月10万円で生きていける国・地域は

レス89
(トピ主1
お気に入り234

男性から発信するトピ

にゃんこ先生

レス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生活レベルは?

    海外旅行保険に入ってバックパッカーをやるのなら月10万で足りる国はまだまだアジアに複数ありますよ。でもちゃんと定住するとなるとどうでしょう。セキュリティには日本よりもお金をかけなくてはいけません。
    海外旅行保険を第一条件にしたのは、どんな高級病院でも無料で受診できる水戸黄門の印籠だからです。最長1年契約で掛金は保証内容に応じ20〜30万ほどです。
    医療費無料国のお話が出ていますが、条件無しで無料ではありません。無料で受診できるのは国立病院のみ、延々と待たされた挙句処方される薬は後発薬一託。先発薬は希望しても却下されるのが基本。
    現地のお金持ちや駐在の外国人は自費診療で私立病院にかかる方を選んでいます。

    ユーザーID:6591654414

  • 日本

    現在の生活費はどのくらい使っているのでしょう。

    私は、一人暮らしの生活費は
    光熱費 1.5万
    食費  3.5万
    だと思っています。
    ですから10万あれば充分生活できると思うのですが、
    無理ですか?

    ユーザーID:0490914053

  • インフレリスクと医療がネックかと

    ずーっとデフレが続いてきた日本と違って、最近は、発展途上国と呼ばれた国も経済発展して、どんどん物価が上がってきています。
    今はまた「安い」国だって、今後、経済発展が続けば、どんどん高くなるかもしれません。
    若くて、その国で仕事が見つかるだけのスキルを持っている人であれば、その分、収入も増えるかもしれませんが、収入が決まっている年金生活者では、年金収入が目減りしたら暮らせなくなってしまいます。

    また、医療体制も問題ですね。日本のような健康保険の制度があるのか。あったとして、いきなり行った日本人が加入できるのか。
    公的保険制度で受けられる医療の質が低くて、中流以上の人は民間の医療保険を使って高い病院にかかるのが普通という国もあります。
    さらに、病院で医師と意思疎通するには、日常会話よりも高いレベルの語学力が必要になります。日本語や英語での対応が必要であれば、高い病院に行くしかないかもしれません。

    そう考えていくと、よほどその国が肌に合い、かつ、うまくいかなくなったら日本に戻ることも想定して計画を立てないと危険だと思いますよ。

    ユーザーID:5350550413

  • 月10万なら日本一択。

    定年退職して海外で暮らすのはいいんですけど、もう一生日本に戻ってこない・日本で暮らさないという前提での移住ですか? 年齢がいってからの海外で人生を終えても、本当に大丈夫なんでしょうか。

    とりあえず、外国での治安はお金で買うものですが、住宅だけは高級住宅地に購入することができるのですか?医療に関していえば、日本並みを求めたら、プライベートケアしかないと思いますよ。おまけに海外の病院は、入院期間が日本の半分ぐらいなので、何か病気をして退院して家に帰ってきても、ヘルパーさんがいなければ生活できない状態になること必須です。私は盲腸で入院(開腹手術)して、月曜日に入院、退院が水曜日でした。ちなみにプライベートの病院です。私の友人のご主人は、同じく盲腸の腹腔鏡手術で、当日の午後退院でしたよ。

    私は海外生活27年になりますが、海外で入院するのは死ぬほど嫌です。海外生活を経験したことのないトピ主さんに、海外の医療状況が耐えられるとは思えません。薬だって、そんなにホイホイと買えないんですよ。すべて日本から持っていかないと。海外老後は、逆に高くつきますよ。

    ユーザーID:2146948725

  • むずかしいかも

    >最も気にしているのは「医療」です。

    「医療」そのものもだけど、特に「医療費」ね。

    高齢になって医療費がかさんで結局日本に引き上げる人、いますよ?
    日本の健保・国保はすばらしいシステムです。

    「住宅を購入」は日本?海外?安全はお金で買うような場合もありますよ。

    日本に家を確保して、海外と行ったり来たりして、高齢になったら日本、かな。でもお金は結構かかるかもしれません。

    どなたかも言っていましたが、10万で日本の田舎で自給自足に近い生活を考えた方が、よっぽど現実的です。

    ユーザーID:4157470797

  • ネットで

    年間生活費が100万円という女性を見かけたことがあります。
    どの地域にお住まいかはわかりませんが、日本の、たぶん田舎だと思います。
    そういうブログを読み漁ってみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:2989271333

  • いまどんな生活してますか?

    トピ主さんは今どんな生活してますか?

    テレビは見ますか?
    新聞は読みますか?
    雑誌は読みますか?
    映画館に行きますか?
    日常会話の相手や一緒に飲みに行く人はいますか?

    現地語が出来ない限り、上に書いたことは何一つ出来ませんよ。
    テレビつけても現地語だからチンプンカンプン、新聞現地語だから読めない、雑誌読めない、映画も言葉が理解できない、現地語できないから話し相手はいない、と。

    日系のテレビが見まくれるケーブルテレビやネットテレビを契約したり、日系のレンタルビデオ屋で日本の映画やTV番組のDVDを借りまくったり、日系の本屋で本屋雑誌を買ったり現地の日本人の交流会に入って話し相手を作る事も出来るけど、そうやって全て日本語で固めたらレンタル費や雑誌代や交際費で月10万じゃきかないだろうし。大体海外では、外国にいるのに日本語を使って生活し
    てる人はお金持ちで、お金の無い人は現地語を覚えて現地人に交じって生活してます。

    60歳を過ぎてから外国語をマスターするのは至難の業。今から国を決めて地道に語学を勉強するか、でなきゃ日本のが安いと思います。

    ユーザーID:2245571173

  • 日本国内の、都会のほうが、宜しいのでは?

    海外経験が皆無なら、国内が無難です。
    海外なら、言語や生活習慣、法律や医療制度などなど、いろんな物事が障壁となります。
    小遣い程度を稼ごうにも、簡単には認められなかったりします。

    何やかんやいって、国内の都会のほうが宜しいのでは?

    都会といえども、古い物件なら、安く抑えられるでしょう。
    交通費は掛かりませんし、食物も豊富にあります。
    激安スーパーを利用すれば、自炊より安く済んだりします。
    商業施設のトイレは綺麗ですし、しかも温水洗浄便座です。
    スポーツクラブの会員になれば、毎月1万円程度の会費で毎日通えますし、お風呂だって充実しています。
    図書館などを利用すれば、情報入手にお金は掛かりません。 最新の雑誌なども読めますし、インターネットも利用できます。

    ユーザーID:8563645167

  • 反対意見が多くてビックリ

    2回目です。
    反対意見が多くてビックリ。
    おそらく海外(非先進国)滞在経験が無い方が多いんでしょうね。

    月10万円もあればはっきり言って生活できる国はたくさんあります。
    日本と同じ(もっと快適)なところで住むことも可能です。
    年金も海外生活者だってちゃんともらえますよ(知らなさ過ぎ)。

    私の現滞在国は、120平方メートル3部屋で家賃月2〜3万円、水道光熱費はちょっと高いけど月1.5万円ほど、食材はダンボール1箱分くらい買っても2千円(外食なら1回300円)、タクシー初乗り100円ちょっと、バスや地下鉄は30円出せば何十キロ先までも行けますし、長距離バスで10時間乗っても千円台。ビザは日本の旅行会社に頼べばすぐ取ってくれて年1万円くらい(働けませんけど)、食事、洗濯、掃除すべてやってくれるお手伝いさんは月2万円で来てくれます。そして日本への帰国費用は往復3万円(片道5時間ほど)で便利。

    言葉なんてできなくても大丈夫。来て2年位は大学へ毎日通って語学の勉強をすればすぐペラペラになり、大学では友だちもできて現地通にもなれ、しかもその間は学生ビザと一石三、四鳥ですよ(学費年15万円)。

    ユーザーID:3999907689

  • 反対意見が多くてビックリ 2

    そして医療はかなりレベルが高いです。私はここと日本で出産経験もありますが全く同じ、でも入院中は日本のように看護師が何でもしてくれる訳ではないので基本家族を呼びますが、いなければお世話係の方を病院が紹介してくれるので大丈夫。1日千円ほどです。
    保険は私は月7千円払い、医療費8割負担してもらってます(歯科は適用外)。

    日本人も多く、数百人は住んでいます。日系スーパーももちろんアリ。私の居住圏内10分以内に日系スーパーと他の外資系スーパーが5つくらいあります。日本で言うと大阪や名古屋の中心地のような都会なんですが、車で1時間も走れば世界自然遺産もあって観光も自然も十分楽しめます。冬はスキーもできますが、市内では0度を下回る日はほぼありませんし、床暖房のある住宅を選べば尚快適です。家を買う必要は全くありません。
    温泉もありますよ!

    非英語圏ですが、外資系の企業や駐在員、その家族も多く、多国籍の外国人がそこかしこにいます。

    あと日本領事館は電車で2時間半かかりますが、毎月領事館の方がここまで出張してくれるのでその時に簡単な手続きはできるので便利です。
    国際空港までは30分です。

    ユーザーID:3999907689

  • 私も検討中

    治安、食事、気候、物価、日本へのアクセスの面である程度妥協できる場所を探しています。
    いろいろ考えるとタイの北部、チェンライあたりが適している気がします。
    あとは、ラオスか、ベトナムの北部。
    本当に住みたいのは南欧なんですが、物価と日本へのアクセスの面で少し
    分が悪い。
    良い場所が見つかると良いですね〜。

    ユーザーID:8065582469

  • 田舎町ならどこでもOK

    中古住宅価格100万円以下の一戸建てを買える田舎はいくらでもあります。

    因みに私は九州の田舎町ですが、子供も孫も帰る見込みの無い家が空き家で置かれてて、

    固定資産税を払うのが嫌で、無料でも手に入れられる家も普通にあります。

    退職金まるまる残って、物価も超安。 近くに食品が買えるスーパーと病院が

    あればガソリン代もあまりかからなくて、手取り10万円/月で、十分暮らせます。

    ユーザーID:6594621998

  • 健康と言語さえ

    海外在住30年足らず、です欧州3か国に住みました。海外生活と日本と、向きにもよるけど今の時代、誰にでも可能だと思います。ただし、現地語が堪能であることと健康であることが条件です。医療がいくら無料でも生活保護があっても現地語ができないと恩恵を受けることができません。せっかくのシステムを使いこなせないのです。英語だけではダメ、というのも現地の窓口にいる人が必ずしも英語ができるわけではないので。また日常会話のみ、でも実際に役に立ちません。短期滞在や旅行なら別ですが。

    とはいえ健康で最低限の予算があるならば、それほど現地の制度にかかわる必要もないわけで、日本とは違った海外生活を楽しめると思います。つまりある程度若ければ海外体験はおすすめしますが、高齢ではお勧めできません。60代だけ10年ほど海外を楽しまれて、70代で帰国というのはいかがですか。

    最期におすすめの東南アジアの国はベトナムです。親日できちんとしていて、約束も守る印象です。理系の国民で医療やITのレベルもかなりよいと思われます。仏教徒なので、今のところ紛争の種もなく経済発展に励んで上向きの明るい雰囲気です。食物はあっさりと美味。

    ユーザーID:8107105775

  • とりあえず旅行しましょう。。

    とりあえず、候補地全てにこの数年内で
    旅行しましょう。。なるべく長期で。

    そういう行動が一切取れない人が
    年取ってから「移住」なんて超面倒な事
    まずできないですよ。

    不動産の取得なんて日本で暮らしてても
    普通、一生に何度も経験する事ではないのに。
    海外でいきなり行って、
    損しない物件購入できると思います?

    トピ主さん
    反対に日本に一度も来たこともない外国人が
    医療目当てに老後は日本で暮らそうと思うんですけど
    なんとかなりますよね。と相談してきたら
    どう思います?
    すっごくもやもやしませんか?

    ユーザーID:5346282345

  • 老後の海外暮らしは、金に余裕がある人がやること

    生活費自体は日本より安い国はあるでしょう。
    でも、その質を考えると、決してコスパは良くありません。日本と同等レベルを求めるならそれなりの対価は必要です。

    そしてどんなに金を払っても叶わないことすらあるかもしれません。
    医療なんかは、何かあれば都度日本に帰国する方は多いです。健康はお金に代えられないから。

    そういう生活、若い時分なら楽しみながら経験できるかもしれない。
    でも年老いてから、そんな暮らしできるでしょうか。

    また、現実問題としてビザがあります。年老いては就労ビザは取れないだろうし、投資移民となるには相応の資金がかかります。
    観光ビザで行き来するならば、日本にも拠点が入りますから、二重生活です。

    老後海外生活は、お金に余裕がある富裕老人の嗜みなんです。

    ユーザーID:0649342092

  • マレーシア在住です。ささ様、嘘はだめです。

    マレーシアにかれこれ15年暮らしています。

    マレーシアは長期滞在向きの国で物価が安いと言われていますけどそんなことありません。

    物価は年々上がっていますし、光熱費だって無料ではないです。
    ガソリンは日本に比べたら安いですが、過去15年で最も安かった時でも1リッターは1.40リンギット(25円換算で35円)、20円だったことなんて一度もないです。

    電気代も一人暮らしの私が仕事から戻って夜から冷房を就寝まで利用する程度であとはテレビと冷蔵庫、洗濯機くらいなのに月に300リンギット(7500円)。

    水道はマンションならマンションの管理事務所に支払いだし、ガスは安いですけど
    すべて無料なんて書いてあるのは内容が間違っています。

    私も定年を迎えたらさっさと日本に戻る予定です。
    主様も、日本で生活されるのが一番かと思います。

    ユーザーID:9297196410

  • 医療の事を考えたら海外では住めません。

    在米既婚で欧米3カ国永住経験あります。

    取り敢えず上記の場所、動けるうちに1度旅行お勧め。

    そしたら住めるか住めないよく実感出来ます。

    大体海外生活は病気よりも食生活の違いが徐々辛くなります。

    東南アジアで私が選ぶならば、台湾、ベトナム、マレーシアです。

    食べ物が合うからです。

    また、海外で病気すると医療費、保険もさることながら日本語でも病名や薬等
    医学用語は難しいですよ。

    それに在住ビザ、不動産購入、現地銀行口座、税金、携帯電話、ブロードバンド設備、
    携帯電話、電気、水道、食品買物、テレビ回線、電気製品、クレジットカード他、
    バイク、車免許他。

    これを65才からいきなり現地語です。母国語でも本当に面倒です。

    私なら沖縄や九州方面の島に行くと思います。温暖気候、自然豊、
    魚貝類豊富、自給自足しながらやれるのではと思います。

    東南アジアより清潔、安全、最高です。

    人から聞いても答えは出ません。行動あるのみです。

    ユーザーID:9789304655

  • 生活費が安い国で先進国並みの医療を希望すると相当高額です。

    他の方も書いてますが滞在許可が降りるか分からないので、深刻に悩む必要はないかも知れません。

    >最も気にしているのは「医療」
    なら生活費が安い国では、高額プライベート保険に加入が絶対必要です。
    保険を掛けていても何割か負担があったり、同じ診断名使用禁止だったり、歯は適応外だったり…その辺に明るくないと請求書が来てビックリするかも知れません。
    私達家族が加入していた保険は、需要と供給の関係で毎年値上も凄かったです。

    先進国ではできるのに、できない治療も多々ありますから、その場合は治療を希望したら国外搬送です。集中治療室利用等は高額で、外国人でも医療費で破産ありますよ。

    >旅行も含め海外経験が皆無
    移住検討前に現地視察をお勧めします。

    他国で快適に暮らす事が出来るのは、現地の文化・習慣に馴染み楽しむ事ができるか、お金を使って自分の思い描いた暮らしをする事ができる場合だと思います。
    「水」、食事や気候が合わなかったら、最悪です。

    幾つかの国で生活してきましたが、老後は社会保障が手厚い国の方が生きやすそうだと感じます。
    私は老後は日本に帰りたいです。

    ユーザーID:3596021605

  • 日本

    さっきニュースで年金生活者は、家賃や食費を払って月額平均7万2千円余りと言っていましたよ。
    へぇ、安いなぁと思いました。

    安全で、清潔で、安い国。それは日本だと思います。

    ユーザーID:7368373719

  • 10年に1回国境越え様是非教えて

    10年に1回国境越え様

    こちらに書かれている国、是非教えてください
    大丈夫、この通り小町の読者はみなさん日本大好きなので、ここで書いても誰も貴方様の真似はしません

    これは既に済んでいる国ですか?これから移住しようと考えている国ですか?
    南欧だけで15〜6カ国もありますかね??
    思いつくのはスペイン、ポルトガルくらい。。。

    個人的にはバルセロナかなー
    食べ物は美味しいし年中温暖だし人は陽気だし
    でも10万円で住めるかは分かりません

    ユーザーID:8578570591

  • 自分次第で世界が広がる

    トータル4回目のレスです。
    何度もすみません。

    海外在住経験者の意見を聞く時、自分で飛び込み?で生活していた方って非常に少ないと思いますが、それでもその少数派の方達の意見に耳を傾けてください。

    「仕事で駐在してました」って方やその奥様の意見は全くあてになりません。

    私はここで滞在し、駐在の方とスーパーで買い物する話ですら「宇宙の話?」と思うほど意見が噛み合いません。

    あの方達は高くて粗悪なものを買っているのに全く気づいていません。
    私は子供の学校も病院もスーパーも外食するお店も彼らとは違う所へ行きますし、飛行機のチケットですら違う会社で購入しています(結局同じ飛行機に乗っているのに料金は全く違う不思議)。

    あと日本通の現地人もあてになりません。
    彼らより私の情報量のほうが膨大な不思議。

    現地へ行ったら普通の庶民の現地人と毎日会話して情報を仕入れる、いろんなお店へ行って品定めする、とにかく歩いていろんなものを見る(バスやタクシーはダメ)、何を買うにも食べるにも数軒のお店と比較してから決定する、など2,3年は続けると、もう世界各国どこでも通用するようになってますよ。

    ユーザーID:3999907689

  • トピ主です

    トピ主でございます。

    皆様、レスいただき本当にありがとうございます!
    すべてしっかり拝読しておりますので、後ほど個々にお礼させてください。
    また、若干の質問もその時に。

    私自身、今後は低所得者としての海外への移住に関する情報や日本国内での田舎生活
    あるいは、案外の都会生活などいろんな情報をたくさん得ていきたいと思います。
    やはり、何にも増して、実体験ほど説得力のある話はないと思いますので。
    また、皆様にもそれを還元できたらと願っております。

    ユーザーID:4685904090

  • 台湾より日本

    住居は退職時に購入、住居費以外の生活費が月10万円で永住、という条件ですよ ね。

    退職後に第2の人生で冒険してみたいという訳ではなく、出来たら日本で暮らしたいと 思っていらっしゃるなら、台湾よりは日本の方が良いと思います。

    みらいさんが指摘されているように、台湾の不動産価格は日本と同等かそれ以上です。日 本ならば5000万円程度と思われる物件が1億円越えて売れていることもめずらしくな いので、台湾で住居を購入できる資金があれば、日本で問題なく住宅を確保できます。賃 貸価格も同様です。地方に行けば価格は下がりますが、日本も同じですね。

    生活費が月10万円なら、言語の問題がなくても、台湾より日本の方が多少良い生活が出 来ると思います。言語に不自由しないこと、高齢者のための福祉制度等を加味すれば、日 本の方がずっと快適安心なはずです。

    台湾には退職者が長期滞在するためのビザがないので、滞在資格も問題です。語学学校等 に通うための学生ビザで長期滞在は可能ですが、学費と通学が必要となりますし、学生ビ ザからでは永住資格が取得できません。

    台湾、日本人がなじみやすい良い所ではありますが。

    ユーザーID:8968552787

  • 2度目です

    一人海外に移住して、認知症になった時怖くないですか?
    自分で自覚ないまま進行していきますし。
    日本なら、近所の人とか、スーパーの人とか気にかけてくれ
    自治体に連絡してくれるかもしれませんが、海外だとどうなんでしょう。
    介護体制とか整ってるんでしょうか?
    メイドを雇ってたとしても、認知症になって財産全額持ち逃げされても誰にもわかりませんよね。
    一旦海外に出て、また日本に帰ってくるのも大変そうだし。
    独り身だと日本のほうが安全で暮らしやすいと思います。

    ユーザーID:0490914053

  • 言葉(外国語)の問題

    どこに行っても日常会話レベルの英語は必須ですが、トピ主はいつ
    習得して、どの程度話せますか?
    現在、どれくらい使用してますか?
    遅くとも10代前半までに覚えて日常的に使い続けている言語以外は
    は加齢によって出にくくなる。認知症になると全部忘れる人もいる。

    老人ホームや病院で簡単な英語や現地語すら忘れ、オロオロしてる
    非英語圏の高齢者は悲惨ですよ。
    スタッフらに怒られたくない、人との会話が怖いとコミュニケーシ
    ョンを避けるからますます忘れて、心身共に衰えていくと言う悪循
    環に陥ります。

    ユーザーID:6062809382

  • 約50年間日本から一歩も出ていない男性の65歳の時の話

    「トピ主が既に50歳前後で15年後の情報を欲しがっている」
    と言う前提を完全無視してる提案もあるようですね。

    65歳で全く健康に問題のない男性ってそう多くはない。
    加えて海外旅行すらしたことがない程、外国に愛着も興味
    も知識も無く、ここにこんなトピを立てる程度の情報収集
    能力しか無い。
    そんな人間が60代になってからたった1人で海外在住、現
    地の大学で語学を2年学んだらペラペラになると?
    年金だって今のように海外在住者に甘い抜け道が15年後ま
    で残ってるとはとても思えない。

    日本は年金や税金の心配程度がリアルですが、東南アジア
    を始めとした多くの国では「治安」と言うもっと深刻な
    問題がある。
    貨幣価値が低い国は得てして安全は高く、人の命は安い。
    (一応)軍隊さえ無い平和ボケした国で年老いた金銭的
    余裕がない老人が楽に暮らせる国ってありますかね。

    ユーザーID:6062809382

  • 資産が無いとリタイヤメントVISAが無理

    滞在許可がおりないとなると、各国での観光入国での最長滞在期間で、
    【一旦出国して戻る】を繰り返す事となります。

    ノービザ国での一般的な期間は1〜3ヶ月が多いですけど、その度に航空券を買い、
    日本に帰るか、他国へ滞在する予算はありますか?

    たとえ10万以内で滞在できたとしても、そこにもお金がかかりますよ。
    そして、海外旅行保険をかける形になるのでそこも大きな費用がかかります。
    日本での籍も抜けないんで、介護保険などの支払いも発生しますよ。

    月10万で楽にやっていけるなら、もっと情報があがっていそうなものなのに、
    あまりないって事は、その予算では厳しい。という事だと思いますよ。

    まぁ、試しにサービスアパートメントでも探して、滞在してみたらと思いますよ。
    国は、アジアで物価が安い国で。

    私はまだ年金生活者ではありませんが、某国に2週間現地アパートでの滞在(高級ではなく現地の方もいる住宅)に滞在しましたが、暑いのに冷房無しで虫も出るし衛生状態も良くないし、もうこりごりだと感じています。
    その国自体は好きですし、ホテルでの滞在は快適ですけどね。

    ユーザーID:9849084605

  • ブルガリア

    以前テレビでやってたんですよ。
    ただし ブルガリアの田舎町ですよ。

    治安は良いみたいです・・というかお年寄りが多い街でした。
    食事はすべてヨーグルトが入っているらしいです。
    健康で長生きできそう。

    その日本人夫婦とその夫婦に誘われたご夫婦は 日本とブルガリアを半年ごとに行き来しているらしいです。
    ということは国内に家は必要ですね、。

    ユーザーID:3489730608

  • 東欧どうでしょう?

    冬に寒いのが難ですが、東欧の生活コストはとても低いです。
    旧ユーゴスラビア(今はいくつかの国に分断されている)なんかは
    平均手取り月収300-500ユーロらしいです。
    10万円あれば十分ですよー。

    ユーザーID:1353478908

  • 有益な情報取得には具体的な条件と優先順位の提示が必要

    ”退職後に単身で住居費以外の生活費が10万円で移住”という条件だけでは,余り有益な情報が得られないと思います。

    極々一般的な話として,生活レベルを問わず滞在資格をクリアできるなら,健康な成人一人,10万円も生活費があれば日本も含めて大概の国で生きていけると思います。言葉が話せなくても,です。

    希望する生活レベル,優先事項(医療,住環境,公共サービス,気候,食事,治安,国民性,コスト,日本との距離等),英語や現地語を話せるのか,現地で就労する意思や就労可能な技術資格の有無,永住するのか,大病を患ったり要支援介護になった段階で帰国するのかなど,様々な条件で必要な情報も変わります。

    いわゆる駐在さんや,現地で結婚永住している人,若い頃から海外を渡り歩いている人,早期リタイアして海外で再出発した人,将来は未定の学生さん,潤沢な資金がある移住者,夫婦で移住した人など,全く違う条件の人の経験は,参考に出来る部分はあるにしても,役に立たない部分も多いでしょう。

    必要な情報が得られるよう,もう少し条件を明確にされることをおすすめします。特に要介護になった際の希望や条件は必須だと思います。

    ユーザーID:8968552787

レス求!トピ一覧