喪に服すとは?

レス32
(トピ主1
お気に入り95

生活・身近な話題

ぴかぴか

昨年、義姉のご主人が亡くなりました。
まだ小学生の子もいます。
とても仲の良い家族でしたが、義兄が他界してから「喪に服す」という行為をしないので
今は、若い人ならそれでもアリなのかな?と疑問に思ったので、
皆さんに聞いてみたいです。
具体的には、
・火葬の待ち時間に、便秘解消法やお笑い芸人の話題で大爆笑している。
・葬儀の日に、お子さんの誕生日に当たってしまったため、葬儀終了後、ケーキでお祝いする。
・法要に行くと、赤い服を着ている。
・正月に普通に来る。
・家族旅行に出かける。


それぞれの家族の考え方がありますし、いつまでも泣いていては故人も浮かばれないのでしょうけど、
あまりにも立ち直りが早く、故人がかわいそうなくらいです。
でも、故人のことは、まるでまだ生きているかのように頻繁に話題にし、
大切に思っていることがよく分かります。
「喪に服す」とは、今時もう古いのでしょうか?
お祝い事などの席にも、普通にいるので、
どんな反応をしてよいやら困っています。

ユーザーID:5554216623

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは

    まだご主人が亡くなった事を、心の何処かでは
    認めたくない気持ちがあるのではないでしょうか。

    例えば葬儀に派手な洋服や、金髪にしてくる親族はいます。
    他人からみると『不謹慎な・・』と感じてしまうのは
    仕方がないとは思いますが、深い悲しみを打ち消す為に
    そういった行動に出るのですよ。

    ユーザーID:2790553613

  • 形式的には多様化してきていますね。見守ってあげれば?

    人の悲しみは、はかりしれません。

    小学生のお子さんがいらっしゃるので、気状にふるまっているのかもしれませんよ。
    葬儀の場でも、努めて明るく振舞っていらしたのではないですか?
    強いひとなのだと思います。

    喪に服すということで言えば、昔ほど形式にこだわることはなくなったように思います。
    そのご家庭で、なるべく普段通りに行こうと決められたのではないですか?
    ご主人との約束があったのかもしれませんね。

    だからといって、悲しみがないわけでも、故人を悼まないわけでも、立ち直っているわけでも、ないと思いますよ。

    葬儀の後の誕生祝いケーキも、ご主人への思いやりでそうしたのかも。
    年始のご挨拶も、普通はしませんが、普段の年のようにしたかったのではありませんか?

    捉え方は色々だと思いますが、先方がそうなさりたいのですから、見守ってあげればいかがでしょうか。
    大爆笑なども、私はそれに癒されましたし、故人も喜んでいる気がしました。

    ユーザーID:3158872673

  • 喪に服すとは

    >、故人のことは、まるでまだ生きているかのように頻繁に話題にし、
    大切に思っていることがよく分かります。

    これだけで充分ではないですか。
    昔、永六輔さんがラジオ番組で、亡くなった人のことがたとえ悪口であっても、人の口に上がっている間は生き続けている、という主旨のことをお話していました。
    義姉ご家族の中では、ご主人の肉体はこの世に無くなっても、存在は確かにあるのでしょう。
    厳密に「忌中」「喪中」の決まり事はあるとは思いますが、私は今を生きている人優先が良いと思います。
    残された家族には泣いても笑っても明日がやって来て、生きていかければなりません。
    明るく元気であるのは、故人にとって何よりも良い事だと思います。
    死への考え方は人それぞれで、カラリとした向き合い方であっても、しっとりと静かに向かい合うのも、どんな形でも良いと思います。
    「喪に服す」ときのあり方は、本人が納得のいく形であればそれで良いのではないですか? 
    夫の死後喪服を何十年も着続けた女王様も居たくらいですから。

    ユーザーID:3518486718

  • 尚更ですよ

    小学生の子どもがいるなら
    いつまでも落ち込んではいられないでしょ。
    父親が亡くなったのに、母親がしっかりしないと。
    喪に服すのは故人を忘れないためにも
    大切な事だと思いますが、
    生きている人は、この先も生きて行かなきゃならないんです。
    ましてや、まだ小さな子どもがいるんですから、
    父親の分も母親がしっかりしないとならないんです。
    トピ主さんは表面の姿を見て
    最近はこんなものなのか、ドライだなと
    思ったんでしょうけど、
    本当に胸の内の痛み、辛さを見てますか?
    子どもが寝入って今までご主人と
    一緒にいたリビングや寝室でひとりになって、
    苦しくて辛くて悲しくて涙を流しているかもしれませんよ。
    冗談を言って笑っていないと耐えられない時もあるんです。
    先々の事を考えて不安に押し潰されそうになる時もあるんです。
    それをうわべだけを見て、そういう事を
    言うトピ主さんは
    まるで人の心をわかっていない
    薄情な人だと思いますが。
    ほんの少しでも思い遣りを持った
    見方ができませんか?
    トピを立ててまで聞く事ではありませんよ。

    ユーザーID:1113914144

  • 突然の死だったのでしょうね

    病気などで長い闘病生活の果てに亡くなった場合などは、
    遺族は精神的な準備ができるため、その死を受け入れやすい。

    義姉さんのご主人は、突然亡くなったのではありませんか?
    おそらく、義姉さんは、まだご主人の死を受け入れる事ができていないのだと思います。

    >でも、故人のことは、まるでまだ生きているかのように頻繁に話題にし、

    この辺りの振る舞いが、それを裏付けていると思います。
    お子さんの誕生日も、きっとご主人と一緒に祝っている気持ちだったのだと思います。

    今はあまり否定的な目で見ないで、
    そっとしておいては如何でしょうか?

    ユーザーID:7548114895

  • なんて意地の悪い義妹でしょうか

    夫に先立たれた母を見送った娘です。

    喪に服すの意味わかってますか?

    遺族が泣き暮らす、という意味ではないですよ。

    火葬の待ち時間に便秘解消の話で笑っていたらなぜいけないんですか?

    おそらく家に帰れば泣いてばかりです。
    話し相手がいる間くらい、気をまぎらわせるために笑ってもいいじゃないですか。

    そして、お子さんの誕生日を祝うことにもケチをつけるって、ひどいですね。
    亡くなったお父さんの気持ちになれば、息子の誕生日を祝ってやってほしいはずです。
    お父さんがいなくなって寂しくしているのだから、誕生日くらいケーキでお祝いしてあげよう、という思いやりの気持ちですよ。
    なぜそれがわからないのですか?

    法要に赤い服を着てきたといいますが、四十九日が終われば、別に喪服じゃなくてもいいのですよ。

    お正月に来るのがおかしいって、顔を見せに来ただけでしょうに。家族を亡くしたら外出もダメなんですか??

    配偶者を亡くすということが、どれくらい悲しいことかわかってます?
    他人のいるところで泣かないから故人が浮かばれないなどとは、あまりの言いぐさです。

    ユーザーID:7630994498

  • その人の「死」が悲しくないのでしょう。

    「喪に服す」のはその人の死が悲しい場合にのみです。

    このトピは、
    「遺族と故人との生前の関係」が出ているというだけです。

    トピ主さんも思い浮かべてください、
    あなたの大事な人が死んで悲しければ、
    そういうふうな行動をとりますか?
    それこそ何年も何年も「喪に服す」気持ちですよね。
    「死んだあの人が」「死んだ母が」と。

    私も義理親族で、
    「とてもじゃないが人が一人死んだ家の雰囲気ではない」
    と感じる葬儀に関わったことがあります。

    生前の関係からも、
    「ああそうだったんだな」と解りました。
    「それにしても・・」と思いました。

    ・・言葉にはできませんね。

    ユーザーID:9125531411

  • 宗教、宗派でもちがうし・・・

    宗派にもよるのかなと・・・

    実家は浄土真宗でして
    ご住職に聞いたお話では

    年賀状を出しても良いし、旅行も良いんですよ
    御霊前ではなく葬儀の時から「ご仏前」だし
    七七法要も要望があればお参りしますが、そもそも四九日前に既に仏様になっていて・・・云々
    ただ、世間一般似合わせて年賀欠礼したり法要もするし
    所謂喪に服する行為をしてもいい
    お香典もどのように書いても差し支えはない・・・

    そういえば、義父(神道)が亡くなった数日後、長女、当時小学一年生のお誕生日でした。
    当日、義弟がケーキを買ってきてくれました。
    亡くなった父親も、孫の誕生日は祝ってやりたかったはずと言ってくれました。
    優しさに涙が出ました。

    愛する身内を亡くしたら、ずっと泣いて過ごさなければいけませんか?
    笑っていたらだめですか?
    故人が、自分がいなくとも家族には笑って過ごして欲しいと思っているのかもしれませんよ

    笑っているからと言って、立ち直っていると思うのは何故でしょう?
    敢えて、馬鹿話をして気持ちを落ち込ませないよう
    幼い子供達に安心を与えているかもしれないのに

    どんな反応?
    普通に接したら良いんですよ。

    ユーザーID:3947056406

  • 情報が少ないので何とも言えない

    あなたの書いていることをそのまま読めば、なんとも薄情な家族だと思います。

    そもそも義兄さんは何歳で亡くなったのか。
    急逝ではなく、長患いの持病があり覚悟が決まっていた。
    生前から看病やその他夫婦間の問題で、
    義姉さんは苦労が絶えなかったのではないか。
    義姉さんは経済的に恵まれているので、亡くなっても困らない。
    子供の手前、敢えていつまでも悲しんでいられない。

    などの表面からはわからない事情があるのではないですか?

    塞ぎこまず前向きで、偉いと思いますよ。

    ユーザーID:0667790381

  • 父ですが…

    仰っている事はごもっともです。

    しかし、辛すぎて
    気を紛らす為にその様な行動をしているのかも知れないです。

    私は父を亡くした時
    悲しくて寂しくて、気がおかしくなりそうで…
    考えると涙が止まらなくて…
    普通通りの生活していました。
    葬儀が休日だった為
    仕事も休まず、上司にも報告できませんでした。

    私の様に、現実を受け止めたくなく逃避している可能性もあります。

    ユーザーID:4924583908

  • 死んだら終わり

    そう考える人います。生きている内が全てだから、死んだら関係ない。もしかして近いうちに自分達で納骨をして、何処か遊びに行くってこともありかもしれません。
    それなら喪中ハガキも出していないでしょうね。悲しんでも戻ってくるものでもない。

    普通の対応をして下さい。昔なら怒鳴られていた行為です。相続があればウキウキ気分になるでしょうね。それともご主人の遺言で「亡くなっても悲しむな」と言われたのかもしれません。
    関わりたくない人達ですね。

    ユーザーID:5869779519

  • 子供のため、故人の遺志なども考えられます

    私には子供のためだと思えます。

    「喪に服す」あり方は年代差だけじゃなくて、地域差、宗教観、教育方針、
    各個人や家庭の考え方の差、故人の遺志で人それぞれです。

    亡くなった直後であっても、通夜・葬儀の場で明るく笑っていてほしい、
    という故人の遺志でそうしているかもしれません。

    また近い親族の服喪期間が一年近かったりしますが、
    子育て中の家庭で、一年も楽しい行事や友達との遊びなどを控えるのが
    子供のためにならない、と考えることは十分あるのでは。
    子供の誕生日は、ケーキを事前予約したりプレゼントを買ってあるでしょうし、
    父親を亡くした子供を元気づける意味もあるのかもしれませんよ。
    「お父さんが亡くなったのは悲しいけど、頑張って楽しく生きていこうね」と。

    服装・お正月・旅行も、以前と変わらずに過ごさせてあげたいと
    子供中心に考えればありうると思うのです。

    トピ主さん感覚では「おめでとう」と言えない、楽し気に話せないと
    思うかもしれませんが、義姉さんの考え方を親族の誰かにそれとなく
    聞いて、相手に合わせればいかがでしょう。

    ユーザーID:4982398357

  • 表面しか見てない人

    あまりにも立ち直りが早いって、何がわかって言ってるのでしょう。
    小学生のお子さんがいるのなら
    父親がなくなった事で辛い思いをさせたくない一心かも
    しれませんよ、火葬の待ち時間無理をしないと
    自分を保っていられなかったかもしれないし。

    それに亡くなった事をまだ受け入れられてないって事もありますよ、
    まるで生きているかのように話題にするって
    そういう気持ちもあると思います。

    もう少し思いやりをもってみててあげても
    いいんじゃないですか?

    ユーザーID:0727361440

  • むしろ

    なくなってしまったことを実感できないでいるか受け入れられない可能性が高いです。

    ユーザーID:5314184584

  • 一般的では

     ないですね。
     90〜100歳という超高齢で他界されたなら、天寿を全うされたという事で、特別悲しがる事はしないと思いますが、まだ小学生の子供のいる年齢での他界だと確かにやや不可解ですね。特に法事で赤系統の服を着ているというのは、一般的に言えば非常識ですね。
     考えられるのは、故人が妻にそういう形を敢えて希望して亡くなった、という理由かも。
     しかし、そこまで言い遺す故人なら、葬儀も法事もいらないというような気もしますね。
     また、そんなに後に残された遺族を思い遣る優しい主人なら、妻としては尚更、悲しみが深く平然としては居れないのでは?と思います。
     一つのミステリーですね。
     

    ユーザーID:7063120776

  • 人それぞれ

    とは言うもの、確かに少し
    ん?と思うような行動はありますね

    >・法要に行くと、赤い服を着ている
    の法要っていうのは?49日とかのことですかね?

    >・正月に普通に来る。
    >・家族旅行に出かける
    あたりは、まあ多少はいいんじゃないかなぁ〜〜とも思います

    数年前に義父が亡くなりました
    やはり1年は喪中なので、
    旅行や神事?祝い事は避けた方がいいとはお坊さんに言われたのですが

    その時に言われたのは、いつまでも悲しみなさいではなく、
    近い人が亡くなった後というのは、精神的にどこか隙というか、
    気持ちもそぞろになりがちだし、
    それこそ闘病や介護をしていたのなら疲れも出る
    だから、事故や思わぬことが起きやすいので、
    なるべく控えたほうがいいのだと言われました

    神事や正月に関しては詳しくはネットなどで調べればわかりますが
    神社側が、死を穢れとしてとらえるために、行わない方が言いと言う
    風習になっているそうですよ

    まあ我が家の場合は義母が必要以上に〔喪〕を気にして
    逆に色々めんどくさかったですけどね

    ユーザーID:3035484602

  • レスします

    貴方が
    配偶者を亡くした
    義姉さんの
    本当の気持ちなんて分からない
    他人の前では、敢えて気丈に振る舞っているのか
    もしかしたら長い闘病生活の中で吹っ切れるものがあったのか
    亡くなったかたとの、何か約束事があったのか

    「喪に服する」方法は色々有るのかも知れないじゃない

    立ち直っているとも言い切れない
    悲しさのあまり、感情がフリーズしてしまうことだってあります。
    悲しむべき時に悲しめていない、
    逆に心が壊れてしまっていないのかとか、心配にはならないのですか?

    ユーザーID:5495564298

  • 義姉さんの心中は誰にも分からないですよ

    ご想像のように、夫の死を本当に悲しんでいないのかも知れませんが・・

    お子さんの前で泣けないから、そんな振る舞いかも。。
    独りになって、悲しみに暮れている可能性もありますよね。
    「喪に服する」気持ちは、遺された家族でもそれぞれ違います。
    周囲がとやかく言うべきことではないでしょう。

    ・火葬の待ち時間に泣いてなきゃダメ?
     地域によっては、食事時間に当てることもあります。
     談笑しながら。。

    ・葬儀の日とお子さんの誕生日は、家庭の方針で異なります。
     私も敢えてケーキを用意するかも・・故人と一緒に子どもを祝うつもりで。

    ・赤い服は着ないでしょうが。

    ・喪中でもお正月は普通に過ごしました。おせちも食べましたね。
     初詣には行きませんでしたが。。

    ・家族旅行もご自由に。

    もしかして、夫の死を受け入れられない気持ちがそうさせているとか?

    祝席に普通に参加されているなら、普通に接すればいいのではないですか。

    ユーザーID:7690799654

  • 対外的な事と心の中の事

    小学生の子がいて夫に先立たれた妻の不安や動揺はいかばかりでしょう。義姉さんは子供を安心させるために普段通りを心がけているのではないでしょうか。
    特に葬儀が誕生日なら、家族で過ごせる(まだ成仏されてませんし)最後の誕生日なので、ケーキでお祝いするって素敵だと思いますよ。
    お友達まで呼んでパーティーするわけではありませんし。

    喪に服すとは対外的な面と心の中の面があると思います。
    対外的には、お祝いの席に出ないと言うのは、祝われる側の事を慮って遠慮するものです。

    一方心の中では「そんな気になれないから止めよう」と言う要素が強いと思います。
    義姉さんはあえて普段通りにすることで乗り越えようとされているのだと思います。
    喪中の人も結婚式に来て欲しければ呼びますよね。お祝いごとをされる側が了承しているなら、外野がとやかく言うことでは無いと思います。

    過度に大変ね、寂しいねと言わないでください。私は昨年親を亡くしましたが、労わられ過ぎて、正直うんざりしています。お前は悲しんでおけと言われているように感じます。
    普通にしてて欲しいです。

    ユーザーID:5278654876

  • 母のこと

    父が亡くなった時、これが夫を亡くした妻?と思うほど明るく振舞っていました。

    私がまだ小学生の頃。
    妹は幼稚園でした。
    家庭でも父親が急にいなくなっていぶかる妹を笑わせてました。

    でも、私は知っています。
    泣いている母を。

    何ヶ月かして、小さな仏壇が家にきました。
    その前で「なんで・・・なんで・・・」って泣いているのを何度も見ました。

    きっと外では祖父母に心配かけぬよう、内では家庭が暗くならぬよう、一生懸命演技していたのだと思います。
    きっとへこたれてしまいそうな自分を騙すための演技でもあったのでしょう。
    父がいたころよりもよっぽど笑いに包まれた家庭だったと思います。
    でも、母は一人でちゃんと父を弔っていました。

    私の結婚式のとき、母が父の遺影を帯に忍ばせているのを私は見逃しませんでした。
    ちゃんと式場で表に出してあげてねとお願いしました。

    喪に服すというのは形式ですか?
    人様にアピールした方がいいんでしょうかねぇ・・・
    私には分かりませんが、うちの母に限って言えば父のことを片時も忘れないという喪の服し方もあるのだなと思いました。

    ユーザーID:2644654910

  • 子供がいたら・・・

    悲しい顔は出来ないと思いますよ、心配するから。
    心配させまいとカラ元気の可能性は無いですか?
    どちらにしても今は気が張っていると思いますが全てが落ち着いた2-3か月後に精神的にかなり落ち込むと思いますけど。

    ユーザーID:2938606962

  • 義兄さんは家族の中では「死んだ人」ではないのです

    仲の良い大切な家族を亡くしたことがありますか?
    私は昨年たったひとりの家族である夫を亡くしました。

    つい最近までそこにいた大切な人、火葬してお骨をこの目で見ようが
    姿が見えなくなろうが、そういう人のことはそう簡単に
    「死んだあの人」と認識できるようにはなりません。

    友人との会話では今までどおり当たり前のように登場するし、
    家の中でも生前と同じように話しかけています。

    嘆き悲しんでいつまでも涙にくれて暗く塞ぎこんで
    周囲の人間に分かりやすく「喪に服す」姿を見せつけることが
    遺された家族にとって一体何の意味がありますか?
    それを「あなたが」求めるのはなぜですか?
    ただ「あなたが」家族が悲しみに暮れる様子を見たいだけなのではありませんか?

    明るく過ごしてることと、悲しんでいないことは
    決してイコールではありません。
    家族でもない人間が傍目からちょっと見てどうこう言うのは不遜というものです。

    ユーザーID:0080961704

  • 義父

    が亡くなったのが末っ子の生まれた2か月後だったので1年間お祝い事はしませんでした。
    そこから一切無くなりました。

    ユーザーID:5746524218

  • 50代女性です

    まあ立ちあがれないほどの悲しみでないのはたしかなのでしょうが、小学生のお子さんがいるなら悲しんでばかりはいられないと思いませんか?とりあえず、子供のために普通の生活をしようと思うはずです。いつもどおりおしゃべりして、いつもどおり笑いあったりするものだと思います。お正月なども自分の家ではやらないけれど、実家に帰省したりは普通ではないでしょうか。家族なのですから。自分の家にこもって過ごすのが正しいとも思いません。お誕生日のケーキも旅行も決まっていたことですし、キャンセルするのもお金がかかるならそのままやってしまおうと考えても不思議ではありません。

    トピ主さんもいつもどおりでいいのではないでしょうか。それで困るようなこともありませんよね。

    ユーザーID:8163062139

  • 批判されている方もいますが・・・

    本当は辛いのに、気丈に振る舞っているとすれば、それくらい分かります。
    私はそこまで、馬鹿ではありません。
    私自身が、小学生の頃父親をなくしたときも、気丈に振る舞おうとしましたが
    また、母もそうしようと努めていましたが、どこかできないものです。
    泣いて暮らせ、どこにも出かけるなというのではありません。
    でも、火葬場で騒ぐのはやり過ぎでは?翌日ですよ?
    別に、本人たちのやりたいようにすればいいと思いますが、
    「えっ」と思ってしまう方が変なの?
    不思議な価値観ですね。
    何名か、同じように感じている方もいて安心しました。

    ユーザーID:5554216623

  • 大きなお世話です

    >>別に、本人たちのやりたいようにすればいいと思いますが、
    >>「えっ」と思ってしまう方が変なの?

    仰ってることが矛盾してますよね。ご自分で分かってますか?
    本当に「本人たちのやりたいようにすればいいと思」っているなら
    そもそも「『えっ』と思ってしまう」ことなどないのでは?

    >>でも、火葬場で騒ぐのはやり過ぎでは?翌日ですよ?

    やり過ぎって、「何に対して」やり過ぎなんですか?
    結局あなたは

    >>泣いて暮らせ、どこにも出かけるなというのでは

    なかったとしても、
    「遺族は遺族らしく悲しみを堪えて健気に明るく振舞っている様子を見せろ」と
    遺族に対して自分のイメージに沿うように行動するよう求めているだけです。
    同じことですよ。

    それに、大切な人を喪って翌日ぐらいなら
    全然悲しいなんて感じるような精神状態ではないですよ。
    小学生の時お父様を亡くされたとのことですが、
    「悲しみをこらえて気丈にふるまう」なんて芝居ができる程度なら
    それは大した悲しみではなかったってことですよね。


    ・・・ハイ、腹立ちますよね?大きなお世話ですよね?
    あなたが書いてることはそれと同じことです。

    ユーザーID:6193505357

  • 義姉さんの精神状態は??

    >でも、火葬場で騒ぐのはやり過ぎでは?翌日ですよ?

    でも、貴方の御主人も
    「姉ちゃん止めろよ、場所をわきまえろよ」とは言わなかったんでしょ?
    そんな大騒ぎ馬鹿騒ぎだったの?

    あまりの悲しさに、感情が反対の方に振り切れてしまったのかもしれないとは思えないのね?
    したたかな人なら、亡くなったことが悲しくなくとも、殊勝な顔だけしてハンカチで目頭押さえていますよ。

    普段のご夫婦の様子が分からないのですが
    悲しむべき時に悲しめていないことを 心配したりしないのでしょうか?
    現実を受け入れられないとか・・・

    そんなことはないとおっしゃりたいのですね?
    ちっとも悲しんでいない様に見えてしまうのですね?

    真実はどうなのかは分かりませんが

    >別に、本人たちのやりたいようにすればいいと思いますが

    それなら良いじゃない、投げやりな反論しなくても

    ユーザーID:3947056406

  • トピ主に何か影響あるの?

    義姉の旦那さんが亡くなったということならトピ主にはほとんど影響無いですよね。
    義姉がどのような形で喪に服そうが他人であるトピ主にはどうでも良いことではありませんか?
    むしろクヨクヨして子育ても満足に出来なくなってしまったらトピ主にだって影響が出て困りませんか?
    悪影響が無いのに癇に障るのなら単に義姉が嫌いなだけですよ。

    ユーザーID:2938606962

  • 他の事は色々解釈もありましょうが

    昨年亡くなったということは、49日?そんな時に赤い服で来られたら、まわりはちょっと、というかかなり困るでしょうねえ、実際のところ。

    ユーザーID:7322731459

  • 呆れた

    トピ主がレスで更にこれほどまでに言うのは
    余程義姉が嫌いなんですね。
    ほんの少しでも寄り添う事ができない程に。
    あまりに目に余るならここで聞かないで
    義姉に直接言ってあげたらどうですか?
    「夫を亡くしたばかりなのに、
    喪に服さないでみっともないよ」と。
    そしたら義姉も我が身を振り返って
    トピ主に感謝して反省するかもしれませんから。
    トピ主がどんな形で喪に服そうと勝手ですが、
    自分の考えと違ったからと言って
    ここまで義姉の事を悪く言う事にびっくりです。
    こういった場所で聞くと言う事は
    批判的なレスがある事も容易に想像できただろうに
    自分の都合の良いレスのみに対しては
    嬉しかったと言いながら
    他レスしてくれたみなさんにお礼を言う事なく
    逆ギレな反論レスを書いてまで
    義姉を貶めるような言い様、
    かなり見苦しいですよ。
    それともレスした全員が
    トピ主と同じ考えだとでも思ったんでしょうか。

    ユーザーID:1113914144

レス求!トピ一覧