東京〜福岡 ドライブ旅行プラン!

レス18
(トピ主1
お気に入り19

旅行・国内外の地域情報

まこ

はじめまして!

この度、転勤で東京から福岡に行く事になりました。
自家用車を売るか持って行くかどうするか悩んでいるのですが、
持って行くとした場合、単に輸送するのもあるけど、
転勤に向けて有給取れると思うので、2泊〜3泊くらいで、
ドライブしながら途中で温泉なんかに泊まったりしながら
自走で向かうのも悪くないなーと思いまして、、、。
普段あんまり旅行しない人なので、プランが浮かばず。。。
皆さんのアイディアを聞ければと思っています!

一人旅になるので、興味としては温泉と美味しいものですかねー。

なにとぞ、よろしくお願いします!

ユーザーID:1336438809

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トンネルばかりの神戸から西はスキップ、フェリーで別府へ(1)

    見納めの富士を見てから福岡へ。

    眺望の湯「ゆらり」へ。東京午前8時30分出発、中央自動車道・河口湖IC下車。午前10時着、ゆっくりして、正午出発。

    1A 東富士五湖有料道路から東名高速へ。晴れたら最高の富士。清水IC下車、龍華寺に午後2時着。拝観後、パークウエイ経由で日本平午後3時着。ロープウエイで久能山東照宮へ。国宝の拝殿に注目。日本平ホテルに一泊。

    2A 午前7時過ぎチェックアウトしてから、三保の松原散策。そのまま久能街道西進して静岡ICから東名にのり、豊田JCTから伊勢湾岸道路、名古屋南ICから名古屋高速に乗り換えて呼続出口10時30分、熱田神宮へ。

    1B 中央自動車道を大月JCT・岡谷JCT経由で松本に午後2時着。松本城と冠雪の日本アルプスを眺める。午後4時発、中津川午後5時30分着。馬籠または妻籠に宿泊。

    2B 翌朝、食前食後に中山道散策、五平餅を食べてたら栗きんとんを土産に、午前10時半に中津川発、小牧東I.C. 尾張パークウェイ経由 約30分で日本モンキーセンター(火・水休日)。世界の猿を見学した後は、近所の犬山城へ。これで国宝の城2つ。

    2日目後半につづく

    ユーザーID:8780861608

  • 神戸から西はトンネルばかりなので、フェリーで別府へ(2)

    2日目後半のつづき。

    2A 名古屋高速堀田を正午発、名神彦根に午後1時着。国宝・彦根城を見学。午後2時彦根発、吹田JCTから中国自動車道に入り、西宮山口JCTから阪神高速に乗り換えて西宮山口南ICに午後3時30分着。ここから有馬温泉・太閤の湯へ。露天の鉄泉は格別。

    2B 名古屋高速・小牧北を午後1時発(時間的に苦しい?)、名古屋第二環状自動車道〜東名阪自動車道〜新名神を草津JCTから名神に入り、以降は2Aと同じ。小牧ICから名神にのるよりも新名神利用は運転し易くて楽ちん。

    フェリー乗船に間に合うように風呂を出て、日〜木は午後5時半過ぎには、金・土は午後6時半過ぎには300Mほど北の芦有ドライブウエイを下り、六甲アイランドのフェリー乗り場に向けて出発。サンフラワー号は神戸19時発、別府午前6時20分着(金・土は午後19時50分発、午前7時20分着)。

    3A 国東半島方面に北上、宇佐神宮詣での後、別府に引返して、杉の井パレスの絶景の棚湯(朝9時から)でゆっくり。大分自動車道で太宰府天満宮に参詣。

    3B のんびり竹田市の長湯温泉・迷建築ラムネ館を目指す。世界屈指の炭酸泉だとか。

    ユーザーID:8780861608

  • 九州は自家用車があると楽しい

    福岡郊外に新しい支店が出来たので8人が転勤しました。
    7人は東京に家族が住み続けるので単身赴任です。
    毎月のように会議などで会うので「どうですか、九州は」と聞くと
    「いいよー、しょっちゅうドライブしてる」「道路がガラガラで渋滞がないんだ」
    「九州全部を周るつもり」と口を揃えて言います。

    昨年、一人が自家用車で東京に戻りました。
    ・姫路に一泊して姫路城を見て来たそうです。
    ・鳴門の渦潮も見てきたそうです。
    ・クルーズコントロールが装備されてるので運転が楽だった。
    ・100円ショップの耳栓してると疲れないよ。
    と教えてくれました。

    ユーザーID:3379942047

  • ロングドライブ楽しんでください

    福岡県民で現在東京在住です。このコースのドライブは何度か経験があります。
    (案1)新東名から伊勢湾岸道(刈谷PAで温泉&観覧車)、名阪国道(酷道)でスリルを楽しみながら大阪(南港)へ。疲れたそこからフェリーで北九州へ。
    (案2)上記のルートで北九州行のフェリーに乗らず、和歌山から徳島へフェリーで移動。大塚美術館と鳴門の渦潮を見学。四国を適当にドライブ。松山で道後温泉に入った後、柳井(山口)、広島、もしくは北九州へフェリーで移動。余力があれば、三崎まで行って佐賀関(大分)へフェリー。関サバ・関アジ・城下カレイを堪能。別府で温泉。あとは湯布院経由で福岡へ。もしくは宇佐八幡宮を参拝して北九州経由で福岡へ。
    (案3)高速を京都あたりで降りて、山陰へ。山陰の海の幸を堪能しつつ、足立美術館を見学。玉造や温泉津、長門湯本(安倍首相の地元。プーチンさんが先日来た)などの温泉を巡り、角島大橋を渡ってみる。ホテル西長門リゾートあたりに宿泊。山陰(山口)の海岸沿いをドライブし関門大橋を通過し福岡へ。
    ・個人的には(案3)がお勧めですが雪と凍結が心配です。普段行かない所をドライブして楽しんでください。

    ユーザーID:8189569665

  • 車の運転は好きですか?

    こういうなんとも答えようのない質問増えましたね。

    東京福岡間の距離調べましたよね?
    そして地図をみただけでもいくつもの県をまたぐかも分かりますよね?
    普段旅行しない人が思いつきで行くなら当然プランなんて浮かばないでしょう。

    私は全国車で旅をしましたが、どの県にも見所は沢山ありそれなりに時間かかります。
    4-5県をまたぐわけでもないしせめてこの県とこの県のここは行ってみたい、これは食べたいとかないのでしょうか。
    温泉に泊まるということは夕方には宿にチェックインですよね。走行可能時間は長くはありません。
    寄り道しながらですと2〜3泊なんてあっという間です。
    走行可能時間を考えただけでもおのずと1日目、2日目に辿り着いていなくてはいけない場所が決まってきます。

    トピ主さんの意向とは違いますが、
    最短距離で福岡まで行って、1〜3泊を大分や佐賀など隣県温泉へ行く方がハードルが低いような気がします。
    旅慣れしていない人が一人で1000キロ以上の長い道のりを観光しつつ、時間やら何かに追われながら走るよりはいいのかなぁ・・と。
    九州羨ましいです!

    ユーザーID:9618841101

  • ようこそ九州へ!

    福岡の都心は地下鉄、JR、西鉄、バス、と交通手段は
    ありますが、東京に比べると比にならないくらい田舎です。

    車がきっと必要ですよ。少し遠出したい時、買い物など車があれば
    どこへでも行けます。逆に無ければ諦めなければならないことも
    あります。

    必要なくなれば福岡で売却しても良いですしね。

    とにかく九州では車があれば日帰り旅行も温泉も楽しめます。

    どうぞお気を付けていらしてくださいね。

    ユーザーID:8724598269

  • 我が家の過去のプランです

    千葉から福岡まで、家族で何度かドライブしました。

    1回目は、SA多賀(名神)で宿泊、高速から降りずに九州へ。途中のSAで、温泉施設のあるところもありました。最近ますますSAが面白いので、高速を降りずに観光旅行もできますね。

    2回目は。有馬温泉に宿泊し、姫路城や秋芳洞を観光しました。

    3回目は、奈良に宿泊して奈良公園周辺を観光しました。

    九州で数日過ごしたので、本州では1泊しかしていません。千葉を午前4時ごろ出発するので、首都高や東名での渋滞はあまり記憶にありませんが、大阪市と神戸市の通過に時間がかかった印象が強く残っています。深夜(渋滞の無い時間帯)なら、東京〜名古屋は5〜6時間で行けると思います。SAでお買い物ができる時間帯で、SAに寄りながらなら、倍くらいかかりますけどね。

    旅行好きの私にとって、2〜3泊かけての片道ドライブなんて夢のようです。今年なら、大河ドラマの舞台である静岡県で大河ドラマ館見学、井伊谷や関ケ原古戦場、彦根城などに寄りたいな。

    美味しいものをいただくのであれば、名古屋、大阪、京都、神戸、広島など主要都市に宿泊すればたくさんお店があると思いますよ。

    ユーザーID:8674648485

  • 会社の規定と自動車保険の適用用件を読みましょう

    確かに魅力的な旅行ですが、まずは表題の2つの規定を熟読してください。私の会社では、異動による転居時の自家用車使用は禁止されています。こういう会社多いと思います。

    その理由ですが、労働法規上、転居時の異動は職務の一環とみなされる可能性が高いので、交通事故時の処理に問題が生じるからです。仕事中の怪我に健康保険が適用されないように、この場合もトピ主の任意自動車保険ではカバーされない可能性があります。(通常の自動車保険の場合、通勤はカバーしていても業務そのものに車を使う場合の事故はカバーしていないと思います。)そうなると、事故時の金銭的処理は会社がかぶることになります。

    少なくとも自家用車使用に関して上司のOKを取っておかないと、もしものときのダメージは大きくなります。ご注意を。

    ユーザーID:8080274667

  • 楽しい移動を

    >自家用車を売るか持って行くかどうするか悩んでいるのですが、
    九州は自家用車を持ってるのが良いです。
    東京と全然異なる地方です。福岡市内を出たらスイスイ、どこにでも渋滞なしで行ける。
    自動車を運転することが楽しくなります。(走行距離が伸びますよ)
    電車は(鉄道は)都内と比較にならないほど少ないです。
    流しのタクシーは、福岡市内を出たら見つからなくて困る。
    出張の時はレンタカーを借ります。

    東京から福岡まで、2泊〜3泊くらいで移動するなんて、羨ましいです。
    レスにあるように、私も鳴門の渦潮を見に行きました。
    四国高松に一泊、金毘羅さんに寄って、瀬戸大橋から倉敷に行きました。
    「しまなみ海道」で四国から尾道に行くのも良いです。
    広島あたりで一泊するのもよいですね。

    トピ主さんの愛車は軽自動車ではないですよね。軽自動車では冒険です。
    神戸から大分フェリーのレスがありますが、一人旅では、全然楽しくないです。

    ユーザーID:8716229960

  • 阪九フェリー

    一気に行くとツライので大阪から北九州市まで阪九フェリー使ってはいかがですか。
    早起きして早朝にお風呂に入るのがオススメです!
    海の上で朝日浴びながらの入浴はとってもキレイで気持ちいいですよー。

    ユーザーID:0252346210

  • トンネルばかりの神戸から西はスキップ、フェリーで別府へ(3)

    3時のおやつさんの指摘にもありますが、歯を喰いしばって頭をフルに働かせての強行軍になります。いざという場合のエスケープルートの準備が必要だし、仕事よりも疲れるかも。

    3日とも雨降りだと路面状態と景色最悪。「雨が好き!」と思わなければストレスはいや増すばかり。旅の幸運を祈ります。

    温泉宿は、山岳域でもなければ、一人宿泊はなかなか難しいものです。可能でも割高ですし。日帰り温泉利用を勧めます。

    各地の高速SAにスタバがあるので珈琲は美味しいものが飲めます。出発前日に東京で絶品ケーキを10個ばかり購入して、前2日を甘いものだけでつなぎ、福岡に着いてから、焼き鳥や新鮮烏賊などを食するという段取りがよいでしょう。

    ユーザーID:8780861608

  • ありがとうございます!

    >のなたまさま

    詳細にありがとうございます!
    富士山、熱田神宮、有馬温泉。良いですね。
    とっても参考になりました!
    「見納めの富士を見てから福岡へ。」のタイトルにも
    ぐっと来ました 笑

    >楽々さま

    ありがとうございます!
    姫路城!確かに白いままの内に行っておきたいですね。
    クルーズコントロールは着いてないです。
    知り合いの車には着いてて運転してみましたけど、
    高速ではあると楽ですよね〜。
    100円ショップの耳栓!良い情報ありがとうございます。

    >桜吹雪さま

    何度か経験あるんですね!もっと話聞きたいすね〜。
    個人的にはお勧めとあるように、案3がこんな機会がないと
    行かなそうなので気になりますが、
    確かに、山陰は雪とか気になりますね。
    4月から福岡勤務なので、3末の話だし。
    でも、雪の事が頭になかったので、参考になります!

    >3時のおやつさま

    そうなんです。浮かばないんです。
    なので漠然とした質問になってしまってすみません。
    返信ありがとうございます!
    確かに1週間くらい掛けた方が良さそうですねー。

    ちなみに、運転は好きです。
    色々と心配していただいてありがとうございます!

    ユーザーID:1336438809

  • こんな案もあるということで。 1

    主さんの運転力や各種条件・ご希望(観光も)などを考慮すれば、3泊プラス、フェリー泊案が浮かびます。

    ご夫婦で長距離旅に慣れていて、片方が運転中は片方が眠り休み、運転交代しつつ例えば、夜から出て、道路が空いている深夜はスピードアップし、朝も昼も、1昼夜近く走り続け、翌日休むようなケースとは、全く別です。この場合なら1日とか、少し観光入れて2日とか、短日数で行けます。

    しかし主さんは1100kの長距離を一人運転。休憩中は車を止め、疲労を回復しつつ、連日運転。観光もしたい。でも車の長距離も普通の旅も慣れてないようなので、安全無事のためにも、先を急がず疲れ過ぎず余裕をもち、それなりの日数をかける旅が適切です。観光が少ない場合でも最低で3泊4日。ある程度の観光も期待するなら、4泊5日が適切だと思う。また、軽四ならこの計画は、思いとどまりましょう。

    2泊3日だと、1100kから単純に計算しても1日に走る距離が毎日366k。これは昼間の渋滞エリアを含むルートなら、実際には朝8時に出て、夕方4〜5時などに目的地に着く可能性も十分ある距離。つまり昼間の明るいうちに観光する時間があまりないでしょう。

    ユーザーID:5233411251

  • 続き 2

    また主さんには、1日に366k運転は体力と集中力の点で過重だと推測します。必死で1日だけなら可能かもしれませんが、翌日からが…。

    『連続』3日以上、長距離運転ですから。かなり楽なスケジュールにしないと心身が疲労でモチません。眠気や注意力欠如で事故にもなりかねません。もし、主さんが長距離運転に慣れてないなら、2日後以降に、腕肩腰が痛むとか、腕が上がらないとか、足がツルとか、痛みや故障もあり得ます。長距離運転には、慣れて体の必要な各部の筋肉がついていることが必要です。ちなみに毎日運転するタクシードライバーさんは、1日に270kが限界と決められているそうです。

    長旅途中で、心身疲れて運転が酷になった場合には、阪九フェリーなどの利用を副案で持っておくといいですね。乗るなら神戸からがいいと思います。(大阪南港へは大阪の中心部の高速を経由するので、主さんには運転難度が高いかも。また南港は広いので、始めて行くと、乗り場が分かりにくいかも。)

    ユーザーID:5233411251

  • 続き 3

    また神戸港に向かう名神から阪神高速3号神戸線も、日常的に渋滞。事故多発エリア。都会の高速道運転バッチリの人ならよいけど。
    また、万一、旅の途中で嫌になり疲れ切ったら、現地から車だけ送り、自分は飛行機か新幹線などの最終案も調べておく。

    <以下は、「例えば、こんな方法もありますよ〜」という一案です。>

    混雑渋滞しそうなルートや、「まさかの雪」がありそうなルートや、走り難そうな場所は、なるべく避け、時間帯をずらしたりしています。「観光も楽しみつつ」の案。

    宿泊地:「浜松 大津 倉敷」のホテルで3泊4日。4日目の夜は愛媛の松山からフェリー宿泊で、5日目の午前中早めに北九州の福岡に着く。

    <1日目>朝8時発。東京〜浜松間は、東名高速道の途中で、高速道から近くでサッと観光できる場所を1か所観光。(他の方のトピにも候補が出ていますね。)高速道の途中のIC下りてから観光終えてまたICに上がるまでの総合計が1時間半から2時間以内くらいで収まる観光地が適切(暗くなる前にホテルに着くために)。「浜松」着。「浜松」泊。時間余れば軽く浜松観光。夜は早く就寝。この日の高速道254k。

    ユーザーID:5233411251

  • 続き 4

    <2日目>朝8時発。東名高速の浜名湖SAに立ち寄る(浜名湖美景と美味ウナギ)。

    伊勢湾岸自動車道(美景)〜東名阪〜新名神〜名神高速。大津ICで下りてJR大津駅前の予約ホテルへ(予約は急ぎ今すぐ)。

    車置いて荷物を預け、JRで大津駅から京都駅へ(10分・便利)。午後は軽く京都観光。3月下旬は桜が咲き始める季節。観光タクシーや各種定期観光バスもある。早めにホテルに帰り早く眠る。翌朝は早朝発。「大津」泊。この日の高速道220k。

    <3日目>高速道の京都と、「特に大阪・神戸エリア」の渋滞を避けるために、早朝6:00出発。

    山陽自動車道の山陽姫路東ICから分岐して、播但(ばんたん)道(=播但連絡有料道路)の「花田」で下りる。姫路城前P。姫路城観光。逆戻りして、山陽道の姫路東から〜岡山県・倉敷の予約ホテルへ。

    車置いて倉敷観光(大原美術館・美観地区)。倉敷泊。この日の高速道225k。

    ユーザーID:5233411251

  • 続き 5

    <4日目>
    倉敷から、しまなみ海道(美景)〜多々羅しまなみ公園で休憩。食事可。

    「いよ小松自動車道」経由で「いよ小松JCT」から松山自動車道に合流。

    松山ICで下り道後温泉へ。道後温泉本館横にP。時間あれば(あると思う)タクシーで松山城へ。道後温泉本館入浴。道後温泉商店街散策。足湯巡り。食事。日没18:25。

    夜、松山観光港へ行く。道後温泉から観光港まで、約30分の一般道を行く道が夜になると思うので、アクセスは事前にチェック。この日の倉敷〜松山までの高速道路173k。車で倉敷〜福岡ルートより、このフェリールートの方が230kほど運転距離が短縮になる。松山で観光時間ができる。

    北九州の「小倉」行きフェリー。松山観光港21:55発〜翌朝5・00小倉着。(7:00まで船内休憩可)。

    <5日目>その後、高速道で小倉から福岡へ。約30分。それに渋滞分?をプラス。

    または、道後温泉で4泊目の宿泊をして、翌日、5日目に、松山観光港からフェリーで柳井港に渡り、高速道で福岡へ…という方法もある。

    ユーザーID:5233411251

  • 続き 6

    ◆最後に、3泊4日しか日が取れないなら、3泊目を、倉敷ではなく「尾道」に泊まり、車を置いて尾道観光し、翌日は、どこにも寄らず、真直ぐ福岡を目指せば、日暮れまでになんとか福岡に着く感じかと思います。1日高速道360kで、ちょっと長いです。

    その他、以上の案とは別の案になる場合、宮島や湯田温泉などの観光地もありますよ。

    ◆『宮島』アクセス
    尾道から山陽自動車道〜広島岩国道路〜大野ICで下りる。15分で宮島口。P(いろいろある)に車置いて宮島口からフェリーで宮島へ。(フェリーは10〜15分間隔で、乗船10分)。宮島に着いたら、サッと1時間くらいで宮島観光して、またフェリーで戻る。

    ◆『湯田温泉』アクセス
    広島岩国道路〜山陽自動車道〜山口JTCで中国自動車道に合流。小郡(おごうり)IC(インター)で下りて9号線を走ること15分。県道204号線周囲の湯田温泉(ゆだおんせん)に、立ち寄り湯。または泊。『湯田温泉協同組合』HPの『外来湯案内』参照。9つの宿泊施設に立ち寄り湯がある。Pは各宿泊施設のそばにある。中国自動車道・九州自動車道で福岡へ。約2時間?

    以上です。

    ユーザーID:5233411251

レス求!トピ一覧