義理の両親の死後

レス8
(トピ主1
お気に入り54

家族・友人・人間関係

かねまつ

私は40代前半の女性です。
昨年、義理の両親が亡くなりました。

義理の実家は独身の義姉が贈与で受け継ぎ、その近くには義兄夫婦マンションを購入し、住んでいます。
私たち夫婦は、片道4時間の義理の実家、そこからさらに1時間の墓に帰省時のみ通っていましたが、義理の両親が亡くなった今、せっかくの休みに遠路遥々出かけたくなく…
このまま冠婚葬祭以外は義理の兄弟たちと付き合うこともなくなりそうです。

40代で義理の両親を亡くした方で、義理の実家が遠いところにある方、どのようにされているか教えて下さい。
気楽で良いですが、義理の両親が亡くなるのが早かったので、帰省の苦労から解放されたのが思いの外早く、気楽な半面、戸惑いもあります。

ユーザーID:5924263409

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 微妙ですね

    >義理の両親が亡くなった今、せっかくの休みに遠路遥々出かけたくなく…
    このまま冠婚葬祭以外は義理の兄弟たちと付き合うこともなくなりそうです。

    冠婚葬祭には遠路でもちゃんと従うということですよね。
    これからは法事が有ると思いますが、これ結構負担になると思います。
    法事がない年でも、何もないと会う機会がないからお盆に呼ばれたりするかもしれない。
    無視すると非難され絶縁です。

    呼ぶ人より呼ばれる方がしんどいと私は思います。
    言われるままに従わないといけないんだから。気も遣うし。

    私の夫の姉は、姑も舅もとっくに亡くなってる義実家に、
    義兄夫婦に呼ばれて、
    結婚以来50年間、毎年お盆に夫婦で新幹線で行ってるそうです。
    末っ子って気楽なようでさほど気楽でもないと思います。

    ユーザーID:9043414859

  • 相続して別の代になったのなら

    義実家には余程の用事がない限り行きません。
    相続されて代が変わったのですから、それが普通だと思っています。
    もちろん相手方の方がウェルカムの場合は違ってきますが…。

    ユーザーID:9971546488

  • 付き合いの判断は旦那様に任せる

    トピ主さんは、出しゃばらない。

    トピ主さんから、その話題は口にしない。

    ユーザーID:0863885238

  • 三回忌ぐらいまででしょう? それすら嫌なの?

    義両親が亡くなれば、二年間は頻繁に往き来するのは仕方ない。

    通夜葬儀、四十九日に納骨、新盆、一周忌、三回忌ぐらいまではすべきかと。あとは6年後の七回忌。

    三回忌が済んだら、それだけ遠距離なら、年に一度か二度の墓参りぐらいでは? 近くで様々な法事を企画して接待する義兄や義姉の方が大変だよ。

    確かに遠方で交通費もばかにはならないとは思うけど、生きていたら帰省はしたのだろうから、同じか少ないぐらいでは?

    墓参りも近場の行楽地に行くついでにすれば、旅行代わりだから負担感も少ないだろうし。

    何が言いたい、したいのか分かりません。

    ユーザーID:2667942821

  • 遠くて大変ですよね

    5時間かけて墓参りは大変ですよね

    でもあなたの夫にとっては、父親母親です「実の」
    あなたの実親の墓参りだったとしても
    「せっかくの休みに遠路はるばる出かけたくない」
    と思うのならそれで結構です
    せめて、夫が墓参りするときは
    「せっかくの休みに家族でいたい」
    と言わずに快く送り出してあげてください

    私は、小学生の時に父が病死しましたが、墓参りの季節になると
    「(墓参り)いつにする?」と聞いてくれる夫で良かったと思っています

    ユーザーID:7761806605

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うちもそうです

    40代で義両親共に亡くなり、義実家は現在は
    誰も住んでいません。
    1時間程の距離なので、二、三カ月に一回程
    掃除したり風を通したり、墓参しています。

    夫の兄弟も奥さんの地元である遠い街に
    暮らしているので、滅多に会いません。
    元々頻繁に連絡を取り合う兄弟ではなかった
    ので、冠婚葬祭だけのお付き合いです。
    年賀状を出しましたが、来ませんでした。

    夫は寂しく思っているようですが、
    親が亡くなり、親の兄弟姉妹も順に他界され
    親戚付き合いも薄くなっていきます。
    兄弟も私たちも地元と離れた別々の街に定住し、
    そこで子供たちは成長していきます。
    大層な言い方ですが、そうやって私達の
    家庭を築き上げて、新しい家族の歴史を
    刻んでいくのかなぁと思います。

    みなさんお正月は義実家へ帰省だとか、
    義両親の老後の問題、介護問題に頭を
    悩ます方が多いなか、年末年始は旅行に
    行ってきました。
    ありがたいことだと思っています。

    ユーザーID:1206742978

  • トピ主です

    皆様、お言葉をありがとうございました。

    特に「嫁」様、貴重なお話をうかがうことができて嬉しいです。
    経験に基づいた的確なコメントに感謝します。

    年を取れば、義理の叔父叔母の世代が亡くなっていき、自分達の代が来て、その地に根を張るようになり、遠ければ日々疎くなり、関係は薄くなりますよね。

    あと二十年くらいは義父母が生きる心づもりでおりましたので、予定が変わって驚くと共に、漠然とした不安を抱いておりました。
    夫は兄弟と不仲で、法事が終わった後は自分達だけで年に一回墓参りすることになりそうなんです。
    自分達の代が早めに来たかな、と思うことにしますね。


    嫁様がおっしゃる通り、世の中、帰省に関する苦労に事欠きません。
    迎える者も苦しいし、遠路遥々向かう者も苦しい。
    家事を主に分担する女性も苦しいし、帰省貧乏と称される経済的な苦しみもあります。
    帰省が心底楽しいのは、男親だけかもね、と思いながら、いただいたお言葉を大事にしたいと思います。

    ユーザーID:5924263409

  • あと数年は今までどおりに

    トピ主さんからしたら、思いの外早くに義理親が亡くなり、これで帰省しなくて良いかも!と有り難い話なのかもしれませんが。
    しかしトピ主さんの旦那さんからしたら、思いの外早くにご両親を亡くしてしまったということ。
    間違っても早々に「帰省もうやめようよ」などと言わないように。
    普通なら亡くなってしばらくは仏壇やお墓にお参りしたいはずです。
    兄弟と亡くなった両親の思い出話もしたいはずです。
    数年はとりあえず今まで通り帰省するつもりで、旦那さまがどうしたいか様子を見て下さい。
    三回忌が終わったあたりから、そろそろ帰省は控えないか?と相談してみて下さい。

    ユーザーID:3222579816

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧