息子の生命保険は義理両親にも分けるもの?

レス98
お気に入り275

ゆう

ひと

このお正月に義理の実家に帰省しました。
なにかの拍子にもしも夫が死んだら・・・という話になり
「○○(息子)が死んだら生命保険を私にもちょうだいね。」と言っていました。
受取人は私ですが義理の母とか父に分けるべきなんでしょうか?
そういう家庭はよくあることなんでしょうか?
よくわからないので笑ってごまかしましたが。
死んでほしいなんて思ってもいなかったので、失礼な発言だなと思いました。

ユーザーID:7754927098

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 分けなくていいし、失礼な発言ですよね

    本来なら子に先立たれた親は、悲しみで一杯になるものです。
    冗談でも、そのセリフは有り得ない。

    残念ながら、ご主人の実家は異例です。
    よくある家庭などではありません。

    ユーザーID:2564073778

  • 笑ってごまかす話じゃない

     どういうことかと詰め寄って、怒って良い。
    ちょうだいね?子供が死んだら?
    年の初め、お正月から何言ってるの?!
    ウチの夫なら「縁起でもない」と大激怒だろうなあ。

     私なら「順番を守ってもらわなきゃ困ります」
    と怒り交じりに、真顔でイヤミを言って、
    お茶でも淹れに席を立ちます。

     これがご主人の話で、保険料を義両親が払って
    契約者をご主人にしているなら、
    ご主人に言って、受取人を義両親にさっさと変更してもらう。
     そうじゃないなら「なぜですか?」と冷たく理由を聞きます。
    大変失礼な話。お正月から怒りたくないですけど
    笑ってごまかす話でもないと思います。

     「一年の計は元旦にあり」と言いますが
    最初からイヤな思いをされましたね。

    ユーザーID:3073010880

  • 介護費用として?

    御主人が健康で働き続けられたとして、義両親が年金生活になれば扶養家族として迎えることもあるでしょうからね。あまり言う人は少ないですが気持ちばかりは用意されたら?御主人に遺言書にでも明記されたら額が増えそうな気がしますよ。

    ユーザーID:9861718594

  • 分けない

    受取人のものです。
    よく調べてね。
    それにしても、お正月から実の息子が死んだらなどという話よくできますね。
    しかも保険金を頂戴とか。守銭奴ですね。

    ユーザーID:6057481963

  • 法律で決められているので、

    子供がいなければ。配偶者が2/3、夫の両親が1/3になります。

    もし、子供1人がいた場合は、配偶者と子供で、1/2ずつ。
    配偶者と子供6人の場合は、
    配偶者が1/2で、残りの1/2を6人で均等します。

    義両親には、夫(嫡子もしくは、非嫡子の場合)に子供が出来た(胎児でも)時点で
    権利がなくなります。
    その場合、認知するのかしないのか。もしくはDNA検査があり、相続で揉めます。

    もし子供がなく、夫に兄妹がいるなら、義両親に当てられる分が割り当てられます。

    調べてみてください。

    義両親は失礼な発言だと思いますが、知ってて無駄にならない知識だと思いますよ。

    ユーザーID:8985727132

  • あさましい

    何といやしい事を言う義親様でしょう!
    保険金は指定された受取人の物です。

    自分の息子が死んだらお金を貰おうと考えていらっしゃるのですね。

    私でしたら速やかに、且つ確実なやり方でしっかり疎遠にします。

    それにしても嫌な話題ですね。 ご主人はそんな話しをされて平気なんですか?

    まあご両親存命中にご主人が亡くなる可能性は低いですから、それこそ死んでからお金なんて貰う事出来ないでしょうに。

    ユーザーID:5334315261

  • すごいですねえ

    冗談のつもりかもしれませんが、気分のいいものではないですよね。
    しかも子より長生きする気まんまんなんでしょうね。まあそういうことも時にはありますけど。

    保険のことは、黙っていればいいと思います。
    縁起でもないですが、もし、万が一のことがあっても生命保険は分けてあげる必要はありません。

    ユーザーID:4202760988

  • FPです

    死亡保険金は子・配偶者・実両親、それがいない場合は兄弟姉妹、それが死んでいたら甥・姪です。
    血族で無いのに貰えるのは配偶者だけ。

    人間、あまりに理不尽な事を堂々と悪びれず(図々しく)言われると、「自分の感覚が間違っているのか?」「相手の言うことが世間一般なのか?」とビックリして錯覚します。

    しかしいいえ、それは違います。
    普通死亡保険の受取人を、義理親にして加入出来ません。(他に相続人が全く居ない天涯孤独の場合は有り得ます。)
    そしてそれが認められないほど、義理親に死亡保険金を上げる謂われは無いと言うことです。

    保険金殺人。
    それを考えて保険会社では設定しないようなシステムにしているんですから。
    貴女の無知で息子を不幸にしないように。

    しかし余所様の息子を貰っておいて、自分より若い婿が死んだらお金貰おうなんて思ってる親とは、随分酷い人達ですね。
    「そしたら嫁が死んだときも私にも下さるの? でも若い人が先に死ぬって私は考えたくないわ」 って言えば良かったのに。

    ユーザーID:9534383206

  • 冗談ではないんですか

    死亡保険金は受取人の所得になります。
    親には何の権利もありません。

    冗談だとしても息子の妻に言うべき話ではありませんね。

    ユーザーID:5332612463

  • 当然です

    法的には保険金は名義人のものですが

    お義母さんが要求するのは夫さんが

    親より早く亡くなった場合の仮定ですよ。

    良識ある嫁なら義両親に還元すべきでしょう。

    夫さんを育てたのは義両親ですし分配すれば

    トピ主さんの今後が束縛されません。

    弟が亡くなった際には弟嫁から保険金の殆どを

    頂きました。妻が亡くなった時は名義が

    娘でしたので全額持っていきました。

    管理してたのは私ですが法的には娘のものです。

    妻は若い娘の名義なら我々の葬儀費用に

    使ってくれるだろうと予測していました。

    だが、大きな間違いでしたよ。

    ユーザーID:8709890102

  • 天からの警鐘

    そういう義父母なら、もしも本当に夫が早死にした場合に相続問題で揉めるでしょう。

    保険金は確か相続財産から除かれるのでもとより分配する必要はありませんが、
    その他の財産については名義を移すなどして相続対策を進めましょう。

    そのことに早く気づかされて良かったと思います。

    ユーザーID:6657392705

  • トピ主さんに

    子供が産まれたら義両親には相続権はありません。

    保険金は指定受取人にしか権利は無いので、
    今の状態でも義親に渡すと贈与税が発生します。

    ユーザーID:5934509562

  • お子様がいなくて

    他に相続財産がない場合は分ける場合もあるようです。
    原則は生命保険は相続財産(税法ではみなし相続財産になるのでしょうが)でないので受取人です。

    ユーザーID:8859961992

  • 冗談にも程がある

    まずは、
    息子とあるから、トピ主さんの子ども、てっきり義父母にとっての孫かと思いました。
    トピ主さんからみて、夫と義父母ですよね。

    我が子が先に死ぬ、ということを考えることもびっくりだし、
    自分もほしいと言いだすことにもびっくりです。
    順番から言えば、多くは親が先にいなくなるのだから、もらうという想定はないはずです。

    正月から縁起の悪い話。

    ユーザーID:8588073640

  • それは無理ですね〜(笑)

    で、良いんじゃないの?
    「あ、○○さんより、長生き予定なんですね?」とか
    「私のは、うちの両親と○○さんで分けるってことですか?」とか
    相手の立場に立たせれば、やっと、理解できる義両親なんじゃない?

    ユーザーID:8414844250

  • 息子を育てたのは投資

    お金をかけて息子を育ててお嫁を貰って、老後の世話をしてもらう。

    でも、子供が亡くなったら、それが難しくなるから、保険金が欲しいってことでしょう。

    とぴ主さんは、いずれ授かる子供たちを育てるための万が一のお金のつもりなんでしょうけれど。

    老後の資金がメドが立っているなら、その発言は無いと思うので、老後の世話も色々期待がありそうですね。

    ユーザーID:4086587332

  • 夫婦で築いた財産は夫婦のもの!

    所謂、遺産相続の話しですね。
    生命保険の掛け金をご主人が払っている場合、ご主人が亡くなった時に
    支払われる保険は遺産相続の対象となります。
    掛け金をトピ主さんが払っている場合は遺産相続の対象外です。
    すなわち、保険は全てトピ主さんが受け取れます。
    なお、遺産相続の対象の場合でも、お二人の間にお子さんがいない場合、
    相続人はトピ主さんだけなので全て受け取れます。

    ご主人が亡くなった場合の遺産相続は、お子さんがいれば、トピ主さん
    とお子さんで財産を分けます。
    お子さんがいない場合、すべてをトピ主さんが財産を受け継ぎます。

    トピ主さんが生きている限り、ご主人の親・兄弟・親戚が、遺産を相続
    する権利は発生しません。(遺言状が作成されていない限り)

    したがいまして、ご主人の母親が発言した内容は単なる金の無心であり、
    卑しい気持ちを表しただけなので、仮にご主人が亡くなったとしても、
    ビタ一文、あげる必要はありません。

    夫婦で築いた財産は夫婦のものであり、親や兄弟、親戚に分けるもの
    ではありません。

    しかし、正月早々に亡くなる話しとは。変な家だ。

    ユーザーID:1214512129

  • お金に汚いだけ

    >「○○(息子)が死んだら生命保険を私にもちょうだいね。」と言っていました。

    これは単に
    「お金が入ったら私にもちょうだいね。」
    と言う意味です。

    息子が死んだ→保険金が入る
    ではなく、
    保険金が入る→私にもよこせ。
    これだけです。

    宝くじでも、なんでもいいんです。

    よほどお金に困っている義両親でない限り保険金は親には渡さないと思うけどねぇ。

    ユーザーID:2034482412

  • 本音だけどね

    私は姑世代ですが、あげる必要はありません。

    ユーザーID:1491862571

  • 笑ってごまかす

    相手にしない方がいいですね。
    実際そういうの状況になっても無視すればいいだけです。
    常識が通用しない人に説明しても無駄です。

    ユーザーID:1293882416

  • それって・・・

    まさかご主人の前での会話ですか?
    こういう親だ、とご主人はもう諦めているのかもしれませんが
    でも最低ですね。
    たとえ冗談でも笑えませんね私なら。
    っていうかあんたら息子より長生きする気か!

    分けるべき、なわけないですよ。
    トピ主さんとお子さんの今後の生活の為の保険なんですもの。
    少なくとも「ちょうだいね」なんて言う人にはあげたくないな。

    ユーザーID:8206734281

  • その義理母アホだね

    子どもにどんだけお金がかかると思っているのか、何にもわかってないね。
    宝くじじゃないんだからって言えばよかったんだよ。

    ユーザーID:1710475039

  • いつからかけてたかによるかなぁ

    学生時代に加入してしばらくご両親が保険金払ってたとかなら
    分けなきゃいけないかなと思います。

    ユーザーID:9337427427

  • 渡したくないです

    受取人が奥様なら奥様へ渡ります。で、他の人に渡すとなると贈与税等がかかるのでは?受取人の分配にも税金の種類が違ってくるようです。

    ちなみに、私の知り合いは、旦那さんが亡くなって全て奥様が受取っていました。義実家では、批判されていたようです。

    お金の問題は、難しいですね。
    仮定の話であっても生きているうちにお金の分配の話は、しておきたいところですね。

    ユーザーID:8064231742

  • 掛け金は誰が?

    保険金が欲しいならご両親がかけたらいいんですよ。
    ただし本人の許可が必要ですしね。
    で、この発言ご主人に伝えましたか?

    ユーザーID:8592816468

  • そんなことありませんが、金銭的に危険な兆候

    あら50既婚男性こどもありです。
     トピ文から詳細が読み取りにくいのですが、夫の夫実両親に保険金を
    分けろとのことでしょうか。
     そんな習慣は一般的ではありません。
     おそらく、夫実両親は、夫にかけた費用(育児・教育など)に見合った
    見返りがまだないと思っている、とか、今現在お金に窮しているので、
    このような発言につながったと考えられます。
     夫実両親が保険料を負担するかたちなら、受取人が夫実両親になるもの
    うなづけます。夫さんと夫実両親の話合いが必要ではないでしょうか。

     もし、生命保険を分けるのであれば、姻族関係終了届を提出した際に、
    縁切り料として払うのはありかと考えます。

    ユーザーID:6692129429

  • 子供がいなければね

    生命保険の受取人が法的相続人か妻個人かで違うでしょうね。

    ただ夫婦の間に子供が無ければ夫の遺産は夫の親にも相続の権利はあるからね。

    まさか子供もいない年若い妻が夫の全財産を一人で相続できると思ってた?

    全ての遺産は貰うけど再婚したら墓も仏壇も夫の実家前に置き去りにしたお嫁さんが実際にいるから仕方ないよ。

    ユーザーID:7131366094

  • そう言うことは、主人に言ってください。

    でいいのでは?

    お義母さんとお義父さんが亡くなった時の相続に、私にも権利があるんですか?

    って返すのもいいかも。

    ユーザーID:0559464151

  • ここだと否定的な意見が多いのかな?

    夫の生命保険は、その後の生活のために妻が受取人になるべき。
    そう思う人は多いでしょう。
    妻が働いていなかったら、確かにそれも一理あります。

    でも、うちはお互いの保険は半分を親が受け取れるようにしています。
    仮に夫が先に死んだら、保険金の半分を義親に渡して、それで縁を切ります。
    夫親の介護をするつもりはありません。

    逆もまた然り。
    私の親の介護を、夫にしてもらうつもりはありません。
    どちらの親も、それを資金の一部として老後はなんとかしてもらいます。
    こういう考え方もあるので、必ずしも親に渡す必要がないとは言えません。

    ただ、親の方から自分の子どもが死ぬ話をしてくるというのは、かなり変わってますよね。
    いろんな意味で、要注意な義親だと思います。
    もしかしたら、老後資金などまったくないとか、借金があるとか
    トピ主さんの知らない事情があるかもしれません。
    そのうち集ってくる可能性もありますから、お金の話は気をつけた方がいいと思いますよ。

    一般的には、親の方が先に死にますから、
    次の機会があったら、「お義母さんの保険は、私を受取人にしといてくださいね〜」
    とでも、軽く言っておきましょう。

    ユーザーID:7472403641

  • 不吉な話題にビックリ

    新年早々、冗談とは言え縁起でもないことが話題になるんですね。
    トピ主さんには勿論のこと、義理のご両親にとっても大事な方が
    「もしも死んだら」何てビックリ仰天です。

    トピ主さんは笑っていらしたそうですが、義理のご両親がどんな
    表情で口になさったかが気になります。

    失礼かどうかの問題ではないでしょう。

    ユーザーID:8684036509

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧