恩師定年、花束の贈り方

レス11
お気に入り13
トピ主のみ1

ぴーかん

話題

この3月で、中学の時お世話になった恩師が定年します。
お花を贈りたいのですが、どのような方法で贈るのがよいでしょうか?
思いついたのは、

1. 3月31日に自宅に宅配
2. 離任式の日を学校に問い合わせ、学校に宅配
3. 春休み以降の恩師の都合を聞いて自宅に持って行く
4. 離任式の日を学校に問い合わせ、学校へ持って行く

くらいです。
恩師に喜ばれる方法をと思うと2番がいいのかな、と思うのですが一般的にはどのようにされるものなのでしょうか?

ユーザーID:9549937115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 持ちきれません

    学校に置いておいた私物とかも持ち帰るでしょうし、離任式の日はそれでなくても荷物が多いと思います。
    持ちきれず困ります。

    1の配送がいいのでは?

    先生の家に何度かお邪魔したりしてきた関係なら、ご自宅にお持ちするのも良いでしょうけれど、そういう関係じゃなければ ご迷惑になるかと。

    ユーザーID:4486014721

  • 学校に送るのはやめよう

    離任式では多分学校からも花束が贈られます。式上以外でも他から渡されるでしょう。どうやって持って帰りますか。結構面倒です。大体は離任式後歓送会等があるので車で来ません。
    ある先生は学校内で花を沢山渡され「有り難いけれどどんな顔して電車で帰ったらいいんだ?気恥ずかしい」と、女性の教職員に全部配っていましたよ。

    ユーザーID:3579558336

  • 離退任式に学校…は避けた方がよい

    こんにちは。私は小学校に勤めています。

    定年退職の先生のもとには、3月終わりから離退任式までの間に、大量のお花が届きます。3月中は胡蝶蘭などの鉢花、離退任式当日は花束やアレンジメント。学校職員やPTAが離退任式用に用意するお花もありますので、本当に大量です。


    特に管理職や役員等をしていた先生のもとには、山のように届きます。うちの学校で数年前に退職した校長には、三本立て胡蝶蘭が10鉢以上届き、「蘭の山」と呼ばれていました。他の花も含め、持ち帰るのに軽トラを借りたとか。



    というわけで、3月と離退任式当日に学校に送るのは、喜んでは頂けるでしょうが、物理的な大変さが増します。

    選択肢の中では、春休み中にご自宅…が、よいのではないかと思いました。


    教え子に覚えていてもらえるのは、教師にとって大きな喜びだと思いますよ。

    ユーザーID:9063768727

  • 一般的ではないかもしれませんが

    50代男です。

    数年前に小学校時代の恩師に花束を贈呈しました。
    4つのうちのどれでもなく、お祝いをする会を開いて、その場で贈呈です。
    卒業後、40年近く経ってからの初めてに近いクラス会も兼ねたものでした。
    (卒業して間もなくの頃にはクラス会をやった気がしますが)

    同級生だった女の子(とはいえ50歳前後)が音頭を取ってくれました。
    私はその地域を離れていて音信不通者だったのですが、先生に年賀状を出していたことから幹事に連絡先が伝わり、出席することができました。
    (新任で担任され、色々な思い出がある先生で、私が賀状を出し続けていたのはその先生だけ)

    ユーザーID:6332377474

  • わざわざ持って行くのですよね

    花束ですよね。
    定年の花束なら、そんな小さいものではないのでしょう?
    離任式の日に、余計な荷物になりませんか?

    自宅に届ける(宅配でも、持参でも)方が、邪魔にならないのでは?
    主さんは、在籍中の学校関係者ではないのですよね。
    個人的に学校に押しかけるのは、迷惑になるかも・・

    ユーザーID:5746661037

  • 離任式に持っていく。

    現役の教員です。
    離任式に参加し、終わったところでお渡しするのが一番です。ほとんどの学校では、離任式に参加できるとおもいます。
    終わってから、あまり長居しないで、さっとお帰りになるかたもいらっしゃるので、遅れないように。
    なんといっても、ここでいただくのが一番うれしいものですよ。間違いなく!

    ユーザーID:7767236067

  • 気持ちは嬉しいけれど・・・・

    私は仕事上で学校の出入りをしております。

    3月31日の夕刻に卒業生が花束を持って学校にいらっしゃる姿を拝見することがありますね。
    離任式に立ち寄られる方もいらっしゃいます。

    ただですね・・・・・
    時折発生するのは「持ち帰られぬほどの花束・プレゼント」で困り果てる退職者もいるのは確かですね。
    花束ってかなり嵩張るものです。
    2束程度でも邪魔なもんですよ。
    受け取られた方は「ありがとう、嬉しい」と笑顔でお気持ちを受け取られますが、実際のところそれらを抱えて去る後姿は・・・・・・

    教師にとって一番嬉しいのは「教え子の活躍」なんです。
    (そう派手な活躍でなくていいのよ)
    社会に出てしっかり地に足をつけて頑張っている姿ほど嬉しいものはないと、私のかつての恩師が言っておられましたね。

    お品物ではなくメッセージカードでも贈られてはいかがですか?
    沢山お書きになりたければお手紙でも良いと思います。

    ユーザーID:3947533890

  • 離任式の日は、ちょっと

    そこで代表の生徒からもらう花束があるし、そのままそこの同僚の先生方全員と送別会として、お店に行くと思うので
    学校に送るのは荷物になるかも…と思います。
    自宅住所がわかるのなら、その方が喜ばれるのではないでしょうか?

    ユーザーID:4643294583

  • そうですか

    トピ様のご年齢はわかりませんが、中学時代の先生の定年に花束を贈りたいと思う。個人的にでしょうか。それともクラスや部活等でしょうか。
    良い先生に恵まれましたね。それによっても違うかなと。
    もし個人的でしたら、トピ様に対してどのような教師だったのでしょうか。
    そういえば電車やバスで大きな花束を抱えた方を見かける季節になりましたね。

    ユーザーID:4550120863

  • 花束は手渡しで

    花束はなまものですから、ぜひ手から手に手渡しで贈っていただきたいです。
    3か4のどちらかがよいと思いますが、学校だと離任式で他の方からも花束をいただくでしょうから、持ち帰りが大変になる可能性があります。
    ですので、3の先生のお宅に持参されるのが最もよいのではないかと思います。

    ユーザーID:9663280140

  • レスありがとうございます

    トピ主のぴーかんです。
    レスをくださった皆様、ありがとうございました!

    恩師にお世話になったのはかれこれ30年前です。
    同級生と何度かご自宅にお邪魔したり、卒業後に奥様も一緒にグループで泊りでキャンプに連れて行ったいただいたりと、個人的に親しくさせていただいていました。
    私は現在地元を離れているので、最近は年賀状のやりとりのだけになっています。

    私自身の卒業式の際、先生には1年間の感謝を込めて当日花束をお渡ししました。
    ご本人が授業の後の雑談の際に、「卒業式に花がもらえたら嬉しいなぁー」的なことをおっしゃっていたのです。

    上記のようなエピソードがあったので、ご自宅へ宅配を1番に思いついたものの、いや離任式の日にお花が届いた方がいいんじゃないか、いや直接手渡しの方がいいんじゃないか、となった次第です。

    やはり、持ち帰りの手間があるので自宅配送をというご意見が多いですね。
    ただ、現役教員ガロさんのご意見が気になります。恩師も同じタイプのような気がして。。。

    今は、ご自宅にお花を宅配した上で、離任式の日に電報かレタックスをお送りしようかなと思ってます。

    ユーザーID:9549937115

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧