• ホーム
  • 話題
  • 教えてください。ご飯を食べないプードル

教えてください。ご飯を食べないプードル

レス59
(トピ主8
お気に入り92

生活・身近な話題

アルプスの少女

愛犬がご飯を食べない理由がわからず、ほとほと困っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

プードル女の子4歳、通常の体重は4.6キロくらいでしたが、
昨年末に一週間ほど吐くことが止まらず、
食べ物も食べられなかったので、固形物のない黄色っぽい水を
大量に吐いていました。
病院に行って一通りの検査をしてもらい
何らかの炎症の兆候があるくらいしか異常もなく
原因がわからないまま、体重が3.8キロまで落ち、
吐き気も止まらず、体がガクガクと痙攣のように震え
ガクガクしている間は立つこともできず
這うような感じになりますが、しばらくしたら収まります。
病院に行ってさらに検査をしてもらうと
炎症の兆候もなくなり、数値はすべて正常で
レントゲンも異常なしでした。

現在は、体重は4.0キロまで戻ったものの
ご飯を食べません。
牛肉の塊をスライスして茹でたものも食べません。
食べるのは、果物、海苔巻きご飯くらいです。

ご飯の入った器を眺めて
食べたそうにしているのに
食べられない、といった感じです。

よく、うーーんとおしりを突き出して伸びをしています。
身体をぶるぶるっと振るわせるしぐさも良くします。
普段はいたって元気にしているのですが、
ご飯を食べてくれず、肋骨も一本一本触れるくらいに痩せているのが
心配です。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

ユーザーID:5812300670

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別の病院に行く!

    食べられないなら、注射で栄養を入れたり、流動食を勧められたりしませんでしたか?
    その状態で2か月って、信じられないです。

    すぐ他の病院に行くべき。

    ユーザーID:7361429822

  • トピ主さんの手からあげてみたら?

    人間の手から食べさせてあげた事ありますか?

    うちの犬も食べる事が好きでないみたいで心配になる事があります。
    そんな時は私が直接手から食べさせています。
    甘やかすぎと感じるでしょうが食べないよりマシですから。
    食欲がない時は茹でた鶏肉とキャベツを一緒にあげていますよ。

    ユーザーID:7110867407

  • 先ずは、セカンドオピニオンでしょう

    原因が解らないのは辛いでしょう。

    獣医師を変えてみるのも手です。
    ウチは、「大丈夫」と言われて見守って悪化してきたんで(その後もそんな対応)
    獣医師を設備の充実した大きい医院に変えました。

    そこでは病名も判明し、事なきを得ました。
    持ち帰りの薬や色々も相談にのってくれたり、いいサポートをしていただいています。

    獣医師さんにも得意不得意分野や、開業から長いと設備が古かったり、
    最新の情報が(治療や知識)周知されていなかったりすると思います。

    先ずは、セカンドオピニオンを求める事をお勧めします。
    気をもんでて、手遅れなんて事にならない様に、後悔しないように行動しましょう。

    お金と命や健康、私なら命を選びます。

    ユーザーID:3760883412

  • 我が家の場合

    我が家の犬は雑種(中型犬メス)で10歳になったところです。
    お腹が空きすぎると吐きます。黄色い液体(胃液)です。
    うちの子も市販のペットフードが合わなかったようで、色々な種類を試してみたものの、どれもあまり食べてくれませんでした。いわゆるネコ食いというのか、いやいやながら仕方なくちょっとだけ食べる、という感じで。
    思い余って3歳過ぎから手作り食に切り替えました。手作りといってもものすごくシンプルなものです。肉(豚か牛の赤身のひき肉か鶏ささみをチンしてほぐす)+野菜(冷蔵庫にあるものなんでも刻んでチンしたもの)+ご飯を混ぜたもの。
    これがものすごく良かったらしく、いきなり食欲倍増、それまで悩んでいた皮膚炎も消え、毛並みもぐんと良くなりました。おかげで病気らしい病気をしたこともありません。
    犬にもよりますが、市販のペットフードが合わない子もいるようです。
    あと、アミノ酸やビフィズス菌なども犬の健康に良いようです。
    ワンちゃん、元気になるといいですね。

    ユーザーID:5217875614

  • 別の病院も行ってみる。

    海苔と果物は、犬の消化器官には負担だと思われますが?
    米のメシも。

    胃液を吐き戻すのはストレスかもしれません。
    トピ主さんが、愛情のつもりでやっていることが、
    なにかストレスの原因になっていたり?

    いちど別の動物病院に行ってみることをオススメします。

    ユーザーID:3870377263

  • 本能

    動物は本能で、今は食べる時期ではないことを知っているのではないでしょうか?
    身体や内臓が回復するのを待っているのです
    これは今食べられるけど、あれはもう少し回復してからのほうが良さそうだ、と
    病院の検査で正常に戻っていても、本当に身体が整うのは少し時間が必要なのかも知れません
    心配なら、もう一軒別の病院でみてもらうのもいいかも。

    ユーザーID:9270595693

  • うちの場合

    うちにチワワが二頭います。
    オスが先にいて、後からメスが生後二カ月で我が家にやってきました。

    女子の方が食べてもすぐ吐くを繰り返すので、病院で検査してもらいましたが何も異常なしでした。
    ネットで調べると消化酵素が足りてない子は吐くとのことで、ベジタブルエンザイムという天然の酵素をご飯に混ぜてやるとピタリと吐くのが止まりました。

    オスの方は食欲旺盛だったのが、いつからか食べ物を見てもプイッとすることが増えてきたので心配していたのですが、こちらも検査では特に異常なし。
    ドッグスキャンという犬用の周波数を整える機器があるのですが、それで数回セラピーしたら見事に食欲が復活し、台所まですっ飛んでくるようになりました。
    その機器の説明は割愛しますが、一回五千円〜八千円くらいでどこかのサロンや動物病院で受けれるかと思います。
    私は犬バカなのでこれを買って定期的に愛犬をセラピーしているのですが、オスの食欲復活には本当に驚きました。
    ちなみに買うと200万近くする機器です。
    これでセラピーすると痛みが和らいだり悪い数値が良くなったりするとのことです。
    ご参考まで。

    ユーザーID:8059532356

  • 室内温度と水分は?

    こんにちは。うちは代々チワワで、先代は食の細い仔で、老年期には腎臓が悪いことがわかりました。今は2頭飼いで、1頭は 食にムラがあります。 やはり検査をしても大きな異常は無いですが、部屋や小屋のなかの電気マットが暑いと、黄色い液体を吐きます。空腹過ぎても同様です。最近の天候の変動幅が異常なのも関係しているかもしれないですね。 ただ、小型犬は飼い主の気持ちを敏感に察知するので、飼い主が神経質になってはいけない!と獣医師から言われました。なので、食べない時は『お腹いっぱいかなぁ〜』と言って食器を下げてしまいます。 あと、ドッグフードは、けっこうシツコイ?のか、時々しか食べません。基本は毎日ササミとキャベツを湯がいて、フードは極々僅か。フード抜きでササミだけの時もあります。 ただ、獣医師もセカンドオピニオンは大いに有りだと思いますから、ご心配でしたら、他のドクターの診察もおすすめします。

    ユーザーID:4598559912

  • 大丈夫ですよー!

    うちも全然食べなくて心配でした。
    トイプー食欲ある子少ないみたい。
    そんなときに
    馬肉あげたら、がっつり食べました。
    馬肉トライしてみたらどうですか?

    ユーザーID:0767627818

  • 牛肉?

    具合悪い時は、普通、ささみでしょう?
    鶏のささみ。消化がよいですよ。あとは、胃腸系の療法食。ヒルズ、ロイカナetc。これで、食べてくれればいいですが。
    くだものとか海苔巻きって・・・
    病気してくださいって言ってるようなものですよ。
    野菜ゴロゴロしたもの、ダメ。
    手作り派ですか?
    ミキサーで粒がないまでにしないとダメです。
    犬は肉食です。肉多めで野菜は消化いいようにゆでてから粉砕。
    くだものと海苔巻きがでてくる時点で普段、何、食べさせてる?ってかんじですね。味ついたものもだめですよ。

    ユーザーID:2953217483

  • 心配ですね

    もう吐き気は収まったのでしょうか。今までのご飯が何を食べていたのか分かりませんが、カリカリだとしたら
    お湯でふやかすなどして、好物をトッピングしてはいかかでしょう。犬は匂いで食べるようなものですから。も
    しもう試されていたらごめんなさい!

    一番気になるのは痙攣の様子ですが、まだ時々あるのですか?うちのトイプーは1歳の時に癲癇を発症しました。
    16歳になりましたが薬で大分治まってきました。うちの子は先天性のものですが、4歳くらいだと症候性癲癇の
    可能性もあると思います。もう発作を起こしていないのなら幸いですが。

    おしりを上げてのびをするポーズはワンコが遊ぼうと誘っている仕草とも取れますね。体をブルブルさせるのも
    カーミングシグナルの一つだと思います。犬に関する書籍はお持ちと思いますので、ストレスの兆候など調べて
    みては如何でしょうか。

    何度も検査は可哀そうですが、あまり状態が改善しないのならば獣医師を変えてみるのも良いかもしれません。

    ユーザーID:0270120559

  • 急いで連れてって。

    トイプーと住んでます。
    うちのトイプーも食べなかった時があり、病院を回りようやく解ったのは歯でした。

    しかし、今回の症状は普通ではありません。
    すぐに別の病院へ連れて行きましょう。
    黄色の嘔吐は刺激臭もあれば胆汁です。いわゆる消化液です。
    普通でもお腹がすきすぎると吐く場合もありますが一週間吐き続けるのはありえません。
    何らかのアレルギー、誤飲や脳の病気も考えられます。

    昨年末からこの状態で良くほっておけましたね。
    私なら病院という病院を回ります。
    ほとほとと言うほど何もしてませんよ。

    ユーザーID:8470936768

  • 直ちにセカンドオピニオンで診てもらって!

    年末からそれだけの症状が出ているのに、数値が正常って、、
    直ぐに他の病院に連れていってあげて下さい。
    わんちゃんはその間ずっと苦しがっているんですよ。小型犬の1kg減少は命に関わります。
    人間だったら10kg以上体重が落ちてるのと同じです。
    手遅れにならないように、一刻も早く!

    ユーザーID:3980205850

  • 超長文ですみません。1

    トピ文を読んで心因性の症状ではないかと推察しました。
    私は獣医師ではありませんので病気かどうかの判断はつきません。訓練士としての立場から心因性の症状であった場合と想定してレスします。
    (大変長文になり申し訳ありませんが、トピ主とプードルちゃんがどうしても他人事とは思えずレスさせて頂くことにしました。)

    我が家にもシェパード犬(シェパ子)がいるのですが、シェパ子はストレスで食べられなくなったことがありました。その時の経験と対処法を書きたいと思います。
    私自身は大型犬の訓練士をしておりますが小型のプードルは飼育した経験がありませんのでトピ主宅のプードルちゃんについて100%の自信があるわけではありません。
    ですが、私とシェパ子の経験をできるだけ正確に書きますから少しでもご参考にして頂ければと思います。

    1.シェパ子が食べられなくなった経緯
    シェパ子はとある一般家庭で愛され大切にされて育ちました。
    シェパ子が2歳の頃突然の事故で買主さんが亡くなりシェパ子はブリーダー経由で訓練所に引き取られました。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。2

    一般家庭で育ったシェパ子はその他大勢の犬と暮らす訓練所の生活にはなじめず食事をとらなくなりました。
    おそらくシェパ子にとっては「突然飼主がいなくなり、見知らぬ場所に連れてこられた。自分は捨てられた」という認識だったと思います。
    「このままここにいては死んでしまう」との訓練所所長の依頼で私が引き取った時、シェパ子はあばら骨も腰骨も浮き上がるほどやせ細っていました。
    他の犬と一緒にいる犬舎から出してなでてやると暗い悲しそうな目ですがるように甘えてきました。

    2.黄色い液体を嘔吐したことについて
    シェパ子を自宅に引き取った時、周辺環境に慣れさせるため朝晩の散歩は欠かさなかったのですが、シェパ子は散歩の度に黄色い泡の液体を吐きました。
    獣医師の診断では身体に全く異常なしで黄色い液体は空腹により過度に分泌された胆汁とのことでした。
    対策として、散歩に出かける前と散歩の折り返し地点でささみを柔らかく蒸してほぐしたものを手のひらにのせてひと口食べさせました。
    食べたら必ず名前を呼んでなでてほめ、明るく「お散歩」と声を掛けてから歩きました。空腹感を緩和することで胆汁を吐かなくなりました。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。3

    3.トピ文「お尻を突き出すポーズ」は「一緒に遊ぼう」の合図
    食べないこと以外シェパ子はいたって元気に見えました。
    トピ主宅のプードルちゃんと同じでよくお尻を突き出して前足を突っ張り「うーん」と伸びをするようなポーズをとりました。
    このポーズは犬が「一緒に遊ぼうよ」と誘う時のジェスチャーです。
    この頃のシェパ子の場合自は分が遊びたいというよりは遊ぶことでコミュニケーションをとりたいようでした。
    また、新飼主である私のご機嫌をとろうとしているようでもありました。私もこのポーズをしたときはできるだけ遊んでやるようにしていました。
    TPOが許さず、どうしても遊べない時は「シェパ子、わかったよ。『あとで』ね」と必ず目を見て頭をなでて意思疎通するように心がけました。
    プードルもシェパードと同じくとても頭がいい犬種です。
    頭がいい分飼主とのコミュニケーションがうまくいかない場合、犬にとって大きなストレスになりえます。
    犬が何かコンタクトを求めてくるようなしぐさを見せたら、意味が分からなくてもとりあえず名前を呼んで反応してあげてください。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。4

    犬にとって飼主から無視されることは叱られるのと同様にとても傷つくことです。
    (しつこくおねだりをしてきた場合などの叱り方として無視するという方法があるくらいです。)
    プードルちゃんの食べない原因がストレスにある場合、特に細やかなコミュニケーションを心掛けることが犬との信頼関係を再構築しストレスをなくすポイントになります。
    また『あとで』という言葉ははっきりと発音して聞かせ何度か繰り返せばプードルちゃんも理解できると思います。
    (ただし『あとで』と約束した以上後で必ず約束を守ってあげてください。それを繰り返すことで『あとで』の意味を理解します。)
    この言葉を覚えると例えば「散歩をねだっているのにつれて行ってくれない」という時でも「しばらく待てば連れて行ってもらえる」と犬が考えられるようになるので無駄吠えの防止と犬のストレスの軽減につながります。
    プードルちゃんが「遊ぼう」ポーズをしているときはトピ主に対して何か話したいことがある、甘えたいんだととらえて対応してください。
    尚、トピ文にある「体をぶるぶるふるわせる行動」については実際に見ていないのでどういう意味があるのかわかりませんでした。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。5

    3.食事について
    果物:ビタミンと水分補給になるので良いと思います。
    ただ、例えばリンゴなどカリウムをたくさん含んでいるものもあるので与える量には気を付けたほうがいいと思います(「高カリウム血症」で検索してみてください)。
    また皮は消化しづらいので柔らかい果肉部分のみを与えたほうが無難です。
    また果物を与えた後は必ず排泄物に異常がないか必ず確認してください。
    未消化物があったり軟便になったりする場合、その果物は与えないようにした方がいいです。
    実際食べられる野菜や果物は犬によってずいぶん個体差があるようです。
    例えばシェパ子の場合ニンジンはすりおろしても消化できませんでしたし、かぼちゃは柔らかい果肉でもごく少量でないと消化できません。
    一方でキャベツは少量を2mm角ほどに細かく刻めば生でも平気です。
    牛肉スライス:犬にも好き嫌いがあるようでシェパ子の場合鶏肉>>>牛肉・豚肉で圧倒的に鶏肉が好きだったりします。
    牛肉がダメならササミや豚肉をゆでて細かくほぐして与えてみてください。
    またゆで汁だけでも飲ませれば栄養の補給にはなると思います。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。6

    4.食事の与え方
    (1)一般的に食事は犬の体温(38〜39度)と同じくらいに温めて与えると内臓への負担も少なく犬の体に良いとされています。
    ですがシェパ子が食べなかった頃は、少し高めの45度くらいに温めて与えていました。理由は以下のとおりです。
    1温めるとフードの香りが強くなり、犬の嗅覚を刺激するので食欲が増す。
    (ドライフードの場合はまず少量の熱湯をかけて強く香りを立たせ、ぬるま湯で温度調節するとよいです。シェパ子の場合はふやけるのを待たずに犬に与えました。)
    2食が細くなって消化機能も落ちている胃腸を温めることで血行をよくし、消化酵素の分泌を促す。
    (胃腸の働きが良くなると食欲も増進します。)
    3痩せて体温が下がり気味の体を芯から温める。
    4少し温かめの食事にすることで犬は一気に丸呑みしたりせず、少しずつ食べ物を呑み込むので胃への負担が軽減される。
    シェパ子の場合この方法はとても効果がありました。同じ食べ物でも温めて香りを強くするだけで食いつきがずいぶんよくなりました。
    また、少しずつ食べる量が増えてくるとそれに伴って毎回食欲も強くなっていくようでした。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。7

    (2)一回の食事量を減らし、食事回数を増やす(食事の間隔は4〜5時間)。
    毎回「もう少し食べたいな」と思うくらいの量を与えました。
    シェパ子は食事中も少し物音がしたり気が散ると食べなくなってしまったので食事中はなでたり声掛けもせずそっとしておき、食べ終わったら完食していなくても名前を呼んでほめました。
    また、ほめた後はすぐにえさを回収し、食べ残しは放置しないようにしました。(ダラダラ食いは躾上も健康上も良くないので。)

    5.手作りフード
    シェパ子が食欲を完全に回復するまでは8か月かかりました。現在は10歳、足腰もしっかりして雪の日に走り回るほど元気です。
    食べられなかった頃に試行錯誤して作り、それ以来ずっと食べ続けている手作りフードを紹介します。分量は体重32kgのシェパ子の約1日分です。

    材料:米(洗わない)1合、鶏ササミ300g、白菜1枚(必ず細かく刻む)、サツマイモ(皮を取り除いて筋のない果肉のみ)50g、水700cc
    作り方:材料を全部圧力なべに入れ、10分加圧後、火を消して放置。おもりが下がってふたを開けたらヘラでささみを細かくほぐし、よく混ぜます。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。8

    ※仕上げに花鰹節パックを1パック加えて混ぜるとさらに香りが強くなります。また鰹節は塩分の補給にもなりますし良質な魚類たんぱく質も補えます。
    ※ミネラル分の補給になるのでお米は研がずにそのままおかゆにします。出来上がりの香りもお米をとがない方が強くなります。
    ※ささみの代わりに鶏むね肉ミンチや豚ミンチ、牛ミンチ、牛豚合挽ミンチを使っても良いです。
    シェパ子はこのおかゆを市販のドライフード(主原料:トウモロコシ粉)にかけて1日4回に分けて食べています。
    (一度胃捻転を患っているので一回の食事量はあえて減らし、食事回数を増やしています。)
    具材は白菜の代わりに刻んだ大根やキャベツにしたり、時々1mmぐらいに細かく刻んだエノキ(30g)を加えたり、もやしを10本ほど1mmぐらいに細かく刻んで加えたりしています。
    野菜は少量を一種類ずつ試しプードルちゃんが問題なく食べられるか排便で確認して与えるものを決めてください。
    カリウムが多い食材は重ならないように気を付けてください(例えばキャベツを食べた日はリンゴを食べさせない等)。
    また必ず「お肉>野菜の総量」になるように野菜の量を調節してください。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。9

    6.おやつ
    ささみを耐熱容器にラップして入れ、レンジでチン♪するだけで手作りおやつになります。
    食欲がないうちは市販のおやつよりも素材そのものの方が食いつきは良かったです。
    また鰹のたたきをレンジで完全に火を通してから与えると香りも強く大喜びでした。
    鰹のたんぱく質は犬の体に良く、たたきやお刺身の切り身なら骨が残っている心配はないので2切ほど火を通してから与えると栄養価の高いおやつになります。

    7.スキンシップを図る
    心因性で食べられなくなっている場合、犬のストレスを取り除くにはスキンシップが一番効果的な方法です。
    具体的には食後や遊んだ後、散歩の後など多幸感の強い時にゆっくりと母犬が子犬をなめるようなイメージで静かに撫でてやります。
    動物マッサージの知識がもしあれば動物マッサージを、なければプードルちゃんが気持ちよさそうにしているところをゆっくりとさすってあげます。
    シェパ子の場合は猫のように体を預けて甘えるようになりました(よほど寂しかったのだと思います)。
    プードルちゃんがウトウトと眠り始めるまで時間をかけて行うとよいです。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。10

    また、この時にプードルちゃんに話しかける場合は低めの声で静かに話しかけると落ち着きます。
    私の経験ではこの方法は犬との信頼関係を深める効果が抜群です。
    シェパ子に限らずこの方法をとった後、問題行動が改善したり飼主の言うことをよく聞くようになった犬が多かったです。
    ※注意点※
    1毎日行わないこと。毎日行うと犬が「習慣」として認識してしまい、毎日定時に催促するようになります(無駄吠え等の原因)。
    また、トピ主に用事があるなどどうしてもできない時に犬がとてもストレスを感じてしまうようになります。
    3日に1回くらいのペースで毎回「今日は夕食後」「今日はお散歩後」となでるタイミングもかえるようにしてください。
    2食べなくても躾はきちんと行うこと。
    たとえストレスで食べなくなっている犬でも人間と暮らしている以上、いけないことはいけないこととして教える必要があります。
    いけないことをしたら必ずその場でしっかり目を見て「いけない!」としつけてください。
    食べないからと甘やかしすぎると飼主との上下関係を勘違いして噛みつくようになったり、故意に偏食たりするようになります。

    ユーザーID:3654819702

  • 超長文ですみません。11

    8.犬のプライバシーが確保できる居場所をつくること
    犬は巣穴のような狭くて閉鎖的で人目につかない空間で休むことを好みます。
    よくペットショップで売っているような金網タイプのゲージよりバリケンと呼ばれる、中が見えにくいゲージの方が好ましく、部屋の片隅の目立たない場所に設置してやるのが好ましいです。
    中には毛布などを入れてやり、掃除以外は決してのぞき込んだりしないようにしてプライバシーを確保してやります。
    犬はひとりで安心できる空間で休むことで精神的な安定を保ちます。
    いくらかわいくても四六時中人目に触れるところにつないでおいたり部屋中走り回らせたりすることは実は犬にとっては虐待に近い状態なのです。
    毎日規則正しく一定時間人目につかないゲージの中で静かに過ごさせると落ち着きを取り戻します。
    ※ただし、犬を無理矢理ゲージに押し込んだりしてはいけません。
    最初は中にいつでも入れるように開けておき、犬が興味を持ったらおやつなどを投げ入れたりして徐々に自主的に入るように誘導します。
    気に入れば自分から入るようになります。

    以上、本当に長文で申し訳ありません。

    ユーザーID:3654819702

  • もう一度病院へ

    痙攣してる時間はどれ位ですか?
    かわいそうですがその状態の時動画撮影をしてもう一度獣医師さんに見せてみて下さい。
    何かわかるかもしれません。

    ユーザーID:2247293159

  • タンパク質

    うちでは、犬が病気の時や胃が悪い時「黄色の液は胃液です、酸味の強い果物は、歯に悪いので避けた方がよし」薩摩・または、かぼちゃとご飯、鳥ささみか卵を入れお粥にしてあげてます。お粥ですと水分補給もできるし。繊維分がないとトイレが出ないので、人参、グリーンピーとかも入れたら良いです。あとヨーグルト「砂糖分なしの」をカップ4分の1あげて食べたら次回カップ半分。

    ユーザーID:7586356599

  • 大丈夫じゃないかな

    うちは食欲がないとき、ヤギミルクの粉をかけてましたね。
    ちなみに、うちのトイプードルはよく食べますが、体重は3.6kgしかないですよ。
    やせてますが、健康診断でも至って健康そのものです。
    なので、食べられているのなら、あまり気にしなくて良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:8194726976

  • 犬は吐きやすい動物です。一度くらい吐いてもその後いつも通りであればまず心配はありません。
    が、主さんのワンちゃん、そんな状態が長く続くことは普通ではないと思いますよ。

    一週間も吐きつづけ痩せてしまう程なのにお薬は出なかったのですか?
    吐き気留めや胃の薬なども出ていないのでしょうか?吐き気が酷いと水分も不足してしまいます。うちの愛犬のかかりつけ病院では、吐き気留めの注射などの処置がありますが。

    果物や海苔巻ごはんをやるのは止めましょう。
    元気なワンちゃんにだってあまり好ましくはありません。

    私も含めここでお返事をしている人は、ワンちゃん好きではありますが、専門家ではありません。

    症状が改善しないのであれば、別の病院を受診するなどなさるべきかと思います。

    ユーザーID:8994085522

  • 以前テレビで。

    間違っているかもしれないのですが・・・

    以前、「志村動物園」(志村けんさんの番組です)で動物の心を読み取る外国人に女性「ハイジさん」の特集で餌を全く食べないマルチーズをやっていました。

    その時はハイジさんは「この子は何の原因かわからないが、臭いを嗅ぐことが出来ないのではないか?だから餌の臭いが分からない、だから食べないのではないか?」とおっしゃていました。
    そのマルチーズの心を読み取っていた時、この子からはご飯をに繋がるイメージが全く読み取れないとおっしゃっていました。

    飼い主さんはご飯をペースト状に練って、その子の口の中に無理矢理押し込んでおられました。
    それがとても辛いんだとおっしゃっていました。

    ユーザーID:2401953674

  • 果物は糖尿の危険がありますよ

    はじめまして。食欲がでないと心配ですね。
    ほかの病院にも行ってみるべきではないでしょうか?

    うちの犬は、子宮から出血がありかかりつけに行きましたが、抗生剤がでるだけ。
    3週間くらいたっても状態が変わらないので、ほかの病院に行って、子宮蓄膿症とわかりました。
    すでに、合併症も併発しかけており、手術し、退院後も毎日通院し、治るまで2か月かかりました。
    どんな病気も早期発見・早期治療が大事です。

    友人の犬は、年をとってご飯を食べなくなってしまい、果物は喜んだので毎日食べさせていたら、
    糖尿になってしまいました。その後腎臓病もでてしまい、毎日、インシュリンと点滴をしていました。

    フルーツは、イヌにとっては、果糖がけっこうあるので、犬の大きさによって食べられる量が違います。
    小型犬だと1回にイチゴ1個はおおすぎだったはず。正しい量は確認してください。
    海苔も消化が悪い食べ物なので、心配です。

    うちの犬は食が細く、アレルギーがあるので、犬用の生のお肉に変えてから、
    ご飯のときには飛んできます。
    消化もカリカリよりいいので、よかったらお試しください。

    ユーザーID:0715949171

レス求!トピ一覧