英文メールの力をつけるには

レス7
お気に入り32
トピ主のみ1

LaLa

働く

学術系の仕事をしています。外国人の方とのメールが増えていて、これまで、私は英文対応の仕事はしていなかったのですが、量が増えてきたので、簡単なものから対応するようになりました。

複雑な対応は、留学経験があったり海外居住経験のある人が窓口になっています。私は、留学経験もなく、英文のやり取り自体、これまで仕事でしたことはなくて、英文メールが飛び交っているのを読んできた程度です。見よう見まねで、なんとかなっているのですが、きっと言い回しは不自然だったりすると思います。

英語力の高い先輩方に目を通してもらってはいるのですが、それでは時間としてロスもありますし、もっと自分の英文メール力を上げたいと思っているのですが、どこでそれをトレーニングしたらよいでしょうか。

試しているのは、英作文の添削サイトぐらいですが、添削までに少し時間もかかるし、もっと直接教えてもらえる場所があるといいなぁと思っています。スキルアップできる他のお勧め方法があれば、教えていただけるとありがたいです。

ユーザーID:7732023308

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ラジオ講座をおすすめします

    ビジネス英語のラジオ講座があり、テキストにeメールのコーナーがあります。
    「入門」のほうです。
    書店で確認してみてください。
    私もがんばっています。

    ユーザーID:8646535440

  • NHKのビジネス英語


    やっぱり スタートはNHKのビジネス英語ですね。

    メールの英語ていうより

    ビジネス英語を勉強すればいいです。

    ユーザーID:3093540269

  • 実践あるのみ

    翻訳家になるとか英文メールのハウツー本を出すわけではないのですから、通じて失礼がなければOKです!
    言い回しが不自然でも、分かりやすく誤解を招かない書き方が一番です。
    一番まずいのは、「この人、ことばは分かるんだけど、話が通じないんだよね〜」ってやつです。いるでしょ?日本語は話せるけど、話が通じない人。
    逆に、外国語は話せないけど、話が通じる人というのがこの世には存在します。

    私が働いていた時の元上司がまさにそのタイプで、外国で働いていたのですが、英語も現地語も分からないはずなのに、話が本当に分かる人でした。
    おかげで秘書兼通訳の私を飛び越えて、現地の偉い人たちが上司に英語や現地語で直接電話やメールをして来るので、その対応で大忙しでした。

    あとは、レスポンスが早いこと。言葉が違うと不安なのは、みな同じです。

    分からないから、まだ返事できない段階だからと放っておくより、とりあえず、「メールありがとうございます。早速検討させていただき(教授とお話ししますので)、また後ほどあらためて返信させていただきます」だけでもよいので、返事をした方が良いと思います。

    ユーザーID:9869914646

  • 読んで覚える

    これまで送られてきたメールとほかの人が書いたメールはあるのですよね?

    では、それを全部覚えましょう(学術的な内容は覚えなくてもよいです)。

    それで、その分野で必要な表現はほぼ対応できるはずです。

    ユーザーID:8306119823

  • OJT

    とある英語圏でアカデミック系事務職をやっています。私はたくさんのビジネスメールを読むことで力を付けてきました。メール独特の言い回しに触れ、そこから盗みます。I hope this finds you wellとか、please find attachedとか、please feel free to contact myself or XXX should you need further assistanceとか、今の職場でメールに触れまくって学びました。あとはシンプルな短い文章を心がけてます。あまり現地の人はやらないけど、箇条書きにするのもいいです(一度現地の賢い同僚がやってましたが要点がシンプルにまとまっててよかった)。箇条書きにすると、自分の頭の中の整理もつくし、相手も読みやすいし、余計な接続詞などの心配も減ります。非英語圏からくる英文メールにこなれ感がないのは仕方ないですし、通じることが大切なのでこちらも気にしていません。ただ、私が古いのかも知れませんが、あまり馴れ馴れしいのはプロフェッショナルさに欠けるなぁと思い、気をつけてます。

    ユーザーID:1966755134

  • トピ主

    英文でやり取りするのは、実は英語圏ではない、ネイティブではない場合がほとんどです。
    シンプルで簡潔に用件が伝わるよう心がけます。
    NHKの語学ですね、そういえば忘れていました。手軽に見れそうなので、早速書店に立ち寄りたいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:7732023308

  • がんばりましょう!

    私も留学経験はないのですが、仕事で英文メールは多用しています。秘書になったばかりのころ、上席の秘書が大使館勤務経験者や、通訳レベルだったので、先輩方にとても鍛えられました。

    最初は、英会話スクールとかでビジネスメール関係の授業を受講したり、書店で合いそうなビジネスメールの文案集などを買ったりしましたが、一定の型を覚えたら、とりあえず数とバリエーションをこなして、自分で作った英文メールのノートにひな型のストックをしています。それらを時々、留学生や外国人スタッフにみてもらったり、ネイティブからくるメールでよい文章などに差し替えたりしています。

    今週も英語の勉強にいくので、いま宿題をしていたところです。

    お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:3888472369

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧