猫の台所への侵入

レス19
(トピ主1
お気に入り67

生活・身近な話題

neko

猫を飼ってらっしゃる先輩方にご相談です。
約5ヶ月の子猫を2匹飼っています。
その中の1匹がかなり運動神経の良い子で、とうとう私達の最後の聖域であった台所のカウンターまでジャンプして登れるようになってしまいました。いつのまにかそれが出来るようになっていたので、初めて目撃した時は、褒めてあげたい気持ちと「とうとうここまできたか。」と複雑な心境に。。。上がる度に毎回「だめ!」と声を上げて叱っていますが、相手は猫。「あ、そう。」と言う感じで降りるのですが、またいつの間にか登っています。うちの台所はオープンキッチンのような形になっているので、柵をつけたり、ドアをしめたりする事ができません。
カウンターの上は最小限の物しか置かずに片付けていますが、心配なのは料理した後猫がまだ熱いコンロを踏んだりしないか心配です。猫は熱への感度が高いようですが、コンロで火傷することとかあるのでしょうか。
皆さんの猫も台所に上ったりするんでしょうか。何か台所関係でこんな安全対策があるよ、というのがあったら教えてください。

ユーザーID:5636404627

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最初が肝心

    猫を飼うからにはあちこち乗っかられるのは覚悟の上…。
    四匹の猫たちのうち二匹は冷蔵庫の上にもあがりますが、キッチンのシンクと調理台とコンロは絶対上がらないようにしつけました。

    (留守の間にどうなっているのかは見れませんが…)

    最初の猫は水に濡れるのをすごく嫌がるので、乗っかったら子供のおもちゃの水鉄砲で水をピュッと。それを繰り返していたら乗らなくなりました。

    二匹目と三匹目は姉妹猫だったのですが、この二匹は水を怖がらない代わりに、ベルの音が嫌いなので、たまたまインテリアとして飾り物になっていた洋風のベル(持ち手が付いてて降って鳴らすベル)をキッチンに常備して、のっかったら近くでベルを鳴らす、びっくりして逃げる、で躾ました。

    四匹目の困ったちゃん、水鉄砲もベルもきかず。
    私はゴキブリが苦手でキッチンのシンク下にハッカ油を染み込ませた化粧コットンをガラス容器に入れてゴキ避けにしているのですが、ミントの匂いが嫌いだったようなので、コンロ近くにもミントコットンを置き、乗っかってきたらそれを近づける、をやって嫌がらせました(笑
    ダイニングテーブルも我が家は乗っかってはだめ、の躾してます。

    ユーザーID:0283774348

  • 猫は柑橘系の匂いが苦手

    猫で遊んだことはありませんか?
    剥いたおみかんの皮を鼻先に近づけると微妙な奇声を発して逃げます。

    ・キッチンが聖域ならオレンジオイル系の洗剤を使う。
    ・コンロを使ったら、布巾にオレンジオイルをスプレーしてレンジ周りを拭く。
    ・カウンターにおみかんや柑橘類の果物籠を置く。
    なんて如何でしょうか。
    お試しを。

    ウチで飼ってた猫は(運動神経イマイチ?)一度叱ったらキッチンにもカウンターにも来ませんでしたが。
    もっとも見ていない所で探検してたのかしら。。

    ユーザーID:1739630873

  • 古典的な方法ですが、

    上がって欲しくない場所のヘリ部分に、両面テープ又は粘着テープの粘着部分を上にして設置し、
    猫が上に飛び乗ったら肉球にベッチャリくっつく仕掛け。
    猫は不快なので、以後登らなくなる。
    という方法です。
    我が家の猫が仔猫だった時に試みました。
    まあ、それなりの効果はありました。

    或いは、ペットコーナーで売られている猫の忌避剤(柑橘系のニオイ)のスプレーを用いたり。

    猫に躾けは出来ない、といいますが、
    学習はします。
    なので、ここへ上がったら面倒な事になる、
    と学習させるのが良いと思います。

    子育てに通じるものもある猫育て。
    まさかここまでは出来ないだろう、と油断していたところ、
    気付けば意外と身体能力が発達していて難なくこなしており、
    まだ準備が出来ていないこっちが焦ります。

    我が家の猫は有難いことに、台所のシンクやIHのヒーターに乗った事がありません。
    たいへん助かっています。

    育ち盛りの5ヶ月が2匹居るのでは、さぞ賑やかな事でしょう。
    毎日楽しいですね。

    ユーザーID:5170314995

  • カバーをする

    うちでは、料理中には猫を他の部屋へ閉じ込めています。
    といっても、7畳ほどの猫専用の部屋なんですが。
    2匹いるなら、突然追いかけっこをはじめることもあるので危険ですよ?

    とはいえ、ちょっとコーヒーを入れるのにお湯をわかす、なんてときは閉じ込めていません。
    コンロを使って熱くなったら、鍋の裏に水をかけて、鍋に水をたっぷりいれてコンロに置きます。
    すぐにコンロは冷えます。
    ガスコンロを使ったらすぐにロックして、間違って猫がガスをつけたりしないようにしています。
    コンロの上における市販のカバーも売っていますから、冷えたあとで置くのもいいかも?

    カウンター側だけでなく、キッチンエリアに入らないようにするには、
    簡易フェンスなど売ってますから、置いておくだけでも違います。
    高さ40cmほどなので、猫なら軽々越えられるのですが、
    このフェンスを越えてはダメと教えると、超えなくなります。
    うちは4匹いますが、そう教えたら超えなくなりました。
    ただし、教えるには根気が必要ですが。
    子猫のうちはなかなか言うことを聞いてくれないでしょう。

    一番安全なのは別の部屋に入れることです。

    ユーザーID:8078924498

  • 諦めないで

    もっと大きな声で激しく叱って下さい。

    うちの猫も小さい頃はそうでした。
    色んなヤンチャをして困らせられましたし、疲れ切ったこともありました。
    でも、諦めたらダメなんです。

    キッチン台などの上に乗ったら、大きな声で激しく叱る。
    空き缶を床に落としてビックリさせる。
    キッチンに乗る度に、缶の激しい音がする…の繰り返しで、怖いから乗らなくなります。
    つまり、キッチン台に乗るとイヤな事がある、と学習させるのです。

    ある程度したらキッチン台に乗らなくなりました。
    もちろん、テーブルにも乗りません。
    人間の食べる物には一切興味を持ちません

    まだ勝手に乗る可能性があるうちは、コンロには気を付けてあげて下さい。

    頑張って下さいね!

    ユーザーID:2229425006

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 両面テープを活用

    歩いたり登って欲しくない場所に、両面テープを貼っておきます。

    ホームセンター等に養生用の両面テープがあります。

    養生用は接着力が強力過ぎなくて、剥がすのが容易です。

    これに乗った猫は、不愉快な思いをするので、避けるようになります。

    二三度体験すると、避けるようになります。学習するのです。

    養生用の両面テープは安価なのでお試しください。

    <追記>
    人間の食べ物は「絶対に」食べさせてはいけない。魚もです。
    我が家は、寿司も刺し身も欲しがりません。またいでいきます。
    煮干しは、ドリブルして遊びます。
    一度、キャットフードを試食してください。
    味気なくて驚きます。人の食べ物は内臓を壊します。

    ユーザーID:6745111598

  • 同じです

    うちもアイランド型キッチンで、いつの間にか
    猫がカウンターに登るようになっていました。

    最初の頃は、ガス台の周囲三方にガードを立てて
    猫が入れないようにしていましたが、それよりも
    「ガス台に近づいた時に、ガツンと叱った」のが
    有効だったように思います。

    ガス台に乗ってやけどをしては大変なので、
    近づいたのを見ただけで、「ダメ!!!」と
    思いきり(何度か)叱ったら、それ以来、
    「ここに近づくと、めっちゃ叱られる」と
    学習したようで、今はカウンターに登っても、
    ガス台には近づこうとしません。

    シンクでの水仕事や、野菜を切ってる横で
    猫がお座りして眺めていて、とても可愛いです。
    (潔癖症の方には驚かれるかも知れませんが)

    ユーザーID:0397724706

  • 普通に上る

    基本はカウンターのような上下運動ができるところは好きだと思います。
    叱れば上らなくなる子とどうしても上る子といますが、性格によると思います。
    ねこはある程度物事を理解しているので自分で危険は避けます。
    わざわざ熱いコンロを踏んだりはしないと思いますが、何事にも例外はあるので絶対かどうかは知りません・・・

    ユーザーID:3450191941

  • 台所対策

    うちも台所に侵入してきます。
    見張ってるわけにもいかないので、食べて危険な物、倒れて壊れる物など、危ないなと思う物は置かない様に気をつけています。
    コンロは熱くなるので特に心配だったので、カバーを買いました!これはオススメです。

    ユーザーID:2363002367

  • 猫はわかっている


    我が家の猫も キッチンの流しに上がってきて
    蛇口から垂れる水滴をぺろぺろしたり・・・
    お魚をさばいていると ジャンプしてきて
    お魚くれ〜と 母にまとわりついていました。

    でも 火を扱うところには登っていませんでした。
    心配なら 鍋を置いておくとか 猫の侵入を妨害するしかないですね。

    リビングのストーブも登ることがなかったです。

    怖いのは、キッチンの床をゴロゴロしているのに
    気づかず 踏みつけそうになったことが数回ほど・・・

    ユーザーID:9450223848

  • キッチンで

    絶対に食べ物をあげないことです。これをしなければ、キッチンに執着しなくなると思います。
    以前、通販でコンロカバーというものを見ました。これをかけておいては?

    ユーザーID:9552666280

  • うちのニャンコもそうでした

    うちのネコも、しょっ中台所に上がってました。
    厳しく叱っても隙をみて上がり、シンクの水を飲んだりしてホントやんちゃでした。

    衛生的に私は心配でとても気を揉んだものです。
    今は私がネコアレルギーになって友人に泣く泣く譲りましたが、ずっと飼っていたらきっと年取るまで(ジャンプできなくなるまで)続いただろうなと思います。

    今となっては懐かしい思い出ですが。
    回答ではなくすみません!

    ユーザーID:0477147295

  • 何も対策してません

    猫はそんなにバカじゃない。
    心配無用だと思う。
    私もキッチンにはきてほしくなかったけど
    高いところ好きだからね。
    もうやりたい放題。
    かわいいから許す。

    ユーザーID:3655623889

  • 突っ張り棒で網をはる

    こんにちは。
    猫のケガ、ご心配の事と思います。

    しつけと言われる方が多くおられると思いますが、確実性を考えたら物理的に乗らないようにするしかないと思います。

    猫、脱走防止などの検索で防御方法を知る事が出来ると思いますので、検索なさって下さい。

    保護活動をしており、何度も引き取り手さんに猫を託しておりますが、同じようなアイランドキッチンの引き取り手様は、素敵な木の突っ張り棒をつけ(ホームセンターで木に憑ける物があり突っ張り棒として使えるそうです)柵を作り猫が入れないようにしております。
    参考まで。

    ユーザーID:9544464815

  • ねこ (トピ主)

    猫飼いの先輩の皆様、アドバイスありがとうございます!!本当ありがたいです。
    やはり皆様、同じような経験と苦労を超えてらっしゃるんですね。
    水鉄砲、匂いで退散や両面テープ(養生用)等は新発見のアイデアでした。
    とりあえず、今晩はすぐに取り掛かれるオレンジの皮をカウンターにこすりつける方法と「もっと大きく叱る」を試してみます。それで駄目なら両面テープと鈴。
    コンロを冷えた鍋で冷ます、カバーをするのも今晩から取り掛かります。
    効きますように!

    ユーザーID:5636404627

  • 猫にオレンジは危険かも

    猫がアロマオイルを舐めると危険だと言われています。匂いを嗅ぐのも良くありません。
    だからオレンジオイルとか私は使う気になれないな(「オレンジオイル 猫」で検索してみてください)。
    踏んだ後逃げても、その後、足を舐めるでしょ。

    カウンターに皮をこすりつけたぐらいじゃ即死はしないけど…体に蓄積していくらしいので、私ならやりません。

    ユーザーID:3152115088

  • あきらめる

    言ってわからないならあきらめる、です
    障害物とか匂いとかで防御するのはなんだか違う気がする
    家族扱いではなく動物扱いな感じ
    ねこの自由意志を尊重したい

    ユーザーID:3450191941

  • オレンジは絶対にダメ!

    柑橘系の皮は猫にとって有害です。

    分解できない成分が入っているので、絶対にあげてはいけません。

    なので匂いをつけるために皮でこする・・・とかやめてください。

    猫が柑橘系を嫌うのは、ただ匂いが嫌いなのではなく、

    自分にとって有害だと本能でわかっているからですよ。

    猫は手足をなめますから、どんなものであろうとまずは先に調べてください。

    猫が間違ってなめてしまった場合、どんな影響があるかをね。

    食べ物に限らず、観葉植物や切花などでも有害なものはたくさんあります。

    猫は肉食動物ですから、雑食の犬とは全く違います。

    口にしてはいけないものがたくさんあるので、お勉強してください。

    ユーザーID:8078924498

  • 猫には怒らないこと

    猫に怒っても嫌われるだけですよ。

    書いておられる方も多いですけど、オレンジの皮でこすっても百害あって一利なしです。

    その他いろいろの案も「あなたの前でやらなくなる」だけのことです。

    うちもオープンなキッチンですが(ってほとんどのお宅がそうでしょう)熱くなっているガス台に乗ったりしませんよ。猫は賢いですから。
    ガスレンジでやけどをした猫の話なんて聞いたことないです。

    気になるのなら「危ないからガスレンジに乗るのはやめてね〜」って言っておけばヨシでしょう。

    うちのコもテーブルの上には乗りません。人がいるときには絶対に乗りません。
    が、留守番をさせている時には乗ってますね。

    「あ、ダメでしょ!」と言われても、「そうだっけ?」みたいな感じで余裕綽々に飛び降りてます。

    そんなもんですよ。
    慣れます。

    ユーザーID:1503835051

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧