PTAがなくなったら…

レス124
(トピ主2
お気に入り159

妊娠・出産・育児

迷迷羊

テレビでPTAのことについて、議論していました。

私は、学級委員長、広報部、子供会会長、子供会会計と書記をやっていました。
やって感じたことは、段どりが悪い(とりあえず人数を集めて、参加するとやることがない)、毎月の会議は、プリント配布でもいいのではないか?仕事を休んでまで、ベルマーク貼りをしなくてもいいのでは?と疑問を持ち、その都度、話すのですが、一向に変わらない…。

PTAなんて必要がない!と思う反面、バザーが成り立たないし、学級委員長がいないと、6年生の時、先生に花束や色紙のプレゼントが出来ません。

先生ばかりに、子供の世話を任せては申し訳なく思うし、子供が通っている学校の雰囲気も見てみたいし、やはりPTAは必要なのか?

学級委員長をやっていた時の保護者の態度は、最悪な方もいて、どうして?こんな辛い目に合わなきゃいけないのだろう…PTAなんていらない!とも思います。

皆さんは、PTAは必要だと思いますか?
PTAなんていらないと思う方は、行事は先生方にやらせればいいと思うのでしょうか?

ユーザーID:4482378216

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数124

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 必要なのはお金。上の組織はいらない。

    総会で会計報告があると思いますが、ある程度費目ごとにまとめていますよね。
    もっと詳細な会計書類を見ると、支出の多くは、学校で必要なものを買っています。中学校では各部活動への支出が大きいです。
    個人的に、本当に必要なのはここだけだと思っています。

    PTAで会議やら親睦やらして使われる会議費は不必要だと思いますが、実際この支出は微々たるものでした。

    一人分100円程度でも、集まれば大金です。それを市Pだとか県Pだとかに上納しているでしょう?
    全く以て不要だと思います。子供の役に立つことが何か行われていますか?
    誰の為か分からない「大会」を開くためにお金が吸い上げられている気がします。
    それが、誰かが甘い汁を吸っていたり、変なところに使われていても驚きません。
    組織があるから、この会合に何人かならず出してくれとか言われて、単位Pでの負担が減らないんだと思います。

    ユーザーID:1122659427

  • 行事はなくていい(さみしいけど)

    バザーがなくても誰も困らないし(楽しみにしている人はさみしくなるけど)、先生に花束や色紙をプレゼントしなくていいと思います。
     
    学校の雰囲気が見たければ行けばいいし、たいへんすぎる行事はなくせばいいだけです。
     
    >先生ばかりに、子供の世話を任せては申し訳なく思う
    そう思う人が学校に行って他人の子のお世話をすればいいと思います。
     
    PTAはありがたいし、PTAをしてくださっている保護者の方はみなさんすばらしい人格者の方が多いです。
    でも、個人主義の世の中なので、PTAは一度なくしたほうがいいと思います。

    ユーザーID:2480670708

  • 不要な部分が多い

    PTA活動の大半は無くても良いのではと思います。
    以下、あくまでも子の学校の場合です。

    広報:年4回、カラーの広報誌が発行される。定番は先生の紹介、運動会、クラブ活動。労力の割にはそれで得られる情報は少なく、一読されたら即廃棄の運命。

    学年委員:年1回の学年行事、クラス行事を開催。言ってしまえばイベント係。
    ミニ運動会や工作が定番。あったらあったで楽しいかもしれないが、無くても支障がない。

    本部役員:月1回の校長・教頭・PTA役員との会合を開催。その場での校長の講話を会報で知らせる。運動会等のボランティア募集。他の機関(地域の○○協議会・連絡会とか)との会合出席。しかし、そこで何が話し合われているのか、末端には何も伝わらない。

    上記以外にベルマークと指名委員があります。共通するのは、「あったらあったで良い事もあるかもしれないが、無いなら無いで多分困らない。役員の負担の割に、その活動から得られる効果が少ない。」事ではないでしょうか。
    運動会での警備ボランティア、校内清掃ボランティア等、必要な人員は各行事ごとに、先生が募集をかけるでは駄目なのかなと思います。

    ユーザーID:1582871557

  • 不要

    >バザーが成り立たないし、学級委員長がいないと、6年生の時、先生に花束や色紙のプレゼントが出来ません。


    バザーなんて要ります?
    なくても良いよ。

    花束は6年生の時だけ保護者代表を決めれば良いわけで
    1年から5年は要らない。

    先生は子供の面倒を見るのが仕事なので
    「申し訳ない」と思う必要無いのでは?

    ただ、やっていることに対して文句を言ってはダメで、
    クレーマーになるような人は進んでボランティアとして
    学校教育に参加してって思います。

    私はもう学校に預けている時間のことは「一任」です。

    ユーザーID:0855297443

  • <親ができること一覧表>、配布のPTA

    近所の学校は、毎年四月に<親ができること一覧表>が保護者に配布され、丸を付けて返送。それに出席すればOKらしいです。本部だけはあるのかな。

    当校、バザーなし。

    あるもの。
    PTA主催のクラス懇談会(3年までランチ。4年以上飲み会。今年の6年生は人数が集まらずなし)

    歓送迎会、入学式、卒業式、遠足、市内全域の学習発表会(駐車場案内他)、運動会、マラソン大会の手伝い

    ベルマーク(一枚1円! 全保護者にお手伝い公募が理想)

    広報紙(写真メイン)

    庭の手入れ(今年はボランティア募集)

    親睦(?)バレーボール大会

    親のレベルを上げるための教室
    (保健、アレルギー、食育、ヨガなど。マネー教育も欲しい。)

    年一回校内清掃。

    登校班の旗振り(雨天休み。年2回。自分の子について登校、10分校門で挨拶運動。休んだら理由提出)

    あと、いじめや校内の盗難の場合、PTAは対応してくれませんよ〜。
    市役所の教育担当さんへ相談が確実です。

    埼玉県には本物のボランティアの学校応援団という組織があるので、先生方も困ったりしないでしょう。

    ユーザーID:7092165668

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 暇な主婦が仕事をしたような気になるための自己満足組織

    いりません。(断言)
    ベルマークの切り貼りするために仕事を休めとか冗談じゃありません。
    どんだけ世間知らずなのか。

    ユーザーID:5088982155

  • PTAなんかいらない・できない

    PTAって本当に何のために必要なんでしょうね?
    先生ではやりきれない仕事があるなら、シルバー人材センターかなにかに頼めばいいと思いますけど。もちろん費用はお支払します。
    私もそうですけど、今は働いている人も多いから、くだらないことでいちいち会社なんて休めないんですけど。どうしても親でなければできない仕事ですか?違いますよね?PTAなんてむかーしの専業主婦が多かった時代のシステムではないですか?本当に迷惑です。

    ユーザーID:6890566811

  • いらないと思います。

    基本いらないと思いますがトピ主さんの言う通りどうしても親の協力が必要な行事(運動会や卒業式やバザーなど)ありますよね。
    その都度クラスで手伝える人を募ってやればいいのではと思います。
    息子が通っていた保育園がそういう制度でその時手伝える人が手伝うという形で親からは大好評でした。
    定例の会議はなしでプリント配布で全然問題なかったですよ。

    私は小学校でPTAもやりましたが本当に無意味な活動が多くて『これが一般企業だったら成り立たないな。』と思いました。
    特に大した収益にならないのに親の負担が大きいいベルマークとか廃品回収とかやめませんかと提案しましたがまさかの『やめ方が分からない。』という回答で却下されました。
    それから私もいろいろ調べたんですが今までやっていたことをやめるのって手続きが面倒でとても一年じゃできないんですね。だったら従来通りやったほうがまだ楽なんです。こうやって無意味な活動がやめられずに残っていくんだなと思いました。

    ユーザーID:8552745614

  • PTAが無い学校でした

    子供が数年在籍した首都圏の公立小学校でした。

    いわゆる「執行部」がありませんでした。が、
    「一人一役」を毎年全員がすることになって
    いました。
    学級委員もあったし、登下校の安全を見守る
    ような係もありました。
    係によっては月に一回学校に集まる会議も
    あったようです。
    仕事をしている人は運動会の日の
    校内パトロールとかマラソン大会時の
    ポイント立ちとかされていました。

    その代わり、広報部とか無いので
    学校のこと、先生方を知る機会は全く
    ありませんでした。その後転校したPTAの
    ある学校のほうが先生方と保護者の距離が
    近いと思いました。
    バザーや夏祭りなどもありません。
    代わりに町内会などでお祭りやお餅つきを
    していました。

    卒業までに転校したので詳しくは
    知りませんが、進級や卒業時の記念品なども
    無いかもしれません。

    ユーザーID:4148578925

  • もっと大事なことがある

    バザーですか?そんなもの、うちの学校にはありませんでした。不要です。

    先生への花束や色紙?うちは卒業対策委員(希望者)がやっていました。ちなみに私、やりました。別にPTAじゃなくてもいいと思います。

    その他行事のお手伝いもその都度学校が募れば済む話。お手伝いしていただけた方はその行事の特等席で駐車場使えますよ、とか。希望者殺到でくじ引きになるかも(笑)

    それに正直、学校側だって親なんか入れたくないですよ。職員がやったほうがずっと気が楽だし逆に手間もない。

    でもPTAがないと一番困るのは「親と学校のパイプ役がいなくなる」こと。何事もなく過ごせれば良いけれど、例えばいじめ問題や教員の不適切問題等が起こったら?個々の保護者の力で学校が動くことはまずありません。学校側にも保護者の意見を率直に聞ける場がPTAです。新しいことを始める際は必ずPTAに相談があります。

    うちの子の学校でも、問題が起こった際にクラス同志で学校にかけあったのですが全くダメ。PTA会長伝いに話してもらったら、その後の展開の早いこと!元々はそういう組織のはず。(組合みたいなもの)親の目がない学校は結構ダークですよ!

    ユーザーID:1820932243

  • 嫌々やるのも限界でしょう・・・

    PTA・・・親と教師の会・・・。

    一応、ボランティアで成り立ってることになってると思いますが
    教師は勤務時間内ですよね。

    ボランティアなら
    何も親である必要もないと思うんです。

    子供を持つ親の多くは現役世代で
    仕事も忙しい。

    代わりに元気な地域から
    ボランティアを募ればいいと思います。

    リタイヤ後で暇を持て余してる方とか
    参加してくれそうな気がしますが
    どうでしょう?

    ユーザーID:8737917925

  • いらない

    PTAが担っていた仕事を全て先生方に負わせる必要もありません。
    PTAが重荷になるのは、1年(またはそれ以上)拘束されるからです。
    行事ごとにボランティアを募集する方がまだ人が集まるんじゃないですか?
    平日か土日か、曜日も内容も選択できるし
    年に1回か数回なら参加できる人が増えると思われます。
    みんながボランティアだとまとめられる人がいないというなら
    昨年度経験者もボランティアとして募集すればいい。

    我が子が通う学校は、そもそもバザーなんてありません。
    先生に花束?プレゼント?ありません。
    子どもたちが寄せ書きを渡すだけです。
    学校の様子は、いつでも見に行ってよいものとされています。

    1学年が約120人で4クラス、毎年クラス委員になるのが2人。
    「子ども1人につき委員1回」と言われていますが
    6年間でPTAの委員になるのは48人のみ。
    半数以上が委員にならずに済むのなら、避けたくなっても仕方ないでしょう。
    私はできるうちに引き受けましたが、1年拘束されるのは本当に負担でした。
    意欲はあっても集合日に仕事や看病が休めない人たちの負い目も相当でした。
    ですから、いりません。

    ユーザーID:5797020407

  • いずれ

    私達はこの子達のお世話になるのだから協力して見守り手伝う事は大切だと思う。

    ユーザーID:4029012544

  • 先生は子供の世話を見るのが仕事ですけど?

    公立の義務教育だったら先生は公務員で
    その仕事内容は
    学校で子供に勉強を教えたり社会生活を教えることですけど
    知ってますよね?
    専門の教育を受け、資格を取り、試験を受けて
    今の仕事をしてるのですけど、なぜ子供の世話を任せてはいけないの?
    学校情事を行うことが仕事で給料が支払われています
    公務員が仕事をするのは当然

    先生には給料も支払われているので花束やプレゼントなんていりません

    学校の雰囲気を知るためにPTAって必要ですか?
    なんのために保護者会や授業参観、個人面談があると思いますか?
    バザーなんて必要ですか?
    断捨離でみんな売り飛ばしているのにバザーに出すものすらうちにはありません

    別にあってもなくてもいいですけど
    参加しない人を否定する人があまりにも多く
    かと言ってそういう人たちにやる気があるか?といえばただ
    やらないなんてずるいから全員がやるべき
    となんか、ずれちゃってるんですよね
    やりたい人だけやればいいと思います
    皆がやりたくないのなら解散もありです
    PTAで保護者がもめるくらいなら、解散万歳ですよ

    ユーザーID:1401476956

  • うちの近隣に、PTAが無くなった学校がある

    結果、今の状態は最悪らしいよ。
    学校側は、親たちに協力して貰うことが何一つないので、相談なしの事後承諾で進む
    行事が削られるなんて当たり前、運動会も、先生たちで出来るものだけ。
    もちろん、謝恩会もなく、卒業式も簡素
    そして、なにより最悪になったのは、保護者の関係だそうです。
    このままだと同じ地区の中学になるのが嫌で、半数が私立受験をするらしい。
    だからって、今さら、PTA復活は無理だから、諦め状態なんだって。

    うちの学校は、PTAが上手く行ってる方だと思う。
    無駄な行事が削られてる(PTAでバレーボール、廃品回収とか無い)
    ベルマークはあるけど、仕事を休んでまで出る人は居ない。専業主婦でフォロー。
    仕事のある人は、家で出来る仕事を自ら引き受ける。
    何よりすごいのは、学年ごとに何人か、ノルマを果たしても、居ないならやろうか?と言い出す人が居ること。
    本部も、ほぼ毎年、立候補で決まり、仲の良さそうな人たちで固まって動いてる。
    近所の学校で聞く、くじ引きで当たらないように下を向いて祈ってる・・・とか無い。
    だから、とくに無くした方が良いとも思ってない

    ユーザーID:6858951660

  • 役員をしていて思う事

    PTAの本部役員をしています。正直言ってPTAの本部役員がいないと学校行事は回らないと思います。先生は子ども達のこと第一で、裏方は役員でかなり支えています。
    ただ、委員会は減らしても良いと思うものもあります。共働きが増えてきた現代に合わせた運営方法を考えないと、これからPTAの加入を拒否する人が増えてくるかもしれません。

    ユーザーID:6417500720

  • 必要

    しかし、役員負担は配慮すべき。
    私も色々役員はしました。
    小学校の時など、ひどい時は、行事前の役員会に月3回、夜遅くまで。当日も朝早くからと、6年生で部長を受けた時は、特にしんどかったです。
    家庭にどれだしわ寄せが来たか、食事もお惣菜に頼ることも多かったです。
    やり終えて感じた事は、やはり、自分の子は自分で育てる。先生も忙しい、人任せにはできない。
    大変ですが、得ることも大きかった。
    役員は必ず終わりがあります。

    ユーザーID:8382527011

  • まず

    ベルマークは廃止方向で!バザー必要ありますか?6年生の卒業準備は保護者会の時に有志を募りましょう。

    ユーザーID:5021671434

  • いらない

    もう子どもは大きくなりましたが、いらないと思いますし、いらなかったです、PTA。
    何が悪いって非効率すぎるでしょう。役員やってそのたびに本当にイライラしました。

    まぁ、私立の学校、幼稚園は設置含め運営者裁量が認められていいだろうし
    保護者も納得して(任意で)子どもを入学させるわけですから
    お好きなように、です。あくまで公立校、認可保育園についてです。

    PTAがなければ運動会も学芸会も月に一度の参観日も実施できない、という声をネットで見ました。
    いや、そもそもいらなかったですよ…。
    運動会は体育の授業の延長で、子どもと先生でやってくれればいいし
    (土日休みじゃない親御さんはいないとでも?)
    学芸会は学年単位でやれば規模も運用コストも小さくて済む。
    授業参観はWEBカメラ設置+公開でいいじゃない。
    先生への贈り物?一律禁止でしょう、公務員(及び福祉施設職員)なんだから。

    まぁ、もう他人事なのでどうでもいいですが
    あんな効率悪いぐだぐだした組織
    専業主婦家庭前提での運営組織が
    未だに美徳として残っているのが不思議です。

    ユーザーID:3848363779

  • いらないと思うなら脱退すれば

    >バザーが成り立たないし

    >6年生の時、先生に花束や色紙のプレゼントが出来ません。

    >子供が通っている学校の雰囲気も見てみたいし

    それってPTAがないとできないことなのですか。
    PTAなんていらないと言いながら、PTAの存続理由を一生懸命お探しのようですね。

    >行事は先生方にやらせればいいと思うのでしょうか?

    行事だけでなく、毎月の会議、ベルマーク貼りのボランティア、上記のことなど
    昔からやっているからとそのまま踏襲しているだけで
    内容ややり方の検討、存廃の検討などしないでただやっているだけ。

    PTAの存続を考えるならそういうことも考えなきゃダメなんじゃないんですか。

    蛇足ですがPTAの中に、学級委員長や子供会会長などがあるのを初めて聞きました。
    主役であるはずの子供はPTAの言うことだけ聞いておけという
    PTAのためのPTAになっていませんか。

    ユーザーID:8665306078

  • バザーが無くても。

    そもそも、バザー自体が無くてもいいものだと思いますが。
    ベルマーク集めも同じ。
    その分、百円ずつ寄付して子供たちの学校生活を豊かにする物の購入に使ってもらえばいいと思います。
    先生への花束や色紙だって、そのために役員を決めてお決まりのようにやるものでしょうか?子供不在で用意する花束なんて、無いならないでかまわないんじゃないでしょうか。というか子供たちは子供たちでお手紙書いたり花をわたしたりしていますよね。それで充分だと思います。

    学校の雰囲気や子供の様子がわかるような仕事(運動会や校外学習のお手伝い)は委員会ではなくその都度のボランティアでまわっているようですし、そちらはやりたい人多いみたいで人数が足りないような話は聞いたことがありません。
    むしろ役員関連は「PTAという組織を存続させるために無理やり役員決めていらない仕事を作り出している」部分が大きいと思います。

    PTAって全国組織がありますよね。
    そことのつながりがあるから、なかなか個々の学校で変えられないのだと思います。
    学校レベル、市町村レベルの組織にするとかでないと、もう無理なんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9252111996

  • 時代に合わせた活動にする

    子供の学習活動に必要な物だけを残し、他は排除して運営する為の最低限の活動は残す、ただそれだけの事だと思います。PTA組織は全国レベルまでありますが、確かに子供達の事を考えている事は、全国大会に参加すると理解は出来ます。どこでも同じだと思いますが、執行部、動かしている部分の人数に対して、役員ではない人の方が多いので、実情は解らないのに時間拘束をされて仕事の時間を減らされたとか、一部の威張りたい人が威圧的に物を言いたから本部役員なんだとか、根も葉もない、呆れてしまうようなことを平気で言っていることも良くないと感じています。PTAを無くしてしまうのは簡単ですが、子供達の学習に必要な物やカーテンなどの環境を守る消耗品なども、役所の順番待ちでは改善されない事も資源回収やベルマ―クで出来ているのも現実ですし、先生は仕事が多く、連絡帳の判子は勿論、授業もままならない方もいるのに、無理でしょう。先生のやり手が居なくなりますよ。公共教育は破綻します。PTAは保護者と先生と地域で子供を守る組織ですよね。これだけ学校内での犯罪が起きている現在、PTAを無くす事は子供の危険度が大きくなるだけだと思っています。

    ユーザーID:4613693630

  • PTAのない学校に通ってました

    私が子供の時に通ってたのは国立の付属小中高だったのですがPTAなかったと思います
    小学校の時はバザーなどはなく行事と言っても遠足だとか運動会だとか演劇発表会などはありましたがあれって親の手伝いが何か必要ですか?親の手伝いは特になかったと思います。子供ながらに特に何も感じませんでした。

    中学高校になってからは学園祭があり、運営は学生が主体になってやってました。模擬店なども学生が全て自分達で縦割りでやっていて親は何もしません。
    子供の立場としては何も困った経験はしませんでした。

    今子供が通ってる学校にはPTAがあり私も役員をしてますが子供達のためと言うより親の懇親を深める役割はあるのかなって印象しかありません。ちなみに先生への花束や謝恩会はPTAの仕事には含まれておらずそれらは有志の保護者でやってました。有志なので何もない学年もあるそうです。かなり簡素化が進んだ学校のようです。会議も年に4回土曜日にあるだけです。その他バス旅行などもあり私は楽しめましたが別になくなっても誰も困らない気がします。

    ユーザーID:4988729395

  • 全面的不要という訳では無い。

    PTAが叩かれるのは、無駄が多いからでしょうね。
    行事なんかはPTAのお手伝いがあって良いと思うよ。
    まさに教員、保護者が子供たちの為に頑張ってますって感じ。

    広報やカルチャースクールもどき、集客力の無い人間の自己満講演会のサクラ。
    無くても子供たちや教員に不利益を被る事は無いのでは?

    バザーやベルマークも無駄に時間と労力を必要とする割には、大したお金にならない。だったら寄付金という形で賛同してくれる家庭から集めたら良いのに。

    学校は自治体の施設でしょ。草むしりやプール掃除なんかは、自治体の税金から施設維持費として使えと思う。
    それか、すんごい妥協してPTA会費を施設維持の為の人を雇えるくらいの金額にする。

    結局、保護者がわざわざ時間と労力を提供しなくてもいいものが沢山あるからだよ。
    そのせいで、PTAの良い部分が霞んでしまっているよね。

    ユーザーID:4960645083

  • PTAは、安全に関することだけでいい

    PTAが役に立った事例はあります。

    昔、給食のパンからノルマルパラフインが検出され、リジン反対運動がおこりました。
    PTAの皆さんが、すごい反対運動を繰り広げ、リジンの添加が中止されました。
    それ以降も、環境ホルモンが検出された食器を使用させないなどの運動も、PTAが主体
    です。子供の安全に関することだけは、PTAが爆発的に抗議運動をするしかないです。

    ベルマークなんて馬鹿げています。パートに出れば1000円稼げるお母さんが8時間10時間
    かけてそれを貼っても、8000円・10000円の寄付にはなりません。愚かなことで、お金を
    集めることができるようにすればいいだけ。お金の払えない・払いたくない方だけが
    労働奉仕をする方が、効率的だと思います。

    私立小学校には、PTA自体がないところも多いと聞きます。
    それでも卒業祝賀会が行われますし、後援会から素敵なプレゼントもあります。
    記念のDVDディスクの質も高いです。

    PTAは最低限で。お金で解決できることはそうする方が、皆にとってハッピーです。

    ユーザーID:6385052187

  • PTAは必要ありません

    行事は本来、学校主催で行うものです。

    もしも、保護者や地域の方々がやりたい行事があれば、有志を募ってやれば良いこと。

    PTAに強制参加させ、役員を無理強いし、やらせることではありません。


    人権を教える学舎の場で、恥ずかしげもなく、個人の意見を無視してまで役員を決めなければならない組織はこの世に不要です。

    まず、PTAは入会届を準備するべきでしょうね。

    ユーザーID:2173593080

  • 必要かどうかではなく

    私もいろいろ考えるのですが、最近これだと思ったのが、
    「必要かどうか」で議論するのは違うということです。

    PTAはもうかなり知っている方が多いと思いますが、
    任意なんです。入会も役員を受けることも、自由です。
    そこをはっきり認識し、入会届を書いて名簿を作る、
    学校が児童生徒の名簿を勝手に見せなければ、自然にそうなると思いますが。
    任意団体であれば、やりたい人が集まり、やれる人数でできること、どうしても必要なこと、やりたいことに
    集約していくでしょう。
    保護者の意思を確認しないで、長年続いてきた不条理が、晒されるようになってきたのだと思います。
    任意団体なら入る人が必要かどうかを考えるはずなので、外から必要不要を言うことはないですよね。

    いや、そうではなく、PTA活動は絶対に必要で、今までのように人を集めて仕事の量を変えない。
    ならば、これは義務なので、法律をつくって皆に守らせるのが筋でしょう。

    というようなことを、書いてあるブログがあって、ほぼ受け売りなのですが、
    私は「これだ!」と思ったのでお伝えする次第です。

    ユーザーID:1240549748

  • いらない

    先生もやらなければいいのでは?
    学校は子どもが授業を受けて帰ってくるだけでいいと思います。

    土曜日の学年行事(親子でゲームとかする)とか、いらんでしょ。
    くだらない。楽しい人もいるかもしれないけどね?

    でも卒業の時だけは必要なのかしら?
    卒業アルバムの写真の選別とか記念品の発注とか。

    あー、めんどくさ。
    厄介なPTA委員にならないよう祈り続けて卒業してしまった。
    だからもういいけど、悪しき習慣は断ち切れないのだな、と思う。

    だけど逃げ続けないでちゃんとやりましたよ。
    子どもが二人いるので2回やりましたとも。

    ユーザーID:9605657435

  • 必要事もある

    必要事もあるけど、ベルマークは要らないです。

    会費を取り管理会社を雇って、必要なことに絞り、活動の効率を上げる。
    労働力を提供出来なければ金銭でカバーという仕組みがあれば良いのです。

    PTAでは金銭的授受は出来ない原則があるし、
    給食費だってごねて払わない家庭がいる時代ですから、
    私学ならともかく公立では無理ですね。

    結局行事なんか全てやめればいいと思いますよ。

    ユーザーID:0406085849

  • バザーと花束と色紙のためのPTAなら

    いらないです。

    ユーザーID:2846749084

  • 全て無くすと問題が出る。だからPTAの組織形態にもよる。

    一口にPTAと言っても、学校内の活動を整える、本部関係の仕事と
    地域活動のお手伝いをする子供会関係があると思うんですが
    この子供会関係の方が充実しすぎてると、PTAの負担感が高すぎると思います。
    ちなみに私の子供が通う学校のPTAは子供会の活動が町内会と連動してるので
    町内会に入ってないのに、町内会運動会にかり出されたりなど
    町内会行事が多いので、子供会関係のだけやりたくないと問題も多いです。
    地域活動のを町内会の方にも協力して貰っている防犯活動だけに特化して
    そのお礼の会を兼ねたような、地域解放行事を学校で開く
    子供会対抗で行われるシーズン通じて行われるスポーツリーグ戦を外部業者に開催を委託して
    その費用捻出に会費を上げるなどして、お金で解決させても良いと思います。

    何よりも、本音でアンケートをとり、PTAについて思ってる事を率直に書いて貰い
    どのぐらいの人がPTAに興味を持っているか
    実数を調べて規模や行事を考え直す必要があるような気がします。

    ユーザーID:4922689506

  • いらない

    PTAでバザーやらなくても、地域のそこかしこでバザーがあるから、不要。
    先生に卒業で花束渡したかったら、ぱっとネットで配達まで注文して終わり。
    色紙、いらない。そんなに毎回もらってもゴミになるだけ。

    美辞麗句の決まり文句をどうしてもやりたいなら、メモを張るタイプにして、各自いっせいに書く。そんなの時間かけるのは無駄。

    職場で退職する人がいても誰も手間をかけずに、そんな感じでささっとやる。そのために集まったりなんてしない。一斉メールで終わり。

    学校に行きたかったら、行きたい保護者だけが行けば?
    仕事している人や親の介護、下の子の育児している人までくじひかせて、強制的に行かせる必要ないでしょ?
    それと、PTA=母親の仕事、長はなぜか自営業系の父親、の図式もうんざり。「会社員の父」でもできる、をスタンダードにして、業務のスリム化をはかってほしい。
    ファミサポ、シルバーセンターに時給800円で外注させてほしい。なぜ「保護者」って限定するの?1日炎天下の中の校庭の見守りとか、本当わけわからん。

    ユーザーID:1599835152

  • いらん

    学校行事を先生だけでするのが当たり前じゃないですか。
    出来ない行事ならやらない、かわりにPTAもない、と明言すればいい。
    文科省から行事しなきゃ駄目と指導されているのなら省と教師らが交渉すればいい。
    PTAから色紙と花束?要らないでしょ。いい先生なら生徒が個人ないし話し合い皆で渡すよ。

    ユーザーID:1383842811

  • 無くなったら

    学校は手が足りないことを理由に、運動会等の人手の必要な行事に保護者を呼ばないでしょう。

    教育方針、教師と生徒の問題、生徒間のトラブル等、問題解決は全て校長任せになります。

    教材も必要最小限、校舎や備品が壊れたら予算が付くまでほったらかし。

    校舎内の木や花壇の手入れも行き届かない。

    登下校時の安全確保も保護者任せになります。
    保護者が無責任なら、子供任せです。

    地域の方も、地域に貢献しない保護者の為に動いてくれないでしょうね。

    世の中も子供に見せたくないものや聞かせたくないもの等の規制が緩くなります。

    PTAは学校と地域に貢献しています。地域というのは地域社会も含みます。
    良い子を育てるのは、良い地域の未来を作っているのです。

    単純に役員が大変だからと言って、無くす物ではありません。
    時代、時代で仕事の内容は変わるのは大事な事ですが、子供を守るのは地域全体という事を忘れてはいけません。

    私達保護者も子供の為に学ぶ事が大事です。講演会を活用して現代の様々な問題を学ぶべきです。

    ユーザーID:9257291076

  • 最近ではPTAのない幼稚園、学校がありますからねえ。

    うちの地域で幼稚園はPTAがないのがウリになっています。
    少子化で子供の幼稚園間で取り合いのようになっていて、
    「うちはPTAありませんよ」とか「延長保育で夕方遅くまで無料であずかりますよ」とか、
    「全給食なので、お弁当作らなくていいですよ」とか。
    延長保育無料とPTAなしが同列に扱われてます。
    PTAのあるなしで園を選ぶ時代なんですね。
    私立幼稚園はPTAを廃止したりするのが比較的簡単なんでしょうね。2年(3年)で卒業ですから。
    一方、公立小学校、中学校は「ほかの公立学校がPTA廃止してないから」とか、横の事情があるから、なかなか廃止できないでしょうね。
    廃止するなら一斉に廃止でしょうから。
    私立の高校なんかだと、生徒集めのうたい文句に使えるから廃止しやすいんでしょうね。
    うちの高校は名前だけのPTAになりつつあります。

    ユーザーID:7241089200

  • 無料奉仕だから、人がやらない

    逆に言えば、多少なりともいい目に合えるのなら、やりたい人はどんどん出ます。

    実はこれ、娘の高校のPTAの方式なのですが。
    とにかく、月会費が高いです。1か月3000円位。1年の間違いじゃないの?と最初に思いました。
    そして、PTA役員をやりたがる人が多い。さっと挙手でどんどん決まりました。
    すごいなーと思っていましたが、翌年の会計報告を見て、謎が全部解けました。
    PTAと卒業生の親睦旅行会、打ち合わせの外食代やお茶代、移動時のタクシー代、全部会費から出ていました。

    そりゃ、確かにやりたがりますよね・・・タダでお茶飲んでごはん食べられるのなら、楽しい筈です。

    結局のところ、PTAが無料奉仕だから、やりたがらないのです。会費をうんと高くして、報酬制にすれば、いやだという人は減ります。

    ユーザーID:7596378352

  • こどもたち全員のために、できる人が、できることを、できる分量

    今のPTAの有り方に疑問を持つ兼業主婦です。
    本来、PTAって、
    こどもたち全員のために、できる人が、できる時に、できることを、できる分量をやる。
    ですよね?
    なのにノルマ、ポイント制、一人一回、推薦、、、うんざりです。

    卒業生の親から先生への花束贈呈、不要です。
    それよりも家庭での躾と家庭教育をきちんとして欲しいだろうと憶測します。
    先生には教育に専念して欲しい。

    運動会や学芸会、入学式や卒業式などの重大公式行事のみに絞る。
    厳選した公式行事でも人件費が足りなくて先生が過労になるのはいけません。
    市が人件費を払って教職免許の潜在者を臨時先生として雇う、教職課程の学生バイトを雇えばいい。
    私はただの一納税者ですが、そういった有用な使途には喜んで税金払います。

    積極的参加者が少なければ、やめたらいい。
    バザーやフェスやまつりやキャンプや諸々をやめゼロに。
    やりたい有志だけ公民館や市立体育館なりで催す。

    ましてや、PTA会員のための福利厚生って何ですか!馬鹿馬鹿しい!!

    ユーザーID:7157085778

  • なくなればいいと思っています

    こんなにも大勢の方が嫌だ、必要ない、やりたくないと言っているのだから
    PTAなんてなくせばいいと思っています。

    今までPTAがやっていた事(例えば登下校の旗振りや学校の清掃などで
    本当に必要な事だけ)は外注すればいいのです。

    PTAをなくす代わりに、外注するためのお金は
    学級費や学年費に含めて今までよりおおく集金する。その中でやりくりすれば
    いいと思っています。

    ユーザーID:6973852880

  • 私はあった方が良いと思う

    うちの子の学校は単P活動と、上部団体は市Pどまりで、市Pでは、自治体・警察・学校・保護者による通学路合同安全点検なるものがあり、いわゆる「団体交渉」の窓口として機能している実感もあり、存在意義を感じます。

    ユーザーID:8783647366

  • 要らない

    >子供の世話を任せては申し訳なく思うし
    >行事は先生方にやらせればいいと思うのでしょうか

    だって、仕事ですよ。
    申し訳ないも、やらせるも、何もないでしょう。
    出来る範囲でやればいいんですよ。
    出来ないのならやらない。
    どうしても手伝ってもらいたいのなら、先生がボランティアを募ればいい。
    PTA担当の教諭を作ったり、懇親会をやっているよりずっと手間が省けます。

    公務員に花束をあげるのは、厳密にはダメなはずですよね。

    PTAをしたからって、子供の様子がわかるわけではない。
    (ちらっと、数回見ただけで何がわかるのですか?)

    私は全面的に学校にお任せしたいです。
    なぜ、親がそこまで介入しなければならないのですか?
    いじめなどの問題が起こったとしても、ほかの保護者の手は借りたくないです。
    自分の子供の問題がほかの保護者に伝わるなんてまっぴらですよ。

    担任、管理職、教育委員会、警察に相談するべきでしょう。

    ユーザーID:5119307047

  • 必要だとは思います。

    >でもPTAがないと一番困るのは「親と学校のパイプ役がいなくなる」こと。

    マダガスカルさんのこの意見に賛成です。うちの子の学校で、校長先生が変わったときにやり方が変わって親が戸惑ったことがありました。やり方自体は悪くないのですが、今までのやり方(元のやり方も悪いわけではありません)から大きく変わったため、PTA執行部が親の意見を取りまとめ、学校と話し合って取りまとめてくれたことがありました。こういうことが1番必要なことではないでしょうか。

    ベルマーク等で仕事を休めって意見、よく小町でも見ますが、うちの学校はそのために仕事を休めってことはないです。1年で10万ぐらいになってると思います。出来るときに活動して10万になるなら、その金額は大きいと思います。ちなみに、平日と土曜日に集まる日を設定して、都合のいい日に出るようになってます。出る予定になっていても、出られないこともありますが、それを責められることはないです。

    続きます。

    ユーザーID:4126846583

  • 続きです。

    バザー収益も部活動の補助などにも使っているから、費用が少なめで活動できます。ほかにももちろん使っていますが。同じような感じでやっている部活なのに、バザーのない学校だと、部費が全然違ったので、とてもありがたいです。バザーがなくなったら、部活に入れない子も出てくると思われるから、バザーは続けてほしいという先生の意見に賛成してます。

    PTA、必要だと思います。ただ、時代に合わせて活動内容を見直すことは必要だと思います。先ほどのベルマークについても、仕事を休んでやる活動ではないと思います。集まる日を平日と土曜日の2回に分けているので、活動日は増えているのでしょうが、自分の都合に合わせて参加できるのでいいと思います。委員長も全部に出席ではなく、副委員長が取りまとめてくれる日もあります。委員長になったら、負担が大きすぎるということもないように、副委員長(複数名)も手伝うようになってるので、いいと思います。

    私たちの学校は、私が入る前に、だいぶ参加しやすいようにしてくれたそうです。どの学校も、無理に参加するようなことがないように、変わっていくといいですね。

    ユーザーID:4126846583

  • いざというときに結束するために必要

    私の住んでいるところはPTAの活動縮小を進めており、とくに校内活動はかなり減ったと聞いています。
    残っているのは登校班の班割りや旗当番、保護者のボランティアの仕切り、パトロール、広報誌の作成、運動会の時の違法駐車と駐輪の見回りなどでしょうか。
    低学年の頃は年に一度、親子レクリエーションがあり親睦を深めたなぁ。何気に楽しかったなぁ。

    でも一番大切と思ったのは2ヶ月に1回ある校長先生も出席する定例会です。ただの活動報告会で30分ほどで終わります。

    意味がないという人もいるでしょうが、保護者の代表と学校の代表が同じ席に着いて情報交換し、距離感が縮まって風通しが良いと感じるんです。

    今でこそ落ち着いていると評判の小学校ですが、数年前まで学校崩壊が激しく不登校が続出していました。

    その頃は校長先生が独善的でPTAとも激しく対立。その校長先生が更迭され、新しくきた校長先生は「教員の力だけでは立ち直れない。保護者と生徒ととことん話し合いたい」と、結束を呼びかけて立ち直ったそうです。

    平和なときほど「無意味」扱いなPTAですが、子供を守る上では必要だと思います。

    ユーザーID:1919555163

  • 無ければ無いで

    何とかなるかも…

    理由はおいといて…
    子供の小学校では 10年以上 学年委員長しました
    その結果…
    無くても 問題無いと思います…

    やりたい方がいらっしゃるならば
    別ですが…
    多分 どこも なり手がいないのですから

    バザー
    ホントに 皆さん喜んでいますか?

    卒業時の 記念品などの贈呈
    別に 誰が言い出しても
    良いのでは?

    ユーザーID:7724899301

  • 無ければ無いでなんとかなる

    個人的のはPTAについては肯定的にとらえています。

    その上でなんですが無ければ無いで数年かけてそれなりのかたちになっていくと思います。
    行事とかも最低限になると思いますが各家庭が自覚をもって自分の子どもフォローしていけばいいと思います。

    むしろ困るのが町会とか地域の防犯とかかもしれません。
    今のPTAは学校に軸足をおきつつ町会や地域との連携に関わる部分が大きいです。
    校長先生なんかもむしろそんな役回りが多いので先生方の負担も増えるでしょうね。

    ユーザーID:6905068870

  • 子どもが大きくなった今、初めて、良かったと思えるPTA

    地域の方々に、家族で顔を覚えてもらえるのは、子供が小さい時だけですから、タイミングを失わずに済み、私は良かったと思っています。
    震災のとき、地域のつながりが必要だと思いましたので。

    他に、ママ友の性格は、お茶やランチで楽しい時を過ごすだけでは、今一つわからなかったので、私にとっては良かったです。

    有償無償に限らず、何らかのテーマ・作業を共有したときに、人の根底の姿が見えたような気が。

    そもそも、PTAがここまで厭われるようになってしまったのは、
    キッチリしたマニュアルが存在しないことだと思います。
    ほとんどの役員さんは、自分の任期を終わらせるだけで精一杯。
    引継ぎは口伝え・箇条書きだけのわかりにくい書類。

    いつどのようなタイミングで配布するのか、わからない、手紙のデータ。



    写真入り・詳細な注釈付きの、冊子があれば楽なのに。

    毎年、「あれはどうするんだっけ?」が多すぎ、うんざりするのです。

    引継ぎ専門委員会・あるいは、手引き作成委員会、があれば、今の半分で
    人数が回るのではと思います。

    ユーザーID:4399431064

  • 私立

    私立校にPTAを作って、学校が保護者の意見を聞きながら教育方針を決めてどうする。

    学校の教育方針に賛同して子供を入学させるのが私立。当然、手伝ってと言われたら手伝うのが当たり前でしょう。PTAなんか必要ない。学校からの一方通行。文句あるなら辞めてもらうだけ。

    子供の為にというが、子供会じゃないんだよね。子供の為に親と教師とがお互い協力したり、学びあったり、その結果を子供に還元するのが基本。

    親同士の親睦、親と教師の親睦は、親同士、親と教師がいがみ合っても、子供に良くないでしょう。

    親が教師を尊敬し、教師が親を尊敬する。
    保護者同士が信頼すれば、子供にとっては最高の学校になるでしょうし、子供も安心して育つのではないでしょうか。そのための親睦会じゃないの。

    PTAを批判するが、PTAを知らない人ばかり。

    ベルマーク。何かを集めて何かに変わる。世の中の善意を子供に教える機会でしょうね。

    大規模災害が起こった時に、真っ先に並ぶ人になるのか、真っ先に配る側になるのか。

    貴方はどっち。

    ユーザーID:9257291076

  • 有志をまとめる人

     運動会や式典など必要なお手伝いは、有志で賄えばよいという意見は根強いですが、じゃあ誰が有志をまとめるんだろう。運動会の手伝いなんて、子供の競技に被らないようにシフトを組むなんて大変ですよ。朝の旗当番だって急に都合が悪くなったら、誰に連絡するの?先生方は他にやることが多く、そこまで手が回らないと思う。結局取りまとめる人が必要になってくると思います。先生にお任せしたいという意見もありますが、人員は限られているんだから、仕事量が増えれば、子供のケアはその分おざなりになるよね。

    ユーザーID:9021482799

  • アメリカのPTA

     意外かもしれませんがアメリカの学校のPTAは日本の学校よりもずっと盛んです(もともとアメリカ発祥だしね)。イベントも多く、親が学校に関わる機会も多いです。そして親の教育程度の高い裕福な地域であるほどPTA活動が盛んなんです。かなり顕著なので子供の教育環境とPTAの貢献度は関連が深いのだと思わざるを得ませんでした。でも子供向けのイベントでさえ夜に開かれることが多かった。PTAの有無ではなく、共働き社会に会わせたあり方を考えるべきかなと思います。

    ユーザーID:9021482799

  • うちの近隣に、PTAが無くなった学校がある

    うちの近隣に、PTAが無くなった学校があります。

    行事減ったけど誰も困らず大歓迎。運動会も簡素化して親にも子供達にも好評。
    謝恩会もなく、卒業式も簡素。
    みんな大喜び。
    そして、なにより良くになったのは、保護者の関係だそうです。

    ユーザーID:6987895565

  • 皆様、有難うございます。

    色々な考えがあって、難しいですね。

    バザー、先生への花束や色紙の件は、私が入会しているPTAのことで、なくすことがなかなか難しい例を挙げただけです。

    バザーは、新品の不要な物以外に、農家の方の朝採り野菜や果物、商店街のパン屋さんによるお菓子が子供達の為にと出品されるので、人気があります。
    模擬店も学年ごとにあるのですが、子供や大人にも人気で、すぐ完売します。
    このバザーには、卒業生も楽しみにして来るので、なかなか、やめられない行事です。
    この売り上げで、卓球台やマットを購入しました。
    すみません。あまりにも批判が多いので説明させて頂きましたが、この件はもう、この辺で終了します。

    「親ができること一覧表」これは、いいですね!他の地区の小学校でも、このようにして、うまくやっています。
    結局、不要な部分が多すぎるから問題が生じるのですね。
    その都度、クラスで手伝える人を募ってやればいいのではと思います←私もこの意見に大賛成!!

    私が経験して感じたことは「他のママとのやり取りに精神的にも疲れてしまう」です。家に帰るとぐったり…皆さんもこんな経験ありませんか?

    ユーザーID:4482378216

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • PTAホワイト化さんに同意

    全く同意です。

    任意団体として当たり前の加入体制を徹底すれば、

    そのPTAの活動に賛同する人は加入するし、

    賛同しない人やできない人は入りません。

    結果PTAが縮小しようが、無くなろうが、はたまた盛況になろうが、

    それがそこの学校に子供を通わせている保護者の答えでしょう。

    誰かが一定の価値観に基づいて必要かどうかを

    ジャッジする必要はないし、出来ないはずです。

    任意団体として当たり前の加入体制とは、自動加入や強制加入をやめ、

    事前に任意加入であることを明示し、

    活動内容と規約に同意し、PTA理念を理解して賛同する加入希望者が

    入会届を提出して加入する、ということです。

    ユーザーID:5179383190

  • 仕事を減らして、存続してほしい

    私は各委員や役員もした経験上、確かに不要な仕事も多いので、半分以上の仕事はリストラできると思います。でも、完全に廃止するのは心配です。学校行事や登下校の見守り、避難(引き渡し)訓練など、PTAが関わることで充実するものもあるからです。先生だけの負担になれば、縮小されたり安全性が損なわれたり、結局は子どもの為になりません。
    行事ごとに手伝いを募集すれば、いう意見がありますが、募集や取りまとめ、割り振り等は誰がするのですか。先生にさせたら余計な仕事を増やします。我が子の学校では、行事ごとに保護者が1人一回ずつ何かを担当するシステムですが、募集や取りまとめは学級委員と役員。やってみるとわかりますが、わりと面倒。先生にやる時間があるとは思えません。
    シルバー人材センターに依頼するのも、現代の子育てや学校環境に馴染みがない高齢者をいきなり集めても、スムーズにいかない可能性が。また、児童の安全上、むやみにアルバイトなどを入れるのも難しい。
    よって、懇親会やバザー等、児童の教育や安全に直接関係ないものはバッサリなくし、本当に子どもの為の仕事だけにして存続希望です。

    ユーザーID:2011574860

  • そうなんですよね>e-toさんへ

    でも議会制をとっているので

    >業務のスリム化をはかってほしい。
    >ファミサポ、シルバーセンターに時給800円で外注させてほしい。なぜ「保護 者」って限定するの?1日炎天下の中の校庭の見守りとか、本当わけわからん。

    これらを実現するのに、いくつかの会議で承認を得なければならず…

    やたらと手間と時間と無駄な精神的エネルギーを使うので、皆避けて通るのです。

    PTAって1年交代でPTAの理念も知らない、規約も読んでないような、善意(たぶんね)の保護者がやっています。

    PTAの組織は問題だらけで良くないのですが、役員委員、構成員が毎年変わり保護者を縛っているわりに実態がないので、変えるのが難しい側面があります。

    「怪人PTA」みたいのがいて、みんなで力を合わせて倒そう!!ってなるならある意味楽なんだけど…。

    もうちょっと要領よくやっちゃえばよかったなと反省しています。

    個人的には要らないと思っています。理由は

    今多くの人が必要だと上げている活動はそもそもPTAの範疇ではないし

    PTAがなくてもできるから。

    ユーザーID:5179383190

  • ご意見有難うございます。

    大概のPTAでは、活動が例年通りの繰り返しになっているのが問題であり、時代が変われば内容も変えるべきなのに、変えないから、このような状況になるのかもしれません。

    子供会の会長の時、次期の役員をお願いしたら、役員をやるなら、辞めます!と言う保護者が続出したので、「誰も役員をやる保護者がいないので、休会し、様子を見て、解散。そして、子供会の残金は市に寄付します。」と話したら、えーとなり、輪番制で役員をすることになりました。
    私としては、時代に合っていない子供会なんて、潰せばいい!!と怒り心頭でしたが、解散となると、このような状況になります。
    子供達はラジオ体操、高学年や低学年の子達との交流を楽しみにしているそうです。
    この場合、保護者が子供の気持ちを考えて、存続させたのでしょう。

    PTAをなくしたい気持ちもありますが、実際には、このように反対の人もいるので、難しいのでしょうね。保護者が保護者の意見を言える場所でもありますし。

    本来の先生の姿は、子供の指導なのに、モンスターペアレントの処理で大変だそうです。鬱等の病気も増えている…と教員をしている親戚が話していました。

    ユーザーID:4482378216

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 学校は地域の施設

    すでに大きいですが3人の子どもをフルタイムで働きながら育てています。
    小中高と、何度かPTA役員を経験しました。
    学校は地域の施設ですし、子どもは地域で育つのですから、保護者も地域の一員であるというスタンスは大事なことだと思います。
    PTAがなくともそれに変わる何かがあれば良いのですが。
    そこを無関心で良いと考える保護者はいないでしょう?

    先生方は都道府県の職員ですから、地域の施設のソフトの部分と考えたほうがしっくりくる感覚です。

    ベルマークやバザー、保護者のための文化活動など形骸化した行事に必要性は感じませんが
    運動会や学校公開の係など、親が関わらないのなら非公開になる可能性もあると思いますよ。
    そのほうが先生方の負担も減るでしょうから。

    私は、学校の密室化を防ぐ意味でもPTAのような組織の必要性を感じます。
    仕事の合理化や必要なことを選別し、誰がやっても同じ質を維持できるシステムを作ることが前提ですが。
    ただそのための作業も、非常に骨が折れることです。
    でも自分の子どもが育つ場に無関心で面倒だからやりたくないという姿勢は良くないと思います。

    ユーザーID:3839713399

  • 保護者の教育現場に対する当事者意識が薄すぎるから廃止できない

    保護者の教育現場に対する当事者意識が低すぎるから廃止できないのだと思います。
    もはや、PTAの理念どころの話ではないでしょう。

    学校教育の全責任は教師にある、という思考が強まっていますよね。
    親は教育現場に何の責任もないと思っている、と感じます。

    教師と同じくらいの学歴があっても、その能力を活かすのは文句の理論武装だけ、と言う親も多い。勉強のフォローも塾任せ。学校教育にはノータッチです。現場から物理的に離れると当事者意識が格段に薄れる、と言う事実は、働くものなら誰もが一度は経験するでしょうが、教育現場と保護者の関係も例外ではありません。

    だから、学校としては危機感を抱いて、なんとか保護者様に当事者意識を持ち続けてもらいたいとPTAを存続させるのでしょう。

    PTAや自治会は、民主主義の欠陥を補う活動である、と言う意見もあるそうです。
    公共を意識する機会は、自己中に陥らない幅広い思考力を養うからでしょう。
    大切な活動なんですね。

    「勉強なんて何の役に立つの」と言う人もいれば、勉強の意義をわかって勉強する人もいる。
    あなたはどちらでいたいしょうか。

    ユーザーID:2025824367

  • 解決策は?

    「廃止して欲しい!」と言う人と、「必要だ!」と言う人は前者が多いものの、後者も一定数いますよね。
    何度議論しても変わらないでしょう。
    だからこそ、【完全任意】の団体にすればいいと思うのですが。
    任意保険、趣味のサークル、宗教団体みたいに、入りたい人が入会し、決して強制してはいけないという完全任意。
    やりたい人、やりたくない人がいて当たり前なんだからやりたくない人を巻き込まないでやりたい人だけでやればこんな論争無くなりますよね。

    ユーザーID:6987895565

  • 全てなくすのは不安

    子供が通うのは、田舎の小学校です。

    PTAは個人的には必要だと思います。
    子供の学校では、バザーはありません。旗持ちもなし。卒業準備は6学年の役員が担当。
    運動会の準備は子供達と先生。保護者は片づけ担当。
    ベルマークは夜間に2時間ほど集まって、作業していますね。これは、近年廃止する方向になっています。
    役員や各係は、概ね主婦や自営業など比較的時間のやりくりが出来る方が日中行事を、会社勤めの方は夜の作業をと選択できるので、みんなが出来ることに協力しているので大きなトラブルは聞かないです。
    PTAがなければ、備品や設備が壊れても、予算が回りにくいかも。

    シルバー人材利用をと言う方もいますが、保護者が丸投げしたとして、地元のシルバーさんの協力は得られるでしょうか?シルバーさんの協力は、地域の交流があってこそだと思うので。シルバーさんの中には、自分の孫や近所の子がいるからボランティアをかってでる方も多いです。はたして、見ず知らずの子の為に動いてくれるのか・・。

    ユーザーID:2880526234

  • 白黒思考では何も変わらない

    なぜ「いる」か「いらない」かの二極でしか考えないのでしょう。
    全員参加もそうですね。

    やりたい人ができる範囲で、という考え方ができないのでしょうか。
    いつも不思議に思います。

    ユーザーID:4525292147

  • 素朴な疑問

    PTAがないとバザーが成り立たない、学級委員長がいないと先生に花束や色紙のプレゼントが出来ないといいますが、それらは必要なんですか?

    なければアレができないコレができないと言いますが、そのアレコレ自体が本当に必要なんでしょうか。
    全部が全部いらないとは言いませんが、殺伐とした雰囲気を作ってまでやることなのかなーと思います。

    ユーザーID:5951960349

  • まとめる人?

    >動会や式典など必要なお手伝いは、有志で賄えばよいという意見は根強いですが、じゃあ誰が有志をまとめるんだろう。運動会の手伝いなんて、子供の競技に被らないようにシフトを組むなんて大変ですよ。朝の旗当番だって急に都合が悪くなったら、誰に連絡するの?

    それ、先生が直接やったほうが早くて先生も楽ですよ。
    だって、「学校で決まった流れを知っている先生が保護者に説明」と「学校で決まった流れを知っている先生が一部の保護者が仕切れるように説明し、その保護者が他の保護者をまとめられるように一緒に立ち会いサポートする」んだったら前者のほうが手間が省けるじゃないですか。旗当番なんて、まとめ役に連絡ではなく各自前後の人に直接お願いして交換していますよ。

    >先生方は他にやることが多く、そこまで手が回らないと思う。結局取りまとめる人が必要になってくると思います。

    とりまとめる保護者がとりまとめられるようにする、ほうが余計に気を使わせると思います。たぶん、PTA広報誌の行事写真や記事も、保護者に書いてもらったのを気を使いながら訂正をお願いして最終チェックするより最初から先生が作ったほうが早いと思います。

    ユーザーID:0483078714

  • お金か労働

    もともとPTAは、戦後の改革時にアメリカの学校の方式を取り入れたときに入ってきたものですよね。税金は限られているし、「その他の物」を買いたいときや人材が必要な時に、学校は資金が必要です。しかし公立校である以上は保護者から強制的に現金を徴収することはできません。そこで出来たのがPTA。親がなるべく「その他」の部分を無償でやる、かわりに親は先生や学校の運営に少し関わることができ、先生に顔が知られるようになり、子供にもいい影響がある。

    アメリカの学校のPTAはそんな初期の目的が受け継がれていて、うまく機能していると思います。
    しかし日本ではそれが悪い意味で日本的になってしまい、意味不明な雑務やしきたり、行事が年々増え続け、保護者を苦しめるだけの組織になってしまった感じです。同じ事がスポ少の保護者の仕事にも言えると思います。

    ボランティアは日本の風土に合わないのかもしれません。いっその事廃止して、「その他」の物は一切買わない、交通安全を見守るかかりは自己責任ということでなし。運動会で必要な人材は高学年の生徒がやる、でどうでしょうか。

    ユーザーID:0784120167

  • コハルさんの仰る通り

    そうなんです。意外(?)にも、アメリカはPTAが盛んなんですよね。「教育は学校任せ」ではなく、親も地域も参加して当然という考え方があるからかもしれません。

    外資系の企業に勤めている友人が言っていたのですが、アメリカは父親でもPTA役員を進んで引き受けるのが当たり前だそう。男性上司さんもPTA役員をこなしていたそうです。今日はPTA活動だからと早退もするし、友人がPTA役員を引き受けた際は「がんばって」と皆が普通に協力してくれたとのこと。「だって自分の子どもの事だから当たり前」と言われたそうです。

    ここは日本、と言ってしまえばそうなんですが。だけど考え方としては、大人が仕事や都合ばかりを優先する社会はちょっぴり歪んでいるのかもしれませんね。例えば日本では親が亡くなっても仕事を選ぶのが美学のように言われる…「家族」に対する考え方の相違なのでしょう。

    本来は、子育てや学校のことにもっと親が関わる社会のほうが健全で当たり前なのかもしれません。

    ユーザーID:4223808476

  • なくていい。とは思いません。

    確かに、これはもっと違うやり方でやった方が効率が良いのでは?
    と思うものもあるし、これは平日の夜に人を集めてやるほどのことではない。
    と、思うものもあるけれど・・・

    PTAは、家庭と学校が連携するためにある組織。
    保護者が学校と完全に切り離れないためにあるのだと。思っています。
    実際、PTAに参加していれば自然と学校の様子が目に入るし
    子ども達に関わる機会も増えるので、子ども達の様子が分かる。というのも1つ。

    そして、1番は、
    学校を“密閉された箱”にしてしまわないためにも必要な組織だと思っています。

    ユーザーID:7414458516

  • トピ主レス読みました

    確かに最近の教員の仕事って教えることより学校内で起きた事の処理に力がかかってますよね。
    そうならないための事前処理に追われてるとも・・・

    私が役員やって思ったのはいわゆるモンペといわれる人々は
    PTAでもトラブルメーカーなんですよね。人間的に承認要求が激しい人々が多いです。
    自分は責任のない無難な役員やって、大人しい人に重い役員やらせたりね。で、うまくできないと文句まで言うし。
    全く活動に出ない親を引っ張り出そうとしてるあたりは感心さえしますが
    そういう親がいなければ、逃げまどう親もいなくなるのではと思うんです。
    それぞれ共通してみえるのは「やりたくない役を無理してやっている」ということ。
    そんなに余裕無い心でボランティア活動なんかさせる意味あるか?ですよね。だから
    そういう人たちに「本当は任意加入で未加入でも学校側の子供への影響はない」と言えば、多くの親がやめるのではないかと思いますが
    そこで気になるのは子供会(地域活動)系ですよね。
    町内会と連動型ならそこからハブられる心配がある
    だから学校側でも「もう地域活動がらみを学校PTAに持ち込むな」と宣言してもいいのではないかと。

    ユーザーID:4922689506

  • 知らないだけで・・・。

    PTAをなくせばいいとか必要ないと思う方は、役員が休みをつぶして自治会のお手伝いや行事に参加をしているって知っているのでしょうか?
    例えば理髪店のご主人が下校時間に店の前に出て子供たちを見守っていてくれているとか、通りがかりの自治会の方が不審者を見かけたらすぐに知らせてくれる等は、そういう役員達の地道な努力の結果だと思うんです。


    うちはまだ小学生ですが、6年生が学区の中学に入学する際、少しでもスムーズにいくように中学校の先生方と会議をしたり、子供のために見えないところで色々な事をしています。
    役員のみなさん、本当に真剣ですよ。

    目に見えるところだけを見て「いらない」「必要ない」なんて簡単に言わないでください。

    子供は教師と両親だけで育てているわけじゃありません。
    子供本人さえ気づいていないけれど、色々な人が見守っていてくれています。
    その最たるものがPTAだと、私は思います。

    ユーザーID:5877238785

  • 自分の子どもをどういう環境におきたいか

    (A)子どもの教育は学校のみ、PTA活動なし、地域活動も非活性により、登下校・放課後の地域による見守りは期待できない

    (B)保護者も学校・地域に協力し、地域全体で温かく子どもを見守る地域


    自分の子どもを通わせるのに、どちらの環境がよいと思うか。


    (B)のような環境に子どもを通わせたい、と思うのならば、保護者も努力すべき。

    PTAは無駄が多くてうっとうしい→だから、かかわりたくない(なくしたい)

    これは、(B)を目指しての行動ではないと思う。

    無駄が多いPTAを改革していくのはすごく大変なことだけど、よい環境を目指すためには、行動が必要。

    「何もしない人がいるのになんで自分ばっかり・・・」は関係ない。

    自分自身が、どう思うか/どうしていきたいか で行動すれば他の人は関係ない。

    ユーザーID:0342283249

  • 保護者は犠牲者

    欧米は自分と違う意見を尊重する文化ですが、日本は違いますよね。

    「みんな一緒なら怖くない」というように、少しでも違う意見を言うと変わり者扱いされてしまいます。

    だからいつまでたっても変わらないんだよね。提案するのも労力がいるから結局黙ってこなすだけ。

    日Pのおもうまま保護者は使われています。ちなみに日Pは東京の一等地にあるんですよ。PTAがあることによって

    上層部はお給料があります。保護者がタダ働きに駆り出され誰が役員やったやってないでもめている中、彼らは見て見ぬふりです。

    ユーザーID:6515639865

  • たぶん

    PTAがなくなっても、それなりに回っていくと思います。ただ、先生方の仕事が増える恐れはありますね。また、親の仕事も相対的にみれば増えるのは必至だと思います。

    わたしの子供が通っていた学校の場合だと、PTA便りは廃止し、その他の仕事は学校の保護者全体で参加するようになるはずです。具体的には、運動会競技のお手伝いや文化祭のお手伝い、またリサイクル運動のとりまとめ役などです。それらは現在、役員が交代でやっているので、その都度学校から参加のお願いが来て、都合のつく保護者(基本的に全員)が参加するようになると思います。そのほかの、草取り、冬前のグラウンドなどの整備作業、運動会終了後や文化祭終了後のお片付けなどは現在もほぼ全員参加でやっています。

    登校時の安全対策などは、基本的に各自でやることになると思います。我が家はタクシー通学だったので登校のつきそいや旗振りなどはありませんでしたが、徒歩通学の家庭では登校の付き添いなどは各家庭でやるようになるのかもしれません。

    つまり、PTAがなくても大丈夫ではあるが、仕事量はPTAがある場合よりかなり増えるということになるのだろうと思います。

    ユーザーID:3772985195

  • とりあえず

     PTAがなくなって一番困るのは、学校でしょうね。無償の労働力がなくなるわけですから。
     親や子どもは行事はいらないと割り切れば済みますけど

    ユーザーID:6035634159

  • いずれ外注になるのかね

    そしたら1日で終わると思う
    どうしても保護者が参加しなきゃいけないものってありますか?

    ユーザーID:1469633141

  • 完全なボランティア団体として意思ある人が参加

    問題は、難しくないです。シンプルですよ。

    まえにも書いたでしょうか、
    必要不必要とか、活動の中身のどれが必要でどれが不要、
    それを論じるのは横におきましょう。
    話が難しくなります。

    PTAは任意団体として活動する、これに尽きます。
    会員に活動内容を納得してもらって、申込書を書いてもらって入会。
    会の規約に従って活動する。
    会の内容は会員の自由だし、辞めたければいつでも辞められる。

    どのPTAが同じことを同じようにやっているわけではないし、
    事情も違いますから、ここでは大枠のお話でよいかと思いました。

    任意にして大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、
    任意でしかありえないので。
    強制にするなら、法律化しなければなりませんが、
    現実できないでしょう。

    すでに任意を周知して入会を募った
    きちんとしたボランティア団体としてのPTAが
    日本にいくつか誕生しています。
    HP観られますので、ご覧ください。

    アメリカのPTAは、きちんと任意団体として活動しているようですね。
    だから、どこかのPTAは組織率も30%とか、聞いたことがあります。

    ユーザーID:1240549748

  • P連を保つために無償労働させられている

    PTA協議会の職員の給料を保つために保護者は「子供のため」と騙されて無償労働させられいるだけです。

    保護者から広く浅く集めた会費は上納されています。そんなPTAなんて早く無くなればいいのにと思います。

    ユーザーID:4066105164

  • 地域差があるように思います

    PTAのない学校ですが、それで成り立ってるのはみなさんのレスを読んでいて地域的な側面が大きいと思いました。

    集団登下校がない地域(歩道の整備が完璧で周りの治安が良い)
    自治会や子供会がそもそもない(自治会と連携して何かをすることがそもそもない)
    備品の補充や修理費(学校が毎月発行している学校通信に地元企業や自営の保護者が広告を出している、寄付もしている)
    うちも自営業なので毎月広告費として2万円学校に出してますし、そのほかにも寄付金を多少しています。
    運動会などは後片付けを保護者が残ってやりますが、生徒と一緒に帰りたいので皆さん参加されてます。
    特に取り仕切る人がいなくても毎年スムーズですよ。
    学校に保護者が意見を言う機会は参観日の後に学年懇談会が毎回あり、特定の役員だけでなく保護者全員が意見を言う機会が与えられてます。

    PTAという組織に頼らなくても問題ない地域もあれば、なくては困る地域もあるのだと思います。

    ユーザーID:4988729395

  • 知ってるよ。

    >PTAをなくせばいいとか必要ないと思う方は、役員が休みをつぶして自治会のお手伝いや行事に参加をしているって知っているのでしょうか?

    知ってます。私、自治会の仕事してるので。
    市役所、公民館、学校、婦人会、高齢者倶楽部、ヘルスケアセンター・・・
    みんなつながってるのよ。
    学校の行事に高齢者倶楽部の関係者が行ったり、その逆もしかり。
    だから、其々の上役はとても忙しい。
    学校長は休日開催の自治会に、いつも顔を出さなくちゃならない。

    みんな無給で頑張っているけど、それをまとめる市役所職員はしっかり給料もらってます。

    それらを知ったうえで、要らない。
    そうなったら私も仕事を失うけど。

    ユーザーID:6293916257

  • 要するに

    PTAが必要ないというのではなく、役員をしている人が嫌いだったり、仕事が嫌いだったり、単純に自分の時間をPTAに使うのが嫌だったりという事を、あたかも正論ぽくPTAが必要ないと言っているのですね。

    PTAは保護者と教師の会なのですよ。
    しかも保護者の方が人数が多い。保護者の意見が通るのですよ。
    無くすのではなく、目的を理解した上での改革なら誰も反対しないでしょうね。

    目的を理解していない不満者は、永久に改革できないので解散となるのだろうけどね。

    PTAには保険があります。
    PTAの行事に参加する方が怪我をしたり、備品を壊した場合の為にね。

    実はその保険、オプションがあります。
    個人賠償です。子供が自転車で人と衝突した際に補償されます。

    この保険は個人で入れますが、PTA加入者ならオプション追加するだけで300円前後で入れます。

    但し学校単位で日P加入が条件です。

    貴方の学校は入ってますか?

    そういう事を知ってる方がPTAは必要とか話すなら、議論できますけどね。

    ユーザーID:9257291076

  • 地域活動も含めてのPTAならば、とにかく見直さなくては

    重ねてのレスになりますが特に地域活動と連動させてのPTAだと
    地域活動(主に町内会手伝い)のサポートは確かに必要になってきます
    でも、古い慣習が強く残る地域だと、町内会でもその活動に手を焼いていてPTAにお鉢が回ってくるんです。
    町内会に入っていなくても、町内会並みの活動で、何のために町内会に入っていないのかわからなくなります。

    そこで、少し活動規模を縮小させたくても、町内会の了解が必要になってくる
    それが町内会の人たちが年齢層も高いこともあってなかなか難しいんです。
    学校側でもPTA側でも「PTAをなくします」と高らかに宣言できたらどんなに楽だろうと思います。
    地域の人で日頃登下校見守りしてる人は、そういうパトロール組織に入っている人が多く
    町内会に防犯面をお願いするのは子どもが駆け込めるよう目印のプレートを掲示していざそのときに対応してもらうぐらいです。

    レクリエーション関連は納涼会だったり餅つきだったりしますが
    家族でレジャーという世代が増えているので
    防犯面の感謝のイベントだけして地域交流するのが一番相応しいのではと思います。

    ユーザーID:4922689506

  • PTAの理念が変わらないと不要論は消えない。

    40代既婚男性です。

    PTA、完全に任意なのですから、やれる人が、やれる時に、やれる量だけやるのか一番いい。


    ただ、やはり幾つか問題がある。

    誰だって、サービスにただ乗りする人はイヤ。何もしない保護者ほどサービスを求める。

    なんでわざわざ、何もしない保護者やその子に、サービスしないといけない?

    親が会員であろうがなかろうが全児童に奉仕する義務がPTAにはある。完全任意なのに義務だけはある。こんな会に誰が入る?理念が現代に合っていない。任意の会なら、サービス対象は全児童、はおかしい。

    そして、多くの学校には、全然金が無い。何か壊れても傷んでも、安全に障りが無い限り放置。

    PTAなり何なりから補てんが無いと、ロクなものが揃いません。バザー不要とかベルマーク不要とか、不要と思う人はその分学校に寄付すれば?でも寄付する気も全然無いでしょ?金出さないなら労力位出してよ。

    単なる父母の会で結構。完全任意で結構。でも、入らない家庭は学校の備品も使わないでね。設立古い学校なんて、消耗品以外は学校で買っていないから。

    それが保護者達に徹底できるなら、PTA無くして構わないと思います。

    ユーザーID:5455113767

  • PTAが必要かどうか

    個人的には、なくても特に困らない、です。
    でも、社会的に考えると、子供たちの保護者の会としてのPTAは、ある方がよいと思います。
    町内会や自治会と同じような役割として。

    ベルマークの収集やバザーは必要ない地域が多いと思う。うちのPTAはありませんが、特に困っていません。
    そういった活動の一番の目的は、まだ社会が貧しく学校の設備を整えるためのもの。今はあまり必要ではないけれど、地域の行事としての慣習やボランティアという意味で続いていることが多いのでしょう。

    ただ、子供の保護者の会というコミュニティとしてだけで、PTAはある方がいいと思います。

    PTAが必要ないという人。
    では、人が本当に個人だけで生きていけるのか、社会の一員としてしか生きていけないのか。さて、どうでしょう?

    ユーザーID:6196601941

  • 強制の方がすっきりする

    うちの学校のPTAは、一人一役だけど、一定の条件で役員が免除ができることになってる。免除される人を除くと、役割りに対して、ギリギリのちょうどいい人数になる。
    条件ははっきり明示されているので、
    自分が役員が回ってくる年が、だいたい検討がつく。

    今年やるか来年やるかの2年程度の選択肢はあるので、
    一応、役員決めの会議はありますが、
    免除の対象になってる人はその会議にも出席しなくて良い。
    みんな自分の番を覚悟してるので、役員をやるやらないでは揉めない。
    役割も、「会長」さん以外は、大体すんなり決まります。

    というのが1年前まで。

    ところが、新しく会長さんになった人が、改革を提案した。
    今まで免除の対象だった条件を撤廃しました。
    当然、役員やる人の対象が広がったので、
    ギリギリの人数ではなく、拒否しつづければやらなくていい人も出てきました。

    途端に、役員決めが、長時間の修羅場になりました。

    私は、強制のほうが、スムーズにことが運ぶと思います。

    ユーザーID:6514046249

  • だからいらないと思う

    >役員が休みをつぶして自治会のお手伝いや行事に参加をしているって知っているのでしょうか?

    え、ごめん。そんなことさせちゃダメでしょ。


    >うちはまだ小学生ですが、6年生が学区の中学に入学する際、少しでもスムーズにいくように中学校の先生方と会議をしたり

    その会議がないとスムーズに入学できないということですか?
    PTAの会長が個人的な視点から、公立中学校の先生たちと生徒の情報交換をするのは越権行為ではないですか?

    ・・・ごめんなさい、やりすぎPTAだと思う。いらないと思う。

    ユーザーID:8840630091

  • それだけの為に日Pに?!

    >但し学校単位で日P加入が条件です。

    うちの単Pは自治体のP連止まりですが、PTA保険は加入してます。オプションの件は知りませんでした。

    損保は、車を運転する方は、任意保険の選択次第で、こどもが起こした事故でも無制限で対人賠償カバーしてますよ。プラス200円/月くらい。ま、年間300円よりはお高いですね(笑)なので、既にカバーされている人の方が多いと思いますよ。

    某宅配の共済でも、安価な子ども保険のオプション170円/月で1億円まで保証されます。

    子どもが事故の加害者になり、親に大きな賠償責任が生じる事例が発生している現在、本当に会員のためを思うなら、保護者に注意喚起し情報を伝えればよいと思います。

    私だけ知ってるのよっとドヤ感出されても、感じ悪いな〜としか(笑)

    そんなオプションの為に、さらに日Pに上納金と労働力と時間取られるくらいなら、自分で月170円払う方が断然いいです。周知します。

    >保護者の意見が通るのですよ

    対立ではなく、より良い教育環境のために学びあいの会、ね! そのうえで言うことは言う。 

    ユーザーID:4531983528

  • コア活動とオプション活動に分けて、オプション活動は任意に

    PTAの仕事の中には、全保護者平等加入の必要がある仕事と、本当にボランティア精神溢れる方々で行った方が良い仕事とに分けられると思います。

    保険は既出ですが、こちらでは校門通過メール配信のオプション部分だけをPTAで一括加入、全保護者へのメール通知に利用してますが、これもPTAの枠を外すと非常に金額が膨らむはず。

    役所や他の各種団体と学校保護者とのパイプにも、必ず組織的決裁権のある窓口が必要。(ない場合は何でも学校長に一任したことになる)

    登下校安全確保も必ず必要なカ所とそうでないカ所に分けられるかな。

    一方で子供達のお楽しみや活動を豊かにするような内容、学校行事のお手伝いは、正直切りがない。ないと寂しいが、できる分だけ関わりたいというのが保護者の本音。
    嫌々仕事休んでまですることでもない。
    こちらは完全ボランティアでイベント毎に毎度任意招集で良いと思います。

    ユーザーID:1272686249

  • PTA活動、よく参加しました。

    日本の税制や保険制度は
    男が外で働いて女は家で家事をするという前提が色濃く残っています。

    PTAもそうした性格を残しているような気がします。
    教師と親の会と言いながら親は専業主婦であること、もしくは平日でも活動できる主婦が前提である組織運営のような気がします。
    社会が変わっているのに改革をしようとしない、
    あるいは学校や教委のただの作業部隊になっています。

    某レスの
    >任意の会なら、サービス対象は全児童、はおかしい。
    >バザー不要とかベルマーク不要とか、・・・金出さないなら労力位出してよ。
    >完全任意で結構。でも、入らない家庭は学校の備品も使わないでね。

    そんな損得勘定でPTA活動をやっているのなら、逆にますますPTAというボランティア組織とは何かという疑問が湧きます。
    学校の備品は学校や行政の責任です。バザーもベルマークもPTAは「協力」しているにすぎません。
    PTAに入らなければ備品を使うなって、完全に倒錯した独善です。
    自分たちの活動で子供達が喜ぶ、それ以上何か。

    損得やコスパを行動基準にすれば
    逆に自身の値打ちを下げますよ。

    ユーザーID:8665306078

  • それでは私立校

    >単なる父母の会で結構。完全任意で結構。でも、入らない家庭は学校の備品も使わないでね。設立古い学校なんて、消耗品以外は学校で買っていないから

    わかってますよね。公立校では成り立たない理屈だと。それじゃあ私立校になっちゃいますよね。辛い立場ゆえのボヤキ半分なのでしょうけど。

    保護者が何でもやってあげすぎちゃって、自治体が予算を付けなくなっちゃったのかしらね。あそこはほおっておけば、PTAが何とかするでしょって。そんな長い間備品を学校予算から買わない公立校はおかしいのでは?

    こんな時こそPTAが団体交渉機能を発揮して自治体に掛け合えないの?

    それほど自治体にお金がないの?では統廃合も視野に入ってくるのでは?難しいですね。

    でも、行政マターを保護者に押し付けて、保護者同士が争うに任せているって、異常事態のような気がします。

    何もしない保護者がサービス求める権利はナイですよ?こちらが提供するサービスをお子さんが受けられるというだけで。そこは毅然と、文句あるならあなたがやりましょう!ってね。

    そこまでひどいなら一度なくしてみるのも手かもしれませんね。

    ユーザーID:7656618673

  • ご存じだとは思うのですが

    PTA活動、お疲れ様です。

    理念が変わり、加入保護者とその子供だけを対象に

    活動する団体になった場合、学校では活動できません。

    では会員だけで校外で活動して、自分の子の通う学校に寄贈品を送り、

    「私たちの団体の会員の子供たち以外の児童には使わせないで」と言ったら、

    受け取ってもらえないでしょう。

    そういうことです。

    そこまで疲弊しているなら、一度解散で。

    ユーザーID:7397173167

  • 義務教育だからPTAも任意団体なのに義務になってしまったの?

    PTAは子供にサービスする機関ではないんですよね。
    学校教育で、より良い教育を受けられるように
    環境を整えたり、学校をサポートするのがPTAなので
    親が加入未加入で区別ができないのだと思います。
    小学校からPTA活動があるので、どうも勘違いのようになってしまうのですが
    義務教育だから、PTA役員も義務というわけではないことを多くの親が知って欲しいです。

    ユーザーID:4922689506

  • 活動の見直しは必要ですが…

    PTA活動の全てを認めるわけではありません。例えば「先生に花束や色紙のプレゼント」等は個人ですべきことで,PTA活動の範囲外でしょう。

    それはさておき

    PTA活動を外注するということは,つまりPTA会費を上げるということでしょうか。学校や自治体に出させようという意見もありますが,学校や自治体にはそのような余裕が無いことは,みなさんご存じのはずです。
    で,PTA会費を上げても,それほど集まるでしょうか。給食費でさえ,(支払能力があっても)払わない親もいます。「PTAは任意団体だから」などと理屈を付けて支払わない親の数は,給食費不払いの比ではないでしょう。
    ベルマークやバザーが手段として適切か否かはわかりませんが,それらで集めた資金または物品が不足している運動用具等の整備に使われているのは事実でしょう。PTAに参加していない家庭の子であっても,その運動用具を使えない,ということはありません。

    では,私立校のように寄付に頼りますか。そうすると,よくあるように「うちは寄付額が多いのだから,うちの子を優遇するのが当然」との意見が,公立校でも出るでしょう。

    そんなことで良いのでしょうか?

    ユーザーID:4069316517

  • うーん、

    いちこさん、
    PTAという組織が会員に会費は徴収できても
    活動を強制するような力はないですから
    その会長さんの改革は正しい方向です
    人に活動の強制をするとなれば、
    強制をさせるほうに責任が伴います
    誰が責任をとれるのか?ということでしょう

    ほかに
    PTAに加入しない家庭は学校の備品をつかうなという
    極端な話がでてますけど、
    子供を学校に通わせるのは親の義務です。
    そこには税金が投入されています

    では逆に納税者が
    PTAに学校を使わせるな
    電気代は税金だ
    といえば納得しますか?

    消耗品以外学校で買えないのは
    学校長の力不足です
    文科省が
    私的団体からの寄付行為についての学校の対応を通達しています
    ご存知ですか?

    そこまでPTAを美化したいのなら、きっちり
    子供の教育に関する法律や文科省の通達事項を調べてください
    学校教育に関してPTAと文科省は別物であり、
    PTAの存在により学校が成り立つなどとは一切書いてありません

    PTAが子供を学校内で差別しようとするその大人の考えが
    いつまでも子供同士のいじめを解決できないのだと思います
    少し知識を仕入れてください

    ユーザーID:8004390878

  • 自分の気持ち次第かな

    そのテレビ見てませんけど...

    PTAの活動内容は学校個々の問題ですよね。
    うちの学校は働いてる親の方が精力的で、年々簡潔になってきています。
    それでも一緒の役になった方次第で負担が全然違いますね。
    大概、やらない人が文句を言う。そんな感じです。
    そういう人はそれまでの人ですよ。求めてもいけません。

    子供二人いて、下の子が今年小学校卒業です。
    その間、何度か参加しました。
    繋がりたくさんできましたよ。
    繋がりって大事です。
    その繋がりで、子供が救われたこともあります。

    今はそういうコミュニケーションを疎ましく思う人が多いのかな。
    学校丸投げって、親は楽だけど、やっぱり子供にしわ寄せあると思いますけどね。

    ユーザーID:8974686101

  • 誤解ですよ〜。

    なにか、私のレスに対して誤解をされている方がいらっしゃるので…。

    まず中学の先生との会議ですが、生徒の情報交換など一切しておりません。
    内容は、校内の案内や課外部活動の案内などを6年生対象にしたらどうか。
    あんな試み、こんな試みをしたらどうか、等です。

    自治会への参加もしかりなのですが、要は「純粋に全児童のためになるであろう活動をしている方々が存在する」事実がPTAの大切さなのだということです。

    うちの小学校はこんな方々がたくさんいらっしゃるので、私もこう思うのかもしれませんね。

    あなたのお子さんも、私のお子さんも知らない誰かに見守られているって良い事だと思いますよ。

    ユーザーID:5877238785

  • そんなことはない。

    再レス失礼します。

    >理念が変わり、加入保護者とその子供だけを対象に
    >活動する団体になった場合、学校では活動できません。

    問題なく使えます。まあ地域によるのかもしれませんが。

    公立小学校は「地域の施設」です。基本的に、申請さえすれば、それが許可されれば、地域の人は誰でも使えます。

    校長先生が許可を出せば、誰でも使えるのです。

    うちの子の小学校は、休日にサッカーだろうが野球だろうがテニスだろうが、「小学校と関係のない人たち」が有意義に学校設備を使用しています。

    必要なのは、学校の許可だけ。

    任意団体が、使用許可を申請して、許可を貰えばいいだけです。


    全生徒を平等に、というのは学校組織の話。学校は確かにそうでしょう。

    でも、保護者が全生徒を平等に扱わないと、なんて理念は、最早掛け声倒れでしょう?

    なにせ、PTAなんかに入りたくないという保護者がこんなに山のようにいる。生徒の事なんて考えたくない保護者が、全生徒に奉仕なんてするわけがない。

    完全任意で細々と、お手伝いレベルで続ければいい。奉仕する対象は、当然会員の子だけでいいでしょう。

    ユーザーID:5455113767

  • 個人情報保護法

    個人情報保護法により
    今年5月から、PTAも新入生の親全員に
    PTAに入会するかどうか、同意の確認が必要になるようです。
    これまでのように学校が保護者名簿をPTAに渡し、全員PTA会員というようなことはできなくなるそうです。

    PTAが少し変わるきっかけになるかもしれません。

    どうも日本の共同体は、PTAも納税組合も地元神社の氏子も自治体の会員も
    当の本人に確認せずとも入るのが当たり前という個人を侵害していることに気付いていませんね。

    ユーザーID:8665306078

  • 結局

    自分の事しか、せいぜい一部の人の事しか考えないんだよね。

    保険は加害者保護の為に入るのではなく、被害者救済の為に入る場合もあるのですよ。
    全ての子が平等にね。
    学校なんだから平等が大事なんだよね。

    その上で足りない分を各家庭でご自由に補って下さい。

    学校ってのは、たった一人の子供で一瞬にして荒れる。1度荒れると平静を取り戻すのに何年も掛かる。

    なぜ壊れた備品を直ぐに直すのか。壊れた備品で怪我をするからではないですよ。

    なぜ、挨拶運動が始まったのか。
    挨拶運動がない学校とある学校の違い。

    保護者が頻繁に来校する学校としない学校の違い。

    校内暴力が激しかった時代から今の学校をみたら一見平和だけど、命をたつ子供は増えているのではないでしょうか。

    そして何よりも子供達の社会は、我々の時代とは格段に複雑ですのでね。

    ユーザーID:9257291076

  • 任意の会の現実

    三度失礼します。これで最後にします。

    学校にはPTAの他に、完全に任意の会があったりします。

    オヤジの会や地域お年寄りの交通ボランティアなどです。

    彼らが、交通量の激しい所で、旗振りを始めました。自分の子や孫が危険に巻き込まれてはかなわないから。

    そうしたら、ある一般保護者が言いました。

    「うちの子が通る交差点も危険だ。ここにも立って貰えないか?」

    ふざけないでもらいたい。
    そんなに危険だったら、自分たちが毎朝立てばいい。何で人に頼るのさ。

    でも完全任意でない、そう、彼らがPTAのような組織だったら、そんな抵抗も出来ないでしょうね。何せ「全児童に奉仕するもの」だから。


    完全任意の会なのであれば、やりたい対象に、やりたい分だけやればいい。

    >自分たちの活動で子供達が喜ぶ、それ以上何か。

    完全任意団体で、その崇高な意見はどうでしょうね?それに付いてくる人なんていませんよ?

    何を平等平等振りかざす?公立学校だから?

    でも個人の備品は自分たちで買うでしょうが。

    >学校の備品は学校や行政の責任

    無い袖は振れない。「PTAの協力」既に学校は織り込み済みでしょう。

    ユーザーID:5455113767

  • 幼稚園にて

    ボランティア年1回なのに、嫌嫌続出。「では盆踊りと餅つきとお楽しみ会は無しにしたいと思いますが?」と聞いたら大反対にあいました。
    盆踊り、準備も後片付けも夜遅いんですよ…私は子供たちの預け先がないので、園庭で遊ばせながら仕事をしました。餅つき、前日からもち米仕込むのに時間がかかるんです。冬場で水冷たいし。薪で蒸すのも大変だし。お楽しみ会、保護者が個人でクリスマス会をやってますから、仏教園で「お楽しみ会」をやる必要はないかと思って。
    ボランティア経験者は行事削減大賛成、未経験者はブーイング。では行事賛成の方々からボランティアを〜と頼んだら「嫌よ誰かやってよ!」でした。

    数年後、行事は削減したそうです。アットホームな園=親のボランティア大前提だったのに、今はやりたくない親ばかりだそうです。「お金払ってるから園がやれ」と言われたとかで、先生も疲れ果ててました。

    小学校では登校班の世話役をするのは嫌だというので、個人で送迎にしようと提案したら反対されました。自分は世話役をしたくないし、個人で送迎も嫌。でも子供が1人登校は不安だから、誰かやってよだって。

    身勝手な文句が多すぎ。

    ユーザーID:3469694831

  • これだから、小町はありがたい!

    >おぢさんさん
    情報ありがとうございます。改正に伴い、今年4月に施行された自治体の条例も変わるかもしれません。今まさに、市Pレベルで、各校の規約検討チームがあり、話題になっています。

    ここは、改革の好機ですね。

    ユーザーID:8783647366

  • 本当はね

    私、PTAが嫌なのは、役員をするのが大変だからじゃないの。
    他人の子供なんかに興味がないのよ。
    よその子の情報なんていらないから、広報誌なんて読みません。
    当然その子たちの親にも興味がないから、講演会なんていらないし、ビーズとかアレンジメントとかしたければ、自分で月謝払って習えばいいのにと思います。
    どうせ一回で会得できるものじゃないしね。
    運動会なんてしなくていいし、自分の子にとって必要なものならお金を出します。
    自分の子供の安全のためなら、毎日でも登下校に付き合えます。
    それが必要だけどできないという人だけ、役員するっていうのはどう?
    私は何か困ったことがあったら、個人的に学校に相談するし、解決できなかったら弁護士雇います。
    このような考えをする人にとっては、価値のない団体なんです。

    ユーザーID:5119307047

  • 無い袖は触れないって…

    学校の備品は当然学校が用意すべきもの。
    当然ですよね。
    同時に、学校で予算化しなくても、タダでくれる団体があるのなら、いつまでたっても予算なんてつきません。これも当然。
    市役所の予算担当課に交渉しても「PTAから貰えるでしょ」と言って返されるだけ。
    教育委員会で事務員をしていたのでよく知っています。
    自分達で自分達の首を締めてるんですよね、PTAは。
    自分達がいなゃ!学校はどうなる!とか思ってるかもしれませんが。
    戦後すぐの時代ならともかく、市役所にその位のお金はあるんです。
    PTAがお金を出すから、学校にお金が回ってこない(回さなくて良いと思われている)だけ。
    夫婦とも正社員でなりの税金を納めていますので、まず、その税金を使って欲しいんですがね、私は。

    ユーザーID:6134397765

  • そもそもオプションなのでしょ?

    >保険は加害者保護の為に入るのではなく、被害者救済の為に入る場合もあるのですよ。

    もちろんです。損害賠償は加害者が加入していなければ賠償できない場合もありますから、備えは被害者の為にもなります。

    >全ての子が平等にね。学校なんだから平等が大事なんだよね。

    PTA保険は会員は了承を得て皆さん入ってもらい、非会員の方には説明をして、保険の実費で負担するか否か選択してもらいます。(というお知らせを全体に配ります。非会員の名簿は無いので)PTAは任意団体なので平等の名のもとに強制はできません。児童生徒が行事に参加する機会は全員平等ですが、参加や保険加入など任意でしょう。

    >その上で足りない分を各家庭でご自由に補って下さい。
    そもそもあなたが「オプション」をPTA加入の利点として挙げたのでは? 

    >挨拶運動がない学校とある学校の違い。

    挨拶運動なんかで強制したって定着しませんよ。パトロールをはじめとする学校に協力してくださっている地域の方々を、広報誌で紹介するなど、気持ちをつなぐ活動をした結果、随分挨拶は定着はしましたけどね。

    ユーザーID:1117072052

  • 答えが出ているみたいですね。

    >校長先生が許可を出せば、誰でも使えるのです。
    任意団体が、使用許可を申請して、許可を貰えばいいだけです。

    なるほど、確かにそうですね。しかし、PTAのように学校に事務所をおいたりは出来なくなるでしょうね。子ども関係の行事も難しくなるんじゃないかな? そもそもPTAを名乗ることはできなくなりますよね。全然構いませんが。

    交通安全見守りの活動の例は、もともとそれ、PTA活動としては無理があるんです。完全任意外部団体の活動になったのは素晴らしいことですね。それでよいと思います。

    義務教育の公立学校の備品が行政マターなのは、法律で決まっていることです。

    あなたが慣例にどっぷりつかって、自分の価値観に拘るのは自由ですが、できること、できないこと、法令遵守、理念に沿った活動かどうか、筋を通して活動すべきですね。PTAならね。

    PTAの協力が織り込み済みの学校備品て、こちらにはありませんよ。

    >完全任意で細々と、お手伝いレベルで続ければいい。奉仕する対象は、当然会員の子だけ

    PTAでないなら、ご自由に! 一つの答えが出ていますよね。良いと思います。

    ユーザーID:3523172499

  • それでよいと思いますけど

    >完全任意で細々と、お手伝いレベルで続ければいい。

    それでよいと思います。PTAを名乗る必要もないですし、気の合う仲間と気持ちよくボランティアしたらいいです。

    確かに学校の設備や場所を借りる意味では、校長の許可があれば学校で活動できるでしょうけど、今までPTAが持っていた教員と対等に話し合う…ような立場は無くなりますね。あなたが納得いかない理念はTも入っているからこそのものでもあったと思うし。そういう意味の「学校で活動できなくなる」はありますよね。

    >奉仕する対象は、当然会員の子だけでいいでしょう。

    それだと学校備品への協力は無理でしょうけどいいのかしら?(まぁ、もともと違反だしね。寄贈品で何とか…ね)

    やらないのに要求だけする人には「いい考えだね、言い出しっぺがやってね」「人手がない」でいいんじゃないの?

    無い袖は振れないって言っても、その自治体には責任があるのよ。 

    ユーザーID:5179383190

  • 活動は減らせるとおもうけどね。

    私が地域委員をやった時、夏休みのラジオ体操が廃止しました。
    参加する子供が役員の子供(5人くらい)だけなんで。
    ベルマーク委員もしたけど、夜集まってするのは仕分けだけ。
    点数数えて貼り付けるのは、ベルマーク委員が自宅でするに変更しました。
    夏休みのプール開放も消滅したなぁ。
    うちの自治体、市民プールの無料チケットが配布されるので、
    子供は市民プールへ行くから。
    バザーは、そもそもなかった。手間かかるから消滅したんだと思う。
    その気になれば、活動内容は変更できますよ。
    PTA活動は、親がボランティアでするものだからやりやすいように変更できると思います。
    6年生の花束や色紙のプレゼント?うちなかったよ。
    謝恩会はあったけど、希望者のみだったし。

    ユーザーID:0533309841

  • ほんとうに

    おぢさんさま、ありがとうございます。

    学校からPTAに個人情報を渡してよいかの同意を得る必要があるということですので、そこの同意に留まらず、PTA加入へのきちんとした手続きがなされるように、
    進めていきたいですね。


    また、改正個人情報保護法では、「要配慮個人情報」という概念が新設されたとのことです。これにより、役員免除の為に本人のセンシティブデータ(病気等の差別につながりかねない配慮の必要な個人情報)を提示することを強要できなくなると思います。

    PTAの規約や細則で役員免除の為に、理由をクラス保護者の前で説明させる、役員に個人的に通知させるなどの規定がある場合、明確に違法となるようですね。

    私もPTAに働きかけてみようと思います。本当に改革の良いチャンスですね。

    ユーザーID:4997820103

  • 実際にあった話がもっと聞きたい

    PTAがないけどこんな風、とか、なくしたらこうなった、とか具体的な
    お話がもっと聞きたいなと思います。

    なくしたら保護者同士の関係がすさんだ、いや逆によくなったなどの
    貴重なご報告はありますが、もっと多くの例を知りたいなと思いました。

    私は逃げ回るよりは引き受けちゃう方ですが、逃げ回る人の多さに、
    これだけみんなやりたくないならなくてもいいんじゃない?と思う気持ちが
    年々強くなっています。

    うちの学校のPTAはあまり無駄と思えるような活動もないだけに、これだけ
    無駄を削ってなおみんなやりたくないならいらないのかな?と思わざるを
    得ません。

    ユーザーID:3818485357

  • それはそれでよいと思う

    >完全任意で細々と、お手伝いレベルで続ければいい。奉仕する対象は、当然会員の子だけ

    良いと思います。活動はとても限られますけどね。

    細々と学校のお手伝いレベルでって言っても、会員の子以外には奉仕したくないのだから、花壇の整備や、運動会の手伝いなんかもできませんよね。

    会員の子以外の児童に「花壇の花を見るな」とも言えませんし。

    学校備品をその団体が賄うのはおかしいとして、ちょっとした寄贈品、例えば竹馬や一輪車なども、○○会会員家庭の児童専用として寄贈するのも変だし。

    …結局自分ちの子のパトロールをしたかっただけなのかな?

    あ、会員だけで餅つきするとか、楽しそうですよね。
    非会員の希望者には、枚数限定でチケット売るとかね。
    完全任意でPTAでないなら、法を守っていれば活動は自由ですもんね。
    子ども会っぽい活動になるのかしら。

    それもおおいに良いと思います。ボランティアの在り方は一つではないし、
    PTAにこだわる必要は全くないと思いますので。

    モンペ相手に疲れてしまったのかな? 大変でしたね。

    ユーザーID:7270157688

  • 勘違いしてもらっても困るのだが

    保険は日P加入が条件です。
    当然子供の通う学校のPTA加入が条件です。
    加入していない子供は入れません。

    PTAのメリットを紹介致しました。
    良く読んで批判して下さい。

    学校の備品てのは何を言っているのか解りません。なのに何故批判できるのか理解できないんだよね。

    吹奏楽の楽器や冷水機、TV、クーラー等々私立校ならある設備を公立にも欲しいとなると市の予算では厳しい物はたくさんあります。

    学校を借りる場合、教室は先生方の勤務時間外では難しいでしょうね。PTAは保護者と教師の会ですので借りられますけど。勤務中も子供が居るので限られた団体ですね、借りられるのは。

    体育館、校庭は夜間、休日開放して貰いますが、電気代や備品を壊した場合(破壊した人が不明時)の負担は学校の予算がほとんどではないでしょうか。

    学校の校門での挨拶運動は先生方中心になっているのは、今のご時世仕方ないのですが、外部の方、地域の方が駆け付けて来て下さったり、地域の方が玄関先でしてくれます。
    見守って下さってますね。

    まっ、PTAにいる人や仕事が嫌いなのは解ります。でもPTAを無くす必要はないでしょうね。

    ユーザーID:9257291076

  • 改個人情報保護法

    適用されるのは今年の5月からだそうですよ。

    ですから役員決めのある可能性の高い4月は例年通り学校がPTAに勝手に個人情報を渡すと思います。

    「5月」というのが無念ですね。どのようにして保護者をだまして入会させるかを一年間ゆっくり考えるために故意に5月にしたようしか思えないのは私だけでしょうか。

    ユーザーID:6874937571

  • PTA・・・子供の小学校では

    首都圏、都市部から少し離れたところです。
    エアコンはあります。冷水機は無いです。
    吹奏楽器はありますが、貸し出しです。
    詳しい話は知りませんが、壊れたら、修理代は自己負担かも。
    備品は市が購入します。おそらく、私が通っていた頃の年代でもベルマーク収集は無かったのではと。
    というのも、私も隣の市の出身ですが、当時から無かったです。

    備品は市の財政状況がわかりますね。

    私の出身の市は台所事情が苦しかったので
    備品がボロボロでしたし、体育館など施設も古かったのですが
    現在住んでいるところは、定期的に改装もあり、備品もキレイなもの多いです。

    比較的地域活動が盛んで、本部役員は地域活動の方に絡むことがなく
    本部の枝組織(支部)が多くの地域活動を担い
    これも一種のPTA活動なんだなと思うのですが

    ユーザーID:4922689506

  • PTA団体保険


    日Pに関係なく入れるものもたくさんあります。

    PTA団体保険で検索すればすぐわかることです。

    ユーザーID:4997820103

  • 不要ではないが…

    なかったらなかったで困ることもあると思います。
    埼玉県さん、同じ埼玉県なのにわが校が不要だと思われる行事が全く廃止にならず逆に増えています。
    バレーボール大会、役員さんが必死に集めてます。
    ドッジボール大会、役員さんの子供のみ10名程度参加してます。
    講演会、役員さんが必死に集めて結局集まらず、子供不可なので幼児もちのママさん苦労してます。
    ベルマーク、自宅で切ればいい話なのに、毎学期だらだらと集まってます。

    ただ、行事のお手伝いなどは必要な時もあると思います。
    本部組織のみ残して、あとはお手伝いで全然賄えると思うのにね。

    ユーザーID:8423501803

  • 学校外部の仕事が多すぎる

    PTA廃止賛成です。

    他にも書いている方いますが、学校外の仕事が多すぎます。
    地域連携という名のもとの、町内会合や子供会行事、ナントカ協議会、ナントカ連合会の参加。

    学校長や教頭が自分の学校ほったらかしで、夕方や休日に地域の爺婆の愚痴聞きをしなけりゃならないって何の状況?ですよ。

    そんな時間は学校の子達と話す時間や問題家庭と懇談する時間に当てたほうがよっぽど有益です。
    同じくその参加者数稼ぎや手伝いに使われるPTA会員の親たち・・・自分達の子を留守番させて何が地域で子供を育てようなんだかって気持ちです。

    学校は教室を開けて、会議中の役員の子供の託児をなぜしない?
    TにもPの中にも子供関連の資格持ち沢山いますよね。PTAは、託児整備した活動ぐらいできるでしょう。

    家に子供を置いて、飲み会ってナンナンダ?

    子供のためといいつつ、子供が犠牲になる活動になってません?

    学校外活動が学校教育そのものや親の子育て活動を阻害してはならないと思います。廃止でいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4341176845

  • 子どもより親自身に有益。問題は活動の日と時間帯

    フルタイムで仕事をしていた時、PTA活動の時間帯が土曜日だと聞いて、引き受けました。仕事をしていると、なかなかママ友ができず、授業参観に行っても、子どもの姿を確認して帰ってくるという寂しい状態でしたが、役員を引き受けたことで、色々なヒストリーを背負ったママ友ができ、子どもの話や職場ではできない話もできました。自分の職場にはいない雰囲気の素敵な人、専業主婦でゆったりとした人など、さまざまな人がいて話していて面白かったし、新鮮でした。PTA活動には目的がありますから、それに向かってみんなで協力するという作業が一体感を生むのでしょう。役が終われば、みなさんと会うこともなくなりますが、偶然お会いした時でも、親しく話ができたり、情報が得られて、いい塩梅です。問題はPTA活動の日や時間帯だと思います。

    ユーザーID:2050209193

  • 寄付金制度いいね。

    傍流さんのレスにある
    「私立校のように寄付に頼りますか。そうすると,よくあるように「うちは寄付額が多いのだから,うちの子を優遇するのが当然」との意見が,公立校でも出るでしょう。」

    やってみたら良いと思う。

    ただ、寄付金に限度額を定めて。
    例えば、1世帯当たり毎月15000円とか。
    家計に負担がかからない額を目安に。
    大規模校だったら結構な金額よね。

    備品も掃除も寄付金から。
    お金の管理は外部委託。

    あ、こうなるとPTAじゃないか。。。

    ユーザーID:7668777065

  • 団体は「もしも」の時に機能する

     PTAを廃止すればいいと思う方は、ある意味自分や自分の子が在籍中の時、人死や誰かに後遺症が残るレベルの大きな事故・事件が起きず、平和に過ごされてきた方なのでしょうね。

     子ども会は人が少なくなれば簡単に廃止にできます。が、保護者会やPTAをなくしきれないのには理由があります。保護者会やPTAは「子どもの身に何かあったとき」にその真価が問われるからです。そういった大きな「もしも」の不運は、どの学校でもせいぜい数十年に1〜2度あるかないかです。PTAを廃止にすればいいのにと思う人は、自分や子どもが大きな事件や事故もなく恵まれた環境で過ごせたことを感謝すべきでしょうね。

     少なくとも、その「もしも」の出来事がごく身近であり、保護者会やPTAが機能している様子を体感した身としては、無駄をなくすことは必要としても、存在していたほうがいいと思います。

     まあ、もしもの時に機能しないなら、その団体に存在価値はないけど。

    ユーザーID:1606794226

  • そうねえさんに同意

    激しく、同意します。

    ことが起こってから、ではなく、ことが起こる前に、ゆるく、つながっていることが大事なんだと思う。

    子どもは、学校に勉強しにいってるんだから、それでいい。

    なにも起こらなければ、それでいい。

    助け合わなくてはいけない状況になってから、構築はできないんじゃないかな。




    うちの子の学校、十数年ぶりに家庭訪問が実施されます。
    なにかあってから、扉を開いてほしいと言っても、開かれることはない。
    なんでもない時に、一度、扉を開いてほしい。


    そういうことじゃないかな。
    なんでもない時に、縦に横につながっておく。それこそが多くのPTAの規約に掲げられている「相互理解」とか「親睦」なんじゃないかと思います。

    ユーザーID:8783647366

  • 有事の際にPTAが何かできるとは思わない(自分の場合です)

    少なくとも我が子の通う小学校の PTA に関する限り、そうねえさんがおっしゃるような、有事の際にPTAが役に立つとは到底思えません。恐ろしく高圧的な強制ルールがあって、「どうせやるならこっちがマシ」みたいな理屈で役を引き受ける人が大多数。

    また、一般会員が PTA にアプローチするには、校内の目安箱に手紙を入れるしかありません。一体どんな頻度で誰がチェックしているのかもわからない。とにかく任期一年、何事もなく過ごせれば良いなと思っている人が大半の PTA においては、そんな役割は期待すべきではありません。

    何かあった時に役に立つ、と思えるようなPTAをこのご時世運営できている地域はすごいな、と思います。
    PTA の話は、本当にケースバイケースで事情が違いすぎて、このような掲示板で話をするのは難しいですね。

    ユーザーID:2846749084

  • PTA会員って毎年違うから

    PTA会員って毎年
    抜ける人、入る人
    が流動的だから、今年で来たことが来年できるとは限らない
    去年できたことが今年はできない
    ってことだってあるでしょう

    有事の際にPTAが。。
    というのは
    たまたま
    その時の会員の意識が一致してたからじゃないですか?

    基本、6年で100%近く入れ替わる会員です
    同じ有事が起きても、同じように対処できるとは思えない

    ユーザーID:1401476956

  • もしもの時の為だけなら

    団体理念をハッキリそれだけに限定して、

    会長は3年任期とかにしたらいいかもね。でも

    そうねえさんの言うことは分からなくはないが、

    そのためにゆるくつながっておく事に意義があるんだと、

    現行PTAを前面肯定するのは、ちょっと強引と言うか暴論かな。

    それには特に市Pの活動の負担が大きすぎるし、

    人が集まらなければ消滅もやむなしの任意団体が、

    そこまで言い切るのも難しいかなと思う。責任も持てないし。

    そうであれたらいいな…ぐらいだね。

    そして、やほさんと同じくうちのPTAには、それは難しいと感じる。

    会長もじゃんけんやくじで決まるし、1年交代だから。

    もしもの時には、付け焼刃で保護者と先生が対応するしかないと思われる。

    ユーザーID:5179383190

  • 羨ましい・・・・・・

    >(PTAが無くなった)結果、今の状態は最悪らしいよ。
    学校側は、親たちに協力して貰うことが何一つないので、相談なしの事後承諾で進む
    行事が削られるなんて当たり前、運動会も、先生たちで出来るものだけ。
    もちろん、謝恩会もなく、卒業式も簡素

    別に最悪でも何でもないですよ。戦後の青空教室から始まった学校教育。
    何もかもお膳立てして、ストレスに弱くなった子供たち…。
    贅沢のためではなく、生活のために働くママたちの足を引っ張り続けるPTA.

    >そして、なにより最悪になったのは、保護者の関係だそうです。
    このままだと同じ地区の中学になるのが嫌で、半数が私立受験をするらしい。

    PTAがなくたって、半数が私立受験するところは結構あります。
    こちらはPTAが有るばかりに保護者の関係が悪くなっています。

    無記名の推薦制度があるのですが、誰が誰を書いたのか……みんな疑心暗鬼。
    自分が書かれたら、犯人を探し出して(もしくは、確証が無くても疑わしい人)を卒業するまでその犯人の名を書きまくる。(私はいつも無記名提出)

    役員打診の授業参観は、皆行かない。特に推薦委員になったら恨みを買いまくります。

    ユーザーID:5391730189

  • あってもいい

    任意加入が徹底されていれば、あってもかまいません。やりたい人は、やれば良い。

    ユーザーID:9707405734

  • PTAを利用

    私は姑を送ってから、小中高と毎年PTA委員を引き受けてきましまた。子供は3歳違いで二人。どちらかひとりのクラスの委員ですが。
    友人を作るためと学校のことをよく知るために自発的に立候補しました。皆が嫌がるPTA広報誌をつくる委員歴が長かったです。高校のPTA委員の時はどこの塾に通うのがいいかなど、先輩ママさんたちの情報を聞かせてもらう理由が大きかった。そして、その高校の卒業生たちの現在の職業や志望校をどうやって決めたかを知るために卒業生にお願いして広報誌上で語ってもらいました。
    20数年前は、今のようにインターネットが発達しておらず、自分で直に取材しないと知りたいことがわからなかった。
    受け身で嫌々ながら委員をするのではなく、積極的に楽しんで様々な価値観を持った人と触れ合い、沢山のことを勉強させてもらいました。

    ユーザーID:0672198833

  • PTAいらないな〜

    PTAの広報紙しっかり読んでる人いるのかな?
    行事の度に学校からもお便り出るし。
    いらないなーと思う仕事がいっぱいある。

    必要な仕事がある時に、その都度、係を募集すればいいのでは?
    2.3回集まるだけなら負担も少ないし。
    役員はいらない。係で良い。

    ユーザーID:9724143844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧