大学まで出たのにどうして主婦になってしまうの?

レス379
お気に入り695
トピ主のみ3

ななみ

働く

このトピのレス

レス数379

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181210 / 379
次へ 最後尾へ
  • 国立大卒ですが

    出産後、専業主婦してます。
    結婚が30代半ばと遅めでしたので、卒業後は希望する職につき、独身時代をそれなりに謳歌しました。
    元々子どもが産まれたら、ひとまず育児に専念すると決めていたので、「大学までいったのに」云々は考えた事もありません。
    今時、大学進学は過半数をこえていますし、特別な事ではないでしょう。
    そして就職の為に大学へ進学する訳でもありません。
    子育て期間中の専業主婦、いいですよ。
    子どものペースでのんびり、しっかり手をかけて躾も教育もできますよ。
    子が幼い間の共働きは、少なくとも私にとってはデメリットばかりしか思いつきません。
    子育てが落ち着いたら、その時の状況次第でまた働こうかとは思いますが。

    ユーザーID:6540013467

  • ちょっと想像すればわかると思うけど。

    色んな考えの主婦がいる、色々なタイプの子供がいる。それに合わせた選択をしていくのがベストだと思う。

    主婦の事に関してはは皆さんが色々書いていますので省略しますけど。

    子供を希望の大学に入れることだけが子供に負担がかからないことだと思っていますか?
    子供だって色んなタイプがいます。
    寂しいけどいい子になって我慢する子、寂しさを我慢出来ない子、寂しいのに強がって冷めたふりをしている子、働いている親を心から誇りに思う子、本当にどっちでもいいと冷めている子・・・本当に様々です。年齢によっても違ってきます。自分の子のタイプを見抜いて、専業主婦になる選択をしたり、働く選択をしたりしていかないと。働いている時以外は家で愛情たっぷり注いでもらって満足できる子はいいです。でも実際それでは足りない子もいるのです。そこを無視してしまっては大学まで出て勿体無いなんて言ってられない状況になりますよ。

    ユーザーID:1109795408

  • 大学には職業コース、研究コース、教養コースがある

    まず、横です。
    「大学は職業訓練所でない」は間違いです。
    今に繋がる大学が出来たのが12世紀ぐらいで、当時は医学部(医者養成)、法学部(法曹養成であり今風に言えばロースクール)、神学部(幹部神父養成所)の3つの職業訓練学部と予科(付属高校)で出来ていました。
    研究コース(Ph.D.コース)と教養コース(理学部と文学部)は19世紀の後付です。

    次に、本題。
    教養コースを出て就職はちょっと違うと思います。
    もし研究コース(研究職という職業訓練所)を出て職を離れるのは、論文書けない人は去れの世界ですので。
    法学部のように供給過剰の場合、法律職以外に就く人が大多数。大学で習ったことを活かせない職についた人に、必ず働けというのも違う気がします。
    が、医学部のように、供給不足の分野で、かつ養成に多大な税金がかかっているならば、なぜ戻らないのかと言いたくなりますね。もちろん個人の都合があって、それで(少数の人が)離職はしょうがないですが。

    そういう職業コース毎の違いもあるのでしょうね。
    根本には教育労働行政間のずれ、労働行政の課題もあるのでしょうが。

    ユーザーID:9169856780

  • 学歴ねぇ〜

    大卒で、所謂バリキャリの友人が産後3ヶ月で職場復帰しました。

    保育園に預けられない日は、
    実家の両親に赤ちゃんを預けて、
    朝8時に預けて、迎えの19時まで働く彼女。
    週末はたまった洗濯と、平日に温めて食べるオカズ作りで一日が過ぎていくと話していました。
    出張もこなしています。
    勿論、子供は可愛がっていると感じますが、
    割りきっているようにも見えました。


    私も大卒ですが、我が子の側にいたくて専業主婦になりました。
    時代の変化もあり、何となく専業主婦は怠け者のように言われますが、
    毎日、我が子を想い頑張っています。
    後悔していません。


    大学や院まで出て、仮に専業主婦として育児をする事は、再就職しにくい現代では、
    勿体無い・愚かしい事なのでしょうか?


    我が子の世話の大半を他人に任せて働く事を選ぶ女性もいる。
    我が子の世話は出来る限り母親が手を尽くしたいと考える女性もいる。

    十人十色。
    自由です。


    大学は学びの場。
    生涯働くための訓練をするためにある訳でないし、
    ましてや学歴をつけて「稼ぎのいい夫」を誘き寄せるエサでもないでしょう。


    聞かずとわかりそうなものですが。

    ユーザーID:5999579524

  • わかります

    一生働ける福利厚生のしっかりした会社に勤めていましたが、3人の子どものうちの1人が重度障害児で世話が必要で、仕事と子育ての両立は無理だと判断し、専業主婦になりました。勤めていた頃の同僚の多くは子育てと両立しながらしっかり仕事をしていて、昇進して係長になっています。正直羨ましいです。

    トピ主さんのおっしゃる事、とてもよくわかります。

    うちの子は食事排泄移動すべて介助が必要なため、障害のある子が家にいる時は世話でかなり忙しいですが、子どもがすべて健常児で1番下の子が小学生以上の家の専業主婦って日中なにしてるんだろう?と本当に疑問です。

    中学生の娘には、結婚してもしなくても、自分の力でしっかり生きていけるように、手に職をつけて、柔軟に物事を考え、うまく社会に適応できるようにと今から色んな話をしています。大卒で専業主婦はもったいなすぎます。

    ユーザーID:9776264486

  • なんで国立大学出てただのOLなんですか?

    仕事を辞めたいのは山々なのに、なんで今まで転職に有利なように働いてこなかったんですか?今の会社にしがみつくしかないなんて、大学出てるのに勿体なくないですか?
    私は大卒後上々企業に勤めていましたが、結婚を機に学校に入り直して国家資格取りました。
    夫と同じ会社だったのでリスク回避のためと(上々企業でも絶対に倒産しない保証はないですよね?)、転勤などがあってもいいように。
    今は転勤して間もないので、子育てに専念しています。
    私からしたら、退職してしまったら同じ条件では転職できないような仕事だけを続けるなんて考えられません。

    と、少々意地悪な書き方をしましたが、色々な考えの人がいます。
    トピ主さんはトピ主さんの思うように、周りのことは気にせずにいたらいいのではないですか?

    ユーザーID:0863669803

  • 学歴は関係ない

     大学まで出て、就職できなかった。ならわかりますが専業主婦になるかどうかは夫婦の問題。学歴は関係ないです。いい結婚をするための条件とは、釣り合いのことを考えているのでしょう。

     正社員になるのは大変なこと。結婚や出産を機に辞めるのは「甘い考え」と言われます。一度やめると「非正規雇用」か「パート」もしくは「自営業」しか待っていません。。

     理由は、キャリアを考えてずっと長く働ける人を正社員にしないと会社がもたないからです。

     学歴よりも、資格や実力で食べていけるかが問題。
     
     あと、長く休むと支障が出る職場は辞めざるを得ない。その従業員の個人的な理由よりも会社を存続させるのが先だからです。

     マタハラだって、余裕がない職場でおこること。みんな、キチキチで働いているのです。ありましたよ、どうして働かないのかと女性が妊娠している女性を責めて「トラブル」になったことが。

     少子化対策なんて全然されていません。弱いもの同士で足を引っ張り合っていがみ合っている。

     大学出だからとかじゃなく、もっと広い視野で考えたらどうでしょうか。

     

    ユーザーID:0064170410

  • 続き

    >大卒の専業主婦で娘さんがいらっしゃる方は、自分と同じように専業主婦になることを望むのでしょうか?

    子供の好きにさせますよ。子供の人生ですから。というか子供の人生に口出しなんてできないでしょうし。
    働きたければ働けばいいでしょう。お金は無駄にならないのだし。
    でも稼いでくれる夫がいて専業できるのであれば専業で趣味や育児に専念するならそれもよしと思いますよ。

    でもあえて言うならトピさんみたいなお姑さんがいるおうちは嫌だな(笑)
    自分の信念を子供世帯にまで干渉されそうだから。

    ユーザーID:2408243669

  • 育ってきた環境の違い

    日本は総中流社会なんてひと昔前はいったものですが、とはいえやはり格差社会なのです。
    トピさんのようにお金かけて教育うけた限りは元をとらないと惜しいという発想の人もいれば、いわば教養として学問を身に着ける人もいるということです。

    誤解されたくないのですが、決して嫌味ではありません。あなたの育ちが良くないともいいません。でも育ち方というか価値観の相違の一言なのです。

    トピさんも最後に書いてますけど、実際問題縁談一つにしてもやはり高卒よりも有名大学卒とかのほうが全然いいですからね。
    さらには妻として、母親としての社交でもやはり学があればそれなりに尊敬されます。
    それ以外にも子供の勉強みたりも大切な親の仕事だったりしますよ。
    学校に投資した分は稼がなきゃと中途半端な金額を稼ぐより、子供にいい教育させる教養や下地をそなわすために協力するべくして得る学歴はトピさんの思うもったいないというリターン精神からすれば意味があることですよ。
    やはり母親に学がないのにあれこれいわれても納得できない子供もいるでしょうしね。

    よそはよそ。うちはうち。他人の家のことを干渉することは下品ですよ。

    ユーザーID:2408243669

  • 世界なんて大袈裟に語るなよ。

    そもそも世界からどう見られようが可笑しかろうが、日本の中で生きて行くなら生き難いより生き安い方がいい。
    学歴か資格か日本という国は実に曖昧で、片や学歴重視の人もいれば、いや実力主義だと謳う人もいる。
    正直、実力社会だと謳う人間だって学歴社会の軋轢とは別の次元で生きていくことは非常に難しいのが現状。
    中卒や高卒が何をするにせよ、例えば起業しようにも、ブレーンとなる人間はほぼ大卒なわけで。いや私は高卒だから同じ高卒のブレーンを持つかったら違うと言い切ってもいい。そこまで実力社会を謳うならブレーン諸とも教育するのが筋だし、抱え込める根性あるかって話。

    そもそも日本の大学は資格を取るためにあるのではなく、資格云々は個々の将来の見据え方の問題であって、将来に対する理論的構想と教養を培っているうち、資格を取るかどうか自ずと考えざるを得なくなるのが大学へ行く意味で、トピ主さんの場合は、大切な時期をなんとなく遣り過ごして来ただけだから、大卒というくくりで物を語ってはならないと思う。
    なんとなく遣り過ごした人間にはなんとなく軽い職業に就くしかなくなるってのが社会の縮図。

    であります。

    ユーザーID:7629728572

  • 偏った考え方

    アラフィフ兼業主婦です。

    結婚後、子供が生まれてからは専業主婦をしていました。

    4大卒、留学経験もあります。
    大学は、学問を修めるために行きました。もちろん、就職への窓口でもありますから、考慮して進学先を決めましたよ。

    子どもが生まれたら、とてもじゃないけど人に預けるなんてできませんでした。
    仕事は大切、だけど人を産み育て、自立させていくわけですから大変なことです。

    今フルタイムで仕事をしています。
    子育てのためにキャリアが中断されているのでお給料は同じ年齢でキャリアを積まれた正規職の方よりはるかに少ないですが後悔していません。

    子どもたちを育て上げた誇りと自信があります。
    今は大切な家族のために働いています。

    ユーザーID:8389326054

  • 男女で体力に差がある

    仕事量は男女差が無くなったのに

    体力の男女差は依然としてそのまま。これまでもこれからも。

    男性並に働き続けられる女性はとても恵まれています。体力という能力に。

    だから多くの女性は仕事を辞めるのです。体がしんどいから。

    あなたは恵まれた体力をもっているのですよ。

    ユーザーID:9068459055

  • なんだ....

    そこまで言うトピ主さんは、大学を出て専門職で高給取りかと思ったら、ただのOLなんですね。

    大学を出て専業主婦はいけなくて、ただのOLならいいんですか?
    あまり変わらないと思うけどね。
    私は高卒ですが、ただのOLやってます。
    うちの会社、学歴でお給料の差はありません、あくまでも仕事の内容次第です。

    友達の話です。
    中学の時に目標を立てました。
    お金に困る人生はイヤだ...じゃあどうする?....稼ぎのいい男と結婚する...どこで見つける?

    結果、某有名大学に進学しました。
    在学中に見つけた彼氏は、ある企業の跡取り息子。
    卒業後とりあえずOLを2年やって、寿退社して、今は社長夫人です。

    こういう人もいるんですよ。

    ユーザーID:9857915598

  • ななみさんは、素朴な疑問なんですよね。

    ななみさんバッシングが多くて、何だか可哀想になってきました。
    妊娠で退職されたり、それ以外の理由で専業主婦になった方々は今がベストだと思っている訳で、それを否定する理由としては、ななみさんの意見は反発されるかも。それぞれ事情がありますからね。

    私は35歳のワーキングマザーで、大学時代のサークル仲間で専業主婦はひとりだけ。
    あとは大卒から、総合職で働いています。一人は激務だから公務員試験受けて転職したような、、、みんな子供が2人います。
    共通して言えるのは、皆それぞれ大手企業で、制度が整った会社です。
    社内で40代で子持ち総合職はあまりいないんです。独身ばかり。そして40代の先輩は短大卒も多いです。30代の我々は、男女平等で育ちました。中学、高校の教育でも男女参画、ワークライフバランスの時代だと習いましたが、ある年代以上は違うと思うのです。教育も、根本的な考えも違う。
    将来女性も働かないと成り立たない時代なのに、今の大学生が専業主婦がいい、は悲しいですね。きっと、そのお母さんは40〜50代ではないでしょうか。

    蛇足ですが、類は友を呼ぶ、私も含め、同じ大学の仲間と結婚するパターンが多いです。

    ユーザーID:7092896677

  • 辞める覚悟をするのはこれからですよ…

    なんだ…、よくみたら、お子さん2歳じゃないですか。
    まだまだこれからじゃないですか。まだ始まったばかりですよね。
    病気をしたり、怪我をしたり、望まぬ早退や欠勤で苦しむのはこれからです。インフルエンザ・ロタ・手足口病とか。

    なにを苦しむのか?
    お子さんの育児ではなく、会社とのやり取りですよ(笑)
    会社は突然いなくなる人員をよく思いませんし、同僚だって負担が増える。あなたのように物事を一方向からしか見れない人には、とても勉強になると思います
    自分はやれるだけのことをやっているのに認められないし、責められる毎日を送ってみてください

    >大卒の専業主婦で娘さんがいらっしゃる方は、自分と同じように専業主婦になることを望むのでしょうか

    子供は子供の人生、自分の人生とは別です
    子供が望めば大学と言わず院までいかせますし、結婚もよほど不幸でなければ反対しません
    自分は大卒ですが、学歴関係ない趣味で出会いましたし、トピ主さんのように大卒が結婚の為とは思いません。奨学金も全て返しましたし、学びたいことも学びました。夫は性格で選んだと言ってました
    トピ主さんとこは、お互いを学歴で選んだの?

    ユーザーID:9766161514

  • トピ主に全く同意です。

    物凄い批判の嵐ですけど、その反応の鋭さがそのまま大学以上でて専業主婦の女性にとって一番言われたく事を示しているのでは?と思います。

    確かに高等教育受けて数年からせいぜい10年ほど働いて、あとの人生無職だったら正直何のために学歴つけたのかって思いますよね。

    ただ日本も共稼ぎがマジョリティにシフトしましたし、現在の30歳以下の世代は殆ど一生共稼ぎになると私は思います。

    私はアメリカで院出てもう15年以上経ちましたがましたが、院の同級生で無職なの一人として居ないですね。

    ただしこちらでも低学歴であるほど、子供が出来たら無職というのはありますよ。なぜかというと託児所代が高いので(フルだと20万位)、たいして稼げなかったりすると仕事を続ける意味が無いんですよね。

    日本の場合は終身雇用だから、余程の資格やキャリアが無いと、せいぜい時間給千円とかのパートしかないですよね。リスクマネジメントも考えると、恐ろしいというか能天気という感じもしますけど、勿体ないですよね。

    自分の場合も85歳まで生きたとして、出産39歳で仕事辞めてたら、生涯で5億円以上の損失です。国の年金入れたらもっとです。

    ユーザーID:0230825270

  • 分かる

    私立大学に行ったなら分かるけど、国公立出て国の税金使っといて、主婦になったら一円も税金納めないわけでしょ。
    そりゃないわ
    旦那さんが人の2倍3倍払ってるとかなら納得。
    自分の人生を豊かにするために学ぶなら、自分でお金払ってねって感じ。

    ユーザーID:2320171732

  • 音大卒ですが…

    進路相談の際、音大は就職目的で行く大学ではないという事を当時の担任から言われました。
    勿論そのような事は承知していましたし、両親からも特に就職の事などは言われませんでした。
    大学で好きな音楽を学び、2回の留学をし、様々な経験を積めた事にとても感謝しています。
    卒業後はピアノ講師をしていましたが、結婚し娘が産まれてからは専業主婦です。
    同じ大学の同期の友人も、出産後は専業主婦が殆どです。
    独身の友人は、今でも演奏活動や海外に拠点を移していたり様々ですが…。
    今は子育てに専念していますが、娘が成長し育児もひと段落ついた頃にはまた音楽と関わる仕事が出来ればなぁと思っています。
    トピ主さんの補足ですが、私は娘が大学を出て結婚後に専業主婦でもそれは良いと思います。
    もちろん仕事が好きで、生涯その仕事を続けたいのならそれも良し。
    ただ私は母に育ててもらったように娘を育ててやりたかったので…。
    園ママさんやお稽古でご一緒のママさんにもワーキングマザーの方は殆どお見かけしないので、トピ主さんのような疑問を感じた事はありませんでした…。

    ユーザーID:8134392238

  • 何かお子さんが見えない

    追加レスも読みました。
    ごめんなさいね。本意は兎も角、トピ文とレス内容だと、もう「自分!自分!自分!」でお腹いっぱいになってしまいました。
    お金は大切。お金がないと出来ないこと、選択肢が少ない事は、生活保護ギリギリの母子家庭育ちで高卒で下克上の如く上昇転職5回、32才の時点で(高卒ですが)年収600万まで行った私だから物凄くわかります。稼ぐ程に選択肢が増える喜びや認められる充実感。

    でもね。
    自分にとって一番大切なことは何かなと考えてしまいましてね。
    結婚後、体調が思わしくなくて一回休もうと仕事を辞めて数日後の夜、帰宅した夫がね、夕食時にボソッと「あぁいいなぁこういうの」と。
    何が?と聞くと私がピリピリしていなくて穏やかで、娘もなんとなく穏やかで。
    ただの呟きだろうけれど、ハッとしました。ずっと戦い続けてきて見失いそうだった大切なもの。夫の笑顔と娘の笑顔。
    何かずっと落ち着いて見た覚えが無いことに気がついて。
    都内で暮らすには多いとは言えない夫の年収ですが、一番大切なものを護るために今は専業主婦をしています。不安は無いの?と言われればありますが。

    トピ文に家族が見えないんですよね

    ユーザーID:9884523989

  • 大卒もいろいろ

    大卒なのに途中で仕事を辞めてしまう女の人はランクの低い大学の方が多いと思います
    偏差値が上の方の大学を卒業した人はあまり辞めてないと思います
    あと、大企業に勤めている人で今時出産で専業主婦って珍しいんじゃないですかね
    普通は産休・育休からの時短で辞めないと思います

    私が思うに出産で主婦になってしまうような人はやはり何かをやり抜く能力に欠けており、偏差値の高い大学や大企業には入っていないのではないかと思います

    ユーザーID:9514191392

  • 考え方が画一的です。

    国立大学を出て、上場企業に勤めても、所詮サラリーマンは他人に使われる身です。トップの方針に従って働く使用人です。それなら、他人に命令されず、自分の自由に暮らしたいと考えても
    自分の人生なので勝手です。自宅で自分の好きな分野を研究すれば、大学を出た意味もあります。他人に命令されて働くだけが大学を出た意味ではありません。生活費があるのなら、サラリーマンより自分の自由な生活で自分の学んだことを自由に研修し、深めたいと考えてはだめなんですか。他人に命令されるサラリーマンがそんなに偉いですか。

    ユーザーID:1092586466

  • 視野を広げてみたらどうですか?

    大学は学問修めるところでしょ!就職予備校じゃないよ!
    大学行ってなくっても持ち前の才覚で商売して
    バンバン稼いでる人もいるでしょ!
    専門学校や高校時代に取った国家資格で地道にがんばって
    社会に貢献してる人もいるでしょ!

    でもそれだって、そうやって働ける環境がその人の周りにあるからで、
    子どもに持病があったりして子どものことに専念してるのかもしれないし・・・
    必死で子育てと仕事を両立してるトピ主も偉いけど、みんながみんな
    そんな毎日を望んでいるわけじゃないよ・・・

    ユーザーID:4915201670

  • 私の周りでは…

    別の切り口でレスさせていただくと…
    私の周りでは、働きたくても働きづらくて辞める人が多いです。
    まず、結婚相手が他企業で転勤ありのケースです。夫婦だけならば、別居婚で働くこともありえますが、子供ができると一緒に暮らすことを優先する人が多いため、必然的にどちらかが辞めなければならず、結果、女性が辞めるという場合が多いです。いくら企業の育児支援の制度が充実していても、別居してまでは…ということでしょう。企業によっては、夫が転勤になった場合、その勤務地に女性を異動させてくれるような制度があり、そのような企業に勤めている友人は辞めずに続けています。

    2つ目のケースは、勤めている企業に育児中の社員が少なく、育休から復帰して仕事することに不安を感じ、辞めるケースです。制度が整っていなかったり、産んだ辞めるよね?という風潮が残っている企業に勤めていると、なかなか産んだあとも働こうというモチベーションにはならないようで、辞めてしまうケースがあるようです。

    私の知る限りでは、どちらかの理由で女性の方が仕事を辞めていることが多いです。

    ユーザーID:4761897746

  • 上場企業を辞めた

    夫は高年収ではないけど、夫の年収+専業主婦or派遣やパートでも、それなりに生活できる者です。医大希望とか子供3人私立高校になると苦しいですけどね..。

    都内なので飲食バイトでも1200円以上、フルタイム派遣なら年間250万ほど稼げます。保育園をクリアすれば、それなりに働き口はあります。
    夫が高収入で楽々専業主婦って訳ではないので、書き込みますが、トピ主さんの想定と違ったらごめんなさい。無視してください。

    私は妊娠をきっかけに上場企業を辞めました。30才で年収500万、40才で800万を見込んでました。でも仕事と両立して温かい家庭を作る自信はなく、小さい子供を置いて働く罪悪感があり、退社しました。
    お金は勿体無いけど、後悔はありません。

    私はいつも目の前の事を努力したから、それなりの大学を卒業して、上場企業に受かっただけです。そういう物ではありませんか?

    ユーザーID:8977977623

  • 書くまいと思ったけど

    大嫌いな姑の介護が始まったのは新婚すぐでした。
    軽自動車で事故を起こし加害者になった上相手方にもけがを負わせました。
    半身不随になってトイレも行けなくなった義母に八つ当たりや罵倒されながらの日々でした。
    私は留学経験も大学院にも行ったのに毎日大嫌いな人の、赤の他人のおむつを替える日々。
    食事を作って持っていったら手でつかんで顔に投げつけられたこともありました。
    10年たってやっと姑はいなくなりました。
    そしたら今度は舅。認知症。
    今も隣から何やら「わーわー」言ってる。もーねー 溜息しか出ない。
    美容室にはもう10年以上言ってません。行く時間がなくてね、セルフカット。
    夫が優しいからこの人のために頑張ろうと思えるから生きてるけど時々自分の人生が心底嫌になります。
    本当に。私、何のためにあんなに受験頑張ったんだろう。
    やりたい部活諦めたんだろう。オシャレもしたかったけどもう中年。
    手なんかあかぎれで恥ずかしくて指輪もできないくらいがさがさ。
    老人の手みたい。
    トピ文読めなかった。タイトルだけで涙が止まらなかった。
    ねえ、私何のために生まれてきたの? どう思う、トピ主さん?

    ユーザーID:7301545231

  • もともと専業主婦になりたかったので

    >学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?

    人それぞれだと思いますが、私の場合、答えはほぼイエスです。
    東大出身の父から「東大は女の子が少なかったから、どんな子でもすごくモテてた」と聞いていたので、器量のあまり良くない私は東大を目指しました。

    結果、高校まで彼氏のいなかった私が大学に入った途端に相手を選べる立場になりました。在学中に今の夫と知り合い、早く子どもが欲しかったので民間企業に就職して数年後に結婚しました。

    第一子出産時の私の年収は国家公務員(民間に就職した同級生より格段に収入が少ないです)の主人よりだいぶ多かったのですが、子どもと一日中一緒にいたかったので私が仕事を辞めて専業主婦になりました。
    共稼ぎに比べると収入は半分ですが、子どもたちに囲まれた主婦生活を楽しんでいます。

    末の子が幼稚園に入ったら時給800円のアルバイトから少しずつ社会復帰する予定です。

    ユーザーID:0206562633

  • 概ね同意

    職場でも友人でも大卒で主婦になった人何十人も見ていますが、レスに出てくるような「よっぽどのやむを得ない事情」で退職する人なんて本当に本当に極々一部です。ほとんどが「楽だから」と辞めているのが現実です。

    夫が育児に協力的じゃない?会社の制度が整っていない?
    ちゃんと自分の人生プランを考えて出産後も働くと決めていれば、結婚相手も協力的してくれそうな人を選ぶでしょうし、職場だって制度が整っているところに就職するでしょう。まあ、こんな言い方すると「結婚前にわかるわけない!」とか「誰もが希望する会社に入れるわけじゃない!」なんて「いい訳」が続出するんでしょうけど、結局のところどれだけ本気かだと思いますよ。親の介護をしながら、子供5人育てながら、夫の転勤に付いていきながら仕事を続けている人だってたくさんいるんですから。
    進学も就職も結婚も退職もなんとなーく決めている人ほど人生に躓きますよね。

    ちなみに「夫を支えたい」なんて退職して数年後に金に困って「お願いだからまた働かせてほしい」と頭下げてくるケースめちゃくちゃ多いですよ。もちろん丁重にお断りしますけど。

    ユーザーID:3456704816

  • 働くのって疲れるじゃない。。。

    会社に行けば、目標だノルマだといい尻をたたかれ、クライアントやお客様の要求を聞き、結構なストレスですよね(そうじゃない職場もあるでしょうが)
    子供が病気でもしたら、職場の人に頭を下げ早退。
    小学校に入学したら、参観日、面談、PTAなど病気以外のお休みも取らなくてはいけません。職場で何回頭を下げたことやら。

    そのうえ帰宅してから、育児と家事ですか。。。
    もう心身ともにくたくたでしょ。

    旦那様がものすごいイクメンだとしても、急なお休みを易々ととれる職場ってないですよね。

    専業主婦になってもいいよーって言えるぐらいの結婚相手に出会うには、それなりにいい大学を卒業して、それなりにいい会社にお勤めするのが一番手っとり早いじゃないですか。

    誰も体にむちってまで働きたくない。

    と言いつつ、私は3人の子供を抱えながらフルタイムで働いています。体ボロボロです(笑) でも旦那が言うんです「●●の両親は娘を専業主婦にするために何千万もの留学資金を捻出したわけではない。働こうよ」ってね。

    私もブランクからの復帰が怖くて仕事が辞められません(笑)

    ユーザーID:0657096990

  • 参考になるかも

    大学まで出たのに主夫になった方の著書が出ていますね
    読まれてみては?

    大学、といってもFランクではありません。
    東大です。

    逆玉をねらったわけでもありません。


    人それぞれ、優先順位が違います。
    他人の優先順位がご自分と違っても、それはその人が自分の価値観から、最善の選択をしただけ。

    ユーザーID:0467907208

  • 自業自得では…

    主さん、国立大を出たのに専門資格ないんですか?
    せっかく高学歴なのにって嘆いても、先を見据えてなかったとしか言えないね。
    それなのに偏差値に妙なプライドもってて世間知らずなのかな。

    私にとって大学進学は、4年間という自由時間の確保。
    通いやすい国立を選んだので、上京して私大に通った姉と比べて断然安上がり。

    家庭教師や塾講師のアルバイトも高時給。
    卒業時には当然国家資格もとりました。
    転職してステップアップ派なので資格も経験も多数。

    現在、家庭に入ってます。
    時給800円のパートを選ぶなら夫に数時間残業をお願いするでしょうね。
    出会いの場では自分の学歴は隠してましたよ。

    育児休暇のとれる職場は恵まれてるので、現状維持を目指すのは当然かと思います。
    勉強が苦手でなく、夫も協力的なら数年のブランクはなんとでもなりそうな気がします。

    いったん在宅に切り替えて、取り逃がした資格をとるなり時間調整をしてはいかがでしょう。
    なんとなく不器用なイメージの主さんなので、優先順位を見定めると楽になると思います。

    ユーザーID:4479033919

先頭へ 前へ
181210 / 379
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧