最近、熟年離婚しました。

レス62
お気に入り715

ゆま

男女

結婚25年、 現在46歳パート勤務、ゆまと申します。 私事ですが、娘が 二年前に嫁いで、夫婦二人暮らしになってから 気が抜けてしまい、これから老後で手と手を 取り合い仲良く暮らしていくことが 課題でしたが 長年の お互いの不満が 爆発して 話し合いの結果 あっさり 先日離婚となりました。原因は、長年 お互いに すれ違いの生活で、仮面夫婦だったことです。長年夫婦をやってきて再構築 出来なかったのは 非常に残念ですが、今ある意味、肩の荷が下りた気持ちです。持ち家に、私が残ることに決まり、旦那がアパートに出ていくことになり、さすがに 旦那の荷物が 全部 無くなって 殺風景な部屋を見た時は、涙が出ました。ついに 1人になったんだぁ あんな旦那でも もう生活音とか聞こえないんだぁと寂しくなりました。自分たちで離婚を決めたわけで後悔もしていないつもりでしたが、ふと漠然と1人の生活が不安になり 情緒不安定気味になったりします。長年 結婚生活を送られて 離婚された方が どうやって乗り越えて 前向きに頑張ったのか 心の葛藤など体験談を お聞かせ願えれば幸いです。

ユーザーID:7969453091

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕事で

    友人ですが、仕事で忙しく気が紛れた様です。まずは旅行に気兼ねなく行ってみたら。

    ユーザーID:3495145998

  • そんなことを言っている場合ではないのでは

    離婚、おめでとうございます。
    肩の荷が降りての新たな人生ですね。

    財産分与でたとえ五千万くらいもらっていたとしても、年金分割もしていたとしても、パートだけでは生きていけません。
    正社員の当てはあるのでしょうか?
    それとも遺産相続などで資産はたっぷり問題はないのでしょうか?

    寂しさを乗り越えるには、とにかく仕事。仕事に打ち込むにつきます。
    ご自身の生活を成り立たせ、将来は子どもに心配も不安も負担もかけない。
    完全自立することが先です。
    頑張ってください。

    ユーザーID:9909071671

  • 何を今さら

    まぁ夫婦には端から見えない確執もあるだろうけど、それにしても『あんなだんな…』なんて思うから『こんな結果』になるんです。
    仮面であろうが、すれ違いだろうが、生活を支え、家を建て、子供を育て、嫁がせたのは元ご主人の功績があってのことなのに、あなたはどれほどの感謝もなかったのではないですか?
    あなた一人の力でここまで出来ましたか?女一人でもやっている人沢山いますよ?

    熟年離婚なんて、私に言わせりゃ裏切りですよ。
    どうしても生理的に受け付けないならもっと早いうちに放してやるのが、愛情がなくても情のある女のすることです。
    手を取り合って…というのも、あなたのペースに合ってくれることが前提じゃないですか?
    そんなことでは今後誰と再婚しても同じですよ?

    孤独に耐えるのがどんなに辛いことか、あなたは本当の本当が解ってないんです。一緒に生活を共にする男性がいない孤独は、友達や仕事や趣味や子供では埋められないんです。

    元ご主人もまだお若いでしょうから、あなたではなく素敵な女性と恋愛できるでしょう。今やバツイチアラフィフはモテますからねぇ。よかったんじゃないですか?

    ユーザーID:5052960385

  • 乗り越えるものではなく、向き合うもの

    愛情には、出会う時に感じる感情と、別れた後に感じる感情とがあります。前者は恋愛感情ですが、後者は恩愛感情と言えます。どちらも愛情には違いありません。

    恩愛は、共に生きてきた人に対する感情で、特に家族に対して感じる性質のものです。長年連れ添ってきた夫婦には、感情の起伏(愛と憎)という風雪に耐えた愛情の歴史があるのです。その愛情の歴史によって二人の関係が育まれたのです。

    もっと言えば、愛情を心地よく感じた境遇があったのです。そして、そのような境遇を心地良いと思う気持ちがあり、心の底から、その心地良さが出来るだけ長く続くことを望んでいる自分がいるのでしょう。このような恩愛の感情は断ちがたいものなのです。

    別れには、死に別れと生き別れとがありますが、恩愛の感情は別れた後に生まれて来るものですから、自分の生きている限り、断ちがたい感情が自分の心の中をさ迷い続けることでしょう。そういう恩愛と共に、自分の人生を生きることが、あなたのこれからの生き方になるのでしょう。

    これは、乗り越えるような性質のものではなく、向き合う性質のものでしょう。恩愛と共に、これからの人生設計を描くこをお進めします。

    ユーザーID:1228036893

  • 更年期障害じゃなきゃいいけど

    40代後半〜50代は更年期障害の時期ですから。
    症状の一つに「過去の恨みつらみが我慢できない」というものがあります。
    日ごろなら「済んだことだから」とスルーできるのに、更年期障害があると怨念の塊みたいになってしまう。

    熟年離婚はこういう更年期障害が原因だったりすることも多いそうです(本人には自覚なし)
    更年期障害を抜け出してから「どうして早まってしまったんだろう」と後悔するはめになるそうです。

    でもトピ主さんはもう離婚してしまったんですよね。
    そして夫側にも不満があったみたいだし。
    それならまだ40代だし、まずは生活基盤を固めたらどうですか。
    お金と健康は大切ですよ。

    ユーザーID:0378004576

  • 私もです

    長年一緒に暮らしてきたわけですから、一人の生活になれるのは時間がかかりますし、どんな相手であれ誰か一緒にいるのと一人は全然違いますよね。 でも離婚されたからには一緒にいることによる問題がたくさんあったのだと思います。 その問題から解放されたのですから、ストレスから解放された自由な時間を楽しむのがいいと思いますよ。 私は20代で独身だった時代に戻ったみたいで、毎日新鮮な気分です。 思いっきりおしゃれしてお出かけしたり、おしゃれなお店でお食事したり。 趣味に専念するのもいいと思います。 まだまだ恋愛も出来ますよ。 せっかく手に入れた第二の人生、楽しんでくださいね。

    ユーザーID:6096595706

  • やり直せ。

    仮面夫婦でも夫婦は夫婦。
    もう一度結婚なさい、元だんなと。
    戻れるうちに。

    ↑「何言ってやがんだ」と攻撃してくる人は
    我慢して仮面夫婦しているか金銭面で離婚できない人です。

    人生のすべてを他人(夫)にぶつけてはいけません。
    それは甘えです。
    楽しいことも悲しいことも社会にぶつけるのです。

    娘がDVで戻ってきたり、孫に障害があったらどうするの?

    まあ一か月のんびりしたら充分。
    同じ人と再婚なさい。

    ユーザーID:2283119582

  • 今を乗り切ると

    人生が、楽しくなるよ。

    まず、趣味とか仕事とか時間を有効に使う姿勢が必要かな。

    楽しく生きましょう。

    ユーザーID:9554258255

  • 年金の分割はなさいましたか?

    離婚時に夫の同意がなくても出来ますが、これをしてない方がまだ多いようです。

    婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で50:50に分割することができる制度です。

    妻でも夫より高収入だった人、ほぼ同額だった人を除けば、確実に妻に有利な制度です。

    45才なら今はまだピンとこないかもしれませんが、娘さんの年齢から結婚期間は20年以上あるので、その期間の分割を受けるのと受けないのでは将来の年金額が全く違ってくると思われます。

    持ち家に残れることになったのは良かったですが、固定資産税の支払いもあり、必ず修繕やリフォームの必要が出てきます。これらの資金はいくらあれば安心か、一寸予想もつきません。

    年金分割は手続き終了が離婚後2年までだったはずです。ネットや年金事務所でも詳しく教えてくれます。

    まず経済的に少しでも将来安心出来る土台を作り、後は健康に気をつけて、それから将来をゆっくり考えられても良いのではないでしょうか。

    あなたの現在のお気持ちをお聞きすると、近い将来に復縁もあるような気もします。

    ユーザーID:4809945716

  • 仕事で忙しい

    離婚後は全ての模様替え。
    カーテンやジュータンも入れ替え。
    家電は少しずつ入れ替え。
    ハウスクリーニングを入れて
    徹底的に過去を家からも消し去りました。
    お金を貯めて、お風呂やトイレも
    数年後にリフォームします。

    普段は仕事で忙しいので
    悩んでいる暇はありません。
    おヒマなんですね。羨ましい。

    仕事していないのであれば
    仕事していたら気がまぎれますよ。
    お金もたまるし。

    ユーザーID:7575618899

  • まだお若い

    熟年離婚って50代すぎの夫婦の離婚のことかと思っていました。

    46歳ってまだ若い。私が再婚した年齢です。ご主人も再婚するかもしれません。

    就職、再婚も視野に入れていかれたらいかがですか?

    本当の老後は65歳過ぎから。まだ20年もあるんですよ。

    まだ心細いかもしれませんが、自分で選んだ道。

    健康に気を付けて、老後に備えてちゃんと就職する、貯蓄する。

    頑張ってください。

    ユーザーID:1610553929

  • まだ若いです!

    旅行に行きましょう!

    ユーザーID:2837098956

  • 皆さんのレスを参考にしたいです

    46歳フルタイム女性です。
    夫とは食事別、会話無しの家庭内別居状態です。
    もともと会話をしている最中に脈絡なく席を立って行ってしまうところがあり、気に障ることを言ったか、とか内容が詰まらないのか、とか色々気を揉んでいました。なぜなのか尋ねても気のない返答。
    どうやら必要なのは家事・雑事をこなす便利なお手伝いさんであって、私という人格を相手に他愛無いことを語り合ったり相談したりというやり取りは面倒くさくて不必要な時間みたいです。出会った当初はまだ違ったんですけどね。

    私は「いもたこなんきん」みたいな熟年になっても話が尽きない夫婦が理想でした。
    こちらからは話を振るのを止めたらいつしか会話は無くなりました。

    私が死に至る病に罹患したとしても、告知は自分一人で聞くつもり。相談しようとも思いません。子供が巣立ったら共通項もないし一緒にいる意味を見いだせません。とうか一緒にいることの方が悲しいんです。だから普段は気持ちに蓋をして考えないようにしています。

    ただ、双方の親は愛情深い人たちなので心労をかけそうで、何も言えません。

    私はどうしたらいいんでしょうね?

    ユーザーID:6556489550

  • 身体に気を付けて・・

    私は経験者ではありませんが、トピ主さんは早婚だったんですね。まだ46歳、人生これからですよ。

    トピ主さんの給料で生活は出来るんですよね。ただ、若いからこそ、先のことはどうなるかわかりませんし、もしこれから先病気になって入院が必要になったりしたら、娘さんが大変だと思います。

    当然みたいに娘さんを当てにしないで、出来るだけ自分のことは自分でやってください。勿論、好きこのんで当てにするわけじゃないでしょうけど。

    離婚したからには、男の人って幾つなっても案外、あっけなく再婚出来るものです。そして、相手が若い女性なら、新しい子供さんも持てると思います。

    トピ主さん、どうか御身体には気を付けてください。

    ユーザーID:5434094133

  • 離婚経験者

    私も、昨年の7月に離婚しました。原因は、元ダンナの不貞です。正直、今だ立ち直ってません。まだ、暫くかかるかもしれない。原因が原因なので、とっても嫌な思いをしました。今でも元ダンナも、相手の女も、許せません。バチでも当たればいいのにとさえ思います。今私をささえてくれてるのは、子供です。この先のこととか考えたら、当然、不安もあり、淋しさもあります。考えだしたら、それこそ底なしです。でも、いつまでも下をむいてる訳には、いけないんです。それこそ何があっても、生きていかなければいけないんです。周りを見てください。貴方にも絶対助けてくれる人がいます。日々、色んなことに感謝してこの先も、自分のペースで、頑張って生きていこうと思います。きっと日々が忘れさせてくれるはずです。貴方も頑張って生きて下さい。

    ユーザーID:0616801972

  • 私の場合

    私も数年前に熟年離婚しました。

    あなたと反対に私は男性ですが、家に残りました。
    荷物が減った家の中は本当に寂しいものよね。

    結局、傷を癒してくれるのは時間なのですが、
    より早く立ち直りたくいくつかのことをしました。

    まず、家をリフォームし、雰囲気を変えました。
    部屋の中が空いて工事しやすかったです。
    自分の好みに部屋を飾りましょう。

    それと新しい趣味を始めましょう。
    楽器とか、スポーツとか、昔から興味を持っていたことでもいいし、
    まったく興味のなかったものも新発見があって面白いかもしれません。
    私は、あるスポーツを始めて3年がたちます。
    今では、生活の一部になっており、ストレス解消にもとても役立っています。

    とにかく、空いた心の穴を別なもので埋めていきましょう。

    ユーザーID:3856054145

  • 同じ年齢です!

    熟年離婚では無いのですが、ゆま様と同じ年齢でバツ2子供無しです。

    同じ年齢でも真逆の人生送っていますね(笑)

    私からするとお嬢様もいらっしゃって持ち家有りなんて幸せ過ぎる!!って思いますが。

    私もたまに「これからどうしよう」と眠れない夜もありますが、

    とにかく激務なのであっと言う間に一日が過ぎてしまいます。

    考える時間を無くすことが大事かもしれませんね。

    ペットを飼ったり、趣味を増やしたり一秒でも他の事を考える時間を作って徐々にその時間を増やして行かれてはいかがでしょうか。

    一度きりの人生ですよ!!

    ユーザーID:4273323522

  • hello

    後悔するなら離婚しちゃだめじゃないかな

    ユーザーID:6344366480

  • 離婚はしない方が良かったと思いますね。

    46歳でパートだと、この先どうやって生きて行くのでしょうか?
    持ち家があったって、税金、国保、医療保険・・と払いながら日々の生活費プラス老後の貯金できますか?
    結婚していれば、ご主人の扶養に入ってた訳ですからね。
    ご主人が正社員なら退職金も出たでしょうしね。

    これから病気にもなりますよ。
    娘さん達に相当な負担がかかるかと・・。
    結局、主さんを誰かが見なくては行けなくなるんですから・・。
    ご主人が居れば、娘さん達の負担も少なくで済みますが。

    もう少し冷静に考えるべきだったと思いますね。

    ユーザーID:2761386033

  • 居れば鬱陶しい

    居なくなれば寂しいとは、自然な感情かもしれません。
    DVや浮気が原因で離婚していれば、別な感情になったはずです。

    トピ主さんは、すでに離婚を決断して実行したんです。

    それを受け入れなくてどうするのか、と言いたいですね。

    ユーザーID:0795378062

  • 感傷に浸っている場合ではないのでは?

    今後、貴方に必要なのは経済力です。
    幾ら現在、貯蓄といったものがあったとしても、それは老後の蓄えとして
    残しておかなくてはなりません。

    パート職員では、年金の金額も知れています。
    正職員となって、厚生年金に加入し、少しでも65歳過ぎてからの暮らしの
    為に経済力を付けておかなくてはダメですよ。

    46歳では熟年離婚などとは言わないと思いますよ
    これから結婚を・・・と考えている人すらいる年齢です。。
    まだまだ、老後もこれから・・・という時点での離婚なんですよ。

    これから貴方自身で自分の暮らしを支えていかなくてはならないのですよ。
    年間、節約して200万円で暮らしていくとしても、後の人生40年と考えたら
    8000万円は掛かるのですよ。

    結婚生活のシガラミから逃げることばかりを優先して、これからも40年近くは
    続くであろう御自身の人生について、真剣に考えてはいなかったのでは
    ありませんか?

    ユーザーID:8740113977

  • 同じ経験、有りますよ

    離婚し、荷物を引き取りに行って、その時に元亭主が立ち会いました。

    私の荷物を満載した実家の自動車に最後に乗り込んで走り出した時、ルームミラーに見送る元亭主のチョット悲し気な顏が写り、段々小さくなって角を曲がって完全に姿が見えなくなった時、「終わったな・・・」と思うと涙がぶわっと溢れました。

    運転出来ないくらい涙が出て、あんなに酷い男で、離婚できてせいせいしたはずなのに・・・

    多分、結婚生活の終末に対する惜別のと、元亭主への少々の憐憫だったと思います。

    でもね、女性は強いです。
    引きずりません。

    直ぐに新しい生活に順応しますから、心配ご無用ですよ。

    ユーザーID:0996788060

  • 人間ってワガママな生き物だからねぇ

    いたら邪魔だと思うし、
    いないと寂しいと思う
    ワガママですよねぇ

    でもまぁ不満をつのらせたまま生活していくより、
    思い切って違う方に方向転換させるのもいいと思いますよ
    間違いなく後悔する気持ちは大きくなると思いますけど、
    その時にどうするか。。。ですね
    後悔よりも楽しいものを早く見つけて下さい

    ユーザーID:5710605927

  • 悠長ですね

    平均寿命までまだ40年ほどありますけど、パートの身の上で将来に不安は無いのでしょうか?
    パートに出ているくらいですから、資産家なお宅で一生困らないほどの分与があった訳ではないですよね?
    肩の荷降ろした気分みたいですが、元ご主人がいなくなった分、背負わなければならないものもあるはずですけど。

    ユーザーID:3767654666

  • 老後に備えましょう

    46歳なら平均寿命まであと41年
    90歳半ばまで生きたら後50年の人生があります。

    経済力を付けないと
    お子さんの重荷になりますよ。

    仕事、仕事、元気なうちは働いて
    とにかく仕事をたくさんして
    貯金しないと老後が怖ろしいですよ。

    ユーザーID:9779709420

  • 熟年離婚

    私は3年前に離婚しました。人生いろいろでした。
    やはり、仕事で寂しさを忘れる事でしょうね。

    それと新しい友達を作るとか。(サークル/史跡めぐり、ハイキングなどなど。)

    ユーザーID:6872851002

  • それは前夫さんが恋しいのではなく生活変化に対するショックです

    だから、男女の別れは映画や小説の様に格好良くは行かず、実際には、さよならを言った後で又呼び戻して、でも、やっぱりうまく行かなくて・・・と言うのが普通でしょう。 私も離婚を渋った前夫が出て行ったがらんとした住まいを整理している時は涙が出ました。 でも、さっぱり片付いて自分の物をアレンジした頃には気持ちもポジティブになりました。 だって、我慢できないほど嫌だったから別れたのですもの。 そうでしょう? 私の姉など夫の悪口を50年間言い続けていましたが、職業を継続して生活に不自由のない彼女が離婚をしなかったのはやはり生活の変化に対応する気力がなかった為だと思います。 パーフェクトな状況などありません。 焦らないで徐々に慣れていってください。 よりを戻してもやっぱり嫌になるだけですから。 

    ユーザーID:4409036890

  • そんな場合では……

    「別れて精神的に追い込まれるなんてすぐ終わる。そんなことはすぐ忘れる。
    生活するためのお金を確保するのに懸命にならなきゃいけない。」
    と、別れるとき相談した先輩が言いました。その通りです。

    こんなとこに何書いても無駄です。貯金通帳をしっかり相談相手にしましょう。

    ユーザーID:4407706697

  • 早く結婚して、これか〜

    21歳で結婚して、46歳で離婚。
    子供が結婚して、2年で、親が離婚。

    寂しい話だなと思います。

    私は、トピ主より年上で、子供はまだ小学生。

    もっと早く結婚して、子供を産めばよかったと思っていましたが、
    私も早く結婚していたら、不満だらけの人生になっていたかも。

    トピ主さん、離婚の決定打が無くないですか?
    人生の一大事を、勢いで決めてしまいませんでしたか?

    もう一度、元ご主人と話合った方が良いと思います。

    子供も、結婚した途端、親が離婚じゃ、婚家の印象も悪いでしょうね。

    まだ、46歳。よく考えて。

    ユーザーID:9497235035

  • トピ主です

    皆様からのレス 読ませて頂きました。見ず知らずの私に、ありがとうございます。一括の お礼で申し訳ありません。詳細を書いていませんでしたが、旦那は 仕事は 真面目で、女関係の苦労もなく、恩恵を受けましたが、パワハラ気味のとこがあり 短気でしたので、多少 びくびくした生活を送っていました。長所 短所があるから 呑み込んで 生活 24年してきましたが、心底から 甘えたり、委ねたりが なかったように思います。旦那にも 私を嫌いじゃないし 感謝もしているけどと言われました。世間で言う 円満離婚の部類だと思いますが、離婚したという実感が まだありません。旦那との 元サヤは まったく 視野にないのですが、さすがに 一緒にいた期間が 長かったので 何となく寂しいです。それは 愛情ではなく、情 なんだと思います。

    ユーザーID:7969453091

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧