効果があります。
    しかし、ホルモン補充療法を受けてみて、それでも体調がすぐれない場合は、精神科を受診してください。更年期はホルモンのバランスが崩れるので、うつ病になりやすいのです。うつ病は単なる心の病ではなく、脳の機能不全によるものです。
    早く治療を受ければ、早く回復します。私のように重くなる前に行動しましょう。
    お大事になさってください。

    ユーザーID:5695389075

  • 私はHRTに満足しています

    25年前からアメリカに住んで居ります。ホルモン療法をおよそ15年続けました。44歳で更年期に入り、ホットフラッシュが強く、夜も眠れず辛い思いをしましたので、お医者さんと相談し服用を決めました。

    途中何回か服用を止めようと思い、 ハーブや他の方法を試しましたが、どれもホットフラッシュを止める事はできずHRTに戻りました。62歳でお医者さんも、HRTを続けるメリットはもう無いから止めては、と言われましたのでそこで完全に服用を止めました。

    服用中は、毎年マンマグラフィーを受けましたし、血圧やコレステロールの数値には注意をしていました。幸い、家族に乳がんの者がいないので、私にもHRTの障害はまだ出ていません。服用を止めてからもマンマグラフィーや血圧コレステロールの検査は毎年続けています。現在65歳です。

    私はHRTが一番のホットフラッシュを押さえる方法でしたが、辛さを乗り越えるのに、自分にあった一番良い方法を選べば良いと思います。ただ、HRTを続けている時は本当の年よりも10歳以上若く見られていたので、これがメリットと言えるかも知れません。

    ユーザーID:9078882175

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 10年以上使いました。

    更年期障害とは思わなかったのですが、婦人科系の不調があって、40代半ばだったかと思うのですが、信頼している産婦人科の先生にかかっての治療がなかなかうまくいかず、もしかしたらということで、ホルモン補充療法を処方していただきあっという間に全快しました。
    それから、その先生が引退するまで10年以上続けましたが、同年代と比べてしわも白髪もずっと少なく、夫の娘と思われたり、三男の彼女と間違われたり、もっと続けたかったと思っています。
    60歳を超えても使いつづけていいと言われていましたし、定期的ながん検診などもなしでした。
    安心して使ってほしいと思っています。

    ユーザーID:4285654085

  • 効果あると思う。ぜひ相談を

    50代既婚女性、出産経験はなし。
    30代で結婚してから不妊治療受けましたが、やぶ医者に当たってしまい徒労に終わりました。

    結局早発閉経だったのですが、その後いろいろと経て、今は総合病院の主治医にたどり着きました。疲れやすさ、めまい、抑うつ、不眠など不調に悩まされていましたが、HRTのパッチ(貼るタイプ)を1年少し続けています。

    年に一度、乳がん検診を受けています。子宮がん検診はもちろん。問題なければずっと続けたいです。週に2度貼りかえるだけなので便利です。疲れやすさ、意欲の低下などは軽減されました。はっきりちがいます。

    いろんな医師がいるので相性は大事です。何でも話せる医師と出会えるといいですね。

    ユーザーID:1971688230

  • トピ主です

    お返事が遅くなり申し訳ありません。経験者の方々からの返信は大変心強いもので、感謝しています。皆様のお話を伺って、治療に踏み切ることにしました。乳がん、子宮がん検診では異常がありませんでしたので、今週からパッチを2日おきに下腹部に貼ってます。プラセンタも併用しています。まだはっきりした効果は感じられませんが、頭のモヤモヤ感はなくなった様に思います。海外ではHRTを上手に取り入れている人が多いのですね。私も不調が解消され、今後の人生が楽しめるようになれればと思います。
    レスをいただいた皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:3508914225

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧