突然4ヶ月の息子を亡くしました

レス33
(トピ主6
お気に入り329

妊娠・出産・育児

息子を天使にした母

トピを開いていただき、ありがとうございます。

先週、次男を亡くしました。たったの4ヶ月でした。
何の前触れもなく、元気だったのに、気づいたときには息をしておらず、
おかしくなりそうなほど私が泣き叫ぶ中、救急車でも病院でも、1度も自分で息をしてくれませんでした。

あのとき、この家にいたのは、私と次男のふたり。
私が、助けてあげなきゃいけなかったのに。
私しか、助けてあげられる人はいなかったのに。
それなのに、私はこんなにも愛おしい息子を天使にしてしまいました。
おとなしくいい子に寝てるな、なんて思っていた自分が、愚かしくて、おかしくなりそうです。
もしかしたら、声も出せないほど苦しかったのかもしれないのに。

誰にも会いたくないけれど、長男の保育園の送迎もあるし、買い物に行かなければご飯も作ってあげられない。
私を心配して側にいてくれる夫に、いつまでも甘えているわけにもいかない。
あの日で育児休暇も終了してしまったから、仕事にも復帰しなければならない。

分かってはいるけれど、今はもう、苦しくて苦しくて苦しくて。

同じような経験をお持ちの方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:1964951773

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご自分を責めないでください

    同じような経験ではないのですが、二人目を妊娠5ヶ月の時に死産したことがあります。
    子どもには、全く何の問題もありませんでした。
    10年前のことですが、火葬してお骨を拾ったことを昨日のことのように覚えています。
    当時は起こった出来事が信じられず、悪い夢を見ているようでした。

    私も、自分を責めました。でも、上の子と夫の為に生きようと、本当に歯をくいしばるような気持ちで生きてきました。
    兎に角、毎日、忙しくして、考え込む時間を少なくするようにしました。
    当時は、一人の時に、部屋で大声でよく泣きました。死産してから3年が過ぎた頃からでしょうか。ようやく2人目の子のことを、泣かずに思い出せるようになりました。
    今は、5歳になる3人目の子がいます。

    トピ主さんは、お子さんを産んで4ヶ月間も育てたのですから、私よりも悲しみが更に深いと思います。

    でも、どうかご自分を責めないでください。
    トピ主さんは、何も悪くはないのですから。

    天国に行ってしまったトピ主さんのお子さんとトピ主さんが、心穏やかに過ごせますようお祈り申し上げます。

    ユーザーID:4492011328

  • がんばらなくて大丈夫

    私は、母を昨年末に急に亡くしました。
    やはり何の前触れもなく、元気だったのに出先で急に倒れて。
    そのまま意識が戻らず2週間後に旅立ちました。

    私は実家暮らしなもので、その当日も母と一緒にいました。
    たまたま父が不在でして、家族の中で最後に母と会話したのは私です。
    でも、何故かその日私は非常に機嫌が悪くて…最後の会話は良いものではありませんでした。

    立場は違うけれど、主さんの気持ちは察するに余りあります。
    30年以上一緒にいた母と、たった4ヶ月のお子さんとでは痛みも違うでしょうが…

    私も気持ちの整理をするのは大変で。
    それと仕事もね…休めないからしんどいです。
    その他、毎日の生活も…やっぱり自分で色々やらないと生活ってできないですよね。

    でも今は、頑張ろうと思わなくていいと思うんですよ。
    できることを最小限でいいって、そう思うだけで気持ちが少しでも軽くならないかしら。

    ユーザーID:6312689853

  • 胸が痛いです

    トピ主さんの辛い気持ちを思うと胸が痛いです。
    どれ程心を痛めて苦しんでいるのかと心配です。
    届ける言葉が見つからないですが、トピ主さんが
    どんなに辛くて悲しくて心が掻きむしられる思い
    をしているのかは分かります。
    ただただ抱きしめてあげたいです。

    ユーザーID:4729356506

  • ゆっくり休んで

    育児休業も終了って、冷たい現実ですね。
    自分でも思い出したくない出来事を、いろんな人に説明しなくてはいけない‥。
    私は「妊娠のための通勤緩和」を申し出た翌日に流産。産まれた後に亡くされた悲しみとは比べられませんが、しばらく会社を休みました。
    それで、「もう一度会いたい。もう一度、私のお腹に帰ってきて」と生理が1回来たのを待って再度授かりました。
    子供を亡くした悲しみは、子供でないと埋められないです。私の母は死産を経験しましたが、その子が無事に生まれていたら、私は生まれていなかったそうです。私は生まれてよかったと思います。どうか、次のお子さんを迎えることをおそれないで下さい。

    ユーザーID:2942919870

  • 時間が過ぎるのを待つしかない

    少し違いますが、私は出産時の事故で第一子の長男を亡くしています。
    自宅に戻って子育てをすることも叶いませんでした。

    息子を亡くして2ヶ月くらいは赤ちゃんのいないシーンとした部屋で引きこもって過ごしました。
    でも、仕事復帰もあるし、このままではいけない、と外に出ようとした時…とても怖いのです。
    家の近所の道を歩くだけで『前にこの道を通った時にはお腹に息子がいたから1人じゃなかった』と思い、1人であることに非常に恐怖を覚えました。
    誰かに会ったら『ほら。あの人赤ちゃんを亡くしたんだよ。みじめだねぇ。』と思われているような気がして、誰にも会わないように心を尖らせていました。

    でも、時間が過ぎるに従って笑うことができるようになり、気がつけば元気になっていました。
    何年過ぎても長男がいない寂しさは残ります。
    乗り越えることなんて一生できないけど、長男がいない現実を受け入れることはできるようになりました。
    時間薬って本当にあります。

    長男を亡くしてからもうすぐ5年。
    今は長男の妹と弟を育てています。

    亡くした当初は考えることもできなかった納骨も済ませて、穏やかに過ごしています。

    ユーザーID:7904683615

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じような経験はありませんが

    最愛のお子さんを亡くされたお気持ちを考えただけで胸が張り裂けそうです。
    今は何を言われても何も響かないかもしれません。
    でも一言書かせてください。

    乳幼児の突然死は原因がわからず、また隣にいたとしても何もできない場合が多いと聞きます。
    息子さんの死は決してトピ主さんの責任ではありません。

    息子さんは4ヶ月の短い人生をどのお母さんと過ごしたいか考えた上でトピ主さん一家にやってきたんだと思います。

    いつの日かトピ主さんの心に平穏が戻りますように。

    ユーザーID:4415796356

  • 同じです

    5年前の今日、4ヶ月の息子を亡くしました。
    さっきまで元気だったのに、突然の事で夢であって欲しいとどんなに願ったか。

    上に娘が二人いて、待望の男の子で、可愛くて可愛くて、こんなに幸せで怖くて、なぜか息子が居なくなってしまう不安があって、眠っている時にちゃんと息をしているか確認したりしていました。

    亡くなってから、上の娘たちがかわいいと思えなかったり、夫と喧嘩したりいろいろありました。
    でもちゃんと笑えるようになりますよ。
    決して忘れる事はないし、たまには思い出して泣いてしまいます。
    私の場合は、しばらく日曜日に教会に行ってミサに参加していました。キリスト教徒ではありませんが、神様に懺悔したいと思っていました。
    神父様のお話しを聞いたり、歌を聴いたりして、また涙を流して…そんな日を過ごして乗り越えてきました。

    あなたになんと言葉をかけてあげればよいかわかりません。でもお気持ちはよくわかります。
    たくさん泣いていいと思います。息子さんの事を覚えていてあげましょう。

    ユーザーID:7274520225

  • 去年三女を3か月で亡くしました。1

    こんにちは。おつらい中頑張られていらっしゃいますね。
    去年の今頃、4時間前まで元気だった三女がSIDSで急に亡くなりました。元気に生まれてくれて、元気に毎日過ごしていたのに、急に亡くなり、目の前がモノクロのような空虚で苦しい日々が始まりました。何より、母親として助けられなかった自分、そして上の子供たちの前でも涙が止まらない自分、色々な事を考えて1年過ごしました。心と体が別になったみたいな、上の子供たちが成長しているのに、悲しみが大きくて、もし私が早く気が付いて居たら、と悔やんでも悔やみきれない気持ちが止まりません。もうすぐ一年経ちますが苦しさが変わりません。会いたくて会いたくて。会いに行きたいと思うことも有りけれど、同じくらい悲しいはずの主人も家族を支えようと頑張ってくれて、上の子供たちも元気に成長してくれていて、支えられている気がします。トピ主さんのお気持ち分かりますってことしか言えないですが、

    ユーザーID:9779560332

  • 去年三女を3か月で亡くしました。2

    苦しくて毎日が色々亡くなった娘の事を考えて過ぎてしまう毎日。亡くなった事を聞かれたり話したりするのが嫌で、とにかく外に出るのも嫌になってしまっていました。一度入院してから、少しずつ、子供たちとお出かけするようにして、一年が経ってしまった気がします。きっとこれからも悲しくて涙が止まらなくなってしまう事も有るけれど、いつか天国で会えた時に、『ママ頑張ったね』と言ってもらえるように辛くても、成長している子供たちのため、頑張っている主人のため、そして、母として妻として私もいつかまっすぐ前を向いて生きていけたらなと思います。泣きたいときは我慢しないでくださいね。元気になれるような言葉が見つからないのですが、『ありがとうをおかあさんへ』を言う天使になった子供からの動画、もしよかったら見てみてください。三女が亡くなってから、たまたま見つけて、天使になったわが子の言葉のような気がして、毎日見ています。

    ユーザーID:9779560332

  • どうしても、これだけは

    次男様のご冥福をお祈り申し上げます。
    トピ主様も、どんなにかお辛かった事でしょう。

    我が家は男性不妊で子供はおりませんが、実母の介護で同じ思いをしました。
    ふと見ると冷たくなっていた母。
    朝までは微熱は有ったものの、笑ったり動いたり出来ていたのに。

    ほんの少し目を離した後、冷たくなっていました。

    親を亡くす事と、子供を亡くす事は同じでは無いと理解しています。
    辛さ、慟哭、お子さんを亡くされた方がどれほど凄まじいか・・

    ただただ、ご冥福をお祈りし、トピ主さんがいつの日か乗り越えられる事を祈るばかりです。

    ユーザーID:2516719363

  • いっぱい泣こう

    及ばずながら、私も、涙しました。

    たくさんの人の涙が、次男くんの魂を安らかに導きますように。

    ユーザーID:1226487908

  • あなたは何も悪くない

    息子さんのご冥福をお祈りいたします。
    大変つらい思いをされましたね。

    乳幼児突然死症候群でお亡くなりになったのでしょうか。
    まずあなたに伝えたいことは、あなたは何も悪くない。
    一緒の部屋にいても、気づかないことが多いのです。
    乳幼児突然死症候群は、眠るように息を引き取って亡くなる病気です。
    赤ちゃんは何も苦しい思いはせず、亡くなるのです。

    優しいだんな様ですね。
    あなたの気持ちを受け止めてもらってください。
    甘えてよいのです。
    たくさん泣いてよいのです。
    長男さんのお話は聞いてあげて欲しいな。お兄ちゃんも色々頑張っているのでしょうね。
    お兄ちゃんの前でも泣いていいのですよ。「ママ、悲しくて涙がでちゃうわ」って。

    時間が少しずつあなたの悲しみと苦しみを癒してくれます。
    本当に少しずつですけれど。
    日々できることをしてください。
    それだけでよいのです。

    小児科医のおばちゃんより

    ユーザーID:0032845903

  • 私もです

    お気持ち痛いほどわかります。どうか自分を責めないで。あなたのせいではないです。
    自暴自棄にならないで。同じような経験があります。上の子の世話をしなければ
    ならないのに、落ち込んで、笑顔でいられませんでした。誰にも会いたくなくて、
    苦しかった・・・。
    出来ることなら、傍に行って、胸の内を聴いてあげたいです。
    今はまだ、立ち直ることは考えなくて大丈夫。涙が枯れるまで、泣いていいんです。
    月並みですが、時が解決してくれます。忘れるんじゃなくて、共に立ち上がって
    歩みだせる日がきっと来ます。
    今はその時を信じて、自分を大切にしてください。

    ユーザーID:5221701873

  • SIDS電話相談

    乳幼児突然死症候群でお子さんを亡くされた方の電話相談があります。保健師さんや、同じくお子さんを亡くされた方の支援団体も紹介してくれます。一人で抱え込まないで。

    乳児を亡くした直後の職場復帰は気の毒です。会社と話し合って、療養の時間を設けられませんか?

    ユーザーID:7119689240

  • ただ、寄り添ってあげたい

    同じ経験はありません。
    でも、子供を持つ親として、トピ主さんの悲しみはわかるつもりです。
    顔も名前も知らないあなたに寄り添ってあげたい。

    ひとつだけ。
    今度のことは、トピ主さんのせいではありません。
    仕方がないことと言ってしまうと誤解を招きそうだけれど、誰のせいでもないんです。
    きっと、息子さんは苦しくはなかったと思います。
    本当に眠るように、永い眠りについたのでしょう。

    時間はかかるかもしれませんが、トピ主さんがまた笑顔になれる日が来ますように。
    そして、トピ主さんが笑顔になることは、眠りについた息子さんに対して申し訳ないと思う必要は全くないことですからね。
    お母さんに泣いていてほしいと思う赤ちゃんは、いません。

    ユーザーID:5240299549

  • 1mmでも良いので、、。

    トピ主様、お悔やみ申し上げます。
    小生は若干違いますが、やはり肉親を突発的な事故で亡くしております。
    それはそれは、後悔の念で、前へ進む事ができませんでした。
    しかしながら、小生には守るべき家族があり、進むべき現実がありました。
    トピ主様も、残されたご主人、長男がおり、主様の人生があります。
    後悔の念は、直ぐに消せるものではありませし、過去も変える事はできません。
    後悔の念を持ちながら、人生を前向きに歩むしか、方法は無いと思います。
    前向きであれば、必ず時間が、負の念を無くし、愛に変えてくれます。
    残された家族は、時間は掛かりますが、幸せな念で過去の人を思う事が、一番の供養になると思います。それが、トピ主さんの幸せな人生のはずです。
    辛いでしょうが、1mmでも良いので、日々前へ進みましょう。

    ユーザーID:4592485783

  • 辛いですよね・・・

     お気持ちを思うと胸が痛みます。自らの力ではどうしようもない事に対し私達は遭遇すると、無力感や哀しみに襲われます。辛いのは分かります。自然災害や不条理な事件で愛する人を失った方々の姿をここ数年、嫌と言う程知りました。哀しいです。残された私達が悲嘆に暮れ哀しみに溺れ続ける事を逝った人々は望んでいないと私は思います。再会できるとしたら、その時笑顔で会えるようにして下さいね。今はそんな気持ちになれないかもしれないけど。自分を責めないで下さい。

    ユーザーID:5485532165

  • ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    私の話じゃなくて申し訳ないのですが…

    友人も妊娠8ヶ月での突然の早産
    早産児で生まれた赤ちゃんは保育器で普通の体重になるまで入院

    退院して1ヶ月後に亡くなりました。

    自分自身が死んでしまうより辛い事ってこの世界にあるんだな、と思いました。

    友人は見ていられない程でした。
    自分がちゃんとお腹の中で育てられていれば、あの時退院させなければ、3時間後にミルクをあげなければいけないのに、、
    ふと、目が覚めると、5時間経っていたそうです。
    いつも泣くのに、アレ?
    もう息をしていなかったそうです。

    乳児の突然死、あるんだそうですね。
    解剖もしたようですが原因はわからず。

    私達にかけられる言葉なんてありません。
    友人も亡くなったのが二人目の子供でした。
    衰弱し続ける友人の頭を撫でていた一人目の息子くんの小さな手

    「ママ、ママ、泣かないで」

    まだすべてを理解なんて、到底していないでしょう。
    でも、大好きなママが苦しい気持ちでいるのをあなたの長子もわかると思います。
    お子さんの目を見てあげて下さい。
    その小さな身体に今だけは甘えてもいいと思いますよ。
    必ず答えてくれると思います。

    ユーザーID:2128782437

  • お辛いですね

    読んでいて涙が出ました。
    トピ主さんのお気持ちを考えると、胸が張り裂けそうになります。

    でも、トピ主さんのせいではありませんから、どうか、ご自分を責めないで下さい。

    毎日のお仕事ややらねばならないこと、そして上のお子さんのためにも、悲しんでばかりもいられないのですね。

    どうか無理をされないで下さい。

    四ヶ月という短い間でしたが、お子さんはきっとあなたの家族として生まれ、あなたやご家族に抱っこされ、愛されて幸せだったと思います。

    どうかご自分を責めず、一緒に過ごした頃の思い出を大切になさってください。

    ユーザーID:6281655357

  • トピ主です1

    トピ主表示ができているかどうか不安ですが、トピ主です。
    1月27日10時現在、3000を超えるエールぽち、本当にありがとうございます。
    画面の向こうから、背中を押してもらった気分です、お礼申し上げます。

    質問もないのにトピ作成してはダメだろうと、「同じような経験の…」等と書きました。
    でも、同じような経験のある方がいらっしゃらなくて、よかったです。
    そんな中、40代兼業主婦さん、そららさん、私なんかのためにお辛いご経験をお話しくださり、
    本当にありがとうございました。
    そのお心に、感謝で涙が出てきます。

    ユーザーID:1964951773

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です2

    やりたいことがたくさんありました。時間を見つけて少しずつやろうと思っていました。
    スタイやズボンを作りたい、2人分のオムツが入るケースを作りたい、
    次男を抱っこしたまま長男と片手で遊べるおもちゃを作りたい、
    お古ばかりでかわいそうだからエルゴを色染したい。

    そのすべてに、意味がなくなってしまいました。
    時間ばかりがある今、本当だったら今頃、よく笑うようになったあの子と遊んでいるはず、
    泣いているあの子をあやしながら焦ってご飯を作っているはず、
    すぐに寝がえりをしてしまうあの子を苦笑いしながら返しているはず、等やるせない思いが消えません。
    完母だったため、胸が張るたびにあの子が飲んでくれないからと涙し、
    だんだん張らなくなってきた胸に切なくて涙してばかりです。
    あんなに愛情を注いでいたのに、どうして私はあの子を奪われてしまったのだろう、
    そんなにダメな母親だったのか、と。

    もっと、しっかりしないといけませんね。

    あの子のいない、家族3人での生活が、日常になっていくのが怖いです。
    どんなに泣いてもいい。どんなに寝なくてもいい。あの子に会いたいです。

    ユーザーID:1964951773

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • かける言葉は見つかりませんが…

    同じ経験をしていないので何もかける言葉が見つかりません。
    ただ、子供を持つ同じ母親としてどれほどトピ主さんがつらいだろうと泣きながら読みました。


    ユーザーID:7446275344

  • トピ主です3

    レスが反映されるのに数日もかかるとは思わず、先のレスに、
    「同じような経験のある方がいなくて良かった」などと記載してしまいました。
    同じようにとても幼いご子息を亡くされているご経験をお話しくださった、
    めえさん、あいさん、ゆうなママさん、失礼しました、お気を悪くされていないことを願います。

    また、お辛いご経験を乗り越えていらっしゃる皆様、温かいお言葉をくださった皆様、
    そしてエールぽちをくださった皆様、本当にありがとうございます。
    1月28日17時半現在、「小児科医のおばちゃん」さんのレスまで拝見しました。
    見ず知らずの私にくださった温かいお心に、涙が止まりません。

    心から、お礼申し上げます。

    ユーザーID:1964951773

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です4

    ゆうなママさんと同じく、外に出るのが嫌でたまりません。誰にも会いたくありません。
    でもまだ2歳の長男に付き合い、毎日外に出ています。
    長男がいなかったら、引きこもって消えてしまっていたかもしれない。
    そう思うと、長男にとても助けられているのでしょうね。

    たったの4か月でしたが、毎日、次男と散歩したり車で出かけたりしていました。
    そして、当たり前のように、ともに年齢を重ねていくつもりでいました。
    この先の未来を、何も疑うことなく思い描いていました。
    春になったらこれをしよう、夏になったらここに行こう、来年にはこれを見に行こう。
    そして、その先のことも、ずっと。

    だから、今の私には居場所がありません。
    どこに行っても、何をしても、次男との思い出や計画ばかりで、つらくてつらくて。

    あの子が最期に思ったことは何だったのか、そればかりを考えてしまいます。
    いろんな方が、あなたのせいではないと言ってくださりますが、どうしても私自身、
    私のせいだ、私が悪いのだ、という思いを無くすことができません。

    ユーザーID:1964951773

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ご長男は

    恐らく、お母さんの元気のなさに気が付いていると思います。そして不安や寂しさを感じていますよ。

    強くあってください。ご長男の為に。強く明るいお母さんであってください。気丈であってください。

    それが残された子供への親としての責任です。

    ユーザーID:1797329222

  • 同じ境遇のものです1

    2年前、生後二ヶ月の次女をトピ主様と同じような状況で亡くしました。上の娘がおり、職場復帰をしなくてはいけなかったのも同じです。

    今、トピ主様の隣で背中をさすり、寄り添いたいです。
    朝が来るのが辛い、息をすることすら苦しい・・私もそんな日々が続きました。

    亡くした直後、ひとつだけ自分に課したことがあります。「上の娘には悲しい思いをさせてはいけない」と。
    当時娘は3歳で、何でもスポンジのように吸収する時期。私が泣き続けたり引きこもることで、娘の心に暗い影を残してはいけないと、その想いだけで、亡くなって半月で職場や保育園にも復帰しました。

    通勤電車で号泣しながら仕事に通ったこと、周囲から色々聞かれて辛かったこと・・心は血だらけって感じでした。

    無理をせずにひとりで家でじっとしておく選択肢もあったかもしれません。
    でも、もがき苦しみ傷付きながら日常生活に戻ったことは、自分にとって良かったと思っています。
    自分を一番癒してくれたのは、日常で与えられた役割を黙々とこなすことでした。

    ユーザーID:4084924776

  • 同じ境遇のものです2

    長文でごめんなさい。

    娘を亡くした当初、子どもを亡くしてしまった自分は一生幸せを感じることはないと思っていました。
    2年経った今、娘を亡くした悲しみは消えることはなく、愛しさは増すばかりです。
    でも、自分自身は、今幸せだと思っています。あの時、全てを投げ出さずに良かったと思っています。
    幸い新しい命にも恵まれ、新しい赤ちゃんが変わりということは無いけど、笑顔に癒され大きな力をもらっています。

    一歩先を行く者としてトピ主様に伝えたいです。
    こんな辛い経験をした私達だからこそ、幸せにならなくちゃ。共に悲しむ家族を幸せにしてあげなくっちゃ。
    いつか天国で、胸を張って「お母さん頑張ったよ」ってあの子と会えるように・・その時まで、お互い、踏ん張っていきましょう。

    心から、応援しています。

    ユーザーID:4084924776

  • 最期まで幸せでしたよ

    時間以外、トピ主さんの心に効くものはないと思います。

    でも、他人だから言えることかもしれませんが、私は次男君は最期まで幸せだったと思います。

    人間は皆、いつか死にます。数ヶ月の命もあれば、数十年の命もある。
    そしてそれは定めとして決まっているという考え方もあります。

    次男君はもしかしたら、長くは生きられないことを知っていたのかもしれません。
    それでも、どうしてもトピ主さんとお父さん、そしてお兄ちゃんに会いたかったんだと思います。
    長くは一緒にいられなくても、短い間でも家族で過ごせて、幸せだったはずです。
    早く旅立つことで家族が苦しむことだけが心残りだったんじゃないかな。

    だから「ありがとう。短い間だけど幸せだったよ。また会おうね。」っていって、静かに旅立ったんですよ。

    というのは多分、同じ経験のない人間だから言えることなのかもしれません。
    もしまだお持ちでなかったら「悲しい本」をお勧めします。同じ経験のある友人が宝物だと言っていました。

    ユーザーID:1952025092

  • 気づいたら、ふと川を越えてしまっていたんだと思いますよ

    SIDSは、脳機能が未熟な故、睡眠時、低酸素状態にきちんと反応できずに呼吸をせずに亡くなる病気と聞いたことがあります。
    きっと幸せに夢見ている間に、気づいたら三途の川を越えてしまったんだとおもいます。

    無理だとは思いますが、どうか自分を責めないでください。
    ご自愛ください。

    ユーザーID:4032942158

  • 苦しいです

    私はあなたのご長男と同じ立場の者です。
    もう30年以上前になりますが、私もある日突然弟を亡くしました。

    私の母は息子を亡くして何年か経った時、こう話してくれたことがあります。
    「本当はあの時、息子の後を追おうとした」と。
    でも(母の)姉に「残された娘のために生きろ!」と言われ踏みとどまったらしいです。


    私の当時の記憶は、
    「このまま母がどうにかなってしまうのではないのか?」
    と不安と恐怖しかありませんでした。

    なのでご長男の立場から一言。

    とにかくご長男のために生きてください。
    苦しいです。
    でも歯を食いしばって生きてください。

    今はこれしか言えません。

    ユーザーID:7616215366

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧