「嫁ブロック」考

レス28
(トピ主0
お気に入り58

生活・身近な話題

トピ主っ子

お世話になります。

興味があって調べたら、
「夫の転職や独立に、現状安定望む妻の反対は強大」とのこと。
しかしこれは当然ですよね。
どうして「嫁ブロック」などと揶揄されないとならないのでしょう。

自分は、
「夫の付き合い(夫の親兄弟や親族、夫の友人)に、妻が反対する」
こういう「嫁ブロック」は良くないと思います。

また一概に「嫁ブロック」とはいわれても、
「夫ブロック」とはいわれないのは「夫ブロック」が存在しないからでしょうか?

小町の皆様は「嫁ブロック」について、
いかがお思いでしょうか?

ユーザーID:9865813383

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫ブロックは存在としてはありますよね

    働きたい妻を夫がブロック、そんなパターンがとりあえず多いんじゃないでしょうか。
    あとは、共働きだけど家事育児は全部妻任せ、疲れた妻が退職を提案すると夫がブロック、とか。
    「夫ブロック」という言葉は使われていないけど、状況的には昔からあるんじゃないでしょうか。

    嫁(夫)ブロック、私が思うには、相手のことを考えず自分の利益のみでブロックする場合に使うんじゃないでしょうか。
    転職における嫁ブロックなら、夫が心身ともに疲れ切っているのに、嫁とすれば安定を守りたいがために、夫の疲れは知らないふりでブロックする。
    夫としては、ゆくゆくは独立するためのステップアップ転職と思っても、妻は一時的にでも給与が下がるのは許せなくてブロックとか。

    建設的な反対には「ブロック」は当てはまらないのかなと思います。

    ユーザーID:3841393975

  • 初耳なのですが、

    「嫁ブロック」って見たことも聞いたことも
    ありません。

    また、どこかの造語でしょうか?

    あまり、広げないようにしてくださいね。

    ユーザーID:7717316059

  • 初めて聞いた

    そんな言葉があるんですね。

    夫の転職に関しては、住宅ローンや子どもの事を考えたら、簡単には転職できませんよね。
    無職の間もちゃんとやっていけるだけの貯蓄があるかどうか、これは大問題です。
    今までのスキルを生かして、次の仕事があるかどうかも、それなりの年齢になれば読めるはず。
    さらに転職の理由が妻も納得出来るものならいいけれど、単に「イヤになったから」ではお先真っ暗。

    ちゃんと先の事を見据えて、家族が困らないように準備をした上での転職なら
    嫁ブロックも発動しないんじゃないですか?

    といっても、自分はお気楽に過ごしつつ、夫をATM扱いしている主婦も
    多いようなので、そんな人は夫の仕事も理解せずブロックするのでしょうね。
    これはもう、そういう女性と結婚したのが運のつきということでは?

    後者のブロックは良くないと思います。
    結婚する前からの付き合いという物もありますから。

    夫ブロック、いろいろありますよ。
    働きたいのに、夫が許してくれないという妻もいるし、
    働いてもいいけど、家事も育児も協力はしないという夫もいる。
    人は働く権利があるのに、それを侵害してますよね。

    ユーザーID:3257864802

  • 夫ブロックが存在しないのは

    妻の転職や独立によって
    夫にかかってくる影響が少ないからです。

    「付き合いに反対する」ブロックも同じです。

    夫の付き合いは妻に影響が出ますが
    妻の付き合いは夫に影響が出ないことが多いです。

    双方全く影響が出なければブロックする必要はありません。

    ユーザーID:1141760900

  • レスします

    妻が働こうとしたら、「家事をおろそかにしないならいいよ」と上から目線で夫が発言するのは「夫ブロック」の一種かな?
    ただ、「嫁ブロック」って初めて聞きました。
    流行ってるの?

    ユーザーID:5083327928

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ダブスタ

    人権侵害です。
    日本国民には職業選択の自由が認められています。
    これは妻だろうと制限できません。

    そもそも、夫の転職や独立が「家計の安定を脅かす懸念がある」という理由で「嫁ブロック」を正当化するのであれば、妻の「専業主婦」という選択も不当であることになりますよね。

    夫が転職や独立することのリスクを妻が容認できないことと、
    妻が専業主婦になることのリスクを夫が容認できないことは、
    同じです。

    つまり、夫の転職や独立を妻がブロックするのは当然と主張する妻たちは、
    当然、専業主婦はあり得ないと主張しなければ、辻褄が合いません。

    自分達が専業主婦でいることの権利を主張しながら、夫の転職や独立をブロックしようとするのは、ダブルスタンダードです。

    ユーザーID:8372964777

  • 同感

    嫁ブロックという言葉は初めて聞きましたが
    同感するところあります。

    うちのように夫婦合意のうえで 夫は稼ぎ専門
    妻は育児家事専門 と別れて家計を営んでいる場合
    夫が自分ひとりの考えで仕事のありかたを変えるのは
    よろしくないと思います。
    それがマイナスに転じる可能性を大くはらむなら
    妻に事業計画や転職計画をきちんと説明して
    成功の確率についてきちんと説明するべきです。

    会社なら共同経営者への責任義務は当然です。

    でも感情で考える方がたは夫の仕事に口出すな〜て
    怒り始めますよね。じゃあ子育てに失敗しても
    文句いわずに尻拭いしてくれるんか?と思います。

    ユーザーID:7487316443

  • 当然ではないです

    理由が「現状安定を望む」というのなら
    嫁ブロックとやらは当然ではないと思います。

    現に、私の夫は転職や希望転勤などを相談してきましたが
    私はまったく反対しませんでした。
    子供が2人いますが、それも反対理由にはなりません。

    夫が、家族が路頭に迷うような選択はしないという自信があるからです。
    世のご主人は、そんな変な選択をしがちな人ばかりなのでしょうか。

    万が一、生活が不安定になるようなことがあれば
    嫁である自分が家計を支えればいいだけのことではないですか?
    夫のように稼げなくとも、どうにかなります。
    もちろん、その間に夫が再構築への道を模索するわけですが。

    そもそも、転職をしようという人間が
    一番近い身内の嫁を説得できないようでは
    転職やら独立やらと言う資格はないということです。

    ユーザーID:2271249165

  • まあ、利口になりました。

    まあ、利口に。婆おー凄いなあと。女性ばかりでは、ないですよね。こまちでも夫ブロックに困り果てた方の相談あります。両方存在ありです。

    ユーザーID:6209255405

  • 揶揄とは思わない

    業界用語というか「短い単語で状況が分かる(伝わる)言葉」ですよね。
    揶揄している、とは思いません。

    既婚女性の転職においては「夫ブロック」だってあるでしょうが
    表に出てくる数(言葉を目にする機会)は少なそう、と思います。

    まず、夫ブロック状況が生まれるには、妻も正社員であることが前提ですよね。
    その上で妻が「私、転職(独立)する」と言い出して初めて「夫ブロック」が入る。

    で、夫が妻の転職をブロックしようとしても
    「じゃあ、あなたも子供の送り迎え、家事全般、きっちり平等にやるのね?」
    と反論されたら(無理だ、嫁に任せよう…)と黙るしかない夫の方が多そう。

    妻が正社員で、夫がパートか主夫のご家庭なら
    「家族の反対(夫ブロック)にあい、転職(独立)は断念しました」
    てことになるでしょうが、レアケースでしょうしね。

    ユーザーID:4800665565

  • 働くのは本人

    >これは当然ですよね。

    なぜ?
    全く当然とは思いません。
    働くのは本人なので、基本的に働き方は個人の自由であると思います。
    ただし、長期的な赤が発生する場合や、生活に多大な被害が発生する場合のみ、要相談と思います。
    同じランクかやや下程度の転職くらいであれば事後報告でもいいくらいだと思います。
    家庭運営に支障をきたさなければ、働き手の自由ではないでしょうか。
    いかに配偶者といえど、職業選択の自由を侵害してはいけないと思います(希望を出すくらいはOK、聞き入れられなくて怒るのはNG)
    結婚とは一人前の大人がすることなので転職や独立なんざ自由ですよ(あまりに博打なら諌めるのはアリです)

    >「夫ブロック」とはいわれない
    女性みたく、くだらないことで騒がないだけでは。
    それと女性に比べ経済的に他者に依存している割合が少ないですからね。
    自分の人生を人任せにしていないのでブロックする必要がないのだと思いますよ。自分の人生の責任をきちんと負っていることが多い。女性は結構人任せ。
    依存的ではない女性も滅多にブロックしませんよ。しても論理的であることが多い。

    ユーザーID:5387046263

  • 夫ブロックも有ると思います。

    「嫁ブロック」=「外れ嫁」
    健康の為と言って夫の好きな物を全く食べさせない。
    夫の好きな趣味をさせない。
    自分の買いたい物、お洒落にお金を掛けるが、夫の小遣いは少し。

    「夫ブロック」
    嫁が仕事がしたいのにさせない。
    夫の言う事は間違っていても全て正しいと嫁を従わせる。
    嫁に生活費の管理はさせず自分が管理して、嫁に1円足りとも余分な事に使わせない。

    今思い付いたのはこの位です。
    小町の相談からもヒントが沢山有りました。

    ユーザーID:6526483767

  • 初めて聞いた

    初めて聞きました。

    ちょっと調べたら、ヘッドハンティングとかする人事部の人の隠語が元々らしいですね。
    だからでしょうね、夫ブロックが今の所無いのは。

    対象が男が多ければ、反対するのは妻が多いわけですから。
    当然、言葉の登板回数としては嫁ブロックが多くなる。

    お寿司屋さんでお茶には上りというお店側の符丁があるのも、それが当然のように多く出るからで、ワインおいてるお店や飲む人が少ないならそこに符丁などは作られないわけで。

    スーパーでよくある店員さんの行動に隠語で放送が入るのも、たまにあるようなことは準備されていないでしょうし。

    いかが思うと言われても、好きな様に言っておけばと思います。
    言われてもいない関係がない所で起きている事をいちいち自分に結び付ける気は毛頭ないですし。
    面と向かって言われた時にむかつくかどうかはその相手を見て、その時の気持ちで決めます。

    ユーザーID:0922292133

  • 考えてないからどこをブロックしたら良いすらわかってない

    男性は家庭がどうあるべきで、何を妥協して何を我慢するか考えていない。

    さらに、相手の気持ちなんかにはお構いなしで、自分の都合を通せば良いと思ってる。

    これでは、ブロックなんて必要ありませんものね。

    ユーザーID:0849972025

  • 夫ブロック

    妻ブロックという言葉を初めて聞きましたが、安定した生活を崩れようとすれば抵抗するのは、男女を問わず当然だと思います。
    もし妻に専業主夫を抱えてもやっていけるだけの稼ぎがあるならそこまで抵抗しないでしょう。

    夫ブロックがあまり言われないのは、家族の将来や生活すべてを左右するほどの決定を妻の決断で決めるような局面が、現状ではあまりないからではないかと思います。
    もし妻のほうが稼ぎが多く、妻の社宅に住んでいるとか、妻の名義でローンを組んでいるような状況であれば夫ブロックは当然発動するでしょう。

    あるいは妻が単身赴任をすると言い出す、妻の親と同居すると言い出す、事業を立ち上げると言い出す場合も発動するかも?

    ユーザーID:8693925256

  • 当たり前すぎて気が付かない

    トピ主さんは独身ですか?
    「夫ブロック」普通にありますよ。

    「家事育児の差しさわりにならない程度なら働いていい」と条件付けられたり。
    自主的に「夫が嫌がるから外食しない」「飲み会には行けない」なんてザラ。
    今までの日本で当たり前すぎて、「ブロック」なんて誰も思わなかったんでしょうね。

    ユーザーID:8809768731

  • 初めて聞いた「嫁ブロック」

    >「夫の転職や独立に、現状安定望む妻の反対は強大」とのこと。しかしこれは当然ですよね。

    私の感覚では、同じ場所で働いていない人間に何がわかるのか?男性が転職希望を妻に伝える事は「相当我慢の上」だと考えてます
    なので、シッカリと理由を聞き、転職する事で前向きになれるなら応援したいです。
    実際、うちは転職しました。いきなり宣言でした。「3ヶ月後転職する」と・・
    ビックリはしました、私の返事は「え?決算手当貰わないの?」でした(笑)
    1週間後「来月辞める事にした」・「早まったな。でしばらく休むの?」でした。

    >「夫の付き合い(夫の親兄弟や親族、夫の友人)に、妻が反対する」
    親戚の場合は付き合いの内容が限られてくるので・・別にですが、嫁からしたら基本他人ですので、夫がうまくさばけて無いだけだと、口出しされるのでは?

    友人・・これは、相手にも本人にも「自覚」があるかどうか・・居るんですよねたまに、既婚者と独身は「根本」が違ってくるので、それをお互いに理解した上でもお付き合いなら口出しされないでしょう。

    「夫ブロック」・・受けてますよ私。

    ユーザーID:1176252489

  • 夫ブロックありました!

    妻の収入が夫のそれを上回るのを嫌がる夫による
    嫌がらせが 「夫ブロック」に相当しませんか?

    昭和だと そもそも妻が仕事をするのを嫌がる夫

    現代だと 定年退職した夫が 妻の趣味や買い物に
    ついてまわる ぬれ落ち葉現象も 行動を妨げて
    いるので 夫ブロックに相当するかと思います。

    ユーザーID:7487316443

  • なぜ当然なのですか?

    夫の人生は妻ありきでしか決められないのでしょうか?
    夫には夫の人生もあるでしょうに。
    当然と言い切る人がいるからこんな風に揶揄されてしまうのです。

    心を病むほど現状に悩んでいる夫に対し、見えない将来を嫌って、現状を維持しようとする。
    考えているのは自分のことだけ。
    夫の心情を全く斟酌しない妻のことを言っているだけです。
    一方、妻の転職について、夫が激しく反対する例は極めて稀でしょう。
    夫に相談もせずに専業になる妻がいても許されてしまいます。

    無計画に行動しようとするバカな夫を諌めるのとは違うのです。
    己の保身しか考えない妻のことを揶揄しているだけです。
    最近では妻の何十時間亘る激しい説得や、転職するなら離婚して子供に二度と合わせないと恫喝することを指して、嫁アタックと言うそうです。

    実際、そんな人がいるからこんな言葉が常態化したのだと思いますよ。

    夫のことを思い遣っての転職反対と、自分の保身のことだけを考えているのと、同じ土俵で「嫁ブロック」と一括りにされるのは面白くないですが、妻が夫の転職を反対する行為を「当然」とすることには同意致しかねます。

    ユーザーID:8369767426

  • 具体例がないと

    その嫁ブロックが適正なのか、やりすぎなのか判断できません。

    転職もその理由が「夢を追いかけたいから」というのと「会社がブラックだから」では違う。
    親戚づきあいも、「盆、正月に行くのがイヤ」というのと「毎週末、母に会いに行くから付き合え」では違う。
    友達づきあいも「週末は友達を家に招いて宴会」というのと「たまに友達と飲みに行く」では違う。

    結婚した以上、結婚生活がうまくいくようにお互いの努力は必要だと思うよ。

    ユーザーID:0460155011

  • 確かに引っかかるけど、流せる範囲

    私も新聞か何かでその言葉見かけました。

    確かに「男の夢を応援してあげない嫁」のような揶揄的な感じで
    いい印象は受けませんでしたが、かといってそこまでこだわる気もなく。
    まー、言いたい人には言わせとけ、という感じでしょうか。

    だって男性だって、自分の収入が十分なら妻が働きに出るのを反対したり、
    「家事に支障が出ない範囲で」と条件をつけるのは珍しくないです。

    まして妻がまともに家事や育児ができない仕事に就こうとしたり、
    海外駐在だのになったら反対する夫が大部分では?

    というか転職や独立を希望してるのに妻に反対されて「嫁ブロック」と揶揄する男性も
    自分の妻が家事育児を犠牲にして何かしようとしたら普通に反対するだろうなと。

    というわけで、夫ブロックは当然のようにありますが、
    ある意味、仕事や妻のやりたいことが夫の反対されるって当たり前すぎて
    わざわざ名前をつけるまでもないということなのかなと思っています。

    ユーザーID:4135334295

  • 生き方の邪魔をしているように思えるから、ではないですか?

    現状安定、とは、それは妻側の目から見ただけです。

    妻側には、職責の重さや職場の雰囲気、パワハラやそれまがいの重圧に耐えている姿までは見えないので、自分の感覚だけで反対をするのでしょう。

    しかしそれは生き方の邪魔をしているように思える。条件が良くなることも多いのだから、それならば安易に反対するな、と思いますがね。

    人の気も知らないで、ですよ。それにイマドキ、この先も安定しているとは限らない場合も多いでしょう? そこまでは配慮が及ばないのだろう、とは思いますが。

    ちなみに私も黙って転職しました。ただ条件が良くなったかどうかと言えば、収入は上がったけれども環境は悪化しました。さすがに前職の公務員生活は恵まれていました。給料は安かったけど。

    ユーザーID:5224518434

  • 夫ブロックもありますよ

    妻の転職・独立に反対する夫なんて、今時ザラでは?
    以前は奥さんがあまり働いてなかったから関係なかったかもしれないけど、今は共働きが多いですから。
    妻に仕事を辞められたり、妻の収入が減ったりすると困るので、頑なに反対する夫なんて驚きでもなんでもありません。

    ユーザーID:8528562720

  • 隠語

    これ、人材紹介会社の業界用語ですね。
    人材紹介会社とは、転職者を紹介して、採用されると手数料をもらうエージェントです。
    大金払って大手企業から優秀な人を引き抜くのは、たいてい外資系のベンチャー企業。
    内定が出て、夫は妻へ転職先を打ち明ける。
    誰でも知っている日本の大手企業から、名前を聞いたこともない、明日なくなるかもしれない小さい会社への転職となると、ほとんどの妻が反対するでしょう。
    本人は転職する気まんまん。
    ベンチャー企業側も採用する気まんまん。
    人材紹介会社は成功報酬が目の前。
    しかし最後の最後に「嫁ブロック」が発動される。
    妻を説得できなかった夫は土壇場で転職をとりやめる。
    転職しなかったらエージェントの成功報酬が消えてなくなるわけです。
    エージェントにとって「嫁ブロック」はホントに恨めしい。
    そういう恨み節の隠語が「嫁ブロック」ってわけです。
    「夫ブロック」がないのは、そのパターンが希少だからだと思います。

    「嫁ブロック」については特に感想はありません。
    そりゃそうだろうな、って思うだけです。

    ユーザーID:7520152546

  • 「夫ブロック」が普通すぎた

    >「夫ブロック」とはいわれないのは「夫ブロック」が存在しないからでしょうか?

    ここに反応しますと

    「妻の就職や転職に、現状安定望む夫の反対は強大」
    ・子供が小さいうちは家で面倒見て欲しい。
    ・家の中の事をきちんとやって、帰宅した時には温かいご飯を用意して欲しい。(母親代わり)
    ・妻が仕事をすることで自分の家事、育児分担を増やしたくない。

    名字を変えたくない(現状維持)
    というのも入るのではないでしょうか。
    住所も夫側というのもありますよね。

    また

    「妻の付き合い(妻の親兄弟や親族、妻の友人)に、夫(夫親)が反対する」
    ・妻が実家に帰省すると嫌味を言う。
    ・妻の友人(親、親戚)付き合いに口を出す(夫以上の長い付き合いでも)
    ・仕事をすると「自分の旦那に対する嫌味か!」と夫親からの圧力
     収入がそこそこあると「生意気だ」と 仕事をするうえでそれを邪魔する。

    「夫ブロック」だけでなく
    「親ブロック」もあります。

    今までの常識を押し付ける「現状維持」ですね。

    少数だからこそ、目につくだけです。

    ユーザーID:2317001400

  • 初めてきいた

    「嫁ブロック」なる言葉は、このトピで初めて知りました。
    夫の転職や独立に、妻が反対する…
    よくあることとは思いますが、当然のこととは思いません。
    夫婦でよく話し合いもせずに、ただ反対するというのなら、
    揶揄されても(誰に?)しかたないでしょう。

    でも、「夫ブロック」という言葉が存在しないとしたら、
    それは、妻が何をするにも夫の賛成が無ければできないのが当たり前だった時代が長かったからでは?
    かつては、妻が働きたくても夫が許さないので専業主婦、というのが当たり前でしたから。
    私の母も、父が許さないので勤めに出ることはなかったし、
    習い事も何も、父の許可なしではできませんでした。
    でも、当時はこれが当たり前だったので、
    わざわざ「夫ブロック」などと言う人もいなかったのでしょう。

    でもこれからは、妻の就業や趣味、ボランティア、つきあい等に夫が反対したら、
    「夫ブロック」と揶揄される事になるのかも知れませんね。
    (続きます)

    ユーザーID:3765024231

  • 続きです

    私自身は、フルタイム正社員の兼業主婦です。
    夫が転職しようが独立しようが、
    考えた末のことなら反対する気はありません。
    (そのような話が出たこともありませんが。)
    夫も、私の趣味やつきあいに反対することはありませんが、
    産前に半年入院しようが、その数年後に大病しようが、
    退職だけは許してくれません。
    夫の身内に、年金受給前の年齢で「専業主婦」という人が一人もいないので、
    理屈ではわかっていても感覚的に理解できないのだと思います。
    この夫を説得できなかったのは私の責任なので(病人っぽく見えないとか)、
    今更「夫ブロック」などと言い訳せず、
    普通に定年まで働く覚悟はできましたけどね。

    ユーザーID:3765024231

  • 気にしなくていいんじゃない?

    別に一般的に夫が使っている訳じゃないんだから。

    それを証拠に「初めて聞いた」って人が結構います。

    既に指摘が出ているように単なる業界用語。
    成立寸前までいっていたヘッドハンティングが土壇場でキャンセル。
    その理由が奥さんの同意が得られなかったという分析。
    それがちょくちょくあったので一言で「嫁ブロック」という言葉が隠語として生まれたようです。

    まあ、会社のエライ人も言いますけどね。
    独身者は辛ければさっさと辞めるから簡単に昇進させられない。
    それに対して既婚者は奥さんが止めてくれるからめったに辞めないから安心して昇進させられるって。
    嫁ブロックとは言わないけど、期待はされているんだよね(笑)

    別に夫が頻繁に使って不満を露にしている訳でもなし、赤の他人が勝手に言っているだけなんだから気にする必要なんてありません。
    ましてや夫婦間だけのやりとりを無理に夫ブロックと例える必要もありません。
    あくまで他人評価の言葉なのですから。

    ユーザーID:7258586947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧