住んでいる家がなくなるかも

レス12
(トピ主0
お気に入り162

家族・友人・人間関係

風の子

私は50過ぎの主婦です。
結婚後、私の両親と同居して25年になります。15年前に父親が亡くなり家は母が相続しました。母は継母です。その母も今は認知症でホ−ムに居ます。80歳後半で殆ど何も判りません。友人から今後の事や相続の事を聞かれ、あれこれと調べていたら、母と私は親子ですが養子縁組していないことに気づきました。母が亡くなったら私は相続人では無いので、今住んでいるこの家は母の縁戚者が相続することになるようです。今更遺言書の作成も無理です。縁戚者は知っている人ですし、出て行けとは言われないでしょうけど、他人の所有する家に住むことになってしますと思うと悲しいです。家賃を払ったりすることになるのでしょうね?困りました。

ユーザーID:2757897136

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう事があるから

    私は未入籍のまま22年来ました。40過ぎての再婚は 持ってる物もあるからです。遺産で揉めるのは嫌だから内縁関係のままです。反対に子供達に言ってるのは 私が先に死んでも内夫を追い出すな!と―――家は私のです。貴方は土壇場まで来るまでかんがえなかったの?

    ユーザーID:1760439208

  • 縁戚者と相談を

    事情を知っている縁戚者と相談したらいいですよ。

    継母のお世話をトピ主さんがしてきたのなら

    税金の負担を条件に現状維持が可能だと思います。

    縁戚者といい関係を築いてきたのなら問題ないですよ。

    ユーザーID:6843961916

  • 贈与や売買という方法も

    継母さんの親族の方から、贈与して貰うか(贈与税を計算して下さいね)、適正価格で売買しては?
    適正価格が分からない場合は、地元の不動産会社に仲介して貰うと良いでしょう。仲介料は取られるけど、適正価格を調べる為に調査(査定)をお願いしてもお金はかかりますし。

    どの道、手数料とか、諸経費はかかりますので、一番安く済む方法を調べて、提示して交渉しては?
    比較してみて賃貸が安く済むなら、それも良いと思いますよ。築年数が分かりませんが、古い家はこれから修繕など維持費もかかりますし、建物が古くても土地には固定資産税も有りますし。

    ユーザーID:0435772856

  • いや生きている間に弁護士に相談を!

    まだ継母さんが生きているので、生きている間に、お金払ってでも弁護士に相談をしてみてください!!

    悪いこと言いません、弁護士に相談を、今すぐにです!!

    (ここで詳しくは書けない事を教えてくれます。)

    ユーザーID:3625140597

  • お父様の遺産は全部継母が??

    貴女には遺産相続がなく、全くの家全部が継母ってことなのですか?

    ユーザーID:4660475840

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • その通り

    法律上の親子関係がなければ相続は発生しません。

    勝負は父親が亡くなったときに着いています。
    その時既に30歳を越える成人である以上、法律を知らなかったという言い訳は通りません。

    それ以降、むしろ他人である継母の家に住まわせて貰ったということで良しとしましょう。

    ユーザーID:7977242542

  • 専門家ではありませんが…

    お母様がご存命なうちに、その親戚と取り決めをされた方が良いのでは?
    家の資産価値が分かりませんが、相続しても持て余す物件かもしれませんし。
    お母様の介護&後の相続税や税金を負担する代わりに、管理人名目で住まわせてもらうとか。

    ユーザーID:8448911303

  • 同時に

    お父さんからお母さんに相続時に同時に養子縁組みすればよかったですね。

    ユーザーID:3537652891

  • わたしも、同じ状況でした

    継母さんを、とても大事にしてらしたんですね。
    わたしは、継母により、20歳で実家を 追い出され、以後は帰ることも 許されませんでした。
    でも、「お父さんが 〇〇を 欲しがってるから、あなたから プレゼントして差し上げなさい。
    子供から もらった方が お父さんも 嬉しいと 思うのよ」と 高価な買い物は 全部 わたしに させました。そして
    父が亡くなったら、継母の親類縁者が 全員協力して、遺産は 全て 継母のものになっていました。もう実家は 売り飛ばされ 影も形もありません。
    子供の頃は、可愛がってくれた 親戚でも、お金や財産が 絡むと こういうものなんだと、よくわかりました。
    今、お住まいのお宅から、出なくてはならない事態が発生しても、かわりにもっと良い環境が待ってることでしょう。
    ピンチはチャンス。まして、継母様に 尽くしていらしたのですから、今までの生き方が答えを出してくれますよ。

    ユーザーID:1858940037

  • 公正証書遺言

    お母さんは、要介護いくつですか?見舞いに来る縁戚者はいますか?

    公正証書遺言は『無理』と決めつけない方が良いです。

    余命何日かで、意識もあやしい人でもあっても、枕元に公証人を呼べますよ。ただし、縁戚者で裁判までしそうな勢いの方がいたら、さすがに難しいです。

    法的なことを、ご自身の力で調べてみて下さい。

    縁戚者が継母と知っていて、財産狙っていそうですか?

    今から実子になれないと決めつけるのも良くないです。

    本当に『無理』かどうか、行動を起こして下さい。

    このような時の為に法律の国家資格が存在するのですよ。

    ただし、法の専門の方に小金を支払うことを忘れずに。

    ユーザーID:5236095677

  • もしかしたら

    母上がお元気だったときに私が死んだら貴方の物だといったことを言われたことはないでしょうか。
    そう言われた事実があれば死因贈与と呼ばれる手続きができる可能性があります。
    日本の法律は口頭約束でも認めてもらえます。

    ただし、縁戚者の方が裁判を起こすような方の場合
    死因贈与契約が成立していることを「証明」できないために裁判では負けるでしょう。

    専門家への相談と縁戚者の方との話し合いは必要だと思います。

    ユーザーID:1489707987

  • 口頭での死因贈与契約

    無効では無いと思うけれど、実際問題として、
    死因贈与契約の効力が生じるのは、
    贈与者が死亡したとき。

    そこで、法務局での登記申請や
    預貯金口座の解約手続をしようとしても
    死因贈与契約の存在自体が確認できないので
    両当事者の署名押印付きの書面に残ってない限りは
    法務局や金融機関は、認めてくれないですよ。

    ユーザーID:9305438300

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧