大学まで出たのにどうして主婦になってしまうの?

レス379
お気に入り695

ななみ

働く

30歳の既婚女性です。
2歳の子供がおり結婚前から同じ仕事を続けております。

地元の国立大学を卒業後、上場企業に内定を貰い出産後は育児休暇を取得しました。
現在も家事育児、仕事の両立は大変ですが、専門的な資格は持っておらず、ブランク後の再就職が大変だということは嫌でも耳に入ってくる為夫と協力し頑張っています。

しかし妊娠出産を機に退職される人の割合が半数を超えると聞き疑問に感じました。
せっかく大学まで行って就活も頑張って入った会社をどうして辞めようと思えるのでしょうか。
何の為にお金をかけて大学に入ったのでしょうか?

専門的な資格がない限り、どんな立派な大学を出ていようとブランクのある主婦には時給800円のパートくらいしかありませんよね?
子育てに専念したい気持ちも分かりますが、それにより生涯に渡る世帯年収に大きくマイナスになり、子供を希望の大学に行かせてやれない等子供に負担が掛かると思うのです。

※働く必要の無いくらいご主人が高収入の方、お子さんやご自身が病気で働けない方、有資格者で再就職しやすい方は除きます。

学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?
それとも出産を機に退職される方は大卒未満の方が多いのでしょうか?

ユーザーID:5597908943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数379

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは

    >※働く必要の無いくらいご主人が高収入の方、お子さんやご自身が病気で働けない方、有資格者で再就職しやすい方は除きます。

    このほかにもあるのではないでしょうか?

    ・育休制度はあるものの、実際に子供を育てながら働いている先輩社員があまりいない会社に勤めている場合
    ・仕事内容がハードすぎて、家庭と仕事の両立が無理な場合
    ・結婚とともに引っ越しを余儀なくされ、仕事が続けられない場合
    ・配偶者の転勤に家族も帯同して引っ越す場合
    ・配偶者の仕事を優先して、その仕事ができるように家庭面でサポートする場合

    これくらいはすぐに思いついて当然ではありませんか?あまりにも想像力がなさすぎます。また、社会の情勢についての意識も低すぎます。トピ主さんのように恵まれた人ばかりでもないのですよ。それに、圧倒的に少数ではありますが、男性が主夫になっている場合もありますよ。

    >学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?
    >それとも出産を機に退職される方は大卒未満の方が多いのでしょうか?

    不特定多数の方が目にする掲示板で、こういうことを書くとは、トピ主さんの学歴が泣くのではないですか。

    ユーザーID:9568684790

  • 大学に行った理由がトピ主さんとは違うだけです

    大学を就職のための予備校と考えるから
    >大学まで出たのにどうして主婦になってしまうの?
    と、なってしまうのではないですか?

    勉強したいことがあったから
    大学へ行った、という人は多いと思います。

    逆にトピ主さんの考え方で
    なぜ、専門的な資格が取れるような学部を
    選ばなかったのかと疑問です。

    ユーザーID:5115729185

  • 大卒とか関係ないのかも

    主婦になってしまう人の理由は一つではないと思いますよ。

    配偶者による。働きたいが、転勤が多くて定職につけない。子供が生まれたら家にいてほしい、働いても家事は協力しないと夫がいう・・・とかね。本当は働きたいけど、できない理由があるので、もう諦めている人も多いかも。

    私の場合は大卒で働くところが少なかったし、寿退社が一般的な時代だったから、とりあえず腰掛で働いて結婚しました。
    が、子供がいなかったから、家にいて家事はすぐに終わるし、どうも頭がモヤモヤする・・・働きたかったんです。夫の転勤が1年から2年ごとだったので、バイトくらいしかできませんでしたが、転勤しなくなったら、即働きだしました。

    あれから、20年、途中子育てもあったけど、ずっと働いています。

    主婦をやりながら、働きたくてもうずうずしている人も多いんじゃないでしょうか。

    ただ、最近は大卒で働く場所があるのに、はなから、主婦希望も多いと聞き、ちょっと残念な気もします。

    ユーザーID:7338859997

  • 疑問は解けたでしょうか。

    >学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?
    学歴がお金稼ぎの道具であるトピ主様は、希望額を稼いだら学歴は用無しですよね。
    学歴を結婚の道具だと思う女性と、立場的には同じだと思います。

    >何の為にお金をかけて大学に入ったのでしょうか?
    トピ主様は、学歴を利用したお金稼ぎを最優先しているから、そう思うのでしょう。

    >時給800円のパートくらいしかありませんよね?
    一部上場の新卒と同じ待遇のものはない、と言うだけでは?
    お金を少しでも稼ぎたいトピ主様には、それ以外はパートにしか見えないのでしょう。

    >子供に負担が掛かる
    共働きと、希望の大学に行かせられないこととを天秤にかけた時、どちらがより子供にとって負担かという判断は分かれるでしょう。また、小町を見れば、転勤族の奥様の課題、日本の職場の大半を占める中小企業の育児環境が未熟という課題など、子供の負担を考えればこそ復職せずに辞める、と言う事例はいくらでもあると思います。

    ユーザーID:7065359748

  • 世間狭すぎっ!

    男女関係なく大学を出たら職に就き、結婚しようが出産しようが働き続ける社会主義国じゃあるまいし、人それぞれの事情があると想像できないのでしょうか。

    はじめから専業主婦になるつもりなのに税金が投入されている国公立大学に行くのはちょっといただけませんが、大卒後、就職先を退職して家庭に入った女性の中には「望まない退職」だった人も数多く含まれていると思いますよ。

    夫の勤務先の業績悪化や経営陣の交替でないはずだった遠方への転勤を命じられた、どちらかの親が要介護になったものの施設の空きがないなんて場合、トピ主さんはどうしますか?

    また元々は女性に理解のある職場だったのに、先輩妊婦様、産婦様の身勝手な振る舞いのせいで子持ち女性社員への風当たりが強くなり辞めざるを得なかったなんてケースもあります。自分では仕事、家庭、育児を必死で両立して頑張ってるWMのつもりでも、愛情不足の子供がおかしくなって...なんて場合もありますし。

    人生色々あります。このまま何事もなく定年まで勤め上げてから立てるべきトピでしょうね。

    ユーザーID:4161196425

  • はい、大卒専業主婦です

    40代、大卒の専業主婦です。
    私が専業主婦になったのは、不妊治療に専念したかった、夫が転勤族だったという理由からです。
    幸い2人の子どもに恵まれましたが、下の子に持病がありそのフォローのため、専業主婦を続けています。
    私の両親は他界しており、夫の実家も遠方で子どものことは頼れない状況です。

    何の為にお金をかけて大学に入ったのか……。
    高校が進学校で、大学に行くのが当たり前の環境だったからですね。
    希望の学部に入学し、4年間好きなことを目一杯学べましたね。
    一生付き合える友人もでき、充実した大学生活だったと思います。
    お金持ちの男性と結婚するための道具だとは考えていませんよ。

    ユーザーID:0981788472

  • 聞いてみたら?

    同僚の方でも 出産を機に退職される方みえるでしょ?
    直接聞いてみたら?
    あなた大学まで出てるのにどうして仕事辞めちゃうのって。

    大きなお世話じゃと言われると思いますけど。

    あなたの考え方は間違ってないですけれど、人にはそれぞれ事情がありますでしょ。
    高卒で働いてみえる方でも出産後働いてるって方だって少なくないでしょうし....

    かくいうあなたも、いつ どんな事情で働けなくなるかわからないのですよ。

    こんなところで問いかけても、あなたの場合 納得できる回答は得られないと思います。

    ユーザーID:3656911872

  • 考え方の相違&個々の条件と言う感じ

    ・元々メンタルが弱かったため、妊娠前も休みがかさんでいた
    ・つわりがひどく、妊娠早々妊娠悪阻で入院し、退院後も良くならなかった
    ・妊娠中期も早産の恐れありとのことで自宅安静になった
    ・夫が保育園にこどもを預けたくない、こどもが学校に上がるまでは専業主婦を希望した
    ・実家義実家が遠く、こどもが病気の場合に夫婦で対応するしかなかった

    この辺が私が退職した理由です。勿論職場に迷惑をかけてもしがみつくことも出来なくはないでしょうが、それではあまりにも申し訳ないと感じたので私には無理でした。産休育休その後の看護休暇等、自分も独身時代には取得する人を支える側でしたが、あれをフルに取って働き続けることが許されていいのは将来幹部職員になれるような有能な人に限るべきだと思うくらい、雇う側にとってはコストのかかるシステムだと思ってます。私はそこまで能力はなかったし図々しくなれなかったので退職しました。

    2歳くらいまでは全員育休、その後の再就職のシステムを整備する方が、結局は社会全体のためなのではないかと今でも思ってます。私はもう高給取りにはなれませんが、迷惑かけずに働けるようになったらまた働きます。

    ユーザーID:5275198187

  • それはいろいろで

    会社が ブラックで退職せざるを得なくなったとか
    そのせいで トラウマになって
    働くのが嫌になった。 
    旦那の収入でもやっていけるから別に働かなくていい。

    主人が転勤になってしまった
    いまさら 時間給800で働きたくない
    幸い主人の給料も悪くないから主婦でいい

    社会人になってみたら、自分は労働者には不向きだった
    主婦のほうが向いている

    結局 人の勝手だと思います。

    別に 就職活動のためだけに進学するわけでもないんだと思います

    ユーザーID:8640386707

  • 本当にわからないの?

    私も子供を8か月から預けてフルタイムで働いています。
    でも、周りにいますよ、退職した人。

    一つは、子育てしながら働ける環境ではないこと。
    有休がとりずらかったり、残業だらけだったりそういうことです。

    二つ目は、気持ち的に子供と離れられなくなってしまった人。
    子供を金銭面で苦労なく大学まで行かせることを幸せとするか、幼児期のかけがえのない時期に愛情を目一杯注ぎこむのを幸せとするかって価値観の違いだと思います。

    一部のコンプライアンスな上場企業を除いて、まだまだ有休や育休が思うようにとれなかったりするのが現状です。
    本当にわからないのですか?

    大きな会社だと産休育休社員がいれば派遣で補てんします。
    だけど、小さな会社だとそうもいかない。
    最悪人員の補充はなかったりする。
    そうすると、現場の他社員にしわ寄せがきますよね。
    もちろん、復帰後有休をとるのだってそう。
    それが当然の権利だとしても、実際周囲の人にとったらたまったものじゃありません。

    そんなこんなを考えると「いられなくなる」人だって多いのです。

    ユーザーID:3544919635

  • そりゃ4年間遊ぶためでしょ

     純粋に学問をしたいと言う人もわずかにいると思いますが、仕事に生かさない大学生活は、4年間の自由時間です。成人しても子どもでいたい人が多いですからね。それで専業主婦になって一生誰かに養ってもらうの(笑)

    ユーザーID:5122109885

  • 信仰の対象が広がる

    砂漠で売れば1000円取れるコーラも喫茶店で出せば300円。
    10年前の自分にとってのお金と今の自分にとってのお金では
    その価値も意味も大きく変わるのが自然だと思います。
    お金だけが一生涯に渡って常に絶対的な指標だとする信仰が強く、
    それを機軸として人生を設計する人、
    そのモノサシだけを使って未来を測ろうとする人はいますし、
    最近はそういう人を指してクレバーだとする風潮もある。

    だけど多くの人は、重さやあたたかさ、痛さや楽しさなど、
    モノサシじゃどうしたって測れないものがあるってことに、
    人生の途中で気付いていくのではないでしょうか。
    結婚や出産などの大きな出来事があれば、それを契機に気付くことも多い。

    まあ、そもそも通貨自体が一種の信仰ですけどね。
    信仰という裏打ちがなければただの紙と金属ですから、あれらは。

    ユーザーID:0165380000

  • 主人の希望で

    いい大学と就職先に恵まれましたが、退職しました。ちなみに、子どもが産まれてからもしばらくは働いていました。

    一番の理由は、仕事を続けられなかったこと。主に主人の希望で、共働きで家事育児を分担していくのは自分にはもうできないといわれたんです。私は、働き続けたかったんですけど、主人からは価値観の違いで離婚までほのめかされてしまって。私にとっては理不尽で、辛い選択でしたけどね。

    ところで、トピ主さんは、退職したら収入が減って将来困るとお考えですよね?でもそれは、正しいとは限らないです。家計はバランスです。働くのもお金がかかるし、生涯専業主婦という人ばかりでもないし(いずれはパートくらいでも稼ぐ人が多いと思う)、何よりも、家計における収入は、給料だけとは限りません。それこそ、大学で経済でも勉強した人なら気づくと思うのですが。

    我が家も、そのバランスを見直すことで、むしろ共働き時代よりも恵まれた暮らしをしていますよ。主人に万一があっても大丈夫です。離婚をほのめかしてまで私に退職を迫った主人の言い分も、今はわかるうような気がします。

    ただ、私自身は、状況が許せば、また働きたいですね。

    ユーザーID:1667177786

  • 失礼な人ですね

    トピ主さんは大卒なのに
    自分基準でしか考えられない残念且つ失礼な人ですね。

    私は大卒ですが、今は在宅で年収100万程度の
    フリーの仕事しかしていません。
    夫は転勤族で、子供は障害を持っています。

    ではお聞きしますけど、
    私の様な者は学歴は必要なく、お金の無駄だった、
    と言うことですか?

    ものすごく気分の悪いトピですね。
    こんな偏狭な人が親だなんて恐ろしい事だと思います。

    ユーザーID:3470066621

  • みんな違うの

    ※働く必要の無いくらいご主人が高収入の方、お子さんやご自身が病気で働けない方、有資格者で再就職しやすい方は除きます。

    トピ主は自分の生活がスタンダードと思っているようですが、案外この条件に入る家庭が多いのだと思いますよ。
    実家のサポートが受けられない夫婦もいますし。


    学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?

    そう思う女性もいるでしょう。
    大学までが義務教育だという感覚の人もいるのではないですか?


    ちなみに私は、不妊治療と妊娠中の経過が良くないことで休暇が多くなり、退職しました。
    夫は上位5%の収入なので困らないことが助かりました。
    専業主婦15年後に再就職しましたよ。
    特別な資格はなくとも、時給800円のパートではありません。

    ユーザーID:0399762119

  • 子育てがなにより優先だから

    色んな考え方の人がいるでしょうが、私は働きながら、片手間に育児ができる自信がありませんでした。
    毎日毎日成長する我が子、笑顔にしかめっつらに一喜一憂するのが当然なのに、人の手に任せることは、ちょっと考えられませんでした。
    夫も同意見で、上の子は中学生ですが、思春期はこれまた不安定ということもあり、働く予定はありません。

    私は大卒でそこそこキャリアはありましたが、仕事と子供を天秤にはかけられませんでした。
    たしかに、夫は資産家で、たとえ仕事をやめても食べていくことはできますし、子どもたちの習い事に月に軽く10万以上かかりますが、問題はありません。
    私立だろうが、医学部だろうが留学だろうが、なんでもござれです。

    恵まれた環境なのはわかっていますが、子どもを愛してあげられるのは誰ですか?
    保育園で親同様の愛情は、えられません。
    鍵っ子は学校で暴れてます。
    愛情不足の歪みは、外へ発散されるだけです。

    お金がないならば大学は国立狙いで、愛情かけつつ、勉強もみてあげて、思いやりのある穏やかなお子さんに育てられたら、お母さんが仕事をやめても解決しませんかね?

    ユーザーID:6823601351

  • とぴぬしさん、ごめん。

    前レスで偉そうなこと言っちゃったけど、私も友達に同じ質問したことありました。

    「せっかく医者になったのに、なんで今専業主婦なの?」って。

    彼女、勤務先で出会った年下クンと結婚したんです。
    勤務医でまだ若いから、年収はそれほどでもない。
    院内には24時間の保育所もあります。

    答えは
    「私、医者になりたかったわけじゃないの。医者の奥さんになりたかったのよ。」

    ユーザーID:0399762119

  • 周りが見えてない典型だな。

    まず、ご自身より前の代の事を聞かれている事を前提で書きます。

    超就職氷河期に頑張って就職した会社、辞めたくはないですよ。
    ただ会社が許してくれないんですよね。
    上場会社でしたが、暗に退職するルールがあり、頑張って居座ってもいいことはありません。みじめです。(県をまたぐ転勤やら無理難題が発生します)
    働き続けたければ、子供は産まず、会社の望むままに働ける人物を求められます。個人としての生き方は会社は認めません。
    少子化はこういったことから影響しているのですよ。

    子供と会社を天秤にかけ、働き続けたかったら子供を産まない選択をし、子供を産みたかったら辞めろ、という企業の姿勢が表れている今の世の中なのです。

    たまたまご自身の年代が就職に甘かったからこその、ご発言かもしれませんが、当該者にこんなこと正面から聞くようなら先輩からの風当たりも当然厳しいものになると自覚された方がいいですよ。

    ユーザーID:9766161514

  • 主様の視野が狭いだけ

    うーん。。
    時給数百円のパートしかないって、
    出身校もそれなりで就職先もそれなりだろうから
    主様みたいにしがみつくほどの未練はないんじゃない?
    下の方の人ほどストレスも多いでしょうし辞めちゃおって
    なるのも不思議じゃないけど。

    逆にMITなどのレベルだったら戻る場所も望めばあるでしょうし
    なんなら戻る場所を作った上で一度は退職とかもあると思いますよ。
    そういう方は周りにいないのですか?
    なんていうか全体的に主様の視野が狭いだけのような。

    ユーザーID:0555368304

  • 何のために、ってもちろん学問を深めるためにだよ

    最近では文科省ですら大学を企業の予備校ととらえるフシがあって嘆かわしい限りですが、そもそも大学は高等教育の場、知性の涵養の場であって、企業に就職するためのスキルを獲得することが目的の場ではありません。
    大学の価値がただ単に就職率と生涯年収のみで計られるのであれば、人文系の学科や芸術系の学科の多くは存在する意味がない、ということになってしまいます。
    教育を受けることの価値を貨幣価値にしか換算できないのであれば、専門的な資格がないことを嘆く主さんは、大学ではなく職業専門学校へ行けばよかったのです。
    所謂「士業」でもない限り、会社勤めするならその方がよっぽど再就職に有利な資格が手っ取り早く取れるとおもいますよ。
    大学に進学するのはただひとえに「大卒」の学歴がほしいからではなく、純粋により高度な知的体験を求めて、という人だってたくさん(というか本来はこっちが王道)います。
    せっかく大学にまで行ってその見返りを単に収入の多寡でしか計れない見識の低さ、主さんこそ何しに大学に行ったの?

    ユーザーID:2976352346

  • 人それぞれ

    トピ主様が恵まれた環境で
    お仕事、子育てをしているのは
    よーくわかりました。

    しかし、あなたの視野の狭さや
    思いやりのない方というのも
    よくよーくわかるトピですね。

    介護やご主人の転勤でやむなく、
    また子育てに専念したい人もいるでしょう。

    じっくりキャリアを磨いて違う道で
    頑張ろうという方もいるでしょう。

    人を一括りで考える思考は少々幼い気がします。

    また、資格があったり有能な主婦は
    800円のパートなんてしませんし、
    大体の都市部の最低賃金は900円超えてます。

    ユーザーID:3196569165

  • やだやだ

    自分たちができているのだから他の人だってできる筈!
    やらない人は努力が足りない!

    なーんて無神経で自分勝手なオーラが漂うトピですね。

    大企業ならば整備してあって当然ともいえるかもしれないけれど、
    実際のところ中小企業では産休・育休ろくにとれないところが多いって、
    御存知ありません?

    シフト制や拘束時間の長い仕事、長期間の出張があるお仕事を
    されている夫婦がどう協力し合っても、幼い子供を育てるには無理がある、
    なんてことも思いつきません?

    本人も子供も病気でなくとも、親の介護が始まったり、
    夫が病気になって子育てと介助に追われる奥様がいる、
    なんてことも想像できません?

    あーやだやだ。

    >何の為にお金をかけて大学に入ったのでしょうか?

    私の場合はですけど、したい勉強をするためでしたよ。
    奨学金を借りて国立大学へ行って、満足するまで勉強をして、
    卒業後自分で返済しましたけど、何か問題がありますか?

    トピ主さんに何か迷惑をおかけしました?

    ユーザーID:4363919430

  • 答えを自分で書いているじゃないですか

    学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具。その道具で

    働く必要の無いくらい高収入のご主人をゲットしたから

    働かないんですよ。

    ユーザーID:3928140417

  • だってきついですよー

    日本の会社制度が大きいのではないでしょうか。
    転勤もありますし。

    よく考えてください。
    朝早くから夜遅くまで帰ってこない男性の働き方を変えない限り、女性は家の事と子育てだけでも結構大変、そこへきて稼ぐ役割までどっぷり背負わされるわけですよ。

    男性は働いてるだけで褒められるんですよ?(稼いでナンボですが)
    女性がどんだけ働いて稼いだって、子育てと家事していなかったら女失格扱いですよ。

    カンベンしてほしい。
    超人か環境に恵まれた特別な人しかこなせません。
    せっかく学歴があっても、優秀であっても、
    人間らしい生活を送りたいですよ。

    人によってキャパがちがいますが、
    以前、女性官僚の書いた記事を思い出しました。

    「私のような、たまたま環境に恵まれた女性だけが
    働き続けられる社会であってはならない」

    彼女は、家事子育ては実母に援助してもらっていました。
    心からその通りだと思います。

    ユーザーID:4358985569

  • ひとそれぞれ

    お子さんがいるなかお仕事を正社員でされているななみさんは頑張っていらっしゃいますね。
    ですが、お金をかけて大学にいったからにはずっと働かなければもったいないのでしょうか?
    お家でゆっくり家事、育児に取り組みたいかたもいるでしょう。
    また、ブランクがあるとパートくらいしかないとのくだりはパート社員を下にみている雰囲気が伝わってきます。
    世の中色々な考えがあるのでこうしなければならない!大学でてもったいない!というのは価値観の押し付けだなと思いますし、不愉快になる方も多いでしょう。
    私は短大出ですが出産を機に仕事を辞め、17年間専業主婦でした。
    去年からパート勤めにでました。時給は2000円ですが、正社員になるつもりはありません。自由になる時間が必要だからです。
    子供はこのままいけば大学に進学すると思いますがその後専業主婦になってもなんとも思いません。ましてや学歴を使ってお金持ちと結婚するという考え自体が下品だと思います。

    ユーザーID:9402019775

  • 大学の役割について

    本来、大学は研究の場であり、就職するための場ではないと考えております。
    私はトピ主様が上げられている「大卒=学士」より上位の学位を所持しておりますが、子供が産まれたタイミングで専業主婦になることにはなんの抵抗もありません。むしろ子供に自分が学んできた専門分野の知識を生かして、情緒豊かに育てることができればこんなに嬉しいことはありません。
    学歴はあくまでも本人が学びたい、研究したいという知的好奇心に結果としてついてくるものであり、仕事のために学歴をつける、という考え方がそもそも順序が違うと思います。どうぞお子さんにそのような考えを押しつけないようにしてあげてくださいね。

    ユーザーID:9942252353

  • まあそうですね

    >学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?

    はいそのとおり。
    美貌もない人は学歴くらいしかないでしょう。

    ユーザーID:1628715373

  • 大学まで出たのにどうして世間知らずなの?

    言わないだけで人には色々な事情があるのは想像できませんか?
    大学出ててるとか出てないに限らず人には色々な事情があるのです

    ご主人の転勤があっても、親の介護があっても、子供に訓練な必要な障害等があったとしても
    あなたは今の会社で働き続けられるんですか?

    最後の2行はあまりにも人を軽く見てる言い方ではないでしょうか?
    あなたは職を得るためだけに大学に行ったのですか?
    それともそんなに想像力がないのは、大学でお友達とかいなかったんでしょうか?

    ユーザーID:1717200812

  • レスします

    そんなの、夫がトピ主夫みたいに家事育児に積極的な人が少ないからでしょう。
    どんなに仕事続けたくても、夫が家事育児に協力してくれないと無理だから、です。

    まぁ、夫が協力したくても勤務時間が長かったりして、現実的に協力できない男性が殆どだと思いますが。

    保育園を確保するのも至難の業だそうですし。

    そんな事位、高校しか出てない私でもニュースや新聞読んでればわかりますが。

    ユーザーID:5603621285

  • 両立は難しいから

    私もそう思って、働いていました。薬学部卒なので、薬剤師資格はありましたが、企業でやっていた仕事は、退職したら二度とはできない仕事でした。薬剤師はパートの時給は良いのですが、それでも企業の正社員の年収にはとうてい及びません。それでも退職し、今は専業主婦です。

    専業主婦になってみると、家事って大変だな、と思います。昭和な時代に、結婚退職だった理由がわかりました。全部やってくれた両親に感謝です。

    私の友達も、夫婦でうつになって退職したり、お子さんが喘息になったり、家族の体調が崩れている人が多くいます。妊娠中に働いていて、流産した人もいます。結婚・出産で辞めれば良かったと言っている方も多いです。

    家が綺麗に掃除されていて、手作りのお料理があって、洗濯ものが山でなくて、忙しくてイライラしてくなくて、そういう毎日が健康をつくります。健康をなくして、大学入学資金もなにもないのです。

    ユーザーID:1138911204

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧