現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚に向けての解決策を 携帯からの書き込み

早く楽になりたい
2017年1月14日 19:57
古いレス順
レス数:49本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
あの...
アラフィフ
2017年1月16日 9:06

逆に質問して申し訳ないのですが、そんな奥さんにお子さんたちを任せていいんですか?

奥さんは浮気してるっぽいし、家族として暮らせてない、あなたはそれが不満で文句をいう、でも奥さんはやめない、という状況が不快なことはよくわかります。

でもなんか、大人二人が自分の勝手な生活をしたいだけで、離婚だ!と安易に盛り上がっているように見えてしまうんですけど。お子さんたちは、口うるさいお父さんより、お母さんとテキトーに暮らせればいい、ということなのですか?

離婚したら、それこそ夜も家に帰ってこなくなりそうな母親。そんな人にお子さんたちを任せていいんですか?父親として心配じゃないですか?
教えてください。

ユーザーID:3152142438
証拠を集める。
青いママ
2017年1月16日 9:34

不倫までなってるの証拠をきちんと集める。
そこまで、サークルに行けるということは、子供もおおきいのですよね?
貴方の育児の実績も記録してください。

本当に不倫していて、子供も大きいのであれば、親権を貴方が持って、妻に慰謝料、養育費を払ってもらうことも可能かと。
でも、できれば早めた専門家に相談ください。

ユーザーID:3028556676
どんなに嫌なことがあっても、子どもを捨てるなよ
2017年1月16日 10:04

離婚したいのはわかった
事情があるのも察する

しかし、なんでそんな簡単に子どもから離れてしまうんだよ
あなたの本性は、嫌なことがあったら子どもを手放す男なんですね

子どもが大きくて親権者を母と選んでいるとか、子どもが小さくて自動的に親権が母親なのか?
それにしても子どもと離れてこれから先人生を歩んでいくなんて、、、私なら子どもと離れたらそれこそ生きていけませんがね

ユーザーID:1395905522
離婚には賛成しますが
かぴ
2017年1月16日 10:22

平日の夜はほぼ毎日のように出掛け、土日も遊びに行き、家族としての生活が行えていない

↑こんな妻に子供二人を任せて大丈夫ですか?
トピ主が引き取って妻から毎月6万円を貰って育てるのはどうでしょう?

ユーザーID:3335181177
弁護士さんへ
のり
2017年1月16日 11:27

両者の話し合いで和解的な離婚ができなければ、弁護士さんへ相談する方がいいです。
結婚は民法による契約なので、契約解除ならば法律の定めに従った共有財産の分割やその他トピ主さんが負担すべき分の養育費など、収入の額に応じて参考の数値が家庭裁判所で決められてます。離婚するにあたって共有財産の分割とトピ主さんが義務的に負う支払わなければならない分(養育費、離婚までの婚姻費用など)の額面をはっきりさせましょう。
まず法律上離婚する為に負担すべきものを明確にしてから、家のローンや養育費の負担の限度を試算する流れにしないと、支払い不可能なら共有財産の分割分やローンの支払いは二人で行うとか、別の提案がなされるでしょう。
養育費を支払うべき人が支払い能力がなくては、結局もらえるものももらえなくなるなら、奥さんの方も条件面で妥協せざるを得なくなります。そういう交渉は当事者同士は無理なので、弁護士に委託する方がいいですよ。

奥さんがそれならば離婚に応じないと言い張るなら、離婚調停→離婚判決に持っていくしかない。
今は家裁も破綻主義を取っているので、離婚は家裁に申請すれば2〜3年程度の別居でも離婚は認められます。

ユーザーID:6985237819
弁護士に相談して証拠を揃える。
蛙鳴蝉噪
2017年1月16日 12:10

奥さんになんでそんな好き候にされてるんですか?

奥さんの男女関係が事実なら相手もろとも慰謝料請求できる案件ですよ?
それを養育費増額だとか婚費請求だとか舐められまくってますね。

養育費は双方の年収に応じた算定表があります。

奥さんの日頃の行動や、不貞の証拠を揃えられるだけ揃えて弁護士に相談した方が吉ですよ。

ユーザーID:7526113604
じゃあさ、
匿名希望
2017年1月16日 15:28

ここで素人意見でいいなら
さっさと家を売っちゃえばいい
出せない金は出さない
離婚届を出してさっさとほかに居住地を構える
で、終わり

離婚したないって言ってるんだったら
無視して家を売却
とにかく一緒に住まないようにして
勝手に養育費のみ振り込んで終わり

ユーザーID:4224575817
妻有責で離婚できるでしょう
石川
2017年1月16日 16:33

まずは調査会社を使って妻の浮気の証拠をつかむ。同時に、妻のサークルと称した外出、言動等を全て記録。これも全て証拠になります。因みに、外出中、子供の世話はどうしているのでしょう。もし妻が育児放棄をしているのなら、それも記録すること。

浮気の証拠さえつかめれば、妻有責でトピ主有利に離婚できます。妻と浮気相手両方に慰謝料の請求も出来るし、自宅売却時に残ったローンをトピ主一人が負う必要もない。財産分与や慰謝料で相殺することもできます。
別居はやめた方がいいです。無駄に婚姻費用を取られるだけ。さっさと証拠を集め、妻有責で取れるものは取り、たたき出しましょう。

ユーザーID:2833347852
無理かもしれませんが
下の上
2017年1月16日 16:53

親権はあなたで、奥様から養育費をもらうようにしてみては?
お子様が小さくて無理なのでしょうか。

ユーザーID:1725135299
エールにポチしようとしましたが
おせっかい
2017年1月16日 17:09

ビックリにポチしました。
60代、男性です。
まだレスがほとんどないですが、おそらく弁護士を雇うというのが多いと思います。それすら思いつかない、もしくは実行できないあなたに驚いています。
皆さんのいうとおりにしてはいかがですか。

ユーザーID:6981634731
母が不倫していました
頑張れ
2017年1月17日 15:46

あなたに離婚の意思があって良かったです
お願いですから子どもはあなたが育ててください

家族を放っぽりだして女になってしまう母親は、子どもに悪影響しかありません
その人が子ども達を引き取ったら、子ども達と住む家に男を呼びます
あっという間に入り浸りになります
危険ですから絶対に子どもを手放さないで。

皆さん書かれているように、さっさと不倫の証拠掴んでその人追い出してください
簡単には出て行かないでしょうし、出るにしても子どもを連れ出そうとするでしょうから
子ども達は実家に預けるなどして安全な場所に避難させた上で出て行かせましょう
また何があるかわからないので録音・録画は必須だと思いますし、
出来れば第三者の立ち会いがあるといいです
弁護士と相談して離婚と慰謝料と養育費を請求しましょう
あなたが育てるのだから、養育費は受け取る方です
今6万で足りないと言われているのを逆手に取って、もっと多い額を提示出来ると思います

妻抜きの生活や子育てが不安ならまた相談してください
色んな方向からたくさんのアドバイスがもらえますから、きっと解消されると思います

ユーザーID:7108901544
証拠を掴んで弁護士に相談
黒猫
2017年1月17日 20:25

あなたが親権を取るという選択肢は無いのですか?

有責が奥様なら寧ろ奥様か相手から慰謝料を取れると思うのですが、お子様の親権を奥様に渡したら養育費はお子さまへの義務ですので拒絶できないですね。

ユーザーID:0557730007
妻有責なのに、何でそんな強気に出られるのか不思議
たろすけ
2017年1月18日 21:39

養育費については、トピさんが引き取れば奥さんが支払う立場になります。奥さんが支払う場合に、払える額と同額を払う、と言えばよいのでは?

で、ローンについてですが、妻の住居を確保してあげる理由はありません。
よって、家は売却し、損金というか残債はトピさんがかぶるとしても、妻有責なので相殺か、あるいは相手からの慰謝料で補てんですね。妻にも相手にも、慰謝料請求できるんですよ。

お子さんの生活が現在より厳しくなることを盾にするかもしれませんが、原因は妻なんでしょ?

他の方もおっしゃっていますが、弁護士立てて、頑張ってください。

ユーザーID:2584364738
それは無茶な話でしょう
ちまこ
2017年1月20日 0:03

>あなたが親権を取るという選択肢は無いのですか?

奥さんが親権を拒否していない限り、男性であるトピ主さんが幾ら望んだところで親権を取るのは難しいのが現実です。
判例によると、主婦の家事育児とはテーブルにカップ麺を置いておけば家事育児は果たした事になります。
収入を増やしつつ且つ毎日子供と触れ合う事を求められる夫の家事育児とは大きく異なります。
養育費は奥さんにとってはプラス収入ですから親権は手放したくないでしょう。そして司法もそんなですから、男性は争うだけ無駄だし子供のためにもならないからと、最初から親権を諦める人が少なくありません。
養育費が滞ると母子共の生活も成り立たなくなる母子家庭が多い事を鑑みると、養育費は本当は子供のために使われる筈のお金ですが、現実には母親に対するある種のセーフティーネットの意味合いもあるのかも知れません。だけど司法がそれを真正面から認める事もできないので、親権の判定に男女差を設けているのかも知れませんね。
とにかく奥さんが親権を欲していないわけではないので、男性であるトピ主さんが親権を取る事は、トピ主さんの家事育児への貢献度に関わらず最初から絶望的です。

ユーザーID:4600068801
レスします
ちまこ
2017年1月23日 23:39

養育費を払わない事は自分の子供を捨てるも同然の行為なのですが、口では立派な事を言っても、腹の中では最初から養育費なんか払う気が更々無いので、払えもしない金額を払うという事も容易に想像できます。

また慰謝料について、妻の浮気でも夫の浮気と同様に慰謝料の支払い義務は発生しますが、慰謝料は財産分与と一緒に行われますので、妻の浮気が原因の場合、妻の財産分与取り分が少なくなるという事になります。財産分与が少額の場合でも慰謝料の支払い義務は残りはしますが、それほど多額には算出されません。
妻の浮気による慰謝料については、相手がお金がない事を理由に慰謝料は払えないという場合は、諦めざるを得ないケースが沢山あります。

ユーザーID:4600068801
ごめんなさい。大事な箇所が欠けていました
ちまこ
2017年1月28日 0:48

再レスします。

>養育費については、トピさんが引き取れば奥さんが支払う立場になります。

理屈的にはそうなのですが、現実的には元妻からの養育費支払い率は約4%です。つまりほぼ総ての元妻は養育費を払っていないのです。

養育費を払わない事は自分の子供を捨てるも同然の行為なのですが、口では立派な事を言っても、腹の中では最初から養育費なんか払う気が更々無いので、払えもしない金額を払うという事も容易に想像できます。

また慰謝料について、妻の浮気でも夫の浮気と同様に慰謝料の支払い義務は発生しますが、慰謝料は財産分与と一緒に行われますので、妻の浮気が原因の場合、妻の財産分与取り分が少なくなるという事になります。財産分与が少額の場合でも慰謝料の支払い義務は残りはしますが、それほど多額には算出されません。
妻の浮気による慰謝料については、相手がお金がない事を理由に慰謝料は払えないという場合は、諦めざるを得ないケースが沢山あります。

ユーザーID:4600068801
婚姻費用?
呑兵
2017年1月28日 12:37

この言葉に違和感を持つけど、なんか新たな結婚をするので披露宴するから、出してよと感じてしまうのだ。

生活費も請求しているようなんだ?

おととい来やがれみたいな女ですね。

親権をトピさんが取って、不倫妻に養育費を請求したらどうだい。

慰謝料も不倫相手に300万くらい請求したらどうだ。

不倫男なんてのは非常識野郎だから、慰謝料を払う甲斐性なんてのはないけどな。

ユーザーID:1867906786
お子さんはどうなるの?? 父親としての責任は??
mic
2017年1月29日 8:57

トピ主さんが離婚したいのはよくわかりました。でも離婚後、お子さん二人はどうなるのですか?

二人で六万という数字からすると、所得がそんなに多くないのか?マンションのローンとの相殺でその数字なのか?まだ教育費がかからない年齢だからなのか?色々疑問です。

今の生活もナゾですね。母親が毎晩遊び歩いていて、お子さん二人はどうしているの?自分がいるから今の生活が何とか成り立っているんじゃないの?

なんだか自分が楽になりたいだけって感じですね。自分が引き取って育てるという考えはないのですか?離婚したら、お子さん施設に預けられるかもしれませんよ。

両親揃って浅はかでお子さん二人がお気の毒です。総合的に考える意味でも家庭裁判所での調停を申し立てて下さい。お子さんの今後の養育をどうすべきか、が一番大切な点でしょう?あなたも親なんですよ。月六万で放棄できる訳じゃないです。愛情が全く感じられません。残念です。

ユーザーID:2876283316
その気になれば
蛙鳴蝉噪
2017年1月30日 14:49

>相手がお金がない事を理由に慰謝料は払えないという場合は、諦めざるを得ないケースが沢山あります。


その気になれば給与など差し押さえる事は出来ますよ。

その気になればね。

時間と費用を考えれば割に合わないので諦める人が多いってだけの話。
金と時間に糸目を付けずただ相手に追い詰めたいって人はやるかもしれないね。

どのみち具体的な証拠が無い限り相手を有責にしたり慰謝料請求する算段はありません。

ユーザーID:7526113604
その気になればですよね。
ちまこ
2017年1月31日 23:00

>その気になれば給与など差し押さえる事は出来ますよ。

しかし現実には貴方もいう通り、時間と費用を考えれば割に合わないので諦める人が多いのです。

>どのみち具体的な証拠が無い限り相手を有責にしたり慰謝料請求する算段はありません。

こちらも色々とやり方があって、その気になれば具体的な証拠は後から作り出す事も可能です。
過去の事例から、もちろん罪の程度や世間での注目度にもよりますが、特に民事の場合は司法は女性が被害者という先入観で見ますから、女性に対しては男性ほど厳格な事実確認はしない事が多く、被害者に成りすます事が男性と比べてやり易い傾向にあります。
今回のケースではまずは調停でしょうから、調停員がどう感じるかがカギとなりますが、法律の専門家ですら先入観を完全に排除する事が難しいのに、法律の専門家でない調停員はより一層先入観が働くものです。

ユーザーID:4600068801
 
現在位置は
です