なぜ、音読をするのですか?

レス26
(トピ主1
お気に入り57

趣味・教育・教養

小2母

掛け算、漢字ではお世話になりました。次は小2の音読です。

借りてくる本は、迷路や、ミッケなど、ほとんど読む必要がないものばかりです。
小さい頃も、図鑑系で、唯一読み聞かせで聞いてくれたのは、桃太郎と、かさじぞうです。
小学生になり、音読をさせますが、泣きながらやる子なので、結局意味がないと思い私が読んで聞かせてます。

私自身(43歳)音読の宿題の記憶がないのですが、音読はいつからある宿題なのですか?
音読のいい部分はわかります。できないと検索すると学習障害や発達障害が出てきます。
そこまででは、ないでしょうけど、やはり、苦手感情が先に来てしまい、なかなかうまくいきません。

やらなければ、ゲームやテレビを禁止にしたいところですが、もっと反発して他の宿題をさせるのがやっとです。
本も興味がないですね。紙媒体自体が嫌みたいです。仕方なく学校の授業もやっていると、本人が言ってました。
それも、訓練でしょう。私自身、あまり、抵抗がなかったので、困惑しています。

とにかく、教科書を少し読ませたいのですが、なかなか素直に読んでくれません。

どのようにしたら良いのでしょう。

ユーザーID:9991302081

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 39歳ですが、小1からやった記憶があります

    「うみ」っていう教科書に出てくる詩(?)を何度も宿題で音読した記憶があります。

    それを母が「うんうん」と聞いてた記憶もあります。

    母が聞く、相槌を打つのは試されましたか?(子供ひとりで音読するのは難しいかと思ったので)

    ユーザーID:8731346743

  • 音読

    トピ主さんと同年代です。私の子どもの頃から音読の宿題はあったように思います。さらに言えば、昔から「素読」という教育方法もありました。

    なぜ音読をするのか。目で読むだけでは見落としがちなことでも、声に出して読むことで見落とさずに確認できます。また、複数の感覚を使ったほうが学習の定着もいいと思われます。最近では国語だけではなく、計算なんかも声に出させるようですね。

    ただ、音読は面倒くさいし、やっている本人には効果が実感できにくいので、特に呑み込みの早い子やデキル子は「あほらし」と感じてしまうかもしれません。

    少しでもできたら褒めるとか、罰ではなくご褒美系でやる気にさせるという手もあるとは思います。あと、わざと茶化して(「え!?うそ!なんで!?」など合いの手を入れたり、擬音語や擬態語の所は声色を変えてみるとか)遊びにしてしまう。

    お子さんが授業についていけている・授業で指名された時は指示に従えるなら、家庭での音読は「やったこと」にしてあげてもいいかもしれません。ちょっともったいないけど。

    蛇足ですが、漢字や計算についてのお礼は、それぞれ、元のトピでなさった方がいいと思います。

    ユーザーID:7898008607

  • 今のうちに

    音読の良さはわかっていらっしゃるようなので省きますが、
    重要なのは、習慣づける事と出された宿題を確実に毎日こなすという意味で、甘く見てると毎日やっている子に比べてすごい差が付きますよ。
    (国語力の差だけでなく、繰り返しやる事、続ける事の観点から。)

    最初は1段落だけでもいいから、とにかく毎日やらせましょう。
    泣こうがわめこうが、小さいうちにそう言うものだと思わせないと大変です。
    大きくなったら何とかなるだろう・・・と思っても、絶対何とかなりません。
    小さいうちに習慣づけるのが親の役目だと思います。

    ユーザーID:9437801481

  • 急ぎすぎです。

    トピ主さんからしてみれば
    必要性が感じないかも知れませんが

    自分で選ぶ事や
    好きな本を選べただけでも後で

    栄養に繋がりますよ。きっかけは
    大事。

    もしや
    と思いここに書きますが

    本の内容を質問して答えさせていませんか?
    (間違っていたらすみません)

    ↑これは、本が嫌いになるきっかけ

    と、言われた事がありました。


    読みなさいと言われ
    読む子供は少ないと思います。なので
    自分できっかけを作ろうとしている最中に

    親が、かかわることは
    遠慮した方がよっぽど効率的にいいです。

    ユーザーID:2791976942

  • 音読の意味ですか

    たぶん お子様には難しいのでしょう。
    読めばすらすら読めていますか?
    新しいもの 苦手なものに難色をしめす子は多いです。

    もじたどたどしければ 簡単な文か 宿題の文の一部を
    読むところから始めたらと思います。
    一緒に読んであげて すこしずつ力をつけさせます。

    普段の本は 迷路やミッケでかまわないと思います。
    そこは無理強いしても読まないので…

    音読の意味は まあ ちゃんと読めているかチェックできるからです。
    すらすら読めているか 漢字の読み間違い 変な読み方をしてないか
    疑問文は後ろをあげているか 句読点の間合い 滑舌 などなど
    つまり親はそういうことに気を配りながら聞く必要があります。

    大人が仕事するときに プレゼンの文章読みあげる場面があるでしょう
    営業ならお客様に説明したり PTA役員で皆の前で文章を読み上げたり
    そうしたときに読めるようにするが 目標です

    ユーザーID:2175408698

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 昔からありますがな

     昔から音読の宿題はありますがな。
     そして、普通の子はね、その話の中身を理解できていれば、すらすら読めるんですわ。そういうことの確認する意味合いもあるんですよ。

     うちの例でいうと、自閉のある長男は読解力に大いなる問題を抱えています。文字としては認識できるけど、文としては認識ができません。最近でこそ、算数の文章題程度の短文ならば理解できますが、そういう状態で国語の長文の音読をやるのは無意味なので、音読の宿題は免除してもらっています。
     一方、次男は読解力には全く問題はなく、話の流れを掴むのが非常にうまく、耳が非常にいいのです。が、モノの形をとらえることが若干苦手なため、初見の音読は難しいようです。なので、初見の場合は私が必ず朗読し、話の流れを掴んでもらった後に、音読させます。そのほうが効率が良く、かつ効果的なので。最近は大分慣れたようで、初見でも上手にはなりましたが。まあ、慣れでしょうね。

    ユーザーID:9818312813

  • 音声による効果

    教科書に印刷された文字を音声に換えるとき、読み手は頭の中でその文字の意味するところを理解しなければなりません。
    だから、読み手が発声する言葉は、書き手の意図と読み手の理解したものの両方を聞き手に伝えることになるのだと思います。
    つまり、音読された文章を聞く人は、書き手と読み手の双方の発する情報を受け取ることになり、それだけ深い世界に接することができるのだと思います。
    音読とはそれほど意味のあることだと思います。

    ユーザーID:1164647933

  • 絵本から声に出して読んでみては?おすすめ2冊。

    ちょっと遠回りかもしれないけど、語感の楽しい絵本を親子で読んでみるというのはどうですか?

    小さい頃子供が大大大好きだった

    谷川俊太郎さんの「まり」
    「もこ もこ もこ」

    すごく言葉が少なく、ほとんど擬音で構成されてるので、小学生には「今さら?」って思うかもしれないけど、二年生ならまだそんなことないと思いますよ。
    声を出して文字を読む楽しさを一緒に味わうところから、やってみてください。

    苦手で、その上お母さんも意義がわからないからあんまりやりたそうに見えない「宿題の音読」は、子供もやりたい気持ちが起きないんじゃないかなと思います。

    音読のいいところは色々あると思います。
    音読して、自分の言葉が耳から入るとそれがよい刺激になるとかなんとか…
    うろおぼえですみません。
    いずれにしても、まずお子さんが「楽しい!」と思うことが大事!

    ユーザーID:8503171632

  • そっくり

    お子さん私の主人にそっくりです。
    小2の子どもの音読を聞いてビックリするほどうまいって驚いてます。
    主人は音読、できなかったようで。
    本も図鑑ばかり。
    物語などの文章は三行読むと1行目を忘れるそうで
    国語の長文は苦痛だったと言ってます。
    さて、お子さんはゲームやテレビの時間決めてますか?
    まずはそこから。
    それから、音読は90のおばぁちゃんの時からあった宿題だそうです。
    多分、江戸時代にもあったとおもいます。
    素読が昔の教育の基本だったと記憶してます。
    文字を目で追うのが難しいお子さんのようですので
    教科書を一文ずつトピ主さんがまず声に出して、
    復唱するようにしてみてはどうでしょうか?
    教科書の文章に耳慣れしていないので
    声に出すのが難しいのかもしれないし
    やらなくてもバレない宿題だからスルーしたいのかもしれないし。
    がんばって付き合ってみて下さい。
    原因がわかればやり方もみえてくるはず。

    ユーザーID:8117185431

  • 親が理解がないから子がやらない

    子どもがやらないのは、親がやる姿を見せないからですよ。

    読書嫌いな子どもの大半が、親が本を読まない。
    または、読む姿を子どもに見せていないからだと言われています。

    音読はいつからの宿題なんでしょうね。
    そんなの私(アラフォー)も知らんです。
    でも、音読が良いということは何となくわかるじゃないですか。
    だから子ども(現小5)にもやらせていますし、
    自分でもお手本で読むことがありますよ。

    トピ主さんさ、お子さんの前で学ぶ姿とか見せています?
    読書でもいいし、仕事があれば仕事でもいいし、
    何もなければ ”やっているフリだけ”だけでも良いそうです。

    子どもは親のすることを真似るのだから、
    賢い子に育ってほしかったら、親こそが賢い姿を見せないといけません。

    お子さんの前で、「この本本当におもしろいわー」って、
    本を読んだりしてますか?

    私はやりました。
    多少わざとらしくですけど、幼少期〜小学校中学年までやりました。
    図書館だいすきー!って言って、一緒に本借りて読んでました。
    月に2度は図書館に通いました。
    おかげで子どもは、本が大好きっ子に育ちました。

    主さんも、努力しましょう。

    ユーザーID:6842792824

  • 一文ごと

    同じ小2の娘がいます。
    黙読は得意な方で中学年向けくらいの物語系の本を自分で借りてきては読んでいる子です。
    図鑑等の説明文もじっくり読んでいるようです。
    でも初見の音読は苦手なようです。
    初見の音読でつまっている時は、一行私が読んで、娘が同じ一行を繰り返す、ということをやっています。
    2回目からは、つっかえながらでも一人で読めるレベルになります。
    あんまり、つっかえすぎると、意味もわからなくなるので、余計に読めなくなる気がします。
    始めの頃は、大筋を理解するレベルで読むくらいにし、読むのが10回目以降なら、一字一句の間違いも指摘する、という感じにしています。
    国語の教科書なんて、そんなにたくさん話しが載っている訳ではないし、毎日音読が宿題なら、ひとつの話しを20回以上音読する感じですよね。
    短い話しなら10回も読めばすらすら読めるようにはなりませんか?
    お母さん一行読んで、子供一行でもつっかえるなら、一語か二語ごとにしてみては?

    ユーザーID:7153091727

  • 音読で分かったこと

    子どもが二人います。上の子は小さい時から本を読むのが好きで、学校の宿題「音読」もすらすらと読みました。下の子は・・・入学当初は、たどたどしいったらありません。うちの子たちの学校では音読の宿題が出るのは3年生まで。4年生からは百人一首の暗記になったりするので、今が仕上げの時期。

    さて、この下の子。1年生のころから、文字は認識できています。が、単語の意味、読むときに区切る位置があやしい。身についている語彙量が少ないため、単語がわからない。そこで、まず、手本を読んで聞かせる。わからなさそうな言葉の意味を教える、区切る位置、単語に傍線を引いて、一度黙読して、意味を踏まえて読むように根気強く繰り返しました。教科書への書き込みを叱られると思っていたようですが、先生に連絡帳で知らせるから、大丈夫だ、と安心させました。

    上手に読んだとき、聞き手がわかる、「内容がちゃんとわかったよ」と評価を積み重ねれば嫌がらないと思うのですが…ちなみに音読カードなる家庭チェックシートには、大きな声・はっきり・まちがえず・意味がわかるように、とあります。

    ユーザーID:7940451714

  • まずは担任に相談なさっては

    宿題として音読が出ているが本人がいやがるのでやらせるのが面倒だ、なんでこんなもんを宿題にするのかということですか?

    宿題は平均的な子供を主体に考えられていますし、語学を習得するには音読が一番の早道なので出てるだけですよ多分。
    特に日本語は文章と会話文が大きく違うので文章になれるためにも音読は役に立つと思います。平仮名は表音文字のくせに「は」を「わ」、「へ」を「え」と読むなどというイレギュラーもあります(ここらは一年でクリアしてるとは思いますが)。どこで文を切るかも重要です。

    やれといわれれば読めて理解できるなら考えようによってはやらなくてもいい宿題でしょう。

    ただ、お子さんは学習障害といえないまでもかなり偏りがあるようですので担任やスクールカウンセラーにご相談なさってはいかがかと思います

    いきなり全文音読でなくても最初は読み聞かせでもいいし、一文ずつ交代で読むというのから始めてもいいかなと思います

    おうちではミッケの問題を読む、すごろくやかるた、人生ゲームなど字を読みながら家族で楽しめる遊びで字に親しむというのはどうでしょうか

    ユーザーID:2443092816

  • 筋トレですから


     英語の音読が、昨今、語学習得の切り札のような、そして学習精神の本質のように取り上げられていますが、もともと英語という言語は音声大事の言葉ですし、声を付けての学習はもとから大事です。

     英語の音読で身につくのは、英語を発声するための諸筋力です。よくばって自由作文力や英語的思考が育つみたいにいうのは、書道をやれば作文も論理も上手になるといっているのと同じ怪しさが伴います。

     そりゃ言語は文化ですから、なじむほどわかってきますよ。でも「音読万歳」は嘘というか思い込みというかセールス文句。

     この音読的筋力は、変に審美的な何か(見事な発音!美しい朗読!ネイティブと勘違いされちゃうクオリティ!)などを求めるのでなければ、ある程度の期間のちゃんとした練習で身につきます。すると子供は、日本語も英語筋肉でしてしまうので、日本語朗読訓練もさせましょう。

     そして、筋トレはやり方が大事。うさぎ跳びでいいから「音読せよ」というのは、膝を壊す(やる気をなくさせる)だけ。
     筋トレ教えられない人が、でたらめに「音読」させるのはよくないです。英語圏生活・留学してたって、教え方を知らなければ無理です。

    ユーザーID:4201386264

  • 筋トレですから2

     連投すみません。

     では筋トレどうすればいいか? 教えられる先生にきちんと授業料を払って習ってください、というしかないです。

     ちなみに「音読」してくれないと嘆くのは、単に勉強してくれない、と嘆くのと同じこと。あまりご自分の経験に照らして、英語「音読」の意義とか効果とか、大きな話で考えないほうがよいと思います。

     音読が苦手、というのは、言語活動上に支障がないとすれば、普通に「口数が少なすぎる・話下手・声量不足」などなどということでしかなく、うまくいかない、やる気が出ないのは、英語の課題だからではなく、「自信をもって言葉を話しきる」習慣が不足しているからと思います。ふだんよく(日本語を)しゃべる子も、ちゃんと朗読させるとできないこと多いですよ。

     もちろん筋トレとは無関係に少々めちゃくちゃでもバリバリ音読する人もいます。それはそれで、通じれば問題ないです。

     ただ「(自分がちゃんといえてるという)自信」を英語音読に際して持ってもらえれば幸いです。それには、筋トレがよいかなと思うのです。

    ユーザーID:4201386264

  • 筋トレですから3

     最後です。

     一つの可能性として、お子さんの音読自体(英語に限らず)への苦手意識が大きめなのかもしれないとも思います。その理由はわかる人に見てもらうしかありませんが、そういう苦手な方のためのメソッドもあります。

     もし読み聞かせへの呼応があるようでしたら、むしろトピ主さんが英語音読の筋トレ・技術を習得してはいかがでしょう。その日本語と違う面白さを表現できるとお子さんも興味をもつでしょう。

    ・「プリンがぷるぷるだね〜」 の「ぷるぷる」英語っぽく言うと結構受けます。
    ・WHAT? も 英語発音をちゃんとすると、日本語のワット、ではない圧があります。
    ・アクセントの位置ずらしゲームも。どんな単語(日本語も英語も)きめた位置でしかアクセント落とさないとか、全部平板にするなども楽しいです。

     あくまで音読指導は、技術的であるべきであり、変な精神論で心を痛めることはされませんように。
     

    ユーザーID:4201386264

  • そんな宿題の記憶はないですね.

     50代後半男性です.
    音読してこいって宿題ですか? ぜんぜん記憶ないですね.唯,本(教科書)を読んできなさいという宿題もありませんでしたよ.私の年代以降でしょう.

     私自身,音読した記憶自体がないです.ずっと黙読でした.なぜなら音読は読むのに時間がかかるからです.黙読の方が5倍くらい速く読めるので,声を出したりはしませんでしたよ.同じように,まったく音読しない子は何人かいましたよ.
     黙読しかしませんでしたが,朗読はクラスで最も上手だと言われてました.つかえることもありませんでした.(ただ,早口過ぎると言われてましたけど)

     どうせ,声出して読んだかなんて,チェックのしようがないでしょうから,やったことにしておけば?

    特に教科書というのは退屈なことしか書いてませんから,喜んで読む子供なんていませんよ.主の周囲に居ましたか?.訓練どころか逆効果でしょうね.

    私がお勧めするのはマンガですね.せっかちな子供もでもスピーディに読めるので楽です.マンガ読まない子供は本も読みません.本を読まない子供に,本を読ませるのは,かなりの無理があると思いますよ.

    まずは,マンガでいかがですか?

    ユーザーID:9432487669

  • う〜ん

    掛け算、漢字のトピも見ました。
    2年生は知能検査をします。そろそろ学校に結果が届くころなので、一度担任の先生と面談をしませんか。
    息子さんの知能指数と学校での学習の取り組みの様子を聞いてください。

    推測ですが、小2母さんはあまり勉強で苦労したことが無いのでは。
    >私自身、あまり、抵抗がなかったので、困惑しています。
    というトピ文と、主語述語が対応した判りやすい文章からそう判断しました。
    息子さんは、掛け算、漢字、音読のエピソードから、勉強で苦労するレベルに居るのではないかと思います。
    私は息子さんに会ったことも無ければ、勉強を教えたこともないので、具体的なアドバイスは出来ません。
    3年生になると、生活科が無くなって理科社会になり、他の勉強も一気に難しくなるので、担任の先生に家庭ではどう指導すればいいか相談したほうがいいです。
    先生に面談を申し込むと、放課後時間をとってくれます。
    3月に入ると、卒業式の準備で学校は地獄のように忙しくなるので2月のうちに。

    ユーザーID:7127589674

  • 続き

    知能には問題が無く平均より高くても、発達に凸凹があり授業に集中できない子を知っています。頭はいいのに勉強は嫌い、という子です。
    これは詳しい知能検査をしないと分からないと思います。
    特別支援級の先生が言語性の知能指数がどうとか、動作性の知能指数がどうとか言っていましたが、私は良くわかりません。
    私が35年前大学で学んだ検査以外に次々と新しい検査方法が開発されたらしくて、ここの所は詳しくありません。

    識字障害の子も一人知っていますが、漢字はかけるが形はようやく読める程度。
    識字障害はというか発達障害は一人ひとり特性が違うので、読めない、読むことに苦労するという子もいます。
    ここのところも勉強不足で詳しくありません。

    最初のレスにも書きましたが、私の話は話半分で聞いて、息子さんを毎日見ている担任の先生に相談して下さい。

    ユーザーID:7127589674

  • トピ主です

    レスをくださった皆さん、ありがとうございます。
    教育相談があったので、担任の先生とお話ができました。
    今の授業で文章の丸が付くところまで、一人一人読ませるそうで、つっかえる子はやってきてないとはっきり分かるそうです。
    うちも、その一人だと思います。そこでつっかえて怒られるかでしょうね。怒られてくれば、素直にやるかなという子です。
    とにかく、語彙も足りませんし、私自身、読むことが好きではなかったのですが、そこが似てしまったかなという印象です。

    一年生のときは、発音が悪く言葉の教室というものを週1回、先生と1対1でしていただき、音読が中心でした。
    そのような教室があれば探したいと思ってしまいます。
    本の興味を持つのは、漫画でも、攻略本でもいいそうです。
    私自身も本に興味を持つべきですね。

    個人的には、伊藤様の意見に同意します。私が中学生の時に毎日、英語のラジオで勉強したら発音が良くなったと褒められたものです。
    筋トレの訓練というような側面もあるかと思います。
    とにかく、毎日続けることですよね。
    レスをくださった皆さん、ありがとうございました。

    ユーザーID:9991302081

  • 音読の宿題って,何を求めてるんでしょ?

     茶トラさんの話しは興味深かったです.

     ぶっきらぼうなレスをしてしまったのですが,ふと,これって根が深いな〜と思いました.

    お子さんは音読の宿題が嫌いなんですよね?
    単に,読むだけなのに何故泣くんでしょう?

    音読と朗読とは違うのですか?

     小学校で教科書を立って読まされることはありましたが,宿題にされることはありませんでしたね.(50代です)

    音読って作業は,目で活字を読み込んで,それをよどみなく声にすれば良いのでしょ?

    CDやDVDの再生装置は,10秒間分を先に読み込んでしまって,後から再生する機能付きがあります.だから少々音飛びが有っても,10秒のうちには読み直せるので,音が飛ばないって便利な機能です.車載用のは必ずついています.

    あれと同じで,10〜20文字分の文章を頭に入れておいて,つっかからないで読めるようにする訓練なのでしょうか?

    だとすると,練習だけですね.好きな本を図鑑だろうが何だろうが多量に読めば身につくことでしょう.

     音読ではなくて「朗読」を求められているなら,これは上手い下手が凄いですから,子供でもやり甲斐があるのでは?

    ユーザーID:9432487669

  • なつかしい

    アラサーですが、音読の宿題ありましたよ。
    私の時は親に教科書を読んで聞かせ、読み終わったら連絡帳にサインか印鑑をもらう…って方式でした。

    本は好きでしたが、音読は苦手だったんです。ですが、いつだったか私なりに音読のコツがわかってからは嫌じゃなくなりました。
    私が見つけたコツは、声に出している部分より、ほんの少しだけ先を目で読みながら。黙読したところを後から声に出して読む…って感じで。
    私はこの方法で初見の文章でも楽譜でもスラスラ読めるようになれました。

    トピ主さんは真剣にお子さんと向き合っていて、良い親御さんですね。まだ二年生ですから焦らなくても大丈夫だと思います。先ずはマンガでも、なんでも。のんびり気長にお子さんと音読を楽しんでください。

    ユーザーID:0003391814

  • まずはお子さんの状況を理解してもらおう

    >一年生のときは、発音が悪く言葉の教室というものを週1回、先生と1対1でしていただき、音読が中心でした。

     この発音が悪いというハンデを先生にちゃんと話してますか?話してない、担任が把握してないなら超重大問題ですけど。

    >今の授業で文章の丸が付くところまで、一人一人読ませるそうで、つっかえる子はやってきてないとはっきり分かるそうです。

     発音が悪いってことは、それが理由でつっかえている可能性がありますよね?通級行くってことはそれなりに必要があると認められてのことです。国語のテストで点をとれているならば、読解力や文の理解力に問題はないと考えられます。担任があまり授業内でできてないと突っ込みを入れるべきではないことです。苦手でできにくいことなんだから。

     支援コーディネーターやスクールカウンセラーに入ってもらってますか?そういう人たちにも入ってもらい、担任をはじめ、周囲に理解してもらうべきことです。


     音読は毎日するとしても、担任にはお子さんの状況を正しく理解してもらい、毎日やっても上達しにくい現状を理解してもらってください。

    ユーザーID:9818312813

  • 良く意味が分からないですけど・・・

    >>伊藤様の意見に同意します

     小2のお子さんの話なので,音読というのは日本語(国語)の話しだと思っているのですが,英語の発音とかの話しをしている伊藤様の話に同意します・・・という意味が良く理解できませんでした.

    お子さんの問題は国語(日本語)でしょ?

     先生の「つっかえるので宿題をやってきたかが分かる」というのは,数少ない漢字の読みとか,言い回しに頭がついて行かない状態を指摘しているのでしょ?

    つまり,文章中の漢字(少ないと思いますけど),句読点,どこを強調するか(意味が理解できたかです)を宿題として課し,それを

    「宿題をやったかを確認するのに便利だから音読させている」

    だけでしょ?音読の上手下手をトレーニングしているのではないのでしょ.ちゃんと小2レベルの文章が読めて理解できて,できれば書けるように(文章表現が使えるように)するのが,宿題の目的なのでしょう.

     だとすれば,トピ主の理解は間違っています.(きっぱり)
    数読ませれば良いというものではありません.
    よ〜く,文章の中身を理解ながら読ませて,その仕上げに,一回朗読すれば良いだけですよ.

    ユーザーID:9432487669

  • もうお読みでないかもしれませんが

    一応心配なので書いておきます

    一年生の時に言葉の教室に通っておられたということですが、もう発音は問題ないのでしょうか?
    読ませればちゃんと読めるのでしょうか?
    先生に怒られないということはクリアしてるということではないでしょうか

    おこられてやる程度ならある意味お母さんがなめられています。やらなくてもいいやという気持ちが透けてみえるのでしょう

    言葉の教室での音読は発音練習です。ですが本来の音読はそれだけではない意味の方が大きい。英語で音読が重視されるのは普段使わない音なので違う筋肉の使い方をするからです。日本語は会話が難なく進む時点である程度発音そのものはクリアしているはずです。

    一年の時の音読がトラウマになり音読を拒否しているのではと心配です。
    できるんだったら無理してやらせなくてもいいと思いますよ。
    そのあたり、お子さんの現状を説明して「お子さんという個人にどう対処したらいいか」を漢字・算数込みで担任に相談なさって下さい。他の子の取り組みがどうとか関係ないです。

    音読やらせるなら、最初は「読めばいい」にしてあれこれ難癖をつけないほうがいいかと思います

    ユーザーID:2443092816

  • (謝)ほんとですね。英語の話ではありません。

    そのねさんのご指摘の通り、私のコメントは英語による音読課題についての意見でした。
    トピ本文を今見返してもそうではなく、普通の日本語の音読の話ですね。
    帰国子女を音読させるというトレーニングもあり、音読つながりで全く無縁の話題でないにしろ、関係ありませんでした。

    レスを一通りみての書き込みですから、どこかで気が付きそうなものですがもしかしたら、別のトピへの返事と混ざったのかもしれません。
    間違って投稿した形になっております。混乱させてすみませんでした。

    ユーザーID:4422140821

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧