内申点は重要?

レス57
お気に入り70
トピ主のみ1

もも

学ぶ

新5年生の息子がいます。

忘れ物はたまにあり、宿題も持って行っているのに5割がた提出していません。
机に向かう習慣は年長の頃からつけてきたので、宿題を嫌がることもなく、ほとんど声をかけなくても始めます。

勉強や学校生活では、文字が汚い、漢字を使わない、計算を間違える、発表会では極度に緊張(普段の授業ではよく手をあげる)運動オンチ、支度が遅い、片付けられないのですが、性格は穏やかで人の気持ちもよくわかり優しいので、放課後も毎日公園で遊び、クラスメイトとも楽しく過ごしているようです。

1年の頃、発達に問題があるのではないかと、専門医にかかりました。
結果はひどい凸凹はあるが様子見でいいということになり、年に2度カウンセリングを受けているだけです。

勉強はどの教科も1度きけば理解できます。
理科や社会などはあまりケアレスミスもなく全国模試でも県内で2位をとったこともあります。
しかし、算数は立式ができても計算でミスをし、国語は抜き出す箇所が少ない、漢字を使わない、句読点を使わないなどで減点されて100点はほぼありません。
普段漢字を使わないのですが、漢字テストになればその時だけ綺麗に文字を書き90〜100点を取ってきます。

今現在一貫校の中受も視野に入れZ会の中受コースを受講しているのですが、今暮らしている場所は田舎で、一貫校の選択肢が2校しかなく、これといって特色のある学校でもありません。
近くに国立附属があるのですが、一貫校ではないので高校は受験することになります。

附属は個性的で楽しいよ、と知り合いから聞くのですが、今の息子の学校での態度を見ていると内申を取れるとは思えませんし、勉強はできても行きたい高校へ進学できるとは思えません。

内申点が低ければ、高校受験にはどれほど不利になるのでしょうか。

ユーザーID:7534876260

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん

    難しいよね。
    現在の学校生活が本当に満足に行えているか…と言えば
    宿題を半分も提出していない時点で満たしていないでしょう。
    持って行ってるのに提出しない理由は何と言ってるのでしょうか?

    正直、私立の厳しい所は難しいと思います。勉強ができても。
    お子さんに無理のないような学校選びも必要だと思いますよ。
    たとえ、テストの成績が良かったとしてもね。

    それとカウンセリングの成果はどうなのでしょう?
    生活は少しずつ改善の兆しがあるのでしょうか。

    そういう事も含めて、子供と一緒に将来を考えるべきだと思いますよ。

    ユーザーID:0842528556

  • 都道府県で違う

    ここで一般的な高校受験の内申点の換算方法を聞いても
    都道府県でまったく違うし、来年改正されるかもしれないので
    正確な答えは得られません。

    特に奈良県などは特殊です。
    受験に内申点は関係なくほとんどが学力検査重視。
    しかも1・2年の成績よりも3年の内申重視。

    実技科目重視の県もありますし、実技科目はまったく影響ない県もあります。
    都内にお住まいなら内申点で差がでると思います。
    それぞれの都道府県・さらに受験校でまったく違うのでここで聞いても無駄かも。

    ユーザーID:7664686435

  • 高校受験は地域によって決まりがあります

    公立高校の場合、地域で統一された基準があり、内申点の配分も決まっています。
    国立大付属や私立の場合は、おのおの基準がありますので、一概には言えません。
    まずはそれをお調べください。


    それにしても、国語や算数で点数が取れないのに、内申点の心配ですか?
    なんだかズレている気がします。
    どんなに内申がよくても肝心の国数英テストで点数が取れなくては、高い偏差値の高校には入れません。
    内申の心配をする方は、国数社理英のテストではよい成績だが、積極性がないため低い評価を受けてしまう方や、体育や美術や音楽などの実技が苦手な方です。

    宿題をやっても提出しなければ0点ですし、そこを「できている」と評価してもらうのは無理ですよね。
    そこが私立であろうとなんだろうと同じこと。内申点以前の問題かと・・・。



    お住まいの地域の私立の一貫校がどの程度のレベルで、どんな校風なのかがわからないので、何ともいえないのですが、
    お子さんのフォローをしてくださる、手厚さがある学校がよいように思います。
    それは文科省の管轄である公立のほうがよい場合もあります。

    ユーザーID:1201124603

  • 高校によって違う

    内申は高いに越したことはありませんが
    ピ主さんの地域の高校の入試方法で違ってくると思います。
    私の地域一番の進学校は
    定員の20%は推薦入試で面接・小論文と内申で判定
    合格するのは5段階評価で4か5ばかりの成績の子たちです。
    定員10%は学力重視
    テストの高い順から
    学力テスト満点が80点 内申満点が20点
    で計算して総合得点が高い順から合格
    そして残りの定員の70%は
    学力テスト満点が50点 内申満点が50点で計算して
    を足して点数の高い順から合格
    という方法です。
    うちの地域だと
    お子さんがその10%に当たる学力があれば
    合格できるんですけどね。
    こればっかりは学校によって違うので
    先輩ママさんに聞くほうがいいと思います。

    ユーザーID:4224827232

  • 内心点は重要

    学校の成績はテストの点数だけじゃなく、提出物や授業態度も点数化しているのはご存知ですか。
    それらの点数の平均点が何点かによって1〜5の成績が付きます。
    (たとえば平均85点以上なら5というように)
    で、3年間の成績(都市によって違うらしいが)を点数化したのが内申点で
    内申点によってA、B、C…とランク付けされます。
    成績は提出物や授業態度も点数化されるので勉強ができるだけではいい成績はもらえません。
    いくらテストで点を取っても授業態度が悪かったり忘れ物が多ければ成績は良くならない。
    お子さんの場合、忘れ物がかなり多いようですし、ノートの取り方などもチェックされるので
    いくらテストで100点近く取ろうとも5は取れないかもしれません。

    高校は内申点のランク付けがあります(上位校はA、準上位校はB…というように)。
    そのランクでなければ受験できないわけではありませんが
    おそらく先生に止められますし(受かる可能性の高い高校を勧められる)
    受験でかなり高得点を取らなければ合格しません。
    なので内申点が低ければ受験できる(合格できる)高校もレベルの低い高校となります。

    ユーザーID:7985132557

  • 住んでいる場所による

     こればっかりは具体的に県名を出さないと、きちんとした答えはつかないと思います。
     
     私の住んでいるところは管理教育で有名なところですが、内申は学力と同等に重視されます。何せ学校のレベルが偏差値ではなく内申点で語られるくらいですから。
     私は隣県育ちですが、内申点なんて気にしたこともありませんでしたから、子の受験になって、いかに自分の考えが甘かったのか痛感しました。
     学力はあるけれど実技教科が苦手な子も内申点は伸びません。

     実技教科の内申が重視されたり、内申関係なく当日点の上位者には合格を出すシステムがあったりと、都道府県によっていろいろ違います。内申点なんて大きくは関係ありませんという地域もあるので、差し支えなければ具体的に説明されるといいと思います。

    ユーザーID:7379731422

  • 高校受験は居住地によります

    とぴ主さんのお住まいはどちらですか?

    高校入試は都道府県によって千差万別なので、お住まいの都道府県の教育委員会や地元進学塾のHPで情報収集しましょう。

    ちなみに千葉県のケースでは、
    <公立>
    前期後期で2回(同一校でも別の高校でも)受験可。前期は各校が独自に内申比率を決めるが、概ね上位校ほど当日試験重視(トップ校では内申比率ゼロ)。
    後期は全県一律で内申135点満点(5段階9教科3年分)プラス当日500点満点(5教科各100点)の合計点で合否が決まる。
    →少しくらい内申が悪くても当日試験が強ければ挽回可能。
    <私立>
    事前相談(推薦だが公立の滑り止めとしても使える)を行う学校では内申点が基準に達していることが出願の条件(ほとんどの学校が該当。当日試験でよほどのことがない限り合格)。一部の進学校のみ当日試験で合否判定。その場合は内申関係なし。
    →上位数%の生徒には内申無関係。その他の生徒には死活問題。

    一方で、公立で内申>当日試験としている県、副教科の比率を高めに設定する県も存在し、その場合は内申でほぼ合否が決まることになります。

    ユーザーID:9261674509

  • 一般受験に内申点は使いません。

    高校受験のシステムですが、内申点を使うのは、公立校の受験、私立校で併願、推薦、の受験。
    私立で上位校は公立併願を実施してないところがほとんどで、一般受験のみになります。一般受験は内申点は考慮されないので、当日の試験の点数がすべてです。

    ユーザーID:4953373880

  • 内申点

    高校受験する場合、公立であれば内申は重要です。
    都道府県によってもだいぶ違うのですが、ざっくり言えば入試の点数と半々くらいでしょうか。(入試のテスト5割、内申5割)
    私立の場合は、一般受験するのであれば、点数重視です。内申はあまり見ません。
    ですが、推薦を貰って行くのであれば、内申が最重視されます。
    (どれもざっくりです。例外もあります!)

    出来るお子さんなのに内申が取れない場合、
    私立の中高一貫校を受験するのがもっとも効率的です。
    小学校の内申は、まず見ませんから。
    調査書の提出そのものが不要な学校も多いくらいですし、
    調査書を出す学校も、出席日数を見る程度でしょう。

    ユーザーID:0469898021

  • こちらでは重要

    内申点が受験にどう影響してくるかは都道府県によって
    全然違うので、お住まいの地域の教育委員会のサイトを
    調べてみてください。
    今年の受験生向けに詳しく書いてあるページがあると思います。
    主さんの息子さんが中3になる頃にはまた違ってくるかも
    しれませんが、大体こんな感じというのは分かると思います。

    ユーザーID:8905534507

  • その前にやることあるでしょ。

    高校受験に内申点が重要なのは言わずもがな...何ですけど、それより前にやることあるでしょ。

    まず、その状況で中学受験に成功するとは思えないし、そもそも中学受験しようと思っているのが不思議です。

    「できること」だけを見て考えないで、「できないことが多い」と言うことから目を背けないでください。

    後で苦労するのは目に見えていて、苦労するのはあなただけではなく息子さんです。

    ユーザーID:9989478067

  • 都道府県によって違うかな

    内申点?
    3年間の通知表の点数が、受験当日の点数に加算される 地域です
    地域によって多少の違いはあると思いますが・・・

    例えば 
    普段の授業で「提出物を出さない、態度が悪い、消極的など」5は取れませんね

    ですが 運動音痴は、必死で頑張る、ペーパーテストの点数(保健体育)を頑張るなら 4は取れます(我が子もひどい運動音痴ですが 4です)

    >内申点が低ければ、高校受験にはどれほど不利
    受験当日の点数が良くても、内申で足を引っ張る と考えたらいいと思います

    それと 前期受験の選抜の場合は 内申点が合格に満たないと試験資格すらありません
    +面接(技能系なら技能のテスト)です

    それと 発達面ですが、周囲とのトラブルもないようですし
    ただの おっちょこちょいか、うっかりさん
    お母さんのレベルが高すぎるか・・・?ではないですか?
    私、身内に障害者がいますが、その時期ですでに浮いてました

    ユーザーID:6778488410

  • どこに住んでいるかによって大きく異なる「内申点の重要性」

    トピ主さんは「公立高校の入試システムなんてどこもにたりよったり」だと思っていますね?

    内申点の重要性は、県によって大きく違うのです。
    私の県では(去年の話ですが)ざっくりいうと、受験のテストの100点満点のうち、内申点が約45点、面接約5点 当日点が約50点という、明確に内申点(9教科の成績合計)が高校受験の約半分のウェイトを占めるのです。
    面接すら点数に入る。端的に言うと「入試問題を正解する」のと「完璧に面接点をとる」のと同じ価値を持ちます。
    合否は1点2点を争う世界だから面接対策も非常に激しいです。

    違う県の友人にいうと驚かれます。「内申点って受験時の参考程度でしょう?」と。
    とんでもない。
    受験時の「確固たる持ち点に換算される」し、しかもそれが「半分も占める点」なんです。

    うちの県では、内申点を握る先生の権力は絶対支配的。でも”生徒間の”いじめは(内申に響くので)比較的無いし、学級崩壊も割とおこりにくいかなと思います。生徒は先生に媚びを売るのに必死ですし。

    その辺りの情報を、ぜひ探るべきです。
    「内申点? うちの県では参考程度ですよ?」という県にすんでいるならばいいしね。

    ユーザーID:6766096406

  • 各学校に寄って異なる

    試しにどこか一校、受験予定の高校の
    入学基準なるものを調べてみるのが手っ取り早いと思います。

    ホームページなどで情報を公開している学校もありますよ。

    例えば、実地試験5教科500満点 + 内申点の合計300点が
    ある(内申点は、中学1〜3年までの成績表と委員会・部活など
    の実績など)とするとします。

    そうすると、計800点満点になるわけですが、
    その60%以上が、入学許可者対象者になったりします。
    (全ての学校がかは分かりません)

    800点の6割以上ですから、480点以上取れれば良いわけです。
    ですが定員もありますから、480点以上取った生徒の
    上から順に、何人まで。となるわけですよね。

    内申点が低いということは、実地試験の点数が同じだった場合
    合計点も低いということになります。

    よっぽど実地試験の点数が高ければ気にすることもないかと
    思いますが、みんな勉強してきますから、
    内申点が高いほうが有利になりますね。

    ユーザーID:8984390732

  • 高校受験専門誌を買おう

    各校の特徴とかランクとか細かく書かれた分厚い専門誌が
    毎年出ていますから、それをみましょう。
    特に私立は内心を重視するのか試験結果を重視するのか
    学校によって異なりますし、推薦の条件なんかもさまざま
    ですから。

    ユーザーID:6393225548

  • お住まいの自治体によるとおもいますが、

    私の住む神奈川県相模原市では、私立高校はほぼ内申で決まります。

    公立高校は内申プラス当日のテストプラス面接で決まります。

    上位高校は、内申も面接もよくて当たり前なので、テストの点数がカギかと思います。

    数点の勝負かな?

    中高一貫はかなりの論理力を求められます。

    上位の高校もそうです。

    勉強ができるだけでは受からないのでは?

    国語力、論理的思考は上位校に行くには欠かせないようですね。

    ご参考まで。

    ユーザーID:4387971411

  • いい点を取るにこしたことはない

    皆さんの言われる通り、各県によって事情が違います。

    聞いた話ですが、点数のいい順に合格者が決まります。
    同点で何人か並び、残り枠はごく少数の時には、内申書の科目点ではない部分で決まるという話です。
    (例えばボーダー点に7名、合格枠は3名しか残っていない場合)
    我が県では内申書の活躍などや欠席遅刻数とともに、担任の評価が最後にものを言います。

    提出物はきちんと出す、綺麗な字を書くという基本的な部分をしっかりしつけ直すのが一番。

    パソコンなどで手書き文書は少なくなっていますが、中高大学の入試は筆記ですので、グレーな字は損をします。

    5・6年生で厳しい担任にあたるといいですね。

    ユーザーID:2958446164

  • 受ける学校による

    うちの市の公立高校は、内申がどれだけ反映されるかは、本番のテストの成績次第と
    なります。内申点の補正が、テストの出来不出来で入ります。評価があまり良くなくても
    本番テストが抜群によければ、内申点がプラスされます。逆にテストが悪ければ、
    内申点にマイナスの補正が入ります。これは、中学校による成績のつけ方の不平等を
    なくすためです。
    また、本番テストが圧倒的に良ければ、たぶん内申を見られることはありません。
    逆に、内申がどれだけ素晴らしくても、本番テストが悪ければ落ちます。
    テストと内申の配分は、学校によって異なります。うちの市のばあい、トップ高は
    内申はほとんど考慮されないと聞きます。2番の学校はそこそこ内申を見られる
    そうです。

    今、中学校の評価は絶対評価が主流ではないでしょうか。うちは国立附属ですが、
    真ん中辺の成績でも通知表は、ほぼ5をもらってます。統一テストの学校平均は
    250点満点で200点を超えます。みんな勉強頑張っていますが、附属中だから内申が
    とれないということもないです。

    ユーザーID:1123386386

  • トピ主です

    みなさまレスをありがとうございました。

    中学に子どもさんがいる友人たちに「宿題の提出は内申にかなりひびくよ」と言われて、今の息子の提出物を提出しない状況に(息子と一緒に何度も防止策を考え実行したのですが改善されません)息子の通いたい山岳部のある高校への入学はペーパーの点数は取れても内申で到底無理だろうと思いました。

    今年受験をした子どもをもつ友人も何人かいるので聞いてみようと思います。
    今思い出したのですが、数年前に父が役所から教育委員会へ出向していたのでどのような調べ方をすれば都道府県の内申の重要性が分かるのかも聞いてみようと思います。

    都道府県によって内申の重要性が変わってくるのですね。
    私の出身は奈良で夫は大阪なのですが(今は九州で暮らしています)お互い「部活と委員会を頑張らなければ内申が悪くなるって言われたよね」と話していたのですが、確かに今暮らす場所のように「提出物がひびく」は初耳でした。

    ゆうさんが「奈良は内申を重要視しない」と書かれていたので、奈良の高校を受験する手もあるのかなと、少し希望がもてました。

    ユーザーID:7830623755

  • トピ主です

    通える範囲の一貫校なのですが、2校とも定員割れをしています。
    なので、中受対策をしていない子どもさんも入学しています。
    都市部や中受が盛んな地域では考えられないかもしれませんが、どちらの学校も偏差値が40台です。
    大学付属中学で偏差値50台です。

    >いやいや・・・さん
    できないところをしっかり見ています。
    私も息子も出来るところがあるのに、できないところに足を引っ張られて、特に息子は苦しんできます。
    泣きながら「どうして僕は提出物が提出できないんだろう」と言います。
    そのために一緒に色々な解決策を考え実行しているのですが、うまく結びつきません。

    >黒旋風さん
    カウンセリングは1年に2回だけで現状報告をして先生にアドバイスをいただくのですが、アドバイス通り試してみても効果はでません。
    高校受験のときだけ薬を服用するのはどうか、と言われています。
    提出物を提出できない理由は「うっかり」です。
    提出物を忘れた日は、家から学校までが近いので放課後に提出物を持って行かせています。
    学校選びもしたいのですが一貫校は2校しかなく、どちらも偏差値を上げたいだけで、これといった特色はありません。

    ユーザーID:0701522904

  • トピ主です

    >れもんさま
    発達面なのですが、幼稚園時代からかなり息子は浮いていました。
    今現在も浮いています。
    コミュニケーションが取れ、勉強ができて他害がなく(今までに極度のストレスで自傷が2度あります)多動もないので問題はないと思われてしまうのですが、IQ検査の結果の凸凹は専門医からみても「できることと出来ないことの差で本人は相当困っている」と言われました。

    最も高い記憶力が130台に対して最も低い処理速度が80台、後の2項目は110〜120台です。
    高低差が50以上、これは本人には相当苦しいようです。
    総合IQが120台だったのですが、凸凹がひどすぎて総合IQは意味がないと言われました。
    なので定型児のうっかりとは違うようです。

    ユーザーID:1646748839

  • 問題の本質

    内申点については皆さんがレスされた通りだと思いますが。
    でも内申点のことだけ心配していればいいんですか?
    勉強ができるんで本質を見誤っていらっしゃるんじゃないでしょうか。
    ひどい凹凸があると言われたんですよね?でもって、書かれているように忘れ物が多かったり、書字に問題があったりするんですよね?
    親子ともにそれで困ってないということなら、中学受験はいいと思います。
    でも、私は個人的には、今心配するのは高校進学のことではないと思います。
    今現在、子供が小学校でやるべきことができていないのに、生活習慣を正すことをせずに勉強だけできればいいんですか?それとも躾は発達の凹凸ある部分の特徴として通らないという自覚があるんですか?
    私にはよくわからない相談でした。

    ユーザーID:7515099808

  • ちょっと待って 奈良県の公立高校受験に内申は必要よ

    中1の成績は関係ありませんが、中2からは受験に関わってきます。
    中には例外校もありますが、多くの高校では、内申135点満点(1教科15点満点 × 9教科)と当日の学力検査250点満点(1教科50点満点 × 5教科)の合計点で決まります。(中2の1年間、中3の1学期、中3の2学期、それぞれ45点満点とする)

    通知表の付け方については、親切な中学校だと書面で評価の基準を提示くれるところもあるようですね。
    うちの子の通う中学校は大まかにではありますが、生徒に直接口頭で伝えてくださっています。
    それによりますと、定期テストの点数○割、提出物(締切日を守る)○割、授業態度(手を上げての発表、忘れ物の有無も含む)○割、さらに実技教科では作品の出来やその技術○割…なども加わるようです。

    受験時、内申点があまり関係ないのは私立高校の受験なのではありませんか。

    ユーザーID:4945591459

  • 奈良の高校が学力のみ??

    ゆうさんが何をもって奈良は学力のみ、とおっしゃったのかよくわかりませんが、奈良で公立高校受験を控える子を持つ母として、一言。

    内申点の計算方法は、検索すれば出てきます。
    奈良の場合、2年3学期及び3年生1,2学期の9教科各5点ずつで、135点。それに試験で50点満点×5教科で250点、合わせて335点満点で合否判定となります。

    ですので、内申の部分ですが、当然提出物が不十分であれば減点されます。これは先生の裁量によるので、一概に奈良では、ということはないと思います。
    また、ボランティア加算やPTA加算はある学校が多いと思います。つまり、わが子が上位高校を狙うために、PTA会長ポジション争奪戦となっている学校もあります。全体的に学力が高い中学校は差別化を狙ってPTA本部は立候補が多いです。

    大学のように、テスト一発勝負的に誤解されているようにも思える書き込みでしたので、思わずレスしました。
    そんなに甘くはないですよ。内申を付けるのは、在籍する中学校の先生ですからね。

    ユーザーID:8870737318

  • 情報取集なら!

    その都道府県の 進学塾の先生が詳しいですよ!
    中学校の先生は教えてくれないことでも、塾の先生は詳しく教えてくださいます

    夏休みだけとか(新小5)でOK 受講したらいかがですか?

    それと わが県内は
    >部活と委員会を頑張らなければ内申が悪くなるって言われたよね
    まったく関係なし、です
    すべては通知表の点数の合計です なので提出物、授業態度も大事になります

    それと 提出物ですが・・我が子は手の平に書いてます
    新小6ですが 本人が書いてます(笑)効果あるようですよ。手だと見ますものね

    ユーザーID:6778488410

  • トピ主です

    >とおりすがり

    >生活習慣を正すことをせずに勉強だけできればいいんですか?

    こちらでは内申のことを教えていただきたいのでトピを立てました。
    生活習慣などの話を少しここに書かせていただきます。

    私たちは生活習慣を凸凹のせいにはしていません。
    今現在も月に1度しか予約は取れませんが、感覚統合(全身を使い脳に刺激を与えそれによって発達を促します)のリハビリをうけ、その度に現在困っていること改善したことを話してアドバイスをいただいています。
    色々な支援方法を本を読みネットで情報を探し、暗中模索ですが1年の頃から今も改善方法を試しています。

    息子は机に向かう習慣があると書きましたが、ここに至るまでも容易なものではありませんでした。
    色々な方法を試して、失敗しては方法を探すその繰り返しでした。

    ホワイトボードに手作りのマグネットを作り1日の流れを視覚化しました。
    カウントダウンする時計を使って時間の感覚をつかませました。
    就学前からあれこれ試して、今やっと身についてきた感じです。
    今年になってやっと登校班にも毎日最後にならずにすむようになってきました。

    続きます。

    ユーザーID:9939597747

  • トピ主です

    書字に関しては、板書が苦手(目で追い書き移す動作)で担任に配慮してもらい、必要最低限のことだけを書く(息子が書く箇所には下線を引いていただいています)、自分のノートの文字は自分が読めればそれでいい、ということを決めて、今現在時間はかかるもののみんなと同じ分量の板書ができるようになりました。

    筆箱には
    ・テストにはまず名前を書く
    ・先生の読める字で書く
    ・単位を書き忘れない
    ・習った漢字は使う
    という張り紙と
    ・鉛筆5本
    ・赤青鉛筆
    ・消しゴム
    ・ものさし
    という張り紙をしています。
    持ち物の用意をしている時に
    「鉛筆は削った?張り紙の分は揃えた?」と聞いています。

    明日の用意では
    1時間目から声に出して持ち物を揃えさせています。

    今日も2日続けて提出物を提出しなかったので、放課後提出させに行かせましたが、明日からは「遊び時間が少なくなっても遊びに行く前に提出させに行かせるからね、忘れないで提出しよう」と話しました。

    長くなってすみません、最後にもうひとつ続きます。

    ユーザーID:9817547216

  • トピ主です

    年に2度受ける専門医のカウンセリングでは「息子くんの片づけられないは、特性だからこれは治らないよ」と言われました。
    3年の担任が書字に厳しく、宿題も最初は漢字の書き写し半ページに1時間かかっていました。
    カウンセリングでそのことを先生に話すと「宿題を減らしてもらいましょう、2次障害が出るかもしれない」と言われましたが、息子の様子を見ながら1年間やり遂げました。
    最終的には文字も綺麗になり時間も20分でできるようになりました。

    「特性だから」「2次障害が出かもしれない」勿論出来ないことはできないと認めますが、試行錯誤してそれでもできないなら、そこは息子も私も特性として受け入れようと思います。

    知り合いの息子さんも不注意型だったのですが、片づけも家を出るまで全くできなかったらしいです。
    しかし、知人は息子さんが自活されるまでずっと片付けの定位置を事細かに教えてきたらしいです。
    息子さんが一人暮らしを始めて知人が部屋を訪れた時、知人が息子さんに長年教えきた整頓方法である程度整理された部屋で生活されていたようです。

    この話を聞いて、継続は結果につながるのだなと思いました。

    ユーザーID:0020216980

  • 提出物、重要です

    受験時の内申点の扱い方は自治体によって違うけれど、内申の元になる成績表の付け方は文科省が決めているそうなので、おそらく全国どこも変わらないと思いますよ。成績がどのように付けられるかはネットで見られます。
    個人的な実感としては、昔はテストがとにかく重要で、テストの点に応じた評価がついてたイメージですが、今は提出物や授業態度など多方面から細かく評価されていて、テストは大事だけど絶対的なものじゃない感じです。
    満点に近くてもそれ以外の面が疎かだと評価が悪かったり、テストがいまいちだったのに提出物や授業態度を頑張ったので高評価がつく事もあり、昔と違うなと思います。
    ママ友さんのアドバイスは地域ごとの違いじゃなく時代の違いで感じたことではないでしょうか。
    成績のつけ方は把握しておいた方がいいと思います。
    その上で、お住まいの県や希望の高校がどの程度内申を重要視してるか?、ですから。

    ユーザーID:8905534507

  • だからね。

    個別にレスありがとうございます。

    だからね、見ていると思えなのですよ。
    最低処理能力が80って事だし、勉強は一発で理解するからってことでそこは心配していないんでしょうけれど、注意欠陥で減点が多いのだし、出そうと思っているのに出せない宿題っていうのも

    総合的にできればいいのではなく、お勉強よりも大事な部分ができていないのですから、そこに立ち返らないといけない訳です。

    お勉強だけじゃないのです。社会に出て行くにはお勉強以前にできて当たり前のことができないと。

    中学は合格するでしょう。お勉強はデキるんだから。
    でもそれはつまり中学受験成功とは必ずしも一致しません。

    そしてなぜ今、お父さまが教育委員会に出向していたことを思い出しますかね。
    まず思い出してもよさそうなものだし、小町に相談なさるよりそちらの方が専門家に近そうです。

    お子様のためにもホントお願い。高校受験の内申どうのこうのより先にやることあるでしょ。
    ご自身が不安に思っていること、目をつぶらない方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:9989478067

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧