片付けられない夫への助言

レス13
(トピ主4
お気に入り51

家族・友人・人間関係

naoka

よくある話ですが、夫が部屋を散らかします。
ごみ、使った物、飲食物、服、開けた引出、つけた電気、全て放置です。毎日指摘しても改善しません。
以前は私も気にせず、夫が苦手なら私が片付ければいいと思っていました。しかし子供が生まれると、物が増えた上に収納場所が限られて散らかり具合が酷くなり、育休を経て復職してからは、私も忙しく、また産前ほど体力がなく、片付ける余裕がありません。夫が無収入なので、私は専業主婦にはなれません。
夫は大学院生で、基本的に自宅にいます。論文について考えていると言いますが、ゲームばかりしているように見えます。診断は受けていませんがADHDの傾向があり、注意が別の方へ向くと目の前の事も忘れてしまうので、元々片付けは苦手です。
自宅は1Kです。収入が低いため広い部屋に引越すのは難しく、都営住宅は毎回落選です。共有のベッドも物置になり、その上夫がパソコン等を広げたまま先に寝落ちするので、私の寝る場所がありません。
言い方を変える、メモに注意を書いて貼る、ADHD関連本を見せる、一緒にやろうと誘う等、工夫は色々しましたが、全部ダメでした。
夫は育児は概ねよくやってくれ、夫の暇さのおかげで私は気軽に外出できますし、私が家計を支えることに不満はなく、夫にはなるべく自由に学問をしてほしいと願っています。片付けるのも注意するのも疲れ(夫は片付け以外にもできない事が多くつい文句ばかり言ってしまいます)、子供を汚部屋で育てるのも嫌ですが、夫に苦手なことを強いるのも本当は嫌なのです。
そこで、夫への助言をいただけないでしょうか。甘えるな等の情緒的なことではなく、苦手でも片付けやすい収納方法、やりかけたことを忘れないためのアイデア、片付けをやる気になるきっかけの作り方、逆にやる気をなくす注意のされ方等、具体的なことがありがたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4056132286

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 助言は「外で働け」だと思う

    所謂「片付けられない(ADHD傾向のある)専業主婦」に対しての
    「どうやったら片付けられるか」
    の助言は大体決まってまして、
    「障害というのはどうしたってできないから障害というのであって、できもしないことをしようと幾ら奮闘しても碌な事にならない。
    それより外で働きなさい。
    特性を生かした仕事をしていくらかでも稼いで、それでハウスキーパーさんを雇って部屋を綺麗にして貰いなさい」
    というようなことですね。

    ご主人も働いてその稼ぎで少しでも広い部屋に移って、トピ主さんの仕事の負担を減らしてその減った負担分の労力でトピ主さんが部屋のことはするか、
    又は外注するか、という方針にした方がいいと思うよ。
    ご主人は、多分何をどう言ったってできないもんはできないから。

    >夫にはなるべく自由に学問をしてほしいと願っています。
    つっても、ゲームしてんでしょ?
    私も博士課程まで行ったから分かるんだけどさ、その状態でゲームばかりしてるようじゃ、
    たぶん基本的なところでトピ主に甘えるだけ甘えちゃって碌な事にならないと思うよ。
    「優しいいい人」なんだろうけどねえ…それ分かるんだけどねえ…。

    ユーザーID:5736820448

  • トピ主さまへ1

    ADHDの夫と、片付け掃除が苦手な妻のアラフィフ夫婦です。
    結婚以来何度か汚宅状態も経験しています。

    私が現在気を付けているのは、持ち物を減らすこと、増やさないことです。
    もったいなくて捨てられないなら、持ち物を1軍と2軍に分け、2軍はクローゼットの奥や押入の天袋などの出しにくい場所に仕舞い込んで、普段は1軍だけで生活します。

    たとえば、書きやすいペンが1本あれば、他の書きにくいペンにインクが残っていても使いませんよね。
    ということは、普段使いに出しておくペンは、その書きやすい1本だけで良いのです。
    そんな風に割り切って物を減らすと、散らかるのはそれだけなので、探すのも片づけるのも楽になります。

    メモを貼りまくるのは、狭い部屋が余計に狭く感じられるので、止めておきましょう。
    でも、そのたった1本のペンを使った後どこに仕舞うかは、わかるようにしておきましょう。
    うちは2人とも、きっちり枠を作っても面倒になって続かないので、抽斗を1つ文房具用と決め、投げ入れるだけで良いことにしてあります。
    そこを探せば必ず見つかるので、他の抽斗まで開けて中身を出して探すことも無くなります。

    ユーザーID:5370792460

  • どちらかの御両親は頼れますか?

    どちらかの御両親に昼間に来ていただいて、御主人と一緒に片づけてもらう中で、少しずつ覚える

    子供を育てていて思うのは、片づけは習慣化なので、1度では難しい
    子供も、一緒に片づけることを何年も続けて、やっと独り立ちしていくと思うので
    御主人にも、片づけを教えながら辛抱強く、付き合ってくれる人が必要だと思う。

    トピ主さんが片づければ良い、は、立場上、難しいです
    稼ぎ頭は、それより稼がないと
    稼げない方が、片づけ担当ですよ。
    御主人にハッキリ、片づけ担当は良い渡してください。
    嫌なら、御主人がバイトをして、片づけのシルバー人材などを定期的に雇うとかね。
    自力で補ってもらうしかない。

    ユーザーID:4449350439

  • トピ主さまへ2

    服は、ただ畳んで抽斗に仕舞っても、引っ張り出すと乱れてしまい、また畳み直したりしなければならなくなります。
    洗濯して干したハンガーのままかけておける場所を作って、普段着はそこに掛けておきます。

    下着や靴下は、ゴムを折り返してコロンと丸めるようにしておくと、抽斗から取り出すときに乱れないし、外に出してもそのまま投げ入れることができます。
    抽斗の中は、決めた以外の物(下着の抽斗にハンカチ、夫の靴下の抽斗に私の靴下など)が入っていなければヨシとしています。

    また、買い置きは収納の決めた場所で、ぱっと見渡せばわかる量だけ。
    使い切れない調味料や専用の洗剤は買わない、専用の掃除道具は増やさない、など、私自身に課しているルールもいくつもあります。

    そんなふうに片づける物の数を減らし、片づける手間を減らして、決めた場所を探すだけで目的の物が見つかる状態にしたら、夫もその便利さが気に入ったようで、率先して片づけてくれるようになりました。

    トピ主さまのお宅は1Kに親子3人と言うのも無理があるとは思われますが、まずはそうやって、大人2人の持ち物だけでも整理してみられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5370792460

  • いろいろびっくり

    アドバイスもなにも、1kに3人って物理的に無理でしょ。
    二人だってしんどいのに、よくその状態で
    子供を作りましたね。私はあなたにびっくりです。

    二段ベッドにして空間を利用するしかないんじゃないの?

    ユーザーID:1634136008

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • まずは褒める

    以前テレビでやっていた、劇的に治る方法なのですが・・・
    まず、ご主人の散らかっている状態を見て、「あ、今日きれいだね」と自然に言ってみてください。
    全然そうではなくても、この一言でご主人が変わる可能性があります。

    いつもと同じ散らかりようでも、今日はきれいだねと言われると、「そうかな?」って思うらしいです(笑)
    そう思わせたら、あとは待つだけ。
    すぐにきれいにはなりませんが、少しずつ変わってきます(テレビの事例では)

    きれいだと褒めると、だんだん汚くできなくなるそうです。
    また、きれいに片づけをし出してから、整理しやすい方法を教えてあげたりします。

    ユーザーID:9574124943

  • 写真は?

    発達障害の人は視覚から訴えた方が理解しやすいと言います。

    写真は試されましたか?
    場所ごとに片付いた写真を貼り、収納の仕方を視覚化です。

    それと動画サイトでADHDの方が片付けの工夫をあげてらっしゃいます。
    参考になるかも。

    それからしっかりと診断を受けて福祉サービスで月に何回か片付けに来てもらっている…という人に会ったことがあります。
    調べてみるのもいいかもしれませんね。

    やる気ですが、自分の為には動けなくても愛するものの為に頑張る方も多いようです。
    愛するお子さんの為に危険が無いように協力して欲しいとお願いするのは如何でしょうか。
    なによりもご本人が考えないと、何事も進みません。
    書かれてらっしゃるように苦手な事をさせるのではなく、どうすればお互いが暮らしやすくなるかアイデアを出し合おうと誘ってみては?

    ユーザーID:0073550356

  • まずは工夫で乗り切って!

    3人家族で1Kとは確かに狭いね。 夫君を変える動かす方法は分からないけどまずは部屋を工夫で出来るだけ快適になるようにしてみては? ベッドはやめて布団にしてそれを収納できるジッパー付き大きい袋をしっかりした生地で作り日中はソファ代わりにして使う。壁面は全て収納場所と考え例えば天井までの収納棚(奥行30cmくらいまで?)を設置してそこに収まるボックスを用意し、種類ごとに収納するようにする。このボックスはオモチャこのボックスは文房具など。ボックスの色を揃えてスッキリ見えるようにしラベルを貼って中に何が収納されているか分かるように。押入れがあるなら衣類はそこに収める。紙類のファイルはスキャンしてパソコン内に収める。ただ天井までの収納棚はものが落ちる危険もあるからしっかり固定するようにしてね。賃貸でも壁に傷を付けずに棚板を壁付設置出来る突っ張り板をネットで見たことがあるよ。お金も多少かかるしDIYは得手不得手あるだろうけど、夫君を変えるのは(他人を変えるのは)簡単ではないと思うから自分で出来ることから始めるのがいいと思う。夫君には出したものは元のボックスに戻すことだけ徹底してもらっては?

    ユーザーID:3638657085

  • 大きな箱を用意する

    衣装ケースくらいで良いんじゃないですかね?
    で、「ちょっと邪魔だからここに入れておくね〜
    気が向いた時に片付けてね〜」と言って
    ちらかっているものはガンガンそこに入れていく。

    まあご主人タイプはまず箱の中身片付けないですね。
    私がご主人と同じタイプだからよくわかります。笑
    必要なものだけ箱から取り出して放置。
    必要じゃないとずっと箱の中です。

    根本的な解決にはならないですが
    散らかっているものをまとめると目につきにくくて
    ストレス軽減にはなるでしょう。

    そして定期的に箱の中身を片付ける手伝いをすることをお勧めします。
    でなければ片付けない箱がどんどん増えていきます。

    ユーザーID:2801793129

  • Re:助言は「外で働け」だと思う

    「注意欠陥」さん、レスをありがとうございます。

    「どうしたってできないから障害という」、なるほど、そりゃそうですよね。
    夫はADHDであるという診断を受けたわけではないので、本当に障害なのかはまだわかりません。私がお世話になったことのある病院に、診断を受けることができるか問い合わせたところ、「できれば病気というより性格だと思ってうまくやっていきましょう」というニュアンスでやんわりと諌められてしまい、夫にも軽く「ADHDの診断とか興味ある?」と聞きましたら「ない」と言われ、診断が出れば私も割り切れると思ったのですが、そのきっかけを失ったままです。やはり機をみて再度、受診をすすめてみます。

    夫に向いた仕事は、諸事情勘案の上やはり大学教員だと思います。稼ぎを頼みにできる常勤職を得るまでには早くても数年かかります。

    夫は複数のことを両立させるのが極端に下手で、今ゲームばかりするのはおそらく、育児と研究を両立できないためです。以前はとても勉強熱心でした。両立が下手なのもADHD的傾向に見えます。今後非常勤の仕事を始めたら、家事も育児ももっと私任せになりそうで、不安です。

    ユーザーID:4056132286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • Re:トピ主さまへ1・2

    ぺけさん、レスをありがとうございます。

    1軍2軍に分ける方法を実践してみます。1軍を極端に少なくして、2軍は私が管理すれば、泥棒があさったような散らかり方はしなさそうです。今まで、収納場所の縮小のため、同じ物はできる限り1カ所にまとめていましたが、色々な物の2軍を2軍としてまとめて1カ所に置けば、それはそれで省スペースになりますね。

    ハンガーラックは便利ですが、場所を取りますし、夫が服だけ取ってハンガーをそのままにするので、空のハンガーだらけになってしまいます。
    旦那様は、ハンガーや靴下をご自分でしまわれますか? 靴下はここ、と、どんなにわかりやすくしたつもりでも、うちの夫は、出した靴下を元の棚に戻せません。目当ての靴下を履いたらもう、探す過程で出した他の靴下のことは忘れてしまいます。服を取ったら、もうハンガーには関心が向きません。結局、ハンガーと服の山ができます。

    消耗品の買い置きに関しては私も明確な自分ルールを持っており、私の管理する物については問題なく収納できています。しかし夫の癖が改善しないと、私がいくら工夫しても活かされず、困っています。

    ユーザーID:4056132286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • Re:どちらかの御両親は頼れますか?

    プチシューさん、レスをありがとうございます。

    義父と実父は仕事が忙しく、義母は片付けが苦手です。夫の実家は常にかなり散らかっているようです。実母は逆に片付け上手で働き者で保守的で、きちんとしすぎているような人なので、夫の物の片付けくらいやってあげなさいという圧力を感じます。

    片付け担当、復職前に言い渡しました。しかし、同時に頼んだ、洗濯物を干す担当については、ちゃんとやってくれるのに、片付けと掃除はできません。

    悩ましいのは、夫は汚部屋をなんとも思わないらしいということです。仕事から帰ると部屋はめちゃくちゃですが(子供も散らかします)、それを嫌がっているのは私だけで、私が「片付けて」と言いますと、夫は “え、何を?“ みたいな顔します。
    子供を良い環境で育てたいから片付けは大事、と説明すると納得してくれますが、夫はそもそも「片付いた部屋」のイメージを持つことができないようです。

    なんとかして部屋をきれいに保ち、あと何年かその部屋で暮らせば、夫の習慣も変わるのでしょうか…。

    ユーザーID:4056132286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • Re:いろいろびっくり

    蛸の枕さん、レスをありがとうございます。

    二段ベッドは考えたことがあります。しかし、防災の観点と費用面で、良いと思えるベッドがなく、やめました。

    字数制限のため本文で省いてしまいましたが、37平米、10畳の1Kですので、広さ自体はまあまあです。子供が小さいうちは、狭い部屋ばかりの2DKとかより使い勝手が良いと思っています。ただし古いリノベマンションで収納は少なく、子供が遊んでしまうので家具を置ける場所も限られてきました。

    安易に出産したと思われますと、いただけるレスも変わってきそうなので、釈明いたしますが、大学院生の就職事情は厳しく、また私も就職した年にリーマンショックが起きて会社の赤字のため賃金が低く、持病があるためより良い条件の会社への転職も期待できず、今後しばらく収入が低いのは仕方ないことと思っています。
    でももう30代です。今や高齢出産は珍しくありませんが、年齢が上がるほど出産がハイリスクになることは否めません。多様な情報を取り入れてライフプランを作り、なんとかなると確認した上で出産しました。
    1Kで子育てすることと、高齢出産と、どっちのリスクを取るかって話です。

    ユーザーID:4056132286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧