• ホーム
  • 健康
  • 「好意をもたれると気持ち悪い」を克服した方

「好意をもたれると気持ち悪い」を克服した方

レス35
(トピ主1
お気に入り178

心や体の悩み

風見

30代女性です。
おおむね中2以降なのですが、「男性から好意をもたれると気持ちが悪くなってしまう」状態がずっと続いています。
好感をもっていた相手でも、好意を告げられた途端、どうしようもなく気持ちが悪くなって、その人と普通に接することができなくなります。悪夢となって夢にまで出てきます。

自分でいうのも気が引けるのですが、容姿を褒められることが多く、それなりに好意を寄せられます。しかし、そうした事情から、この年になってもまともに付き合ったことがほとんどありません。20代の頃、「このままじゃまずい」と思って一度付き合ってみましたが、やはりだめで、相手を傷つける結果となり、二度とこんな失礼なことはしまい、と思った次第です…。

こんな自分は精神的に異常だと思っていましたし、言うと反感を買いそうな内容だとも思い、誰にも言えずにきましたが、最近ネットで検索したところ、同じような悩みをもっている人が結構いることを知りました。
「厳しい家庭に育った女性に多い」と書かれており、厳しく冷たい母に育てられた自分に当てはまる、と思いました。

異常なのは自分だけじゃない、とほっとしたのですが、どうやって解決したらいいかわかりません。
もういい年になってきて、そもそもこれからパートナーに巡り合える可能性は低いのですが、できれば、安心できる相手と人生を送りたい気持ちがあります。一人で社会で戦うのに疲れてきました。
しかし、激務の仕事が女性畑なため、積極的に出会いを求めるなら紹介か婚活です。紹介の話は時々あるのですが、今の状態では相手に失礼になりそうで、踏み切ることができません。いつも「結婚願望がない」で通しています…。

どうしたらこの状態を克服できるのか、途方にくれています。もし、同じような状態を克服できた方がいたら、経験談を教えていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3357432167

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 具体的に

    どう気持ち悪くなるのか分析してみたらどうでしょうか

    カウンセリングだと、そういう話になると思います

    相手があなたに好意を持つ=気持ち悪くなる

    どうして?なぜ気持ち悪くなると自分で思っているのか
    相手が居るだけで気持ち悪いのか、会話だけで気持ち悪いのか、

    例えば性行為を想像すると受け入れられないとか
    何かトラウマがあるとか
    その辺はきっとデリケートで、専門のカウンセラーでないと探れないかもしれません

    何か思い込みがあるんだと思います
    そのフタが外れないと恋愛は難しいのかも

    ユーザーID:6463245377

  • 20代前半で克服しました。

    トピ主さん、死ぬほど誰かを好きになれば、そんなのすぐに克服できます。
    要は、人を好きになったことをないのでしょう、まだ。
    好意を持った、程度じゃなくて、寝ても覚めてもその人のことが頭から離れない、一瞬でも一緒にいたい、そんな気持ちになることです。

    ただ、これは、誰もが経験出来ることじゃないみたいです。
    私の知人友人にも「今まで本当に人を好きになったことがない」と30過ぎで言っている人がいました。
    トピ主さん同様、外見が綺麗なのでそれなりに異性が寄ってくる人たちでした。

    なので、いつか必ず克服できる、とは言えません。
    でも、人を好きになるってことは、まず、自分を好きになることです。
    トピ主さんは、自己肯定感が低いのではないでしょうか。
    自分の良い所(ルックスではなくて)にもっと目を向けて見ては?
    そして、自分を大切にするのです。
    誰かを愛し、そして誰かに愛されることは、人生を何倍にも豊かにし、自分に自信が持てるようになります。

    まずは、自分と向き合うことから始めましょうよ。
    人と比べたりしない、誰でもないほかならぬ私、を大切に。
    ムリに克服しようとしないことです。

    ユーザーID:8005231333

  • 少し同感、少し違う

    自分はあなたみたいな自分に自身はないけど、相手が自分に好意があると感じたとたんに、急に嫌になるというか、ひくというか、冷めてしまったりする。振り向くまでは、頑張るんだけど、相手の気持ちが自分になってるとと思うともう、ダメなんだ。

    この性格どうにか出来るのであれば、どうにかしたい。聞きだい。

    ユーザーID:7419391605

  • 私は年の差、あなたは..?

    同じタイプなのでわかりますよ。隠れあるあるですね。

    私の場合は、年の差恋愛に落ち着きました。
    理由はわからないけど「好きになられて気持ち悪い」が発動しませんでした。
    いまあえて理由を考えてみましたが、私を好きになる程度の男性という感覚ではなく、年の差があるから私を好きで当たり前という妙な自信があったのかもしれません。
    それか純粋に恋愛の相性が良かったのかもしれません。

    まずは仕事や趣味が忙しくて、あなたをチヤホヤしすぎない男性を探してみてはいかがでしょうか。
    それと年齢や容姿、職業などに囚われずに、様々な男性と出会ってデートをして、「好きになられたら気持ち悪い」が発動しない人/グループを探してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1534655079

  • 相性が悪いだけだと思いますけど

    自分に好意を持たれて気持ち悪いって思うこと多いです。

    でも そうじゃない人も少数ですがいました。


    容姿を褒められるのが嫌なんじゃない?
    私の事なんて外見しか知らないのに・・・って不愉快に感じるとかは?


    冷たい母親に育てられた子はそうなる確率が高いのですか・・なるほど。
    因果関係はありそうですね。

    私の母は、私の女である部分を汚らわしいと言った人です。
    初潮を迎えた時もそうでした。
    中学になるというのに ブラも買ってくれず、生理用ショーツも買ってくれなくて困りました。
    でも、姉にはちゃんとそろえていたんですよね・・・
    私だけ・・

    そのせいか ある期間、男性から告白されると気持ち悪かったです。
    母親からされてきたことが原因だったのかもしれないなって、この投稿読んで思いました。




    男友達にも 似たような人がいます。
    女性からアピールされただけで嫌悪感湧くっていってました。
    やっぱり、その人もイケメンでしたよ。

    本当の自分を好きになってくれたわけじゃないんだろうなって 思ってしまうのかな。

    自分から好きになるのはどうですか?

    ユーザーID:2986136407

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 白雪姫の母

    世界中で一番、美しいのは誰?
    と魔法の鏡に問うていたのは白雪姫の義母ではなく、実母だったそうです。

    あなたの母親はあなたの美しさへの嫉妬があったのか、あなたを愛でることがなかったのですね。

    おそらく、夫があなたを可愛がることも不愉快だったのではないでしょうか?

    降るような愛情で温かく育てられたら、人間は他者からの好意を受け取れるようになります。

    母娘関係に歪みがあるのではないですか?お母さんは異性関係に厳しい方でしたか?お母さんとお母さんの夫婦仲は良かったですか?

    容姿に恵まれていると、悪い男性からもアプローチされますし、身構えていないと危険なこともあるのでしょうね。

    あなたが気取らず、楽にいられる相手と出会えるといいのですね。

    ユーザーID:9138751718

  • 気持ち分かります

    同じく私も男性が近づいて来るといつも逃げ出したくなりました。
    男性恐怖症?自分は欠陥があるのかと悩みました。
    しかしどうしても結婚したかった。
    恋愛をして結婚をするという発想から友達のような居心地いい人と結婚したいにシフトしました。
    自分に合う人と出会うために長年見合いは数えきれない程こなす羽目になりましたが…
    婚活で相手を傷つけてしまうという気持ち分かりますがそれは仕方ない事、自分も相手から傷つけられる事もありますし婚活にはつきものです。
    夫はあまり男性チックでない女性的な優しい人で安心してお付き合い出来ました。
    お相手にもよりますが恋愛しなくても一緒に時を重ねると情がわき大切な人になっていきます。
    まずはお友達になれそうな人を見つける事からはじめてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:3523114007

  • 紆余曲折あります

    私はトピ主様ほど真面目な人間では無かったので、沢山人を傷つけて、平気な顔をしてましたね。今は本当に申し訳ない事をしたと思っているのですが‥。私の場合ですが、まず一つは同じタイプの人と付き合った事。これでガーンと今まで傷つけた相手の気持ちがよーく解りました。次に、期限を区切って婚活した事。○歳までに成立しなければ一生独身の覚悟をと自分で決めて動きました。別にデートの段階でお断りするのは悪い事ではありませんしね。勿論断られる事もありますし。最後は夫の中性的な外見と性格です。背も私より低く、細身です。少し頼りないですが、穏やかで自己主張があまり無く、私が引っ張って行かなきゃダメなタイプなんですよね。これがあまり余計な事を考える間が無く良かったと思います。無理せず頑張って下さい!

    ユーザーID:7448468126

  • さっぱり分からん

    年がら年中告白されてるわけじゃないのに、いったい何が困るの?

    ユーザーID:9568570946

  • 私も同じでした。

    私も小学生のころからトピ主さんと同じでした。
    中学生の時に学年一の人気者の男子から告白をされ、異性という目で見ていませんでしたが、友達としてはとても好きだったので付き合うことにしましたが、やはり相手が嫌で嫌でしょうがなくなり付き合ってから一度も話をすることもなく(相手を避けていた)数週間でお別れをしました。
    その後は、それまで以上に誰かが私を好きになってくれると嫌で嫌でたまらなくなりました。
    私には、誰がみてももったいないくらいの人でもです。
    しかし、夫と出会ったときは体中に雷に打たれたような衝撃がありました。
    中学生のときのことは、付き合ったとも言えませんので、夫が始めてお付き合いをした人です。
    付き合った後も、もっともっと好きになりました。(今は、結婚20年以上していて、嫌な部分もあり、けんかもしますが。。。)
    トピさんも、運命の人と出会った時のために愛のエネルギーを貯めているのかもしれません。
    どのように克服したかの回答にはなっていませんが、私の場合はこんな感じでした。

    ユーザーID:0077181447

  • そうですね。

    ・母親の脚本通りなので、嫌悪感を持ったら「ふむふむ。脚本通りだな」と自分の気持ちを観察。

    例えば
    >好意を告げられた途端、どうしようもなく気持ちが悪くなって、
    脳内物質が脚本通りに出ているだけなのを観察するだけでOK。
    感情=自分、ではないことを確認しましょう。

    ・好意を持たれる前の相手への気持ちを思い出してみる。

    ・母親と「恋愛・結婚」についてを話をする。
    特に「私の結婚相手」について母親の気持ちを聞いてみる。

    ・自分を褒める。認める。「さすが自分!」

    例えば
    >そもそもこれからパートナーに巡り合える可能性は低いのですが
    という考えが浮かんだら「自分は愛くるしいから、十分出会える!」と思ってください。

    やっぱりカウンセリングを受けるのが一番だと思います。

    晩年婚も十分幸せですよー。

    ユーザーID:5115018484

  • 同じでした

    自分で言うのもおかしな話ですが、私も容姿をよく誉められ、男性からよく告白されました。

    集団の中でその他大勢の男友達としてなら大丈夫でしたが、好意を寄せられると途端に気持ち悪く感じてダメでした。
    私の場合は厳格な家庭で育ったというより、父が怖くて、兄が私にだけ暴力を振るったりする家庭でした。また私は幼少期から変質者と遭遇することが多く、かなり男性不振ではありました。

    男性を好きになることは少なからずあるのですが、気持ち悪くなっちゃうので一歩踏み出せず、30代前半まで恋人はいませんでした。

    そんな私ですが結婚できたので、トピ主さんも大丈夫ですよ!

    こんな私が初めてお付き合いした(つまり、夫)のは、良く言えばおおらか、悪く言えば鈍感、でもガンガン来るタイプでした。
    内緒ですが、確かに夫のことは好きでしたが、付き合った時は気持ち悪かったです。夫から告白された時に「結婚を前提に」と言われましたが、全く嬉しくなくて、私は凄く冷めた気持ちでした。なので、「お付き合いにはOKの返事ですが、結婚なんてまだ分からないので返事は出来ません」と、なかなか強気な返事をしました笑。

    続きます。

    ユーザーID:4947355079

  • 同じでした、続きです

    告白された時も気持ち悪い気分になり、その後、手を繋ぐとか恋人が一通り通る道は全て気持ち悪かったです。(夫、ごめん)

    そんな気持ち悪さの中、私を奮い立たせたのは「気持ち悪くなるけど好きなんでしょ?好きな人に出会えるなんて人生で滅多にないし、好きな人に告白されるなんて滅多にない。このチャンスを逃したら、相手は他の女のものになっちゃうよ?」という親友の言葉と、「彼を逃せば私に結婚のチャンスはないかも。彼は職業も性格も問題ないし、話していると楽しい。そんな人って今後出会えるのか?」という思いでした。

    あと、私が「気持ち悪いー」となって、彼にぞんざいな態度を取っても、彼の持ち前のおおらかで、全く意に介さず、優しく接してくれたというのもポイントとしてはあったかも。

    ちなみに付き合っていくうちに、あの気持ち悪さは無くなりました。不思議なもので、男性不信も無くなりました。
    きっと、「気持ち悪い、けど、彼と結婚したい」という相手に出会えると、何とかなるかもです。

    ほんとあの気持ち悪さ、辛いですよね。私がネットで見たのは、そういう気持ちになる女性は頭が良くて綺麗な人が多いそうです。頑張れ!

    ユーザーID:4947355079

  • すっかり忘れてたけど

    そういえば私もそうでした。

    今考えるとそうですね、想像力がたくましかったのかと。
    好意をもたれる→付き合う→Hする→いやらしい→気持ち悪い
    となってた気がします。
    男性に慣れてないってのもあったんだと思いますね。

    どうやって克服したかというと、これはもう慣れですかね。
    私の場合若干男性恐怖症気味でもあったんですよね。
    でも、女性ばかりの会社から転職した次の会社が男性ばかりの会社だったんです。しかも残業ばりばり。
    長時間一緒に働き、週2とかで飲み会に行ったりするうちに、男性を男性としてでなく人間として見られるようになり、そのうち好意を持たれたからと言って気持ち悪いに直結するということがなくなりました。

    あ、あとはですね、トピ主さんは性格が男性っぽかったりとか、女性らしい人を嫌いとかないですか?
    だとしたら、女性としての自分を認めてあげるといいんですよ。
    セクシーな服とか着てます?そういうの大事ですよ。

    ユーザーID:4785008527

  • ゆっくり進むしかない

     私も同じような感じでした。
     なにしろ「男性から異性として見られる」ことが気持ち悪くて、壁を作った態度になってしまい、好意を持ってもらった相手に失礼なことをしてしまうだけだし、自分から人を好きになることもありませんでした。
     家は厳しいというほどではありませんでしたが、母は男性に対して潔癖なところがあり、さらに姉妹の間で育ち、学校も女子校、男性と接触があまりなく、けっこうこじらせていましたね。なので、きちんと「付き合う」に至ったのは、27歳のとき。ちなみに夫です。
     なぜ夫のことは気持ち悪いと思わなかったのかというと、雰囲気が中性的だからかも。あちらからアプローチしてきましたが、なんとなく不器用な感じだったのも良かったんだと思います。自然に気持ち悪く感じずにすむ相手もいるんだな、と思いました。
     あと、友人で同じような子が2人ほどいました。彼女たちも一番最初に付き合った人と結婚しました。相手に事情を話して、気持ち悪くなくなるまでデートはするものの体の関係は待ってもらったとか。初めて一緒に過ごした夜は、手をつないで寝たらしいです(笑)。
    大事にしてくれる人が見つかるといいですね。

     

    ユーザーID:3234971592

  • 人間も動物

    みんな服を着た獣です。

    付き合う前は誰でもある程度よくできた人間ぶりますからね、、
    付き合ってから多くの時間向き合うのは獣の部分。 普段の食事、愛情表現、性行為、、
    いずれも、恋をしていた時の相手はよそむけに美しくカバーされていますが。
    付き合った後は大抵素のままの行動となるので、綺麗な印象だけではないですもんね。

    その現実とうまく向き合えず 嫌悪する形で相手を拒否してしまうのでは??

    トピ主様も例外なく動物なので、いちいち誠実に向き合いすぎず、たくさんの男性とうまーーくつまみまくって、相手からの好意に慣れられてみてはどうでしょうか!

    私も以前同様の感情を持っていたのですが、たくさん男性と交流してみるうちに相手からの好意が楽しめるようになりました!笑

    ユーザーID:8467437419

  • 下らない男も多いですが・・・

    容姿が良い、簡単に言うと見た目が男受けするのでしょうね。
    大抵、男は下心があって女性を誘いますので、それが見え見えなのが受け入れられないのだと思います。
    仕事に誇りを持ってる男性達と接する場があれば、中には尊敬できそうな人もいるのですが、そういう接点は難しいでしょうか。

    ユーザーID:9649627223

  • 同じです

    多いんですね。知りませんでした。

    母は厳しかったですし、容姿が悪くない点も同じです。好意をもたれると気持ち悪くなってキツク当たってしまうので、恨まれて嫌われて、人とうまく付き合えないまま30代半ばを過ぎようとしています。

    もし金銭的に余裕があるなら、結婚相談所などに登録してみてはどうでしょうか?知人の紹介と違って事務的に断れます。

    私は33歳から2年間活動し、意外にも同年代の方を紹介していただくことができました。最終的に「そこまで結婚したいと思ってない」自分に気づき退会しましたが、気持ちを整理するのに良い時間でした。

    言い方は悪いですが、後腐れのない人たちで練習して、大丈夫そうだと感じたら、友人の紹介に切り替えたらいいんです。

    ユーザーID:9211271684

  • 母親の呪縛から逃れましょう

    私の場合は、気持ち悪い原因は、相手の期待、特に性的対象とされることの嫌悪感が原因でした。男性が告白してくる場合に性的期待が全くない人はいないと思います。そういう目で見られることが気持ち悪いと思っていました。

    そういう価値観の原因は、親の教育です。私の母も男女交際には厳し目でした。だけど大人になって話して分かったのですが、それは10代で判断力もないうちに、興味本位から男性と親密になってもらいたくないという親の願いであって、成人して自分で判断できるようになってからまで、性行為に嫌悪感を持たせたくて言ったわけではなかったということです。

    トピ様の母親も娘を不幸にしたくて厳しくしたわけではないでしょう。自然に男性と結ばれて、信頼しあって暮らせたら、それが幸せだと思います。まず自分で母の呪縛を解く努力をすることです。

    相手にも事情を正直に話すしかないです。相手に理解してもらって、こちらが気持ち悪いことはする必要がないって言ってもらったら、気が楽になりました。キスもしないで私を大事にしてくれる彼を見ていたら、男性の愛情も深いな、悪くないなと思いました。私も彼を大事にしたいです。

    ユーザーID:3259458608

  • 克服出来ました!現在2児母です!!

    私も告白されると気持ちが悪くなるほど嫌悪感がハンパなかったです。

    私の場合は飲み会は楽しめたので、彼氏探しを意識せずその場が楽しければそれでいいと思い参加するようになって、しばらくした時にこの人なら良いかもと直感で思える人がいたのです。それが今の旦那なのですが、見た目がとかではなくとにかく存在が落ち着いたのです。
    それから時間をかけメールのやりとりをし、2人で遊ぶようになるのですが、私は他にも謎のこだわり?があり、地元でデート出来ずいつも遠出をしてもらいました。旦那は嫌とは言わず付き合ってくれたのです。
    何回かデートを重ねていくうちに会うのが楽しくなっていたのです。いつの間にか克服出来ていたんです。
    告白された時若干歯がゆい気持ちはありましたが初めて嬉しいと感じました。

    もしかしたら今まで相手のことを信じてなかったのかもしれません。本当に好きでは無かったのかもしれません。

    風見さんも無理せず心から好きな人に出会えますように。
    失礼になってもいいんです。分かってくれる人は必ずいます。
    文字数の関係上書きたいことの半分もかけていないので伝わらないかもですが、応援してます。

    ユーザーID:2790216545

  • 分かります〜

    私は複数の人に好かれると気持ち悪くなってました。
    何が目的なの!?と警戒してしまって(笑)
    未だに好意を向けられると気持ち悪いです。

    もう一生独身だな、と覚悟して仕事に邁進してたら、気持ち悪くない人が現れたので、とっとと結婚しました。それからはとても楽です。
    いちいち断わったり、逆恨みされたりなど面倒事からフェードアウトできました。

    私は中途半端に親しみやすい外見だったので、自分が好きになれないダメ男が寄ってきてましたが、頑張って優しくない・可愛くない雰囲気を作って、変な人から好かれないようにしました。

    結婚したいなら、とりあえず相談所に登録して、好きになれる人の条件を絞って片っ端から当たるしかないように思います。
    恐らく年齢的にシビアな目で見られたり、うんと年上からモテてウンザリするかも知れませんが、やれること全てやったら、また違った景色が開けるのでは。
    相手がいると自分の都合通りにいかないので、楽しむ位の気持ちで婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

    気楽にいこう!

    ユーザーID:3932017845

  • 蛙化現象

    これは蛙化現象(かえるかげんしょう)と言う現象だそうです
    自分に自信がない人、自分はダメだと思っている人、そして頑固で自分の信念や思い込みを変えられない人などに多いようです
    他には性的な物事に対して嫌悪感が強い人もなる場合があるようです
    トピ主さんも、厳しく冷たいお母さんに圧迫されてきたのでしょうか
    対処方法はいくつかあるようですが、主だった物としては「自分を好きになる事」や「まず好きになった人ではなく、何とも思っていない人と仲よくしたりお話ししたりしてみる事」などがあげられています(研究者に聞いたわけではなくネット情報ですが)
    詳しくは「蛙化現象」で検索してみてください
    命名の由来や対処方法などが出てきます
    トピ主さんの悩みが少しでも軽減できるように願っています

    ユーザーID:5944487082

  • 男友達

    トピ主さんとは違うかもしれませんが、私の場合。

    まず、自分のことが嫌い。
    だから、「こんな性格の悪い私のどこが良くて好きと言ってるんだろう?外面に騙されて浅はかだな」と軽蔑する気持ちがありました(申し訳ない)。

    あと父親が外面が良い暴力男だったので、「優しそうな顔してても、怒ると暴力ふるうんじゃ?」と男性不信でした。

    結果的に男友達と結婚しました。

    まず友達(恋愛感情がない)というスタートが良かった。
    彼の前だと、素でいられた。結構毒を吐いてたけど、素を見せても嫌われなかった。とにかく彼の傍は居心地が良かった。
    彼と話してると、すごく笑える。彼に優しくしたいと自然と思えて、そういう自分は嫌いじゃないと思えた。
    彼は性格が良いので、すごい!と尊敬してる。彼を見習って私も性格が悪いのを直したいと思った。少しは成長し、その結果「自分が嫌い」が減った。
    男というより人として、すごく好きになった。
    「この人は私の人生に必要。手放せない。でも彼に彼女や妻ができたら、今のようには付き合えない」と思い、意識して恋愛に方向転換しました。

    結婚15年経ちますが、今のところ素晴らしいです。

    ユーザーID:3811470937

  • エール数から見て、大抵そうなのかも。

    私は厳しい家庭でもなかったし、母も優しいですが、
    心底、気持ち悪くなります。
    こっち見んな!と荒ぶれた気持ちになります。

    今は主婦なのですが、既婚男性でも、好意を寄せてくるんですよね。
    既婚にも関わらず、その常識外れさが、余計に気持ち悪いです。

    ですが、20代までに2回お付き合いしたので、
    トピ主さんよりは軽症かも。

    どちらも(1人は夫です)、とてもシャイで奥手で人見知り。
    見た目は素敵なので、女性からモテるのに、
    なかなか手を出さないせいで、女性が諦めていくパターン。

    私はというと、ガンガンくる男性が苦手で、
    ゆっくりゆっくり、口には出さない、
    私だけに(ここ大事)向けられた好意を受け取るうち、だんだん信用して、
    よーし男よ、頑張れ頑張れ!とお母さんのような気に(笑)
    2年がかりです。

    女性に対してはシャイだけど、
    それ以外の仕事などは格好良かったので、好きになれましたね。

    トピ主さんも、奥手な男性が合うと思いますよ。
    スマートにエスコート出来ないですが、
    寡黙で、自分だけをゆっくり愛してくれる人。
    でも、紹介や婚活だと難しいですよね。どうしましょ。

    ユーザーID:7739998704

  • 私もそうでした

    父親が厳しく(実際はDV男)、幼い頃に近所の人に性被害に遭ったことが影響し、
    誰とも交際せず一生独身のつもりでした。
    転機は私が36歳の時。
    当時私は同じ職場の4歳年下男性に長年片思いしていました。
    ある時私の好意に気付いた彼に「今後接点を持ちたくない」と言われ、
    その通りにしていると10日ほどして彼から「二人で会いたい」と言われて飲み屋に行き、
    状況を把握できず不機嫌な私に、彼が別れ際に「そういうことで」と。
    「どういうことか説明して下さい」と言うも、彼は黙ったまま。
    私が怒って「散々人を振り回して“そういうことで”ってなんですか!」と言うと、
    長い沈黙の後に「付き合って下さい」と。
    私は精神的にいっぱいいっぱいで彼の好意に嫌悪感を持つ余裕がなく、
    付き合うことになりました。

    私の場合は荒療治が克服になりましたが、「本当にこの人しかいない」と感じたら
    自分で頑張れるのではないかな。
    私の彼への片思いは、人生の中で一番積極的な片思いでした。
    私の中で彼しかいないと思ったのが功を奏したのだと思います。
    トピ主さんもその感性を見逃さないようにして下さい。

    ユーザーID:7654400383

  • 私は……

    私自身は、私のほうがその彼を好きで片想いであった人でも、
    両想いなどその人が私に好意を持ってくれたとわかると、その時点で
    気持ちが冷めていきました。
    自分でもものすごくやっかいな性分だと思っていました。原因も
    わからなかったです。

    でも、私は小さい頃から自分の父親が嫌いで。父親は支配的で何でも
    自分の思った通りにさせるタイプでした。それが理由かとも思います。
    恋人同士なら当然あるようなやきもちを焼いたりとか、そういう独占欲
    などを見せられると途端に相手が嫌になり、自分でも辛かったです。
    まともな恋愛出来ないだろうし、ましてや結婚なんてと。
    父親のようなタイプとは正反対の性質の人に惹かれ、今に至っていますが。
    乗り越えるのはなかなか難しいですね。
    私の場合は父親の影響が凄く強かった。思い出すと苦しいことばかりで。
    絶対に振り向いてもらえない、永遠に片想いのような人をずっと好きで
    いたほうが気分的には楽なんです。カウンセリングとかを受けたほうが
    いいのかな。

    ユーザーID:9259789067

  • 自分で自分を好きじゃない


    それは、「自分で自分を大嫌いだから、そんな自分を好きになる男は嫌い」いう心理だそうです。
    自分が大嫌いなものを好きな人って嫌ですよね。

    自分で自分を愛せるようになるようにカウンセリングをお勧めします。

    ユーザーID:4688628816

  • トピ主です。レスくださった皆様本当にありがとうございました。

    克服されて素敵なパートナーと巡り合えた方々のお話に、気持ちが温かくなりました。私にもそんな日がいつか来るかもしれない、と希望ももてました。
    同時に、皆様の体験談を読んで、色々な気持ちが生まれてきて、なかなかレスができずに申し訳ありませんでした。

    「白雪姫」のたとえを挙げてくださった方がいて、少しぞっとしてしまいました。私、容姿を「白雪姫」に例えられたことが何度かあります。そして、私の母は、私が幸せであることを望んでいないような言動のある母でした。それがわかって、20代半ばで漸く実家を出て一人暮らしを始めました。母の評価を気にせずにすむ生活を経験して、「生きるってこんなに楽なんだ」と思ったことを今でも覚えています。父の悪口を聞かされて育ったため、昔は父を悪人だと思っていましたが、今ではそれは誤りと分かっており、父との関係は良好です。20代後半まで、結婚は不幸なものと思い、「好意が気持ち悪い」以前に結婚願望すらなかった私が、できれば父のような人と結婚したいとすら思えます。

    何が言いたいのか分からなくなってきました。
    また、考えがまとまったらレスをさせてください。

    ユーザーID:3357432167

  • 二度目ですが

    トピ主さんのレスを読みました

    実の所、白雪姫のような外見から好意を持たれても 中身が違うから、本当は男性から愛されないのでは、という恐怖感なのではないでしょうか?

    トピ主さん、申し訳ないのですが、ご自分の容姿が美しいと過剰に思われていませんか?
    本当は誰よりも私は美人なのにと思っていませんか?
    美人の私を褒めてよ!と、、本当は母親に思っているのでは?

    私の元親友がそのタイプで常に男性は全員私を狙っている、と妄想が酷くなり、気持ち悪いんだよ、と道行く他人にまで独り言で言うようになりました
    確かに元親友は美人で、実際一緒に歩くと当時、モデル事務所から声をかけられたり、一緒に飲んでると「あちら様からです」と見知らぬ男性からワインをご馳走になったりは よくありました。

    でも実際は男性と付き合っても1ヶ月と続かず相手から嫌われる、自分のプライドからハイレベルの男性としか付き合えない、そんなこんなで彼女はずっと独身。

    母親との関係から自意識は生まれるかもしれませんが
    それが歪んでくると「寂しい自分」を自分で認められなくなるのです
    男性から好意を持たれると自分の欲望が気持ち悪くなるのでは?

    ユーザーID:6463245377

  • わかります

    私はキレイでももてたわけでもありませんが、好意を寄せてくるまたは興味を持って近づいてくる男の子達がいました。

    そのうちひとりは考えただけで虫唾が走る位嫌悪してしまいました。
    今思うと本当に申し訳ない気持ちです。

    長じて振り返ってみると、私は自分が大嫌いだったのだと思います。
    だから他の人に好きになってもらう資格が無いと思い込んでいたのかな。

    親は農作業で手が離せないので祖母が小さい私たち兄弟の子守をしていましたが、その祖母がとても意地悪で罵倒ばかりだったのです。
    だから私は幼少からひねくれ者と呼ばれていました。
    特に高校生になってから自己嫌悪はかなり酷くなりました。
    結婚は勢いでしたので早かったですが、そのお陰で夫もかなり振り回してしまいました。
    何かしてくれる、買ってくれるなどの愛情の表現が素直に受け入れられなかったのです。

    風見さん、お母さんと離れたのは良かったですけれど、どうか今からでもカウンセリングを受けて自分を好きになってください。
    自分を好きになると、あなただけでなく周囲の人たちも幸せにします。

    私は気付くのが遅すぎて本当に後悔。

    ユーザーID:9693985235

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧