• ホーム
  • 話題
  • 縫合をしていないのに、「創傷処理」扱いされました。

縫合をしていないのに、「創傷処理」扱いされました。

レス24
(トピ主3
お気に入り346

生活・身近な話題

ヘルプ

怪我をして傷口が酷かったので病院に行きましたが、
結果縫うこともなく、消毒と化膿止めを塗ってもらいカーゼを貼って終了。

でも、診療明細書には「創傷処理」となっていて、その項目だけで6,000円以上かかっていました。
勿論、初診料は別です。

そんなにかかるものなのか?と思い公的な機関に電話で聞いたところ
「それは創傷処理ではなく、創傷処置ではないか?」と言われました。
私もそう思っていましたし、処理と処置では金額(点数)がかなり違うことも教えて頂きました(十倍くらい)

そこで病院に行って「処置と処理の書き間違えではないでしょうか。」と尋ねたところ
会計事務の方が即答で「初診の場合、処置でも処理となります」と!
私「それでは処理の値段を取られているのでは?」
事務「確認します」
数分後
事務「処置に書き直します」

結果、処理で6000円位払ったものが600円になりました。


一般的にどの病院でも 初診では縫合をしていない処置でも処理扱いになるのか
それともこの病院がおかしいのか、
わかる方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。

他にも不審点が残る診察だったので、余計納得がいかない病院です。

ユーザーID:5058570890

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 追伸です 最初は縫合する予定でしたが…

    「創傷処理」にレントゲン代、処方箋料などは勿論含まれておりません。

    実は先生の初見で「縫った方が早く治るから自分で決めて下さい」と言われ、
    迷っていたら、先生による消毒が始まり、「麻酔しますよ」と言われ、
    (あれ?縫うって言ってないけどな〜。でもいいか)と。

    局部麻酔から数分後、先生が傷口を見て「これは縫える形状じゃない」と。
    縫えない理由の説明は理解し納得出来ましたが、
    初見や消毒、局部麻酔まで同じ先生が見ているのに、今頃縫える形状じゃないって、
    それまで気付かないのはおかしいな〜と思っていました。

    処置後、会計の時にまさか麻酔代は入っていないと思って事務の方に確認すると
    「入っていますよ」と。
    事務の方に、麻酔をする前に縫合出来るか判断出来たはず、
    それをせずに麻酔をしたのだから、麻酔代は払う義務はないと伝えると
    先生がいらっしゃり、「じゃ、麻酔代は抜いて!そんな事を言われたのは初めた!」
    と捨て台詞をはいていきました。

    そんな経緯から最初は創傷処理の予定が処置に終わったのに書き換えていないだけでは?
    と思ったのですが、ここでは処置でも処理になるとか…本当ですかね?

    ユーザーID:5058570890

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 初診だと処置でも処理って…なに?

    どんな教育してるんじゃ?
    全然点数が違っちゃいます。
    レセプトの病名はどうしてるのかしら?
    そもそも医療事務を知らない可能性も。

    ユーザーID:3028432615

  • いわゆる診報酬の不正請求

    いわゆる診報酬の不正請求ですかね
    患者にバレなければ保険請求で相当儲かりますからね。
    たぶん、同じような不正請求を大量に行っているでしょう。

    ユーザーID:5359017624

  • それはおかしい

    初診だからといって縫合をしていない処置でも処理扱いにはなりません。
    厚労省通知では
    「創傷処理とは、切・刺・割創又は挫創に対して切除、結紮又は縫合
    (ステープラーによる縫合を含む)を行う場合の第1回治療のこと」
    と定義しています。
    一般には縫合が多く、読んで字のごとく縫った場合です。
    (切除というのは汚れたり傷んだ皮膚や組織等の切除です)
    創傷処理は「手術」創傷処置は「処置」と区分も違います。
    創傷処理が高いのは縫合など医師の技術料だから。
    薬を塗ってガーゼを当てるだけでは処置です。

    >初診の場合、処置でも処理となります

    これってその病院の独自ルール?あるいは上の通知の解釈を誤っている?
    前者なら悪質なので公的機関へ調査を求めてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:5078332599

  • トピ主です

    本文のように処理を処置に書き直したのは、
    昨日追加した文章のようなことがあったので、
    「うるさいクレーマー」扱いされたからでしょうか。
    つまり、本来なら処理のままが正しいのに…

    因みに、私からの申し出の後、どうやり取りしたをしたのかは知りませんが、
    処理が処置ではないかと聞いたことも、先生はご存知ですので、
    書き直したのは先生の指示だと思います。

    ユーザーID:5058570890

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • わざとではないと思う

    あってはならないことだけど、人間がかかわる限り、ヒューマンえらーってあると思う。
    たとえばカルテに書いたときに、たとえばカルテは正しいのに打ち間違ったときに。
    会計事務の人も業務的にやっていると、処置と処理の違いを知らない人も居ると思う。

    トピ主様は意識的にか、病院がおかしいんじゃないか、って方向に持っていこうとしているけど、単なる間違いって事もあると思うよ。

    ただ、事務の人の対応はちょっと「?」だけどね。

    他にも不審点が残る診察ってどういうのだろう。
    いずれにせよ、会わないと思うのなら次は別の病院に行った方が良いと思う。

    私はこれは、ケアレスミスだと思う。

    ユーザーID:4578942422

  • 単なる間違いです

    ”初診では縫合をしていない処置でも処理扱いになるのか ”

    K 手術コード
    J 処置コードを間違えたんだと思います。

    結構 ややこしいです 診療報酬

    縫合を初回で行って、次に同じ場所を手当てするときは
    処置扱いになります。

    ユーザーID:7891905634

  • 認識の違いとかありますね


    診療報酬点数が複雑なので
    しかも 遠回しな記述も多く
    事務職員によっても たまに解釈の違いが起こるんですね。


    私も 保険会社の証明書とか代行で書いてましたが
    私が書いた処置名を、診療報酬点数表を読んだこともないような
    ほかの事務員だか医師だかが
    勝手に削除してたりとかありました。


    今回のように
    ご自身で、明細を毎回 把握しておくことが一番安心です

    ユーザーID:7891905634

  • レスします

    病院の診療報酬って不透明ですよね。
    相場も専門用語も知らないから、言われたらその通りに払うしかない。
    「これ、おかしくないですか?」と言われたら「あ、間違いでした、申し訳ありません」で終了。

    以前子供の足の裏に何か刺さり、痛がっていたので病院に連れて行きました。
    何しろ私は老眼で細かい物が見えず、本人にも見えにくい位置だっからです。
    子供の医療費は負担ゼロなので、消毒薬だけもらって帰りました。
    その半年くらい後、会社に届いた診療報酬にびっくり。7000円!
    棘を抜くのに要した時間は、説明含めて5分以内。
    5分で7000円は、いくら技能者でも取り過ぎではないかしら?

    もし負担があるなら疑問を言えました。
    こんなことで7000円も取るの?と。
    でも半年もしてから金額を知って出来ることはないですよね。

    最近子供が近くの医院に通っていますが、払いはゼロなのに毎度治療費の明細を頂きます。
    改正したのかな、と密かに喜んでいしたが、たまたま良心的な医院なのかしら?
    だとしたら大問題、やりたい放題の医者を許さない制度が必要です。

    ユーザーID:7843235476

  • そこには いかないことですね


    大体 受付とかの対応でわかりますよ
    病院全体のレベル

    前いたところなんて

    事務員が1枚でさっくり診断書を代行で書けないもんだから

    申し込みに来た患者に、診療科別に申し込ませて

    料金2倍とろうとしたり

    それは すごかったですね。

    あと 申し込んだ診療科の担当職員が頭悪くて

    書けないもんだから 別の診療科でカバーして書くとか。

    ユーザーID:7891905634

  • おそらく、そうやって儲けているのでは?

    お訊ねになった公的機関に、医療に関する診療報酬がおかしいと思うような場合、どこに相談したらいいかも聞くといいと思います。
    恐らく、そこは書き直しをして、ごっそり儲けているのではないかと思われます。
    あと、裏帳簿を付けていて、水増し請求をしている可能性も高いです。
    ついでに税務署にでも話をしておくといいと思います。
    よく自営業だと、家族全員を従業員にしている話を聞きますが、どう考えたって、高校生や大学生を常勤扱いにしたり、80代後半の後期高齢者にフルで働かせた上に残業させていたりとか、何考えているんだ、という怪しさ満載のところもあります。

    私の知っている限りでもそういうケースがあります。結構腹黒い医院長なので、そのうち税務署にチクってやろうと考えています。

    ユーザーID:1808198995

  • 3割で6000円なら2000点?

    創傷処理にしても2000点とは…洗浄や縫合があっても難しい点数では?

    縫合したって、5センチ程度なら470点、10センチでも850点…
    いやはや…完全に素人を事務員に使ってる感が否めないです。

    >「初診の場合、処置でも処理となります」と!

    そういう問題なのか?と思いますけど。

    ユーザーID:9714701198

  • テープを貼れば「処理」

    商品名ステリーストリップでキズを寄せたら創傷処理です。縫合しなくても。
    あと、デブリードマンと言ってキズの辺縁の異物等を除去すれば縫合しなくても処理です。
    つまりは「縫合をしない」という決断が下せるまで「きれいにする」ということ。

    それにしても、縫合もせず、消毒と絆創膏を貼るだけに病院に行かれたのですか?
    トピ文によれば「傷口が酷かった」そうですが、それに対して「縫合もしない」事への不満はありませんか?

    おそらく「抗議したら減額」で一層不信は募ったのでしょうが、クレーマー患者への一般的な対処法です。
    書いてありませんけど、夜間や休日ではなかったですか?

    ユーザーID:9499103425

  • 聞いて見るものですね!

    なかなか医療に関して、疑問は持っても行動はできないものですが、
    トピ主さんは正しいです。

    診療請求書や明細書、薬の明細、いろいろ渡されますが、しっかり見る人がどれだけいうのでしょう。
    私は逆に、先日、いつもより安かったのでよく見たら、
    次回の診察日の関係で、数日分薬が少なかったため、投薬の加算が無くなっていました。

    医療の基準は、素人には全く複雑すぎます。
    私も、これからはきちんと確かめようと思います。

    ユーザーID:6820080336

  • 処置が正解

    縫合したら処理ですけど、消毒してガーゼだけなら処置で正解。
    病院で清算したのも正解。

    ユーザーID:5173740936

  • レスします

    どこが管理してる役所なのか私にはわかりませんが
    保健所などで聞いて、未遂だったけど・・・
    と言って経緯を連絡をしたらいかがですか?

    ユーザーID:9887220592

  • 私もわからないことがあれば聞きますよ

    こんなことでクレーム入れるのはいかがなものでしょうか?って。
    明らかな不正ですからねえ。

    私は大学病院で何度か手術(局所麻酔、額)していたんですが、主治医がたまに手伝っているという個人病院に最後は勧められて行きました。

    値段が全く違いましたので会計で調べてもらったら
    内訳も出せない わからないの一点張りで会社の厚生部から問い合わせてもらったら
    やはり計算ミスとかで(タブン相手はわかっていた)返金してもらいました。


    患者もばかじゃないです。
    病院はボランティアじゃないんです 職業なんだから
    クレーム入れて当然です。

    ネットに口コミ書かれてお終いでしょうね。

    医者が神様なんて時代はとっくに終わってますよ。

    ユーザーID:8640773201

  • 悪質です

    個人病院の医療従事者ですが、そのクリニックは悪質です!

    縫った場合と、消毒しただけの場合は点数が全く違います。
    本人にはわからないだろうとシレッと請求したのか、間違えたのかはわかりませんが、
    前者ならかなり悪質、公的機関か医師会に報告するべきだと思いますし、後者でも謝りもせずその態度は酷いです。
    医者の態度も酷いですね。
    是非どこかに報告して下さい。

    ユーザーID:8656222446

  • レスします

    診療報酬の不正請求ですね。
    殆どの患者は処理と処置の違いなんて知りませんから(私も知らなかった)、バレないと思ってるのかも。

    検索すると出てきますが、厚生労働省が診療報酬の不正請求をしていた医療機関等を詐欺罪で告訴した等の記事が引っ掛かります。

    訴えて、その様な悪徳医師は社会的制裁を受けるべきだと考えます。

    ユーザーID:4498859026

  • 医療事務はね・・・


    勉強しましたが 診療報酬点数表ってよ〜く読まないと
    いろいろ 細かい点があって
    見落とすんですね。

    あれ、意外と 大変です。
    説明の表現が丁寧すぎて、よけい遠回しなんです。

    例えば採血

    入院中の患者以外の患者についてのみ算定する

    なぜ患者を リピートさせるのか・・・

    ややこしいです。

    ユーザーID:7891905634

  • 創傷処理

    ルール上は、創傷処理は「切除、結紮、または縫合」をした場合に算定され、一般に麻酔が必須です。
    縫合は必須ではありません。
    ですので、麻酔はをしなかった場合は、「切除、結紮、または縫合」をしていても算定が認められないので、医療機関としては、「麻酔をした」→ (何らかの作業があったとして) 創傷処理 という判断が多いです。
    また、6歳未満は「無麻酔でも、テープ固定でも」創傷処理ではなく小児創傷処理です。

    ユーザーID:9730069743

  • トピ主です

    色々なご意見ありがとうございます。

    不正請求では?というお返事に、
    自分の主張が間違っていなかったという安堵感がありますが、
    コードの間違いやケアレスミス、事務の勘違いでは?というお返事もありますね。
    そうだとしたら、カルテを書いた先生にまず確認し、
    「処理ではなく処置の書き間違えでした」とおっしゃると思いますが、
    会計事務の方は「縫合していなくても初診では処理となります」と「即答」でしたので
    間違いとか勘違いではないと思います。
    色々調べて行ったのですが、初診=処理扱いになるのは想定外で驚きましたが…。
    それから診療明細書の「区分」は「手術」でした。

    また、夜間・休日でもなく平日の診療時間内でしたし、
    病院に行った理由は強く打ち付けたので骨折の心配があり
    レントゲンを撮ってもらうために行きました。

    誰にでもミスはあります。それならそれで修正してもらうために行ったのですが、
    違う方向にいったのでびっくりしたのです。
    それで何が本当なのか知りたくてこちらに相談した次第です。
    至らない文章を何度も投稿し申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5058570890

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • かなり怪しい

    >コードの間違いやケアレスミス、事務の勘違い

    有得ない話ではありません。が…病院ではなくクリニックの話ですよね?
    もしも、大きな病院の場合なら、有得なくもない話でしょうが、街中のクリニックなら
    有得ない点数だと思います。だから、普通の考えからしたら、手術点数が2000点、保険
    を使ってるのに、5000円を超えてくるような点数なら、確認作業に入ると思います。
    常に、そういった算定方法をとっているなら話は別ですが、縫合で2000点なんて、外来
    では取らない…取れない点数だと感じますが…

    前回投稿時にも書きましたが、精々、5〜10cm筋肉に達するものでしょう。だとしたら
    1680点…然しながら、筋肉や臓器、腱にまで達している場合に縫合せずにガーゼで処置
    は有得ないですよ。何より不信感を抱かれるのは「初診の場合は処理で算定」でしょうね。
    躊躇なくそう答えたのなら、そういう教育をされているんでしょうね。

    ユーザーID:9714701198

  • 解せないのは

    >先生がいらっしゃり、「じゃ、麻酔代は抜いて!そんな事を言われたのは初めた!」

    この一文に「???」です。つまりは、麻酔を抜いているのに2000点も創傷処理をとった?
    いや、こんなんでレセプトの請求…無理でしょ?結局は、患者からはお金は貰わないけど
    レセプトには麻酔も入れてたはずだよ。じゃなきゃ、無麻酔でこんな大きな点数を算定
    する縫合は出来っこないもの。
    その段階で、事務員は「麻酔は取らないなら、縫合はなしでは?」と確認すべき。
    何だか、解せない事ばかりですが・・・

    もしかしたら、とぴ主さんには返金してても、保険者には請求済かもしれませんね。
    確認書類が届いたら必ず確認した方が良いですよ。

    初診の段階での明細書があるなら、2000点の内訳も書いていただけると助かりますが…

    ユーザーID:9714701198

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧