ひとりの時間を好きになるには

レス22
(トピ主0
お気に入り52

恋愛・結婚・離婚

balloon

3歳年下の夫と結婚して4年目、共働き家庭で子どもはまだいません。

現在は地元から離れたところに住んでおり、友人も周りにはいません。
それもあって、結婚してからは夫との生活が中心になりました。出かけるときも、何するときも一緒。
それが当たり前だと思って生活していました。
夫はとても優しく、私のことを大切にしてくれています。私も同じように夫を大切にしたいと思っています。

しかし、男の人って一人の時間も大切ですよね。だから、これじゃいけないなって思っています。
先日、「あなたが俺に依存する原因を作ったのは俺だ。あなたには強くなってほしい。」と言われてしまいました。

でも、どうしても「ひとり」が苦手で…。

少しだけ自分の背景を説明すると、私の実家は父しかいません。母は亡くなってしまいました。
祖父母も相次いで死んでしまい、母の姉妹…つまり私の叔母とは小さいころから親しくしていましたが、母が亡くなった後にうちの父と何かあったのか、絶縁状態です。
父も変わり者なので、なかなか親子関係が上手くいきません。
母が亡くなって、実家がとても不安定な状態になりました。
いろいろあったので、母のことを上手に整理できないまま時間がたってしまったような状態です。

母が亡くなった後、ひとりになると、この世の中から取り残されたような気持ちになってしまいます。
「一人の時間が大好き」な友人が、自分の母親とのやりとりを楽しそうに話をしているのを見ると、本当にうらやましくなります。
きちんと「根っこ」があるから、一人でもいられるんだろうなぁとなります。

もし夫に見限られてしまったら…と思うと、苦しくなります。
依頼心が強いのは自覚しています。

だから、ひとりであることの自分を好きになりたいです。

同じような気持ちになる人、いらっしゃいますか?
皆さんどうやって克服?しているのか教えていただきたいです。

ユーザーID:7304542436

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しく考えずに

    東京生まれの東京育ちの私、飛行機で三時間の距離に結婚して暮らしています。
    離島で本州に出かけるには飛行機必須です。
    夫はこちらの生まれ育ち、私は友達も親戚もいない見知らぬ島です。

    移住したばかりの頃は本当にひとりぼっちでした。帰省するのにもお金がとてもかかるので、東京に帰れるのは2年に一度。土地の文化の違い、仕事も自分のスキルが活かせるような職業がなく、引きこもりがちになり、鬱も発症しました。本当に大変だった。

    だけど

    もう9年になりますが、今は元気です。
    子供は望めませんでしたが、友達もでき、今はこちらで店を持とうと奮闘中です。

    私もいろいろ難しく考えていた時期がありました。
    でも結局は「自分が面白いと思えることをやること」が、鬱の治療としても一番良かったと思います。興味が持てたことをする。興味がもてるものをしているときって楽しいです。
    そして、それは一人でやっても楽しいもんです。

    やがて、その興味の持てることを通じて、知り合いができ。
    知り合いの中には気があう人がおり、友人になりました。

    まずは興味のもてる趣味でも勉強でもなんでも、見つけてやってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5067599131

  • わたしは仕事を始める!

    遊ぶより何より仕事をすると、仕事モードになるので、良いですよ。
    わたしも彼氏に超依存体質でした。
    メールがないと不安だったり、毎日毎日連絡を待ち続けていたり。(笑)
    でも社会人になって、ハードな仕事についたので全く寂しくなくなりましたね。

    ユーザーID:2251361249

  • 一人の時間を楽しめるのは

    帰るところがあるからです。


    その意味では第一条件をクリアしています。
    楽しいですよ。一人の時間を持つことは。

    ユーザーID:5108773818

  • 一番良いのは・・

    子供を早く作る事でしょうね。
    特に主さんの場合は肉親との複雑な思いから見捨てられ不安があるので唯一無二の肉親、我が子を持つ事で強くなれると思いますね。
    所詮夫は他人ですから・・。
    子供が出来る事で主さんも夫依存をしなくなるし、夫にとってもそれは良い事では?
    ようやく良いバランスで人間関係が回るような・・。

    そして気をつけるとしたら、子供は別人格を持った個人である!と頭に叩き込んでおく事です。
    夫依存から子供依存に移行するだけなら子供も可哀想ですからね。

    ユーザーID:4717290788

  • 弱い女性を感じる

    御主人は今は奥様を優しく大切に思ってくれているのでしょう。
    今の生活は大切にして御主人に愛を注ぎ、叉、たくさんの愛情を受けてください。
    でも・・永い結婚生活、今後どのようになるかも判りません
    もし・・もしも、、御主人が若い女性に気が行ってしまったなら、(強い女とならなければ)と、なるでしょう。

    もしも・・の時に自立した生活ができますか?・それに、
    お父様の介護となった時は・・どのように・・。
    御主人に頼らないで生活できる強い、経済的に自立できる女性を目指してはどうでしょう。
    現在、資格とか有って余裕があるならばごめんなさいね
    記文からは、すこし、おとなしい感じの女性を感じたのですが、、。

    何もなくて平穏であっても、資格のようなものがあれば、きっと役にたつ時がありますよ。

    ユーザーID:4173604891

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 性分もあると思います

    幼少期に両親が離婚、のち父とは死別、母とは性格が合わず、10代で独立した者です。

    子供の頃、一人でいると、まさに世界から取り残されてしまったような
    どうしようもない不安と焦燥感にかられることがありました。

    ですが、今は一人でも楽しいタイプです。旅行や食事も一人で平気です。

    私の場合、思春期にのめりこめる趣味ができたことで
    孤独を感じなくなりました。
    その趣味が仕事になったくらいなので「趣味に依存した」とも言えます。

    対象が人から別のものに変わっただけなので
    人は足りないものがあると、やはり何かに依存したくなるのかな?とは
    自分でも思います。


    私の周りだと、親子仲のいい友人の方が「一人は苦手」タイプが多いように思うので
    単純に性分もあると思います。
    「人と一緒の方が楽しい」と考えれば、一人が苦手も悪いことではないですよね。

    ユーザーID:5339844908

  • おば様に連絡してみたらどうでしょう

    トピ主さんは、結婚して父親から独立なさっています。
    同居もしていないようです。

    おば様に連絡をとってみたらどうでしょう。
    父親と何かあったみたいなので、警戒感をとくために正直に言ったほうがいいと思います。
    「結婚しました。夫婦で二人暮らしで、私は仕事しています」と状況を語り、「一人になると、寂しくて仕方がありません。小さいころ親しくていたおばさまが懐かしいです」と。

    あなたが気にしているように、おばさまもきっと気にしていますよ。たまに電話で声を聞いたり、メールでやりとりできるだけで、かなりトピ主さんのお気持ちも落ち着くのではないでしょうか。

    ユーザーID:4428561447

  • お気持ち分かります

    私も幼少期から母親との関係に悩み、世界に一人ぼっちのような気がして辛いと感じてきました。お付き合いする方には母の影を求めてしまい、無償の愛が欲しいと。でもなかなか願い叶わず…。
    夫と付き合ったときも同じスタンスでしたが、夫は優しく母親的にも包み込んでくれて、少しずつ癒されてきました。
    そしてその後、妊娠したことで、自分の中で気持ちがものすごく変化しました!母の気持ちが少し分かるようになったり、子どものためにある種の大人になる決心がついたり。また、これから子どもを通して世間と関わることで、世界が広がっていくだろうと。何より一人でいることの方が難しくなりそうですし。 自分が母親をしっかりやれるかどうか不安になるときもありますが、愛情をもって子どもに真摯に向かい合い一緒に成長していけたらと思っています。私自身、前よりしっかりしてきたと思います。
    片時も離れず夫と一緒にいたいという気持ちは今も変わりませんが、大好きなので仕方ない!という感じです。笑
    トピ主様の旦那様もとてもお優しい方のようで、トピ主様が今現在幸せでいらっしゃることを嬉しく思います。お二人にとってより良い方法が見つかりますよう!

    ユーザーID:9988099446

  • 私の場合は事情が込み入っていますが、

    私の夫は、社会では成功者の位置にいるアスペルガーです。
    新婚当時、部屋を決めるにあたって、夫がまずしたことは、自分が快適に一人になれるための書斎の確保でした。会社から帰宅後も、ほとんど会話もなく、「人疲れしているから、一人にしてほしい。」と、食事も居間で一人で食べて、私はその間台所に所在ない思いで小さくなっていました。
    寂しくて、虚しくてどうしようもないので、資格の勉強をしました。習い事程度では埋められない空虚さでしたから。
    違う世界を持てば、話題も増えますし、ね。そして、良い意味で夫をあてにせずに、今日までなんとかやってきました。
    これは、長く続く友人関係にも当てはまるこどだと思いますが、互いに不可侵の部分があること、『個人』であることを尊重することを意識しておくと良いような気がします。
    あなたも期限のある目標に向かって、何かを始めてみてはいかがですか?
    充実しますよ。

    ユーザーID:7532768346

  • 何言っているのか

    貴方では絶対に無理ですよ。
    100%不可能です。
    だって貴方自身は間違いなく「一人の自分を好きになる事を望んでいない」のですから。
    一人でいる事が辛い。じゃあ何かの方法で好きになれたら、辛くなくなる!という単純過ぎる発想ですからね。

    さらに今の自分を過去の経験で言い訳している。
    過去の両親の話は、今の生活に全く関係無いですよね?
    「これだけ辛い思いをしてきたのだから、今みたいな自分になっても仕方ない」と言っているだけです。

    だいたいこの世に一人になる事など有り得ないでしょう?
    根本的に勘違いしてますが、もし一人だったら逆に気が楽ですよ。

    単に孤独で寂しい奴と周りから見られるのを恐れているだけです。
    いい加減気付きましょう。

    ユーザーID:9581269497

  • 趣味?

    ご主人は趣味がおありってことでしょうか?
    主さまも趣味をさがされてはいかがですか?
    最初はテレビ、ドラマ、読書に”没頭”するところから入ったり、編み物、ベーキングとかも。家に居るのが嫌なら、近所を散歩、ショッピングなど。 お友達を作るには人と触れ合うような習い事をするとか。 一人で居るのが好きな人は、一人でしたい事が沢山あるからなんでしょうね。

    ユーザーID:6905317080

  • 外で人間関係に揉まれると

    トピ主さんのご質問に沿った回答ではないかもしれません、トピずれだったらごめんなさい。

    私はフルタイムで人と接する仕事をしています。 さまざまな年齢層、社会的地位、家庭環境の人達と常に接しています。 中には自分とはかけ離れた価値観や考えられないような常識を持つ人達も沢山いらっしゃいます。 この仕事をしていなければおそらく接点がなかったであろう人達も。 

    私はもともと社交的ではなく、一人が好きなタイプなのですが、仕事柄、沢山の人と会ってお話を聞き、相槌を打ち、時にはまくしたてられ… 仕事が終わるとどーーーっと疲れます。

    仕事が終わって家に帰って、他人から解放され、自分一人の世界で自分の好きなことができる時間が何よりかけがえのない楽しみになりました。

    私は現在海外在住で、子供もいないので家族は夫のみです。 日本には両親と妹がいて、仲は悪くないけど時々にメールする程度です。 仕事をしていてストレスもかなり溜まりますが、この土地で仕事がなかったら夫に依存していたかもしれません。 

    ユーザーID:5864092853

  • 甘いわ

    生い立ちとか理由にしてるみたいだけど、あなたが甘いだけでしょ。
    仕方ないよと言って欲しいのか。そう言われて安心して依存し続けて旦那さんに愛想尽かされちゃうよ。
    あなたがひとりの時間を好きか嫌いかじゃなくて、旦那さんに自由を与えてあげて下さい。
    自分の事しか考えていない人だなという印象です

    ユーザーID:8013665114

  • ペットを飼うとか?

    ペットを飼うのはどうですか?苦手でなければ。何か他にお世話するものなど対象が夫から外れればいいんですよ。一人で何かするのが苦手なら、対象を変えればいい。
    アクアリウムなんかも手がかかるのでいいですよ。小さな水槽で熱帯魚など。

    ただ、あなたのような依存心の強い人は、例えば習い事とかSNSとかでよりどころを見つけてしまうと、今度はそっちにのめりこみすぎて家庭を壊す可能性があります。
    依存心を少しでも減らす努力が必要になります。

    だから、家にいてのめり込んでも大丈夫なペットとかガーデニングなどがお勧めではないかと思います。

    ユーザーID:4706995135

  • 根っこにあるのは、心持の強さです

    羨ましさから注視してしまうのでしょうが、人が一人でいられるのは大好きな親が生きてるからではないでしょう。みんな母親を亡くしたらその先一生、一人でいられなくなると思いますか?
    世の中には両親いない人、いても縁薄い人もいるけど、それでも一人で人生を楽しめる人だってたくさんいる。逆に両親がいても一人でいられない人もいるでしょう。また、親から愛情をもらえなかった人は、一生人生を楽しめないかもしれません。

    貴方はお母様から愛情をもらわなかったですか?
    その愛情は、お母様がいなくなったら一緒に消えてしまう程度の、頼りないものだったんでしょうか。貴方が根っこにもらっていた心強さは、お母様が死んだら一緒に消えてしまう程度のもの?
    そんなことはないはずです。

    お母様は貴方に会いたくて貴方を産み、人生を楽しく過ごしてほしいと願っていたはずです。
    貴方がお母様亡き後も自分の力で人生に楽しみを見出して、笑って生きることができたなら、それはお母様が貴方に注いだ愛情の証。人は亡くなったら終わりではありません。残された人がそうやって、その人にもらったものを生かしている限り、その人は死なないのだと私は思ってます。

    ユーザーID:1687569420

  • ひとりではないあなたが、一人を怖がってる。精神的な自立を

    あなたは基本的に、ひとりではありませんね。
    ご主人がいらっしゃるからです。

    「根っこ」があるからひとりでも大丈夫なんだというのは、あなたもそうであるはずなのですよ?

    世の中には、本当に天涯孤独なひとは、数限りなくいます。
    家族も、年と共にいなくなることも普通にあるのです。

    甘えていては、いけません。

    あなたには趣味はないのですか?
    何かやりたいことは、ないのでしょうか。

    ご主人を家において、一人で散歩してみればいかがでしょう。
    プチ日帰り旅行もいいかも。

    一人の行動に、まず慣れることだと思います。
    精神的に自立するのが、大人ですよね。
    自分の時間を楽しめるようになれば、ご主人とももっと楽しめるようになると思います。

    職場で、お友達は?
    古いお友達とも、離れていても時々会えばいいと思いますよ。

    人にもよりますが、ずっとべったりは嫌だと思います。
    お互いに上手に気分転換できるように、工夫した方がいいですよ?

    まあ、お子さんでもできれば、そんなことを考える暇もなくなると思いますが・・。

    ユーザーID:8321303352

  • 荒療治なら

    私自身一人の時間は大好きな人間なので参考にならないかもしれませんが
    いかんせん要領が悪いので、一人の時間なんて喉から手が出るほど欲しいくらいです。
    それは子供(3歳男児)がいる今だけでなく、新婚当時も家事と仕事でいっぱいいっぱいでした。
    なのでお仕事をされているのに家事をこなし一人の時間を持てる主さんが羨ましいです。
    きっと手際よく家事も仕事もこなされているのでしょう。

    さて、表題にある『荒療治』は何かという話ですが、ずばり『子育て』です。
    特に新生児期なんて寝る間も惜しんでって感じですよ?3時間おきに授乳ですから。
    でもトピ主さんならきっと苦も無くこなせそうな気がします。

    子育ては本当に自分の時間が無くなります。
    30分だけ誰かに子供をみてもらって買い物に行くだけでも解放感を味わうくらいです。
    そういった意味では1人の時間のありがたみがわかるのでお勧めです。
    (もし赤ちゃん待ちさんならごめんなさい) 続きます。

    ユーザーID:9502995699

  • 続きです

    先ほどのレスで荒療治の方法を紹介させていただきましたが
    (ありがたみを知りたいだけなら効果絶大)
    もしお子さんを授かったとしてもこの方法は一時的なものかもしれませんね。
    子供はいつか巣立つし。
    子離れできない親になったらそれはそれで問題ですものね。

    ご自身で分析されているように根っこのある問題なので、
    それを解消するためにはカウンセリングが一番なのかもしれません。

    学生時代はいかがでしたか?トイレとか休み時間とか1人で過ごせましたか?

    あと、一人の時間を『楽しむ』方法もひとつ。
    トピ主さん、趣味はありますか?
    もしお持ちならその趣味に没頭するのもいいと思います。
    もし無ければ散歩とか超お勧めです!お金かからないし。
    どこにお住まいかわかりませんが、近くにお出かけスポットはありませんか?
    自然豊かな場所ならハイキング兼森林浴に出かけてみるとか、
    (見たこともないきれいなお花が咲いてるかも!?)
    新しく住み始めた街だからこそ発見も多いと思いますよ?

    ユーザーID:9502995699

  • 「一人でも大丈夫な自分」を知らないのでは?

    一人になったことないのですか?常に人がそばにいた?
    もしそうなら、だから一人になるのが怖いのでしょう。

    私も、彼氏と同棲しているとき、彼がいなくなったら?と思うと怖くなったり、一緒にいるのにいつも寂しかったです。

    そして別れて一人になってから、不思議とその寂しさは無くなりました。
    失う恐れが無いからです。

    主さんも、今ある人(夫)がいなくなったら という恐れが常にあるので怖いのです。

    私も子供のときに両親が離婚し母子家庭でした。
    父への思いはまったくないですが、子供のとき、母がしばらく私と兄を親戚に預けていなくなったことがありました。新居と仕事を見つけるためでしたがそんなことは知らずすごく怖かったです。
    だから人を失う恐れがある状態が、とても不安になります。

    私の場合は、一人でいる方が安心します。失う恐れがないので。

    主さんは、そういう恐れをずっと抱いたまま、人のそばにいるので、「一人でも大丈夫な自分」を知らないのでは?

    私は一人の時間が大事だし好きだし、それがないと嫌です。旦那さんもそうなのでしょう。
    一人の時間を持てという旦那さん、私なら有難いですが。

    ユーザーID:8637804403

  • 距離感

    結婚4年くらいだと夫婦の距離感に差が出ることってあるよ。

    でもね、依存心が強いことは悪ではない。

    ご主人の事由を奪ったりトピ主さんの都合でご主人の行動に制限をかけるような束縛をしていないなら何ら心配はないよ。

    これ、多くの夫婦が悩む夫婦の距離感の問題。
    トピ主さんが独りの時間を持つことでご主人に一人の時間を与えても根本的な問題解決にはならない。

    >もし夫に見限られてしまったら…と思うと、苦しくなります。
    大丈夫。
    これは無いから心配はない。

    4年くらいたつと、そろそろ二人のペースが出来上がってくると思う。
    ご主人のペース、トピ主さんのペース、そして二人のペース。
    トピ主さんがご主人のペースを尊重できるなら相手に不快感を与えることはないから大丈夫。

    あと、自分の背景に逃げないこと。
    人は過去に色々な問題を抱えて今の自分がある。
    でも、過去を理由にした時点で何も変われないし成長は出来ない。

    ご主人と自分とを分けて考えるのではなく、夫婦という一単位で考えることがヒントだよ。
    時には一緒、時には離れて、でも離れていても夫婦は夫婦だよ。

    ユーザーID:0321342326

  • ご主人の言葉の意味がわからない

    あなたも仕事をしていて、帰宅後は家事をして
    夫婦で夕飯を食べて、休日は夫婦で過ごす。
    普通の夫婦だと思います。
    私も転勤族と結婚したから、ずっと地元から
    離れて知人も親戚もいない街で暮らしてきたから
    そんな生活でした。

    たまに夫がお付き合いでゴルフ、趣味で同僚と
    スキー旅行に行くとかもありました。
    何も思わず送り出していましたね。
    一人だから食事も作らなくていいし、朝も
    ゆっくり寝てればいいしラッキーと思っていた
    かな。
    ご主人もそんな時間が持ちたいのかも
    しれませんね。聞いてみましたか?

    私にはまだ両親が健在で、関係も良好ですが、
    転勤族と結婚してからは年に数回しか会えないです。
    ましてや叔父叔母とは全く…
    仕事をし、家庭を持っていたらそんなに頻繁に
    会わなくて当然ですよ。
    何歳になっても実家のご両親や兄弟とべったりの
    人もいますけどね。それはそれで「実家依存」
    なんて言われたりね。難しいですね。

    一つ言えるのはあなたは決してひとりでは
    ないと思います。

    ユーザーID:7185324429

  • 二度目です

    トピ立てからかなり日が経っていますがレスがないということはどうやら主様の心には届かなかったようですね。

    確かに手厳しいレスもあるかもしれませんが、親身になって寄り添ってるなと感じられるレスもあったので。(もちろん私以外ので、ですよ)ちょっと残念です。
    趣味を見つけるのは難しいかな?

    レスするついでにいい方法がまた頭に浮かんだので書かせていただきますね。
    以前に書いた「散歩」と似通っているかもしれませんが
    ずばり『一人旅』です。
    私は独身時代でしたが、これを成功させて自分に自信がつきました。
    (因みに行先は台湾でした)
    ご主人に泊りがけの出張とか友人と遊ぶ用事などがあればチャンスですよ!

    それから、主さんは読書はお好きですか?
    一人の時間は読書にうってつけです。
    独身時代、自分に自信が持てずに行き詰まったころにいろいろな本を読み漁りました。
    もしお好きならぜひどうぞ!

    あと、お仕事をされている方なので一人の時間を活かして資格の勉強などはいかがでしょう?
    (すでに資格をお持ちでしたごめんなさい)

    ユーザーID:9502995699

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧