私がアナタの歳には(駄)

レス49
(トピ主2
お気に入り172

家族・友人・人間関係

お兄さん

昔から母は娘である妹によく言ってました。
「私がアナタの歳には結婚してた」
「二人目の子を産んでた」等、二十代の娘に散々言っては、「情けない」「だらしない」
傍で聞いていても感じが悪いし、バリキャリ志向の娘にそんな事言っても無駄じゃん、とは思ってました。
妹は兄弟の中では一番高学歴、容姿もかなりレベル高く、有名企業に勤め高収入です。

なのでアラフォーの今も独身ですがバリバリ働いています。

最近は帰省の度に、
「ママは私の歳には働いていなかった」
「疲れた、ばかり言って家事がぞんざいだった」
「確かいい歳してダンス習ってたよね、今多少なりとも基本ステップ踊れる?」
「自分の人生が終わってしまった。消化試合の時間だって言ってたよね」

確かに自分達が高校生くらい、妹が中学生の頃から母は愚痴ばっかり、パートですら働かないのに、趣味でダンスや茶道、着付けをせっせと習ってました。今は全くしていないし、その事自体はいいんですが。

「お兄ちゃんの保護者会よりも優先したダンスは踊れない」
「高い道具を揃えた茶道は覚えていない」
「着物も一人じゃ着れない」

今の私や同年代女性がそんな無駄ばかりしたら、社会的に非難されるけどね。
「情けない」「だらしない」って。

と繰り返すので、最近は妹の帰省を嫌がってこの正月は旅行に行ってました。

小町には、母世代、妹世代の両方がおられると思いますが、こういう「アナタの歳には」論争ってどう対処してますか?

因みに兄弟揃って独身子供無しですので、専業主婦や共働き子育て論は不要です。
あくまで母娘の「アナタの歳には」だけで回答、アドバイス願います。

ユーザーID:8349053779

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 若い頃自分も言われたわ

    若い頃、母とウルサイ親戚に何年間も言われ続けました。

    特に私(66)が若かった頃は、結婚せず独身のままでいることが罪悪であるかのような扱いを受けてた時代、今では考えられない時代でしたから。

    我が家は兄1人、姉と私の3兄弟。
    たしか私が26ぐらいだったか、ことあるごとに母から「自分はその歳には子供が3人いた」「何故結婚しないの?」など嫌というほど言われてきました。

    その話が始まると兄、姉は自分の部屋へ退散。
    いちばん下の私が被害を受けることに。

    私の両親はとても仲が悪く、私たち(特に私は)絶対結婚なんかするものかと思っていたので、嫌な感じ、ウルさく、迷惑で仕方なかったです。

    それでもひょんなことから私は結婚。
    兄も姉もご縁もなく結婚しなかったです。

    ただ、独身の兄姉とは本人が病気になったとき、親の介護の時などで困ることもあり、揉めることもありました。(もっとも結婚したからと言って問題ないという保証もないのですが)

    私自身は、息子(35)娘(32)にはそういうことを言うつもりはありません。言われたら嫌だろうと思いますから。

    ユーザーID:9396563078

  • 妹さんの対応で良いと思う。

    こう言う状況は私の家族には無いので、
    単純に、お母さんが嫌な奴だなぁと思った次第です。

    以前読んだ育児書に、
    子供が大人になると、親が子供にした態度を返される、
    と書いてあったのを思い出しました。
    お母さんの自業自得ですな。

    ユーザーID:1313787018

  • 母のその感覚を侮ってはいけない

    そもそも母から娘に「私があなたの歳には」と言う言葉が発せられるのはどうしてでしょう。その言葉が出て来るのは、娘の生き方を見て、母が言いしれぬ不安を感じるからではないのでしょうか。

    言い方を変えれば、娘の生き方に何か重大な問題が潜んでいることを無意識に感じてとっているのではないでしょうか。そのことに娘が気づいていないと思えるから、母は娘を憂いてしまうのでしょう。それが、母から娘に「私があなたの歳には」という愚痴になって発せられるのではないかと思います。

    母の言葉は偉大です。母の言葉を受け止めることが出来ない娘の考えのあり方に、何か見落としていることがあるように思います。娘が対処すべきことは、これまでの自分の生き方を省みることです。そして自分の生き方と真摯に向き合い、母と腹を割って話をすることです。そこから自分が見落としていることの有無に気づくことがあるはずです。

    えてして見落としがちなことは、幸せの在り方です。幸せは自分の足元にあるのに気がつかないのです。それが失われた時に、初めてそれが幸せだったことに気づくのです。母は、そんな娘の愚かな生き方を危なくて見ていられないのでしょうね。

    ユーザーID:8690245201

  • 大好物ネタ(話題)をありがとうございます

    時々私もこういうをトピ立てようかと思うので。

    でも
    自分の性格上、
    パソコンに向かうと急に「母をおもう」感動系になるというか、
    うまくトピできなかった。

    誰かが立ててくれるとありがたい。

    前置きはここまで、
    回答行きます。

    世代により、
    もしくは家庭経済環境により、
    母親からの「私がアナタの歳には」は違うと思うんですよね。

    ただし、
    リアル生活や小町で見る限り、

    どうやら50代女性母親は、
    娘に「私があなたの歳には」・・は言わない気がします。
    つまり20代くらいの娘は、
    母親から「私があなたの歳には」・・は言われたことがない。

    わたしはそう分析してますがどうだろな。

    トピ主さんや私は、
    親からそう言われた最後の世代と思います。
    でね、
    私は割と親には素直で「母娘論争」をした経験はないですが、
    「私がアナタの歳の頃には」と言われたら、
    「人間は長生きになっているから思春期も長い」と言ったことはあります(笑)。

    ユーザーID:1636476219

  • 面白い

    最後の2行がおかしくて、「面白い」を
    押してしまいました。

    で、何が言いたいんでしたっけ?

    お母様は次女に嫉妬して、マウンティング
    しているだけで、それにうまく返している。

    なぜか貴女には文句を言わないので
    さみしいということですか?

    ユーザーID:8821572218

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 要するに見栄っ張り

    お母さんは見栄っ張り。友達に自慢する娘でいてほしいだけだから。

    そのまま
    「私はお母さんの見栄のために生きてるんじゃない」
    「私が幸せだと思ったら、お母さんの務めは果たしてるよ」
    「お母さんの理想ではないけど、私なりに充実していい人生だよ。ありがとう」
    とかいうしかないでしょう。

    それでもお母さんは同じことを言い続けるでしょうが、上記のことを言い続けるしかないと思います。こういうお母さんは、他人を「理解しよう」という気持ちがないので、なにをいっても無駄かもしれませんが。

    ユーザーID:3429335463

  • 妹さんの返し、しびれる〜!

    優秀な妹さんなんですね。
    私は女性ですが、彼女みたいな人と、結婚して彼女みたいな優秀な子供を育ててみたい!と思ってしまいました。

    さて本題、「アナタの歳には」論争の対処ですが
    親から「これだけ資産築いた」と自慢された時は、「昔と今では時代が違う」と切り返しています。

    高度成長期に土地を転がして、財産を築いたと言われてもねぇ〜。
    幾つか騙されて裁判沙汰になったり、損したことも有ったでしょ?

    私はその親の借金を尻ぬぐいしたんですよ。大きな顔をされてもね。
    こちらは地道に商売して、堅実に稼いでいます。
    こんな時代でも、赤字を出した年は無く、売り上げもわずかながら、年々伸びています。

    でも親ももう80代なので、最近は反撃せず、持ち上げてあげます。
    不毛な戦いは、終焉を迎えました。

    ユーザーID:3453449628

  • 何を言っても変わらないのでは...

    40代女性です。結婚してますが子供無しです。弟は独身です。私が生まれたのは母は27才の時です。。

    比べられるのっていやですよね。
    実は私の母もよく愚痴ったり人と比べたがる人なんです。 時々ですが、父のことも色々言います。本当に傍で聞いていて感じが悪いです。父のことを気の毒に思います。父は黙ってその場を去ります。
    私と口論になった時は近所の人達は静かでいいとか、いつも隣の芝生は青い系のことを言います。本当にウンザリです。何を言っても変わりません。

    只、トピさんのお母さんのようなケースは全然ないんです。参考にならなかったらすみませんが、そういうタイプの方達には何を言っても無駄そうなので、お母さんが旅行に行かれたのは、妹さんにとっては幸いなのでしょうか?

    ところで、妹さんは”世代が違うんだし人それぞれなんだから、そういうことを言うのはやめて欲しい。”とはとっくの昔に言ったんですよね? 
    それにしても、妹さんの反撃は的確でアッパレですね! 只、繰り返すのはちょっと... お母さんもタジタジで退散ですか...! 今度はお母さんちょっと可哀想?

    ユーザーID:1314992254

  • どっちもどっち

    似た者母娘という感じ。そもそもお母さんと妹さんでは生きている時代や価値観が違う。専業主婦のお母さんは自分の娘時代の価値観で妹さんを決めつけ、妹さんは現代の成果主義にのっとってお母さんを非難している。

    でも二人とも同じくらい社会に貢献していると思いますよ。母は娘を育て教育を施し、おかげで娘はしっかり働いて税金を納めているんですから。多分同じくらい頭の良い母娘なんでしょう。
    この非難合戦については内輪の事なので、本来の知性とか教養とは別の次元で馬鹿げた応酬をしているだけ。
    笑って見ていれば良いんじゃないですか?

    ユーザーID:3883302779

  • まず前提としてお母さんは毒親

    駄であげるような内容でもないと思います。
    ついでに言えば世間によくある「あなたの年には論争」ではありません。
    そんな話題は普通の親は子にしないからです。

    あなたのお母さんが少し特殊で、その精神論に、娘をライバル視し、娘に嫉妬をし、娘よりも勝っていたいという思いが強いのでしょう。そのお母の歪んだ考えの犠牲になり続けていたのが妹さんです。
    あなたはその隣で何の被害もなくただ、母親を咎めもせず妹をかばいもせず、客観的な立場で「またやってるよ」と静観してきた無神経な兄です。

    世の中で一番強い世代は言わずもがな30、40代です。
    娘さんがその代に上がっていき、力をつけて、年々弱くなっていく母親に復讐をするのは当然かと思いますよ。

    >「アナタの歳には」論争ってどう対処してますか?
    私も母を持つ娘ですが、私ももしそんな母なら言われたら言い返すと思います。
    それでも妹さんほど口達者には言えません。妹さんは強くて賢い方だと感じます。

    やめさせたければ一度あなたが二人の前でお母さんの毒発言集を思いきり責めましょう。
    お母さんが反省し、妹さんの気が晴れれば騒動は収まるかもしれません

    ユーザーID:4453996115

  • かわす、あるいは、説明を求める

    私も若い頃はよく言われたものだわ…(現在50代)。

    お母様は「結婚をし」「二人の子育ても済み」お幸せなはずなのに
    まだ人生に満足なさっていないのです。
    でも、御自身の生き方を否定したくはないでしょうから
    ないものねだりをしていることも認めたがらないだろうと思います。

    あなた方ごきょうだいが一枚上手になり(大人になり、とも言う)
    論争の土俵に乗せられそうになったら
    とりあえず「そうですね」とかわして事実を認めてあげて
    時間と気持ちに余裕のあるときは
    「お母さんが(独身子どもなしを)『情けない、だらしない』と思うわけを
    私たちが分かるように話してほしいんだけど」と言ってはいかがでしょうか。
    (他所との比較だけで明確な理由はないはずなので、たぶん黙る)

    「私があなたの歳には…」と言われてもねえ。
    「人生は一度きり、人それぞれ」なんですけどね。

    検討を祈ります!

    ユーザーID:6589972531

  • 「私があなたの歳には」=「今時の若い人は」

    「私があなたの歳には」論争って、「今時の若い人」論争と似てますよね。
    「今時の若い人は」云々って、古代エジプトだか古代ギリシアだかの昔々から脈々と現在まで全世界で言われ続けた永遠のテーマだと知ってから、気楽にスルー出来るようになりました。
    「私があなたの歳には」も心の中で「あーまたはじまった、はいはい」とスルーし、毎度なら足が遠のきますね。

    スルーするも反論するも疎遠にするも、どちらも良いと思います。
    モヤモヤ溜めているのはダメですよ。
    ストレス溜めるくらいなら、妹さんの言動に賛成します。

    ユーザーID:1465109641

  • 時代が違うので、バカバカしいやりとりだと思う

    お母さんが若かった頃は
    「女性は20代前半で結婚し、専業主婦になって家事と子育てに追われる日々」
    という人生を送っている人がかなり多かったでしょう。

    今は個人を尊重する時代。
    「人の数だけ人生があるよ」
    という考え方が主流です。

    どんな生き方をしても、本人が幸せならそれでいいんです。

    結婚することに幸せを求める人は結婚するように努力すればいいし、仕事に幸せを感じる人は仕事に没頭すればいいし。

    「どんな人生を歩むか」が大事なのでは無く、
    「自分の思う『幸せな人生』」
    を歩んでいることが大事なのでは?

    ユーザーID:7896596094

  • そうだね(棒読み)

    母親はフルタイム経営者でした。なので「年子の子供たちの世話と仕事と家事で1日が明け暮れて休む間もなくて、夫は土日釣りばかりでワンオペ生活は凄く大変だった。」と、よく言われました。
    私は夫激務のワンオペ育児だったので仕事はせず専業主婦でしたから、母親の「私があなたの歳のころは」には「そうだね〜大変だったね〜」と棒読みで返していました。

    まともに言い返すと、こちらの体力が消耗するだけです。

    嫌なら実家に帰らなきゃ良いのに、毎回帰省して母親に文句を言う妹さんは、随分真面目なんだなと思いました。
    私は一度言い返したら母親がキレたので、子供たちが幼いことを言い訳にして帰省するのをやめました。年1回程度の帰省で「私はこんなに大変だった」と繰り返し言われてウンザリ。何が楽しくて高い新幹線代と二人の子供抱えて乗り継いで帰らなきゃいけないんだと、開き直りました。
    母は亡くなりましたけれど、思うように生きられなかったからといって、娘にグチグチ何度も不満を言うのは間違っていると思います。

    ユーザーID:7968589384

  • ダンスをしても茶道をしても満たされない

    ご両親の仲はよかったのですか?いろいろお稽古事をしても満たされない
    何かを感じます。よく言うじゃありませんか「いまどきの若い者は」って。
    これは昔から言われていた言葉なんですよね。私の母に関して言えば、
    何にも干渉しない人だったので、そんな言葉は言われた事ありません。
    逆に私の年で、或いは私より若い年で、更に私より年とってからも、よく
    頑張ったなって感謝してます。両親の仲はすごく良かったです。
    お母さまは多分、子供たちだけでも誉めてほしかったのかなあとも思います。
    ついでに仕返しも程々にしないと、雲隠れするのも分かります。
    人生やり直せる事と出来ない事とがありますし、価値観が違う平行線の
    親子なんですから。それでも似た者親子って思います。

    ユーザーID:4657562214

  • わたしは12歳でした

    母が私の年にはわたしは12歳でした。
    私は独身です。厳しくしつけられすぎたことが原因で、摂食障害に苦しんでいます。

    母が私の年には、とっくに祖母はなくなっていました。
    家族の世話を一身に引き受ける姿は大変そうでした。

    あんな苦労、私にはできません。
    母が健康でいてくれることは有難く、これからも元気でいてほしいですし、
    苦労した分、たくさん楽しんでほしいと思います。

    ユーザーID:5494286580

  • 言われたことないし言ったことない、けど

    私は母とそんな話をしたことないですし、娘ともそんな話はしません。
    ですが…
    今大学生の娘を見ていると、お母さんが大学生の頃は彼氏がいたしもっと色々活動してた、と内心思います。
    いえね、娘が恋愛に興味がないならいいんですが、「彼欲しいーーー!」とかよく言ってるんですよ。
    でも、彼氏いない歴=年齢、なので。
    そして私は家を出たかったけど、娘は家に居座る気満々。
    またも「お母さんがあなたの年齢の時は…」と思う母なのでした(言わないけど)。

    ユーザーID:8403770597

  • 論争?

    それって、単にトピ主さんちのお母さんが自分の価値観を娘に押し付けて、娘の生き方を否定する人なだけの話じゃないの?
    その上娘に対して妬みもあるような。
    娘を貶めたい気持ちを感じます。
    妹さんは論争するつもりは1ミリも無くて、単にお母さんからそういう事を言われるのが苦痛で、「言われた方の気持ち」をわからせるためにワザと言ってるんでしょ。
    効果あったじゃないですか。

    全面的にお母さんが悪いですね。
    論争なんてフェアな話じゃないです。

    私もバリキャリかどうかは置いておいて、自立した独身女ですが、母は一度も「私がアナタの年には」なんて言った事はありません。
    子どもの頃から自慢の娘と言ってくれます。
    仲良しです。

    ユーザーID:8939015908

  • 放っておきます

    何もしません。
    対処が必要な事案とは思えません。
    母と娘のコミュニケーションだと思いますので放っておきます。

    ユーザーID:6633899389

  • その場で論破する

    その時に言われっぱなしにしていると後で恨みになって別の時に噴出するでしょう。
    母娘とはいえ別人ですし、クローンではないので単純に考えて半分は赤の他人です。
    なので片方の基準で考えて自分の時は○○だったのにと考えること自体が不毛なのです。

    私個人の場合ですが私が子供の立場だったとき、母から「私があなたくらいの頃はいつも本を読んでいた。」とことある毎に言われていましたが、文系の母と理系の私とではときめく分野が全然違うので、母が薦める本がことごとく見事に私のツボを外すんです。
    「何で私が興味の欠片も持たないような分野を持ってくるの?!わざとなの?いじわるなの?!」と言って母親を驚かせたことがあります。
    おかしいと思ったときに言い返せばある程度は禍根を残さずにすみますよ。

    ユーザーID:5007095907

  • お母様が可哀想

    私の娘はバリキャリで晩婚、出産も高齢でした。
    そのセリフは心の中では言いましたが、口には出さず、今は昔よりすべてが10年以上遅いので、(寿命もね)当然だし仕方ないと思っていた。
    でも、トピ主のお母様、可哀想、お子さん全員が未婚って(孫もいない)、なんだか親より、自分たちの方が良い生き方をしていると言っているみたいで、感じ悪い。
    ちなみに、私60代ですが、定年までずっと仕事をしていました。
    娘は、私を尊敬する先輩と言ってくれますが、私の同級生は99%が専業主婦ですよ。
    生きている時代を考えなくては。
    お母様、偉いですよ、旅行に行くなんて、前向きで。

    ユーザーID:8063125492

  • あなたも私の年になれば…

    「太ってくるし」「同じ話を何度も繰り返すようになるし」「新しいことに挑戦しなくなるものよ」と言っていた30代後半だった母。

    私は今50代ですが「太ってないし」「同じ話はしないし」「新しいことに挑戦しています」
    これを言い返しても相変わらず「あなたも私の年になれば…」を繰り返すだけ…
    聞くだけ無駄だし、言うだけ無駄です。
    うんざりするので話を聞きくのも嫌です。

    ユーザーID:5594311791

  • 論点は?

    『「アナタの歳には」論争』の定義が良く分からないのですが、

    母親から「早く結婚しろ。子供を産め。」としつこく言われる娘(トピ主妹)が、結婚しない理由を言うのではなく、母親と同じレベルの言い返しをしている。不毛なバトルだ

    ってこと?

    トピ文からだと、母親はどんな状況でも文句・愚痴を言う人で自分が絶対に正しい傲慢なタイプだろうなと思うので、妹さんのやり返しは正しい対処法だと思いますよ。

    兄弟みんな結婚をせっつかれるのが嫌だってことなら、

    母親の愚痴ばかり聞かされて育ったので、「結婚なんて疲れるだけの地獄なんだ」と兄弟みんな刷り込まれている。結婚願望など微塵もないので、しつこく言われても困る。

    とはっきり言えばいいんじゃない?

    ユーザーID:0805774035

  • カルチャースクールおばさん

    確かに20年前は多かったですよね。カルチャースクールに通って社交ダンスやら茶道やら習うおばさんって。
    結局、何も身に付かなかったという訳ですね、お母さん。

    ところで妹さんは、茶道とか着付けとか出来るんですか?

    まぁ、結婚や出産に重きを置いてきたお母さん世代と、経済力が重視される妹さん達世代では、相容れないでしょうね。
    いつの間にか馬鹿にしてきた娘に逆転されたお母さんの自業自得でしょう。

    ユーザーID:9511533879

  • 察するに。

    御兄弟が何人いらっしゃるか分かりませんが。
    女の子は妹さん一人ではありませんか?
    そして、あなたの年には…発言は妹さんに対して
    だけだったんでしょうね。

     妹さんは、お母さまの”あなたの歳には”発言に。
    辟易していたんでしょうね。で、今反撃している。
    他の兄弟がとりなす必要ないと思います。
    ほっておけば?
     

    ユーザーID:7715968750

  • 妹さん、大人のようで大人げないかもしれないね

    お母様の過去の口癖、確かに決して褒められたもんじゃありません。今風に言えば「毒親」と
    言っていいかも。
    でもそれを「親としてどうかな」と疑問に思えるトピ主さんと、立派にキャリアを築いた
    妹さんが育った事を思えば、反面教師としては十分なしつけだったわけです。

    妹さんも20代なら分かりますよ、その逆襲。ぐうの音も出ないほどお母様をやっつけて溜飲も
    下がる事でしょう。でもそれを、毎年繰り返しネチネチやるのはなー。

    もう自分が大きな子供を持っていてもいい年代にはなっている訳ですよね。母親の人生を下げずむ
    ような事を毎年言いに帰る位なら、帰省しなきゃいいと思いました。

    自分の人生何なのかな、と思う事が一度もない人生は幸せです。多分お母さん、ダンスも茶道も
    着付けも本気の習得が目的じゃなくて、虚しさを埋める「手段」だった面もあるのだろうと私は
    思いましたが、いかがですか?そういうことを察することもできない?

    結局お母さんにも、その優秀な妹さんにも足りてないのは「思いやり」なんですよね。

    ユーザーID:2508199779

  • 元気でなにより

    トピ主さんと妹さんのどちらも家庭を持たない独身者ですね。
    お母さんは自分のことより、子どもたちの老い先を心配してるから言ってるだけでしょう。
    トピ主さんも独身で、お母さんがまだ生きてるから余裕があるんでしょうけど、
    40代近くで、兄弟ともに家族がない子ども達を心配しているんですよ。
    「この子たちは私たちが死んだらどうなっちゃうの」と。この一心だと思いますよ。

    妹さんも、そんなに嫌なら帰省しなければいいじゃないですか。
    もう、妹の帰ってくる所は無いよという事ですよ。
    「アナタの歳には」というのは、娘の老後を心から心配して、社会経験の薄いお母さんが
    一生懸命に考えた言葉でなんでしょうね。

    なんだかんだ言っても、お母さんがいなかったらその年齢まで育っていませんよ。
    私の母親は、8才の子供が熱を出して40度を越えているのに、自分は旅行に行ってしまった。
    ご飯は基本的に作らない人だったし、とにかく遊びに夢中な母親でした。

    トピ主さんのお母さんは、神様みたいなもんですよ。

    お母さんは、妹さんを完全に放置したのだと思います。なるようになれと。

    ユーザーID:8147522533

  • 「アナタの歳には」論争って…

    これはトピ主さんの家族の問題ですよね。
    どこの家でも同じような論争をしているとお思いでしょうか?

    どう対処するべきかと言ったら、過去に妹さんが攻撃されていたとき傍観せず
    妹さんを援護して、お母さんに意見するべきだったのではないでしょうか。
    今になって妹さんがお母さんに対して同じことをやり返しているのは
    お母さんに過去の過ちを自覚してほしいからではないかと思います。
    トピ主さんにとって、どちらの行動も大差なく感じられるのは
    「自分の居心地の悪さ」だけが重要で、そこさえ解決できたらオッケーだからですよね。

    トピ主さんのその無関心ぶり…正直なところ私には理解できません。
    もう少し、人の痛みに寄り添うよう心がけては?

    過去を取りかえす事はできないし、今の状況では
    お母さんだけでなく妹さんにも意見しなければならなくなりましたが
    意見しようにも、妹さんの気持ちに寄り添うことなく
    こちらからの一方的な要求を突きつけるだけだったとしたら……
    聞きいれてもらえる可能性も低いです。わかっていますよね。

    そういう事を面倒だと思うなら1人で生きた方がいいです。

    ユーザーID:2486279355

  • もっと年をとったら手加減してあげましょう。

    友達の一人はよく愚痴りました。私があの娘の年には……
    ただ、娘当人には愚痴ってませんでした。
    私もよく愚痴りました。私があの子達の年には……
    でも、息子達当人には言いませんでした。

    きっと子供には子供の威厳があるんでしょう。
    お母さんも言い負かされる前に悟ればよかったですね。

    姑と百人一首で勝負したことがあります。勝ちました。
    今にして思えば、負けてあげたほうがよかった、って後悔しています。
    後で後悔しないように、お母さんをコテンパンにやっつけるのはやめましょう。

    ユーザーID:3523824317

  • ただ見て見ぬふりですか

    「お父さんがあなたの歳には」はないんですよね。
    ターゲットは妹さんだけだったということですね?

    口を挟めとは言いませんが、お母様に何故そんなことを言うのか、妹さんはどう思うのか、聞いてみました?
    端で聞いてるだけでも感じが悪いのに、母親を諌めたりはしなかったのですか?
    妹さんをかばってあげたりとかは?

    ある時期にお母様が愚痴ばかりだったり趣味に没頭してたりなのは、理由があったかもしれませんよ。

    また、お母様はマウンティングしてるだけの母親かもしれない、ただただ心配して口うるさく挑発してしまってたのかもしれない。
    妹さんは母親の生き方が気に入らないのかもしれない、キャリア志向は言い訳で本当は結婚したくても出来ないのかもしれない。

    ただその場の言い合いを聞いてるだけではわからないものですよ。

    ユーザーID:8939639156

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧