誰か教えて下さい

レス21
お気に入り175

秀子

話題

40代息子夫婦に2500万円の借金が発覚しました。

親の私が全額立て替えてやろうと思うのですが、借金返済のお金も

贈与で、贈与税がかかるのでしょうか?

私は60代の高齢者です。

ユーザーID:5634390080

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やめた方が良いと思います。

    40を過ぎた息子夫婦が借金を作ったのは彼らの責任です。
    一人前の大人なのですから、自分の始末は自分でさせるのが本当の親です。

    一度助けると親のお金を当てにしてまた同じ様に借金を作る可能性があるからです。

    自分達で何とか返済を考えさせ、今後借金を作らない様にを諭すのが本当の愛情です。

    貴方たちにお金が有るからとは言え、肩代わりするのは止めておいた方が
    息子さんの為です。

    ユーザーID:0207307935

  • 一桁間違えていませんか

    住宅ローン以外で2,500万円の借金とは、使途は何ですか。

    立替えといっても、返済について取り決めしなければ贈与に該当します。

    息子夫婦が本当に返済するのなら、借用証書を書いて返済方法や利息の取り決めをしなければなりません。

    そして実際に返済している証拠も残す必要があります。

    ユーザーID:1131723621

  • 何の借金ですか

    賭け事なら 治りません ほっておきなさい

    ユーザーID:5150446069

  • 立て替えてはいけない

    借金対策のセオリーで、筆頭に挙げられるのは「身内が借金を立て替えてあげると、逆効果。かえって深刻な借金に発展する」
    多くの人がレスすると思いますが、立て替えてあげることで本人たちの堕落が始まります。身内まで地獄に引きずり込まれます。
    親兄弟がしてあげることは、借金のリストーいつ、誰が、どこから、いくら借り入れたか、保証人・担保物件はあるかーを作り、本人と一緒に法律相談することです。
    そして、弁護士に何らかの手続きを依頼する段になって、弁護士費用を出してあげるのが、本当の助けになる。

    泣きながら出資してくれた親に感謝し、もうこういうことは起こさないと誓った人が、何年かおきに同じ状態になるのを多数みています。
    親兄弟が援助することで、一族全員が負の連鎖に巻き込まれ、身動きが取れなくなっていくのよ。

    あたりまえのことですが、責任は自分で取ることが基本だし、その責任を取らせることは親の愛情です。
    堕落させてはいけませんよ。

    法律相談の具体的な方法は、日本弁護士連合会HPに案内があります。
    各地の弁護士会で法律相談が行われていて、30分5400円です。

    ユーザーID:1268741741

  • 贈与税かかりますが、先送り可能です。

    相続時精算課税制度を使えば、2,500万円まで相続時の相続財産の一部とすることができます。

    当制度を使えば、今回の2,500万円は相続の対象となり、相続が発生した時に、その他の相続財産と合わせて相続税を計算するときに合算されます。金額によっては全額非課税になることもあります。

    ユーザーID:5986836274

  • 贈与扱いです。

    あら50既婚男性です。
     贈与扱いです。
     そもそも2500万円の借金なんて簡単にできません。
     何の借金ですか。
     貸す側の論理としては、返済できそうだから貸すわけです。
     つまり、今はまだ返す必要がないかもしれません。
     ホイホイトピヌシが代弁すると、また借金をつくるというパターンも考えられます。
     息子夫婦が破産など法的に処理されたほうが幸せなような感じもします。

     
     

    ユーザーID:4269807182

  • まずは、落ち着いて。

    まずは、落ち着いて。

    その話は本当ですか?

    まずは、現状は把握です。

    金額は本当?

    とぴ主さんが返済を頼まれたのですか?

    どなたか他の人に相談なさったほうがいいと思います。

    ユーザーID:9055441791

  • 立て替えてはいけません

    それは息子さん夫婦に会って直接お願いされた話ですか?

    住宅ローン以外での2500万の借金なら、立て替えてはいけません。

    住宅ローンでも、2500万なら返せる金額(二人で一生懸命働く)ですから、別の借金だとしても立て替えするのはやめましょう。

    立て替えた場合、次にもっと大きな借金になってトピ主さんに返ってきますよ。
    私の身内にもいました。
    結局何回かにわたって数千万(家一軒分以上)立て替えても全然懲りませんでした。

    借りる時は泣いて「もうしない」と土下座だって平気でします。
    そしてまた借金を繰り返します。

    もしするなら債務整理のお手伝いをおすすめします。

    もし、自営で会社の資金だったとしても、貸して焼石に水になるなら貸さない方がいいでしょう。

    ユーザーID:7777602159

  • 贈与税かかると思いますが。

    何の借金ですか?
    トピ主さんが知らないうちに家を買っちゃったとかじゃないですよね、
    ローンを払ってやる代わりに同居させろとかではないよね。
    2500万円もの借金っていくらギャンブルでも
    そこまで行く前に破綻してると思うのですが。

    いきさつがわからないとどうにもね。

    ユーザーID:7274979004

  • 返済能力があるかにもよる。

    色々、規定があったと思います。ネットが使えるなら調べてみてはどうですか?


    一応、仮に援助するにしてももう少し先にしておいたらどうですか?

    自分達で作った借金なら、ある程度の苦労はさせた方がいいですよ。

    ユーザーID:5518434091

  • 贈与税の心配なんて・・

    トピ主さん「40代息子夫婦に2500万円の借金」とは、何の借金ですか。

    トピ主が返済すると、何が改善、解決されるのですか。

    贈与税を払って、立替返済したら良いでしょう。それで、一件落着です。

    >私は60代の高齢者です
    何のために、これを書いたのですか。
    何を期待してるのですか。

    2500万円を払えるなら、贈与税とととも支払ったら良いと思います。
    現金は天国に持っていけないのだから、消費しましょう。

    ユーザーID:5547339131

  • 税理士・司法書士に相談した方がいいと思います

    2500万円の借金が、
    息子さんにとって著しい債務超過状態にあり、
    自力での返済が難しく、
    生活が困窮してしまうようであれば
    贈与税がかからないこともあるようですが、
    暦年贈与の場合は800万くらいの贈与税がかかります。
    相続時精算課税もありますが、
    トピ主さんが65歳以上でないと利用できません。

    申告せずに息子さんへの贈与が税務署に見つかると
    贈与税のほか重加算税も納めなければなりません。
    息子さんに貸して、返済をしてもらう方法もありますが
    実質が合わなければ、税務署のお尋ねもあります。
    何れにしても税務署との見解の相違もかなり考えられますので
    税理士や司法書士に相談されることをお勧めします。

    60代はまだまだ人生は長いので、じっくり考えてみてください。

    ユーザーID:2675166701

  • いろいろな意味で支払うべきでない

    素人ですが、相続税は当然かかると思います。

    その前に息子夫婦の借金返済の肩代わりはやめた方がいいと思います。

    あなたがどれほどお金持ちかどんな理由の借金か知りませんが、息子がかわいいなら支払うべきではないです。

    そんなことをして借金がエスカレートして次回それ以上の(億単位のあなたの経済力を超える)借金をしたらどうするんですか?

    身の丈で暮らすことを学ばせるべきです。

    あと振り込め詐欺の可能性はないですか?

    ユーザーID:4059254848

  • 立て替えないに1票

    他の方も書かれていますが、住宅ローンや起業以外で2500万の借金があるのなら
    トピ主さん、息子さん、お互いのために立て替えない方がいいですよ。
    とにかく弁護士さんに相談に行きましょう。

    これで全部ですね?と弁護士さんに聞かれて
    2500万以外にボロボロ出てくる可能性も0ではないので…卒倒しない様に。

    ユーザーID:8818309708

  • 立て替えない

    息子さん夫婦はまだ若い。自分達の事は自分達でケリを付けるです。

    ここで立て替えては依存心を生むだけです。何の成長も有りません。

    それよりトピ主自身の老後のために貯めておいた方が良いです。これからトピ主にも何がおこるか分かりません。
    老後の事を息子さん夫婦に期待してるならそれもやめた方が良いです。

    自分たちの暮らしの面倒も見れない人たちが、人の暮らしの面倒はみれないからです。

    本当の愛情とは、金を渡す事では無く、本人達がどのように借金返済して行くかを見守り、相談されたら返済計画書を読み、アドバイスする事です。

    何が原因で借金が膨れ上がったのかも、本人達が勉強し反省して、必要があれば弁護士に相談。働いて返していくのが一番大切です。

    ユーザーID:9842634326

  • あなたはどうするんです?

    大金持ちなんですか?

    贈与税はともかくとして。後で清算すればいいことですから。

    どういう性質の借金なんでしょうか?

    住宅ローンで計画的に返せているなら心配はないでしょう。

    ギャンブルや投機や浪費や生活費の不足なんかだったら、肩代わりしてもまたやるででょう、普通は。

    可能なら自己破産させて再起を図るとか、自分たちで返済を続けるのがいいでしょう。

    あなたの資産額にもよりますが、老後の生活資源に手をつけるのはやめておくのが無難だと思います。

    ユーザーID:9048291687

  • 絶対に立て替えてはいけません

    トピ主さんたちが連帯保証人でない場合、絶対に立て替えてはいけません。

    借金の理由がわかりませんが、中途半端に立て替えると息子夫婦の心をダメにします。
    借金の理由が息子夫婦が自分たちでやった事業の失敗などであれば、
    自分たちで後始末をしないと心がダメになります。

    息子夫婦が、もし返済できないのであれば自己破産することをおすすめします。
    自己破産しても命までとられることはありません。
    あるのは、今後何年かはローンが組めないとかそういう不利益だけです。
    借金の利息とは、元々この世に存在していたお金ではなく、
    理論上発生した謎のお金ですから、いつか誰かが払えなくなる仕組みになっています。
    だから自己破産してもいいんです。
    息子夫婦が自分たちの借金ではなく、他人の連帯保証人になり他人が逃げたせいで
    返済できないのであれば、一も二もなく自己破産したほうがいいです。

    借金は立て替えず、残した2500万円で親子で暮らすのもありです。
    トピ主さんの資産は家族でこれから生きるために使ってください。

    なお、トピ主さんが連帯保証人の場合、一蓮托生なので立て替えるしかありません。

    ユーザーID:6051987716

  • 一切、構わない

    息子夫婦は、何故、そんな借金をしなきゃならなかったんですか???親のあなたも随分金持ちなんですね。

    けど、肩代わりはいけません。あなたがそんな育て方だから、息子さんがそのようになるんです。

    一切、構う必要はありません。

    ユーザーID:8025544106

  • 贈与税は、かかりますが。

    肩代わり返済なんてしないほうご良いですよ。
    せめて、担保を出してやって融資を受けるとか。
    あなたの現金、通帳を担保にして銀行で借りると大変安い金利で借りられます。
    返済してあげるとありがとっで終わるのでは。
    老後資金は大丈夫ですか?
    馬に食わすほどお金をお持ちなら止めませんが。
    それから、もし肩代わりするのでも贈与税かからない方法なんていくらでもあります。

    ユーザーID:3684065114

  • 自分で責任を取らせる

    借金を作った本人に自己破産させなさい。
    自己破産とはいえ、銀行借り入れやカードを作るのが一定期間できなくなるだけで
    身ぐるみ剥がされるなどと江戸時代のようなことは起こりません。
    自己破産も一定の要件がありますから、行政の困りごと相談所などに聞いてください。

    言ってしまえば、2500万もの借金を無条件で肩代わりしてくれる親がいるから
    安心して2500万の借金を作る子供ができるのですね。

    ユーザーID:7189956289

  • 返済を肩代わりは駄目です

    親としては返済してあげたいでしょうけど、どんな借金なんですか?肩代わりは後々、また同じように息子夫婦の尻拭いをする事になりますよ。自己破産するなり債務整理をしてあなた方はお金を出すよりどうするかを考えた方が良いですよ

    ユーザーID:1989896871

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧