• ホーム
  • 子供
  • 怒鳴り散らす自己中母に育てられた子が、優しい子に育ってる。

怒鳴り散らす自己中母に育てられた子が、優しい子に育ってる。

レス12
(トピ主0
お気に入り86

妊娠・出産・育児

臨月

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親がキョーレツだと子供は苦労して穏やかで落ち着いた人格に

    親があまりにもキョーレツだと子供は苦労して育つので、穏やかで動じない性格になる場合もあるかと思います。

    元プロ野球監督だったN村氏ご夫妻はとても個性が強い方々。息子さんはすごく穏やかでいい人の雰囲気を感じました。

    逆に親はすごくまともな人なのに、子供は幼児期からどうしようもない、って多くありませんか?

    やはり親とは別人格。半面教師となることも多いのでは。

    ユーザーID:6314125522

  • 家では穏やかな場合もある

    子育ては子供の性格次第です。
    優しく諭しても聞かない子もいます。
    姪っ子さん達は学校で良い子で 家で発散するタイプなのでお姉さんが叱る役なのだと思います。
    叱る=支配ではないです。一人なら諭せますが 複数いる場合は一人を諭している間に もう一人が悪さしたりします。
    また支配型の親でも子の反抗期が来れば 関係が変わってきます。

    トピ主さんが人と話すのが苦手な場合、お子さんが小さいうちの友達関係は親次第なので子供の友達が出来にくくなる場合があります。
    お子さんは幼稚園に入ってから友達とのコミュニケーション、人間関係を学ぶ事になります。
    ダメな事をダメだとしっかり言えない親だと2歳くらいから子供に舐められ スーパーでお菓子を買ってと泣いて転がる子供になります。
    生後数ヶ月でも泣けば親が抱っこしてくれると知っていて よく泣く子もいます。小さくても話せなくても赤ちゃんは頭が良いんです。

    子供に振り回されない様にしてください。甘やかし過ぎると感謝しない子供になります。
    教育に自信がなければトピ主さんが働いてお子さんを保育園に入れるのもアリだと思います。

    ユーザーID:0483766722

  • とりあえず

    とりあえず、身内の陰口ばっかり言ってる母親は、子供に信用されないと思います。
    本人を前にしたら、緊張して何も言えないのに、裏では違う事を言うタイプの母親。
    その子供は、やはり裏表のある、人と比較してばかり、自分の核が無い子に育つのではないですか。

    ユーザーID:9940996295

  • 私はトピ主さん寄りです

    私は二人の娘がいますが、昔から人間観察が好きで、トピ主さんと同じようなことを実感していました。

    まずは、40代の私の周りの同級生女性を見渡した時。
    小学生のころから親のことも知っていますが、気分屋な親を持つ女性が、高い割合で、明るく笑顔で優しくて思いやりで気の利く女性に育ち、打たれ強いから仕事も地道に長く続けています。ただし(!)残念な男性と結婚してしまうという傾向があります。

    ママ友とよく「育てやすい子って羨ましい。でもああいう子にはいつか大きな反動が来て、長い目で見たらどんな子も同じくらい親に苦労をかけるのよねー」と負け惜しみを言い合いました(笑)でも、子育て歴十数年になったころ、「悔しいけれど、育てやすい子は、ずっと育てやすい」と気づきました。女の子の場合は、優しくて思いやりのある子は周りから好かれ大勢の友達と明るい生活を送り、よその大人からも愛されてますます良い性格になりますよ。

    姪っ子達は素敵な女性に育つと思います。

    男の子の場合は、優しすぎると負け続けてこじれることがありますし、暴君の父親からの悪影響のほうが大きいとは思います。

    ユーザーID:6261811876

  • ヒステリー母に育てられました

    そうそう。私の母もヒステリーでした

    私は、いい子で育ちましたよ。だってそこが唯一の私のポジション。
    そのポジションから離れてしまうと・・・母が暴れるでしょ
    必死でいい子を死守して育ちました
    学校でもいい子にしておかないと、先生は密告しちゃうし。
    ま、学校は規則さえ守って真面目にしていれば「いい子」になるから簡単です
    家では、不注意で水をこぼしたとか、洗濯物の干す場所が違うとか
    悪い子のハードルが高すぎて厄介で。学校なんてチョロイもんです


    さて。こんな私がどうなったか?
    ・・・私を受け入れてくれた人は24歳年上の男性でした
    私は、おじさんのその包容力に参りました。
    別れるときは、その男性はストーカーのようになり大変でした
    その後も、同性者とつきあったり、とんでもない人格者と付き合ったり
    すべては、安心だからです 私も崩壊、相手も崩壊しているから。

    ところで トピ主様 あがり症のママ 結構いますよ
    トピ主様 配慮深そうだし問題なさそうだけど・・姪っ子たちのほうが心配だわ

    ユーザーID:2102014429

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 貴方も変わるかもしれない

    トピ主さんは「同じ両親に育てられたのに違う性格の私たち」と親の影響を関連づけていますが、兄弟は違って当然です。ほとんどの兄弟は性格が違うはずです。同じ親から生まれたとしてもトピ主さんとお姉さんとでは「長女・次女」という絶対的同じになりえない環境の違いがあります。長女故にえばっている性格になってしまったのかもしれません。

    さて、トピ主さんは自分の性格が影響するかどうか、を心配なさっていますが、それはあまり気になさらないくても良いかと思います。物静かな母親・元気な子、友達少ない母親・友達いっぱいの子という組み合わせも沢山ありますし、静かな母親・静かな子、人見知りな子、という組み合わせもまた同じ位います。
    ただ母親になったらトピ主さんが変わる可能性もあります。女性は色んな意味で出産を通して強くなります。子供が危機な立場になった場合、声が震えるトピ主さんでもドン!と強く言えることがあるかもしれません。

    そんなに今から不安にならず、楽しみに出産を待ったらいいと思いますよ。 

    ユーザーID:1470202401

  • そうですね

    姪御さん達の様子はわたしの子供時代の様です。
    やはり周囲の大人達は気付いていても無関心なのですね。
    他所の子だし、問題を起こさない子達だから楽だし
    なついてくれて可愛いし…
    迷惑もかけられないし不都合は何もない
    というところでしょうか。

    虐げられて育った子供の立場から見ると
    周囲の大人たちの、そういう態度って
    暴力的な親を肯定しているのと変わりなく
    トピ主さんもお姉さん側の人間です。

    ユーザーID:0671006978

  • 完璧な親はいない。

    先生も、母親の性格分析をして、
    正直に「子供を威嚇してるでしょ」なんて
    言うわけないんです。

    学校生活を問題なく子供が過ごしているのであれば。

    もしかすると、褒め殺しという手法で、
    母親の態度を軟化させようとしていたりして??

    自分が気をつけるだけで済むほど
    子育ては簡単じゃないと思いますよ。

    子供の世話もしない、相手もしないのに
    怒鳴り散らしていたら虐待だけど、
    普段は、ちゃんと子供たちの面倒をみているなら、
    ある意味、躾のメリハリとして成立しているんじゃない?

    だから、子供たちは(今のところ)ぐれてないというか。

    はたからみたら、
    ひどい、他にやり方があるのに!と
    思うんでしょうけれどね。
    瞬時の判断を迫られた時、
    必ずしも穏やかでいられないこともあるのでは?

    ユーザーID:2670430589

  • 子供の本心はわかりません

    身も蓋もない言い方ですみませんが
    >これはピタリ当てはまる気がします。
    >他にも、こんなタイプの母親に育てられれば、
    >こんなタイプの子になる、という事例ありますか?

    自分は失敗(こういう言い方も抵抗がありますが)するわけにはいかないから、成功例を…!という気持ちも分からないではありませんが、逆に「こうあったならこうなるはず!」思考も危ないと思います(どうしてこうならないのか!と相手を責めることになりかねない)。
    子育てというのは、親だけで育つものではありません。友人関係、周りの親、先生などなど、たくさんの人間との関わりで子供の人格はできてくるものです。
    また、確かに人見知り傾向のある子供もいますが、逆にその内心をほぐすことのできる出会いがあるかもしれず、それが切っ掛けで社交的な人になる可能性もありますし、やはり慎重になるかもしれません。可能性の芽が出るかどうかというのも運に近いです。

    あまり気を張らずに、「この子はこれが好きなのかしら?あら違ったわ残念、でもこういう面もあったのね」くらいな気持ちで信じることが丁度いいかもです。

    ユーザーID:5545695448

  • あなたもわかってない

    姪御さんたちは、素直でいい子、に見えるでしょう。
    でもそれって、親に支配の支配、暴力と暴言の中で育ち
    自分の意見も押さえつけられて、意見を持つことは
    悪いことだと思ってしまう。
    大人の顔色を常に常に意識して、どう振る舞えば
    大人が自分にとって優しい人でいてくれるか、を
    学んでしまう。
    萎縮された毎日。
    で、あなたのような大人が、あの子はいい子、いい子
    そう言い続けてしまい、その子達はますます、その
    いい子、から逃れられない。

    そう言った自分達、しか、大人が可愛がってくれない
    いい子でいなくちゃ、愛してもらえないと心の底から思う。
    でもいつまでも子供じゃない。
    そのうち、わたしの何が悪かったんだろう、と思いはじめる
    そのうち、親の背を越し、親より力が付く。
    その時に、自分が、やられてきた事をそのまま
    返すことができる、と気がつく。
    でも、支配の中で育った子は、親の同意がないと
    何にもできない子になってしまう。
    その狭間で苦しむ。
    でもその苦しみから逃れた時、親を捨てるという
    解決方法を見つける。
    あなたのお姉さんは自分が子供にしてきた事を
    自分が受け取る日が来ます

    ユーザーID:7411157430

  • 子供によって違うから、子育ては深いんです。

    姉のように、潜在的に弱い物を支配下に置きたい人の子供が全て、依存心が高く、
    人の顔色ばかり伺い、いい子を演じる子になるかといえば、そうはならない場合もあります。
    親を冷めた目で見て、そんな親にはならない。と、自立心が高く奮起する子もいます。
    反面教師。という言葉通り。

    かと言えば、親が自由に育てて全てを受け入れているのに、
    不思議なほど自己評価が低く、内気で積極性がない子もいます。

    親の育て方。
    子が持って生まれた気質。

    それらの間で、みんなが頑張って育児をしています。

    私も育児の真っ最中ですが、分かった事は、子は結局、親が大好きなんです。

    理解出来ないかもですが、この感情は子に心根に深く刻まれて生まれてくるのだと、
    私は考えています。

    極論、我が子を愛せない親はいますが、
    どんな親でも親を愛さない子供は絶対にいません。切ないですが、これは断言出来ます。

    そういう子供の気持ちを大切にして育児が出来れば、良いんじゃないかと思います。
    私も試行錯誤中です。

    ユーザーID:2060856740

  • 二十歳過ぎてから、反抗期が花咲くことがあるらしい

    良い子で、ずーーっと来て、二十歳過ぎて、反抗期に花が咲いたり、引きこもりになったり
    大人になってからこじれることもあるので、まだ学校へ行ってる年齢だと
    結果が出てる訳じゃないと思う。
    母親を見てるから結婚したくないとか、子供は産みたくないとかね・・・

    もしかすると、実家依存で子育てを母に丸投げだったのが、成功の秘訣だったりして。

    ユーザーID:5704354781

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧