• ホーム
  • 話題
  • 高齢者免許終了の時期を法律で決めてほしい 疲れた

高齢者免許終了の時期を法律で決めてほしい 疲れた

レス79
(トピ主10
お気に入り297

生活・身近な話題

モフモフ

高齢者免許変換でトピックをたてたモフモフです。

運転免許終了を法律で決めてほしいです。


あしかけ4−5年 老親の自家用車運転免許を返してほしいと頼んできました。
が、最近話し合いなんてもうむり、と夫婦共々疲れています。
身内が諦めたらいけない、身内には親世帯の運転に責任があると思ってきましたが、
もう話し合いなんて通じないです。
前のトピで教えていただいた方法(息子の仕事や孫の結婚や就職にかかわるよ等)を
言いましたが、
「自分達はそんなヘマをしないから大丈夫。やめない」そればかり。

せめてもの足代わりになるかと、タクシーカードを作って渡したけれど
使う気なんて全然ないんだそうです。
息子(夫)が理由を聞いたら、タクシーを使うのは恥なんだそう。
もうろくした事を近所に言うようなものだからだそうです。

そんなの事故よりいいがな。。
じゃあ、なぜタクシーカードを作るのに賛成したんよ。

妻だから余計な事は言わず、息子である夫が主に話してきました。
夫は丁寧に話してきたと思います。
この正月に「何が何でもやめない」という事を宣言され、これから打つ手がないです。

もう思いました。

「運転免許取れる年齢が決まっているなら、
返還する年齢も法律で決めてくれ!

昔若かった運転者が高齢化した今、高齢者運転者は大変多いです。
法律も時代によって変えていいのではないでしょうか。

追伸
うちの義両親は公共交通機関がある街に住んでますが、
それらがない地区はどうするのか、と言われそうです。
その時は地方自治体が頑張ってほしい。
誰かが大事故をするより、マシです。

公共交通機関が発達していようといまいと、
高齢者が買い物、病院に行くのは辛いものです。
代わりの足をとにかく作る、それでなんとかなりませんか。
買い物も、軽トラスーパーのお年寄りに優しいシステム増えてほしいです。

ユーザーID:5231073753

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主何やってんだよ?

    ココで愚痴った所で、状況は好転しないんだよ!

    有無も言わせず、強制的に免許返納・車売却しろっての!!!!

    ユーザーID:9623331822

  • 大丈夫

    事故を起こす人というのは全体から見ればごく一部の人だけなので、本人が言う通りに運転に問題ないというのは事実だと思います。

    万が一、運転中に倒れたら心配というような言い方の方が納得してもらいやすい気がしました。

    ユーザーID:5479864921

  • 何才ならみんなが納得しますか?

    お疲れ様です。

    でも、人間の老い方は個人差が大きいので一律に決めるのは難しいのでは。

    どの年齢で免許終了するか、案を出してほしいです。
    65才。70才。75才。80才。85才。90才。など。

    それで、みんなが納得するなら、法律で決められるでしょう。

    私は運転すること自体が楽しくて仕方がないので、85才くらいまでは運転したいなぁ。
    それでも、あと25年しか残っていません。途中で老いが増せば、諦めるしかないかも。

    >身内には親世帯の運転に責任がある
    法律的にはありませんよね。あるとしたら、どの法律ですか?


    それと、いくら自治体が頑張っても、赤字が膨らめば、国の補助を頼むしかないと思います。村内にタクシー会社もない村もありますし。

    自家用車のせいで、バスなどに乗らなくなるので、自家用車関係の税金を赤字のバスや鉄道、タクシーに回す仕組みが必要かもしれません。

    ユーザーID:4432234665

  • このような機会があればいいのに

    過日、運転に自信満々の高齢者達が教習所で運転診断を受けるというのをやっていました。

    本人達は「自分はまだ車が珍しかった頃から運転している大ベテラン」と運転技術に自信満々なのですが、教官が同乗してチェックしたら「あ、危ない!」と指摘されるハメに。

    それでも本人は「たまたま」ぐらいにさほど深刻には捉えてなかったのですが、実習後、それぞれの運転を記録したドライブレコーダーの動画を皆で見て検証することにより自らの運転の危険性が客観的に把握できて、結果「息子達に言われていたように、免許返上することに今回決めた」ということに。

    「高齢者に免許返上を決意させる」ことは大変難しいが、「自らの運転状況を客観的に認識させることが有効かも」という話でした。

    お近くでもこういう機会が持てればよろしいですのにね。

    警察や教習所に問い合わせてもしこのようなことをやっているなら、「自信があるなら受けてみたら?もしそれでOKと出れば私達も安心できるし」と勧め、嫌がれば「自信が無いの?」とけしかけ、「高得点を取ってキャフンと言わせてやる」と意気込んで受講させてみればと思います。

    ユーザーID:6287298387

  • 署名運動はできないでしょうか

     実家の父が80歳過ぎてもまだ車の運転をやめず、私達家族の説得も無視しています。これまで高齢者の運転をやめさせる方法を調べたり、病院や相談窓口を探しても解決策はなし。

    「自分の老いをきちんと理解できる人は運転をやめる。自分の老いを理解できず認めたくない人は運転を続ける。」これはネットで見つけた内容ですがまさにその通りです。

    私が父の車を壊すか、勝手に車を売るか←これは残念ですが法的に不可能でした。万が一父が事故を起こしても被害者が私ならまだしも、他人様を傷つけるような迷惑はかけられません。高齢者運転が危険だとどれだけ説得しても、父は「自分は絶対事故はおこさない」と言ってます。今まで父が事故を起こさなかったのは、本当に運が良かっただけと私は思います。

    これからもっと高齢者の運転は増加するので、一日も早く運転免許返納を強制的にできる法律を決めて下さい。車がないと不便な地方に、免許のないお年寄りのためのサービスを充実させて欲しいです。

    ユーザーID:0042757093

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 全く同じです 

    家も同じです 別居の身体はいたって健康な義理の母、80歳には、

    運転をやめようとずっと前から約束をしてましたが

    いざ80才になったら、そんな約束してないと、自分の行きたい所に行けないと

    とても便利の所に住み、駅まで3分 そして家の前が小学校

    人並みに 確実に能力落ちて、じんわりと確実に認知症もきています

    ケヤマネさんにも市の包括支援センターにも

    警察、病院にと相談、手を尽くしても、今の法律では

    強制的に取り上げる事が出来ない

    本人に説得して免許証返納しかないそうなんです

    命の問題にもなるので 説得するのを諦める訳にはいかないですが

    自分は大丈夫 今まで事故してないと  乗せて貰いたい免許持った事ない

    義理の父と結託してきく気ありません


    車のキー隠しても廃車したとしても車屋さん呼んで手配は出来するしお金もあるし

    とにかく病院の先生の診断書と

    家族の申請があれば 免許更新時期でなくても厳格な運転能力試験受けるように

    早く時代に合わせて 地域でバラバラなので 一斉に全国で対応して頂きたいです

    ユーザーID:9449541951

  • 私の父の場合。

    父がやはり頑固に運転をやめないので、事故を心配し、
    80歳の時、家族で協力して以下の事をしました。

    同居の兄: 父の車のバッテリーのプラグを外し、
    エンジンがかからないようにする。
    「そのうち見ておくから」と放置。

    同居の孫: ちょうど免許を取り「じいちゃん、いつでも
    乗せてあげるからもう運転しなくていいよ♪」と。

    母: 車の鍵を隠す。「無い!」と騒いだら
    「自分でどっか置いてきたんじゃないの?」と
    絶妙なタイミングで出したり引っ込めたり。

    そして父が通院している医者に前もって頼み、
    「認知機能に低下が見られ、(実際そうだった)
    運転などの機械操作は危険が伴う可能性がある」と
    正式ではないが一筆書いてもらい、父に見せて貰う。

    娘の私: 父より若い高齢者の事故の記事を
    プリントアウトして見せ、こんこんと説得。

    これを必要に応じて繰り返し、二年後に返上させました。
    いまでも母に八つ当たりしていますが、事故を起こすよりマシです。
    私達夫婦も、将来免許に執着しない様にしようねと話しています。

    参考になれば。

    ユーザーID:5650112003

  • 失礼しました。

    前トピを読まずレスしてしまいました。
    別居で、義両親揃ってなのですね。それは手強い!

    しかも、タイヤをパンクさせるような運転って・・・
    酷いですね。怖い・・・

    無理矢理免許返上させた父も、時たま信号を見落とす事は
    あっても、そんな恐ろしい運転は無かったです。。。

    主はもうそれ以上立ち入れないでしょう。
    ご主人がキツく言うしかないでしょうね。
    「せっかくタクシーチケットを取ってたのにその扱いか!
    人の心配を何だと思ってるんだ!免許返上しないと縁を切るぞ!」位。

    私の兄は父に「もし事故でも起こしたら知らんからな!
    全部自分で責任とれよ!葬式も出さないからな!」と冷たく言ってました。
    傍から聞いたら大袈裟で酷い言葉ですが、頑固で加害者になる可能性を
    全然考えてない父に、事故心配ゆえの発言でした。

    もうこれは息子であるご主人に悪者になってもらうしかないかも...

    ユーザーID:5650112003

  • 自賠責保険の高齢者プラン

    自賠責保険「高齢者プラン」を作れば良い。
    保険料を高額にする。

    免許返却制度も良いと思う。
    田舎で代理ドライバーや電車やバス、送迎が見込めない場合は市から特別に免許をもらえる制度にすれば良い。毎年運転テストと健康診断が付いてクリア出来たら保険料増額で特別に許可。

    ユーザーID:8602376083

  • うちも心配

    現在父74歳、母73歳で2人とも時々運転します。
    自宅は市街地ですが行動範囲に郊外が含まれているので車はあった方が便利、という状況です。

    2人とも多少自覚はしているようで、
    母の方はもともと決まった場所にしか運転して行かないんですが、
    白内障の手術後、夜間は乗らないようになりました(視野が狭くなった)。
    父の方も長距離運転はしなくなりました。

    2人とも最近免許更新の講習を受け、無事通過しました。
    が、母の方は運転シミュレーションで事故ったらしいです。
    道路わきから飛び出してくるキャラクターが見えなかったらしいです。
    それでも免許更新されてしまうことに不安を覚えます。
    そこは落としてください!!

    70歳の頃は75歳になったら運転やめようとか言っていましたが、
    近づくにつれ猶予が伸びていきます。
    とりあえず今持っている車が最後と言って乗っています。

    両親の知人(同世代かもっと上)がたくさん家にきますが、
    駐車マナーがひどいです。
    他の人の車の前に平気で止めたり。
    それが元校長先生だったりするのでびっくりです!
    肉体的な衰えだけでなく、モラルが低下するのって大きな問題です。

    ユーザーID:1932816775

  • 大賛成!

    うちの両親も80歳を超えて、免許を返上する気は全く無いです。

    足腰が弱ってるのに、バス停や駅まで歩けないし、運転技術は今もバリバリ・・・こんな感じですが、以前母の運転で乗せてもらった時、ちょっとしたジェットコースターに乗ったようで、ウインカーは出さずに車線変更するわ、車間距離も詰め詰めで、急ブレーキもしょっちゅう。

    こりゃダメだと姉弟で返上を勧めても「自分は大丈夫」の一点張りです。

    75歳以上は強制返上。
    交通の足は市町村でループバスのような物を考えるとか・・・

    あんな免許更新の簡易テストなんか、全然あてになりません。
    だって毎年受けてると、どんなテストかとか質問にも慣れててパスするらしいから。
    ほんと何とかして欲しい。

    ユーザーID:6859509995

  • 心配ですよね

    今はもう90歳になる夫の父が運転免許を返上したのは80歳になる頃だったと思います。
    75歳ごろに車を買い替えると言い出したときに、背中に寒いものを感じました。運転できてあと1、2年とこちらは考えていたので、「いったい後何年乗る気なの?」と思いましたが、義母も義姉も夫も反対しませんでした。交通機関が弱い地域では義父に車が無いと義母は自分が困るからです。しかもその購入資金の援助を夫に言ってくる。
    現実には買い換えて2年で事故を起し、その後運転する事が無くなり車は義姉がセカンドカーとして引き取って行きました。

    実際には車が無くても義両親は困りませんでした。
    歩いていける範囲に大手のコンビニが出来ました。習い事は友人が迎えに来る。
    義父は体が衰え整形外科通いになりましたが、それも通院タクシー(乗り合いでコースが決まっていて、決まった曜日と時刻に家の前に来る)利用で通えました。
    コンビニの配達も利用しています。
    どうにかなるものです。
    行政よりも民間サービスの方が進んでいるようです。

    ユーザーID:2814134347

  • 難しい問題ですね

    便利なものに慣れてしまうと、なかなか戻れないですもんね。お年寄りはプライドも高いし。

    65歳以上のお年寄りには、年1度(半年に一度?)の実技講習を義務付ければ良いと思います。それに不合格なら免許停止。その位しないと、返納はなかなかしませんよね…。

    あと、この前TVで「急アクセル防止」の装置を後付けでつけられると聞きました。価格は5万円近くしたでしょうか。でも、それをプレゼントするのも最終手段として良いかもしれません。

    私は今40代ですが、30代の頃我が子の運動会で走った時初めて現実を知りました…あんなに足がもつれるとは。逆上がりもいつの間にか出来なくなっていて。それまでは、若い頃のまま走れると思い込んでいました。実際やってみないと、自分の衰えには気が付きません。(気が付きたくないのでしょうね)

    でも事故は悲惨だし悲しすぎる。もし被害者側なら絶対許せません。加害者側なら親族含め皆の人生狂うでしょう。問題になっている今、皆で考えなければならない事でしょうね。…幸い、うちの両親も義実家も運転しませんが。

    ユーザーID:5326505345

  • お疲れさまです!

    運転免許証返納のことですよね?
    それはお困りのことでしょう。

    近所の女性が88歳の誕生日に、お子さんの一人から無理矢理に免許証を取り上げられて、車も売り払われてしまったそうです。それは約2年前のことで、それからは何する意欲も、食欲もなくなったとお嬢さんたちは心配されていました。

    それはそうなるでしょう?もしあなたの脚を切断されたらどうなりますか?そんな感じだよっと、カウンセラーの資格のある友人が言っていました。

    新聞の相談コーナーの回答が名案だと思いました。
    家族がうるさく言うのではなく、かかりつけの医者から諭してもらう。(その医者が、まだまだ大丈夫!というかもしれませんが)

    トピ主さんはじめ家族の、親の心配もあるが、なにか起きたときの自己保身が強く親に感じられて反発を買われているように思えます。

    100歳で無事故、安全運転のひと(日本ではないですが)を知っているので、年齢で決めつけるのはどうかなぁと思いました。

    ユーザーID:1728009967

  • 交換条件で

    衝突安全装置付の自動車に買い替えしてもらい、
    自動車保険の賠償金額を無制限に引き上げる。

    とりあえずは、もしもの場合にそなえるのを条件にするのはどうですか?

    ユーザーID:3635989964

  • 同感です

    うちもやられましたよ、高齢者の車に。
    幸い、スーパーで買い物中の出来事だったので被害にあったのは車だけで、それもそろそろ買い替えようかって考えてるくらい古かったので良かったんですけどね。
    もしも乗ってたらと思うとぞっとします。

    ただ、うちの場合は実質被害はなかったようなものなのでよかったのですが、家まで謝りに来られたおじいちゃんを見てるのが辛くて…。
    事故が起こった場合、被害者だけでなく加害者も地獄なんですよね。
    何十年真っ当に生きてきた人が人生の終わりを迎えようとするときになって人殺しになってしまう。(殺意はないので「殺人罪」にはなりませんが、気持ちの問題で)

    車が無いと不便なことは多いですが、これから高齢者になっていく世代はネットに慣れた世代です。お買い物はネットがあれば食料品も含めてほぼ大丈夫です。(経験済み)
    あとは、病院などはタクシーを利用すれば結構何とかなると思います。車の購入費や維持費を考えればタクシーの方が費用は掛からないかもしれません。毎日利用するわけではないですしね。

    法律を変えるのは簡単ではないと思うけど、本気で考えて欲しいですよね。

    ユーザーID:4080480080

  • 難しい

    ご近所さんは60代〜80代の人が大半です。

    ご病気の方は車には乗っていませんが、お元気な方は皆さん車に乗っています。もちろん安全運転です。

    お元気な人の足といきがいを奪うのはいかがなものでしょうか。

    年齢での規制は難しいのではないでしょうか。

    それより、今実施している免許の更新を厳しくして、免許返納での特権を厚くされることを望みますが、予算の関係で難しいとは思います。

    本当に事故の心配をされるのなら。恨まれてもご家族で車を処分する方法もありますが、それができるならこのトピを立てる必要はないですからね。

    ユーザーID:6463396603

  • 分かります!

    なぜ高齢者はプライドが高いんでしょうかね?

    思うに高度成長時代に後押しされ、自分の思い通りに生きてきた恵まれた世代だからなんでしょうか?

    私はバブルの恩恵を少しだけ受けたものの、仕事をするなら子供は無理だと子供を諦めました。なので自分のできること、できないことは理解できると思っています。

    私の義理両親も同じです。電車バスは貧乏人が使う物だと思ってます。私ら夫婦は都内に住んでいるので車を持っていません(笑)

    コミュニティバスもあるようですが、待つのが嫌なようです。毎日ヒマで時間を持て余しているのに不思議です。

    私は自動運転が一日も早く実用化することに期待してます。最初は高いでしょう。でもカーシェアリングで必要な時だけ使えるようにすればいいと思います。でもカーシェアリングすら受け入れらる世代とそうでない世代があるでしょうね。

    話しはズレましたが、法律で決めるのは無理でしょう。自動車業界が猛反発するでしょう。免許更新をある年齢以上は毎年にして、実技を入れる方が現実的では?でもそのコストの大部分は他の免許保持者か、ユニバーサルでの負担になるんでしょうね。

    ユーザーID:9241638553

  • 公共機関が悪い土地除外で

    基本的には同意です。


    でも、公共機関の悪い土地って現役世代にも責任ありますよ。

    知人が車ないとかなり不便な土地に住んでます。バスはあるけど本数が少なくて30待ちとかザラらしいです。

    ご主人もパートの自分も車持ってて下駄代わり。二人いる子供の事は、バスを待たせるのは無駄だからと言って毎日彼女が送り迎えしてます。

    で、高齢者には危ないから乗るな、バスの本数少なくても我慢して乗れ!です。高齢者だって嫌だと言うの当然と思います。

    ユーザーID:5538306360

  • あのさあ

    貴方が、それほどまでに親の免許を取り上げたいかが理解できない。
    高齢者が一律に能力が低下する訳ではない。年をとっても、運転に
    支障のない方もいれば、視力や認識力が衰えるヒトもいるでしょう。
    貴方、何をもって自分の親が「高齢者なので運転できない」と
    判断しているんですか?何を根拠に高齢者だから事故るとか決め付けてんの?

    高齢者とはいえ、自己欲求能力は健常者と同様にあるんですよ。
    親御さんがご自身の能力低下を認識し、運転できないと感じるまで
    運転させたらいいでしょうよ。

    どうせ貴方が気にしてるのは、親が事故したときの尻拭いが嫌とか
    損害賠償を負担したくないとか、そんなところでしょう。
    つまりは自分のことしか考えていないんですよ。 

    ユーザーID:0648666240

  • 老いた父親

    北の還暦おじさんです。
    私の父親(88才で田舎住まい)も同じ経緯で推移していました。
    私達の説得で一旦は、車を諦めたのですが、
    知らないうちに、また車を買い運転していました。
    ところが、昨秋、地元の警察署の署長が
    父親の運転が危険であり、車のキーを警察預かりにしました。
    長男の私と父親で警察署に出頭しました.
    キーは返してもらいましたが、これを機会に
    車は廃車し、免許証も取り上げました。
    父親も完全に諦めました。

    ユーザーID:6688744959

  • 切実

    うちの両親も高齢ドライバ−です。

    公共の移動手段のない田舎なのでゆっくり、道路の空いている時間のみ運転している母は良いのですが、
    父親は危険物の配達の仕事をしているので困ってます。

    生活に困っているわけではありません。
    ただ、年とっても頑張ってる自分が好きみたいです。

    何をどういっても聞きません。
    法律の力を借りたいものです。

    ユーザーID:7549433728

  • 何ともいえない

    ご両親の年齢がわからないので何ともいえません
    高齢者と言っても70代から90代まで幅広い
    いったいおいくつなの?
    70代で運転してる人はザラにいるから取り上げるのは不可能
    80代はいかがなものか?90代はありえない

    ユーザーID:9941346322

  • もうほっといてあげれば?

    田舎ですが主人の母が90歳で亡くなるまで車運転していましたよ。
    近所をゆっくりですが。

    何歳になっても事故になる可能性はあるし、
    高齢者の事故はニュースになりがちですが、それ以上に若者の事故や
    高齢者以外の事故もあるわけです。

    本人も慣れた道をゆっくり走っている分には大丈夫なんじゃないでしょうか?
    高速道路には乗らないって言う約束だけして、あとは本人に任せるしかないと思います。

    ユーザーID:7110962802

  • ご心配は

     分かりますが、一律に年齢で運転免許返上には、反対です。
     免許取得がある年齢以上と決められていると言っても、試験合格の壁があります。
     高齢者の残存能力には大きな開きがありますから、一定年齢以上で再試験実施し、それに不合格なら返上という事であれば、賛成します。その再試験は、手間暇掛かりますが、毎年実施も止む得ないでしょう。
     

    ユーザーID:3989357342

  • 運転免許証更新時の高齢者講習

    高齢者の老化の程度は個人差が大きく、何歳かになれば免許返納を義務付けるなんてことはまず無理です。

    トピ主さんの義両親さんの運転が本当に危ないかどうかの見極めが必要です。
    70歳以上は運転免許証更新時の高齢者講習が義務付けられ、運転免許センター及び自動車学校で運転の実技チェックが加わります。
    免許更新がだいぶ先のことならば、車にドライブレコーダーを取り付けましょう。
    義両親がドライブレコーダーの取り付けを渋ったら、
    「もし事故ったら、相手は父さんあるいは母さんが高齢者だから変な運転をしたと言いがかりをつけてくる可能性が高い。だから自分たちの運転ミスじゃないという証拠のためにレコーダーをつけよう。」と説得するのです。
    レコーダーをつけたら、時々映像をチェックして、おぼつかない運転になっていれば、それを理由に返納させればよいのです。

    なお、前のトピに書かれていたタイヤを縁石にこすってパンクしたエピソードは、これだけでは高齢による判断の低下とは言えません。
    理由はレスにもあるように、縁石にちょっとした尖りがあればタイヤの側面は傷つきやすいからです。若い人でも仕出かします。

    ユーザーID:4943059241

  • 大賛成

    うちも同じ状態です。
    歩くのも危ないような祖父がまだ運転をしていて、免許返上の話をする度に大ゲンカです。
    近所からも言われてます。おじいさんはいつまで運転するの?と。

    家族が言って素直に従う高齢者なんてそんなにいないと思います。
    みんな自分は大丈夫だと思ってるんです。
    法律で規制してほしいです。切にお願いします!

    ユーザーID:8310608438

  • 私も、一定年齢で一旦は一斉返納させるべきだと思います。

    その上で、地域的に自家用車がなければ身動き取れないような場所の場合のみ、特例として延長を認める代わり
    短いスパンで認知機能や身体機能、運転技能のチェックを行い、合格しなければ返納…といったシステムを作って欲しいと思います。

    高齢者が運転する車に、幼い子供が轢かれたといった痛ましい事件のニュースを見聞きする度に、
    老い先短い高齢者のエゴで、将来のある子供の命が奪われることに暗澹とした気持ちになります。
    第三者がニュースで見聞きするだけで胸が詰まる思いなのに、親御さんの哀しみ、やり切れなさはいかばかりかと…。

    幸い、私の周囲の高齢者は、皆、多少の不便は承知の上で早々自主返納してくれましたが、
    世間には自身の老いを認めたくない老人が多すぎます。
    その頑迷さ自体が老いの証拠だというのに!

    このままでは、歩道を歩いていても、家の中に居てすら、いつ高齢者の運転する車が突っ込んでくるか判らない
    怖い国になってしまう気がします。

    老いのスピードは個人によって異なるでしょうが、だからこそ、年齢で区切って一斉返納。
    必要と能力のある人に限り延長可能といったようなシステムを望みます。

    ユーザーID:0099639223

  • 実技試験付に変更してほしいですね

    高齢者といっても、結構幅がありますから、実技試験を必ずする、という形にしてほしいです。
    で、こういう規定は全国一律ではなく、交通機関が発達した都市部からやるようにしてほしい。例えば東京都とか、大阪とか。
    最初から北海道とかだと、難しいでしょうけれど、地方自治体がその辺を条例で規定してくれると、その成果をみて、他の自治体が再考し始めます。そうして、数年かかりますが、徐々に普及していく可能性があるでしょう。
    あと免許返納しても、証明書が取れるということも、試験場に掲示してほしい。

    保険屋さんも、契約料金を安くするだけではなく、保険料はシニア用に別枠にしてほしいです。生命保険と同じように。
    でないと、本当に事故を起こさない世代の人たちの足を、結局引っ張ることになりかねませんから。

    ユーザーID:2420553182

  • 時間制とか地域制とか

    おおむね賛成ですが、公共交通機関がないところでは本当に厳しいことになるでしょう。
    そういうところは自治体の財政も脆弱で、若い人もいません。農業従事者は高齢化する一方なのに軽トラの運転ができなければ地方の農業はどうすれば良いのか。歩行者もほとんどいません。10万人程度のところは車社会ですので登校時くらいです。
    ですので地域の実情に応じて運転時間に制限を設けるとか、必要な場所への運転は許可するとかの方法をとれば良いと思います。

    ユーザーID:8765496178

  • 怖いですね

    私の父は八四歳まで車に乗っており、みんながやめてと言うのに聞きませんでした。自分(と母)がケガなり死亡するのならまだいい、でも他の人を巻き込んだら一家破滅だよと何度言ったことでしょう。亡くなる寸前にようやく車を手放すことに同意したのですが、その直後に動脈瘤破裂で自宅で亡くなりました。車を運転するのをあきらめたときの父の落ち込みようが尋常ではなかったので、こんなことなら無理矢理やめさせなければよかったと一瞬思ったものの、思いかえして、ああよかった、運転中に動脈瘤破裂したらどんな大事故になって他人さまを傷つけていたかと胸をなで下ろしました。
    車を運転するということが、老人にとって自立のひとつのシンボルなんでしょうけれども・・・
    「絶縁するよ」と脅しても駄目ですか??

    ユーザーID:0049439183

  • 自治体任せ

    ではどうにもならなないということから、個人的にご近所の高齢者のために病院や買い物の送迎をしているダクシーの運転手さんがいるというニュースを聞いたことがあります。

    ありがたいことですよね。

    我が親も齢を越えて未だに車を運転しています。
    昨年末には車を買い替えまでした(涙
    ですが、どうやら自動ブレーキ付きの車を選択したようで、すこしだけ胸を撫で下ろしています。

    過疎地に住んでいます故、車が無いとどうにもなりません。
    具合が悪くなって救急車を待っているうちに死んでしまうようなところに住んでいます。
    実際に母が急性心筋梗塞で倒れたときには、一度死んでいますし!

    そんな所に済んでいるものですから「東京に戻っておいで」となんども口説いていますが・・・・・

    現在「自動運転車」の開発がされていますよね。
    まだまだ完全実用化には及ばないようですが、今後に期待したいところです。

    実用化されたら、高齢者に販売する車はオートパイロット車のみに限定・・・とかね。

    人間が想像することは実現できるといいます。
    なので、そんな日が早くやってこないかな。

    ユーザーID:8865903541

  • 同意します

    そもそも、車の運転は実技と筆記の試験に合格した、つまり一定の能力を有している人しか出来ません。
    年齢に関係なく、更新の際に同じ試験を受けさせるべきと思います。
    生活に不便だから、能力不足でも運転は仕方ないという意見は、無免許でも必要なら運転していいと同義と思ってます。

    だからと言って老人には届きません。警察も取り上げることはしません。
    うちの場合、私が事前に警察に何度も相談した結果、家族と警察官で説得することにしました。家族には聞く耳を持たない父でしたが、警察官には弱くなんとか免許返納できました。

    警察のお役所仕事に腹を立てながらの交渉でしたが、父に人を殺させない為に頑張りました。

    ユーザーID:4082281944

  • 運転能力は個人差

    高齢だからと年齢で一律に運転出来なくするのには反対です。
    それぞれの高齢者も運転能力には個人差があります。
    ある程度の年齢に達したら、運転能力の試験を毎年するとかは有りでしょう。

    アメリカでは州に依り異なりますが、70歳を過ぎると毎年免許の更新と適正検査が
    行われます。 日本でもこう言う制度を取り入れれば、全ての高齢者に免許証を返納すべきだ
    と言う事にはなら無いと思います。

    私は在米ですが、各自治体には運転出来無い高齢者用の予約制の有料バスが有り
    買い物、病院等用事のある人用に整備されています。
    大体2〜300円位です。

    一人暮らしで食事が用意出来ない高齢者には、有料300円のWheel and Meal と言う食事を自宅まで
    ボランティアの方達が配達する制度もあります。
    この制度は高齢者が無事かどうかのチェックも同時に出来て一石二鳥の制度です。

    この様な制度は日本でも取り入れたらもっと高齢者が車を自分で運転する事無く生活が出来ますよね。
    日本の皆さんももっと自治体に働けかけて、高齢者が住み易い社会になる様にしてあげて下さい。
    他人事では無く、誰もがいずれは高齢者になります。

    ユーザーID:1679314104

  • 言うと余計意地になるよ

    身内の言うことってきけないもんです。プライドが高くなってますからね。

    返納させたい高齢者が認める強い立場の人に言わせないと無理です。いないですか?
    例えば学歴が好きなら、高齢者が認める高学歴の人を連れて来てお願いするとかね。

    天邪鬼の人に正面からぶつかってもだめですよ。もうちょっと策を練りましょう。

    ユーザーID:8910614206

  • それは無理というものです

    車がなければ死活問題の方は納得しませんよ。
    その方たちの生活すべてを自治体が補償するんですか?
    結局、家族のことは家族で解決するしかないんです。

    みんな自分だけは大丈夫って思っていますから、自動運転の車が販売されたらプレゼントしてあげてください。

    ユーザーID:5539968266

  • 法律で決めるような話ではない

    トピ主さんの言いたいこと、よくわかります。
    でも、法律で免許返還(変換ではなく返還ですよね?)、これは無理な話でしょう。

    お上に決めてもらうのではなく、個人の責任で決断するしかないと思います。そうしないと物事を自己責任で判断するということを、誰かに丸投げして人生を生きることになるからです。

    それによって、個人の自由が制限されてしまうという結果、そのような社会を招いてしまいますからね。

    残念ながら、地道に本人自ら免許返還を誘導するように説得するか、そのように持っていくしかなさそうですね。

    ユーザーID:8031060016

  • 更新を厳しくするしかない

    今年から高齢者の免許更新が少し厳しくなります。一部では医師の診断書が必要。本当に危ない人なら、更新出来ない時は出来ないです。

    新規での取得年齢には、下限だけでなく上限もあるべきではないかと思っていますが、一方で年齢で強制的に取り上げとなると、あまり現実的ではない気がします。

    私としては、高齢者の更新をより厳しくするしかないかと思います。
    例えば、いっそ無事故無違反であっても全員3年より短い更新にして、診断書も一部ではなく、最初から全員に義務づけるとか。

    私自身更新に行った時、受付で更新金額の説明が理解できず、申告書も受付の人に読み上げられながら記入していたお年寄りを見かけてすごく不安になりました。
    運転は長年の勘でどうにかなるのかもしれませんが、初めてでもないはずの更新手続きぐらい一人でこなせるぐらいでないと怖いですよ。

    頭も体も下手な若者よりシャッキリしているお年寄りも多いのも事実ですから、気が悪くなる意見かもしれませんが、トピ主さん宅のように自称・運転大丈夫さんを減らすためには、面倒をお願いするしかないと思います。

    ユーザーID:3583938272

  • シニアカーを老親にそれぞれ贈る

    あのシニアカー随分値段が下がってきましたよ。

    それからテレビで見たのですが、ゴルフ場に使うカートも検討してみるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:7506837819

  • 老親へのアプローチ

    「事故を起こしたら危ない」「私たちに迷惑がかかる」「あんなこともあったでしょう(小さな失敗をあげつらう)」と老いを意識したアプローチをしても、かくしゃくとした高齢者は反発を覚えるだけですよ。
    事故なんて起こさない、だって自分たちはしっかりしている、と信じてるし信じたいものなんです。
    年下のひよっこ(親から見たらいつまでも子はひよっこです)に言われても「なにいってんだ、失礼な」とますます頑なになるだけ。

    コツは、老いの問題ではなく数値で示してあげること。
    「年取ったから危ない」ではなく、「80歳になったから」と年齢などで区切ってしまうことです。
    その方が受け入れやすい。
    できればその数年前から「○歳になったらやめよう」と伝えておく。
    「老い」は禁句です。

    もしくは第三者の力を借りる。
    介護サービスを受けていれば(たとえば妻がサービスを受けており、夫の免許を返還したい場合など)、サービス従事者に口添えしてもらうといいです。
    ヘルパーやケアマネなど。
    その場合ももちろん「老い」は持ちだしてはいけません。

    ユーザーID:8580477007

  • よ〜くわかりますよ

    舅の認知症の時、苦労しました。まず免許証を無くします。無くなると警察に行きます。それを繰り返します。警察に私たちが怒られます。

    免許証が無いまま不携帯で車に乗っててつかまります。色んな記録が残ってるのでまた私たちが怒られます。

    老齢者の免許講習がありました。警察に言いました。「明らかに認知症なのに更新されるのはおかしい。家族が返納しろと言えば言うほど本人は子供にバカにされまいと頑なになります。なんで講習でひっかからないのですか?法律的に駄目だとお墨付きを貰えれば私たち家族の声も本人に届くかもしれない」
    答えはこうです「基本的にあの講習は通すためにあるんです」・・・・?????意味不明。私の解釈、自動車学校の校長は警察からの天下りが多い。少子化で自動車学校は経営難、そこで次なるターゲットは「老齢者からいかにお金を貰うようなシステムを作るか」
    と言うことで、暫くは「家族の責任」と言うことで、自動車学校などが利益を得るシステムのままでしょう・・・。

    ユーザーID:7084305807

  • そうですね。

    免許返納の話がでると、交通機関が無いところはどうするんだ、と必ず、反論が出ますが、大事故を起こしたらどう責任をとるつもりなんですかね。
    自分勝手な人が本当に増えたと思います。

    ユーザーID:6102852207

  • 60歳以上は技能試験つきとか

    一律に禁止は厳しいから、免許の更新に技能試験を設けるとかはどうですかね
    その試験の財源は更新試験代でまかなう。
    60歳からは5000円、で、年齢に応じて金額を大きくしていく。
    75歳からは更新試験に5万かかるとかになったら
    返納する人も増えるのではないでしょうか。

    あと返納したらなんらかの身分証明みたいなのを発行するのも大事かも。
    身分証明につかってる方多いようなので。

    ユーザーID:3757527041

  • 70歳以上は高齢者講習等の受講が必要になりましたから

    免許更新の制度が改正され、70歳以上は高齢者講習等の受講が必要になり、さらに75歳以上は講習予備検査が必要だそうです。
    年齢ではありませんが、高齢者の身体能力を測定して、基準に満たない方は免許更新できず失効、という流れになってきています。
    詳しくは免許更新で検索されてください。

    あしかけ4、5年説得中なら、そろそろなのでは?
    実母は更新できないことになったらどうしようとビビってます(笑)

    ユーザーID:0452638689

  • トピ主です

    トピ主です。レスありがとうございます。

    このトピを上げた後、老両親の免許、車を処分する事にしていました。
    もう話し合いは無理だからです。
    高齢者の事故で他の人や、自分自身が大怪我していいのか、亡くなっていいのか、話してきました。
    これも子供世帯の義務なので。
    法的縛りはないそうですね。
    でも老親が何か取り返しの出来ない事故を起こした時、
    子供世帯を許せない被害者の方がいると前のトピでも拝見しました。
    どんなに親から責められても、話はやり尽くしたので車は処分をする気でいました。
    (4−5年間話してきましたが、長すぎました)

    そこに、なんと老いた義母から電話が。
    「車庫に入れる時、バックで勢いあまり車庫を壊した。もう運転は止める」と。
    車は処分しないと言っていました。

    でも車の後部がかなり傷ついたそうなので、もう処分します。
    してもらうんじゃないです。我々でします。

    老親のプライド(自動車免許の少ない頃から乗っていたので、とても運転に誇りがあります)や
    また日々の生きがいを取り上げると、このやり方を非難される方もいるでしょう。
    でも、命より大切なプライドも生きがいもないです。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です2

    このトピを立てたのは、こんな苦労ムダだと思うからです。

    高齢者の免許返還の話をすると、必ず高齢者でもしっかり運転できるとおっしゃる方がいます。
    しかし、80歳前後になると多くの人はかなり身体的に衰えます。
    それは、義両親や私自身の両親だけではないはずです。

    運転免許返還を説得するのに、老いた人と話すと(私の親を含め)、
    かなり抵抗されます。
    「親に命令するのか」と怒り出す事もしばしばあります。
    (私達のケースだけそうではないはず。友人や知人もそういった問題を抱えています)。

    だから、いらない苦労や言い争いをしたくないから、
    法律で決めてほしいのです。

    『運転免許取得年齢が決まっているなら、
           返還年齢も法律で決まってほしい。』

    高齢者運転事故が多発している現代、あってもいい法律ではありませんか??

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • いや、無理だよ

    高齢者には18歳未満のように、常に寄り添って世話をしてくれる人は居ない。
    免許返納させたいなら同居して、
    いつでも運転手をしてあげるしかないです。
    何故それをしないのですか?
    自分たちにも譲れないものがあるからだよね。
    それは両親も同じです。

    ユーザーID:0398191441

  • 概ね賛成ですが

    限界集落のリアル
    タクシーをよんだら、ドライバーが喜寿を迎えるお爺ちゃんだった。
    自治体にどうにかったって自治体運営してる世代も……。
    さぁ。これが現実どうします?

    ユーザーID:4008795994

  • 田舎では車必須なんです. .

    スーパーに行くにも、病院へ行くにも、どこへ行くにも車が必須なんです。
    坂道も多くて自転車も厳しい。
    自宅近くには何もない。バスや電車も数少ない。

    父は高齢ですが、毎日運転しているので私より運転うまく安全運転。
    週末にしか乗らない若い人の方が不安です。
    年齢で禁止するのではなく、毎年講習や運転試験などを受けるなど
    違う対処方法はないんでしょうかねえ。

    ユーザーID:8848361223

  • 変わってる

    >法律も時代によって変えていいのではないでしょうか。
    変わってるよ。

    講習予備検査というのが決まっていて、
    運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が75歳以上のドライバーは、これを受けなければならないです。
    で、
    色々あって、認知症であると診断された場合には、免許が取り消されます。

    >返還する年齢も法律で決めてくれ!
    愚痴だよね。不可能なのはわかってるんだから言ってすっきりしてね。

    ユーザーID:7698882961

  • トピ主です3

    夫の老いた両親(82,83歳)の車処分と免許返納を今月中にしようとおもいます。
    思えばここまで長かった。
    5年くらい前、義母の運転が怖いと思い話し合いを始めましたが、話し合いは難航しました。
    とにかく夫(息子)の説得に怒ってしまい、話し合いにならなかったです。

    運転免許返納の話が持ち上がったけっかけは、義両親の車がよくぶつけて凹んでいた事です。
    あまり気にするな、と親側に言われ一時期忘れていましたが、車輛の傷みが増えてマズイ!と思いました。
    心配になって夫が両親の運転の助手席に座り運転状況を体験したところ、
    交差点(信号なし)で、歩道を無視してぐいと右左折する、
    青信号の前なのに意味もなく原則する(これは特に最近)。
    これは危ないと夫は運転を止めてくれるよう頼みました。

    しかし、義両親はやめろと息子に言われるのが(夫は一人っ子です)いやで、
    ぶつけた際は、黙って修繕していました。
    前のトピに書いたのは、大晦日に義母がタイヤを左折の時パンクさせた事です。
    正月早々、皆で心配しましたが、義母「これはパンクじゃない、ただのバースト」と言い、
    皆でもうダメだと思いました。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です4 高齢者はお役所取り決めには弱い

    義理の父も、右腰の骨がもろくなる病気で一時は歩行も覚束なかったのです。
    その時はさすがにタクシーを使っていました(夫が頼まなければ義母が運転したでしょう)。
    その後化学治療で良くなってきました。
    羨ましいくらい長命の家系の人です。
    でも、やはり人は寄る年波に勝てないのだなと、後ろ姿をみて思います。

    実家の親(父)も、孫の送り迎えをし生きがいを感じています。
    しかし、大切な孫を乗せるなんて恐ろしすぎです。もう直ぐ更新ですが絶対返納してと兄弟で頼んでします。

    高齢者の生きがいを取り上げると一気に老け込むと聞きます。
    しかし、どうしろというのでしょうか。
    うちの義両親はとりあえず人身事故はしませんでした(説得期間)
    もし、このような運転で他の人や自分の事故起こしたら、止めればよかったと思いませんか?

    高齢者で返還できる人はそこまで多くないと思います。
    なので、返還年齢を決めてほしいのです。

    高齢者は、公的なお役所の取り決めには従いますが、
    息子や娘など年下世代に従うのは屈辱と考えがちです。
    返還を頼む子供世帯に暴言を言う事もしばしばありました。

    だから、公的に決めてほしいのです。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 総論賛成、各論反対

    法律で強制的に権利を剥奪するといった場合、
    訴訟に発展しても勝てるだけの理由が必要です。
    (免許を取るのには相応のお金がかかるし、
     免許が無くなると交通費が余計にかかるため、
     財産権の侵害といわれるかも)

    現在、免許を強制的に剥奪できるのは、医者の診断による精神疾患や
    悪質運転行為で違反点数が一定以上の場合だけだと思います。

    若い人だって、事故を起こす可能性がある
    (しかも暴走運転とかだと高齢者よりはるかに危険)以上、
    年寄りだけを年齢を理由に免許剥奪するのは恐らく無理です。

    そういう危険が顕在化して事故とかの実績ができた後なら可能でしょうが。


    それに、免許が無くなった後のアフターケアを公費でするという事になると、
    元々免許を持っていない人とのバランスにも配慮しなくてはなりません。

    免許を取らない方が費用負担も少なく利便性がよいという事にでもなれば、
    下手すると、自動車産業が壊滅するという方向へも行きかねません。

    ユーザーID:4687786344

  • トピ主です5

    私の実家の父、義両親とも、近年体に不具合を持っています。
    父と義父が癌です。高齢もあり進行が遅いのが救いですし、
    幸い食欲あり認知症もありません。
    しかし、一緒に乗ってみると、必要ないところで急にアクセルをふかしたり
    何もないのにブレーキをかける。
    義父は昔から急にブレーキをかける癖のせいか、よく追突されました。
    父は高速を60キロくらいで走るので、後ろが数珠繋ぎです。

    義母は、2年前から加齢性黄斑症で、視界に歪みがあります。
    (お正月の時、見えないと言っていたので
    代わりに皆で正月準備を済ませました)。
    なので、運転するときに視界が見づらいのは確かです。
    青信号なのに、見えなくて道路で急に止まります。
    物がゆがんで見えるから不安なのでしょう。
    なので運転は決してして欲しくない訳です。

    少々私は怒っているようです。
    というか我慢の限界です。余計なお世話だと吐き捨てられても
    冷静を務めて、ただただ話してきたのになんだったのか。
    息子や孫が可愛くないのか、可愛いのは自分たちだけなのか。

    もう向こうで車処分免許返納してきますが、
    国が法律で決めてくれたらどんなにいいかと思います。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • せめて衝突予防機能付きの車に

    私の父は60歳を過ぎた時に、「運転中に意識を失う可能性だって否定できない。」っと言って、アイサイトのついたインプレッサに買い換えました。
    いまのところ、衝突予防機能にお世話になったことはないそうですが、
    「これ(アイサイト)に助けられるようになったら、運転はやめる」と言っています。

    完全に事故を回避できるわけではありませんが、アイサイトの有無で事故率が6割減るそうです。
    ご両親との落としどころとして、現実的な選択肢ではないでしょうか。

    ユーザーID:9995493176

  • トピ主です6

    沢山のご意見アドバイスありがとうございます。
    「私達が大袈裟なんじゃないんだな。また違う観点から見ればこんな意見もあるのだな」と拝見しています。

    お空さんのレスをみて納得しています。
    私の父も義両親も、高齢者技能講習では良い点だからです。
    とても嬉しそうに「まだまだ行ける。運転は大丈夫といわれた」と言っていましたので。
    しかし、先のレスで書いたように、父親と義両親の公道での運転は危険です。
    (先日も大丈夫と言われ運転してもらいました。助手席に座って見ていました)
    近くで走っている人は大迷惑の運転でしょう。
    (公道の運転中、止まれマークや信号でなくても道なかで急に止まる等)

    高齢者の運転免許の試験はかなり曖昧ではないかと個人的に思います。
    例えば、義母は加齢性黄斑症で視界がゆがんでいますが、
    視力検査でパスして、免許は更新できました。
    本人が病気を自己申請しないかぎり、免許更新場の係りの人には異常を見つけるのは無理だと思います。


    そんな事もあって、年齢で返還する事が決まっていたらなあ、と思ったのです。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 動けなくなっても

    反復横跳びやボール投げ、あるいは懸垂や垂直跳びなんてこと言ってません。
    普通の階段の上り下りや徒歩移動でも、
    その速度は移動距離は断然低下しています。
    それは仕方ないし、その自覚もあるのにも関わらず、
    なぜ運転だけは昔と同じようにできる「自信」があるのでしょう?
    あれもできないこれもできない、
    できない事の方ができる事よりも少なくなっているのに
    運転だけには自信がみなぎっている。
    その論理的根拠を示せ!と言いたくなります。

    ユーザーID:5085003273

  • 同感です

    高齢者の運転、本当に怖いなぁと思う事が多々あります。
    運転年齢に下限があるなら、上限も欲しいですよね。
    老いの速度は個人で違うって言うけど、若者だって運転スキルには差があるんですから。

    それに、高齢者が免許を取った時代と今では、道路事情も車の性能も法律も違います。
    昔の感覚で走られると危ないんですよね。
    ネットで救急車が来ても止まらない、どかない高齢者ドライバーの話が話題になりましたが、私も何度か見た事があります。

    特に法律は随分変わっているでしょうから、ある一定の年齢になったら身体能力や認知症検査の他に、もう一度学科と実技試験を受けて貰いたいです。
    それで合格なら継続可、ダメならもう一度教習所へ、身体能力や認知症検査で引っかかったらそれまで、として欲しい。
    試験や検査で客観的に自分の能力を示されれば、少しは理解してくれるのでは?と思います。
    後は自動停止機能のある車限定にする、なんて言うのもいいかな。

    家族は何してるって言われるけど、一番困っているのも家族なんですよね。
    家族だとより意固地になる人も多いし。
    また、認知症で免許者返納した事すら忘れる人もいますから。

    ユーザーID:8792600868

  • 難しい問題ですね

    確かに高齢者による事故は増えています。
    ただ、これは人口の多い団塊世代が高齢化したからで、10万人当りの事故の発生率は65才以上の方が少ないくらいなんです。

    事故が多いからといって年齢で切るのであれば、25才〜30才が事故発生率は高いので、働き盛りのこの世代に免許を返上させるのか?という話になる。
    現実的ではありません。

    ただ高齢者の事故発生率は低くても、発生してしまえば重大な事故になっている点は無視できないでしょう。
    やはり免許更新の時の見極めが大切でしょう。

    もう一点、自動車事故による死亡者数の減少には、技術の進歩が一役買っています。
    事故防止の技術も随分進みました。
    高齢者の経済的負担が増えようとも、自動ブレーキ等の運転補助システムの搭載を義務付ける必要がありそうです。
    都会はともかく、自動車必須地域はタクシーすらまともに無いのです。
    田舎で公共交通機関を整備するよりも、自己負担で自動ブレーキ搭載車を買ってもらうう方が現実的です。

    やけくそになっているご様子。
    匿名掲示板だからこそ冷静な議論を望みます。

    ユーザーID:6485651687

  • VR技術の応用は?

    ついこの間テレビで「ハッピーフライト」を見たので技能試験はシミュレーターにならないかなって思いました。
    (始めの方ででコーパイが墜落します)
    これなら試験官も同乗しなくていいし。

    高齢者の運転も問題ですが、遥か昔に受けた教習や技能試験を忘れて独善的に運転する方も少なくありません。
    更新時には毎回シミュレーターによる技能試験ってどうですか?

    家族が止めても運転しちゃう。
    鍵を隠しても見つけ出して運転しちゃう。

    呼気を吹きかけ酒酔いじゃないことを確認しないとエンジンがかからない車があるそうです。
    免許証を差し込んでデータを読み取らないとエンジンがかからないってどうでしょうか。
    指紋認証は最近ヤバそうなので本人確認は一考を要しますが。。

    衝突回避システムもずいぶん普及してきましたね。
    高齢者が車を購入するときには補助金を出すとか出来ないんでしょうか。
    財源は損保会社で。
    高齢者の保険料値上げも抑止力になるのでは?

    ユーザーID:2912781570

  • トピ主です7

    やっと車の処分、免許返納の話し合いが済みました。
    処分の段取りもきまり、免許返納には私がついていきます(タクシーで)。
    見張っているみたいですが、そうなんです。
    そうしないと、電話で「やっぱり返すのやめた」と言われそうなので。
    今までの5年弱の話し合いで、かなり夫両親への不信があります。

    このトピックは、ちょっと問題提起のつもりで出しました。
    勿論、私のうっぷんばらしでもあります。
    夫が粘り強く話して、夫自身キレそうになりながら、必死で説得したのに、
    駄々っ子のようにまるできかない。

    すっかり疲れて、つい人にこぼすとそこには案外悩んでいる人は多かったです。
    そして、近年高齢者ドライバーが増えた為、高齢者の運転事故が起きていて、
    ニュースをみるたびいたたまれなくなりました。

    でも、行政は全く動かない。これってかなり大きな問題よ!
    田舎は老人でも運転しないと生活できない。
    でも、お年寄りの為に行政なにかしてますかね?
    なーんもしない。
    自治体にお金がないというなら、国は出さないの?
    年寄りは見捨てるって訳かしら。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 何でも年齢で一律、といいだしたら恐ろしいことになる

    > 『運転免許取得年齢が決まっているなら、
           返還年齢も法律で決まってほしい。』
    > 

    過激なことを書きますが、だったら高齢者は○歳になったら全員、
    強制的に安楽死で死ぬこと、という法律も可能になるでしょう。

    だって、本人の能力や意思と関係なく、法律で既得権益を年齢という物差しだけで奪うんですから。

    例えば、○歳になったら認知症が増えてくるから危険、とでも理由を付ければ良いんです。
    何か取り返しの付かないことをして人様に迷惑掛けてからでは遅いんでしょ。

    年金財政も悪化してきていますので、一定年齢で死ぬ方が合理的ですよ。
    長生きしすぎてお金が無くなって惨め、ということもなくなりますし。


    トピ主さんが主張していることは、極端にいえばそういうことです。


    多くの人が納得できる基準を作って、年齢に関係なくその基準を満たさなくなったら
    免許取り上げだというのであれば理解できます。

    でも、年齢という尺度で一律というのは無理が有ります。
    なぜなら、人間は高齢になるほど個人差が大きくなるからです。

    ユーザーID:4687786344

  • 当事者家族は苦しい

    この年代の人たちは子供のいう事なんて聞きませんよ。
    親のいう事は絶対。という価値観で生きてきた人達ですから。
    親のいう人と見合い結婚した。逆らうなんてとんでもない。
    という時代です。
    離婚したくても歯を食いしばって我慢した世代。
    そんな人たちがいう事聞くわけないですよ。

    だから、「偉い人」のいうことが効くんです。
    警察やお医者さんとか。
    もしくは「法律で決まってる」。
    テレビで、お年寄り受けしてる人が言うのも効くかもしれません。

    「技量が落ちたから」という理由にはしたくないでしょうから、
    別の理由があると手放しやすいでしょうね。
    例えば保険料をあげる(保険屋さん、お願い!)
    古い車の車検のように
    ある一定以上の年齢の人は毎年更新にする。

    他の人やものを巻き込まないと確定できるなら
    ここまで口やかましくいわないですよね。
    何かあっても老親だけが痛い目見るなら(最悪な事になったとしても)
    それはそれで仕方ないです…

    ユーザーID:2614684426

  • 車両に対策をする事も可能ですよ?

    埼玉県の所沢で自動車整備工場を経営してます。
    あまり、便利な場所ではない地域もありますので皆様、車は必需品ですので、なかなか手放せないのが現状です。
    障害物センサーやアクセルの踏み間違い対策、周辺確認モニターなどを追加して、今使ってる車で安全性を高める提案をして、喜んでもらってます。

    ウチで扱ってる商品とは仕様が異なりますが、オートバックスでも、最近、同じようなサービスを始めたみたいですので、調べてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8404009052

  • 田舎では車必須だが

    >スーパーに行くにも、病院へ行くにも、どこへ行くにも車が必須なんです。
    >坂道も多くて自転車も厳しい。
    >自宅近くには何もない。バスや電車も数少ない。

    なのに、18歳未満は、問答無用で免許くれないんですよ。
    18歳未満でも、ちゃんと教習を受ければ運転できる能力がある人は多い。年齢だけで、差別するのはやめよう!!ちなみに、欧米では16歳からというところが多い。

    ということで、年齢制限よりは、能力で制限するというのが正しいやり方だと思う。

    70歳(制限開始年齢は考慮の余地あり)くらいから上は、毎年免許更新を義務付け、その都度、認知症テストと公道での実技試験を課すようにしたらいいと思う。

    ユーザーID:6918667770

  • マスコミに煽られている一面もある

    たしかに高齢ドライバーによる死亡事故の「件数」は増加しているそうです。
    これは65歳以上の人口が増えているからで、
    前トピもそうでしたが、危ないから高齢者の免許を取り上げろという感情的なレスが多いですね。

    昨年発表の年齢層別免許保有者10万人当たりの交通事故件数(つまり年代別の事故率)を見ると、
    10代が圧倒的に高く他の年代の2倍以上、次が20代で、その次に80代となります。
    70代では他の年代とそう変わりのない事故率です。
    ところが死亡事故の事故率を見ると、80代以上は10代とほぼ同じ程度の事故率の高さ、他の年代の3倍となります。
    70代は20代と同じ程度で、他の年代よりやや高めです。
    ところで死亡事故件数そのものは全年代で減少してます。
    また、死亡事故件数そのものは10代と80代は他の年代より少ないです。運転人口が少ないからです。

    なのに最近のテレビなどでは高齢者の事故が盛んに報道されています。
    高速道の逆走や登校児童の列への突込みなど衝撃的な事故があったせいで、
    他の年代ならば全国ニュースにならないような事故まで「高齢者」というキーワード故に報道されているからです。

    ユーザーID:4943059241

  • 法律論

    そもそも高齢者とは何歳からを指すのでしょうか。

    先日、日本老年学会と日本老年医学会が現在は「65歳以上」とされる高齢者の定義を「 75歳以上」に引き上げるべきだと提言を発表しました。心身が健康な高年齢者が増えたためです。
    また、昨日は警視庁が、75歳以上の死亡事故率が75歳未満の2倍越えと発表しました。
    70歳以上の免許更新時に運転の実技チェックが付け加わりましたが、今後75歳以上の免許更新制度や返納制度に改正がさらに加えられると思います。
    私個人の意見ですが、老化の程度は個人差が大きく、70代あたりからはちょっとした病気で能力がガクンと低下する方が出てくるので、70代からは免許更新の期間は1〜2年が良いように思います。
    そして全車にドライブレコーダー(車載カメラ)を義務付ける。
    「高齢」以外にも運転資質に欠ける人は少なからずいるからです。

    必要なのは運転資質に欠ける者のあぶり出しであって、高齢者の抑え込みではないのです。
    高齢者というだけで免許を取り上げるのならば、その前に最も死亡事故率の高い未成年者には免許を与えるべきではないということになります。

    ユーザーID:4943059241

  • 警察に相談したら

    前回免許更新時はともかく、現在の視力だと義理のご両親二人とも、高齢者講習以前に更新できないんじゃないですか。
    免許更新時は、ゴールド免許でも必ず視力検査がありますから。

    あるいは、警察に、目が悪くなって来ているようだが、本人に自覚がなく、急発進急加速や、高速道路で違反ではないとはいえ60キロ以上スピード出せないなどの現象があって怖い、と相談するとか。

    たぶん、前回更新時はそれほどでも、だったのが、この5年で急に老化が進んだのだが、まだそこそこ平気なうちからダメダメ言われてたんで、ダメダメ回りが言うけど大丈夫という思い込みができちゃったのでは。それも老化のひとつだと思いますが。

    家族が言うより、認知症や身体能力測定してくれる医者や結果的にアドバイスもらったほうが説得力あるし、問題あれば免許失効になるでしょう。

    あと、そこまでぶつけてて、ぶつけられた方に弁償とかなかったのかとても気になります。対人でなくても対物で人様にご迷惑かけているなら止める説得理由のひとつになるでしょう。

    ユーザーID:0452638689

  • 能力の問題

     年齢を決めて実技試験を繰り返せばよい。

     認知、反応、操作に問題がなければ100才だろうと運転してよい。

     本当に車が必要で、運転能力が秀でているなら試験もパスするでしょう。

     合格点に至らない場合も不合格でなく再試験にすれば教習所なりで練習することになるでしょう。

     何回も再試験になれば自分から免許返納に思い至るでしょう。

     子高齢者の運転で問題の一つは客観的にその能力をだれも判断していないということです。
     例えば酒酔い運転の場合まっすぐ歩けるかの試験で酒気帯びか飲酒かに判断されることもあります。

     常に自分の運転に客観的な判定を下せるシステムが必要だと考えます。

    ユーザーID:4706939741

  • お気持ちは判ります

    >自動車免許の少ない頃から乗っていたので、とても運転に誇りがあります

    このような老人が一番始末が悪いのです。
    誇り=他者を見下す横暴 みたいな老人を何人も見ました。

    しかし、ジュッパ一からげに「免許有効は何歳まで」の案には同意できません。
    齢を取ればとるほど、運転能力の個人差は顕著だからです。
    そこで更新検査を70歳過ぎたら半年毎にでもすれば如何でしょうか。
    今の三年は余りにも長すぎます。
    しかも半年ごとの更新に面倒になって止める人が出たら尚更良いでしょう。

    ユーザーID:1759942053

  • トピ主です8

    トピ主、モフモフです。
    たくさんのご意見ありがとうございます。

    今回トピック文に書いた
    「法律で、運転免許を取得する年齢が決まっているなら、返還年齢も決まってほしい」
    というのは、異論がある方が勿論いらっしゃると思いました。

    特に過疎化した郊外
    (例えば、昔賑やかだった団地地区。今、子供達は巣立ち残されたのは高齢者ばかり。元々車で移動する事を考えて作られた街だから、スーパー1つも遠い。また、乗客が少ないので採算が取れないから公共交通機関が減らされる等)
    他には、限界集落、いわゆる鄙びた田舎、そんなところは日本にたくさんあり、
    多くの方の反論があるに決まっていると思っていました。
    あるいは、一括りに高齢者が運転できないと決めつけるのはおかしい!と。


    しかし、やはり思うわけです。
    私もいい加減いい年ですが、80歳を越えて運転するのは危なくないですか?
    大丈夫な方も多いと思いますが、特に街中でかなりのお年寄りが運転されているのを見ると不安になるのです。
    頭が大丈夫でも、身体がついていかない事もあるのではないですか?

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です9

    小学生の集団登校の列に、高齢者の車が突っ込んだ、というニュースを見ると、
    どうしてこのお年寄りは運転を止めなかったのかと皆非難します。
    お年寄りの家族は何してたんだ、どうして止めなかったんだと言います。
    でも暫くしたら、それで終わりです。
    今朝行ってきます、と出て行った子供の命が学校に行く途中で終わってしまった、
    重い後遺症を背負って生きていかなきゃいけない運命になってしまった。
    こんなニュースに、何も思わない人はいないんじゃないでしょうか。

    高齢者ドライバーはこれからもっと増えていくわけで、
    何の対策もしない、というのは変ではないでしょうか。
    まずは一つ目の対策で、法で取り決めたらどうかと思ったのです。

    (医療機関に止めてもらうのは、難しいかもしれません。知人のおじいさんはかかりつけの医師にやんわり運転を止められたら、待合室で「ここはヤブ医者だ!近所にふれまわってやる!」と叫び修羅場になりました)

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • メーカーさん、開発して

    我が家は幸いなことに実親、義理親ともに自ら免許返納してくれたのでトピ主さんのような苦労はしませんでした。

    最近高齢者の運転ミスによる事故が本当に多いですよね。

    思うのですが、いくら免許返納しても車があれば動かすのは可能ですよね。別世帯なら親の車を処分すれば終わりですが同居で子世帯が車を持っていたら乗ってしまうこともあり得ます。

    指紋でも網膜でもいいですが使う人の情報を認識させておいて乗ってほしくないようならエンジンかからないようなシステムってできないものでしょうか?メーカーさん、日本の技術ならきっとできると思うのです。

    ユーザーID:2354130172

  • 問題をすりかえないで

    芍薬さんの言うとおりです。
    統計上、交通事故が多いのは10〜20代ですよ。
    ニュースなどで全国の事故を見るようになったから、
    高齢者事故が問題っぽく見えるだけです。
    「最近は怖い事件が多い」「少年犯罪が多い」と同じですね。
    凶悪事件も、少年犯罪も減ってます。
    さらに自動車事故なんて減り続けてます。

    主さんの義両親に関しては、たんなる人間性の問題です。
    行政や法律に問題をすりかえないで。

    ユーザーID:0820498653

  • トピ主です ありがとうございました

    トピ主です。たくさんの御意見ありがとうございます。
    高齢者の運転については、運転のみならず生活、生きがい等関係してくるので込み入ってなかなか解決しないですね。多分、今後も暫くかわらないと思っています。

    高齢者の運転事故は、若年層より少ない。それはいい事だと思います。
    でも、それで放置?

    高齢者の運転事故は、どうしてか死亡率が高いです。
    だから、一度起きたら一大事となりかねないと思います。

    高齢者の事故は少ない(他の年代より?)。
    でも、分母(ペーパードライバーでなく、実際に運転している高齢者数)が
    他の年代より少ないから、起きる可能性がへるだけでは?
    事故を高齢者運転者数で割ったら、確率は高めにでるのではないでしょうか。
    これから超高齢者ドライバーも増えるから、いつかは対策を考えてもいいのではないでしょうか。

    今後高齢者には、更新時実技試験をする、と聞きましたが、
    既にある程度していますね。
    割と通してもらえるので、私個人は期待していないのですが。

    ここでこのトピを閉じさせて頂きます。
    様々な意見が出揃ったと思います。
    アドバイスまた同じ悩みの方ありがとうございました。

    ユーザーID:5231073753

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 15日以降のトピ主レスで話は変わる

    前トピと14日までのトピ主さんのレスでは、義母さんがタイヤをパンクさせたエピソード以外は「高齢」だから運転免許を返納させたいとしか読めませんでした。
    だから、私も含め何人かは「高齢」だけを理由に法律制定は無理だとレスしたのです。
    ところが15日以降のトピ主さんのレスでは義両親や実父の危ない運転の具体例が何度も何度も書かれています。
    これを読んだら、このお三方の運転免許の返納は無理ないと思われます。
    「高齢」だからじゃないですよ。
    判断力、運転技能、身体能力などに問題があるからです。

    今年3月に施行される改正道路交通法下での免許更新ならば、お三方はおそらく引っかかるでしょうね。
    そして、更新時でなくても一定の違反をすれば臨時認知検査を受けなくてはならないので、警察に相談すれば対応してもらえるでしょう。

    何度も言いますが、「高齢」だけを理由に免許を取り上げることはできません。人権問題です。
    高齢であろうがなかろうが、判断力、運転技能、身体能力などに問題のある人の免許は制限されるべきです。
    そして高齢者(75歳以上)に問題のある割合が高いので、今回動交法が改正されたのです。

    ユーザーID:4943059241

  • 暴論

    人口構成を無視した暴論ですね。
    極論すれば、今年、5百万人生まれれば30年後には30才の事故は増えます。
    30代は危ないから運転させないのですか?
    老人の事故率は他の年代に比べて特別高くありません。

    >反論があるに決まっていると思っていました
    じゃあ、反論の解決策は考えなくていいの?
    そういうのを世間では「思考停止」と言います。


    >小学生の集団登校の列に、高齢者の車が突っ込んだ、というニュース
    若いのも中年も突っ込んでいるよ?
    そして忘れさられるのも一緒です。


    >何の対策もしない、というのは変ではないでしょうか
    対策しないで放置せよと言っている反対派は少ないよ?
    年齢で切るのは理論的におかしいと言っているだけです。

    己の意見が通らないと正しく他者の意見が読み取れないの、やはり思考停止の現れです。

    ユーザーID:5428041951

  • そうですよね

    >その時は地方自治体が頑張ってほしい

    いちばんは、国に頑張ってほしいです。これからの新車は自動運転を標準装備にするくらい、もっと積極的に推進してほしいです。このシステムがあれば、かなりの件数が減らせるのではないでしょうか。

    ただ、高齢者の事故についてはマスコミがセンセーショナルに取り上げすぎだとも感じています。高齢者の事故は、多くはシフトの入れ間違いや(ニュースではブレーキとアクセルの踏み間違いとなってますが)、認知症で判断能力に問題がある事故だと思いますが、運転者が高齢者だというだけで普通の事故(高齢者特有の問題ではない事故)も取り上げられているのは、少々違うのではないかと思っています。

    ユーザーID:6776193063

  • その診断書をもって警察へ

    医師に免許停止の権限はないですから、医師に診断書を書いてもらって警察へ行くのですよ。
    義両親さんの場合はまず眼科。そこで矯正視力(眼鏡かけて)が両目で0.7なかったらアウトなんだから。
    目が見えんから正月の支度ができないって、両目0.7で、んなわけないでしょう。

    年齢で区切るとして、誰でも納得できるとしたら、90歳とかじゃないですか。
    実際、市町村が委託の公営タクシーの運転手が70代とかざらにあるわけで。

    子供の車を親が勝手に乗るのは、エンジンキーを親が勝手に持ち去れるところにおいとかなきゃいいと思うけど。
    認知症の老人だけでなく、不良少年や、車を勝手に中古車販売に持っていきそうな家族がいる場合も同様です。

    ユーザーID:0452638689

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧