• ホーム
  • 子供
  • 1歳半健診発語無し、専門機関での再検査について

1歳半健診発語無し、専門機関での再検査について

レス13
(トピ主5
お気に入り43

妊娠・出産・育児

どかんこ

現在1歳10か月の息子ですが、1歳半健診で発語が無かった為、引っかかりました。発達センターへの紹介状が書かれ、近々出向く予定です。
そこで質問なのですが、発達センターでは、どのような検査をするのでしょうか?
電話で予約をした際聞いたのは、子供の発達の様子を1時間ほど見て、その後、診察を1時間みるとのことです。
かなり時間を取るので具体的にどんなことをするのか、経験のある方教えて頂けますでしょうか。
また、その検査の結果発達障害があるか等のこともすぐわかるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

ユーザーID:6163426468

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気にするな!

    幼稚園に通う4歳の娘がいます。
    私も同じ目に遭いましたが、娘は幼稚園に通ってから至って普通にペラペラしゃべるようになりました。
    発達障害!?よっぽど重症じゃなきゃ言ってくれませんよ。
    私が2歳、3歳、になった度に聞いても、そうかもしれないし、違うかもしれない、と曖昧な答えしか返ってきませんでした。
    結局障害ではなかったのでしょう。
    幼稚園で参観日に見てても集団行動できるし、先生の指示にきちんと従ってるし、三者面談でも問題あることなんて言われませんでした。
    療育に通う日程が1週間に1回、3ヵ月に1回、とかでグレーゾーンか、とりあえず見ておこう程度か分かります。
    うちの子は3ヵ月に1回でした。
    障害のある子を早期発見のためこういう制度を取り入れたのだろうと思いますが、15年前は無かったらしいですよ。
    先輩ママさんに聞いたらそんなの15年前にあったらうちの子(健常者)絶対引っかかってたわ!って言ってました。

    ユーザーID:4827013058

  • レスします

    自閉症児7歳男児の母です。

    再検診は、遊んでる様子を見ることと、小児科の先生が体を触診でチェックして筋肉の様子などを診てました。
    そして「要観察」と言われて次回の健診の日程を決めました。

    なんと言うか、何ヶ月かずーっとそれでしたね...
    3歳前ではなかなか診断はつかないものなので、グレーのまましばらく様子見になることがほとんどです。

    発語以外に何か気になることはありますか?
    発語だけなら、何度か再健診に通ってる間にしゃべり出して、センターに行かなくてよくなった、って人もたくさんいましたよ。
    うちはプラス筋肉の低緊張で歩くのも遅かったのでいつまでも「限りなく黒に近いグレー」とか言われ続けましたが...

    すぐに結果出なくて歯がゆいですが、心配し過ぎず、もしお近くにあれば療育センターに相談など行かれるといいですよ。
    療育は、障害児だけでなく健常児にとってな成長にも良いことばかりですので。

    ユーザーID:0707498114

  • まずは勉強してみませんか?

    ご心配の事と思います。
    まずは発達障害というものはどの様なものなのか勉強されてみませんか?
    それがわかれば、なんとなく安心できる部分もあるかと思います。

    おおまかに言えば、発達が一般的なものと異なっている、という事です。
    なので一般的な発育とどう違うかを見る訳です。
    その年で一般的に出来る事が出来ているか?に重点を置くんですね。
    特別な機械にかけるとか、お子さんが怖がるような事はしません。

    それと発達にはどうしても個人差があります。
    その年頃なら尚更です。
    早期発見・早期療育で特徴が改善されるので早くに診断を勧めるところもありますが、早すぎて違っていたという事も多々あるので、最近は5歳ぐらいまで様子を見るという流れが多いようです。
    なので、多分傾向が見られた場合は注意しながら、場合によっては療育を受けながら様子見…というパターンが今は多いのではないかと思います。
    療育は発達障害で無いお子さんにとってもいい事なので、積極的に受けた方がいいかと思います。

    今は発達障害について多くの本が出ています。
    接し方などはそうでない子を育てるにも参考になる事が多いですよ。
    学んでみて下さい。

    ユーザーID:2433171978

  • 行ってきました。

    皆さま、お忙しい中ご意見頂きありがとうございました。

    先日、再検査へ行ってきました。
    臨床心理士の方が子供と1時間ほど遊びながら様子を見、その後、医師が診察するというものでした。
    子供は普段人見知りが激しく、警戒心が強いのですが、心理士の方とは普段通りの様子で遊べました。医師は男性だったこともあり、少し怖がって距離を置いていました。
    結論としては、療育に春から週1で通う事を提案されました。
    心理士の方いわく、興味の有る無しが激しいので、広く浅くいろんなことをやってみた方が良い、とのことでした。
    確かに子供は好きなことや興味のあるものに対してすごく集中する子です。
    ただ、それは気質というかその子の性分だと思っていたので、指摘されるほどだとは思わず驚きもありました。(夫も集中力が強くまわりのことが耳に入らないタイプなので、遺伝として性格が似た程度と思っていました)
    療育の頻度が週1だと症状が重いのかと不安です。

    ユーザーID:6163426468

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです

    やはり今までたくさんの子供を見てきたプロの方の意見ですから、きっと感じる何かがあったのでしょうね。
    少し前、ベテランの現役保育士の方と話す機会があったのですが、発語の悩みを話したところ、「まだ1歳10か月でしょ?今はためていて、2歳過ぎたら話す子も多い。こちらの言っている事がわかって指示も通るのであれば大丈夫!」と力強く言われ安心していました。その際、子供を見て「目もちゃんと合うし、問題無い」とも言われました。けれど、今回の再検査でまたモヤモヤしてきました。
    子供は話していることをよく理解しているし、指示もちゃんと行えます。指差しもいっぱいします。でも、それがすべてでは無いのですね。

    ご指摘あった通り、専門の本をこれから読んでみて勉強していこうと思います。
    今までネットで検索し、いいこと悪いこといろいろ目について、結局何も解決しないだけだったので。
    頑張ります。

    ユーザーID:6163426468

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 前向きでよかったです

    療育を受けるのはいい事だと思います。
    そういう子で無かった場合にも、とても成長にいいものだと思います。
    だから手厚く週1回も見てもらえるなんてラッキーぐらいに考えてみては如何でしょうか?
    地方ではなかなか療育を受けられる所がなかったりしますから。
    それに発達障害児との接し方は、そうでない子にもわかりやすくて私にはとても参考になりました。
    長男で学んで、定型発達の次男はそのおかげですごく育てるのが楽でした。
    なんというか、丁寧な子育てって感じかな。
    子供がなぜそのような行動をするのか考えて、どのような対応をすべきか、しっかりと考えられるようになりました。

    仮に発達障害であっても大丈夫。
    ちゃんと向き合って行けば、どかんこさん親子らしい幸せが待っています。

    私は発達障害を抱えた息子が大好きです。
    私の人生を豊かにしてくれます。

    どかんこさんも、お子さんをいっぱい愛してあげて下さい。

    ユーザーID:2433171978

  • 早期療育は有効だけど、早期診断は難しい

    だから、診断が出来ないうちから、療育を始めることになるんですよね。
    うちは2歳半から療育へ半年間通って、加配付きで入園してますが、診断がつかないままグレーです。

    >興味の有る無しが激しい
    おそらく、こだわりが強いので、療育を紹介されたんだと思います。

    >ただ、それは気質というかその子の性分だと思っていたので、指摘されるほどだとは思わず驚きもありました。
    >(夫も集中力が強くまわりのことが耳に入らないタイプなので、遺伝として性格が似た程度と思っていました)
    発達障害は、障害というより、個性が強いと言った方が良いという話もあるくらいで
    そういうものです。
    療育等で話を聞いていて思うのは、親もその傾向がある人が結構いて
    子供と一緒に親の診断がつく場合もあります。
    私の感覚だと、御主人のタイプだと、可能性あるかも知れないので、療育に行った方が良いと思う。
    療育の回数で、重度かどうかが決まってる訳ではなく
    療育側が何回受け入れられるかで、コチラが希望しても増やせないと思います。
    もしそうなら、気づかないのが難しいほど個性が強くなるし、育てば分かります

    ユーザーID:6902139795

  • トピ主です

    子供と私自身が体調不良だった為お返事出来ませんでした。申し訳ありません。

    >発達障害は、障害というより、個性が強いと言った方が良いという話もあるくらいで
    そういうものです。

    すごくしっくりきました。障害というと何かが違う(もちろん社会で生きていくうえでの障害といえばわかるのですが)と感じていたので、個性が強いというとなるほどと感じます。

    最近はずっとこの件ばかり考えていて、モヤモヤしてしまい辛いです。
    気持ちの余裕が無くなり、子供にもつらく当たってしまう駄目親です。
    私がきついのは、もしかしたら発達障害があるのかもということより、この先何年もグレーな状態のまま過ごすということです。それならいっそさっさと診断がおりてしまった方がよっぽど楽だし、早めに何でも見通しがついて動けるのに。と思ってしまいます。
    また、子供がいちばん可愛い時期にこんなモヤモヤした気持ちを抱えて育児をするのが悲しいし、悔しいです。

    ユーザーID:6163426468

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です

    臨床心理士の方に言われた「とても」興味の有る無しの差が大きい、と言われたのも驚きでした。興味の有る無しの差が大きい所がある、程度だったらわかるのですが・・。子供を育てて2年近くになりますが、こだわりが強いと感じたことはありませんでした。好きなものに対して集中力があるくらいに親目線では思っていたので。
    ちょうど春から幼稚園のプレに通う予定なので、そこで同年代の子との比較が出来たり、何か感じるものがあるかもしれません。
    素人の感覚だともしかしたら自閉症なのかな?と考えているのですが、代表的な特徴・・逆さバイバイ、目が合わない等は当てはまらないのでやっぱり違うのかなぁと思っていたところ、目が合うタイプの子もいるとわかり、なんだかどんどん不安になってきています。
    また、専門医でないとわかりませんが、発達障害とそうでない場合のボーダーラインがすごく疑問です。
    先日、図書館で発達障害についての本を借りてきて読んでいます。
    まだまだわからないことだらけです。

    ユーザーID:6163426468

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • グレーは、グレーで、慣れます。

    発達障害は、障害というより、個性の強さなので、障害という名前を止めよう、という話が出てるのは
    発達障害の研究が進んでいるアメリカでのことで、日本の事ではありません。ここまで書くべきでした。

    私も初めは、グレーならハッキリした方が良い!ってモヤモヤしていたし
    1歳10か月の時、悩んで帯状疱疹になりました。
    しかし、2歳過ぎから療育へ行くようになって、その考えは変わりました。
    障害がハッキリしていて重いって、大変な事です。やっぱり軽いに越したことない。
    それと、プレに行くと出来る子が色々いて凹み、療育に行くと我が子がマシでホッとする時もありました
    もしグレーなら、両方、体験してみるのは親にとって良いと思う。子供は早期療育が出来て良いしね。

    うちの地域だけかもしれないけど、発達障害の専門医を教えてくれたのは
    保健師さんでもなく、療育の先生でもなく、療育で知り合ったママさん達だった
    他では得られない情報を教えてくれました。
    OT・ST(作業療法・言語療法)のリハビリの事、どういう事が出来て、何が期待できるか
    貴重な情報を持っているのはママ達だた。つづく・・・

    ユーザーID:6902139795

  • 2歳頃〜幼稚園時代

    うちのグレーな子供は、発達の遅さが2歳の発達検査でハッキリ出ました。
    他の子と比べる機会がないので、真実を知ろうと思って、やったのは
    しまじろうの子供チャレンジ。ずーっとではなく、付録に釣られてたまにとってた。
    毎月、月齢に合せたものが届くんですが、子供が出来ないんです。
    半年とか1年とか違う時もありましたが、持っていれば、いずれは出来るので無駄ではない
    うちの子は5歳くらいの時に、やっとドリルが年齢に追いつきました。

    我が子に大きかったのは、加配付きで幼稚園に入れたこと。
    プレに通い、入園願書時期にプレの先生に相談して、園長先生が対応してくれました。
    初めてだけど、良い先生に心当たりあるから連れてらっしゃい♪と言ってもらえて
    本当に優秀な先生を付けて育ててもらえました。
    単語しか話せないまま入園、年少で、1学期ごとに、2語文、3語文、会話です。
    年中でも会話が上手になるよう練習してくれる担任の先生、年長で初めの優秀な先生が担任と、本当によくしてもらいました。

    だから、プレの時に、どんな幼稚園か、快く受け入れてくれるのか、よーく確かめて、頑張って下さい。

    ユーザーID:6902139795

  • ありがとうございます。

    プチシューさん、アドバイスありがとうございます。

    安易に「はっきりさせたい」と思っていたけれど、それは覚悟も無いのに私自身がすっきりしたいだけでした。診断が下されることを具体的に想像していなかったのだと思います。

    最近子供が言葉らしきものが出てきましたが、心理士の方のこだわりについての指摘もとても気になるので、まだまだ不安が大きいです。

    少し前までは、子供の性格・嗜好・癖を自閉症の特徴と照らし合わせて一喜一憂していたのですが、もうそれもやめました。
    調べたところで何も状況は変わらないし、自閉症の子がすべてその特徴を持ち合わせているわけでは無いし、逆に健常児でも当てはまることもありますよね。
    きりが無いことに気づきました。

    春から行くプレも療育も、私は前向きな気持ちでいます。
    いろんなことがわかるのでしょうが・・。
    子供は早生まれなので、単なる月齢の差なのか、それとも発達の遅れなのかはなかなか判断出来ないかもしれませんが。

    ユーザーID:6163426468

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 例え発達障害だとしても…

    うちは乳児の頃から保育園に通っていて、
    2歳ごろから特徴が顕著になったため、3歳前に診断が確定しました。

    普通の子でも、言葉が遅かったり、叩いたり噛み付くクセがあったり、
    発表会の時に脱走したり…いろんなことがあるみたいです。
    だから、そんなに発達障害を心配しなくても良いと思いますし、
    発達障害でなくても、大変なことは大変だと思います。
    特に魔の2歳児は。

    例え発達障害でも、子育ては楽しいし、目の前の子供の素晴らしさに変わりはない…と私は思っています。

    療育やプレで素敵な出会いがあると良いですね!

    ユーザーID:5304490693

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧