父の虚言癖 私は間違ってますか?

レス10
(トピ主1
お気に入り40

家族・友人・人間関係

名古屋っ子

もう20年ぐらい前からの話になるんですが、すぐに父が「末期がんであと三か月」みたいな嘘をつきます。私は遠方に家庭を持って住んでいます。

最初は母が子宮がん検査で異種形成になっただけなのに「末期がんで子宮を切り取らなければならない」と大騒ぎしました。その時の結果は「医者の誤診」
その次は「母が脳腫瘍になった!もう助からない!」「レントゲンとったら大丈夫だった。映り方によったらそうみえる時もあるって」

数年前も父が「膀胱がんになった、大きな手術になる」ということで新幹線に乗って、実家に宿泊して手術につきそいました。2日もしたらスタスタ歩けるようになって「膀胱のポリープとっただけ」「実際切り開いてみないとわからないと言われた」

母が実際に、ガンで入退院を繰り返したので、また、その父の「大げさ、嘘つき」に拍車がかかりました。「もうどうしようもないんだ、もう助からない」というので、飛んでいくと、手術跡が化膿していただけだったりします。

最近は、父がそういうウソをつくたびに、病院に電話して、主治医に確認の電話をするのですが、病院によっては電話では教えてくれないところもあります。(そんな時、私は新幹線に乗って確認しにこなければならない)

前に母の病状を電話で確認した時に、その主治医が「お父さん、今度肝臓がんで手術するんですって、大変ですね」と言うので、顔から火が出るかと思いました。勿論、父の嘘です。

これから父も82歳になって、本当にガンになることも出てくるんじゃないかと思いますが、もう本当に、ガンになってもほうっておきたい気持ちです。狼と嘘つきの少年という話がありますが、本当に狼が出ても、もうそれはほうっておかれても自業自得ではないかと思います。それとも父に「医者に診断書を書いてもらってこちらに送れ」というべきでしょうか?

ユーザーID:4159369242

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 寂しいんですよ。

    そういう嘘でもつかないと会いに来てくれないからね。

    老人は寂しがり屋なんです。テレビ電話とかLINEのビデオ通話などをやって、時々顔を見せて話してあげましょう。

    ユーザーID:4346980390

  • 大変申し訳ありませんが

    注目して、構って欲しい、心配して欲しい、高齢になって子供達も自立し寂しくなられたんですね。
    もともと、お父様は悲観しやすく心配性で神経質な方なんでしょう。
    歳を重ねる毎に、元々の性格のマイナス面が強くなる高齢者はいらっしゃいます。
    家族はその度に翻弄されますが、他人にはそんなに迷惑をかけてませんから、許してあげて欲しいなぁ。
    まだ、可愛い方ですよ。

    もう、80代のお歳との事。
    いつ何があっても不思議のない年齢ですから、病気に対する心構えはしておくべきです。

    事実はどうであれ、話を聞いてあげるだけで親孝行。
    嘘を攻めないで、聞き流してあげて下さい。
    もしかしたら、聴力が相当落ちているかも知れませんし、認知症もあるかもしれません。

    そこで、ご両親の様子を定期的に見てくれる方はいないのでしょうか?親族がいないのであれば、地域包括センターに相談して、週一でヘルパーさんに来ていただくとか、様子を連絡してくれる方を探してはどうですか?
    もう、高齢ご夫婦だけでは、生活が厳しいかもしれませんね。
    この年齢では、医師の説明もちゃんと理解出来てないかもしれません。

    ユーザーID:2784474716

  • トピ主です、書き忘れました。

    母は去年亡くなり、今は父一人が実家に住んでいるので、また、父が「あと三か月の命」と言い出しても、その真偽を確認できる人間がいません。

    ユーザーID:4159369242

  • あなたに会いたいだけでしょう

    父はあなたに会いたいから、そのような言い方になってしまうのでしょう。普段から実家に行くように心がけなさい。そうすれば、父はそのような言い方をしないようになることでしょう。しして、あなたの予定も上手く立てられるようになります。どれくらいの頻度で帰るべきかは、これまでの父の挙動から勘案すれば、想定出来るのではないでしょうか。

    ユーザーID:1440710984

  • 寂しいのかも

    単に寂しいから会いに来てほしいんじゃない?
    嘘はその口実ってやつで。

    憶測ですけど、そのお父さんって偉そうなであまり弱音を正直に吐かないタイプとかでは?
    寂しいから会いに来て、なんて言えないから、なにか小さいことを大きく言って主さんに会おうとしているのでは。
    連絡なかったら主さんもそんなに会いに行かないでしょ?

    もう歳だし、余裕があるなら付き合ってあげるか、先回りして会いに行ってあげてください。
    無理なら話半分に聞いて、3回に1回ほど会いに行けばどうでしょうか。親孝行だと思って。
    嫌なら無理することないですけど、なにかあってから、たくさん会いに行ってあげればよかったと後悔しても遅いですからね。

    母親が健在なら、本当にいざって時は母親からも連絡はあるんじゃないかな?

    ユーザーID:7124085567

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 厄介ですよね

    かまってほしいのかな・・・それにしてもちょっとタチが悪いですね。

    主さんにとってはストレスでしょうが、
    その都度、真偽をさぐりつつ、対処するしかないのかな。
    「間違いがあっても仕方ない、だって普段から嘘つきだから」という諦めも、あるていど必要かもしれませんね、お父さんと付き合っていくには。

    ウチの父も、主さんのお父さんほどではないけれど、大袈裟に言う癖がありました。
    なので、なかば眉唾で聞いてましたね。
    半分はホントかもしれないけど、半分は嘘かもしれないと、いつも思ってました。
    で、実際、半分くらい嘘なんですよね(苦笑)。
    やっぱりな、またか、って。

    もう亡くなったので、今は笑って思い出すだけですけど、
    当時はイライラしたし、腹が立ったものです。

    お気持ち、分かります。ご苦労さまです。

    ユーザーID:6657926748

  • 構って欲しいのでしょうね

    80歳まで生きたら、もう男性の平均寿命も近いし、癌だったとしても、即手術でなく、体力を考えて、様子見が正解となる場合もありますよ。回復する体力がなく、手術後すぐに亡くなった人もいて、手術しない方が、絶対に長生きできたってケースもあります。あわてて駆けつけるのは止めてもいいと思います。

    インナーチャイルドが原因で、構って欲しくて嘘をつくし、80代になると感情のコントロールが難しくなり、ますます嘘をつきそうです。できたら良いカウンセラーに見てもらって、自分の構って欲しい願望を他の方法で満足させてもらえればいいのですが、嘘をついている自覚があるのかも不明ですか? 自覚がないとなると、治る可能性もぐっと下がるようです。

    冷たくして虚言壁がエスカレートするとやっかいなので、「それは大変ね」と話を聞いて、「でも前に誤診もあったし、もう一度レントゲンを取ってもらおう」と時間をかせいで、駆けつけるのはやめてもいいと思います。レントゲンを撮ってもらったら、今度は「こちらの医者にも相談するから、診断書を送ってね」でもいいと思います。

    ユーザーID:8565883626

  • 大変ですね

    自己顕示欲の歪んだ形でしょうか。
    それとも認知症か。

    一度お父さんを認知症検査に連れて行き異常なしであれば
    精神科で心理療法を受けてもらっては?
    本人が嫌がるようなら主治医に事情を説明し、「高齢なので念のため」と精神科外来に繋いでもらってはどうでしょう。

    文面からの印象では、お父さんの中に根深い不全感があり代償行為として虚言を繰り返すのではと思いました。

    お父さんの82年の人生で、克服できていない挫折やいつも軽視されるといった経験があるのかもしれません。

    ユーザーID:2650658424

  • 一人娘ですか?

    そうやって大げさな嘘をつかないと、貴女は実家に帰ってこないでしょう?

    貴女の顔が見たい。貴女に心配して貰いたい。
    だから嘘をつくのです。

    もし息子さんがいたとしても、息子さんには言わないのではないですか?

    まめに実家に帰って顔を見せてあげましょう。

    ユーザーID:1770678185

  • おばはんへ

    さみしいのはわかっています。だけど、さみしいからと言って、周囲に「余命三か月」と、大騒ぎして迷惑かけるのは、人として信頼を失うと思います。


    実際、もう信頼関係はゼロです。親戚もうちの父のことを嫌がっています。
    私も可能であれば、いままでさんざん嘘をつかれ、不愉快なので、顔をみたくないです。

    親だからと思って、いままでずーっとずーっと我慢に我慢を重ねて、実家に帰ってきていましたが、新幹線代金は高価だし、パートだって休まないといけなくて大変なんです。

    親孝行したいような素敵な親であれば、頻繁に帰りますよ。
    親孝行したくないようなろくでもない嘘つき親だから帰りたくないんです。

    ユーザーID:2628097370

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧