• ホーム
  • 話題
  • たくさん寝るタイプですか?寝なくても平気なタイプですか?

たくさん寝るタイプですか?寝なくても平気なタイプですか?

レス46
(トピ主0
お気に入り140

生活・身近な話題

いもようかん

世の中、「たくさん寝ないと駄目なタイプ」「あまり寝なくても平気なタイプ」っていますよね。
皆さんはどちらですか?そのタイプは昔からですか?

ちなみに私は20代女性ですが、たくさん寝ないと駄目なほうで、7〜8時間でもふらふら、できれば10時間くらい毎日寝たいなぁと…。現実的には難しくてだいたい6時間睡眠ですが、それでも毎朝辛いです(笑)

さんまさんとか寝なくて平気で有名ですよね。寝なくて大丈夫だったらもっと本読んだり映画見たりしたいので、そういう方はすごく羨ましいです。

寝なくて平気になるコツ?もありましたら教えてください!

ユーザーID:4069370916

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生まれながらにある程度決まっているらしい

    その人に必要な睡眠時間は生まれながらにある程度決まっているらしいですよ。
    実験で普段7〜8時間睡眠の人を訓練しながら4時間睡眠にしましたが、しばらくすると元に戻ってしまうという結果でした。

    私も8時間は睡眠時間が欲しいです。昔から徹夜はしたことがありません。
    夜しっかり寝ているためか昼寝は全くしません。
    自分では健康的で人間らしいと思ってます(笑)
    私の妹は数時間の睡眠でも大丈夫で徹夜もなんのその。
    でも何もない日はずーーーっと寝てたり昼寝をしてます。

    もしかしたら就寝時間が短い人は何処かで埋め合わせをしてるのかもしれませんよ。

    ユーザーID:2322142872

  • しっかり寝たい

    昔から寝ないとダメなタイプです。
    徹夜で試験勉強なんて絶対無理なタイプでした。
    社会人になってからも仕事も遊びも徹夜は無理。
    20代は休みの日は延々と眠り続けて昼過ぎなんてこともありましたが、今はさすがにそれはありません。
    それでも万全の体調を維持したければ7.5〜8時間は眠りたいです。
    7時間未満の日が続くと疲労が蓄積してくるのがわかります。
    寝なくてもしっかり食べていれば平気という人がいますが、私はそれは無理。寝ないと胃の働きが鈍るので食が進まなくなるから。
    睡眠リズムを測定するアプリを使っていますが、睡眠時間も大事ですが睡眠のタイミングも大事で私の場合は深夜1〜2時頃に深く眠っていると翌朝調子がいいようです。

    寝なくて平気なコツはわかりません。たまたまある一日だけ眠らずに過ごすだけなら、そんなに難しくないと思うけれど、、、

    ユーザーID:4732968394

  • まあ

    基本的には体力らしいですね。

    ユーザーID:8935268237

  • 大丈夫な時間がある

    私も理想の睡眠時間は9時間だと思ってました。

    でも、子供が生まれてフラフラになりながら授乳している妻を見てがんばろと思いました。
    おっぱいが足りなくて混合だったのが幸い(?)して、男の私でもミルクならあげられる。
    寝ると起きないので、平日22時には妻に先に寝てもらって、私は深夜1時半に赤ちゃんにミルクをあげてた。(明け方は妻)

    毎日続く5時間睡眠。
    いつか壊れるかな〜なんて思ってたら、不思議なことにスッキリ起きられる。
    昼間の仕事中に居眠りなんてこともない。

    赤ちゃんが少し成長してミルク時間が少しズレて、5時間睡眠になったり6時間になったり。
    早めに飲んでくれた時、睡眠が1時間増えて嬉しいなと思ってたけど、朝、起きるのがツライ。
    昼間も眠い。
    5時間の時はスッキリ。
    不思議な現象でした。
    試しに休みの日に7時間寝たらスッキリ。
    8時間だともう少し寝たい感じ。

    起きるタイミングで決まるみたいです。
    私の場合、どうやら奇数時間が良いみたい。

    それから、早く寝られる日は7時間。
    起きていたい時は5時間寝るようにしています。

    ユーザーID:4344861029

  • うーん。

    私もトピ主さんに近いタイプです。
    5、6時間睡眠だとキツいですし、まだ21歳ですがオールなんてしたらフラフラです。


    短時間睡眠で平気になるコツなんて無いと思いますよ。
    精神論では無くて、ただの体質の違いです。
    一般的に女性の方が、朝が苦手で低血圧の人が多いと思います。

    ユーザーID:0393963256

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 毎日10時間

    寝ないと駄目なタイプです。例外は旅行時で、この時だけは2時間ほどの仮眠でもへっちゃら。

    仕事がある日は遅くても12時までに就寝、8時起床です。
    休みはたっぷり10〜12時間寝て、すっきりしています。

    因みに夫は睡眠時間6時間くらいです。しょっちゅう風邪を引いてます。私は風邪を引きません。
    睡眠は大事なんだと思いました。

    ユーザーID:3433864852

  • いっぱい寝ます!

    毎日夜9時半には眠くなります。
    朝は5時半起床なので…8時間睡眠ですね。

    でも就寝時刻は、子どもに合わせてたから早くなったんだと思います。

    子どもが早寝するように、「9時ごろには一緒に寝る」という生活がずっと続きました。
    いざ子どもが大きくなったからといっても、早寝する習慣は簡単に治りません(汗)

    ちなみにもう中学生になった長女は、私より遅く(11時ごろ)に就寝し、朝6時に起きてます。
    でも眠くないそうです。

    体質なのか、そういう習慣に慣れたのか…

    ユーザーID:7702527540

  • 平気だよ

    あまり寝なくても平気な方です。
    特に朝は強くて前日3時くらいまで起きていても必要なら朝6時でもすっきり起きます。
    どちらかというと夜に弱くて、若い頃は持ち回りの友人とのお泊まり会で主催のくせに一番に寝込んでしまって周りを困惑させたことがあります。受験勉強も10時に寝て朝3時に起きる朝型でした。

    多分体質です。
    うちの夫は睡眠時間が足りないとものすごく不機嫌になるし、朝は特に駄目駄目で一人では起きられません。放っておくと休日は昼過ぎの2時くらいまで寝ています。
    沢山寝ないともたない、朝に弱いって大変だなと思って見てます。

    あと私はすぐ眠れる方です。昼寝する時も一瞬で寝落ちで30分後にすっきり起きる。夜行バスも暗くなったらすぐ眠れて到着のちょっと前に自然に目が覚めます。
    夫は夜行バスなんて一睡もできないそうです。

    ちなみに献血ができない程度の貧血、高い方が85程度の低血圧です。
    低血圧が朝が弱いというのはうそです。

    ユーザーID:6516826940

  • 寝なくて大丈夫なタイプ

    子どもが小さいころは一緒に早く寝ると、どうしても早く目が覚めます。
    基本6時間で十分、5時間でも体調が普通なら平気です。
    うちのダンナと娘はダメなようです。
    正直よくそんなに長く寝ていられるなぁと時々関心してしまいます。

    ユーザーID:5575037505

  • 多分どうにもならない

    医者が言ってました。
    体質によりロングスリーパーとショートスリーパーがいるそうです。
    私はロングスリーパーなので、夜たっぷり寝ても昼下がり・・・
    眠くなります。もう諦めてます。

    ユーザーID:3060459839

  • 気持ちと体は違います

    アラフィフ女性です。
    日によって違うけど平均6時間くらいは寝てます。気分的にもこれくらいでちょうど良いです。
    でも、体調を万全にするためには、7時間くらい寝なさいとお医者様に言われました。
    ついついスマホ夜更かししてしまうのですが、7時間くらい寝ると確かに体調は良いです。
    夜、眠りが足りないときは、簡単な昼寝でもすると違います。
    年を取ると睡眠時間が短くなるということですが、やはり、人間睡眠時間はしっかり確保したほうがよいみたいです。
    睡眠に関しては、わりとすぐ寝付けること、一度寝たら朝まで目が覚めずに熟睡できること、が、ささやかな自慢です。

    ユーザーID:1705763779

  • 同じく

    私(40代)は、若い時から8時間睡眠しないとダメです。
    寝過ぎだろう・異常なのかしらと不安に思っていたら「ロングスリーパー」という言葉を知りました。(10時間以上の睡眠者を指します)
    ストレスを減らし、睡眠の質を改善するといいそうです。調べると、色々と勉強になりますよ。

    ユーザーID:6332329177

  • 今は7時間寝てます(笑)

    若い頃は寝たくても寝られませんでした…
    仕事や家事、育児…
    コツというより慣れだと思います。

    それと…
    眠気覚ましに、食べたり飲んだりすると、ずっと起きていられると思います。

    でも…
    6時間寝ることが貴女の体調管理には欠かせないと思います。
    寝たくても寝られないと悩む人さえいるのです。
    大切な睡眠時間を削ってまで、本を読んだり、映画を観たりするのは惜しいと思います。

    ユーザーID:5063606880

  • ロングスリーパーです

    あと3年で還暦を迎えますが、昔から睡眠時間は長いほうです。
    5,6時間の睡眠の人が周囲に多いのですが信じられません。
    フラフラボーとしてしまいます。
    できれば9時間くらいは、眠りたいです。
    最低でも8時間。
    でも生活のサイクルや家族との関係で9時間は無理。
    いつも7時間半で我慢してます。
    寝なくていいコツなんてないと思いますけど。
    あれば私が知りたいです。

    ユーザーID:7301787701

  • ロングスリーパーです

    私も8時間ほど必要です。
    知人が4時間睡眠でOKと言ってましたので
    一時期憧れて真似をしましたが・・・私には無理でした

    その後、私の調査でわかったことは以下です(笑)
     
     ロングスリーパー と ショートスリーパーがいる

     ショートスリーパーは、短時間5分ほどで爆睡しスッキリ目覚める
     ロングは5分爆睡は無理。

    これは体質です。


    ユーザーID:9809569702

  • 寝ないとダメ

    娘にまで遺伝したわ〜。
    少し体調が悪いと、寝る、寝る。
    そうだよね〜寝なくて済むなら、色々なことできるよね。
    でも寝ると幸せだし、止められない。
    寝だめは出来るかな?
    スッゴイ疲れて、寝ても起きても暗くて、家族に聞いたら16時間寝てたけど。

    ユーザーID:2395915575

  • 寝なくても平気です

    寝なくても平気というか、長時間眠り続けることができません。

    記録によると、新生児の頃ですら連続して2時間以上は寝なかったそうな。
    1日の睡眠時間は新生児期でも8時間で、その頃が最も長く睡眠をとっていました。
    3歳の頃には4時間半睡眠になり、小学校に上がる頃には、いまと同じ3時間睡眠になっていました。
    母子手帳にショートスリーパーと記載があり、健康状態は、いまも昔もすこぶるいいです。
    親が夜更かしさせていたとかではなく、眠れないんですよね。
    むしろ、7時間8時間眠るのにはなにかコツがあるのでしょうか。と聞いてしまいたいくらい、それは体質的に不可能です。
    高熱のときなど4時間半まどろみ状態で眠っていることがありますが、決まって倦怠感や頭痛が発生します。寝すぎると体調を崩す。
    また、目覚ましなどなくても3時間でぴったり目が冷めます。
    いままで夢というものをみたことがありません。夢の記憶が残っていた試しがない。
    二度寝も昼寝もできません。朝起きたときにまだ眠いという経験もありません。
    体質ですね。私はどんなに意識しようと長時間眠れません。逆もまた然りでしょう。

    ユーザーID:8753094287

  • 体を丈夫にするしかないです。

    私はものすごく寝るタイプです。13〜15時間とか平気で寝れます。途中でトイレとかに起きますけどね。
    夫は逆に短時間で起きるタイプ。5〜6時間睡眠ですっきりするそうです。
    比べてみると、身体の丈夫さがあきらかに違います。
    私は生まれ持った体が丈夫ではなく、すぐに疲れます。検査してみたところ、心臓や脈拍の動きが弱いそうです。日常生活に支障がない程度にですが。
    だから沢山眠ることで体を回復させるんです。

    短時間ですっきり起きたければ、体を丈夫に鍛えるしかないと思いますよ。
    整体で骨を整えたり、運動して筋肉をつける。それでだいぶ変わります。
    夫やその知り合い、整体師さんに話を聞いたところ、みんな5〜6時間睡眠でOKと言われました。その3人は運動が大好き。ジム等へ通い、一日体を動かしています。

    さんまさんはおそらく生まれ持った体(骨や臓器)が丈夫なのと、移動等で運動量が多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:9184587080

  • 損した気になりますね

    私も寝ないともたない体質です。
    睡眠時間を削れたら、もっといろんなことができるのに・・と思います。
    寝なくて平気な夫や息子を見ていると損しているような気持になってしまいます。

    ロングスリーパー、ショートスリーパー、バリュアブルスリーパーの3タイプの体質があるみたいです。
    多少の短縮はできるけど、ガッツリ短くするのは残念ながら難しそうです。

    ユーザーID:1383539684

  • わたしも沢山寝ます。

    12時間とか平気で寝られます。
    6時間睡眠の日はひたすら眠いです。

    対して夫は大丈夫?なタイプ。
    3時間から6時間に30分のお昼寝があれば元気にしてます。
    本人曰く、このお昼寝が重要らしいです。

    ユーザーID:5529820748

  • 熟睡できてないと思う

    短時間でも長時間でも睡眠がきちんと取れていないと寝た感じがしないし、体が休めていないのだと思います。
    寝ていても脳が興奮していたり、口をあけて寝ていたり、だいたい鼻が詰まっていたりするとそうなっていまします。
    睡眠の質が悪いのだと思います。

    ユーザーID:3758523848

  • 要睡眠


    40半ばです

    年をとると 眠りも浅くなり 睡眠も短くなるのかと
    思いきや 逆で睡眠が必要なタイプです

    でも20代のころは
    朝までオールとか 一睡もせず そのまま学校とか平気でいってました。

    寝たほうがいいですよ
    お肌にもいいですから
    あと 人は寝ないと その分を食べるほうで
    カバーしようとして過食になるそうです

    美容にもよくないです

    ユーザーID:1115870820

  • たくさん寝る(眠りたい)タイプです

    40代半ば女性です。
    月〜金は仕事で5〜6時間睡眠ですが、週末はたっぷり10時間くらい眠ってしまいます。
    仕事のある日は起床のときから夜眠ることばかり考えてます。
    あまり勉強してこなかったので、徹夜なんて考えられないし、まして遊びではもっと考えられません。
    寝ないと体力が回復しないのと、めまい症なので睡眠不足は大敵です。
    ちなみに夢は毎日見ています。

    ナポレオンは一日3時間程度の睡眠で平気だったらしいし、アインシュタインは長眠の代表だし、
    でもどちらも分野は違えど偉業をなしとげた人物だから、睡眠時間はあまり関係ないのかな、
    と思っています。

    ユーザーID:0512739636

  • 寝なくていいタイプです

    若い頃は寝た記憶がありますが、それでも長くて6時間くらいですかね。

    今は50代ですが、睡眠時間は3時間から4時間ぐらいですね。

    たまにお酒を飲んで爆睡する事がありますが、それでも5時間。

    一度だけ8時間寝てしまった事がありますが。海外出張の帰りに飛行機が遅延になり、帰宅が午前様になり片付けをしていたら朝になりそのまま出社。夜7時ごろに帰宅したらベッドに雪崩れ込み、気が付いたらもう明け方の3時でした。寝過ぎで身体中がボキボキしてました。

    コツ? コツなんて無いですよ。

    強いて言うなら寝る事が嫌い、嫌悪感があるからですかね?

    寝過ぎって怠け者のイメージがあるし、勿体無いというか…。でも幼い時から昼寝をしない子だったみたいだし、子供の頃から同じかも。

    子供が産まれたばかりでも寝たいという欲求は無かったですね。逆に何でそんなに寝たいのかも分からないし。

    毎日午前2時ごろに就寝し、朝の6時前には起きてますね〜。流石に朝の4時まで寝られないと焦りますが、まあ寝なくてもいいし。

    特に健康上の問題も無いし。

    ユーザーID:8422691167

  • おばさんになっても

    若い頃から40代後半になっても睡眠時間は7〜8時間は変わりません。
    ただ、歳をとり、寝る時間帯が変わり、大分早寝早起きに。
    やはり睡眠時間は体質で深く眠るタイプは比較的短時間睡眠、浅く寝るタイプは長時間睡眠がどちらかというと多いかなと思います。
    お婆さんになったら、睡眠時間が変わるかもしれませんね。

    ユーザーID:8209272295

  • 最近めちゃくちゃ

    40時間くらい全く寝なかったり
    寝るときは14時間くらい寝続けたり…
    今も、夜寝るにも歯を磨くのが面倒で
    朝が来てるのにずっとぼーっとしてます…
    眠くないし…

    ユーザーID:4012080884

  • ものすごく寝ています

    というか、寝ないと体が持たなくなりました。最近は、土日は夜11時から翌日の12時位まで寝ていることが多くなりました。
    というのも、平日は早朝5時半に起きて、出勤です。通勤時間は片道2時間です。
    座っていけるルートを使っていますが、それでも往復4時間だとエコノミー症候群になりかけています。

    仕事の人間関係での疲れもあります。
    やはり睡眠時間確保して何とか体を持たせているというのが今の現状です。

    ユーザーID:4123774422

  • 9時間はほしい

    自分はロングスリーパーです
    自然に目が覚めて
    すっきり起きるためには
    睡眠時間は9−10時間ほしいです

    普段は朝5時に起きるので、夜は6時間ぐらいしかねられません
    だから足りない時間は昼寝でカバーしてます
    そうすると、家族が帰宅する時間にすっきりいい気分で対応できますね

    睡眠が足りないといらいらしているのが家族にわかるので
    夫に昼寝してこいと言われます

    ユーザーID:6815652449

  • 4時間+15分(昼寝)+15分(夕寝)

    職場で個室という事情ではありますけど・・・

    若い頃は平日7時間、休日は11時間位寝ていました。
    独立して、自分で頑張っただけ収入に反映されるんで、どんどん睡眠時間を削っていきました。
    最初の1年で睡眠時間が5時間になって、もっと働きたくて4時間にしたら体調を崩しました。
    昼食後にどうしても眠くて、ちょっとだけ寝ようと思って机でウトウト。
    これが具合が良かった。
    そして19時頃の夕食の後も15分ほどソファーでウトウト。
    これが気持ちが良い。

    いつの間にかこのパターンが習慣化されて、なんともなくなりました。
    何が良いかって、とても寝つきが良いことですかね。
    布団に入ってものの1分で寝てしまいます。
    昼寝も、よし寝よう!と思って目を閉じるとまたたくまに夢の世界へ。

    あとは休日ですね。
    さすがに休日は6時間程は連続で寝ますが、とにかく昔と比べると1日が長い。
    若い頃は寝ていた時間帯で、映画の1本も見られてしまいます。
    都会の午前中はどこへ行ってもすいていて良いですよ。

    ユーザーID:7673719596

  • 変わりました

    高校時代からしょっちゅう徹夜してました。通常は朝6時前に寝て8時前に起きて飛び出す感じ。
    週末は朝から夕方まで寝溜め。

    仕事も、グラフィックデザイナーだったので徹夜で仕事するのもしょっ中だったし、しない日は終電。
    2、3日寝なくてもぜ〜んぜん平気でした。

    が、今は毎日8〜9時間寝ています。
    30代でアメリカに移住して、結婚、出産。
    夫がロングスリーパーなので、一緒に生活しているうちに私も寝ないとダメな体質に変わりました。

    夜8時台にはベッドに行き、朝は5時半くらいに起きます。
    体調の悪い日や疲れた日はもっと早く寝てしまいます。
    おかげでお肌の調子はものすごく良いです。

    ユーザーID:5901731099

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧