優先座席の優先順位

レス65
(トピ主3
お気に入り199

生活・身近な話題

りん

大学へ向かうバスに乗ってました。
高齢者が多い地域でもあり、お年寄りがバス前半の優先座席も含めた座席を全て埋めており、私含め3〜4名の人が立ってる状態。

そこに40歳ほどの松葉杖を両方についた女性が乗車してきました。

バス後半座席は1番奥に空きが有りましたが、まず段を2つ上がらないといけない、さらに狭い通路になってるので松葉杖を両脇に抱えた女性が揺れるバス内移動は、どう考えても危険で物理的にも不可能でした。

運転の荒いバスで発車してすぐに女性はふらふらして転びそう。誰か流石に席を代わるだろうと思ってたのに、優先座席組は真ん前の女性を見学。その他前半座席の人はすぐ隣に女性がいるのに見ぬ振り。

女性が乗車してから次のバス停で私が降りる時、他にも降りようとした前半席のお年寄りが立った瞬間、今まで立っていたお年寄りがすごいスピードで女性を押しのけ、女性の「すみません、あのちょっと……」の声を無視して座りました。

その光景を横目にバスを降りたのですが、心では(あのお年寄り達おかしい)と。
優先座席で足を怪我した人を、60〜70代のお年寄りより優先的に考える私がおかしいのでしょうか。

ユーザーID:5495180850

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数65

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴方がおかしい

    まず優先席はどのような人達が対象か?は分かりますよね。
    その中に優劣はありません。
    つまり貴方の主張の足を怪我した人は、お年寄りよりも優先という事にはなりません。もちろん、お年寄りが優先という事にもなりません。

    こんな質問は絶対に答えは出ません。
    無駄だと思います。

    貴方もこんな所で正義感振りかざして後から文句を言うくらいなら、
    貴方が声をかけて、怪我をした女性を座らせてあげれば良かったでしょう?

    自分では何もせず、後から文句ばかり言う。
    こういう人、多いんですよね。

    ユーザーID:6819651821

  • 私なら声を上げる

    誰も思いやりなのない車内、かなしいですね。

    私なら「松葉杖の女性にどなたか座席を譲って下さいませんか!お願いします!!」と
    運転手さんにも耳の遠いお年寄りにも聞こえる大きなはっきりした声で申し出ます。
    トピ主さんはなぜ黙っていましたか?
    トピ主さんも次回は横目で見ていないで声を大にして言いましょうよ。

    それでも誰も知らんぷりなら、運転手さんに誘導を願い出ます。
    誘導しなければバス会社にクレーム入れます。
    東京都在住の私は混んでいる都バスを毎日利用するのですが、東京都交通局の運転手が「お客さん、席を譲って下さい」などのマイク誘導や運転席を離れての介助を率先としている姿を見かけますよ。

    もう一つ、大事だと思うのは、席を譲ってほしい本人が大きな声でハッキリと「座席を譲って下さい」と訴えてほしい、ということです。
    (もちろん耳の不自由な方々を除く)
    「すみません、あのちょっと……」ではなく、察して欲しい、ではなくハッキリと相手に訴えて欲しいのです。

    ユーザーID:3695483398

  • どーでもいいことです

    正直、そんなことはどーでもいいです。
    優先席は譲り合いましょう、ってだけです。

    でも、人間の目は前に向いてついていて、横はよく見えません。
    自分以外、どんな人が居るか見えなければ、目の前の席が空けば座ろうとするのが自然です。
    なので、座ろうとしても何らおかしくありません。

    本当に優先席に座らないと車内で死んでしまうような脆弱な人は、そもそもバスや電車に乗ろうとしないでしょう。

    ユーザーID:6663867955

  • う〜ん、どっちもどっちかな〜

    松葉杖の女性…
    車椅子にすべきでしたね。

    その人も座りたくて、優先席の前に立っていたんでしょ?

    優先席の優先順位はあってないようなものですよ。
    そこで「自分が優先だ」と主張しだす段階で、優先席は本来の意味を失っています。

    今、乗り物で絶対的に優先されるのは、「車椅子利用者」ですよ。
    座っている人を、有無を言わせずに立たせて、車椅子を定位置に固定しますからね。

    もはやけが人・病人は、車椅子を利用すべきでしょう。

    ユーザーID:3485830056

  • 声をかけてあげればよかった

    座っている人に「松葉杖の方に席をゆずってあげてください」と声をかけてあげればよかったですね。

    とはいうものの、私もきっと声をかけられなかったでしょう。

    自分に連れがいれば、心強くなって言えたかもしれません。

    せめて、勇気を出して声掛けをした人がいたら応援したいですね。

    ユーザーID:9389079547

  • 優先順位なんて

    優先席への順位なんてないと思います。

    譲る人の好意であり
    「○○だから譲る義務がある」
    だとか
    「元気な年寄りよりケガした人が優先させるべき」
    とか他人が強制する事ではないのです。

    今回のトピの場合、バスの運転手が一番悪いですよね?
    私の地域のバスはケガした人やお年寄り、子供連れの人が乗車してきたら
    空席へ座るまで発車しません。
    トピ主さんが今回非難する先は、お年寄りではなく、バス会社だと思いますが??
    そしてトピ主さんも、後ろの席へ行けるように手を貸す事してませんよね。

    私もケガで松葉杖使用した時がありますけど、バスは怖くて乗れなかったな。
    リハビリへ通院してたのですが、家族の車かタクシーでした。
    その女性もね、フラフラなんてある程度は覚悟してバス乗ってるの思います
    「どうぞ」と言ってくれる人がいれば、ありがたいけど
    「今回のような事でお年寄りを批判するのはやめてください」
    と言ってるのではないかと、勝手に想像してみました。

    トピ主さんが、どうしても気になる出来事なら
    座ってる人に「譲ってあげてください」
    くらい言えばよかったのに。

    ユーザーID:4573477716

  • トピ主さんはおかしくありません!

    そもそも優先席は、みんなものものです。
    あくまで優先であって強制ではありません!
    電車もバスもそうですが、高齢者だからといって優先座席を必ず座れると思わないでほしいです。けがをされた方もいれば、妊婦、子連れ、体調不良の方だっていますよね。こちらが高齢だと思い、席を譲っても怒られる方もいるみたいですし。高齢だから、とか関係ないと思います。

    ユーザーID:4872867371

  • トピさんは彼女のために何をしたんですか?

    >お年寄りがバス前半の優先座席も含めた座席を全て埋めており、私含め3〜4名の人が立ってる状態。

    なら、一段上の前の方には高齢者以外の人も座っていたのではないですか?
    その人たちが譲れば良かったんじゃないかな。

    ってか、運転手はなにもしなかったのですか?
    今はどこのバスでも高齢者が多いですよね。
    私の乗るバス(都内23区)の運転手は怪我人や高齢者がいたら、席があれば、その方が座るまでバスを出しません。

    祖母(80歳)を見てる限り、高齢者が踏ん張るって大変そうですよ。
    私が平気で立ってる(30代後半)揺れでも、ヨロヨロしてます。
    手すりにしがみつかなきゃ、カーブなんて危ないです。

    今の高齢者は若く見えるので、本当に60代で座りっぱなしだったのかは怪しいですが、私の知る限り、60代以降になると、足にトラブル抱えてる女性は多いです。
    特に出産経験者は骨粗鬆症とか膝関節症とか。
    運転の荒いバスで譲って転んだら、どうするのですか?


    ところでトピさんは何をしたんですか?
    周りに声をかけたり、彼女を支えたりしないんですか?
    見ない振りして文句だけいうって、どうなんだろう。

    ユーザーID:2552959318

  • この場合は

    優先席の優先順位…ではなく、優先席以外の人間がすぐに譲るべきだろうと思う。
    高齢者と傷病者を比べるのは不毛な気がします。

    ただし着席乗車人員すべてが老人…なら、もう運が悪かったとしか
    思えません。その女性を押しのけて座った年寄りはもう人間的な感情を
    捨ててるのでしょう。自分が良ければすべてよし。

    怪我をしている女性も、これに懲りれば万が一の予防策で
    タクシーを拾える場所を確認したり、電話番号を控えておくようになるでしょう。

    ユーザーID:2203587784

  • で、運転手はアナウンスしませんでしたか?

    で、あなたは揺れに備えて、側に立ってあげましたか?

    先日ベビーカーでバスに乗り込んだ時
    運転手がサイドブレーキを引き立って来て
    優先席のシートをはねあげ、バギーを固定してくれました。
    そして、私の手をバギーに添えさせ「しっかり持っていてね」とポンポン。

    観察していると
    若者が乗ってくるとすぐに発車するけれど
    高齢者や子供連れには着席するまで発車しませんでした。
    乗客も又、後部ドアから降りる時さえ、運転手に「ありがとう」と声をかけました。
    乗る時質問した客に、乗り換え案内のアナウンスをし、側の乗客も降車を促しました。

    しかし、小銭がなくてもお釣りは出ないらしいです。
    運転に安全運転に専念出来そうであっぱれです。

    時期大統領トランプ氏の国でした。

    ユーザーID:3280865267

  • あなたは正しいと思います

    読んでてすごくイラッとしました。
    高齢者だから仕方がないとかそういうのじゃなくて、怪我をしている女性を押しのけて座ったとかもう常識的にありえないですよね。
    それと、そのバスには高齢者以外の人も必ず乗っていたはずです。
    その人達は何も言おうと思わなかったんですかね。
    怪我をしていた女性、あなたが降りた後無事に席に座れたでしょうか。
    もしバスの揺れに耐えきれず転倒等していたら、それはもう確実に周りの責任です。
    どう責任取るつもりなんでしょうね。





    とにかくあなたが正しいと思います。

    ユーザーID:1029813931

  • 気の利いた運転手なら

    「お元気な方は、座席の譲り合いをお願いします」とアナウンスします。
    以前、
    「足のご不自由なお客様のために、どなたか席を代わっていただけませんか」
    と強気でアナウンスした運転手さんがいました。

    でも、そのバスの運転手すら荒っぽい運転だったのですね…。
    バス会社に電話しちゃうかも。

    でも、60代は、まだ譲られる年齢じゃないですし、
    両手が使えない事は何より優先されるはずですね。
    タクシー論も出るかもしれませんが、何に乗るかは自由でしょう。
    地域によっては高齢者割引チケットというのがあるので、お年寄りはマイカー感覚ですよ。

    優先席自体、むしろ無くした方が良いと思っています。
    お年寄りの既得権みたいな、なんとなく嫌なシーンでしたね。

    ユーザーID:5010361526

  • 普通座席の人が席を代われば良い話では

    優先座席の優先順位は難しい問題ですし、また見た目ではわからない症状を抱えている人もたくさんいます。でも、すごいスピードで押しおける元気がある老人ならば、松葉杖でふらついている女性が優先だと思いますよ。でも、それ以上に、普通座席の人が席を譲るべきだと思います。その方たちは、何をしていたのでしょう。

    ユーザーID:6241603425

  • 見た目だけではなんとも…

    バスって結構お年寄りの方が乗車していますよね。年を取るとあちこちにガタがきてしんどくなるらしいです。
    うちの父(70過ぎ)も最近膝が痛くて、立っているのが辛くなってきたそうです。
    どちらかというと、バスの方が揺れるせいか電車より辛いそうです。

    父は定年まで満員電車で通勤。若い頃から60半ばまであるスポーツををやっていて体にはかなり自信があったみたいですけど、やはり年には勝てないようです。

    優先席に座っている(空くのを狙っている)お年寄りは、見た目ではわからないけど膝や腰を痛めていて、立っているのが辛いという状態だったのかもしれませんね。

    今後そういったケースに出くわした場合、怪我をしている本人が「譲って欲しい」と言えないでいたら、とぴ主さんが優先席以外の段差がない席に座っている方に、譲っていただけるよう声をかけてあげたらどうですか?

    ユーザーID:4426511967

  • 譲られて当たり前?

    本来優先座席などこの世には存在しないと思っています。
    批判を受けるかわかりませんが、優先座席と書いてあるからって、
    絶対席を譲らなければいけないとは思いません。
    人と人との善意の延長に席の譲り合いがあるのが、本来あるべきマナーです。

    松葉杖の女性、座席に座っている人に「席を譲ってほしい」と言いましたか。
    「私は松葉杖なんだから誰かが席を譲るべき」と思っていたのではありませんか。
    だから老人に席を取られて「すみません、あの、ちょっと」と言ったのでしょう?
    老人も大概ですが、私からすればその女性も「譲られて当たり前」だと
    思っていたように思えます。

    ユーザーID:1370066335

  • すべてが優先席だと思えればいいのにね

    まあ、優先席に順位はないでしょうね。
    座席が埋まっていれば先着順でしょうなぁ〜

    それにね。
    たまたま松葉杖は目立つけど、そのご老人達も外からは見えないけど、いろいろと事情を抱えているかもしれないしね。

    それよりも優先席でない所に座っていた人が譲れないのかな?と思いましたよ。
    私個人は優先席であろうがなかろうが、老人、怪我人、妊婦さんには声をかけて譲りますから。

    私の経験上、両手に松葉杖の人は声をかけても100%固辞されますよ。
    足の固定してある場所によっては、バス・電車の座席にうまく座れないことが多いのです。足を投げ出す形になったりしますからね。
    それに席の位置によっては座ったはいいけど、うまく立ち上がれなかったりするしね。
    >「すみません、あのちょっと……」
    これは座らせて!よりも押さないで、、、くらいの意味だったんじゃないかな?

    ま、その場にいなかったので、過去の経験からの想像でしかないのですけどね。
    他人の行動に腹を立てても、どうにもしてあげられません。
    トピ主さん自身がそういった老人にはならないぞーと決意して行動すればいいんじゃないかな?

    ユーザーID:1501287621

  • トピ主のおっしゃるとおりです!

    年が若くても、怪我をした方の方が優先されるべきです。
    その怪我をされた方を押しのけて座った老人は、おかしいです。他人を押しのける力があるんだし。

    ユーザーID:1890693354

  • あなたもおかしい

    なぜ見てるだけ?
    私ならダッシュで座席確保して、女性に譲ります。
    また車内の人にすみません、って声かけます。

    母と電車に乗るときに、座席に広々腰掛けてる人がいたら。
    すみません、つめて下さいって言います。
    いやな顔されますが、みんなつめてくださいます。
    その後お母さん、ここに座らせてもらってと言って。
    改めてありがとうございました、ってお礼すると。
    大概の方はいえいえ、って感じになります。
    見てるだけだと誰も席なんかつめてくれません。

    またバスの運転手さんに、松葉杖の女性が乗っています。
    危ないのでもう少し、ゆれないように運転お願いします、も言えたと思うのですが。
    なんにもされなかったのなら、あなたもおかしいと思います。
    降りるときなら勇気出していえましたよね?

    ユーザーID:4169233467

  • 傲慢な年寄りにはうんざり

    優先席は年齢に関わらず立っているのが困難な人が優先されるものだと思っています
    人を押しのける元気のある老人なら松葉杖の方に譲るべきですよね

    譲られて当然と言わんばかりの傲慢な老人にうんざりしている方は結構多いのでは?

    ユーザーID:4990686889

  • 私なら

    その場で「ちょと、おかしいんじゃないの」と言ってしまいます。60〜70代なんてまだ初老でしょ。押しのけてサッと座れるくらい元気なんでしょ。
    どちらがより必要としてるか一目瞭然だと思いますが…
    誰も何も言わないのにも腹が立ちます。

    ユーザーID:9395443168

  • けが人最優先

    私もけが人は最優先だと思います。

    事故で松葉杖を1か月以上使用しながら電車とバスに通学していた時期がありました。

    学生で制服だったせいか、誰一人として席を譲ってくれる人はいませんでした。ジロジロ見られて、本当に不愉快でした。

    「通勤ラッシュに乗ってくるな。」と罵声を浴びせられたときもありました。

    当時はエレベーターもエスカレーターもなく階段を一段一段登らなくてはならず、本当に大変でした。

    あれから30年、何も変わっていない時代が悲しいです。

    ユーザーID:7673381047

  • そのケースでは松葉杖を両脇に抱えた女性かな

    優先席とは
     身体障害者
     妊婦
     乳幼児連れ
     高齢者
     体調不良者
    等の方が優先的に座れる席であるとの認識です。
    線引きが人により違うかもしれませんが、まあ乗り物で座らないと
    辛い状態にある方が座ると考えると良いかもしれません。

    松葉杖を両脇に抱えた女性はその対象に入るので座って良いと思います。
    今回のケースではそのお年寄りも座って良い対象に入るかと思いますが
    空いた席により近い位置にいたその松葉杖を両脇に抱えた女性の方に
    優先権があると判断しますね。

    ユーザーID:0423196211

  • 分からない

    松葉杖をついている人は大変だと言う事が誰の眼にも明らかで分かりやすいです。
    他人が外見だけ見ても分かりにくい病気や障害のある方もいます。
    妊娠初期の方も分かりません。

    今は障害とか妊娠中とかのタグがあり、持っている方もいますけど認知度は低いです。

    優先順位は無いでしょうね。早い者勝ち、譲ってくれる人もいますがあくまで好意です。

    ユーザーID:5268949685

  • 転んだらマズい順

    トピ主さんの認識で良いと思いますよ。
    私がバスで座ったとき譲るのは「転びそうor転んだらマズい順」で判断してます。
    揺れたときに踏ん張る力が無さそうな人、怪我しそうな人順と言うべきでしょうか。

    具体的に言うと、
    杖や包帯が見えている人→“ヘルプマーク”の人(赤に白十字とハートの札)
    →ヨロヨロしてそうな高齢者→妊婦さん→小さい子
    でしょうか。
    高齢でもシャキッとしている人は妊婦さんの次ですね。

    譲る順が法律で決まってるわけじゃないし、批判されようが自分の基準を持つことって大事だと思います。
    トピ文の女性は気の毒ですが、席を強引に奪った高齢者も何か疾患があるかもしれない、
    だけど自分はやらないようにしよう、そう考えることが大切じゃないでしょうか。

    ユーザーID:9155737430

  • 松葉杖の人が優先に決まっている

    私も似たような光景を見たことがあります。

    高齢化社会・・
    昔と違って、いつでもどこでも老人を優遇していたら、働く現役世代は倒れてしまいます。
    毎日仕事をして納税している若い人たちの方が時間に終われているし疲れていますから。
    老人たちの絶対的人口が多すぎるんです。

    最近は元気な老人が多いですね
    それに自分勝手な老人も多くなりましたね

    私はよっぽどよぼよぼだったり、杖をついている老人以外は、一切席はゆずらないことにしています。
    無論、自由席にしか座りませんが、自由席に来て座りたいアピールをする老人にも一切ゆずりません。
    どうしても座りたければ優先席で老人同士争えばよい。

    妊婦さんや松葉杖をついた方や見た目でわかる範囲の病気の方には必ず譲ります。

    松葉杖をついた40代の方、お可哀想に。

    もし私がその場にいたら、何とか助けてあげたかったです。

    ユーザーID:3420403739

  • 私もそういう事気になって仕方ない人です。

    私も、りんさんと同じタイプです。電車やバスに乗っていてそういう事が気になって仕方ありません。自分は立っているのに気を遣ってしまう。
    よくよく考えると損な性格なんです。
    何も気づかずその状況をスルーできたら楽なのにな、と思います。

    私の経験。電車で、年配のご夫婦の真ん前で女子高校生が2人座って寝ていました。詰めれば2人座れる。恐らく状況には気づいてるんです、その子たち。
    私は気になって仕方なかったので、女の子の膝をポンポンとたたいて「詰めたらあと2人座れるよ」。
    女の子たちは詰めてくれ、ご夫婦はありがとうと座りました。
    ……これは数少ない成功例です。
    ほとんどの場合、何もできずに終わります。

    りんさんが遭遇された場面は、お年寄りの健康具合にもよりますから、どちらが優先かは一概には言えませんよね。
    もし私がどうしても気になったら、次の停留所で、バスの運転手さんに、「松葉杖の方が座れずに困っておられるので、座られるまで発車を待っていただけますか?」と声をかけるかも知れません。
    これも、勇気いりますけど、誰か他の人に移動してもらうよりは、一番平和な解決方法かな、と思います。

    ユーザーID:0097890476

  • そのお年寄りの全部が健康に問題あるのかしら?

    82歳の女性です。毎日水泳をしていますので、年齢の割に足腰はしっかりしているつもりです。

    先日70代後半の妹と二人で電車に乗りました。優先席がたまたま一つだけ空いていたので、年上の私が座り、妹は私の前に立っていました。周りにどんな人たちが座っていたかも覚えていません。私より元気な妹も、席を譲ってもらおうなんて考えていなかったと思います。

    じきに、杖を一本持った60代ぐらいの男性が乗ってきました。私は反射的に立ち上がって、”どうぞおお座りください” と言って、妹と並んで立ちました。男性は会釈して私が座っていた席に座りました。

    私の感覚では、足腰に不自由のない自分の方が、脚が不自由で杖が必要な人より立っているのが楽だと思うので、席を譲って当然だと思っています。健康に問題なければ、年齢の上下はあまり関係ありません。

    トピ主さんの経験なさったバスでのお年寄り達は、皆さん健康に問題がある方なのかもしれませんね。健康の良し悪しはちょっと見ただけではわかりませんから。もし私のように健康に問題がないお年寄りがたとえ一人でもいらしたとしたら、松葉杖の方に声をかけないなんて、恥ずかしい限りですね。

    ユーザーID:6935948655

  • わかる

    私は最近引っ越してからバスを利用するのが多くなりました。
    バスの利用者、お年寄り多いですね。利用補助などがありますから。
    なので私もお年寄りのマナーにうーんと思うシーンに遭遇する事は多々あります。あまり言うと怒られちゃうかな。
    席を取る時や急いでる時の素早さたるや若者顔負けパワフルです。そして後ろに人が詰まっていようが自分の都合に関係なきゃお年寄りらしくゆっくりすすんでいきますね。

    ユーザーID:8266226432

  • 難しいですね…

    優先席、難しいですね。「元気そうなお年寄り」と「松葉杖だけどお年寄りでない方」のどちらに権利があるのか。今日はお年寄りが多いとか、松葉杖の人が座れないで立っているとかミラーでわかるでしょうに、運転手さんも気をつけて運転して下さればいいのにね。それから、いかにも体調の悪い方や、杖などをお持ちで外観でわかる方、お腹がはっきり張り出している妊婦さんはわかるとして、内臓障害の方や妊娠初期の方などは外からはわかりにくいから、お困りのことも多いでしょうね。 

    ちょっと話は違いますが、私は今朝の出勤時、わざわざ始発駅までもどり、しかも2本電車をやり過ごして座席をゲットしたのにすぐハイキングに行くらしきお年寄りの集団が乗って来て、「あら、座れないのかしら〜あなた座らせてもらいなさいよ!」「え〜でも悪いわよ、そんなこと言えないわ〜」という目の前のやり取りに負け、隣のサラリーマンと席を立ちました。「あら、悪いわね〜」とすぐ座ったお年寄り達はおせんべいや飴などをお互いまわして楽しげな大声のおしゃべりも始まり、うんざり。…私が年取ってお友達と遊びに行くならラッシュアワーは避けて行こうと決意したのでした。

    ユーザーID:4240071768

  • 私も同じ経験しました。

    私が高校生の頃、膝を怪我し、松葉杖を突いてバスで通院していました。
    ある日、バスが満席だったので、私は始発の病院から終点の駅までず〜と、フラフラしながら立っていました。
    誰も、席を譲ってはくれませんでした。
    もう、30数年も前の事ですが、今でも悲しい思い出です。
    確かに病院帰りですから、具合の悪い人が多かったのかも知れませんが、中にはお見舞いの人とか、健康な人も居たのではなかったのでしょうか。
    日本人は、親切を示すのが苦手なのかは知れませんが、寂しいですよね。
    運転手さんが気を配って、上手にアナウンスしてくれるとスムーズに席を譲れるのかも知れませんね。

    ユーザーID:1659608492

レス求!トピ一覧