大学まで出たのにどうして主婦になってしまうの?

レス379
お気に入り695
トピ主のみ3

ななみ

働く

30歳の既婚女性です。
2歳の子供がおり結婚前から同じ仕事を続けております。

地元の国立大学を卒業後、上場企業に内定を貰い出産後は育児休暇を取得しました。
現在も家事育児、仕事の両立は大変ですが、専門的な資格は持っておらず、ブランク後の再就職が大変だということは嫌でも耳に入ってくる為夫と協力し頑張っています。

しかし妊娠出産を機に退職される人の割合が半数を超えると聞き疑問に感じました。
せっかく大学まで行って就活も頑張って入った会社をどうして辞めようと思えるのでしょうか。
何の為にお金をかけて大学に入ったのでしょうか?

専門的な資格がない限り、どんな立派な大学を出ていようとブランクのある主婦には時給800円のパートくらいしかありませんよね?
子育てに専念したい気持ちも分かりますが、それにより生涯に渡る世帯年収に大きくマイナスになり、子供を希望の大学に行かせてやれない等子供に負担が掛かると思うのです。

※働く必要の無いくらいご主人が高収入の方、お子さんやご自身が病気で働けない方、有資格者で再就職しやすい方は除きます。

学歴はお金持ちの男性と結婚する為の道具なのでしょうか?
それとも出産を機に退職される方は大卒未満の方が多いのでしょうか?

ユーザーID:5597908943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数379

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大学でて主婦になってパートしている人の話

    府下で1、2位を争う進学校から一流私立大学を卒業して、主婦になり、時間を持て余して、パートに出てきたあるグループの昼休みのおしゃべりの内容は、

    「うちの息子は府立K高校に行っている・・」
    「うちの娘は一流私立大学に通っている・・・」
    「うちの夫は大手○○社の社員で・・・」

    って、自分以外の家族の自慢話で花盛りだそうです。

    還暦の私は大学進学率20%の時代に大学に行きました。
    今でも働いています。

    当時「○○さんの奥さん」「△△ちゃんのお母さん」と呼ばれるより、経済的に自立して「あははさん」って個人の名前で呼んでほしい、と友達の間では話していたっけなぁ。

    みんな子育て終わったら、どうするんでしょうね。

    あ、余計なお世話ね。

    仕事以外にあるんだよね。

    ユーザーID:7338859997

  • 働く女子の運命

    …という本があります。私も読みました。
    タイトルに引く人もいるかもしれませんが、まじめな本で、そうよ、そうなのよ、と思うことが多い本です。お勧めします。
    個人的には、大学進学はやはりお金がかかることですから、できれば働いて収入を得る、社会にお返しする、というほうがいいかなと思います。私も結局、25年以上働いています。
    この数年の間に、ある国家資格を取りましたが、受験に際し、大卒の学歴が必要だったので、そこで役に立ちました。しかも学部は不問だったので、キャリアを少し方向転換することができました。

    ユーザーID:2284120360

  • 一流といわれる大卒です

    一流といわれる大卒です。
    妊娠して退職しました。
    なぜか?夫の年収が2500万あったからです。そして実家も裕福だからです。
    私の周りには早慶卒や医師歯科医師免許を持っていても専業主婦けっこういますよ。

    ユーザーID:0920904326

  • 好き好きでしょう

    業務を集約、専門化させて効率上げるのがよいともされるので、夫婦間で稼ぐ担当と家事担当で役割分担するのは合理的ともいえますよ。
    専業主婦のいるご家庭はそれを選んだのでしょう。
    主婦単体を見れば低収入パートで割りに合わないようでも、一つの家庭では効率がよいのかもしれません。
    東京圏なら、子育てから手の離れた主婦が普通に努力すれば年収300万程度の正社員職につけると思います。
    それをしないでパートで働くのは、家庭全体で見たらそれが効率的だからじゃないですか?

    または、生活レベルをキープするために家事専業者を置く家庭もあるでしょう。
    職場に恵まれていても家事専業者がいなかったら、花いっぱいの庭や家庭菜園、季節ごとに絵画や調度品を変える、というような生活は難しいと思います。

    ユーザーID:4786628881

  • もう見てないんだろうけど。

    >専門的な資格は持っておらず、ブランク後の再就職が大変
    >何の為にお金をかけて大学に入ったのでしょうか?

    反対にとぴ主さんに聞きたいわ。
    何のためにお金をかけて大学まで行ったの?
    何の資格もなく、再就職も出来ない…大学行く必要あったの?

    私なら、子供にはちゃんと将来を見据えて生活設計出来る資格なり特技なりを
    身に着けられるように考えて進学するようにさせる…というか、子供の頃から
    そういう事を考えられる能力を身に着けさせるよ。

    >何も考えずに退職される人達が勿体無いと思っているんです。

    そうでしょうか…とぴ主さんから見れば『何も考えずに』なのかもしれないで
    すが、本当は違うでしょう。皆さん其々に葛藤もあると思います。
    その中で退職を決めて子育てを選ぶ人も多い…というか殆どの人がそうでしょう。
    簡単に『産休・育休』とはいうけど、まだまだちゃんと取れない会社も多いし
    取れたところで復帰後は?今迄通りに仕事出来ない場合も多いし、周りに迷惑も
    かけますよ。それでもとぴ主さんの様にご主人が協力的、病児保育もファミサポ
    も使える…みんなが皆そんなに恵まれてはないって事ですよ。

    ユーザーID:5240312331

  • 親が賢いと子どもの知性も高くなる。お金以上の価値があります

    外で働き、能力を「カネ」に変換することのみが価値がある事、とお考えなのでしょうか?
    子育てには学歴は不要だと?

    親の知性・教養はそのまま子どもにも影響しますよ。
    親の学歴と子どもの学歴の相関関係は実際の調査ではっきり確認されていることです。
    親が子どもに直接知識を与えているということもあるでしょうし、
    どうすれば子どもの能力を最大限に引き出してやれるか考えたり
    教育方法のリサーチ能力においても、高学歴な親のほうが優れているでしょうし。

    優れた人材を育て上げて世に送り出す。
    これ以上の社会貢献はないと思いますが。

    ちなみに、むかし子どもの習い事で知り合ったママさん、
    高偏差値の理系学部卒(共通の友人がいて知った)ですが、お子さんの就学年齢まで専業主婦をされてました。
    息子くんは小1の時点で「体積」「立方根」の概念を知っており、すごいねぇ〜と言うと
    「ママが教えてくれた」と。その後、超難関中学に進まれました。
    他の例を見ても、賢いママさんのお子さんはほぼ例外なく賢いです。
    (特に)幼い頃の家庭内での教育がどれほど大切か、ということです。

    ユーザーID:0221988374

  • 本心は。。?

    とぴ主さんの、文章読んでると、働きたくないのに働いてる、お金お金って大変そうに思えてなりません。自分の生き方に誇りをもってるなら、人の生活なんて、他人の女性がどう働こうがどうでもよくないですか?

    ユーザーID:3491229476

  • 大学でたというだけで

    そんなに、あくせく働きたくない、髪振り乱して、子供にかわいそうな思いさせて。学歴は教養でしょ。正直勉強は好きでしたが働く事は嫌いです、ましてや子育てという大事な仕事と両立なんて、私なら、どちらもおろそかになりそう。よく思うんですが、高いお金かけて大学へ〜とか言う人
    そんなに、大学が高い費用とも思わないし、そもそも育てられた価値観がまったく違うんでしょうね。主人にも仕事より大事なものがあるだろうといつも言われます

    ユーザーID:3491229476

  • よくぞ仰って下さいました

    男性の立場からの援護射撃有り難いですね。

    トピ主さんの疑問は素朴なもので同意出来るものですが
    こういうトピにありがちな意見が多いですね。

    人それぞれの人生で済まされてしまう。

    今の女性に与えられた自由と権利が先人達の苦労の上に
    成り立ってるという事、お忘れなき様に。

    税金を投じて得たものに対して社会に還元する事を
    お願いしたいと思います。

    それぞれの事情はおありでしょうがその気持ちを
    持ち続けて社会に還元して頂きたい。

    社会に対しての責任が余りにも他人任せで
    我関せずに感じます。

    ある有名人の方が専業になった事を取り上げたレスが
    ありますが、余り単純に考えない様にした方がいいです。

    幼児期に家族に恵まれないコンプレックスを抱えた事で
    家族への思いが強いという事も考えられます。

    分析は慎重になさった方がいいです。

    ユーザーID:5929467936

  • 私の場合

    国立大工学部を出て公務員になりましたが、その職種は想像よりも仕事がきつくて、定年までは無理だと思うようになりました。30歳で辞めました。辞めて専門学校に通っていたときに夫と知り合い、結婚しました。その後は専業主婦をしていて、今は子供が小学生になったので安い給与で短時間働いています。

    あのまま仕事辞めなかったら忙しすぎて結婚出来ていなかった気がします。

    こんな風に、結婚前に辞めたパターンもあるということで。

    ユーザーID:6680701226

  • 合理的に判断した結果なんです2

    まず子供と過ごせない。そして仕事と家事育児でオーバーワークになる。
    未確定要素は、私の今後のキャリア。そのころはまだ女性でオフィス仕事を続ける人が小数で、ジョブパスが描けませんでした。無理をして仕事を続けても、子供の手が離れたころに肩たたきに会う可能性が高く、先行投資が回収できないと考えました。
    現在も年齢を重ねると居づらくなってくる職場は少なくないでしょう。
    かように夫婦でその時点における最善の判断をしたのです。

    私は子供が小学高学年になると、時給800円のパートを始めました。やるうちに少しずつ好条件の仕事を提示していただけました。
    しかし得るものはお金だけではありません。何をやっても楽しかったですよ。底辺仕事の経済の裏側を垣間見て、子供たちのためにどんな社会を作っていかなければとか、考えさせられることは多かったです。
    現在、夫の年収は数千万ありますが、パートは続けています。持てる労力を社会に活かさないのは、学歴関係なく悪だと思うからです。
    トピ主は、お金持ちと結婚できれば仕事はしないのですね。
    失礼ながら、トピ主は大学を卒業しても思考力が不足しているように感じます。

    ユーザーID:4844618511

  • 合理的に判断した結果なんです1

    何の為にお金をかけて大学に入ったのか→大学に行くのが当然の環境だったから。知識を得るのは楽しいから。私の場合、お金を出したけど楽しかったのでそこで損益計算は釣り合っています。
    私は大学を就職予備校とは考えていません。
    大学はお金を稼ぐ道具かお金持ちと結婚する道具なんですか?自然とその確率は高くなるでしょうけど、”その為”というのは大学本来の役割とは違うのではないですか?

    トピ主さんが仕事を頑張るのは世帯収入を上げたいからなのですね。しかし、それなら高卒でも中卒でも働き続けるべきでしょう。大卒固有の理由にはなりません。
    大卒にはコストがかかっているということを言いたいんでしょうが、子供が大人になるまで育つには衣食住等コストがかかっているのだから、何にどの程度支出したかの違いです。

    私は出産を機に退職しました。それは、いろいろな要素を考量して決めたのです。
    仕事をすることによるメリットはほとんどありませんでした。まず乳児は無認可のバカ高い保育園しかありませんでしたし、公立の保育園に入れるとしても年収に応じた保育料なので私の収入がほぼ保育料で消えます。

    デメリットはたくさんありました。

    ユーザーID:4844618511

  • 女たちの議論ですね

    こんにちは
    当方ただのじいですから、野次馬の発言です。
    本当にたくさんの意見が出ていて、現代社会にこのような亀裂があるんだ、と改めて感じました。

    学歴がある、ないでその御当人の価値が違わないというのはそうでしょう。また資本主義社会ですから学歴の効用もある程度はあるでしょう。

    問題は、大学にいった、いかないあるいは仕事を持つ、持たないということがその人だけの自由な意思でどうにでもなるという風に思える意見にはとても疑問です。
    昔「おんなに学歴はいらない」といわれたのは、へたに学歴があると男社会の運営に邪魔だったから。

    でも今はどうですか?
    女性たちに学歴があっても一部の支配者はもう怖くも何もない時代になったんですねえ。
    あらゆるものが自由に手に入り、それをどのように利用しまたしないのは本人の自由ですか。
    わたしは それはあまりにエゴイスティックでこの先がとても心配ですよ。

    ユーザーID:3497659902

  • 大卒とくくられても

    私なんか国文科ですからね。学んだことなんて経済活動になんか役立ちゃしません。
    そういうつもりで大学行ったんではありませんし、別に失いたくないような立派な仕事していたわけでもなし。
    共働きで子供に負担かけるより、ゆっくりした時間の中で子供が育つのを見たかっただけです。自分で産んだ子を自分で育てることになんで疑問を持たれるのかって方が私には疑問です。

    ユーザーID:7650597187

  • 同意できる部分はある

    >何も考えずに仕事を辞めて時給の低いパートしか無いと嘆いている人達には、
    ではなぜ辞めちゃうの?と問いたいです。

    確かに。
    辞める選択をしたのは自分なのにな〜って感じですね。

    子育て云々の話については、それこそ一方的には語れないでしょう。
    私はとある分野の理系大を出ていますが、大学時代の専攻や卒業してからの経験で思うのは
    「子供は小学校までは専業主婦の母親に育てられた方が絶対にしっかり育つ」ということです。
    ただしあくまで”私の”持論です。
    周りにそれを押し付けることはしませんし、色々な考え方があることもわかってます。
    でも私の考えは今のところ変わりません。
    たくさんの裏付けをしっかり持っていますので。

    経済第一で考えるのも何か違うな〜と”私は”思います。

    ただ、批判はあれど今回のようなトピが立つのはいいことですよね。
    考えるきっかけになるので。
    考えた結果行動を変えるのかそのままなのか…そこが個々の選択になってきますよね。

    ユーザーID:6604467798

  • 大学行く意味、多様な価値観と税金と女性の権利

    色々絡まってて、面白いなと読みました。
    大学出て立派な労働者になって税金納めてくれるように国が大学に補助金出すわけです。
    マクロレベルでいうと、専業主婦は損失でしかない。

    知り合いの欧州人弁護士に言われました。
    「日本のファームから来た人が、自分の奥さんは元同僚弁護士で、
    今は専業主婦、もう戻る気はないって言ってるんだって!
    これってどういうこと?そんなことってありうるの?」

    弁護士、医師のような資格職でも女性がキャリアを続けられないことが起こっている。
    そして、それが女性自身の選択であり個人の価値観であるということになっている。
    これが性差別でなくてなんだろう。そして、その性差別に女性が積極的に加担しているというのも悲しい。

    欧州の事例を出すと怒られますが、まずは労働時間を全体的に短縮、女性が男性並みに働くのではなく、男性が女性並みに働く環境を作ればいいですよね。

    ちなみに私は院卒専門職、大学卒業して専業主婦の知り合いは一人もいません。
    みんな優秀かつ幸運だったんだな。

    ユーザーID:9247739345

  • 旧友がそうでした

    大学へ行って多少知名度のある会社に2、3年勤め
    同じ会社の人と結婚し寿退社しました。
    当時の彼女の話を聞いていて思ったのは
    「いい会社に勤めるため」というより、「いい男と結婚するため」
    だったのかも?
    転勤族だけれど旦那さんの家はお金持ちだし、
    子宝にも恵まれて幸せそうです。

    私もトピ主さんと同じ考えですが、人それぞれかもしれませんね。

    ユーザーID:7655821132

  • たとえば音大でた人は?

    声楽をもっと知りたいので、音大出の先生に習ってます。
    その先生は、公民館等のスペースを借りて少人数を指導してる歌の講師です。

    音大って、勉強したことを生かせる人はごく一部ですよね。
    学校の教師になるかプロの音楽家になるか、町の先生になるか、以外の人達は、社会に出ても大学で勉強したことが何にも役立たないんじゃないですか?

    主様は、音大の学生達は考え無しだと思います?

    多分、普通の就活しても不利そうな。。。

    でも、趣味や嗜みのために大学に行くのも悪くないんじゃないですかね?

    それともやっぱり音大の勉強なんて無駄だと思いますか?

    ユーザーID:6400667186

  • 現役女子大生です。

    国立大ではなく私大の薬学部です。
    正社員で働き続ける気はゼロ、できれば専業主婦希望、子どもがある程度大きくなったら必要あらばお昼はパート。
    これが理想なので、パートでも時給2000弱である薬剤師の道を選びました。
    調剤薬局の薬剤師は復職しやすいですからね。
    確かに、私も国立大出て就活で勝ち取った職を手放してしまうのは勿体無いと思いますが
    これってわりと普通じゃないですか?多数派だと思います。
    手放してでも、家庭に入りたいと思ったから手放したのでしょう?
    もしくは手放さざるを得なかったか。

    価値観は人それぞれですよね。

    ユーザーID:3349259644

  • なるようになった結果

    私の職場は、朝930〜1800が定時ですが、相手のいる仕事で、残業が毎日2時間以上、ときには午前様になることも。
    そんなで育児休暇とったところで復帰できるわけない。
    労働基準法違反でも仕方ない。終わらないですから。
    子供がいるのにそんなに仕事に時間割けませんし、逆に、時間に制約のある人では仕事になりません。
    というわけで、子供が幼稚園時代の今も専業主婦です。

    同じ時間拘束されるとしたら仕事の方が断然楽だなと思いますよ。
    でも、時給800円のパートでさえ、子供がいる主婦にはハードルが高いのです。
    熱だしたら?夏休みは?
    まだまだ甘えたいしママと遊びたいのに保育園や預りばかりではちょっとなー
    正社員の職を捨てたのは仕方なしにです。

    ユーザーID:0464952367

  • ビックリぽち

    それなりの企業で10年正社員として働いているのに
    時給1000円にも満たないパートしか就けないって
    会社員として何も培ってなさすぎじゃないですか?
    どういう会社員生活送ってたらそんな人材になれるのか気になります。
    10年といえば中堅以上、
    マネージャーにも手が届きそうなステージに
    さしかかってもおかしくないですよね。
    ほんと信じられないです。

    ユーザーID:5295597513

  • 大卒は機会ではなく、属人性でしょう

    大卒というのは就職機会だけではないですよ?
    それなら高い学費払うより、中高卒で学校推薦ででも就職した方が安上がり
    わざわざ高い学費払って大学出る必要ないし。

    私は大卒というのはそういう就職機会を得るというものでなく、
    大卒者として身につける教養や人脈、見識などと言った属人性だと思います。
    大卒者にはそういった属人性があるんから転職にも有利だと解釈します。
    中高卒で就職した者が転職する際に、大卒者とそういう点で差が出ると言えます。

    そういうのを、つぶしが利くというのかと。
    なので、結婚出産で退職しても再就職で大卒として差を出せるのだと考えます。
    属人性は一種の人間としての魅力の一つでしょう。

    ユーザーID:2764115937

  • よんこままさん2

    大卒、短大卒でなくても保育士の資格はとれます。

    ユーザーID:7067231750

  • よんこママさん

    司書は国家資格です。ただ資格であって、免許ではないので、採用して
    もらえるなら司書として働くことができます。

    ユーザーID:9180665869

  • だんだんと狭まる文句の対象、、、

    >何も考えずに仕事を辞めて時給の低いパートしか無いと嘆いている人達、、、
    結構、限定的な範囲に狭められてきましたね、やっと。

    つまりは、ご自分は、経済的余裕があれば、仕事なんか辞めたいのだけど、
    「時給の低いパートしか無いと嘆いている人達」のようにはなりたくないから、仕事頑張って続けています、という事ですよね。

    >大学まで出たのにどうして、、、、というより、
    運よく入れた正社員の立場を捨てるのは、有資格やキャリアが無いなら、悔いが残る結果になる、と言いたいのかなぁ、、、、と思えたのですが。

    少なくとも、トピ主様にとっての大学って、金が掛かる学歴証明書という感じなのでしょうか。
    せっかくの学歴で、大企業の正社員になったのだから、「時給の低いパート」にならないように、頑張っていらっしゃるご自分をほめて欲しいのかなぁ、、
    なんて、思っちゃいました。

    まだ、『夫が超高収入(年二千万越え)』を選べば良かった、なんておっしゃらないだけ、良心的でいらっしゃるとは思いましたが。

    ユーザーID:8913795515

  • 主婦に成る人色々

    道具ではない。
    働き方は会社勤めだけでもない。
    就職失敗もある。
    自営業、専門職もある。
    縁だからきめつけられない。
    でも学費が要り、成績がそこそこある人、など条件あり。
    すぐ働かず勉強してから社会へのかたも。
    知性と教養を身に付けることが条件の家もある。個人により差あり。

    ユーザーID:3988409192

  • 保育士や司書

    二度目です。

    不動産の仕事をしていた友人が、40代で保育士に転職しました。
    独学で勉強して受験し、見事に合格。
    数年の経験を積んだ後、資格と子育ての経験を生かして自宅で
    幼児教室を開催し、すごく人気です。
    保育士さんへのセミナーのようなものも開催しています。
    この友人、保育科卒ではなく文学部です。
    保育士の受験資格は「大卒(短大も可?)」であれば、学部は問わないそうです。

    大学の司書に再就職した友人もいます。
    同じく、育児が少し落ち着いた頃に通信教育で司書の資格を
    取りました。
    司書は国家資格ではないのですが、資格を保有したお陰か
    歩いて数分の大学の図書館司書に職を得ることが出来たそうです。
    こちらも、受験資格は大卒(短大も可?)だそう。

    何かしようと思った時、資格条件にひっかかることが少ないというのは
    ひとつの利点ではないでしょうか。

    ユーザーID:1932584397

  • 40代半ば専業主婦です

    40代半ばです。トピ主さんとは世代が違うので、
    感覚も違うかもですが(汗)。

    大学へはいくものだと思っていきました。
    学歴のため!就職のため!!等の意気込みやチカラは
    特になく、義務教育から高校進学の延長でなんとなく。
    周囲で進学していない人もいなかったし、そういうもんだと。

    そして、就職も必死で勝ち取ってというよりは
    そういうもんだと思って就職しました。

    無駄ではなかったと思います。
    大学の4年間は楽しかったです。いろんな経験もしました。
    就職してからの生活もとても良い経験になりました。
    社会人経験を積んだこと、大学とは別の人達が集まった場を
    経験したことは本当に貴重だったと思っています。

    その後、結婚して退職しました。
    子供がまだ小さいので、仕事はまだ考えていませんが
    なんとなく眺める就職情報でも、応募資格が「大卒」の場合
    「資格不問」より時給は良いと感じますよ。

    一生働くために進学したのではなく、単に勉強したかった、
    教養を身につけるための進学だったなら、キャリアや収入に
    直結しなくてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1932584397

  • でも〜

    なんだか「大卒」に異様にこだわっているように見えますが。

    多くの大卒の男女のうち、どれだけの人がその大学で学んだことを仕事で活かしているのでしょうかね…。
    うちの会社の事務の子は、ほとんど首都圏の有名大学の出身、院卒もたくさんいます。
    が、やっていることは誰でもできる事務。高卒でもできることです。

    そうなると、そこまで仕事に執着する理由もないのでは?
    それだったら仕事をいったん辞めて、家族のために尽くす生活を選び、時間が空いたらあくまで「空いている時間に」できるパートをする。
    お金ももちろんほしいけれど、家族とのゆとりのある生活がほしいから…というのはとてもうなずける理由だと思うのですが、何をそんなに必死に「お金!生涯収入!!世帯年収!!」となるのでしょうかね?

    今時、大卒なんて珍しくもなんともない。というか、私の周囲でむしろ「大卒未満」を見たこともありません。

    ユーザーID:2572206183

  • 人の生き方に口出しするな

    私も大卒ですが親も私が結婚して専業主婦になることに大賛成でしたよ。
    40代半ばですが、結婚しても共働きは主流ではなかったです。結婚しても私が働かなきゃいけないような状況なら親はいい顔しなかったと思います。
    そんな時代でした。

    子どもがある程度大きくなるまで専業主婦してましたが、退屈になりパートしています。
    生活の為ではなく自分の健康維持だったり人と関わり自宅以外に居場所を作り多少なりとも刺激を受けたかったから。
    時給800円ではないです。地域によりますがね。

    子どもは中学から私立です。

    経済的にとてもとても余裕があるわけではないですが、専業主婦の時代が長かったけど悔いはないし概ね幸せに暮らしております。

    あんまり型にはめた見方をしない方がいい。

    ユーザーID:8485821119

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧