昔あった嫌な事ばかり思い出します

レス16
お気に入り187
トピ主のみ1

こむぎ

健康

はじめまして、こむぎと申します。

ずっと前からそうなのですが、寝る前や起きた瞬間、
夕方などに昔あった嫌なことばかり思い出してしまいます。
普段はすっかり忘れてしまっているような、
何年も前の出来事が走馬灯のように次々と浮かんできてしまいます。

職場での出来事や、幼い頃に母親から受けた理不尽な出来事まで様々です。
罵倒された、嫌な態度を取られたという記憶が多いです。

思い出したくないのに次々と浮かんでくるので疲れます。
とくに、自分が疲れている時に多いような気がします。

同じような体験をされている方、おられますでしょうか?

ユーザーID:3881744185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 昔からそうです

    一人になると、嫌な記憶がどんどん湧き上がってきます。
    直近の話から、小学生とか、幼稚園とかの話まで全て。
    だから、一人の時間が苦手で、社交的でもないのに誰かと過ごすようにしていました。

    ただ、実は、今はそうでもないのです。
    結婚して、一番身近な結婚相手が私自身が私でいることを認めてくれているからかもしれません。
    そう考えると、実家にいるときは親の評価に常に晒されていたから、
    常に自分自身をみとめられずにいたのかもしれません。

    ユーザーID:1783822605

  • 安心して下さいね、

    多分皆さんそうだと思いますので。心理学の教授もそう話していましたよ。嬉しかった事自分に都合の良かった事はなかなか思い出しませんが嫌な事だけは何故か直ぐに思いだす仕組みに脳がなっていると。素人なので聞いても理解出来ませんでしたのでこれぐらいで止めておきますが。トピ主が心身ともに健康な証拠だと思いますよ。

    ユーザーID:9413391850

  • はい、疲れきってますよ

    私は賢くもない不器用なタイプの女性です(前置き)。
    性格は暗いとはお世辞にも言えない人間です。

    不器用ながらにも、えっちらおっちらと生きてますが、普段からクラーい過去の事はどこかに行ってます。
    身内から「あのときはアンタ大変だったよね…」と言われて「あ〜!そう言えばあったかな?」て程度。
    毎日バラ色の楽しい事ばかりが頭にあります。

    それでも、疲れが日々蓄積されていくと、
    「あの時こうだったら」等と、クラーい一面が顔を出し始め、更にショックな事(本当にあり得ない話等)が重なると、1日寝込み、お手洗いと水分補給のみ、後は過眠(眠りすぎ)のウツ状態になります。

    他、どこか体に悪い所があり、気づかずに慢性的な不調に慣れ、メンタルがやられている場合もありますから、ウツ状態になってきた時は、動けるうちにすぐに体を調べたほうが良いです。
    まず、疲れているのは間違いありません。

    ユーザーID:6567634932

  • 24時間思い出しますよ

    私なんて24時間いつも思い出します。
    40年前の小学校の先生の事、15年以上前のママ友とのことだとか数年前から始めたサークルでの事だとか・・。
    思い出すと内臓が煮えくり返る気分にまでなります。

    嫌だったことって忘れようとしたって忘れられないです。 自分がその人達の事を赦してないからだと思います。

    なので「赦す許す」って相手のためじゃなくて自分のためでもあるのでしょうね。

    ユーザーID:9307802658

  • 一人になった時

    ありますね〜

    お風呂に浸かってる時や、嫌だと思う人に会ってしまった後とか。

    その嫌な思い出が頭の中に一杯になると、ストレスで眠れなかったりゲンナリするので「もう考えないぞ!!リセットするぞ!!」と頑張ります。

    楽しい時や忙しい時は思いださないので、ほんと不思議ですよね。

    ユーザーID:1750236731

  • 多分、たくさんいます。

    全く同じ体験中です。
    蒸し返したり、掘り起こしたところでどうにもならない嫌な記憶が、ダダーッと流れて来ます。
    幸せな記憶ならほっこりするのに、逆の記憶ばかりで嫌になりますよね。
    胸が不快にドキドキするのも疲れるので、私の場合、テレビドラマに集中したり読書をしたり、走馬灯を遮断するようにしています。
    過去は過去、現在の経験や記憶が上書きしてくれれば、嫌な記憶も薄れて来るばずと、自分の頭をコンピューターのように考えて乗り切ってます。
    トピ主さん、一緒に消して行きましょうね、嫌な記憶たち!!

    ユーザーID:8975946713

  • いや、あなた

    疲れるってなんだか被害者みたいに。

    どんなに思い浮かぼうと「いやいや、いかんいかん。疲れるだけだから。楽しい事考えよう、楽しい事。。。。。」と自分で強制的に気持ちを別のところにもってなかないと、ずっとそのままですよ。

    ユーザーID:4966685129

  • 生理前?

    私も昔よくありました。
    今はどうでもいいような事を延々と考えて気が付くと泣いてました。
    それは決まって生理前で、それに気づいてからは徐々になくなりました。
    後で「生理前症候群(PMS)」というものだったんだな、と思います。
    もしそうなら婦人科や心療内科で薬も貰えます。
    そうじゃなくても一度病院に行ってみてもいいかと思いますよ。

    ユーザーID:8758206207

  • 同じです

    当方68才シニア、若いころからトピ主さんが書かれているようなことがありましたが、
    勤めを終えた今、働いていたころはまったく忘却の彼方だった不快な人物や出来事が
    しょっちゅう頭に浮かびます。
    中学生だったころに鬼のような体育教師に理不尽ないじめをうけたこと、高校生時代
    に同じクラスにいた嫌なやつ、半世紀たった今思い出しても具合が悪くなるほど卑しい
    人相の男でしたがそいつの顔がしょっちゅう目に浮かびます。
    当時は気が弱く、どちらもうけた屈辱に反撃しなかった、できなかったことが背景
    にあると自覚しています。会社勤めでも嫌な人物はおりましたが、きちんと反撃
    した場合はそれほど脳裏に浮かぶことはないです。
    性格による程度の差はあるにせよ、おそらく誰もが思い出したくないことを思い出して
    は疲労感、徒労感を抱くのでしょう。
    人生、いいことばかりではなくむしろ苦悩、苦痛のほうが多い、人間というものも
    善良な者だけでなく少なからざる嫌な者がいることは否定できない事実です。
    自分自身も他の善良な人に迷惑をかけたこともあり、それらを思い出すのも苦痛です。

    ユーザーID:2212810569

  • 私も同じです

    私が書いた文章かと思いました!
    私もまったく同じで、毎日
    「子供のころにされたいじめ」「親から罵倒されたこと」
    「会社された嫌がらせ」「友人だと思っていた人に言われた傷ついた言葉」…
    本当に限りなくいくらでも思い出されます。
    夜や寝起きにそうなりがちなのも同じです。

    こうやって書くと私がまるで不幸中の不幸を味わう人生を送っているかのようですが
    実態はまあそれなりに楽しく暮らしています。
    きっとトピ主さんも今お幸せに暮らしているから、こうなることが違和感なんですよね。

    私なりに採用している考え方は
    「よく思い出す出来事は、その内容を司る脳のシナプスがどんどん強化されて太くなる。
    そうするとふとした時や無意識(疲れた時なども該当しますかね)に強化された部分の記憶が呼び出されやすい」
    という論理です。

    私は恐らく悪い出来事のシナプスを強化してしまっているのだと思います。
    ここを弱体化することはできませんが、他の記憶を強化することで相対的に弱めることができるので
    これらを意識して、良いことを思い出したり日記につけたりを最近心がけています。

    一度の人生、楽しいことを噛みしめたいですよね。

    ユーザーID:7858606304

  • 私もです

    60代になってから、時間ができたせいか、昔のささいな嫌なこと
    自分のしたこと言ったことが突如浮かんできて
    嫌になります。

    私だけかと思っていました。

    ユーザーID:4436956066

  • 私もです

    私ももう50代後半なのですが、ほんとに最近になって自分が嫌な事に限ってよく覚えているのに気づきました。
    ぼんやりしているような時にふっと嫌な思い出が蘇って、それも同じ事を何度も何度も何かにつけて思い出すのです。

    あまりいい人生だったとはいえないにしても、50年を超す人生の中にはそれなりに楽しい事もあったはずなのに、楽しい事は思い出せても遠い記憶のような実感のない思い出です。
    それに反して嫌な事はついさっき体験したかのように、その時のまま実感を伴って戻ってきます。
    嫌な性格だとつくづく思っていたのですが、普遍的真理さんのコメントを読むと誰でもそうだとの事。
    それが事実なら多少は慰められます。
    ただ作家のエッセイなどを読むと、過去の楽しかった思い出を鮮やかに書いている人が多いですよね?
    その辺はどうなんだろう?などとまた勘ぐってしまいます。

    とにかく私もトピ主さんと同じで、嫌な事に限って思い出す性分です。
    だからトピ主さんも自分だけじゃないんだと思って、あまり気にしないようにしてくださいね。

    ユーザーID:0465154772

  • 私も同じです

    私は50代後半ですが

    3歳くらいの嫌な記憶(母親に酷いことをされた事)から
    最近あった嫌なことまで
    走馬灯のように毎日蘇ってきます

    産まれてきて
    楽しいことなど
    ほとんど無かった
    思い出は辛い事ばかり
    仕方がないと諦めていますが

    人生、やり直せるならやり直したいって
    毎日、思います

    今は、なるべく人と関わらないように
    生きていこう、と考えています

    私の場合
    産まれてからずっと同じ場所に住んでいることも
    嫌な事を思い出す、原因かもしれません

    ユーザーID:7088005187

  • わかります

     あまり考えない方が良いです。
    だって、嫌なことをした相手は、忘れてますよ。

    損じゃないですか。

    ユーザーID:5239797991

  • トピ主です。

    ありがとうこざいます。
    皆様のレス、ありがたく読ませて頂いております。

    同じような状態の方が多い事に驚き、そして励まされております。
    私の身近にいる人達も、もしかしたら言わないだけなのか?と思ったりしております。

    普遍的審理さんが云われた、
    『嫌な事だけは何故か直ぐに思いだす仕組みに脳がなっている』
    との言葉で思い出したのですが、
    私も昔習った心理学の授業で防衛機制だったか?人間は火傷など、自分に迫る危険から身を守るために、危険な体験を忘れないのだとの事でした。

    では、この嫌な事ばかり想い出すのも何かの危険から身を守るため??

    ユーザーID:3881744185

  • 忘れちゃいますよ

    そんなに悩まないでください。必ず 忘れちゃいますよ。私もそうでしたから。

    ユーザーID:1825376043

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧