直腸がん・・人参ジュースと玄米生活

レス45
(トピ主4
お気に入り242

心や体の悩み

聖夜

こちらのトピに目を留めていただき有り難うございます。

人生でまさかの『癌告知』を受けて、入院・手術を終えて来月から抗がん剤(経口・半年予定)治療に入ります。
ステージはリンパへの転移が一つありステージ3a・・・癌は手術で切除できたので、再発予防のための治療をします。

体質改善の為に色々と勉強をして、食事と生活全体を見直し、再発と転移が無いように最善を尽くしたいと頑張っていますが、
なかなか苦戦しています。

無農薬有機栽培の人参ジュースを低速ジューサーで作って飲んでいますが、一日1リッター以上は飲めないこと。
(もともと水分をあまりとらないタイプなので、ジュースで、満腹になり食事がとれません)
また玄米に切り替えて、炊き方を工夫したりしていますが、苦手意識が抜けず、食事が苦痛になっています。
今は雑炊にすることが多いですが、美味しくありません。

肉・加工食品は一切取らず、魚も週に一度ぐらいをストレス発散の為に食べています。(お刺身を少量)
小麦・砂糖・乳製品・糖質オフでの食事を始めて一か月・・・正直きついですが、体の為に、今後も継続して頑張っていきます。


食べたもので体が作られる以上、もう癌にならない為に、出来るだけの事をしたいです。
体温を上げる為に、まめに足湯をしたり、体を冷やさない、ストレスをためない等、
生活習慣にも気をつけています。

癌と闘っておられる小町の方々で、『人参ジュース・玄米生活』の工夫の仕方や、体験談、
お金を掛けないで、体質改善をする方法等、何でもいいので教えていただけませんか?

来年60歳で主人と娘の為に、まだまだ元気で頑張りたい主婦です。
メンタルはめげてませんが、食事で苦戦しています。(苦行に近いのが現状)
どうか皆様方からのお知恵をお願い致します。

ユーザーID:9654235024

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ストレス!

    食事より何より、ストレスが一番悪いのでは??

    バランス良い食事を心がけて、食事がストレスにならないていどじゃないと本末転倒では??

    ユーザーID:1908428869

  • 医師はそれOK出してます?

    それ、大丈夫ですか?大腸に。

    いや私は癌じゃなくて「潰瘍性大腸炎」という慢性疾患で、
    「食事制限してストレスかけるのは免疫系に寧ろよくないってことで最近じゃやらないから、好きな物食べりゃいいよ」
    とは言われてるんですが、
    一応大腸に負担をかけない姿勢として「低残渣食」推奨というのがあります。
    要は残りカスが出ない食べ物がいいので、食物繊維がギスい根菜とか、腸にへばりつくワカメとか、トマトの皮とか、そういうのは敢えて沢山食べることもないでしょ?ということ。
    あと、玄米とか。

    …玄 米 とか。
    いや、一切玄米食べるなとは言わないですが。
    潰瘍性大腸炎の兄弟分みたいな腸の病気で「クローン病」ってのがあるんですが、
    このクローンの患者さんが独断でマクロビ生活始めて腸閉塞で亡くなったりしてます。
    マクロビ系は腸疾患には鬼門なの。
    あと、大腸って水分を吸い取る機能の所だから、水分をバカバカ入れすぎると大腸の負担になるし。
    あと、いろんな魚の食べ方がある中でなんで消化が悪くて体を冷やす生魚しか食べないことにしてるの?
    とか、トピ文見て思うんですが、それ、主治医の許可出てますか?

    ユーザーID:5896064832

  • ???

    >>食べたもので体が作られる以上、もう癌にならない為に、出来るだけの事をしたいです。

     いや、食べたものは玄米だろうが、無農薬有機栽培の人参ジュースだろうが、何であれガンの原因になりえます。食事をすること自体が、ガンのリスクを高めることは科学的に明らかな事実です。でも生物である以上、食事をしないわけにはいきません。

     ですから、うまくもないものをイヤイヤ食ってるよりは、うまいもん、好きなもんを食ってる方がよっぽど体にいいですよ。栄養の偏りは気を付けた方がいいですけど、それぐらいです、食事で気を付けるべきなのは。
     もちろん糖尿とか痛風とかで、食事に制限がかかってる場合は別ですよ。

    ユーザーID:7172757753

  • 玄米美味しいですが

    私は玄米が美味しくて食べています。

    苦行とまで言う美味しくないものを無理に食べ続けない方が良いのではないかと思います。
    おそらくトピ主の体にあっていないのでしょう。他の健康的な食材も沢山有るでしょう。
    世間では玄米が体に良いかどうかも賛否両論です。

    私の炊き方は安い炊飯器の玄米ボタンを押すだけですが、
    水を少し多めで水を張ってから十分な時間をおくことと、蒸らし時間をおかずに炊きあがりで直ぐ食べるのが一番美味しいです。

    お刺身は玄米とは合わないと思います。玄米に求め過ぎも良くないですね。

    ユーザーID:5686040681

  • 楽しく生活することが一番だと思うのです

    もちろん、暴飲暴食は問題外ですけど。無理して人参ジュースを飲んだり、美味しいと思わない玄米を食べなくても良いんじゃないですか?私にもトピ主さんと同じように頑張っていた時期もありましたけどね。 

    ユーザーID:6317777189

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • あまり関係ない

    むしろ偏食による栄養問題が生じる可能性があります。例えば、筋肉組織は日々新陳代謝が進行しているので、60代、70代、80代でも適度の蛋白質を肉や魚で摂取しないといけません。

    家族の者は人一倍自然・有機の食材と栄養科学的な食に拘りますが、それでも30年前に大腸の一部を切除してからも毎年内視鏡により大腸ポリプ切除を繰り返し、一昨年ついに内視鏡手術が原因の腸壁損傷で生死の境を彷徨ったのをきっかけについに大腸全摘出を行ってからは快調です。

    「玄米と野菜ジュース」をどこで仕入れたか知りませんが、極端な主張をする所謂民間療法は眉唾以上に健康に害をなす可能性もあると見た方がよろしいです。

    心配なら鰯の頭ではなく医者や有資格の栄養士に相談し、雑誌なら「栄養と料理」のようなものを参考にすることを勧めます。結局のところ、適度の減塩減脂などを考慮したどこにでもある普通のバランス良い食事を楽しむことに落ち着くと思います。大多数の人はそれで健康なのです。

    ユーザーID:0999823771

  • 抗がん剤治療には体力が必要

    別のガンで抗がん剤治療を経験しました。
    極端な食事療法は、お勧めできません。
    抗がん剤治療では、必要な投与量と間隔を守ることは、とても重要。
    副作用は個人差があるのですが、程度の差はあっても骨髄抑制(白血球減少)は避けられません。
    免疫力を担うリンパ球が減れば、感染にさらされます。
    白血球を上げる注射の投与をしても最悪隔離入院。
    トピ主さんの今の食事では、タンパク質はじめ栄養素が足りていません。
    極端な食事では代謝も免疫力も落ちます。
    日々の食事が苦行ではストレスになって、心身には悪影響。
    なんでも食べられる今こそ、バランスよく十分な栄養を摂取して、抗がん剤に耐えうる十分な体力気力を備えることが大事だと思います。
    再発予防は生活習慣予防と同じです。

    ユーザーID:7124041493

  • 理由を教えてください

    自己流ですが、食餌療法しています。アラフィフですが、20代に見えると言われます。

    小麦、砂糖、乳製品は私も取らないようにしていますが、それ以外はトピ主さんに必要ですか?

    肥満や糖尿病でないかぎり、糖質制限など無用では?

    また、なぜ人参ジュースを1リットルも飲まないといけないのですか?
    大量にひとつの食材だけを長期間に渡って摂取するのは、栄養的にも好ましくありませんよ。

    人参ジュース1リットルって多すぎです。
    そのうち皮膚が黄色くなってきますよ。カロチンの取りすぎも良くないんですけど。。あなたの主治医はなんと言っていますか?

    それから玄米は、消化が悪いです。
    胃腸の弱い人なら、白米のほうが良いと思います。ミネラルは、他の食材で補えばいいはずです。

    失礼ですが、直腸がんなのに、人参ジュースとか玄米とか、そんなに消化の悪いものをムリして取る必要がありますか?

    私は白米を食べています。人参は、3分の1ほどをサラダにして食べています。
    それで充分ですよ。

    健康のためには、ムリせず、楽しく食事するのが一番ですよ。

    ユーザーID:5316112659

  • 現在の生活は,問題ありです

    膵がんステージ4の高齢者男子,がんサバイバーです。
    私も食事療法を実践しています。

    トピ主さんの生活,特に食生活がどのような信念で行われているか不明です。私の少ない知識からは,このような偏った生活では健康を損ねる恐れがあります。まずは,健康と感じることのできる食生活をお勧めします。主治医との相談もお願いします。

    食事療法について,読売新聞ヨミドクターの勝俣先生がコラムを書いています。エビデンス付きなので信用できます。一読ください。
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160513-OYTET50025/?catname=column_katsumata-noriyuki

    玄米は私も常食しています。白米と同じように,柔らかい玄米も比較的安価に発売されています。試してみてはいかがでしょうか。
    さかな,鶏肉はたんぱく質の補給源として重要です。注意ください。

    基本,食事でがんを直すことはできません。健康を維持して,何事にも強い心で向かい合うことが重要と思います。

    ユーザーID:8339796267

  • 元気になってね

    母は70代で、二ヶ月前に大腸がんの手術を受け、トピ主さんとほぼ同じ状況のステージでした。今は退院し、治療を受けながら生活しています。
    両親とは別居ですが、週に1〜2度 一緒に食事してます。母は、さすがに油モノや消化の悪そうなものは控えていますが、それ以外は食べたいものは(以前より食べられる量は少ないですが)食べていますよ。
    やはり母も 要介護3の父のため、ガンと戦う決意をしました。
    手術を受けた時に同じ病室だった、同じ病気の先輩方に、『ちゃんと食べて、戦う力をつけるようにね』とアドバイスをもらっていました。

    病気との向き合い方は人それぞれだし、食べたものが体をつくるというのもその通りだと思いますが、そのことだけにとらわれ過ぎてストレスを感じてしまうなら、むしろ逆効果では?

    ニンジンジュース1リットルや玄米生活はお医者さんからの指示ですか?もう一度、食生活について主治医と相談してみたらいかがでしょう。
    何よりこの病気に一番良くないのは ストレスだと聞きました。

    ユーザーID:3035499800

  • 食事でストレス

    おいしくない玄米食でストレス貯め放題の様子ですが。玄米は確かに(白米と比べて)栄養豊富ですが、同時に人体に良くないミネラル(カドミウムなど)も(白米と比べて)豊富です。
    さらに、肉を食べず、魚も週1では、どう考えてもタンパク質が足りない。そんな食事で長生きできたら奇跡でしょう。

    早い話が、”体に良い食事”の情報に振り回されて、QOL を下げまくっているトピ主さん、ということ。出家した修行僧じゃあるまいし、そんな食生活をこの先20年30年本気で続ける気なんですか?

    ユーザーID:4179739875

  • それは無謀

    すみません、水を差すようですが、人参ジュースはやめられたほうがいいと思います。
    どこで仕入れた情報でしょうか。
    ある医師は勧めない健康法と言っていましたよ。

    ガンを予防するのは、偏りのない栄養をとることです。
    玄米、人参ジュースは繊維があって便通がよくなるかもしれませんが、他の栄養素が全部便として出て行ってしまいます。
    栄養が逃げてしまっては、何も意味がないのです。

    消化のよい食事、繊維も選んで食べたほうがいいです。
    玄米など不消化のものを食べ続けると胃壁を荒らして、栄養吸収しにくくなります。
    健康には消化の良い白米が一番です。
    もずく、海草、根菜(煮たもの)、きなこ、キノコ類、サツマイモ、納豆などやさしい繊維をとります。
    レンコンもいいですよ。
    でも、繊維は摂り過ぎないように。

    肉、魚はもちろん、5代栄養素をまんべんなく、適量をとることです。
    狂信的な栄養法などは、開発されても歴史が浅く、臨床実験などもまだ研究途中と言えます。
    変わったことをすると、体(内臓)は疲れます。
    今日から人参ジュースは1日湯呑に1杯に減らし、他の水分(麦茶、牛乳、味噌汁、コーヒーなど)で補いましょう。

    ユーザーID:6552601788

  • 癌の餌は糖質だけと知ってから

    糖質制限をしています。
    違う種類の癌ですが、ステージ3aです。

    「小麦・砂糖・乳製品・糖質オフでの食事を始めて」と書かれてますが、玄米は糖質なので糖質オフの食事にはなっていません。
    人参も野菜の中では糖質が高いです。(芋はもちろんですが、ごぼう、レンコン、人参は比較的糖質の多い野菜です)
    抜かなくてもいいけれど、少なめにしましょうと言われてる種類です。

    いろんな考えがありますので、玄米菜食にしよう、人参ジュースは体に良いから摂ろうと思ってされてるのなら良いんですが、
    癌には糖質オフが良いから糖質オフの食事をしようと思って、玄米を食べて大量の人参を摂ってるのは、糖質オフにはなっていませんので、ちょっと気になったので書いてます。

    私は食事で癌の餌を与えたくないので糖質制限をしてるので、小麦だけじゃなく米も摂りません。
    しかし乳製品はチーズ、生クリームは糖質が少ないので摂ってます。
    もちろん嫌いなら、無理に摂る必要は無いと思いますけれど。

    私はこの食事で、再発が防げたらな〜と思ってやってます。
    今、癌の手術が終わってもうすぐ2年です。

    ユーザーID:9773546842

  • 温泉療法

    私は子宮がんを患ってます。癌は熱に弱いときき 温泉通いをしています。お陰で低体温や冷え性も改善され、癌も改善されつつあります。もちろん薬の力も大きいですけどね。
    なので私のオススメは温泉です。

    ユーザーID:2980269590

  • 上質な調理器具を使う

    我が家も諸事情で玄米生活です。
    友人にはお金をかけすぎと言われますが、私は調理器具を買うのが大好きで常により良いものを探しています。
    定期的にパーティーしますが、我が家の玄米はものすごく評判良いです。結構高額な玄米を選ぶのもあると思いますが、炊飯器またはお鍋にも気を使っています。

    更に、玄米は浸水時間を白米の何倍も長くするとふっくら炊けます。
    ストウブのココットでご飯という、ご飯炊き専用のお鍋で炊く場合は、7時間くらい浸水してからお米とお水の量は1:2くらいです。白米なら30分の浸水で1:1.2位なのでお水の量も大切です。
    簡単なのは、圧力タイプの炊飯器の玄米モードで炊くことすですが、2時間位かかります。
    更に、圧力タイプの炊飯器は8万円前後と高額です。

    毎日朝晩2回炊いて年間700回以上使うのだから、8万円は高いとは思いませんでした。以前のIHタイプの炊飯器と違い、圧力式は10時間ん保温しておいてもご飯が変色しません。夜炊いて余ったのを翌朝食べて出勤でも美味しいです。または朝炊いて保温しておき、帰宅後すぐに食べることも可能です。

    調理器具で病気が防げるなら安いです。

    ユーザーID:8202682675

  • 食事療法・・・。

    行ってるのは

    ゲルソン療法でしょうか?
    それとも、それに近い 済陽式でしょうか?
    大腸癌に限らず、色々な癌を患っている方が出会う療法ですよね?

    どちらも、人参が入った野菜ジュースを大量に飲む
    四足歩行動物などのタンパク質を摂らない
    精製された食品もNG
    塩分は、素材に含まれるもので足りるので添加しない・・・など
    その他色々、かなりキツイ制限がありますよね?
    完全菜食主義(ヴィーガン)の方たちよりも大変なのでは?と
    思う事があります。

    それらは、医師に相談の上で行っているのでしょうか?
    済陽式などは作ったのが医師ですし、医師が紹介して行ってるところもあるようですが
    反対の意を唱えている 医師も大勢います。

    食べられない=体力が落ちる
    それでは 元も子もありません。

    暴飲暴食はもっての外ですが、医師や栄養指導して下さる方と
    相談の上、行った方が良いと思います。

    ダメなわけではありません。
    ただ、体質に合わない方も多々いらっしゃるので
    その点を、よく相談して見て下さい(ジュースが辛い、玄米嫌いで食べられない等)

    ユーザーID:4903408860

  • 今更、新たにストレスを作るの? 

    >正直きついですが、体の為に、今後も継続して頑張っていきます。

    食生活がストレスになってますよね。
    ストレスは、がん対策としてはマイナスでしかないと思いますけど?

    それに、

    >『人参ジュース・玄米生活』

    どこまで信用していいのやら?
    普通に、バランスのとれた食事を美味しく食べてる方が人生の質は上だと思うよ。
    不味いものを我慢して食ってまで長生き(できる保証はどこにも無い)したい理由は何?

    ユーザーID:9130212923

  • ストレスも癌の原因

    美味しくない。食事が苦痛なら、やらない方が体には絶対にいいです。
    バランスの取れた食生活もですが、癌で一番良くないのはストレスを溜める事です。

    私は野菜や雑穀が好きですが、それでも「1日1リットルの人参ジュース」を必ず飲まなければならないのは負担です。

    「野菜ジュース」は、野菜嫌いの人が短時間で大量の野菜を摂るために飛びつきがちな調理法ですが、正直体にいいとは思いません。
    少量ずつでもいいから、きちんと噛んで味わって摂取した方が、栄養を効率的に取り込めるし、無理矢理我慢して食べていたら、意味ありませんよ。


    あと、「お刺身を少量」と書かれていますが、正確には何切れ(何グラム)摂取されているのですか?
    食事制限出来ない人の多くが、都合の悪い数値は曖昧に表現しがちです。
    「少々」や「1人前」は人によって量が違います。

    ユーザーID:1956248043

  • 食べたいものを美味しく

    52歳のときに卵巣がんになって3年以上が経ちました。
    私も病気をきっかけに食生活を見直して、野菜ジュースや玄米・野菜中心の食事を始めました。

    が、今はほどほどにしています。
    美味しく食べられるうちに、好きなものを食べておきたいからです。

    抗がん剤で味覚が変わったり口内炎ができたり吐き気が出たりしたら、どんな食べ物も美味しく感じれられなくなってしまいます。
    それに、癌でなくても、人間いつどうなるかわかりません。
    「好きなものを食べておけばよかった」というのは、人が死ぬときに後悔することのトップ10に入っていたと記憶しています。

    栄養に気をつけて健康的な食事をしつつ、たまにはケーキや揚げ物なども楽しんではいいのではないでしょうか。
    美味しいと感じられるのはとても幸せなことで、幸せな気分は免疫力のアップにも絶対につながるはずです。
    幸せな時間を増やしましょう!!

    ユーザーID:0049079634

  • 人参ジュース飲んでください

    私も癌経験者です。
    初めての投稿、レスですのでわかりにくい文章でしたら申し訳ありません。

    トピさん、人参ジュースを飲まれいるようですが、有機野菜をご利用されていると思います。
    そうでなかったら、是非有機野菜でジュースを飲んでください。

    低速ジューサーを利用して、人参、小松菜、キャベツ等の有機野菜を使ってください。
    あと、レモン等の柑橘類をしぼって入れてください。
    水分が少なく飲みずらい様子ですが、体のためです。頑張って飲み続ください。
    野菜ジュースで、癌を克服した方がいます。

    済陽高穂医師の、がんに勝つジュースとスープを参考にしてください。
    あとは、体を暖ためてください。足に、ホカロン貼って、下着はしっかり身につけてください。

    どうぞお体ご自愛ください。

    ユーザーID:1295825153

  • 食事療法が厳し過ぎではないでしょうか?

    子宮がん体験しました。
    60代です。再発していません

    私も、手術後、
    玄米 菜食 を一生懸命実行しましたが
    ストレスが 溜まって
    楽しい食事が出来ませんでした。
    食事は美味しい
    楽しいと、思わないと身体にプラスにならないと思ったので

    肉魚を食べ過ぎなければ、野菜とバランスよく食べている限りガン細胞が又
    出来る事はないでしょう

    玄米も、いくら圧力釜で炊いても、やはり、白米の方が美味しです。

    身体に良いからと言って、

    食べ過ぎが
    ガンには1番悪いそうです

    人参ジュース
    1リットルは無理でしょう!
    ガンになるのは
    食べ物よりも
    その人の性格が
    多々、影響していると、
    思ったので、
    あまり完璧主義をめださずに生活をする様にしています。
    主様がこの食事療法をして 楽しい と思われる事を実行なさって下さい

    ユーザーID:2805753122

  • 私も直腸癌

    私も直腸癌を患い 人口肛門を持つ身となって十数年です。

    トピ主さんは 「 ストレスをためない等・・・ 」 と書かれてますが、その 「ストレスをためない行為 」 そのものがストレスの元になっているように思います。

    私も、手術前に医師の説明を聞いた時に 「 こりゃあ死ぬな! 」 と思いました、そして一緒に聞いていた妻子も親兄弟もみんな死ぬと思いました。 しかし、手術から十数年、いまだに生きています。

    人間の死ぬ確率は100%、これは間違いのない事実です。
    術後4年余抗がん剤を飲んでましたが、食事内容は全く変えておりません。酒も飲むし、油濃いギョーザが大好きでほぼ毎日2人前食べています、また唐辛子などの香辛料も大好きです。
    退院時に食事の指導を受けましたが、そんなもんは全く気にしていません。
    人間死ぬ時は死ぬのです、「 毎日健康に気をつけて、理想的な食事をして、家から出た途端、車にはねられて死ぬ 」、 こんなこともあるのです。

    トピ主さんの文章を読んで、「 ストレスを溜めるために生きてる 」 と感じました。 死ぬ確率は100%です、気楽に暮らしましょう。
     

    ユーザーID:8643904003

  • 玄米はどのように炊いていますか?

    がんの治療をなさっているとのこと、いろいろご心配やご不安があるかと思います。
    ストレスを溜めないように注意している中、食事がストレスなってしまっては、本末転倒になりかねませんね。
    私は、普段より玄米を常食しています。玄米だけでなく、大豆、小豆、緑豆、雑穀ミックスも加えています。
    今では白米を食べると、それがブランド米であっても、味に深みがないと感じてしまいます。
    玄米は、それくらい美味しいものなのです。
    あまり玄米が美味しくないと書かれていたので、炊き方がどうなのかが気になりました。
    私は、最低でも8時間浸水させます。できれば12時間くらい。これで見違えるほど膨らみます。
    水を切り、1.2倍の水を新しく注ぎ、厚手の鍋で中火にかける。沸騰してから30分弱火。
    時間になったらざっとかき混ぜ蒸気を逃し、再度フタをして蒸らす。
    これでふっくら炊き上がります。
    ぜひ玄米を美味しく召し上がってください。

    ユーザーID:7916609507

  • 医師に勧められたのですか?

    民間療法は、がんで精神的に弱った人をターゲットにした商売であり、根拠のないものも多いです。

    主治医に勧められたのなら、主治医に相談。
    「何となく、良さそうだから」だけなら、無理しない範囲でなさるほうがいいと思います。

    ストレスが過大になるなら、本末転倒です。

    ユーザーID:3883977903

  • 栄養相談

    母が大腸癌、その後、胆管狭窄となり胆嚢を摘出しております
    食事はかなり気を遣っていますが
    トピ主さんのその食生活は主治医と相談からなのでしょうか
    その通院の病院で栄養相談はできないのでしょうか

    母は手術などをした病院の栄養相談をうけています
    通院場所の栄養相談ならカルテも栄養士さんが見られますし
    現状の身体の状態もわかりますので
    それに沿って食事の相談ができます

    その病気になった人で変わってくるのでトピ主さんの身体を
    わかっている主治医か栄養士さんに相談されて組み立てていくのが
    いいかと思います

    ユーザーID:4246781621

  • 何事も捉われすぎてはダメ

    夫が大腸癌ステージ3b(結腸に3、直腸に1個の癌、リンパ転移10カ所)でした。術後1年間抗癌剤を服用し、8年たった現在は寛解です。

    すずめの父様もレスにもありますが、かなり極端な食生活をされており却って心身に害があるように思います。
    私も主治医と相談されることをお勧めします。

    夫は病気の事は医師に任せると公言して自分で判断はしません。その代わり医師の言う事はきちんと守ります。それも一つの見識だと思います。

    夫曰く、何事にも無理は禁物、食生活でも食べたいものをおいしく食べる。したいことはする。楽しくなければ人生ウソ!だそうです。

    人口肛門の為、繊維の多い食物は食べませんが、退院時に特に避けた方が良いと言われたもの以外はなんでも食べます。牛肉も脂肪の少ない部位を少量ですが食べています。
    今ではゴルフも再開していますし、旅行にも行ってます。

    同病の方々の中でも元気でお過ごしの方は、やはり前向きでクヨクヨしない方。一つのものに拘ったり、一喜一憂したりはなさいません。

    退院直後で無理ないとは思いますが、少し病気に捉われすぎておられるようです。
    大丈夫、大腸癌は怖い癌ではありません。

    ユーザーID:1888263771

  • 医食同源

    食事がちょっと不味くなりますが、
    医食同源だと思っていて下さい・・・。

    ユーザーID:4323705976

  • ほぼほぼ断食メニューですね

    私は癌とは別の病気のキャリアです
    にんじんジュースの療法は、少なくとも私の知るものであれば
    自力でするやつはここまで極端じゃなかったです
    著者が経営する施設は常に予約でいっぱいでしかもセレブ御用達
    その専門医の指導のもと実行するのは至難の技でしょうが
    どちらにしても期限を切って行うものですし
    素人がこの方法で延々続けるのは危険だと思いますよ

    予約や金銭面や日程等で大変だと思いますが
    トピ主さんの場合、そもそも重篤な方なので
    一度そこの施設で直接指導を受けてからの方が良いのでは

    ユーザーID:3667386813

  • 私は食事療法には懐疑的

    膵臓癌の母を看とりました。だから色々な治療法を調べたので食事療法というのは当然知ってます。
    本屋に行くと癌関係の本の中に必ずありますよね。私もはじめは母にやらないよりやってみた方が良いと勧めましたが、癌になると栄養の吸収が悪くなり、また食欲不振や検査のための絶食等で簡単に痩せてしまいます。
    糖が癌の餌になる恐れよりもその前に栄養不良で死んでしまうのでらないかと思いましたので、食べたいもの食べられるものを摂取する方針に変更しました。
    もちろん癌の種類や薬の飲みあわせで悪いものは避けましたが。
    (母は膵臓癌になった結果重度の糖尿病になったので糖分や脂をとりすぎないとか)
    トピ主さん、栄養不良にならないよう、過度な食事制限は止めた方が良いですよ。野菜をとりすぎると体を冷やすとも聞きましたし繊維のとりすぎもお腹にガスがたまったり下痢をしたりして良くないと。私の実感とすれば体をあたためる方が良いような気がします。

    ユーザーID:1683178011

  • トピ主です

    まなまな様まで拝見いたしました。

    年末の忙しい中、貴重なアドバイスを下さって有り難うございます。
    お一人お一人の方からの一語一句を大切に読ませていただき、感謝と共に、
    見ず知らずの私の為にかけてくださっているお言葉に、思わず涙しています。

    巷にあふれる民間治療の情報から、ストイックな私の性格も重なり過度な『ストレス満載な事』をしていたのだと、
    痛感いたしました。ストレスが一番良くないうえに、免疫力や体力を損なう食事療法をしていたことに、
    気ずかせていただき目が覚めました。
    身内に癌経験者もおらず、『頑張らないと!!』と力が入り、誤った方向に走ってました。
    抗がん剤治療を前に、栄養をしっかり取り体力温存をしないといけない時期なのに・・・お恥ずかしいです。

    主治医からは『バランスのいい普通の食事』と言われつつ心配をかけた家族の為に、少しでも自助努力でと。
    元々小食な私(160センチ・48キロ)は壁にぶち当たり小町にご相談させていただきました。
    癌に負けないように、ストレスを掛けないように、無理をしない食事を心がけることが基本ですね。
    有難うございました。

    ユーザーID:9654235024

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧