• ホーム
  • 話題
  • 暑いのと寒いの、どちらが嫌ですか? (駄)

暑いのと寒いの、どちらが嫌ですか? (駄)

レス37
(トピ主0
お気に入り41

生活・身近な話題

オータム

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 吉田兼好も言ってます

    家の作りようは、夏をむねとすべし。
    白川郷を見に言った時も、夏、暑くないように建てられているのだとか。
    あんな豪雪地帯の極寒地域であっても、夏の方が辛いと感じていたのでしょう。

    東京、30代女性。
    夏が苦手です。

    それでも条件次第ということもありますよね?
    時々0度を下回る程度の東京。
    夏はコンクリートの照り返しで40度にはなっているのでしょう。
    しかし、最高気温30度、最低気温マイナス10度の所に住みたいかと問われれば絶対にイヤです。
    あくまで最低気温が0度前後で雪がめったに降らないという前提で夏が苦手。
    どっかり雪が降る地域に住んでいたら、寒いのがイヤと言い出すかもね。。。

    ユーザーID:4662678693

  • 精神的には暑い方

    冷え性の汗かき+ホットフラッシュがあります。
    更に最近太ってきたせいか人より暑がりになりました。

    ホットフラッシュが恥ずかしくて、寒くてもムリして薄着をしていたら、夏はエアコンが直撃して腰を患い、冬は寒すぎて風邪をこじらせました。

    更年期の汗は若い男の子の汗かきと違って元気で体力あり余っているからではなくて、弱っていて体温調節ができないだけなんですね。

    更年期も恥ずかしいですが、女性としては汗かきより寒がりの方が可愛い感じがするので、みんなが寒い時に自分だけ暑くて汗が止まらないのは精神的に辛いです。

    でも、真冬に薄着で外出して途中で何かあって帰れなかったら命に関わるけど、暑い分には水さえあれば生き延びることは出来ると思います。
    なので防災バッグには暑さ対策よりも寒さ対策を考えています。

    あと、ホットフラッシュ持ちにとっては、夏に汗をかくよりも、冬に汗をかく方が恥ずかしいので、猛暑の方が大汗かくのが自分だけでなくて気が楽です。

    ユーザーID:2165806921

  • 寒い方が良いと言える環境が羨ましい

    東北の豪雪地帯
    暑いのに1票。
    厳密に言えば冬という季節が憂鬱。
    憂鬱で済めばいいほう。冬季鬱という言葉があるほど。

    諒子さんゴメンナサイ。レスをお借りします。
    冬がいやな理由
    ・無駄に体力を消耗する←−5℃で3日連続雪かきすれば軽く死ねる
    ・食品の買い物に気を遣う←鮮度のいいものは無いし、油断するとバナナで釘が打てるほど堅く凍ってしまう
    ・屋外に停めておいた車←雪をどかし、カチンコチンに凍ったフロントガラスを溶かさなきゃいけないので出発までに確実に20分はかかる
    ・家庭での食品←凍らないように保存
    ・シャンプー後のブロウ←一冬で何度も髪が凍る。ヘアケア?何それ美味しいの?
    ・外出時もメイク崩れに気を遣う←外から暖かい場所にくるとだいたい顔がびしょびしょ。
    ・庭の草取りや樹木の剪定に手が掛かる時期←雪に痛めつけられた植物達の息吹を感じて嬉しい
    ・食欲がなくなるので献立を考えるのが苦痛に感じる←食べておかないと車に閉じ込められた時に危険なことがあるので食べ過ぎて太る。

    ちなみに冬のメリットは、着膨れでみんな似たような体型に見える(笑)

    ユーザーID:4565754783

  • 寒いほうがつらいです

    関西在住で50代なかばです。
    近年の夏は極端に暑く、熱中症が心配ですが、まだ耐えられます。
    季節性情動障害(冬季うつ病)のため、秋冬になると、とてもつらいです。
    春を待ち望んでいます。

    ユーザーID:2131045369

  • 暑いほうが苦手


    30代で若年性更年期障害を患ってから、夏が辛くて・辛くて、死んでしまいたいくらいです。

    桜が咲き始めると、「これから暑くなるんだなぁ」と思ってしまうほど、暑さが苦手です。

    寝ていられず・起きていられず。出かけたくても、あまりの暑さに日中出かけることは不可。

    夏を乗り切ると、本当にホッとしますね。

    ユーザーID:2130154745

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 寒いのがイヤ

     首都圏に住んでます。

     毎年冬は、しもやけ地獄になります。現在手の指10本全部程度の差こそあれ、なってます。

     職場では「どうしたの?その手」とか「小さい頃はなってたけど、今どき珍しいね」と言われます。

     底冷えする日は指が真っ赤になり「この指もいでくれ!」と悶絶。数年前には鼻の頭と耳たぶにもできて、「南極越冬隊か!」と自分で突っ込む始末。

     世間が花粉症のピークを迎える頃に私の地獄の出口が見えてきます。

     皮膚科に行って薬もらっても、この状態。あぁ冬は避寒地に行きたい。

    ユーザーID:1252252144

  • 暇人さんの仰る事がわかった気がします・・・

    豪雪地帯の苦労が、まざまざと伝わってくる映像を先ほどテレビで見ました。

    群馬県の、とある雪深い地方の様子が映っていましたが、その雪下ろしの様子にびっくり!
    屋根の上に積もった厚さ50〜60センチ?はありそうな大量の雪を、スコップではなく一輪車のような両手付きの道具で掻き下ろしているのです。

    普段は雪がほとんど降らない私の地域も、今回ばかりは積もったのです。
    よって初めてガレージ前の雪かきというものを体験しました。
    といっても厚さ10センチ程ですが…
    それでも車が空回りしてスムーズに出せないので、切羽詰まっての雪かきでした。

    雪国の人には怒られそうですが、スコップを使ってザクッザクッと雪をどかしていく作業は結構快感で、後には心地よい肉体疲労が残り、家族に「お母さんが雪かきやったんだって!」とほめられるという甘ちゃん丸出しの状況でしたが、本格的な積雪ではこんな事言ってられないのですものね…

    車も同様に、雪を除けて凍った部分にお湯を掛けて溶かすという作業が加わりましたが、それからすると、窓を開けてしばらく待って冷房を掛ければいいだけの夏の車の方が楽な気がしてきました…

    ユーザーID:7671606968

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧