相続

レス36
お気に入り263
トピ主のみ0

みお

話題

私の両親は40年間父親の母と同居してきました。25年間は生活費を全くもらわず母親が建てた古い家に住んでいましたが、15年前に私が建て替えしました。建て替えしてからは少しばかり生活費をもらうようにしました。母親は昔から素行が悪く、長年私達夫婦の部屋に入り物色していました。他にも色々あります。そんな母親が最近亡くなりました。私は3人兄弟で弟が2人います。長男が面倒みるのが義務だと今まで面倒を見てこなかった弟二人が母親名義の土地や貯金を全て3等分する義務だと言っています。確かに法律上はそうです。しかし、長男が面倒を見る義務もありません。でも亡くなるまで一緒に暮らし、妻には面倒をみてもらいました。面倒を見てこなかったくせに相続となると3等分だなんて腹が立って仕方がありません。今まで母親にかかった生活費も私がだしてきたのにです。精神的苦痛もありました。私より妻がかわいそうです。苦労かけてきたのに、3等分だなんて…みなさんどう思いますか?こんな法律に従うなんて悲しいです。

ユーザーID:8402607097

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 図々しい人は、どこもまでも図々しい

    うちも同じでした

    長男(私の夫)に同居させ、親の介護をさせ
    亡くなったら、等分に分けろと言ってきました
    法がそうなので、どうにもなりません

    ズルいのは、生きているうちは言わないのです
    黙って面倒をみさせるためにです

    ただ、長男受取で生命保険があったので
    その分、報われました

    その保険金さえ口出してきました
    なんの権利もないのにね

    図々しい人は、どこもまでも図々しい

    ユーザーID:1245284974

  • だから法律が定める

    相続に関してはいろいろもめることが多いです。感情的なものもありますからなおさらです。そのへんを生前にはっきりさせてお母様に遺言状を書いてもらわない限り難しいです。
    しかし、相続のお話合いで遺産から必要経費を差し引いて三等分、と主張することは可能ですよ。ただこれでこじれて兄弟絶縁ってこともままある話なので気を付けてくださいね。

    ユーザーID:2266445684

  • 4等分

    奥様をいれて4等分で話し合いすべきでしょう。

    時代がかわりました。介護分を要求しても

    問題ないと思います。家裁の調停も考慮してください。

    ユーザーID:1680806332

  • もう遅い

    相続の争いは、
    その前の介護の負担、押しつけ合いから既に始まっています。

    自分の権利保全、費用回収を進めておかないと相続開始時点で
    ゲームオーバーになります。

    それが法律であり、隠れもない事実です。

    ユーザーID:6677846787

  • 状況がよくわかりません。

    誰が亡くなられたんでしょうか?
    父親の母ということは祖母??
    それともあなたの母???

    きちんと事実関係を整理し,あなたの主張する費用(建て替え,面倒見,その他もろもろ)を証拠とともに整理して弁護士に相談しなさい。
    ここでぐちぐち言ってても無駄なのだけです。

    ユーザーID:7728569295

  • 遅い

    それを言い出すタイミングが遅いです。
    相続となってしまえば3等分は基本的にはどうしようもありません。
    同居がはじまった時点で金銭的な負担を求めるなり相続に関しての取り決めをするなりしておくべきでした。
    時すでに遅しの観がいなめません。

    ユーザーID:7183255442

  • 仕方がないよ

    均等相続の法律を知っていたのなら、文句を言う筋合いではありません。

    たとえ知らなかったとしても対抗できません。

    弟とは均等に相続して絶縁すればいいでしょう。

    ユーザーID:3731092966

  • 理解してもらう様に努力するしかない

    長い介護とか無かった場合はちょっと微妙ですかね。今は育児や家事の負担、家賃削減の為に親に助けて欲しくて同居するパターンも多いですから。
    状況によると思います。

    相応の理由が何かあるとして、
    土地は親名義ですか?土地は譲るから、他の資産は3当分でも良いだろうと言う事ならある程度は仕方ないかもしれません。もし、家建て住んでいる土地を狙うなら酷過ぎると思います。
    あとは遺産が何千万、何億もある場合には自分も子供だから少しは欲しいと思っても普通かと思います。もし親の面倒をみたならその分は多く貰うべきだと思う。
    何年も続く介護があったなら。遺産が数百万なら面倒見た人に全て譲るべきだと私は思う。土地はもちろん。

    でも、息子のお金に手をつけるぐらいなら、遺産なんて少しではないのでしょうか?

    お墓は?これから法事やお寺にも費用がかかりますよね。長男として義務だと言うならば、その分は多く貰って当たり前だと思います。

    喧嘩に、なれば法律では負けるので、淡々と必要な分、親に払ったお金、お葬式にかかったお金、嫁の苦労した点と嫁に対する自分の立場があることなどをひたすら説明するのが一番では。

    ユーザーID:4661202832

  • これだけ言われてるのに

    あなたの両親の父親の母がなくなった?母親って父親の母のこと?父親の母なら相続人は父親ですよね? 代襲相続ってことですか?

    だから遺言書なりなんなり作りましょうってこれだけ世間で言われてるのに何も対策をしなかったのはなぜなんでしょう。金には群がってくるものです。
    家の建て替えを行い、そこにすまうのなら生活費として土地をもらう(いったんお母様名義の通帳に土地代を払いそこから毎月の生活費として毎月お金をおろしてあなたの口座に入れる、か、ローン契約を結んで実質毎月の返済と生活費を相殺にするとかね)

    法律はそこに変わらずあるんです。あなたがそれに対して対応しないのが悪い。苦労をかけてきたなあと思っているのならその苦労に報いる対応をしなきゃいけないんです。法律に従うのは当たり前のことなんですから。

    ユーザーID:5912111574

  • 生活費

    生活費。これは、請求できないのでしょうか?少なく見積もっても月5万はかかるかと。一年で60万、40年では2400万。
    親に助けて貰ったのでは無く、親を助けるばかりだったなら3当分は酷過ぎますね。

    それは、奥様に対して立場がないのもわかります。

    兄弟助けあって生きてくれると親は思うものですが、親がちゃんとしないと争いになります。

    どんなに貧しくても親は自立するか、同居して助けて貰うなら、生前から他の息子にも伝えたり、きちんと遺言を残すって大切だなと思います。簡単に同居要求したりする、図々しい親程そう言う事全く考えないのよね。


    トピ様の件は、弁護士に相談してみたほうが良いかもしれません。

    ユーザーID:4661202832

  • 我慢する必要はなし

    弟達が相続を主張するなら、今までお母さんにかかった生活費、医療費、葬儀費など全ての費用を差し引いてから三等分してはどうですか。
    自宅で奥様が介護していたのなら、奥様に日当も。

    何もしないくせに権利ばかり主張するなんて恥ずかしい弟達ですね。そういう人間にははっきり言わないとわかりません。この際言いたい事を全て言ってしまってはどうですか?言っても言わなくても、今後大した付き合いはないですよ。

    ユーザーID:4428729232

  • あなたに深く同情します。

    御兄弟の皆さん多分全員結婚されているのでしょうね。この様な問題が起きるという事は。でも法律がそうなっていますので仕方がないと思います。ただあなたがお母様の世話をしてきたのなら一度弁護士に相談に行かれたらどうでしょうね。お金は掛かりますが。いい知恵が浮かぶかも知れませんよ。世話は長男夫婦に押し付けて貰うものは平等だと主張する兄弟が居る事は悲しいことだと思います。法律云々よりもあなたの兄弟の心根が悲しいです。多くの家庭の相続では誰が世話をしたのか兄弟間で話し合い大抵は丸く収まるのですが・・・・・。

    ユーザーID:7806503500

  • 可能ならですが

    とりあえず、仮定で3等分し、ご兄弟に、今まで母親にかかった金銭を要求し差し引いた残りを相続に

    確かに法律では相続分がありますが、別途で請求出来ないなんて法律はありません

    本当なら、ここで、費用分を上乗せして相続と言いたい所ですが、ご兄弟にその意思は無さそうですので、弁護士に相談し、請求すれば良い

    介護は実子ですので、ご兄弟全員に「義務」があります

    しかし、証明が必要ですので、その辺もぬかりなく・・

    私的には「家」をあなたが相続し、貯金を3等分ですかね

    家・土地は固定資産税がかかりますので、名義人なら払うのは「承知」なんですよね?住まなくても、家の修繕費等もご理解の上の主張だと・・・

    けど、土地を分割するのはあまりお勧めではありませんしね・・・また揉めます

    相続税もあるかもしれませんので、弁護士・税理士にご相談ください

    多々の相続を見て来ましたが・・本当に家族ってなんだろう?。。って思ってしまいますね。
    法律家に相談が1番良いです。

    ユーザーID:0996598674

  • うちも同じです

    私ではなく、母ですが、4人兄弟の3番目ですが、ずっと祖母のお世話をしてきました。96歳で亡くなりました。自宅は母が建てたもので、祖母の代の実家は、数年前に母が更地にしております(母の兄の名義)。4人兄弟のうち、2人は預貯金の遺産を放棄してくれたようですが、末っ子だけが拒否。マンション購入時に唯一、1000万の援助を受けているのに。。。預貯金は2000万。もう、祖母が亡くなって8年ほどたちますが、解決したとは聞きません。そのまま、国のものになるのかな。

    ユーザーID:4984331698

  • お疲れ様でした。

    >3等分だなんて…みなさんどう思いますか?
    大変だっただろうに、理不尽だなと思います。奥様もトピ主様もお疲れ様でした。

    お気持ち分かりますしエールボタンを押しましたが法律は法律なので、たぶん三等分だろうなと思います。
    お母様に係った費用の明細メモ領収書などなんでもいいので一切をかき集めて、自治体などでやっている無料相談に一度相談なされてみて下さい。

    お気持ちがはれますように。

    ユーザーID:3745223708

  • 地代や家賃は

    このような事態になったときに大事なのは自分の不利な点を認識することです。
    「敵を知り己を知れば・・・」です。


    考えられる不利な点は、
    あなたは、親の土地・家屋に住むことで、地代・家賃の負担をしていません。
    それを金銭に換算するとどのくらいですか?

    ユーザーID:7510854022

  • 面倒をみたのはあなたの奥さんでしょ?

    登場人物が入り組んでてよく分かりませんが。
    親の面倒をみていたのはあなたではなくあなたの奥さんですよね。他の兄弟と何が違うの?

    ユーザーID:6119755493

  • ひどい弟さんたちですね」

     私も夫も三人きょうだい。それぞれ一番年長の者が親の世話をやってきました。親が亡くなった時、夫側も私の方も相続に関しては「親の世話をやってきた者に全てを任せる」ことが暗黙の了解でした。私も夫もきょうだいの下の方。相続に関しては「きょうだいだけで決める。連れ合いは口を出さない」事も夫婦間で決めてありました。その結果親と住んでいた家や土地を相続した分年長の者が金額的には多く受け取ったことになります。そんなことは当然です。親と同居しなかった私たちはその分気楽にやってきたのです。

    主さんの弟さんたちは親と同居してきた主さん家族をうらやましく思っていたのでしょうかねぇ? 本当は自分が親の世話をしたかったのに、と。

    弟さんたちに苦労を説明しましょう。そしてせめて妻には「寄与分」を認めて欲しいと言いましょうよ! それが自分たちの親をみてくれた「他人」に対するせめてもの感謝でしょう

    ユーザーID:0335178911

  • 内容がよくわかりません

    弟二人との相続で揉めているのは解りますが、

    貴方の父親は?そして父親の母はどうなっているのですか?

    ユーザーID:6712866512

  • 私も奥様の立場でした。

    義母も30年間私達一家と暮らしました。
    しかも最初から夫が建てた戸建てでの同居でした。義母も同様一円も生活費を払わず、全て負んぶに抱っこ。
    その義母が5年前に亡くなりました。
    義母には夫とその姉の二人の子供がいます。
    その姉に文句を言われたくないので遺産は半分あげました。
    けど、確か経済的に面倒を見た場合、その金額は面倒を見た子が貰い、残りを子供全員で等分に分けるだったと思いますよ。
    貴方の弟さん方は狡い人達ですね。
    面倒は長男がみる。遺産は等分だなんて良く言えたものです。
    昔は長男が面倒を見、その代り遺産は長男。
    現在は面倒は子供全員で遺産も等分。
    貴方は何となく人が良さそうですので、損をしないようにしっかりと頑張ってくださいよ。

    ユーザーID:5312205660

  • 専門家です、一応お返事します

    こんにちは。そういう方面の専門家です。
    よくそういうご相談をいただきます。

    状況が正確にはわからないので、
    以下の返答が当てはまらない場合があることをご了承ください。
    どうぞご参考までに。
    なお、本当にお困りならインターネットで質問するのではなく、
    なるべく早急に資料を整え、専門家に相談にいくことをお勧めします。
    揉めそうなら弁護士がいいでしょう。
    依頼しなければ、相談料は30分5000円程度のところが多いです。

    まず、法律は、その法律を知り、使う人の味方です。

    恐らく生活費は、あなたが特別に母親に貢献しているとは認められないんじゃないかと。
    子は親を養う義務があります。
    通常の生活費は、相続の際に特に考慮されないことが多いようです。

    ご兄弟が酷いとは思いますが、法的には、揉めたら基本的に「均等割り」です。
    よほど金銭的に貢献しない限り、介護等が相続の際に考慮されることは珍しいです。
    それを防ぐために、きちんと遺言書という制度があるのです。

    あとは、法的な解決ではなく、ご兄弟の間でよく話し合うのがいいと思います。
    でもまずは専門家に相談してみてくださいね。

    ユーザーID:8071749620

  • 無理だと思います・・・・・

    家族構成が解り難いのですが母親が義理両親と同居していた。
    そしてその土地は母親名義、15年前に貴方が自宅を建て直した訳ですね。
    自宅で完全同居で部屋を物色したんですね。

    失礼ですが如何して母親の土地に自宅を建てたんですか?
    もしかしたら同居や介護をしたら、相続出来ると思ったんですか?
    貴方たちの年齢が解りませんが干渉、束縛、支配されたのでは。
    献立考えるのも大変、何処かに出掛ける事も出来ない、子供に対しても干渉したとか・・・。

    奥さんには相続権がゼロです。
    仮に同居し介護しても寄与分を認めて貰う事は難しいです。
    認めて貰えても精神的、肉体的苦労からしても微々たる金額です。
    遺言書が有っても2人分の遺留分は大きいです。
    先ずは辞退しないので借金をするか、自宅を売るしか無いと思います。
    悲しいけど今の法律は同居して介護する人が貧乏籤を引くんです。

    ユーザーID:5158525385

  • 被害をかぶったのは、奥様一人。

    一円も権利が無いにも関わらず、介護に世話にと頑張った奥様。
    奥様が唯一の被害者です。深く同情致します。

    トピ主含め、トピ主兄弟が「介護」をすべきだったのですから、
    トピ主兄弟は奥様に対して加害者の様なモノ。

    さて、相続ですが・・まあ諦めるしかないでしょうね。
    必要経費の領収書の束だの、介護や世話に充てた時間や経費、交通費だのは掛かったでしょうが、
    「実家にずっと住んでいたのだから、地代家賃が浮いた筈」「家賃分の利益を享受していた」と
    言われるかもですし。

    だからね、今のこの現代、長男だの、嫁だの、関係無いのですよ。
    最初からそれで押し通すべきだったのです。


    ユーザーID:5531221190

  • 正式な遺言書はありますか?

    今回の被相続人(亡くなった方)はトピ主さまのお母さま?
    母上名義の土地にトピ主さま名義の建物?

    有効な遺言書がないときは遺産分割協議書を作成し、相続人全員の同意が必要となります。
    3等分に同意出来なければ同意しなければいいんです。

    >25年間は生活費を全くもらわず
    この時の同居人は?
    生活費はトピ主さまお一人が?
    >15年前に私が建て替え
    「少しばかり生活費」の額は?
    不足分(があるなら)は贈与に当たりませんか?

    母上名義の土地に対しての地代は?
    トピ主さま名義の建物への家賃(下宿代)は?

    まず第三者にもわかるように年表を作りましょう。
    今まであやふやにしていたお金のやり取りを具体的に。
    「母親にかかった生活費」も。

    以上を按分した遺産分割協議書の作成にはプロの知識が必要では?
    「生前贈与の逆バージョンが通用するか」弁護士や司法書士に相談してみましょう。
    ただし争続になりそうですが。。

    奥様の精神的苦痛は簡単には癒されません。
    どうぞ労わって差し上げて。

    ユーザーID:4226857712

  • 本当の血縁関係があるならまだいい!

    私も今、相続の問題を抱えている者です。昨年、母が亡くなり、妻、子供のいないA伯父(被相続人)の遺産を代襲相続することになりました。母が健在の頃から話は聞いていた厄介な相続人がいます。その相続人は本当はB伯父(既に死亡)の子でないにもかかわらず、戸籍にB伯父の子として載ってしまっているのです。そのため、A伯父(被相続人・妻、子、無し)の遺産分割が10年近く解決していませんでした。しかし、母が亡くなったことで、これに関してこの度弁護士を立てて動くことになりましたが、B伯父の子ではなく他で作った子であるのに法的には法定相続人になるので悔しい思いをしております。何故、B伯父の妻だった女が外で子を作り、B伯父の子として騙して戸籍に入れた子で本当は血縁関係はないのに遺産を渡さなければならないのか・・・
    A伯父に妻も子もいないためその兄弟が相続人になり、亡き母の子、私たちと、亡きB伯父(本当は伯父の子ではない)との間で悔しい思いをしなければならないのか・・・DNA鑑定で血縁関係のない人間は相続の対象から外すべきだと思います。腹立たしい思いで今相続の手続きをしている人は沢山いると思います。

    ユーザーID:9420579678

  • 今まで掛かったお金を差し引く!

    私の主人の場合は、5人兄姉です。
    兄、姉は遠くに住んでいて私達夫婦
    は隣県に住んでいて実家で長男夫婦
    が義母と同居でした。
    皆んなは、長男夫婦が親をみてくれ
    たので有難いと思っていたのでしょ
    う。亡くなったとき、誰一人遺産の
    話はせずに終わりました。
    親の遺産が幾ら有るのかも知りませ
    ん。もう亡くなった10年経ちました。
    長男が全額貰いました。
    長男が親をみてくれたので全員それで
    良いと思っていたから何も言わなかっ
    たのでしょう。
    お母様に掛かった費用(介護含む)を差し
    引いて3当分すれば良いと思います。
    どうせお金の事で揉めるのならキチンと
    貰うものは貰いましょう!

    ユーザーID:4367610117

  • 気持ちわかります

    気持ちか解りますがまずは冷静に判断してください


    まず土地の価格とかはいくらですか?


    うちの友達の話にはなりますが御父様が亡くなった際に今まで音信不通だった御父様の弟が相続で出てきました

    土地の関係で争いに争い裁判までして勝ち取りましたが、土地の値段=相続税の値段+裁判費用を考えたら大赤字だったそうです


    しかも、なかなか買い手が無い土地でもありただ損して終わっただけと頭抱えていました。


    下手をしたら手放した方が相続税等考えると損しないケースもあります。
    まずは弁護士さんや税理士の先生に相談してもし得をするならばきちんとした話し合いなり裁判なりした方が無難です

    今相続税も高いですからね…

    ユーザーID:5240366111

  • 特別な貢献をした相続人

    タイトの通り、故人を介護したり生活費を出したり、特別な貢献をした相続人は「寄与分」を相続分に加えてもらうことができます。
    ただし、あまり有効に作用しているわけでもないと思います。
    家庭裁判所に申し立てをしてみればいかがでしょう?

    ユーザーID:0789175012

  • トピ主が悪いわ

    ちゃんと遺言書書いておいたもらわなきゃ。
    あと、生活費や医療費などの負担した領収書は全部保管しておかなきゃ。
    生きてるうちにやらなきゃいけないことを見ぬふりしておいて、死んでからぎゃーぎゃー言うなんてありえない。
    弟たちは言ってるじゃない「面倒はみない」って、だったらその費用は事前に親からもらっておくべきでしたよ。
    それに弟たちは「遺産放棄する」とは言ってません。ってことはいるんです。

    いまどき、兄弟で遺産は分割は当たり前なのだから、そういうのは事前に準備しておかなきゃ。
    バカなほうが損をするの典型ですね。

    ユーザーID:8152969674

  • こういうことはよくあります

    相続や登記にかかわる弁護士、司法書士、土地家屋調査士が、
    「お互い意思をはっきり表示できるうちに、家族で話し合いをするように、出来れば遺言書を残すように」と啓蒙しているのですが、なかなか浸透しません。
    別トピで、「親が生きているのに相続の話をするなんてがめついなあ。」とか「嫁が口出ししてきて。」というレスが上がっていましたが、その話を夫にしたら、
    「そんなことを書かないで欲しいなあ。俺達は大変なんだぞ。」とぼやいていました。

    お母さんの遺言状はないのですね。なら法律上は弟さん達の言うとおりの相続になります。
    お葬式やお墓の経費を引いた残りを三等分です。

    これに不満があるときは、家庭裁判所に調停を申し立てます。
    この業務については詳しくありません。家庭裁判所に問い合わせて下さい。

    夫の同業者に調停委員をしている人がいます。
    先日、この前の調停で「あなたが土地を譲り受けたという証拠がないので、あなたの言い分は通りません。あなたの気持ちは良くわかるけど、どうともならないんですよ。」と調停の時に言ったら泣かれてしまって・・・
    と教えてくれました。

    続きます

    ユーザーID:5716309489

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧