舞踏会、セレブな生活にあこがれる30代の娘

レス118
お気に入り1,033
トピ主のみ3

わからない

男女

このトピのレス

レス数118

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とぴ主です

    娘は、裕福な子供が通う学校に小学校から大学まで通っていたので、世の中には、我が家のような成金ではなく、何代も続く家柄があることを知っているはずです。

    又、私の姉がヨーロッパで事業を興し成功し、見かけは裕福ですが、階級社会の中で決して入ることのできない場所があるのも娘は知っています。年に何度も姉宅を訪問しているので、そのことは、肌身に感じていると信じたいです。

    なぜ、30過ぎて、突然お姫様ごっこをしたくなったのか、ただただ困惑しております。そして、すぐにでも結婚がしたいと思っている娘が、間違ったところでお婿さん探しに躍起になっているのを見ると、親としては大変不安になってきます。

    ユーザーID:4926181553

  • とぴ主です。

    みなさまのお返事を一つ一つ読ませていただいております。
    お忙しい中、ありがとうございます

    なぜ娘が現実逃避し、お姫様ごっこにのめりこんでしまったのかが見えてきました。

    他の子供たちは、どの子も堅実な生活を送り、結婚し、子供を育てながら仕事を頑張っているので、この娘だけがどうして夢の中に入り込み出てこなくなったのか、どうすれば現実を見てくれるのか途方に暮れておりました。

    容姿に恵まれた娘を親が甘やかせ、苦労させてこなかったのは確かです。幼いものの考え方、どこかで頭の成長が止まってしまったのもそのせいでしょう。

    やはり、心を鬼にして、家から出し、自立させ、他社で働かせていただくしか、手立てはなさそうです。

    ユーザーID:4926181553

  • とぴ主です

    引き続きコメントをいただきありがとうございます。

    娘の近況を報告させていただきます。

    皆様からのアドバイスもあり、娘に実家を出て自活するように求めたところ、すんなりと出ていきました。
    セレブ色の強い街にマンションを借り、楽しく一人暮らしを始めました。

    マンションをヨーロッパテイストに設え、豪華なホームパーティー開催し、私たち家族も招待されました。
    いつか娘も結婚して、このスキルを旦那様に使ってくれる日がくればいいと、願うばかりでした。

    長年実家で暮らしていたので貯金もあったらしく、「婚活に専念する」と退社し、時間もできたので、ヨーロッパの舞踏会、コンサート、セレブ限定婚活パーティーなるものに明け暮れております。

    セレブ活動を主宰するおじさま、おばさまからは便利に使われ、本人は大抜擢だと張り切っております。
    金蔓として利用されているのではないかと心配になります。

    残念ながら婚活の方はうまくいっておらず、1,2回会った段階でお断りされてしまっているそうです。
    「年の割に会話が幼すぎて、おもしろくない」「人間として厚みがない」と婚活コンサルタントに注意されたそうですが、どのように改善したらよいのか本人も悩んでおります。

    写真写りが良いので、男性から会っていただく機会はあるのですが、長く続きません。

    セレブ活動が忙しすぎて、今後貯金がなくなるまでは働く気もなさそうです。

    婚活に命を懸けてしまっている娘を見ると、親としてどうやってサポートしてよいか途方にくれてしまいます。

    ユーザーID:4926181553

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧