支援学校と支援級

レス30
(トピ主0
お気に入り69

妊娠・出産・育児

チョコビ

現在、年長の娘がおります。
自閉症を伴う知的障害でIQは60前後。他害自害はありませんがイヤイヤと癇癪があります。言語は4〜5語文程度だと思いますが、よく話します。
平仮名は読めますが書くことは出来ません。
オムツは3歳半で卒業し失敗はありませんが、ふきがあまい事が度々あります。
食事は箸を使っており、こぼしてしまう事もありますが自分でティッシュ等で掃除しつつ、不器用ながらも1人でこなしております。
着替えは脱ぐ事は可能ですが、着る際には順番を教えてあげており、前後を間違えることもあります。
児相の医師と、近隣の発達外来の医師には「支援級が適している」と言われ、療育機関でも支援級を勧められております。
でも、教育委員会からは支援学校を勧められ納得出来ずにおります。
教育委員会の方が保育園での様子を見た際に、早食いで咀嚼に問題あり。目的意識がない(手を洗う事は出来てもなぜ手を洗うのか意味が分かっていない)。集団指示が通らない。と言われ丁寧に支援学校で。と言われました。
支援学校に行くしかないのでしょうか…?!
学区の支援級は学校の方針でグレーゾーンのお子さんしかいないそうです…

ユーザーID:2338116465

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は支援学校の方がいいように感じます。

    息子が知的障害を伴わない自閉症スペクトラムです。

    最終的には親が決める事が出来るはずですが、私は支援学校の方がいいのではないかと思います。

    インクルーシブ教育がいいという考え方もありますが、私は疑問に感じています。
    インクルーシブ教育は周りの子は色んな子がいて当たり前、といった感性が磨かれると思います。
    ですが本人はどう思うのでしょうか?
    成長と共に自分が周りと違う、同じことが出来ないという事を身に沁みて感じる事になります。
    支援学校では同じようなレベルの子もいるので、支援学級より疎外感が少なく一緒に乗り越えていく連帯感があると思います。
    また、支援学級より支援学校の方がそれなりの知識のある先生がいらっしゃいます。相談にも乗って頂きやすいのではないかと思います。

    将来はどの様にお考えですか?
    支援学校に進んでいけば就労訓練・就労支援もあります。
    一般の学校を卒業しても、なかなかその先につなぎにくいのでは?

    支援級に行く事のメリットを考えておられると思いますが、それと比べてどちらがお子さんの為になるか、よく考えてみて下さい。

    ユーザーID:1896772644

  • どうしたいのか?

    文面から、支援級希望という事でよいですか?
    見ている限り、学区の学校ではちゃんとお子さんを見ることができないということを感じました。
    できれば地域に根差して過ごしたいというのならば、話し合いをするしかないです、学区の校長と。
    ただ、支援級がいいというだけならば、越境も考え別の手厚い支援級のある学校も視野に入れるべきです。
    ただ、そうするには少し時期が遅すぎやしませんか?もう2月に差し掛かっています。
    6月頃から進学相談とかされていたら、越境の話も出て来ませんでしたか?
    見学に行ったりとか…していない様子ですよね、違っていたらすみません。
    支援校から支援級はないですから、まずは支援級に入学して、ダメなら2年生から越境で他学校支援級も考えても良いと思います。
    持家でないのなら引っ越しだって視野に入れます。
    周りが支援級でも…とおっしゃっているなら、何とか頑張って欲しいです。
    身辺自立(トイレ着替え)+発語(意思疎通)+他害なしなら、
    支援級らトライしてほしいです。
    勉強は…民間の習い事やデイも踏まえ、学校では集団生活を、勉強は家庭でフォローくらい割り切って過ごしていればいいと思います。

    ユーザーID:8989712202

  • 他の子のことも考えてね

    支援級を勧められても強引に
    普通級に押し通す親御さんはいらっしゃいます。

    そうなると他のお子さんや
    担任の先生の負担が大きくなります。
    支持が通らなければ授業や進行の妨げになります。

    どうかご自分のお子さんだけでなく
    フォローすることになる
    担任や健常のお子さんのことも考えてあげて下さい。

    ユーザーID:9180504891

  • 見学しましたか?

    自分の目で、支援学校、支援学級、普通級。全て見たことがありますか?

    うちはグレーで、支援級に所属する娘が居ます。
    集団指示に従えるようになったのは、年中の半ばです。
    年長の頃には友達と手紙のやり取りもして楽しんでました。
    空気も読めて、お友達もいて、家に呼んだり呼ばれたり、雛祭りパーティをやったり、一緒に工作に通ったり、ピアノを習いに行ったり、スイミングは長期休に行きました。
    年長の先生からも、支援級に行く必要はないと思うので、普通クラスでのフォローをお願いするために所属して下さいとアドバイスを受けてました。

    実際に今、1年生ですが、1学期は板書が大変でした。2週間くらい書けない日が続きました。
    教科書のページ探しが出来なくて、1学期は支援級の先生に助けてもらってました。
    2学期の運動会は体系移動が難しくて先生がフォロー(本番には間に合う)
    音楽会も他の楽器と合わせるのが難しくて
    今は大縄跳びに入るまでが難しくて、先日、初めて入りました。

    実際に学校生活を見る必要があると思います。本当にやって行けるか、分かると思いますよ。
    先生と話して下さい。

    ユーザーID:5925906594

  • 気持ちはわかりますが

    甥が軽度知的障害です
    ずっとグレーと言われていて確定したのは小学校へ入学してからでした
    IQは70で、基本的な生活には何の問題もありません

    初めは普通級で、次に補助の先生が付き、支援級になり、今は特別支援学校へ転校しています

    やはり、甥の母も転校を決断するときにとても抵抗がありました

    しかし、やはり一番は子どもが毎日楽しく過ごせる事だと思います
    いじめとはいいませんが、やはりどうしても普通の子たちに混じって楽しく過ごす事は甥には難しかったです
    自分の事で精一杯なのに、学年が上がるにつれ、やはり友だち関係には相手を思いやる気持ちや先読みする力が必要ですから、同級生になかなかうまく溶け込む事ができずに悲しい思いをたくさんさせてしまいました
    もちろん、勉強もついていけずにいました

    転校した先では、同じ位の知的傷害のお友だちが出来て、待ち合わせて遊びに出掛けたり、いつも3人組で楽しくやっています
    中学もその子たちと同じ特別支援学校へ行く予定です

    お嬢さんは甥っ子よりもさらに難しい状況のように思います
    無理をして普通学校の支援級に入れても悲しい思いをするのはお嬢さんではないですか?

    ユーザーID:7989943264

  • 結構きついと思うよ

     グレーの子(療育手帳を取れないレベルの子)の中で過ごすってトピ主さんが思っている以上に大変かと。手帳をもっていてもIQ60をきる子は相当キツイと思います。

     多分、学習内容もそっちの子たちに合わせられているし、お客様状態で日々を過ごすことになると思います。結果、何も身につかないリスクがあるのです。


     どうしても気になるなら支援学級と支援学校を見学されては?現状がよくわかると思いますし、お子さんの成長に一番相応しいのがどこなのか…すぐにおわかりになると思いますよ。

    ユーザーID:8342835453

  • 支援学級の教員です

    こんにちは。
    私は支援学級の担任をしています。
    支援学校と学級で悩まれる保護者の方をたくさん見てきました。どちらもそれぞれメリット、デメリットはありますね。
    私は大阪市内の中学校の支援学級で働いていますが、大阪市ではインクルーシブ教育(障害のある子どもを含むすべての子どもに対して,子ども一人一人の教育的ニーズにあった適切な教育的支援を,「通常の学級において」行う教育のこと)が主となりつつあり、支援学級の教員はたくさん研修も積んでいます。

    支援学校は確かに手厚いです。設備もしっかり整っています。でも正直、障害が重く意思疎通が出来ない子が多いです。だからうちの子は馴染まないと思う保護者さんがたくさんおられます。
    支援学級は学校に比べて教員数も少なく手薄ではありますが、先ほどにも述べたようにインクルーシブ教育が出来ますし、算数だけ支援学級に抽出してお金の勉強を個別でしたり、その子に合った勉強が出来ます。
    長くなりましたが、これから先苦労することもたくさんあるとは思いますが、あまり1人で抱え込まず吐き出して下さいね。

    ユーザーID:0692660430

  • 見学しましたか?

    4月には入学ですか?進路決定が遅い気がしますが、主様がお住まいの市町村では普通なのでしょうか。

    進学希望校の状況を保護者が把握しておくことは、お子さんの成長のために極めて重要だと思います。義務教育期間の進学先は保護者の意向に沿うことが多いと思いますが、だからこそ、保護者が主体的に情報収集して判断する必要があると思います。

    学区の小学校に進学させたい理由は明確ですか?支援学校への進学に不満があるのはなぜですか?
    小学校卒業以降のお子さんの進路をどのようにお考えでしょうか。
    医療関係者が勧める学区の小学校(支援級と通常級)と、教育委員会が勧める支援学校について、主様は見学されましたか?
    もしまだなら今すぐに見学に行くべきだと思います。
    お子さんにはマンツーマンでの支援が必要な場面が多そうですが、学区の支援級では対応が難しいのかもしれません。

    公立小学校の支援級では、担任が障がい児教育の専門家ではない場合もあり、支援級在籍の他の子の障がい程度(問題行動や身体介助の有無など)によっては期待する支援がうけられないこともあります。
    お子さんのために、すぐに行動してください。がんばって!

    ユーザーID:0269026239

  • こじつけ

    うちの子はグレーゾーンで普通級にいます。
    今では大して目立たなくなりました。知的には問題なく自閉があり、話し言葉の意味を理解するのが少し難しく、言葉の教室に通っています。

    教育委員会からはただ勧められただけでしょう。
    母親のあなたの判断でいいかと思いますよ。

    支援校が素晴らしく、小学生から将来の就労を視野に入れた訓練になる。そこに自信があるから行けと言われたら私なら考えます。
    近くにそういうところもあり、あえてグレーゾーンでも思い切った決断をされてうまくいき、障害者枠で公務員になった知り合いもいます。

    あなたの場合はそういうことではなく、管理の都合ということなのでしょうね。
    納得いかない気持ちよくわかります。
    何校かのふつう、支援級、支援校を見学に行きましたか?
    支援級を選ぶなら学区外でも人数の少ないところを選ぶなど工夫はできると思います。
    子供さんのために教育機関には多少うるさく注文するのもありでしょう。今大事です。頑張れ!

    ユーザーID:3975531309

  • 学校と戦う勇気があるなら・・・

    私の子は現在小5で支援級在籍です。
    就学前の状況はトピ主さんのお子さんよりできないことが多い状況でした。
    それでも教育委員会の方で、支援級相当の判断となりました。
    地区によって判断基準は違うのでしょうね。

    わが子の事ではありませんが、クラスメイトがトピ主さんのように教育委員会の判定を断り続け(意見を言い続け)、支援学校判定が出ても支援学級でやり通していました。
    どうも学校の雰囲気に影響されているようです。
    (すでに卒業されています)
    障害の程度としてはわが子より重いとは感じていましたが、それによってクラスの行動を乱していると感じるほどではありませんでした。
    当時の校長先生としては、とにかく重度といえる児童が在籍しているのが嫌だったようです。
    校長先生とその子の保護者さんはよく揉めていました。
    担任は保護者の味方だったのが救いです。
    教育委員会は実態を見ず、校長の報告をそのまま受け止めているので、保護者の気持ちに寄り添うことはなかったようです。
    障害を受け入れきれない学校では、行事などでも差別されることが多いと聞きますので、よく調べたほうがいいと思います。

    ユーザーID:8664230430

  • 支援級といっても。。。

    支援級といっても、給食、体育などは普通級(交流級)と一緒になることが多いです。その際に、身辺自立ができていないというのは問題になるかと思います。
    グレーゾーンのお子さんが中心だと、とぴ主さまのお子さんが入ると、ついていくのに大変かもしれません。
    納得できないのであれば、お子さんが行く支援級を見学させてもらい、どの程度普通級との交流があるのか、その際に加配の先生、ヘルパーの助けがあるのか確認されたらどうでしょうか。支援級といってもずっと支援級の教室で学ぶわけではありません。学校によってちがうと思いますので、見学されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2876674337

  • 学区外の支援級は?

    うちの年長児と似た感じですが、うちは支援級判定でした。面白いもので、いちばん低い点数を付けた判定員が唯一、「普通級でよい」と書いてありました。いくら専門家といえど、そのくらい判断基準は曖昧なのでしょう。ただ学校(校長)が「うちのレベルに見合わない」と言うなら、ゴリ押しはしんどいかもしれません。

    通えるなら学区外で、お子さんのレベルにあった支援級はありませんか?私は学区外含め数校見学に行きましたが、ほぼ普通級並みのところもあれば、昔の養護学級のイメージそのもののところもありました。

    まずは親が納得しないと、子供に「学校に行け」って言いづらいですよね…。

    ユーザーID:9016165739

  • うーん

    ほんとに、自治体によって違うんですよね。

    私の住む市ならお子さんは支援級判定だったと思います。
    うちの子は自閉症スペクトラムで、話しても三語文、お箸も使えずIQは50ほどですが支援級判定でした。
    しかし隣の市では同じような子が支援校判定でした。

    最終的には親が決めることができると思いますが、お住いの地区の支援級がグレーの子ばかりのクラスなら、通わせても浮いてしまうかもしれません。
    更にそういう学校ではお子さんに対する風当たりも強く、毎年支援校への転校を打診されます。

    支援校の雰囲気はどうですか?
    支援級より支援校が格下というわけではないですから、入学後お子さんが穏やかに過ごせる場所を選ぶのが良いかと思います。

    ユーザーID:1811858644

  • 支援学校

    私の子供は、知的のない身体障害者です。
    支援学校へ行きました。
    自分で探して、調べて行きました。

    学力重視・健常者との交流なら、支援学級。
    のびのび育てたいなら、支援学校でしょうか?

    私の娘が行った支援学校は、小学部〜高等部まであり
    ほぼ1人の子供に、1人の教師で家庭教師?みたいな感じでした。
    修学旅行や郊外学習、職業体験、近所の学校に1週間通えたり…普通の学校と変わらなかったし楽しく通っていましたよ
    登下校もバスで安心でした。
    私は子供が「身体障害者」だと思ってから、なぜか支援学校へ行かせたいと思っていました。
    同じ障害を持っている友達の子供は、普通の学校へ行きました(支援学級ではないので、わからないです。入学前からエレベーターを着けたり色々大変だったそうです。)

    ユーザーID:9691459877

  • 学校へ相談は

    教育委員会が支援学校を勧めても最終的には親の判断だと思いますが、学校には見学や相談はされていないのでしょうか?
    就学時検診もとうに終わったと思いますが、何か連絡は来ませんでしたか?

    うちの子の時は、年小から支援級や支援学校の見学をして、年長の夏には希望する学校に子供を連れて相談に行きましたし、支援級で入学体験もさせていただきました。

    支援級希望なんですよね?
    もしまだ見学も相談もされていないのであれば、急いで学校へ行ったほうがいいと思います。

    ただ、支援級を希望する理由はなんですか?
    色々見学をして「ここなら子供に一番良い環境だ」と思ったのなら分かりますが、漠然と希望しているだけでは後々後悔するかもしれませんよ。

    支援級は本当に様々です。
    健常の子と交流をさせたいと思って入学させたのに実際には殆ど交流がなかったとか、担任の知識がなくて子どもが辛い思いをしたとか、期待と違ったという話は結構聞きますし、よくよく見てから決めたほうがいいと思います。

    受け身でいては希望は叶いませんので、すぐ行動しましょう。
    がんばってください。

    ユーザーID:4005107236

  • 現特別支援学級教諭、元中学校数学教諭です。

    大切なことは、いずれ私達が死んだ時に残されたお子さんがどのように生きていけるかを考えることだと思います。

    個人的な意見ではありますが、私は特別支援学校をお勧めします。

    中学校の支援学級ですと、各教科の教師が授業を担当します。教師が皆、特別支援について理解しているかと言われれば、NOです。それどころか、特別支援の免許を持っていない教師が、知識ゼロの状態から学級をもつこともあります。一生懸命な教師ばかりではありません。知識ゼロの中でも熱心に指導する人もいれば、ある程度の指導しかしない人もいます。

    私も支援学級の授業をもつことで自分の無知さを痛感し、免許をとりました。実際に支援学級を担当して感じたことは、
    特別支援学校は将来を見据えての指導
    特別支援学級はその場限りの指導
    ということです。どこでもそうだというわけではありませんが、全体的にそのような印象をうけました。私も今後特別支援を続けるなら、特別支援学校にいきたいと考えています。

    様々な感情が出てくると思います。積極的に相談し、疑問な点や不安な点が少しでもなくなるといいです。

    ユーザーID:9718282546

  • 戦うんじゃない,仲間にするんだよ

    戦えという人もいますが,勝ってどうするんですか?
    学校は戦う相手ではありません。
    子供を健やかに育てるための仲間です。
    自分たちも付き添いますと,協調すべきでしょう。

    そもそもこれくらい説得できないでどうするの。
    いつまでも親が一緒なわけないでしょう。
    子供の長い人生は始まったばかりだよ。

    ユーザーID:5708354004

  • 最終的には、保護者の判断になると思いますが…。

    両校、見学には行きましたか?

    >(排泄後)ふきがあまい
    >着る際には順番を教え
    >前後を間違える
    >早食いで咀嚼に問題
    >集団指示が通らない
    入学までに改善すると思いますか?

    先生と生徒にもよりますが、グレーの生徒しかいない支援級で
    ・排泄後にチェック(時には先生が拭く)
    ・体育や水泳の前後に洋服を準備や見守り
    ・咀嚼の見守り 等

    多動の子等が多いと、大人しい子も目をかけてあげたくても十分に出来ない場合も多いです。

    支援学校なら、先生1人が見る生徒数が少なく、手厚いケアがし易いです。排泄・衣服着脱・食事等、生活ケアや指導等に慣れています。緊急避難時も職員が全員連れ出せる位です。

    >IQは60前後
    間違いないですか?
    厳しい意見で申し訳ないですが、早ければ入学早々〜、遅ければ3年生位から学習面で厳しく、中学校も支援級で卒業の確率は低いと思います。だから小学校は行ける所まで支援級で普通の子と一緒を経験すると言う考え方が1つ、逆にいつか移るなら、最初から支援学校でと言う考え方もあります。

    そろそろ来年度の目途がついていると思うので、両校の1年担任予定の方にも会って判断してください。

    ユーザーID:5403193994

  • 味方さんに賛成

    学校も家庭も子どもを成長させる大切な場です。
    ほとんどの先生は、子どもの成長のために、真剣に働いています。

    家庭と学校は子どもの成長という同じ目的のために協力できる場であるはずです。
    是非、お子さんの味方になってくれる人がいる環境を見つけてあげて下さい。

    ユーザーID:0269026239

  • 悩みますよね

    支援学校判定でも支援学級に通っているお子さんもいますよ。
    最終的には親の希望が通るはずです。
    自閉症スペクトラムのお子さんだと、就学相談の限られた時間では
    支援員を警戒してしまって低い判定がでることもあると思います。
    医療機関とも相談して決められたらいいのではないでしょうか。

    手厚い支援が受けられるのは支援学校、支援学級は学習する場所です。
    じっと座っていられずに立ち歩いてしまったり手のかかるお子さんなら支援学校、
    声かけのみで自分のことは自分でできるのであれば支援学級でいいと思います。

    どちらに就学したらよりお子さんが伸びるのか、よく考えて下さいね。

    ユーザーID:5655383617

  • 支援学校を勧めます。

    身辺自立がきちんとできていないのなら、支援級対象ではないと思います。
    現在支援級に通級されているお子さんたち、教室内の見学をされてクラスの展望を把握したほうが良いです。

    支援学校を勧められて支援級に入ったお子さんたちは、卒業までの数年前に支援学校に移っている場合があります。
    個別支援で手をかけて成長を促してもらいたいと思っているなら、支援学校がお勧めです。

    ユーザーID:6707623372

  • 支援級どころか

    普通級でも通わせようと思えば通わせられますよ。
    義務教育ですから、親の意見が通ります。
    トピ主さんが通わせたい学校、通わせたい教室に子供を通わせて下さい。

    でも、親が一番ラクできるのは支援学校なんですよ。
    周囲の目も周りの生徒の目も気にせず自分の時間を持てるのは支援学校です。

    支援学級や普通クラスだと最悪の場合親の付き添いの必要が出てきます。
    普通級や支援級に親の希望で入れても、生徒に付く先生の人数は年末までにある来年度予算案で決まっていますから、余分に人員を割けません。よって親が子の見守りをしなくてはならなくなることだって考えられるのです。
    学校行事では多くの普通級の保護者だけでなく、別学年の親からも好奇な目で見られることは仕方ありません。
    子供は残酷ですから、トピ主子供ができないことに純粋な疑問を持ちます。
    学年の途中で支援級落ち支援学校転籍となったときの周りの反応を気にすることもなければ、子供のプライドを変に傷つけることもなく親としてはラクと安心しかないのです。

    親が無理強いしてみんな迷惑するより、支援学校に丸投げして自分の時間を楽しむ自由があってもいいのではないですか?

    ユーザーID:3751771500

  • 悩みますね

    選択肢がある場合、支援級へ通わせたいと思う方が多いと思います。私の通った小学校には特別な支援クラスもあり、グレーソーンの子は親の希望で普通クラスへ通っていた経験からいえば、子供は正直で残酷ですよ。 同級生が貴方のお子さんを気味が悪いと感じてしまったり、見下したり、避けたり、いじめたり・・・そういう感情はストレートに態度に現れます。 お子さんは耐えられますか? そうなると予測できる環境へお子さんを送り込むのは貴方ですよ。 後悔しませんか? 授業に支障がでれば他の親御さんから非難の目が向けられるますか、耐えられますか? 学校の行事に他の子供達と同等の対応力がなければ参加できなくても傷つきませんか? 

    ユーザーID:3674473076

  • 他人に勧められて行くところではない

    親子で見学に行き、納得してからでも遅くないです。
    普通級から始めてどうにもならないと実感したときに
    考えたらいいと思います。

    >そうなると他のお子さんや
    担任の先生の負担が大きくなります。
    支持が通らなければ授業や進行の妨げになります。

    まるで邪魔者扱いですね。
    授業の進行の妨げって何ですか?
    健常児でも担任を無視したり、反抗して教室を出たりしますよ?
    りっぱな妨げですけど。
    健常児なら妨げてもいいのですか?
    だったらあなたの発言は明らかな差別です。
    決める権利は親にあるのですよ?
    先生の負担が大きくなるか、
    色んな子が居て助け合いを学ぶかはわかりません。

    >どうかご自分のお子さんだけでなく
    フォローすることになる
    担任や健常のお子さんのことも考えてあげて下さい。

    それならあなたの子が私立に行きなさい。
    たった6年くらいで一人の子のために、
    影響されてその後の人生に響くのなら、
    あなたの子もその程度です。
    クラスに数パーセントいるという発達障害児のことも考えてあげてください。

    ユーザーID:3236822741

  • 最終的にどうするかだよね。

    支援級を選ぶ基準の一つが、小学校の教諭です。
    良い教諭にめぐりあえば、支援級でも伸びていく子供も多いです。
    支援級は、専門知識を持つ教諭が必ずいるとは限らないので、
    6年間、担当教諭に「賭け」をする事になる可能性もあります。
    支援学校はでは、はじめから支援の要る子供が集まる場所ですので、
    そういうストレスはずっと少ないので、
    長い目でみるなら支援学校のほうが良いと思います。
    支援学校は、地域によってはバス通学になる事も多く、
    地域の子供達とのふれあいは、限られた場所のみになるので地元で暮らして子育てしたいと思っている親御さんにとっては苦渋の選択。
    自治体によって様々ですから、通われる予定の学校見学はもちろん、
    教諭ともたくさん話をきいて決めていくしかないと思います。
    ちなみに私の地域は、小学校は支援級で過ごし、
    中学校から支援学校へが大半です。
    中学校の支援級よりも支援学校の指導のほうが、
    高校進学の具体的な相談がしやすいし子供のアプローチも良いと聞きました。

    ユーザーID:9636882016

  • うちの子は支援学校です

    就学前は支援学級希望でしたが、市内すべての支援学級を見学し、
    学区と隣の学区の支援学校も見学し、最終的に夫婦で納得して
    小学部から支援学校に入れました。現在中2、子は毎日楽しく通学しています。
    できることも相当増えました。

    支援学級は自治体や地域によってもかなりばらつきがある気がします。
    だから一概に「どちらがいい」とは言えません。それから、居住地の
    自治体の体力は意外と大きいですよ。隣同士の自治体なのに、福祉関係の
    充実度が相当違うというのはよくあることなので、そこもリサーチした
    方がいいですね。

    支援学校だとぼーっとしてても学校やPTAから最低限の情報は入ってきますが、
    支援学級の場合はやはりメインは普通学級になるので、障害関連の情報は
    保護者が自ら集めないと何も知らないまま年月が過ぎてしまうリスクも
    ありますのでお気をつけください。
    どこに進学するにしろ、知的障害があるのなら、勉強はほどほどでも
    社会性を磨くのがいいと思いますよ。
    勉強はできるんだけどね、、という高等部の生徒は支援校にごろごろいます。

    ユーザーID:9436828779

  • その表現は・・・

    支援学校に行くしかないのでしょうか?って表現は。支援学校は嫌だって事と捉えてよろしいんですかね。

    少しでも「普通の子」に近づきたいですか?
    少しでも「普通のお友だち」が欲しいですか?
    見た目だけでも「普通の学校」に入れたいですか?
    医師と療育の先生が支援学級って言ってるのに、教育委員会はなぜ支援学校なのよ?!って思ってますか?
    こんな子もいるんだよって世間に知ってほしいですか?

    自分のことばかり考えないで、お子さんのことをしっかり考え、医師や療育の先生の言葉を鵜のみにしないで、一番近くで誰よりも長い時間お子さんを見ている自分としての考えを持ってください。

    心のどこかでは支援学校のレベルだろうなって思ってませんか?

    親のプライドだけで決めないでください。
    その子供に合った学校に入れることで、少なからず子供は成長し世界が広がります。
    友だちのいる環境を優先するより、できることを増やした方が子供のためです。

    ユーザーID:3827161548

  • そんなにイヤなら好きなところに行けば?

    >支援学校に行くしかないのでしょうか…?!

    当方子は支援校、だから上記のおっしゃりようは少々なんだかな、、と
    思いますよ、正直なところ。お気持ちはわかりますけどね。

    そんなにいやなら、いわゆる「親の気持ち」を最優先したらよいでしょう。
    その結果はすべてご自分で引き受けるおつもりでね。

    教育委員会の意見は聞かなくてもいいんですよ。特に、一人当たりにかかる
    費用は支援校が断然多いですから、支援級または普通級に行く場合はOKです。
    その代わり現場の先生は大変かも知れませんし、場合によっては付き添いを
    求められるかも知れません。

    逆に、ひとりあたりの費用がかかる支援校判定が出ない場合は、望んでも
    支援校には行けない場合が多いようです。

    ユーザーID:8206013137

  • もう、決められましたよね

    お嬢さんの状況を読んで、支援学校の方が伸びそうだと思った者です。

    地域の支援級が、グレーゾーンの子ばかりなら、知的障害もある娘さんには、かなりの負担になる、と教育委員会も判断してのことだと思います。

    保育所でも、親御さんが、どうしても障害を認めず、健常児として卒園させた方もいましたが。
    クラスの中の一人、と言う位置づけと、「特別な配慮を要する子ども」では、対応が雲泥の差なんですよ。
    担任一人だと、どうしても無理が生じ、お子さんに負担が毎日かかります。
    片や、診断が下りていれば、お子さんに「障害加配」の保育士がつきます。お付きの人、みたいな者です。
    じっくりお子さんだけに関われるので(もちろんクラス全体にも関わりますが)日々の変化、わずかな成長の変化をも、見逃すことはありません。
    周りの子も、保育士の関わり方をまねしたりして、ともに育ちます。

    「支援学級に行くしか」という言葉は、そういう子の育ちに関わる人間にはきついですね・・・。

    あなたがドイツの学校に行くことになって、「はい、自力で頑張って!」といわれるのと、通訳の人が付くのと、どっちがいいですか?

    ユーザーID:3671904546

  • 支援級もいろいろ

    同じ市内でも支援級は色々です。


    支援級ですから、勉強は学年関係なく、レベルに合わせたグループ学習です。
    行事は通常級と一緒にやったり、支援級だけだったり、その時によって違います。

    できる子はできないこのフォローをしたり、みんなとても優しく、てできる子の親も迷惑なんて思わないです。
    負担になるフォローは担任や介助員がしているからです。

    息子は支援級判定で小学三年生ですが、未だにトイレの失敗したりしています。
    事実の報告はありますが、支援級で面倒見切れないなんて言われたことないです。

    支援級が良いのなら、合う小学校はどこかにあると思います。
    子供に無理をさせて、もあまり良いことはないと思いますが、良い環境でなら無理することなくたくさん成長できるので納得いくまで主さんが調べて、話し合って決めて下さい。
    応援しています。

    ユーザーID:9974586342

レス求!トピ一覧