短大へ行く女子は減ったの?

レス214
(トピ主4
お気に入り531

生活・身近な話題

トーマ

子供三人(女の子二人と男の子一人)の五人家族です。

最近は、短大へ行く女子は減ったのでしょうか?

一般的に女の子は将来、短大を出て就職し、結婚して家庭に入るから
教育費は男の子より安く済むと思ってました。

私の母校(高校)の進学先をHPで確認したら、短大へ行く女子は一桁で、
その他は大学へ進学していました。
周りの進学校でも同じような状況です。
私が卒業した頃は、女子の大多数は短大へ進学し、女子で大学へ行くのは
一桁程でした。

女の子が生まれた時、親や親戚から教育費は男の子の半分で済むし、
大学受験で苦しむこともないと言われ、その気でいました。
(短大には学校推薦で行くことが多いため)

女の子も大学へ行くとなると、全く資金が足りません。
三人とも国立大学ならギリギリですが、私立ならとても無理、
奨学金に頼るしかありません。
(子供に借金を背負ってもらうしかありません)

今の時代、子供が女の子でも、大学まで進学する事を考慮して
将来設計を立てているのでしょうか?

一般家庭で子供三人、皆私立大学へ進学したら、学費破産になりそうです。
住宅ローンや車の買い替え、その他色々、将来設計が狂ってきました。

よろしくお願いします。

ユーザーID:9604091470

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数214

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ビックリ100万回押したい

    私は30代後半ですが「女子でも大学へ」は普通でしたよ。
    主さんはおいくつ?

    就職氷河期世代なのもありますが、「短大は高卒と一緒、専門卒以下」、短大を出ても就職はできない、と言われたので、最初から短大は選択肢にありませんでした。

    主さんはバブル世代でしょうか?
    子育て中はニュースは見なかったのですか?

    一流と言われる大学卒でも就職できない人がいる時代ですよ。
    しかも今は共稼ぎが主流ですから「大卒で、福利厚生のしっかりした企業に勤め、結婚後も働く女性」が結婚相手に選ばれる時代です。

    短大卒だと、主さんが考えているような「女性は結婚、もしくは妊娠したら仕事は辞めるもの」と考えている会社にしか就職できないかもしれません。
    でもこう言う会社は現代では「ブラック企業」と呼ばれていて、こう言う会社に勤めている女性はモテません。

    お嬢様が稀に見る美人で、専業主婦にしてくれる高収入な男性を捕まえられればいいですが、こう言う男性は偏差値の高い大学へ行き、大抵同じ大学の美人と付き合って結婚しちゃうんですよね。

    短大を出て、就職して、結婚して

    って、叶えるのはかなりハードル高いと思いますよ。

    ユーザーID:1294176959

  • 行かなくていい

    行かなくていいくらいのとこですよ。大卒にならないし、高卒より多少まし程度。昔と今は違います。

    ユーザーID:3836646169

  • 確かに減ってます

    おっしゃるように、今短大へ進学する女子は激減しています
    私たちのころは偏差値の高い有名短大へ進学すると大手へ就職も決まり易くエリートと職場結婚が一つの道で、進学校でもその道を選ぶ女子が多かったです
    しかし今は短大出ても大手に正社員として就職するのは難しく、派遣か臨時職になるのが殆どです。もし三人のお子様を大学に全員進学させるのなら、今から苦手科目を作らず学校の勉強は完璧に仕上げて国立大を狙えるように親が頑張るつもりでいないと先々経済的に苦しくなると思います
    それか専門学校狙いです。学歴は高卒になりますが、私立大学で目的もなく過ごすよりも資格取得には強いです
    どちらにしても学費は今から考えて用意するに越したことはありません

    ユーザーID:3693614191

  • 今からでも国立を目指しては?

    今は正規雇用で短大卒を採用する企業はほとんどありません。
    短大は入学者が足りず、閉校するところがどんどん出てきます。

    男女雇用機会均等法が出来て約30年です。

    >一般的に女の子は将来、短大を出て就職し、結婚して家庭に入る

    トピ主さんの考える「日本」は
    30年前止まっているようですね。
    今はそんな時代ではありません。

    >私が卒業した頃は、女子の大多数は短大へ進学し、女子で大学へ行くのは一桁程でした

    この数値からしてトピ主さん50代〜60代というところですかね。


    >今の時代、子供が女の子でも、大学まで進学する事を考慮して
    >将来設計を立てているのでしょうか?

    はい。それが当然だと思います。
    トピ主さんは友人やママ友などはいないんですね?
    普通に生活をしていたら、いまどきの進学事情は耳に入ってきますけど…。

    お子さんに今からでも国立を目指してもらったらどうでしょう?
    私立短大なんて出たら一生、非正規雇用ですよ。

    ユーザーID:6506457612

  • いつの時代??

    18年前にはすでに短大は少数派で、大学受験が主流でした。
    18歳以下のお子さんがいる方にしては情報が古すぎます。
    短大の需要が減ってしまい、4年制大学に変わったところが多いですよ。

    >一般的に女の子は将来、短大を出て就職し、結婚して家庭に入るから
    >教育費は男の子より安く済むと思ってました。
    これって60歳以上の方の価値観ですよね?
    トピ主さんって一体何歳なのですか?

    ユーザーID:5843242297

  • いまさらな感じが…

    短大への進学率は1995年頃がピークです。文科省によれば2016年の女子の進学率は大学48.2%、短大8.9%。ピークだった1995年頃、女子の進学率は同じく文科省の資料によれば短大・大学どちらも25%程度です。
    勤務先では2000年頃から女子の新入社員が短大卒から大卒に代わっていったように記憶しています。
    トピ主さんがおいくつの方かわかりませんが、短大卒が一般的だったのはかなり前では?30年ほど前でも進学校なら「女子で大学へ行くのは一桁」ということはないと思うのですが。

    短大は存在意義を失っているような…。デメリットはいろいろあれど、メリットは親の経済的負担が少ないということくらいじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7663340434

  • そうですよ

    小学生の女の子がおります。

    もちろん、4年制大学を今から視野に入れて
    生活しておりますよ。

    短大ね・・・
    私が学生だった頃は、そこに行く友だちも結構いましたが、
    短大に行ったところで、何になるのか?と
    私は思います。

    4大に行ったほうが学歴的にもいいだろうから、頑張ったらいいし、
    もしダメでも、短大よりは専門学校に行ったほうが
    [専門分野を学び]→[作品をつくり]→[そこから就職]
    という道もあるので、まだそっちのほうがマシじゃないですかね。

    金銭的にと思うのなら、小学生低学年の内から
    しっかりと家庭学習の習慣を付けて、
    [公立のトップ高校]→[国立大学]でも目指したらいいでしょう。

    女の子でも、手に職つけて専門職などにつけば
    お母さんになってからでも収入が得られます。

    また大企業に就職できれば、実入りも良くて
    性格もすばらしい知的な良い旦那さんに出会えて、
    一生幸せに暮らせるかもしれません。

    どちらにせよ、高学歴で損はありません。

    今からお子さんをしっかり教育なさって、
    きちんと躾けられたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:1339461776

  • 男性優位の考えです どうか娘さんを苦しませないで

    女は短大でいい、男性優位の考えです。
    リサーチ不足にしては、お粗末すぎます。

    女なら短大へ、なんて20数年以上前のバブル期以前の話です。
    バブル崩壊以降は、そんな話聞きませんよ。

    とにかく、現状用意できる3人分の教育費を三等分したものをそれぞれに費やせば良いのです。
    各々足りない分は特待生制度なり奨学金なりで工面しろ、と。
    きょうだいでかける費用に差を付けてはいけません。
    娘さん、苦しみますよ。
    後々きょうだい仲の亀裂になります。
    その結果が親の老後に直接跳ね返ってきますよ。

    私のきょうだいは「お金がかかる子」でした。
    幼いころから習い事各種、塾、家庭教師、進学は私学、親のコネで一部上場企業へ入社。
    家を買うにも援助。何かにつけて出してもらっていたようです。
    私自身は「お金をかけない」子として育ちました。
    習い事、塾、私学全てダメと言われ、
    親には頼れぬとバイトしながら猛勉強して国公立へ進学し、学位とともに国家資格を取り、氷河期の中就活に苦しみながら安定した職場へ就職しましたよ。
    未だにロスト型アダルトチャイルドから抜け出しきれずに苦しんでいます。

    ユーザーID:8379224052

  • 今さら何を…

    36歳です。
    短大には合格していましたが
    浪人して四年制大学に行きました。
    県立の進学校でしたけど
    周りはみんな四年制大学へ。

    なぜなら就職が圧倒的に不利。
    超氷河期と言われたあの頃は
    大卒じゃないと入れない企業がほとんどでした。
    大企業に総合職で入れたから
    浪人して良かったです。
    奨学金もなく親には本当に感謝!

    なりたい職業にもよるけど
    一般企業なら四年制大学じゃないと
    試験すら受けられない場合が多いです。
    ウチの会社も未だに高卒、短卒の募集はありません。

    ユーザーID:2559233924

  • はい、減っています。

    大分昔には、名門女子短大は、下手な四大より難関で、一流企業に
    就職し、社内結婚というルートが確立されていました。

    今は違います。多くの短大はぼろぼろ定員割れしています。

    トピの中の
    >一般的に女の子は将来、短大を出て就職し、結婚して家庭に入るから
    教育費は男の子より安く済むと思ってました。

    は、完全に時代遅れです。

    けれでも、家庭の経済状態によっては、短大に行けるだけでもありがたい、
    高卒になる生徒もいるわけです。

    よくお話合いになってみてはいかがでしょう。

    今の若いカップルは、共働き 家事分担 が半分くらいを占めるようです。

    ユーザーID:4757055170

  • 今更???

    今頃、気付かれたんですか…

    その事にビックリしてます。

    ちなみに私はアラフィフですがトピ主さんもっとお若いですよね?

    仮に短大へ行ったとしても就職が難しいだろうしそれなら短大よりも専門学校へ行く方が無難でしょう。

    専門学校も教育費はそれなりにかかるので覚悟は必要かと。

    ユーザーID:8183974067

  • 減ったでしょう

    今は短大自体が減って、殆どない印象なのですが・・・・。
    私は明治大(四大の方)出身ですが、私の時代は明治も短期大学部がありましたが
    今はなくなりました。

    残念ながらレベルも低下してきていますよね。
    名門短大として知られた某語学系の短大は最盛期、偏差値が60くらいあって
    そこらの四大より難しかったそうですが
    今は40近くまで落ちています。

    ユーザーID:4799533238

  • 短大自体が減っています

     私の母校にあった短大部は、人気がないわけではなかったけれど四大に一本化されました。このようなことが全国的に起こっています。

    昔はあったけれどなくなってしまった短大も多いです。
    ですので、女子が短大に行かなくなったのではなくて、絶対数が減っています。
    保育系などは短大のほうが伝統があって(四大があとからできた)そちらのほうが就職率が高い場合もありますが。

    娘の母校にあたる中堅女子高は付属がありませんが、提携大学に多くの学生が入学しています。
    娘は商業科でしたが、昔は商業科は就職優勢(しかもいいところへ入れる)と言われていましたが、入学式の当日に
    「商業科でも進学を考えてください。高卒就職は厳しいです」
    とはっきり言われてしまいました。商業科の伝統校なのに、その商業科の4分の1しか就職(公務員含む)できませんでした。

    私と同世代かなと思いますが、今はかなり違いますよ。ちなみに私はアラフィフ四大卒です。

    ユーザーID:4667139501

  • 古すぎます

    主さん、、、多分同世代の方かと思いますが女子でも大学は当然の時代になってます
    というか 勉強できなくても大学という風潮になってしまってます

    時代の流れでしょうけど もう何年も前から短大へ行ったお子さんの話は周囲では聞きません

    少子化で大学は誰でも入れる所がありますが だからと言って
    国立などのレベルは下がりません

    そもそも女の子は結婚して家庭に入るという考えが古すぎます
    娘さん達の世代では共働きが多いと思いますよ
    主さん、あまりにのんきです

    ユーザーID:3354693983

  • 昭和ですか?

    女の子は短大。
    これ、「昭和」ですよ。


    私は共通一次世代です。
    確かに私たちの世代は
    女子は短大へ進学ってのが王道でしたね。

    しかし、昭和の終わり頃の子たちから、
    大学か専門学校かに二分しているようです。

    たまたまこの夏、受験業界に短期派遣に行ってましたが、
    「短大」の名を目にしたのは、大学附属の短期大学部がほとんどでした。


    そういえば、大学1年のお嬢さんがいる同じ歳の女性が
    「私たちのころより、学費が倍かかるのよー」と嘆いていましたね…

    ユーザーID:1068510751

  • いつの時代や!?

    男の子でも女の子でも・・・
    学問に興味があって優秀な子は大学に進むべきです。

    女は大学必要ないとか、学費がからないとか、いったいいつの時代の話ですか?

    結婚するから女性が進学しなくて済んだ時代は、男性が終身雇用制で定年まで心配なく働けた高度成長期の時代の話です。
    そんな時代はとっくの昔に終わりました。

    いまは夫婦一緒に二馬力で働かないと生活が苦しい時代になっています。

    ところで、貴女は子供を三人産んで・・・まさか専業主婦じゃないでしょうね?

    娘さんに大学進学を諦めさせようと考える前に、まずご自分がバリバリ働いて学費を稼いでください。
    何が「将来設計が狂ってくる」ですか!?

    いまだに当然のように男の子だけを優遇しようとする母親が居るんですね! 
    腹が立ってきました。

    ユーザーID:4243349241

  • 今の時代なら・・・

    >今の時代、子供が女の子でも、大学まで進学する事を考慮して
    >将来設計を立てているのでしょうか?

    そりゃそうですよ、当たり前です。

    だから、子供に十分な教育を・・・と考えたとき、2人も子供は持てないわね、っていう人が多いんですよ。

    3人も子供がいるって最近では滅多にいないでしょ?

    子供1人育てるのに数千万円かかるんですから、そりゃ3人も育てるとなれば大変です。

    そういう計算をしていない親のせいで、子供は奨学金という借金を背負うことになるんですけどね。

    中学くらいから、将来大学へいくなら自分で借金して行ってくれとでも言うしかないですよ。

    短大なら費用は出せる、と言うかだよね。

    今時は 短大=資格を取る のが目的ですからね。

    つまり、短大に行くということはすでに就職を見据えているということ。

    資格を取るという目標なしに短大へ行く人はいませんよ。


    >短大を出て就職し、結婚して家庭に入るから
    >教育費は男の子より安く済む

    今時、結婚して専業主婦になれる人も少ないです。

    結婚しても共働き、子供ができたら産休・育休を取って、いずれは復帰。

    常識ですよ?

    ユーザーID:6352455749

  • 何歳ですかねえ

    私は48ですが、主さんは何歳なんでしょう。
    私らの高校の時は、男子だろうが女子だろうが、四大が普通でしたがね。まあ高校によるんでしょうが。


    今も短大に行く人は(男子も女子も)いるわけだし、
    今でも私らの高校大学の頃でも、短大は短大で、別段変わっちゃいないわけですし。
    みんながどうこうするからじゃなくて、家の事情と本人の希望をすりあわせて進学先を決めていくのは、今も昔も変わらないと思うんですが。
    「女はみんなこう」ってのは、何ともなあ…
    …ウチの母(76)が
    「国立四大に行きたかった(県トップ高だったし学力的には行けた)のにお嬢私立短大に行かされた、金銭的には国立のがお得だったのに女だからって」
    ってブツブツ言ってて、その頃の話なら分かりますが、
    私らの頃には、もう通用しなくなってた感覚ですよねえ。

    ユーザーID:9445652400

  • 20年前ですが

    もともとそんなもんだと思いますが。通ってた高校によるのでは?
    20年前ですが、理系だったのもあって、クラスに短大行った子はいませんでしたけど。
    浪人して、四大行った子もいますし、男子とかわりませんでした。
    文系の友達も、多くは四大落ちたから短大とかでしたが。
    短大行った子も専攻?とかで2年で卒業して、さらに勉強してる子もいましたね。
    しかも、短大減ってませんか?短大だったとこが四大と短大両方2年でなってたり。

    えっと、私立、国公立大だけでなく、自宅か一人暮らしかでも金額違いますし、高校も私立、公立でも金額違いますよね。
    ちなみ私は、私立の一人暮らしは無理だよと言われて、一人暮らしなら国公立大ねと高校入ったくらいに親と話しましたよ。
    ちなみに弟も同一条件でした。

    男の子を都会の一人暮らし私立大学での計算にはしてなさそうですが、その辺りは大丈夫ですか?
    通える範囲に沢山大学があるので一人暮らしはないとのことでしょうか。

    どうするのが3人の子供にいいか考えて、子育て頑張ってください。

    ユーザーID:0924376940

  • うちの母は

    私は現在36歳の三人姉妹です。
    うちの母は大学に行くことを前提にして貯金してましたよ。
    トピ主さん、世間知らず過ぎますよ。
    私は短大卒でしたが大学に行けば良かったかなと思ってます。今は、いい会社は大卒しか取りませんからね。就職に困りますよ。
    最初の就職は上手くいっても、自分と相性のいい会社とは限りませんからね。
    転職したくてもなかなか決まらないですよ。

    お子さんがおいくつかわかりませんが、学費が足りないなら、子供に今から話しておくべきですよ。中学生なら高校は私立はムリ、大学は奨学金を利用して自分で行ってもらうことになると伝えましょ。
    高校生になったらバイトして進学費用を貯めるように話さないと大学に進学する直前に話すのは酷すぎますよ!
    子供が高校生なら、明日にでも話して親子で奨学金の種類を調べて負担の少ない奨学金はどこかを調べて申請方法を調べてください。
    あと、息子だけ奨学金なしで大学に進学すると兄弟仲が悪くなるから子供全員、大学は奨学金で進学させてトピ主夫妻が老後に子供に迷惑かけないように老後の資金の貯蓄に励んでください。たまに奨学金の繰り上げ返済を子供三人一律の金額であげては?

    ユーザーID:3189934011

  • 昔短大だったところが、いつの間にか大学になっている

    私が最初に気づいたのは10年以上前、
    実家近くの国道沿いにある県立短大の看板が、大学に変わっていた事。
    地方都市にあった別の女子大学、短大併設が、
    生徒が集まらないという理由で県庁所在地へ移転し、そのタイミングで短大廃止した事。

    あと、私は短大と同じ2年制専門学校卒だけど、
    卒業後、ある時学校前を通ったら、同系列の大学の看板がかかっていた!

    、、、という実体験に基づき、我が娘に短大という選択肢は無いなあ。
    学校が無いんじゃあ入れないもの。
    昨日今日の話じゃないから、カネは用意している。

    ユーザーID:0493333150

  • 大学どころか

    大学院に進む女の子も多い時代です。うちは息子も娘もはじめから大学進学させるつもりでした。

    下の娘が今大学生ですが院に行きたいと言い出したら予定外で院は奨学金を使ってもらうことになってしまいそうです。(大学は大丈夫ですが)

    私は50代ですが、昔は確かに短大に行く女の子もいましたね。学習院とか上智の短大はわりと偏差値が高く、卒後一流企業に一般職で入れる時代でしたし。

    今は短大に行く女の子は昔に比べて少ないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8501725467

  • 短大を出てその後どうするのですか?

    お嬢さんが容姿に優れているなら短大卒でも良い縁談があり、専業主婦になるという将来が拓けると思います。

    ただ、普通の容姿で別にモテるわけでもない場合、短大卒で将来どうするつもりですか?
    一般企業の総合職は概ね大卒ですし、高卒公務員は狭き門ですし。

    今は男性も女性に一定以上の教養を求めます。
    優秀な男性は、たとえ専業主婦になるとしても優秀な女性と結婚しようとするのが普通です。
    子供への遺伝と教育がありますから。

    我が家は共働きして、娘も大学院まで行っても大丈夫なよう準備をしています。
    本人には基本的に国立大か難関私学しか認めないと言ってあります。優秀な男性と出会って欲しいので。

    トピ主さんも、働いていないなら共働きしましょう。

    ユーザーID:4532192492

  • 男女ではなく

    男の子だから、女の子だから、という前時代的な考えではなく、大学に行く能力と十分なモチヴェーションがあり、行かせる価値があるお子さんだったら大学に進学させるのが正当だと思います。日本では、どこの大学でもでておけば将来何とかなるという時代は何十年も前に終わっていますし。

    ユーザーID:5958927410

  • 昔と変わった

    私はアラフィフ、娘は高2です。私は短大卒で、息子は奨学金で他県の大学生です。娘には短大へ行って欲しいと思っています。しかし、私の卒業校も近所の短大も廃校になっています。昔は一般的な家政科は全くなくなり、専門の資格を取るような学科ばかりになっています。代わりに専門学校が増えています。娘のなりたい職業によって、短大又は専門学校へ進んでほしいです。娘も、奨学金を借りて進学するつもりのようです。

    ユーザーID:2056415923

  • 短大を貫いてもいいと思うけど。

    私個人は、短大を貫いていいと思いますけどね。
    私は私立短大で、兄は国立大でした。
    学費は大体同じだと母に言われてました。

    10年後ぐらいに、女子短大だったのが共学に変わったそうです。
    少子化もあるのかなと思ったり。

    人それぞれなので、短大なら短大でいいと思う。
    中には、卒業して働く賃金まで計算に入れたりする人もいます。
    就職の面倒を見てくれるかどうかで、大学に行ける学力でも高卒にしたり。
    短大なら2年、大学なら4年、稼げない年が増えるということらしいです。

    結果的に、大卒の方が賃金が上がっていく会社が多いと思うので、
    男の子なら大卒、って感じが多かったように思います。

    最近の女子は結婚しない場合もあるから、それも影響しているのかな。

    短大か国立大にしておいたらいかがでしょう。
    本人のやる気次第ということで。
    金銭的な話し合いもあっていいかも。

    自宅から通うか下宿するかにもよりますよね。
    自宅から通える国立だけと言われたからそうした、という男性もいましたよ。


    いろいろ書いたけど、うちはまだ先の見通しが立っていないです。
    何とかしなければ。

    ユーザーID:9896906853

  • 今さら何をおっしゃるのか

    私の母は80を超えていますが、そんな母でも知ってます。
    バブル崩壊以後、企業は、男性社員のお嫁さん候補の為だけの一般職女性は採用しないのです。
    一般事務は派遣を当ててます。
    採用と育成にお金をかけて、寿退職されたら経費の無駄ですし、大したスキルや仕事への意欲もないのに、産休育休を取得して長々居座られ、給料だけが高くなっていくのも御免被りたい。
    社内何でもパソコンなので、昔のような「庶務担当の女の子」は不要。
    という訳で、就職するなら、男性と同じ学歴能力が必要ですし、そこそこの就職をしなければ、今時親が安心するような縁談にもめぐまれません。
    という訳で、少子化の影響もあり、志望者の減る短大は次々四年制大学に転換しています。
    うちの子は中学生ですが、まわりのお友達も、特殊な才能で勝負するお子さんを除き、当然のように四年制進学を前提にしていますよ。

    ユーザーID:6443137181

  • びっくり

    私は45歳ですが、周りの女子は殆どが国立大学に進学し、短大に行った子は殆どいません。
    なので、私の中ではそれが当たり前だったのですが、私の子供はまあまあ優秀な方ですが勉強が好きではなく、工業高校や商業高校に行きたいと言っています。
    自分に合った進路に進めばいいと思いますよ。
    大学って、行けばいいってもんではないんですよ。
    今は自分の名前さえ書ければ入学できるレベルの低い大学が沢山ありますが、そこを卒業しても有利なことなんて何もありませんよ。
    大学は本来、よっぽど勉強が好きな人か、大卒の資格が必要な職業につきたい人が行く所です。
    ただの見栄で大学に行っても役には立ちません。
    短大でも商業、工業高校でも、自分にあった進路を選ぶ方が賢いですよ。
    高卒、短大よりも大卒というだけで給料がいいという時代でもありませんしね。
    ただ、学歴が低いとバカにしてくる人たちもいるので、それさえ気にしなければ問題ありません。
    見栄だけで大学へ行って、就職の無い人は沢山いますよ。

    ユーザーID:1890355444

  • 親としてできる事

    ビックリポチしました。何にビックリしたかというと、
    「一般的に女の子は、将来短大を出て就職し結婚して家庭に入る」という下りです。
    そういう勝手な思い込みに縛られた生き方は、娘さんがかわいそうだな、と思いました。

    我が家の娘は高2。
    娘の学校も、最近の短大進学は一桁。ほとんどの女の子が四年制大学に進学します。私も、自分の時代との違いに驚きました。
    娘が目指している職業に就く為の資格取得は、短大の2年間で可能です。
    娘には、
    『「みんなが行くから四年制大学に行く」という考えは許さない。なぜなら、まだ下にもきょうだいがおり、あなただけに学費をかける事ができないから。』
    と話してあり、娘も理解してくれています。
    その上で、資格取得優先で短大を選ぶのか、取得以外にもやりたい事があり四年制を選ぶのかを決めるのは娘です。

    あなたが「一般的に」「今の時代」とおっしゃるのがものすごくもったいないと思います。
    ・お子様はどうしたいのか
    ・あなたのご家庭はどういう考えか。
    が大事なのでは?
    お子様と一緒に進路についてゆっくりと考え、毅然と言うべき事は毅然と言う。
    それが親の務めではないか、と思います。

    ユーザーID:7717725544

  • 社会の変化

     一つ目 短大自体が減っています。四年制大学の認可を取るところが多いです。
     二つ目 30年くらい前は一定の単位履修時間があれば専門学校卒も「短大卒」と認められています。幼稚園の先生(短大文学部でも習得可)とか栄養士を目指す、すなわち短期技術習得なら専門学校のほうが中身が濃く感じることはあります。

     大学と専門学校(各種学校を含む)の二極化だと思われます。

    ユーザーID:0002722656

レス求!トピ一覧