節酒?それとも禁酒?

レス17
(トピ主1
お気に入り26

心や体の悩み

海山

60代後半の男性です。

酒は、ウィスキーか焼酎で寝る前に飲みます。

ウィスキーだと、1本を3日か4日で飲んでしまいます。

酒があると飲んでしまうので買わないように我慢していますが、1週間くらいすると買って飲んでしまいます。

60代の義弟が肝硬変になってしまい、腹水が10キログラム溜まっていたので手術したと聞いて心配になってきました。

義弟の肝硬変は飲酒が原因ではありませんが、これを機会に禁酒にしたほうがいいのか、禁酒は厳しいから節酒でもいいかなとか悩んでいます。

禁酒した人、節酒の人、それぞれの体験を聞かせてください。

ユーザーID:9967952782

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん、

    あまり言いたくない言葉ですが、”アルコール依存症”です。
    60代後半と言う事で、リタイア済みですか?

    また、リタイア組と仮定して昼酒はしますか?
    昼酒をするとなると相当進んでますね。

    してなければそれ程問題は有りませんが、もう少し酒量は減らした方が良いですよ。

    主様程の酒量ですと休肝日は意味を持ちません。
    ネット等で依存症のチェックリストが有るので一度試してみると良いですよ。

    因みに私は禁酒、節酒どころか断酒中です。
    お酒の代わりに炭酸水やカロリーゼロの清涼飲料水を飲んで気を紛らわせてます。
    どうしてもやめられないのならアルコールの”自助会(AA)"に行ってみることです。
    アルコール外来の有るメンタルクリニックへ行って相談すれば教えてくれますし、院内での自助会的なミーティングもあります。

    それと、健康診断は受けてますか?
    血液検査だけでかなりのコトが判りますよ。
    総合病院へ行く必要は有りません。
    近所の医院でお願いすれば血液検査をしてくれます。

    そこで先生の話を聞くだけでも十分禁酒、節酒の重要性がわかりますよ。

    ユーザーID:4718235373

  • 結果として節酒だが・・最初から節酒は難しい

    お酒は飲むと「進んでしまう」という性質がありますよね。セーブする、というのは困難です。手元に酒があったら飲んでしまうのが酒飲み、というものですから「禁酒一択」ですよ。

    私は、痛風を患って、それがきっかけで禁酒しました。最初は辛いんですが、だんだん、体がお酒を欲しなくなっていきました。体質が変わったんだろうと思いますが、今では「お酒飲みたい」と思わなくなってしまいました。完全に習慣が消えて、「飲みたい」という気持ちが消えるまで2年くらいかかったと思います。

    今は家では飲まずに外飲みはOKにしていますが、月に1〜2回くらいなものですから、ほぼ禁酒と言っていいでしょう。

    ユーザーID:4479848943

  • きっかけが無いと、

    何らかのきっかけが無いと禁酒は難しいモノです。

    主様の場合、寝る前に飲むとの事ですが、
    ”眠れない”から飲むのですか?
    また、寝起きはスッキリしてますか?
    上記の点は重要で、
    ”寝るためにお酒を飲む”って言うのは少々ヤバいですね。

    寝る前に水割りを1杯か2杯程度なら良いですが、主様の場合それを超えてますからね。

    良く、お酒がキレると手が震えたりイライラする。って言うのはかなり重度の依存症状態です。

    また、寝酒でそれだけ大量に飲んでると、眠るのではなく”失神”状態ですから危険ですよ。
    寝酒をしないと、不安な気持ちになったり心臓がドキドキしたりしませんか?

    アルコールの大量摂取は肝臓や膵臓へのダメージの他に痛風の原因にもなります。
    例えば一日に飲む量を決めて(節酒)みたらどうですか?

    おそらく、グラスに残ってるお酒の量を見ては”もう少し飲むか”とドンドン注いでません?
    それって”連続飲酒”って言って自分でアルコール摂取量をコントロールできなくなってるんです。

    主様は、今ガマンしないで残りの一生飲めなくなるか、今ガマンして残りの人生をお酒を飲みながら過ごすかの岐路に居ますよ。

    ユーザーID:1925530924

  • できない目標は立てない

    大酒のみです。
    妻も大酒のみです(女性としては)

    医者からはロシア人並みのアルコール分解能力だとは言われましたが、ロシア人男性は短命。

    酒を飲んだら完全に分解して体の負担が消えるまでに3日はかかるのだとか。
    じゃあ、ということで月火水は禁酒日にしようと二人で話しました。
    ところが守れない。
    私がたまにはいいじゃないかと言い出したりします。妻もOKしてしまいます。
    二人の性格を自己分析できてなかった。禁じられると守れない。

    妻が飲んで良い日を決めようと言い出した。
    休日の前日。
    一見、さらに厳しくなったようだけど、その日を楽しみにして元気に働ける。
    ちゃんと守れるから不思議。

    禁酒はそもそもできる訳がないので目標設定にはしません。
    酒を飲まずに、そのストレスで健康を害したら本末転倒ですし。
    ただ、私の場合はアルコールにまつわる各種健康診断の結果が良好だったので、自主的で自由な目標設定ができますが、トピ主さんの健康診断はどのような状態なのでしょうか?
    数値が悪く、命に関るなら目標もへったくれもなく禁酒なんでしょうけど、実際はどうなのでしょう?

    ユーザーID:3806945134

  • 節酒はまず無理

    それが出来るくらいなら、とうの昔に出来ているはずです。
    基本は禁酒。
    家にお酒を置いておかない。
    どうしても飲みたいのなら、誰かと一緒に居る時だけというところから始めるのががよろしいかと思います。

    義弟さんの状況を見ても我慢できずに買ってしまうくらいのトピ主さんが止められるとは思えませんが、頑張ってみてください。

    ユーザーID:3868724736

  • 酒なんて止めればよい

    元々多く飲む方ではなかったが、収入も減りビールから発泡酒、第3のビールへとシフトしていった。
    面倒だから買わなくなったらそのうち飲まなくても全く平気、いや飲みたくもなくなった。
    まれに飲みたいなと思う時は、素の炭酸水でも大満足だ。
    体重も減り、缶やびんなどごみも出ないし金も浮く。まさに一石三鳥だ。
    要は買わないことだ。

    ユーザーID:6935560334

  • ネットで、

    ”アルコール依存症”と検索するとイッパイ出て来ますよ。
    読むと恐ろしくなるようなコトがイッパイ書いてあります。

    一度、アルコール外来が有るメンタルクリニックへ行ってみることです。
    そこで医師に相談してみると良いです。

    節酒か断酒かどちらを選ぶか問われますし、節酒ではダメだから断酒を言い渡されるかもしれません。

    因みにアルコールは体のあちこちに影響が出ます。
    肝臓だけでは無いですよ。
    先に書いた様に脳にも影響が出ます。

    私も何度となく3か月程禁酒をし、三か月後に良くガマンしたな!ご褒美だ。
    と一杯飲んだら結局もとの禁酒を決断した状態にもどってしまいました。

    主様の場合の年齢から考えて長生きしたいのなら、アルコール摂取の一日の適正量に抑えることに成功したら節酒でもイケますが、それが我慢できないのなら断酒しかありません。

    ユーザーID:1925530924

  • 続けて書きますが、

    節酒をしたいのなら一度試してください。
    現在ウィスキー一本を現在の倍以上の時間をかけて飲んでください。
    解りやすく言えば、ひと月にボトル2本位にしてみてください。
    仮に外で飲んだ場合は家では飲んではいけません。

    それが半年以上続けられたら”節酒”に成功です。
    半年後は今度は一月に1本に抑え、更に飲まない日を週に2日(いわゆる休肝日)を作りましょう。
    それを1年以上続けたら大丈夫です。
    そのペースを守れたら大成功です。

    私の場合は倒れて病院から”断酒”を命じられてますが、
    2ヶ月も過ぎれば”お酒なくても大丈夫かな?”ってなりますよ。

    ”お酒に合う食べ物”も有りますが、無くてもって言うか無い方が美味しかった。
    ってモノも有りましたよ。

    ま、寿命を取るかお酒を取るかですよ。
    これは本当に大袈裟に言っているわけじゃありません。
    今は3,4日に一本のペースですが、いずれ酒量が増えて行きます。
    そうなったらもう止まりませんよ。

    これは脅しではありませんからね。

    ユーザーID:1925530924

  • 心配しても仕方がないと気付いてください

    >60代の義弟が肝硬変になってしまい、腹水が10キログラム溜まっていたので手術したと聞いて心配になってきました。

    心配になったのですかぁ!!!驚きです!!

    もしアルコール性だったら、トピ主さんが心配になって当然ですけど、「義弟の肝硬変は飲酒が原因ではありません」と関係ない理由で肝硬変になったんですよ!

    心配なく酒が飲めると思いますけどねぇ(笑)。

    ちなみに、私もまもなく古希ですのでほぼ同年齢、毎日欠かさず胃のアルコール消毒をしています。ワインを1日1本くらい呑みますね。日本酒だと3日で1升です。
    これ以上にはならないように厳しく管理していますから「節酒」と言っていいでしょう(笑)。
    今日も元気だお酒が美味い!

    ユーザーID:8507643252

  • 休肝日

    肝臓はアルコール分解を最優先に働くそうですよ。
    節酒でも連日では肝臓は疲れるので週2日以上の休肝日を設けて十分休ませることが大事。
    我慢強い肝臓、定期的に健康診断(血液検査とエコー)を受けて異常は早期発見を。
    健康寿命が大事ですよ。

    ユーザーID:6022537481

  • 同様な体験をしました

    私は脳卒中になり命をとりとめて酒と縁がきれました。
    自分の意思で節酒や断酒はかなり困難でしょう。

    ユーザーID:9226980170

  • 節酒ってどの程度?

    うちのアラフィフ夫の場合ですが、お酒を一口でも飲むと、不機嫌になります。
    我が家の経済状況を鑑み(食費も含め夫が管理、したがって夫自身の判断です)、翌日の仕事への影響も考え、健康診断の結果も思い出すと、毎晩大量に飲み続けるわけにはいきません。
    でも、本当はもっと飲みたい。
    でも飲めない。
    でも飲みたい。

    そんな葛藤で毎晩不機嫌になって、それを見ている私の冷たい視線や態度に毎晩腹を立て、毎晩そんな心理状態で寝たら嫌な夢しか見ないし、毎朝嫌な気分で目覚めて…
    そんな不機嫌な毎日を過ごすために、毎晩わざわざお酒を飲んでいるようなものでした。

    トピ主さまの節酒って、そういうことでしょうか?
    でしたら、一緒に暮らす奥さまのためにも、止して差し上げてください。

    うちの夫は、家では飲まなくなって3カ月です。
    夫が自分で決めて、誘惑を絶つととかいって、料理に使うお酒さえ買わせてもらえなくなりました。
    でも、毎日機嫌よく、平和で、幸せです。

    禁酒でも、量や頻度を控えるだけでも、他人の意見ではなく自分自身の意思で決めるのが最も大切な成功の秘訣だと、夫を見ていて実感しています。

    ユーザーID:4318211568

  • 節酒?!

    お酒を家に置かないようにしても、一週間で我慢できなくなって買っちゃうあなたが、
    今の段階で「断酒なんてキビシイからー」なんて言っているあなたが、
    節酒できますかね?

    今日だけ、今日だけ!
    明日その分控えればいいんだからね…

    なんて言いながら飲んじゃったりしません?

    それで、トピ主さんの毎年の健康禁断の結果は?
    やはりお酒を控えるように言われていますか?

    ユーザーID:3514293412

  • 酒を旨く感じるときは。。。

    じきに63歳になる女性ですが、20歳からお酒に目覚め、妊娠から授乳期を外して、ずっと美味しく飲んできました。
     美味しい食事を作って美味しく飲めるのが人生の至福。
     酒焼け?なんてとんでもない、人からは、40代といつも見られがちです。身体も健康ですし、良く寝て良く歩きます。お肌つるっつる。
     理学の昆虫好きな評論家の、池田清彦氏が還暦前の著書で(私は酒を毎日飲む。酒が旨いうちは毎日呑んでも大丈夫と思ってる。時々、いきなり不味くなる時は、体がストップをかけてるのだろう)とあります。酒が飲めなくてストレスになって不機嫌、というのも困ります。
     自分の体を知って自分と相談しつつ、楽しい酒ライフを、とここまで生きてきて思います。酒の場での楽しい時間、人々との交際、独り飲み、飲めぬ人はわからない世界。
     ちなみに、私は焼酎が飲めないので、もし世界にアルコールは焼酎しかない、となれば、直ちに、酒を止められます。
     スコッチ、ビール、日本酒、ワイン、甘いお菓子なんて?食べられない、美味しい料理を毎日こしらえて、時にはレストランへ。(海外なので、居酒屋は無理)家居酒屋で知人を招待して喜ばれてます。

    ユーザーID:3171437836

  • トピ主です。ありがとうございました。

    思いのほか、たくさんのご意見を頂きありがとうございました。

    厳しい意見が多いのも、心配してくださるからだと感謝しています。

    自分が、アルコール依存症だなんて思ったことは一度もありません。

    退職後は外で飲むこともないし、また年に数回の観光旅行でも飲んではいません。

    就寝前に飲むのは、酔ってもそのまま寝てしまえばいいという安心感からです。

    それで、少しぐらい深酒しても大丈夫と気が緩んでしまうのが一番ダメなところだと思っています。

    今回の小町への投稿がきっかけになり、1ヶ月以上飲酒していません。

    この先は、1日の飲む量を減らすのと飲んだ次の日は飲まないに挑戦してみます。

    一度飲んでしまえば元の木阿弥、という声も聞こえてきそうですが、頑張ります。

    ユーザーID:9967952782

  • 1月8日から節酒中です

    夫のダイエットのため、夫婦で節酒中です。

    夫は個人事務所を経営していますが、県の会長が倒れて、夫に会長代理が回ってきました。自分の仕事プラス会長の仕事で、目が回るほど忙しいです。
    会長の病気の原因は酒が関係しています。会長は「若いうちからもっと健康に気をつけていれば良かった。」と、今、大変後悔しているそうです。

    我が家の節酒ですが、会議・研修会後の懇親会では呑む、それ以外の日は呑まない、です。懇親会も仕事のうちなので。
    それ以外の日は、ノンアルビールを飲んでいます。

    >ウィスキーだと、1本を3日か4日で飲んでしまいます。
    結構な量だと思うのですが、体に変調はありませんか?
    定期的に健康診断は受けていますか?
    受けていないのなら、まず健康診断に行ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:0049060831

  • おっ!

    一カ月以上の禁酒ですか偉いですね(先輩に対して失礼ですが)
    あと、昨日飲んだから今日は飲まない、昨日飲まなかったから今日は飲む。
    って言うのは”山型飲酒(禁酒)”と言って昨日飲まなかったから今日は飲むぞ!と酒量が増えて行く危険性が有ります。

    また、”一度飲んでしまえば〜…”って本当ですよ。
    私も3か月禁酒後、ビール500缶一本でくらくらしてましたが一カ月で元の酒量に戻ってしまいましたから。

    とは言え、どなたかも書かれていましたが、決めた酒量(飲酒ルール)を守る事ですね。

    それとね、依存症は”否定と否認”の病気だと言われてます。
    主様のレスの中にあった
    ”アルコール依存症だなんて思った事は一度も有りません。”
    コレ、依存症の方の常套句です。
    ただ、最初の投稿が2月7日で主様レスが2月10日だと、
    この投稿がきっかけとなり〜、って言うのはちょっと矛盾を感じますが…??

    また、家飲みは量が増えがちです。
    ですから、外に行きつけの居酒屋等を作った方が節酒になりますよ。

    当然寝酒は禁止です。

    ユーザーID:2691738776

レス求!トピ一覧