• ホーム
  • 話題
  • 40歳、無職ですが、頑張ろうと思います。激唱の言葉を!

40歳、無職ですが、頑張ろうと思います。激唱の言葉を!

レス12
(トピ主0
お気に入り47

生活・身近な話題

カツオ

私は40歳で無職の独身男性です。二年前に双極性障害を発症し、初診日に入院、そこから半年休職。休職期間を過ぎても症状改善の様子がなかったため、2015年12月に退職をいたしました。

躁状態のときは浪費が激しく、それまで、いつかはマイホームにと貯蓄していた700万円も使い果たしてしまいました。おまけにカードによる使い込みが100万円ほど・・・

うつ状態に入ると、躁状態時の自分がしてきた浪費額にやりきれなくなりました。7年近くコツコツ貯めてきたお金が消え去り、代わりに残ったのはCDの大量発注や大量の映画館のグッズなど、意味をなさない、自分の行動が起こしたとは思えない商品ばかり。本当にやりきれなくなりました。

厚生年金に入っていたおかげて闘病中お金のことは気にする必要がありませんでした。一年半の間、月に22万円をいただけるというのは本当に嬉しかったですし、ありがたかったです。カードで使い込んだ負債も精算でき、今は貯金が200万まで回復させることができました。

発症から一年8か月が経った2017年2月、今現在の精神状態はどっぷりではないですが、うつ状態にあります。自分はうつだと認識するのも嫌悪感があるのですが、将来への希望が見えませんし、不安ばかりの日々です。

考え込んでばかりだったので、これではいけないと思い、今年から週に3回アルバイトも始めました。今までは月給が手取りで36万円、今では時給750円。自分の裁量で動けた営業職が休憩以外の時間はひたすらベッドメイクのアルバイトに。数年で人生がからりと変わりました。

気を許せば嘆いている自分がいます。時折ですが、体が少しずつ動かせている「自分は働いていける」という安心感もあります。結婚、子供、就職、これからの稼ぎ、不安になることばかりですが、諦めずリスタートしようと思っています。人生これからだ!負けるな自分!

ユーザーID:1533563561

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 応援しています!!!

    不安の中、諦めずに前を向いて歩む姿勢に 私も励まされました。
    皆 共に生きる仲間です。苦しみと生きていることを噛みしめ
    喜びも来ることを信じています。

    ユーザーID:5382217534

  • おすすめの本があります

    デール・カーネギーの道は開けるをまず最初に読み、他にもいろいろあるので読んでみるといいですよ
    負けるな自分という最後の言葉いいですね
    私もそんな風に頑張らなくてはと思いました
    精神的な病気って私は周囲には理解してもらわなくてもいいくらいに思っています
    経験者しかわからない辛さで言葉で説明したところで理解できないと思うからです
    それより自分だけはきちんと理解して自己コントロールに努めています
    あと自分に手に届く範囲で一歩でも半歩でも焦らず前に進むようにするといいですよ
    何を積み重ねていくかが大切です
    全ては積み重ねで繰り返しの中で強化され、それが成功へと変化していくのです
    焦らず頑張って下さい
    全てはゼロか百ではなくまあまあな範囲で成功をしていけばそれは上昇していることに変わりありません
    自己コントロールしながらいろんなことが変わっていけるといいですね

    ユーザーID:6056517240

  • 何の慰めにもなりませんが

    こんにちは。
    トピ主さん無職じゃないじゃないですか!入院までする状態からお仕事するまでに回復されてほんとうによかったです。

    私も思いもよらないことや思うとおりに行かないことがたくさんあります。そんなときは好きな本を読んで、今この瞬間や今日生きていることに感謝しないとなと思います。

    自分を責めないで、頑張りすぎないで、たまに休んで、ぼちぼち暮らしていきましょう♪

    ユーザーID:8337296787

  • ・・・・・・

    結婚は相手あっての事ですからね。

    トピ主さんが逆の立場で、トピ主さんのような状況の人と結婚できますか?その人の子供が産めますか?不安要素が多すぎます。

    少し冷静になって、実現可能な事だけに着手していきましょう。足元を見ないとね。

    ユーザーID:1248982344

  • すごいですね


    借金から +200万へ盛り返しましたね。

    しかも 営業職から ベッドメイク!?

    新しいことに挑戦しましたね。

    40歳で なかなかできませんよ

    私も 40前後で 職種変わりました。

    とぴさん 営業してたんだったら また営業できますよ

    できることからと、アルバイトを始めたのが

    素晴らしいです 

    ユーザーID:8665257370

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 応援しています。

    鬱の方には頑張れと言ってはいけないと聞いたことがありますが、応援していますも負担になってしまったら申し訳ありません。

    時給750円のベッドメイクのお仕事は、社会復帰の為の第一歩ですから、収入の多寡ではなく、働いていることに意味があるのだと思います。

    時給がご自身の価値だと思わないで下さいね、

    私も頑張ります。

    ユーザーID:7746305367

  • 焦らずに

     病気のせいでキャリアも貯金も失って大変でしたね。

     以前の栄光がある分、とても落ち込んだり絶望に苛まれるかもしれません。でも、ゆっくりと焦らず、まずできることからはじめて見てください。

     病気は、トピ主さんの心が悲鳴をあげていたんだと思いますよ。私の知り合いにも営業の激しいノルマにストレスが溜まり、糖尿病を発症した人がいます。職種を変えたら治ったそうです。

     今度は自分のカラダと心を大事にしながら頑張ってくださいね。地道に頑張っていれば周りの人がトピ主さんをほっておかないと思います。

    ユーザーID:0567497740

  • 応援しています。

    この病気で、働ける状態まで回復するのはすごいと思います。今まで諦めずに生きてきた結果ですよ。
    躁状態の時に頑張りすぎると、落ちた時(鬱状態になった時)との落差が激しいので、調子がいいと感じても余裕を残して下さいね。それが、鬱状態を乗り越えるための貯金になると私は思います。

    「働いている安心感」がある気持ち、ものすごく分かります。働いていなかったり、体を動かしていないと「その場に留まっている不安感」があるんですよね。

    お互い、今を生きましょう。私も、過去を振り返って嫌なことを思い出す日々だけど、その日々は今の自分を成長させてくれたと信じています。
    過去の嫌なことが今の自分にとって、宝物になるかゴミになるかは、今の自分の生き方しだいだと何かの本で読みました。

    生きているだけでいいんです。あと少しで桜の季節ですよ♪

    ユーザーID:6954391575

  • 焦らないでくださいね

    早く治そうと焦らず、病気と共に生きていくと考えたほうが気持ちが楽になるように思います。
    済んだことは気にせず、療養してください。
    症状がつらいときは、主治医に相談して、薬を調整してもらいましょうね。
    心と体を休めてください。応援しています。

    ユーザーID:2818258415

  • あなただけじゃないよ

    大体同年代ですが、一年以上無色の女性です。
    むしょく、と入力したら無色。
    色がない状態って言うのもいいかも。

    前職が嫌いだった訳じゃないのだけど、
    体も心もしんどくて折れてしまいました。

    先日派遣の面接で先方と会ってきたのですが、
    ちょっとやらかしてしまって。無理かも。

    男性ですと、女性と違う大変さがあると思います。
    わかるなんて言えないけど、苦悩のほどお察しします。

    不安は不安だけど、未来へのワクワクだと
    思うしかない。うん、そうに違いない。

    トピ主さんが自分らしく過ごせる場所に
    出会えますように。
    部屋の掃除をしつつ、エールを送ります!

    ユーザーID:0389634934

  • 動ける幸せ

    貯金も増やしてがんばっていますね。
    そうやって出来ることを着実にやっていけばいいと思います。もう40超えるとやりたいことより
    無理せず出来ることをコツコツやっていって日々の小さな幸せをしっかりじっくり味わって感じて集めていったほうがいいかもしれません。
    気づかなかったこともあるでしょう。色々夢はあると思いますし全部をかなえることはできないかもしれないけれど楽しく素敵なあれこれを想いつつ、日々の与えられた仕事をしっかりこなして
    がんばっている自分をほめてあ労わっていきましょう。
    応援したいです。

    ユーザーID:5659579343

  • あなたは無職じゃない

    これだけは伝えたくて、再度、書き込みます。
    あなたは、無職じゃありません。今年からアルバイトで働いているんですよね。無職っていうのは、何の職業にも就いていない人のことです。つまり、あなたのことではありません。

    確かに、前の職業の時の給料と今の時給では額が違います。だけどね、外に出て働けるまで回復した自分自身をもっともっと認めてください。自信を持ってください。
    あなたが「社員じゃなきゃ働いたことにならない。月給じゃなきゃ意味がない」と思うなら、これから少しずつステップアップしていけばいいと思います。

    発症時と今の状況と比べてみてください。劇的に回復しているはずです。いつか、この病気で苦しんだ日々が「心の勲章」になるといいですね。

    ユーザーID:6954391575

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧