心の傷の治し方

レス12
(トピ主1
お気に入り29

妊娠・出産・育児

子リス

夫と私と11歳の娘の3人暮らしです。
子供が小学1〜3年くらいまでの間、私にひどく冷たくなりました。
何故だかわかりません。今は治まって穏やかな子になりました。

ただ、今でもその荒れたときの記憶がよみがえり、辛いです。
子供が荒れていたとき、夫はとても冷たかったです。私が本当に辛くて体が震えていたときも私を鼻で笑っていました。
夫とはうまくいっておらず、離婚を考えているのですが、それは今はおいておいて。

夫がいない時は子供と二人きりで結構幸せなのですが、ときどき「なんで小さい頃はあんなに甘えんぼだったのに、小学1〜3年生の時はいつも怒っていたのだろう。お父さんに抱きついて、私の方を見て鼻で笑ったのだろう」と悲しくなります


夫はもう信じられないし、子供はいつまたあの冷たい子になるかと思うと怖くてなりません。

人間不信に陥っています。

どうすれば人間不信を治せるでしょうか。
寂しくてなりません。
パートで働いていますが、その時は気が紛れて少し楽です。

私自身あまり親に愛されなかったので、そういうところから弱さがでているのかなと思います。

ユーザーID:9096101511

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 第二次性徴 という感じかな?

    同性である母親にたいして 反抗期だったのでしょう

    もう気にしないで大丈夫です

    ユーザーID:8602808976

  • 子供を甘く見てはいけない

    我々大人は、子供に対して成長期にある未熟な人間だと
    早合点する傾向があります。

    しかし、感情や防衛本能は生まれて直ぐに備わっている
    ようです。好き嫌い、強い人弱い人の見分けもできます。

    出来ないのは、知識と未体験情報だけです。小学六年生
    は、大人と同じ能力を持っていると言われます。足りない
    のは、経験だけです。

    こうして考えると、娘さんは生き物の本能である強い人
    に惹かれたのではありませんか。その後に母親の温かい
    懐が好ましいと気が付かれたのではありませんか。

    この部分は、専門家にお訊ねになられることもありでは。
    トピ主さんは、旦那さんとの関係が良くないようです。
    子供は、親が分からないと考えていても、両親の夫婦関
    係を良く捉えているものです。

    心の傷、人間不信と仰っていますが、それらを簡単に解
    消することは難しいのではありませんか。事実を分析し
    て、頭脳に納得させる外ないのでは。

    一番の解消方法は、「断捨離」です。幾ら考えても分か
    ることはない、解決不能と考えて記憶から外しませんか。

    ユーザーID:2930777333

  • 子供なりに思うことがあるのかも

    文面だけでは分かりえないですが、子供心に何かあるのかも。子供て子供のようで意外にきちんと見ていて繊細です。ちょうど小学校低学年頃になると、これまで全てだったお母さんを冷静に少し見られるようになります。(私もそうでした)
    何も心当たりはありませんか?トピ主様の機嫌で子供に接していたとか..
    それか、ご主人と仲が悪いのを感じてママが悪い!と思っていたとか。
    とにかく子供は小さい頃は母親が全てです。
    ちょっとしたことでも母親の言動を覚え、傷ついたりするものです(逆も然り。褒められると本当に嬉しい)

    ユーザーID:1293632307

  • 自分

    自分のことばっかりですね。
    子供の心の傷の事は考えてあげないんですか?
    子供の態度がおかしかった原因について考えてみてはどうですか?
    子供って、大人と違い、ささいな事で傷付きますよ。
    それもケアせず、自分のことばかり。
    子供って、別に親を喜ばせるためだけに産まれてくるんじゃないんです。
    そういう親の態度を見抜いていますから、ご注意を。

    ユーザーID:6206790873

  • 元々家族のバランスが悪かったからかな。

    元から旦那さんとの仲が悪く、
    お子さんと旦那さんが仲良くならない様にしていたなら、
    その歪さがお嬢さんの行動に出たのかも知れません。

    お嬢さんからしたら、お父さんからも愛されたいのに、
    それをお母さんに邪魔されてると思うのかも。

    今は成長して、自分の落とし所を見つけたのかも知れませんね。

    ただ、これから思春期ですから、
    お母さんは貴女を愛していると言うメッセージを伝えていかないと、
    お嬢さんは貴女を信じられなくなってしまうかもと、心配です。

    子供は親がした通りに親へ返すと言いますから、
    主さんは何が来ても踏ん張る為の気持ちを固めないと、
    今後お嬢さんが、どんどん離れてしまいそうだと感じました。

    ユーザーID:8203005394

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 離婚をすれば解決します

    両親不仲は一番、子どもにとって悪影響です。

    恐れていないで離婚なら離婚をしましょう。

    離婚で子どもが夫に引き取られたら
    子どもとは毎日会えないでしょう。心配する必要はありません。

    このままでも、ゆくゆく問題がおきます。

    厳しいですが、それが一番と思います。

    ユーザーID:6057814835

  • 「夫はもう信じられません」此処に問題がありますよ。

    夫と不仲のままだったら何時までも心の傷は消えないと思いますよ。娘さんが荒れていたという小学校1年生〜3年生の頃から始まったのではありませんか?夫との不仲。大抵の娘は父親大好きです。例え父親に対しての反抗期でもそうらしいですよ。大学教授の話では。子供にとって一番居心地のいい家とは両親が普通の仲の家庭だそうです。ご主人をもう信じられないのならキチンと離婚した方が娘さんのためにもなるし貴女の心の傷も癒えると思いますよ。いいですか!貴女がご主人と男と女として仲良く暮らすか出来ないのであれば離婚しない限り貴女の傷は癒えませんよ。貴女の傷の根本原因はご主人との不仲にありますので。娘さんは貴女達夫婦が普通に仲良く暮らせば貴女に冷たい態度などとりません。「夫を信じられない」貴女達夫婦の犠牲者は娘さんですよ。ご主人と仲良くするか離婚するかどちらかにした方がいいですよ。

    ユーザーID:2186630424

  • 一人の時間を大切にしてください

    ご主人があなたを軽く扱ったり、馬鹿にする態度をとったりしませんか?

    猿山でボス猿にすり寄るように、幼児期の母子密着期を抜ける時期に、子どもさんは夫婦間の力関係を本能的に見て取ったのではないですか?

    夫婦間に信頼関係がないので、あなたは子どもは自分の味方であって欲しいと願うのでしょうが、母親が弱々しくて、情けない感じがすると、子どもは嫌悪感を持つものですよ。

    思春期の親への反抗が、どのような形で現れるかは解りませんが、あなた自身が変わる必要があります。

    ○あなたが相談できる友人を持つこと。
    ○仕事や趣味など、家庭以外の自分の世界を持つこと。

    こうしたことが必要です。子どもは自分の分身ではありません。時に厳しい批判者になることもあります。

    あなたが親と結べなかった愛情関係を子どもさんと結びたい気持ちは解りますが、子どもさんがあなたの絶対の支持者になってくれる訳ではありません。

    自分を励まし、自分を慰めるのは自分。自分が自分の親になるのです。

    不安なお気持ちと思いますが、心を落ち着かせ、整理するためにメンタル・クリニックへ行かれるのもいいかと思います。

    ユーザーID:9211880668

  • 子供に影響した

    職場でもあることですが

    とある上司や力のある社員が

    別のAさんを 見下した態度をとると、

    ほかの社員も 同じくAさんを見下すようになります。

    それと 同じで 夫の どこか 冷ややかな部分を

    子供が真似ていたとか・・・

    ただ どっちみち 今から 普通に反抗期もきますから

    あ〜 反抗期がきたきたくらいで スルーしてみましょう

    それに旦那さんとトピックさんの仲の悪さって 子供さんの
    心にも影響を与えると思います。

    ユーザーID:8316339096

  • 何故子供とちゃんと話し合わなかったのでしょう。

    子供さんが冷たかった時期にどうして冷たく接するのかを話し合わなかったのでしょう。
    何でもそうですが、家族で何かがある時は膝を交え面と向き合い、
    話し合いをして問題を解決していくのが家族です。
    どんな場合でも家族が何を思っているのか、考えているのかを把握して置く必要があります。
    想像しているだけでは、お互いの気持ちは分かり合えません。

    そしてお母さんが家族の太陽の様でなければいけません。
    要は明るく振舞う事です。

    貴女は親の愛情を受けて居ないと言われてますが、
    だからこそ自分の子供にはそう言った貴女の様な思いをさせない様にするのが
    貴女の務めでもあるのですよ。

    お母さんが家の中で暗いと家庭の中も暗くなります。
    ネガティヴな考えはやめましょうね。

    鏡の前で笑う練習をし、嘘でも明るく振舞う癖を付けてみて下さい。
    安らぎの欲しい家庭、居心地の良い家庭を心掛けてください。
    貴女が明るく振る舞えばご主人も子供さんも段々と変わって来ると思います。
    そうすれば明るい家庭になっていくと思いますよ。

    まだ家族と言うものを諦め無いで下さいね。

    ユーザーID:3098637370

  • お仕事を頑張る

    ”パートで働いていますが、その時は気が紛れて少し楽です。”

    お仕事のときは そちらに 集中するから
    普段の悩みも すっとびますよね

    今後 お子さんの成長につれて
    手がかからなくなってきたら、どんどん
    お仕事に力をいれていってはどうでしょうか?

    ユーザーID:8316339096

  • ありがとうございました。トピ主です

    みなさん、ありがとうございました。

    夫とはうまくいかず、実家は厳しいので実家に帰ることもできません。

    子供はお父さんが大好きです。

    離婚に踏み出せないのは、子供に恨まれたくないからだと思います。

    幸い仕事があり、友人もいますので、そちらを豊かにしていこうと思います。

    アドバイスしてくださった方、ありがとうございました。

    ユーザーID:9096101511

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧