恋愛・結婚・離婚

舞踏会、セレブな生活にあこがれる30代の娘

レス118
お気に入り1,030

わからない

男女

あまりにお恥ずかしい話で、他に相談できる場所がないので、みなさんのご意見を頂戴したく投稿いたします。

私は、50代の主婦で、夫の経営する製造業をこれまで陰で支えてきました。幸い事業は成功し、それなりの経済的な基盤もできてきました。息子が跡をついでくれるというので、安堵しております。

問題は、結婚していない30代の娘です。難関と言われる大学を出て、それからずっと会社の手伝いをしながら10年以上たってしまいました。身の丈に合わないお相手ばかりを探し、断られ続け、数年前から自分磨きと称し、マナー教室のような「ヨーロッパの貴族の仲間入り」路線に走り困っております。

大金をはたいて(これは自分のお小遣いから捻出)舞踏会に参加したり、えせセレブの権化のようなおじさんが主催するイベントに参加しております。本人は出会いを求めてと言っていますが、娘は何の恩恵も受けておりません。しかも、親の目から見たら、そのイベントに参加する人たちは、貴族の仲間入りできそうな人でもありません。第一、意識を高めて、頑張れば貴族になれるものでしょうか?

娘は、今でも見た目はチャーミングで愛らしいと周囲の大人からは可愛がられますが、婚活となるとますます混迷を深めており親としては心配です。

小金があるだけが取り柄の我が家の娘が「貴族になる」などという夢から覚めるにはどうすればよいでしょうか?

ユーザーID:4926181553

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数118

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難関大学を出られたのですから

    一度だけ、ご実家の会社ではなく他の企業に転職して
    「年収3千万」稼いでみましょう。まだ足りないらしいですが。
    夢を壊すというのは簡単ですが「無理だ」と思うところまで
    チャレンジするのもありだと思います。

    年収1億になると、舞踏会というか社交ダンスやパーティーが
    本当にありますよ。貴族は称号。英国に行ってそれだけのことを
    (貢献、芸術分野)すると頂けるのでは?

    ユーザーID:7084230605

  • 娘さんには自由に生きてもらう

    てか30代ですから、うすうすは解ってますよ
    でもこのぬるま湯から出るのが怖いんでしょうね

    ただ詐欺に引っかからない様、御家族は気を付けなきゃいけません
    娘さんの様な人の大好物ですよね

    普通なら自分のお給料で何とかするものでしょうが、お嬢さんは小金持ち
    そこに目を付けられたらあなた家族の会社も危なそう
    色々持ち出されない様に、厳重に管理しといた方がいいです
    じゃないと息子さんに渡す前にどうにかなりますよ

    娘さんが本気なら、スイスのフィニッシュスクールに送っちゃう(生前贈与として)
    この間 最高裁で認められたようにこの分もカウントされるでしょう
    遺産割けの時には息子さんに有利になると思います

    一番大切なのは従業員さんの生活を護る事を叩き込む
    それでもまだふわふわしてたら一度外に出す
    手伝いなんかさせないでさっさと自立させましょうよ

    ユーザーID:1435864902

  • 夢から覚めるのは

    大分後かな…。
    今でも容姿は可愛らしいとの事、それなりに自信もあるのでは?
    これから先40代で容姿の衰えで目が覚めるか、まだまだ探すと息巻いてアラフィフ辺りで結婚出来ない事実に打ちのめされるか、どちらかでは。

    娘さんに現実を知らしめるには、まずは外の世界に出さなければ駄目でしょう。
    大学卒業後にずっと実家の手伝いというのは、一般企業に勤めるよりもかなり甘やかされた環境では?
    外の世界の厳しさを知らずにいれば、世間知らずで夢見てしまうのは致し方ないでしょう。

    娘さんの貴族思考はいわばぬくぬくとした親の庇護の元で生活している副産物ですよ。
    危機感持たせるなら突き放す事ですね。
    もう30代、立派な大人ですし自分の行動の始末は自分でするしかないんです。
    あなたもこれ以上手も口も出さず、放っておきなさいな。

    ユーザーID:1464664007

  • 面白いです

    いいですねえ、私も若い頃、フィニッシングスクールへの入学を
    検討したことがありましたよ。
    たまたま職場の近くにあったのと、通えるだけの収入がありました。
    結果としてアナウンススクールを選び、フィニッシングスクールは諦めました。

    若くもなく、かといってオバさんの年齢にはまだ猶予がある
    中途半端な年代だから、夢見てしまうのでしょうか。
    娘さんが自分のお金でやっているなら、いいと思うけど。
    「普通の人と平凡な結婚でいいから」というのは、夢も何も生まない
    妥協した親のエゴですよ。
    ただし、何にも残らなかった時のお嬢さんの人生については
    自分自身で責任を持って貰えばいいのです。
    トピ主夫婦の財産は、ご自身のために使い切って下さい。

    ユーザーID:7038640832

  • 現実との折り合いがつかない人は、夢の迷宮に落ちる。

    もともと現実逃避の傾向がある、
    妄想というか空想というか、
    お姫様願望があるお嬢さんなのでしょうか。

    「夢見る夢子」さん的要素のある人で、
    現実的処理の出来る人なら、
    漫画を読んだり、映画を見たり、コミケとかで昇華させるのでしょうが、
    そういうのでは嫌なのでしょうか。

    普通の女なら、
    「自分の身分と社会的立場」の自覚があるから、
    玉の輿に乗りたいと夢を見ても、
    現実的線引きができるものですが、

    悲しいかな、
    お嬢さんのように現実との折り合いのつかない、
    それが出来ない女性が一定数いて、
    またそういう女性をターゲットにする商売があるんですよ。

    それが怖いよね。

    トピ主さんの書き込みから、
    お嬢さんは相当筋金入りの夢見る夢子さんのような気がします。
    危ないね。

    でもお嬢さんの夢の世界は幸せなんです。

    ユーザーID:2412734210

  • え〜と、確認したいのですが

    要は金持ちと結婚したいということなんですかね?そうじゃなくて、本気で貴族の話してるんですか?

    それなら可能性としては語学習得して、まずは貴族のいる国へ行くことからじゃないですかね?

    30代で書かれている行動しているようじゃ相当厳しいとしかいえないです。

    あと、まことに余計なお世話ですが娘さんの見た目の話は社交辞令であることを十分に織り込むべきことと、

    詐欺(結婚・金銭)に会わないように十二分に注意してあげましょう。妄想に傾倒する人は騙されやすいです。

    ユーザーID:6580644047

  • 放っておきなさい

    いずれ早かれ遅かれ 自分の身の丈に気づく時がくるでしょうから。(遅すぎてばあちゃんになってしまうかも知れないけど)  若いうちは(若くはないけど) いろんな夢を見るものです。  それが手に入るのか、入らないのかは別にして。  納得するまでやらしてあげたらいいと思いますよ。  頭を打つ日がきて初めて分かる事もありますから。  おそらく頭の中はまだ幼いんでしょうね。

    ユーザーID:2288918669

  • まず現実を見せる

    娘さんの現実を箇条書きにして提示してみてはどうでしょう。
    (1)日本の女性の平均結婚年齢
    (2)30代で出産できる確率
    (3)家事手伝い女性が、平均以上の収入がある男性に出会う確率

    等、小さな事柄でもどんどん羅列していくのです。
    その上、誰か適齢期の男性に「このような条件の女性を妻に迎える男性がいたとしたら、どんな人が考えられるか」を聞いてみてください。

    複数の男性に聞けたらいいですね。

    私の40代後半独身の友人も、似たようなこと言って、おしゃれな料理教室に通ってましたよ。

    ユーザーID:3663925887

  • 貴族

    意識を高めて誰でも貴族になれたら面白いですね。
    今の日本には貴族華族は廃止されていますね。
    娘さんは「貴族」の肩書きが欲しいのですか?
    どこかでは爵位を売買している国があると聞いた事があるので、その国に行かれて国籍と爵位をゲットしたら如何ですか?
    形だけの貴族だのセレブだの、虚しい話ですね。
    そういうモノを求めている限り、娘さんに本物の幸せは来ないでしょうね。

    ユーザーID:6327420081

  • もう遅い

    >大金をはたいて(これは自分のお小遣いから捻出)舞踏会に参加したり、えせセ>レブの権化のようなおじさんが主催するイベントに参加しております

    ぜんぜん働いてないのにお小遣いと言われても子供ではないのですから
    あなた方、ご両親のお金ですよね?
    そうやって甘やかせている限りずっとそのままですよ。
    運がよければ60代とかおじいさんに差し掛かった男性に求婚されるかもしれませんが
    お譲さんがお断りするでしょう。
    余裕があるのだから。

    ユーザーID:2903640972

  • 貴族って何の話ですか?

    あの・・・日本の話ですか?

    日本に貴族なんてありませんよ?

    第二次世界大戦の後、華族制度は廃止されましたからね。

    元貴族の家って意味ですか?

    だとしたら、どこかにいるのかもしれませんが・・・

    はっきり言って、「元」貴族になんの意味があるんですか?



    それとも海外での話しですか?

    ユーザーID:5358660755

  • でも楽しそう

    いずれ熱から冷めませんかね?
    お嬢さん、やりたい事をやってらして楽しそうに思えます。

    とは言え、ご両親としては心配ですよね。
    お嬢さん、そこそこのお見合い話にはのるタイプと睨みました。「嫌ならいいんだけど、○○大卒の方なのよねぇ〜」とか、ちょっとツンデレ気味に見合い話を持ち出してみるとか?!

    ユーザーID:5841302731

  • 覚めないと思います。

    多分、40代、50代になり誰からも相手にされなくなって気が付くと思います。

    親として心配になる気持ちは分かりますが、今はそっと見守るしかないと思います。

    それにしても、どうして貴族になりたいのでしょうかね?現実逃避でしょうか?
    ちなみに貴族になるには、貴族と結婚しないとなれないはずですよ?
    娘さん、大丈夫ですか?

    ユーザーID:6800488772

  • 醒めない夢

    本人は、醒めない夢に逃げているのでしょうね。
    本人が目覚め無い限り、救い様は無いと思います。
    その内、えせ貴族に捕まって、お金の限りを尽くしての散財を始めるかも知れませんが、行くところまで、行くしか無いのでは。

    ユーザーID:8318948721

  • 真剣にお悩みのところ恐縮ですが

    ちょっと笑ってしまいました。


    解決方法は、外の会社に就職させることですね。


    磨いても出会いがなければ、ダンスを披露する場所もありません。単に習い事の一環です。で、習い事としてやっているうちは、本当に生活の一部として、たしなみとして必要とされる方たちとの出会いはありませんね。だって、趣味だもん。


    えーっと、夢見るお嬢さんには…
    社交界デビューは16歳とか17歳とか、ではなかったかと。
    あと、爵位や称号を持たない人は仲間入りできない。とか。

    「成金」枠は、別です。

    30代で、デビューは無理だから。


    結婚したいなら、相談所にでも登録した方が良いです。

    ユーザーID:7990127509

  • 浮世

    三十路の女性が周りから「見た目はチャーミングで愛らしい」と言われているとは、これまた歯の浮くようなお話。 

    我が家と言えばトーちゃん、カーちゃん、そして我々子供達はどうしたら平民の様な立ち居振る舞いが板に付くのか昔、昔は苦労していたものです。

    第一次、第二次欧州戦で元も子も無くなった我が家。 食うや食わずになっても、どことなく「銀の匙」が口に入っている雰囲気は抜けきれませんでした。 

    法律では確か家紋だとか家名は相続の対象になるらしいのですが、それだけでは食っていけません。

    亡くなったトーちゃん、カーちゃんに今もって感謝をしているのが、苦しい環境でも私たちに一流の学問を身に付けてくれたことです。 どうして工面しておられたのか、今以て不思議です。ろくなお葬式も出してやれず、こころ苦しい限りです。

    叔父・叔母も似た様なもの。 お子がおらず我々で出してやりました。 叔父の墓石にはこうあります・ 「女王陛下の砲兵大尉。 国に殉じる」、と。  これがせめてもの家名の意地です。 

    ユーザーID:1569709673

  • お母さんが賢明

    思わず笑ってしまうお話ですが、ご本人は深刻に悩んでいらっしゃるんですよね。
    でもお母様は賢明な方だと思います。
    難関大学を出ても家の事業の手伝いをしているので、結局は社会経験が積めていないんでしょうね。
    娘さんにとっては居心地の良い環境であまりストレスなく収入をそこそこ得られているんじゃないでしょうか。ある意味では親の臑をかじっているんだと思います。

    一人暮らしされているんでしょうか?
    自分の収入だけで生活すると現実の厳しさや自分の実力って分かるもんかなと思います。
    本来、娘さんの力では舞踏会(なんてあるんですか?本当に)に参加したりする費用は捻出出来ないはずですよね。家賃、光熱費、食費他諸費を自分で賄えば、手元に残るお金なんてないんじゃないでしょうか。金銭だけでなく、生きて行く為に必要な常識や知恵が親元にいる為に身に付かないこともあると思います。

    婚活がうまくいかないというのは、男性はよく見てるからです。
    こういう人と結婚してもうまくいかないな、と思われているだけでしょう。

    まず、自活させて自分の面倒を自分で見ることをさせてみれば?

    ユーザーID:6144361910

  • 可能性はゼロじゃないけどゼロに近い。

    日本でも華族制度のあったころにはジャガイモを作って男爵になった人もいましたが、普通は貴族とは生まれつきであって努力してなれるものならありがたみもなくなるでしょう。自然がタダでくれる、人間には創り出せない「女性のモテ期」が異性関係の絶対的価値を発揮するのとちょっと似ています。
    映画や小説ではヨーロッパの詐欺師がアメリカへ行くと貴族を名乗って、アメリカには貴族がいないから憧れが強くてコロッと騙されるのがお約束。

    異性関係によって、つまり惚れた腫れたで貴族と結婚というのは、ないわけではありません。また、モテ期のある女性がこの方式では有利です。ただ、貴族やセレブは絶対数が少ないうえに、すでに適齢期を過ぎ、いままでも高望みが叶わなかったという娘さんに貴族と知り合って虜にする芸当ができるでしょうか?
    大いに疑問だと思います。

    思い出したが、従姉妹でひとり、ロンドンでスペイン人の弁護士と出逢って結婚したら、先方は母国に城を三つ持っていた。結婚式は日本と向こうで2回挙げて、親族の人数分だけ航空券が送られてきて城へも招待されたからホンモノです。

    が、まあ、セレブにななら自分で稼ぐのが本来でしょう。

    ユーザーID:4494745961

  • 覚めないと思います。

    私の知人にもいました。
    「私はイタリアが好きだからイタリア貴族と結婚するの!」
    と言っていた30代。

    日本中に知られている有名私大を卒業して
    当時は女性管理職で年収も1000万を超えていました。

    もちろんなれるはずもなく
    そろそろアラ還暦です。

    ようやく「イタリア貴族」と
    言わなくなりましたけどね(笑)。

    トピ主さんの娘さんも
    「結婚」がしたいのではなく
    「貴族」になりたいのです。

    もう娘さんが結婚するのはあきらめましょう。
    一人で生きていけるよう老後資金を貯めておくように
    言い含めておく方が健全ですよ。

    ユーザーID:6420065432

  • 鏡かな

    姿見をあちこちにおいて、現実を見せる。

    三十路過ぎて「貴族」に憧れるって…現実の社交界デビューにしても遅すぎる。人によっては孫もいる「おばあさま」ですよ。

    どうして頭の中が小学生なのかなあ。気楽で良いなあ。

    子どもが大きくなったらバスツアーに行くおばちゃんになりたいとか、ばあちゃんになっても元気で旅行に行きたいとか、ぽっくりいって子供達に迷惑かけたくないとか、そんな妄想をする私よりは夢はありますよね。

    娘さんには、鏡を見せるしかないかなあ。

    ユーザーID:9088647542

  • 面白い&びっくりですわ!

    どちらにポチしようか悩んでおりますわ。

    わたくし「ど」が付くほどの庶民でございまして
    知人には貴族どころか開業医の知り合いすらおりませんし
    トピ主様のお宅のような「小金」さえもありませんの。
    (もちろん、直截的に「大金」と言うのがはしたないので
    御謙遜の上で「小金」とおっしゃっていることは存じておりましてよ。)

    舞踏会など、西洋の王室か「シンデレラ」の中の話だと思っておりました。
    今の日本で、そのような会が行われているとは存じませんでしたわ。

    でもね
    数十年前に平等意識・中流意識がすっかり行き渡ったかのようでも
    目に見えない意識は厳然として残っているように思いますの。
    「上流」と言われる方であるほど、その意識は強いと思われますわ。

    トピ主様のお宅に資産があろうと
    上流社会の方々は、庶民を相手になさらないと思うんですの。
    仮にお嬢様が貴族の御令息と恋に落ちたとしても
    御母堂様は「わたくし、付け焼刃のマナーなど認めなくてよ!」と
    おっしゃるのではないかしら。

    ほかの皆様からのレスを拝読するのが楽しみですわ!

    ユーザーID:6067174899

  • 夢から覚めるまで放っておくしかない、、、

    困りましたね、、、

    でもその年の娘さんでは無理にお見合いをさせたりするのはもはや不可能、折に触れて根気よく諭すしかないと思います、、、

    私は欧州在住ですが、意識を高めて頑張れば貴族になれる、などとんでもありません。ましてや東洋人がです。徹底的な血統主義の世界のように見えますよ。国によっては爵位を売買できたり、勝手に名乗る(名前自体を貴族風に変更する)ことが違法ではないような国もあるようですが、ま、それをするのはかなり怪しい人々でしょう。

    ユーザーID:3784445411

  • 放っておくしかない

    いつか夢から覚めるよ。いつになるか分かんないけど。
    でも自力で目が覚めない限り、誰の意見も耳に入らないよ。
    歯がゆいかもしれないけど放っておくしかない。

    もう既に行き遅れな訳だし、ここから数年経ってから行き遅れを自覚してもあんまり状況は変わんないよ。
    もしかしたら40過ぎても50過ぎても夢から覚めないかもしれない。
    でもそれは娘さんの人生だから好きにさせてあげて。

    まだ働いてるだけマシだと思うよ。
    世の中には夢の中に入ったまま働かずに夢だけ見てるニートなんていくらでもいるんだから。
    跡取りは決まってるんだし、跡取りに関係ない娘さんが何してたっていいじゃない。

    いくつになっても夢はお姫様なんだね。
    夢の為に自分で給金を得て使ってるんだから私は偉いと思うよ。
    大体貴方の望むような平凡な結婚をしたとして、娘さんは幸せになれると思う?

    娘の人生は娘のものだよ。
    彼女が生涯独身でも生きていけるように、そこそこの遺産を残してそれに向けた指南をしてあげた方が
    彼女は幸せだと思うよ。死ぬまで夢見れるもの。

    働く気があるだけ良いと思う。夢から自力で覚めるまで見守ってあげて。

    ユーザーID:6118466869

  • ぺてん師もどきの婚活屋

    そんなことやってるうちに、横丁の路地を掃いて、洗濯物干してる芋ねーちゃんお嬢さん(シンデレラ風)が良いっていう御曹司が現れて、パクっちゃう。
    なんてことは滅多とないかもしれませんけど、貴族の縁談は親が決めるんじゃないですか?呑気に呆れてる場合じゃありません。さっさと親が「相応の貴族」を探しましょう。
    5人くらい写真を渡して吟味させ、挙句の果てはみんな断られると言う設定にしておいて、本人が 自信を無くした時にすかさず本命を持ってくる。半ばヤケで出来上がるのですが、よほど相性でも悪くない限りあとはなるように。

    ユーザーID:9435825634

  • 申し訳ないですが、

    おもしろいです。舞踏会とまではいかなくとも、セレブに憧れてマナー教室に通う庶民の女(しかもたいてい妙齢)はたまにいますよ。

    その点、お嬢さんは一応社長の娘で、難関大を出て、家業を手伝うという箱入り度、見た目もチャーミングで、なかなか悪くないと思います。明るくプリンセスを目指す感じならおもしろくていいんじゃないですかね。

    そういうのに付き合ってくれる器の大きな男性が見つかるといいですね。

    ユーザーID:0838645007

  • どうして就職させなかったの?

    会社の「手伝い」程度でお小遣いまでもらえて
    世間の苦労も知らず・・・って感じ?

    もう30代半ばですよね。
    正直、夢に縋るしか生きるすべがないのではないでしょうか。

    それでも・・・と思うなら、お見合いをさせるしかないかと。
    事業が成功しているなら、それなりに人脈もあるでしょう。
    お見合いをしないなら、お小遣いは打ち切り
    家も出て行って自活してもらうと、少々脅しも含めて
    説得してみては? もちろんご主人、息子さんの協力の上でです。


    あと、日本には貴族制度がないので、日本人と結婚する限りは
    貴族にはなれませんよね?
    だから歳はいっているけど語学留学と称して
    欧州にでも留学させてみるとかはいかが?

    ユーザーID:9961830361

  • 日本に貴族っていないでしょ?

    元華族という家柄はあるでしょうけど、舞踏会って・・・ベルサイユの薔薇ですか?

    ヨーロッパに行けばいまだに貴族はいますけど、それこそ歴史を重んじますから
    結婚となれば家柄重視。

    ゆえに娘さんがなれても愛人でしょうねぇ。(それでも凄いですが)

    あまりにも現実離れしていて、どう言っていいかわかりませんが、娘さんに頑張れーって伝えておいてください。

    ユーザーID:2789450365

  • 舞踏会って何ですか??

    御存知だと思いますが、日本では貴族制度はとっくに廃止されています。なのでどう頑張っても貴族にはなれません。
    私は旧華族の子孫ですが、舞踏会なんて行った事ないです。

    ヨーロッパに追いやる…じゃない遊学でもさせてみては?
    向こうなら貴族はいるにはいます。
    そこで現実を見てみれば目が覚めるのでは。

    ユーザーID:0156278632

  • 新年 初笑い!!

    おもしろい! 

    その【エセ貴族】路線で突っ走ってください。


    同じような【エセ王子】と出会えるかもしれませんから。


    だって、夫婦は合わせ鏡、って言うじゃないですか。

    そしたら二人は幸せですよね?

    同じ価値観で人生をまっとうできるわけですから。


    似た者同士で結婚しますよ。

    いずれ。


    トピ主さんも老後の資金に余裕があるのなら、いいんじゃないですか?






    それにしても、新年から おもしろいトピをありがとうございました。

    ユーザーID:7878005487

  • とぴ主です

    娘は、裕福な子供が通う学校に小学校から大学まで通っていたので、世の中には、我が家のような成金ではなく、何代も続く家柄があることを知っているはずです。

    又、私の姉がヨーロッパで事業を興し成功し、見かけは裕福ですが、階級社会の中で決して入ることのできない場所があるのも娘は知っています。年に何度も姉宅を訪問しているので、そのことは、肌身に感じていると信じたいです。

    なぜ、30過ぎて、突然お姫様ごっこをしたくなったのか、ただただ困惑しております。そして、すぐにでも結婚がしたいと思っている娘が、間違ったところでお婿さん探しに躍起になっているのを見ると、親としては大変不安になってきます。

    ユーザーID:4926181553

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧