パティシエと看護師で悩んでます

レス68
お気に入り87
トピ主のみ0

ナンバー

働く

高校2年生です。
将来の夢で悩んでいます。
進学校に通っていて、親も看護師をすすめています。パティシエは労働時間はとても長くお給料が低く、華のある仕事である分、裏の大変さは本当に辛いということを自分で調べて知りましたがやはりお菓子作りや食べることが好きで、自分で作ったもので人を喜ばせることが好きです。もし看護師になったとしてもパティシエの道を選んでいればと後悔するのではないかと今は考えてしまいます。逆に、看護師になってお金を貯めて自分のやりたいこと(趣味や旅行など)をやりたいと思っている自分もいます。
いくら考えても答えが出てきません。
自分の夢を追いかけるのか、安定した職について趣味を楽しむのかどちらがいいのでしょうか。
パティシエの方や看護師の方のご意見を聞ければと思っています。また、それ以外の方のご意見も頂けないでしょうか。

ユーザーID:4585480343

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘は転職しました

    パティシエになるのが子供のころからの夢だった娘は
    専門学校に行き
    地元のそこそこ有名な洋菓子メーカー就職
    製造と販売を掛け持ちでしていましたが
    店舗縮小で製造は本社工場のみですることになり
    販売に回されました。
    給料は安い帰りは遅い
    休日も会議や出張の完全ブラックで
    大好きなお菓子も作れないので退職し
    今は事務員しています。
    お菓子は趣味で楽しんでいます。

    パティシエは女の子のなりたい職業で上位ですが
    離職率も高いです。

    ユーザーID:1308689711

  • まずは看護師

    看護師には国家資格が必要です。資格を取ってからパティシエがよいならそちらに進路変更すれば良いと思います。逆は難しいと思います。

    ユーザーID:7902828489

  • どちらも大変ですね

    パティシエは、力持ちでなければ勤まらないし、創造力が必要だと思います。
    結構力仕事ですよね。
    でも、あなたの志があれば、それを乗り越えることも可能だと思います。
    製菓学校のオープンスクールに行ってみたらどうでしょうか?

    看護師は人の生死にかかわります。
    ミスは許されません。
    看護師の職に就いても辞めていく人は大勢います。
    安定した職なのかどうかは実際に勤めてみないとわからないと思います。

    どちらも大変な仕事ですが、夢をかなえるのもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:3753733386

  • 資金はありますか?

    パティシエは、自分のお店を持たなければ、
    永遠に弟子レベルの収入でどうしようもないそうですよ。
    自分のお店を持っても、維持できるかどうか疑問ですし…

    ユーザーID:0590242022

  • 看護師を勧めます

    パティシエではありませんが洋菓子の世界で仕事をしている者です。
    パティシエの世界はご自身でも調べてある程度分かっている通り
    ・重労働
    ・長時間勤務
    ・薄給
    です。
    ホテルの製菓部門でしたらサラリーマンと同じで決まった時間で
    休日もあります。

    パティシエを辞めた人に理由を聞くと、男性といえど重い物を持つので腰を傷め
    続けられなくなった、女性なら冷えが原因で体調不良・・・というものが多いです。
    とりあえず当面は若いから何とかなる!という職場ではないでしょうか。

    自分で作ったもので人を喜ばせるのが好きというのは
    私がこの世界に入った理由でもあります。
    でも私はパティスリーで「日々同じ物を沢山作りたい訳ではない」という
    気持ちがあることにも気付き、最終的にはパティシエではなく
    違う手段で洋菓子に関する仕事をすることにしました。

    看護師も重労働ではありますがお給料が悪くなく自活できるので
    こちらの道に進むことをお勧めします。

    もしどちらかの道に進んでもう片方へ方向転換するなら、
    パティシエ(若いうちしか出来ない)→看護師(30歳位からでも看護学校に通える)
    の順が良いかも。

    ユーザーID:7925235425

  • 親が看護師

    私でなくて親ですが。看護師がいいかと。
    パート看護師でも、普通のパートよりかなり額いいし。

    従姉妹がパティシエもしてましたけど、朝が早いから子供出来たら無理と言ってましたよ。
    ちなみに、大学行って保母さんした後に製菓学校に入り直して、パティシエしてました。

    看護師の国家資格取るなら、記憶力のいい若いうちがいいかと。
    どうしてもパティシエなりたくなったら、仕事でお金貯めて後から製菓学校に通ったらいいと思いますよ。

    ユーザーID:0006009648

  • 娘がパティシエやってます

    高校を卒業して、製菓の専門学校へ2年通って、パティシエ1年生の娘がいます。
    娘は小学校のころからなりたかったようで、高校に入学してからしょっちゅう専門学校の体験に通ってましたよ。

    主様はどうですか?
    今高校二年生って、4月からもう三年生ですよね?
    看護学校、製菓の学校、学校見学足運んでますか?

    高校自体が進学校なら、学校も看護学校を進められそうですね。

    パティシエは労働時間がとても長く・・・と言われていますが、うちの娘のお店はそんな事はありません。
    早番・遅番がはっきりしていて、残業はほとんどありませんが、お給料もそんなに悪くありません。

    主様の場合、あと1年もありませんよ。もっと自分の目でいろんな世界を見ましょう!

    でも、勉強だけはしっかりしましょうね!これだけは、やって足りないことはありません。
    いろんな体験して、悔いのない選択をしてくださいね。

    ユーザーID:7722543190

  • 質問してくれて、よかった。

    看護師になれば、お金を貯めて趣味や旅行を楽しめる。
    というのは誤解ですよ。

    私は三交代勤務の看護師です。
    毎週○曜日○時 という習い事、行ってみたくても行けないです。
    1回くらいなら行けるかも知れませんが……。

    旅行に行きたくても、準夜明けが休日だったり(朝2時まで仕事した日が休日)、深夜勤務の入りの日(翌日0時から勤務)が休日だったりします。
    いくら休日でも、翌日0時から仕事だと思うと夕方には寝はじめないといけないし、気持ちが落ち着きません。
    もちろん、友人とも休みは合いません。
    連休希望を出しても最長で4連休が年に1回取れるかどうか。しかも夜勤明けの日を入れての4連休です。

    収入も、それほどよくはないです。夜勤をしなければ、他の職業の人より低いくらいかも知れないです。
    求人のチラシを見て、「夜勤もなくてこんなにもらえるの?」と思ったりします。

    看護師になりたくてなった人でも疲弊して辞めていきます。
    主さんの動機がいけないわけではないですが、
    「看護師になりたい」気持ちが少しでもないのなら、看護師になっても続かないのではないかと思います。

    ユーザーID:0977647688

  • 看護師に一票

    パティシエって才能なんです。
    製菓学校を出て、一応お菓子ケーキ作れますよって人は、私はパティシエじゃないと思う。
    新しいお菓子を生み出す想像力
    皆が一目置く注目される作品を出し続ける企画力
    そういうものがある一部の才能ある人がパティシエなんですよ。
    ある意味芸術家です。
    あなたはそれになれますか?
    それになれないで製菓の技術を学んでも、単なる「お菓子作る人」だと私は思ってます。
    一部のパティシエさんにすごく失礼な事言ってるのは承知のうえです
    すみません。
    そういう、世に認められるパティシエになればお金もついてきますよ。
    それが無理なら、看護師で手堅く稼いで、お菓子は趣味でふるまって周囲の人に喜んでもらえばいいのでは?
    看護師さんも体力いるし、気がキツクなければ務まらない大変な仕事だと思いますよ
    気がキツイで一部の看護師さんに反感買うとは思いますが。すみません。
    二つの選択肢があるなら、看護師さんになった方が長い人生お金の面で安心
    お金で安心できれば、他の事を楽しめます
    結婚出産後、パートでも需要が高いのは看護師だと思いますし。

    ユーザーID:2103646964

  • 考え方の一つですが、

    職業にする、プロになると言うことは、たとえ自分が嫌いでも、お客様が望むものを提供しなくてはならないというジレンマが生じます。フランスで長年修行され、ミシュランの星まで取ったシェフが帰国して、フィレステーキやオニオングラタンスープを作っていた際、「俺はこんな料理を作る為に、苦しい修行をしたのではない!」と嘆いたそうです。多分、看護師にもそのような感情があると思います。貴方がカリスマと呼ばれる為に、全てを犠牲にする覚悟があるなら、どちらの道を選択しても後悔はしないと思います。ただし、生半可の覚悟なら、看護師の方が食いっぱぐれが無いと思います。

    ユーザーID:2679340501

  • 看護師は後からでもなれる

    ご本人を存じ上げないので、トピ主さんの能力や周りの環境のことは一切考えずに職業そのものについてだけを回答します。

    看護師は、30代からでもなれます。
    反対にパティシエは、10代から目指さないと無理でしょう。

    つまり看護師かパティシエかの2択であれば、先に目指すべきはパティシエだと思います。
    もし20代でパティシエに挫折しても、それまで培った体力があればそこから看護学校に行くこともできると思います。

    逆はかなり難しい。
    例えば20代後半で看護師をやめてパティシエに…これは弟子入りさせてくれる店が見つからないと思いますし、そもそも20代後半以降で製菓の専門学校に行っても周りはみんな10代です。
    看護師なら20代、30代、何なら40代もいますからね。

    それと正直、看護師になったら趣味とかそういうことは言ってられない気がします。
    趣味の種類にもよるけど…

    ご参考に。

    ユーザーID:3199083134

  • パティシェは国家資格ではないです

    私もどうしてもお菓子の仕事につきたかったのですが、当時はまだパティシェと言う言葉もそれほど浸透していなくて、なりたい職業にもランクインしていない時期でした。
    パティシェは職人ですから中学や高校を卒業して有名店などで修業を積むか専門学校を出てお菓子店で働く。
    そこには師弟関係と、下働きの期間というのが存在します。(トピ主さんが目指しているのはこっちかな?)

    私は一度大学へ行って社会人になって、それでも諦めきれなくてお菓子の専門学校に行きました。
    そこを卒業し、家で教えるサロンのようなことをやって、結婚して子供を産んで、子育てが一段落してまた教室を開いています。

    でも国家資格ではないし、今後数十年を考えると、不況になればお菓子を買う人も習う人も減ります。材料高騰で本格的なお菓子の存在も危ぶまれる日がくるかもしれません。

    でも看護師は国家資格。どんな世の中になろうと必要とされる職業です。

    一度看護師の資格を取って、働くことを経験してからでもお菓子の仕事はできますよ。
    私のように専門学校に行かなくても、お菓子作りが趣味というだけで教室を開く人もいますから。

    ユーザーID:4687134265

  • 私のクラスには40歳の人が数人30代も結構多くいた

    準看護学校でも正看護学校でもです。

    なのでまずパティシエにいって、それで合わなかったらその時看護師を選んではどうですか?

    ちなみに看護師も取るまでの道は色々あります。
    病院で看護学生として働きながら学校に通う。
    病院以外でバイトしつつ学校に通う。
    働きはせず学校に通う。

    準看護師と看護師(正看護師)では通う年数も違います。

    私は高校卒業後に病院に看護学生として勤めながらまず準看護学校に通いました。
    7〜12時・働く
    13〜16時・学校
    17〜20時・働く
    ※病院併設の学生寮に入り、色々引かれて手取りは8万円

    資格を取り準看護師になった上で正看護師の学校へ。
    9〜12時・働く
    13〜16時・学校
    ※この時は準看護師だったので学生寮は出て自宅から通勤通学

    こんな感じでした。

    私のはあくまでも参考の1つです。
    勉強がメインで論文提出やテスト勉強、実習等でとにかく大変でした。

    資格取得後こそ看護師として命の現場で働きます。
    医療も常に進化するので1度取ったら勉強は終わりではなくその都度勉強です。

    どちらの道も大変だし辛い。でも今何が1番したいか、に従うのが良いと思いますよ。

    ユーザーID:1896124558

  • やりたい仕事を

    トピ文からだとパティシエが良いと思います。主さんのパティシエになりたい気持ちが強く伝わるから。
    仕事が安定しているから看護師をと迷っている理由なのかもしれませんが、仕事は自分が本当にやりたいことを選んだほうが続きます。

    ユーザーID:0858151188

  • 医療関係者

    どうぞパティシエになって下さい

    ユーザーID:0787109078

  • 売り物を食べちゃダメでしょ…(苦笑)

    食べるのも好きって、パティシエールの仕事はお菓子を「作る」のと「売る」事です。
    自分で食べちゃったら商売成り立たないよ。

    「酒好きは酒屋をやるな」という言葉があるくらいで、し好品に関しては「食べるのが好きだから」という理由でやると失敗する率が高いです。

    あと、トピ主さんが理由に挙げている「自分で作ったもので人を喜ばせることが好き」ですが、それこそ商売にするならば、お客様が必ず喜んでくれるとは限りません。
    どんなに素晴らしい非の打ちどころの無い品であろうと、トピ主さんが作ったお菓子が原因で、お客さんが人生最悪の目に遭う可能性だってあるし、お菓子というのは慶事だけではなくお詫びやお悔やみの場にも欠かせない品物です。


    とりあえず、菓子職人にしろ看護師にしろ、体力勝負の力仕事ですから、今から体を鍛えておいたらいいと思います。
    60キロくらい軽々持ち上げられる体力があれば、どっちになっても苦労はしません。

    ユーザーID:6124584341

  • 気持ちはパティシエなのでは?

    トピを読んで思ったのは
    主さんの第一志望はパティシエなのかな?って思いました。

    でも、国家資格である看護師もいいのかな〜、ぐらいの気持ちはなのでは?

    どっちを選らんでも、一度は後悔すると思います。

    なぜなら高卒で大企業の一般事務を20年やっていますが
    未だに、『あのとき、あっちを選んでいたら』って思います。

    私が高校生に戻れるなら
    絶対に看護師の道を選びます。

    やっぱり、国家資格は強いです!
    一生仕事には不自由しないでしょうね。

    ただ、看護師になっても休みの日も勉強してる、と聞きます。
    夜勤も大変と。

    なので
    >安定した職について趣味を楽しむ

    趣味を楽しめるか、、、
    精神的にタフじゃないと鬱になるとも聞きます。

    私も高校生の時に
    10年、20年先のことなんて考えられなかった。

    20代で結婚して専業主婦して、、、
    と思っていたら、未だに独身(笑)。
    結婚願望も薄いので一生独身でしょね。

    だからこそ、国家資格はいいな。
    高校生の時、ちゃんと将来のこと考えおけば良かった
    と、しみじみ思います。

    ユーザーID:1711345872

  • パティシエがいいと思います。

    私は看護師です。
    看護師は給料がよくて安定してるし親も進めてるからなろうかな〜?という感じですか?
    だったらやめた方がいいと思います。
    私は子供の頃から看護師になりたくて看護学校に行きましたが、看護師になってからも大変なことはたくさんありましたが、この今までの人生の中で一番辛かったのが実習です。
    どーしてもなりたかったから頑張れたけどトピ主のを読んでいる限りだとパティシエになりたいみたいだから看護学校に行ったら挫折しそう…。

    ユーザーID:4924193398

  • 看護師の方がいいよ

    パティシェというとお洒落で素敵な感じがするでしょうけど、プロとして毎日する仕事となるとキツいと思いますよ。
    毎日朝早くから起きて下準備して、しかも同じものばかり作る。普段のお菓子作りは、今日はクッキー作ろう、パイを焼こうと日替わりだから楽しいけど、毎日、毎日同じものを作り続ける。1ヶ月もやったら飽きませんか?

    看護婦の仕事も事務の仕事も、飽きるのはあるかもしれないけど、お給料がいいと我慢できます。こんな労働でこれだけ貰えるならいいかなって。

    でも、パティシェは本当に有名な人にならないと儲からない。パティシェとは違うけど、パン屋でバイトしてた子は、ハチミツ30キロの壺を持ち上げるのがキツい、釜で火傷した、ひどい人は大ケガをして救急車で運ばれた人もいたとか。

    好きなことを仕事にするのが必ずしも正解ではないです。

    私は金融です。好きなことじゃないけど、労働条件はバッチリです。土日祝休みで、有給もとれて、事務で座り仕事で妊娠中も続けられました。立ち仕事なら私はもたなかった。

    具体的に仕事にしたらどんな嫌なことがあって我慢できそうか、自分にとって許せないものは何か、考えてみて。

    ユーザーID:7069557402

  • 両方取れないでしょうか

    看護師の資格を取りながらパティシエも捨てない。

    看護師の資格はやはり強いです。パートでも時給もいいし
    夜勤など入れれば、そこらへんのサラリーマンより稼げます。
    開業医も看護師を探していますが、なかなか集まらなくて困ってます。
    正看護師なんかは一生食いぱぐれないです。

    パティシェがどのような過程を踏んでいくのかは、あまり存じ上げないのですが
    修行等相当に必要でなければ、自己流でも腕を磨いて、その間は看護師をして
    資金をためて、いざとなれば専門学校などに通い、開業などできない物でしょうか。

    ずるいようですが、ダメなら看護師にも戻れますしね。
    私なら両方やってみたい、その為に基盤を固めて、その間に勉強します。
    倍、大変なので努力が相当にいるでしょうが。

    私の友人はラーメンが好きでサラリーマンをしながら自己流で勉強して資金をためて
    開業しました。なかなか繁盛してます。
    パティシエとはまた違うんでしょうが、人生2倍楽しめるのはそちらかなと思います。

    ユーザーID:3833363351

  • ある程度のやりがいは必要

    純粋にやりたいことと、人生設計としてのメリットを両面から見ていて、しっかりしているなと感じます。

    やはり親や指導者の立場から見たら、収入の安定を一番に取るでしょう。
    トピ主さんの親世代は、安定や高収入が人生でもっとも重要と思われていた時代に生きているからです。

    私はトピ主さんの親御さんより少し若い世代だと思いますが、いわゆるロストジェネレーションと呼ばれた世代です。
    なので、やはり大企業で高収入というのはステータスだし、現在私はそう呼ばれる場所で働いています。

    でも、やりがいとか、それが好きとか、そういうのがないと、ずっと働き続けるのってつらいです。
    全然面白くないことをしてお給料をもらうのって、なにか大切なものを摩耗させていく感覚です。

    トピ主さんが目指す進路のうち、看護師についてのメリットは主に収入面しかふれていないことが気になりました。
    看護師という選択の理由が、安定と高収入だけなら、もう少し考えたほうがいいかもしれません。
    トピ主さんが活躍する時代は、親や教師が活躍した時代とは違います。
    難しいと思いますが、いい選択ができるよう応援しています。

    ユーザーID:9472780355

  • まず、看護師を勧めます。そのあとでパティシエにすれば?

    お菓子でお客さまに楽しんでもらう、というと聞こえはいいですが、楽しめばいいのでしょうか。お客さまの健康についてはどうでしょう。

    少子化の今、長くお菓子を食べて楽しんでもらうためには単においしいかわいい目新しいだけではなく、どういう年齢のどんな健康状態ならどのお菓子を食べて楽しめるのか、まで考えていかなくてはならないのでは。

    看護師になるために行う勉強の中に栄養学もあります。体の細かい仕組みもいろんな疾患もわかるようになるので、パティシエに転職するときには絶対役に立つと思います。

    職業を一つにしてしまう世の中はとうに終わってます。趣味だから、とすっぱり切り捨てず、両方やってみてはいかがでしょう。まずは看護師になって貯金してください。

    ユーザーID:0812711899

  • 看護師してます

    パティシエか看護師か悩んでおられるのですね。現実的なことを言うと、お母様のおっしゃる通り、看護師の方が良いと思います。その仕事の内容は、置いておいて看護師なら資格があるのでどこでも働けます。まずは、看護師で5年くらい働き、どうしてもパティシエになりたい場合は趣味で続けながら本格的にやってみると言うのも可能かと思います。

    ユーザーID:5956496677

  • 私なら看護師かな。

    作る・食べる・食べてもらうのが好きなら料理教室や独学で十分かな。
    今はお菓子専門の料理教室も沢山あるんですよ。看護師でお金が稼げれば通い放題です。
    そしたら手作りして看護仲間に食べてもらえますしね。
    今皆が喜んでくれるのはタダだからではありませんか?
    お金を取ると言っても買ってもらえますか?同じ感想が聞けるでしょうか。

    看護師になって、世界中の色んなお菓子を食べ歩きして、教室に行ったり手作りのお菓子を職場にお裾分けして喜んでもらう。私は良いと思います。
    好きなままでいられる事もある意味幸せですよ。

    ユーザーID:9063830871

  • 看護師資格を先に

    看護師です。
    資格はもってれば強いですよ。
    でもとてもきつい仕事です。
    だから、資格だけ持って働いていない
    潜在看護師はたくさんいて、
    他の仕事をしています。

    まずは、看護師資格取ってその後、何年か働いたあと
    考えたらどうでしょう。

    パティシエも大変な仕事だと思います。
    でもご両親の言うように
    仕事の割に給料安いと思います。
    そして、何よりセンスを問われる仕事でしょう。

    若い今こそ、先に看護師資格を取って
    趣味で料理を作り、どうしてもパティシエが、したいと
    思ったらそのときに考えたらいいと思います。

    私の娘はどうしてもある仕事がしたいと専門学校に
    行きました。
    でも、実際に働いて厳しさを実感し、仕事を辞め
    フリーターになりかけていたのを看護師の道を
    進め、安定した収入を得ています。

    卒業して、かなり立って苦労して資格を取ったので
    主さんには先に看護師資格を取ることをお勧めします。
    それでも進学、学校生活、仕事は厳しいです。

    ユーザーID:1856224674

  • 看護師だけは辞めては

    医療現場は、人の生き死にの最前線
    助かる命、消えて逝く命
    毎日の通常勤務で普通の風景です

    精神を病む人 いくらでもいます
    現実逃避をする為に趣味に没頭する人
    それがギャンブルだったり、ネット依存だったり、買い物中毒だったりもします。

    勿論、意識的に切り替えたり、生活にメリハリをつけて
    壁にぶつかりながらも乗り越えて行く人だって沢山います。

    なんとしても看護師になりたい
    プロとして仕事が出来る看護師になりたい

    そんな想いが ナンバーさんに無いのなら
    進学校にいるのですから他の道を探せば良いでしょう
    理数系に強ければ国公立の医療系に進学して、放射線技師を目指す事だって出来るでしょう
    国公立の学費免除や奨学金は調べましたか?

    >親も看護師を
    この時点で、看護師だけは辞める事をお勧めします。

    進学校に通う頭は有るが
    大学進学する余裕が無いから、手に職の看護師?
    親は容易に考えすぎだと思います。

    パティシエ?なりたきゃ自力でどうぞ
    高卒で就職して学資金を貯めて製菓学校に入れば良いんですよ

    ユーザーID:5788773574

  • 経営に興味があるかどうか

    どっちも甲乙つけがたいと思いますが、評価軸を変えてみたら?

    たとえば
    経営とかにも興味があって、将来的には事業の舵取りなんかもやってみたいなら
    パティシエとか、腕があれば独立もあり得る職業もいいかも、とか。
    規模はともかくとして。

    看護師だとなかなかそういう機会はなさそうですよね。
    院長夫人にでもなれば別ですが。

    なので将来像と興味の方向をもすこし掘り下げて考えてみましょう。
    趣味や旅行行ったりする生活、ね。
    プライベート軸で考えるのもいいけど、
    そういうことじゃなくて。

    内容がキツイとかは、どうなんでしょうね
    辛くて辞めちゃうならそれもまた人生ですし。

    ユーザーID:1484842322

  • なぜ その両極端な2択?

    お菓子作り関係の仕事をしています。

    あなたが私の娘なら看護師をすすめるでしょう。

    ただ 看護師はお金目的でなる職業ではありません。
    そのへんは理解していますか。

    人間、お菓子なんてなくたって生きていけます。
    お菓子って人生の中の余力で食べるものです。夢です。
    だけど 看護師さんは患者さんの人生の一番つらいところに全力でむかう仕事です。

    パティシエと看護師って両極端そのものなのです。

    おそらく どちらの選択をしてもいつか壁にぶつかり、パティシエになっていたら
    看護師にすればよかったなって思うし 看護師になっていたらパティシエの道に
    行けばよかったって思うと思います。

    正直 トピ主さんのお菓子への関わり方が人に自分の作ったお菓子を見せて
    笑顔にしたい、くらいならば
    看護師の道を選んで(覚悟があるならば)それでもどうしてもパティシエの道が
    諦めきれなかったらその道を選べばいい。

    看護師になりたいわけじゃなくまわりが安心するために看護師を選ぶなら
    そんな甘いものじゃない。

    さあ どうしますか。

    ユーザーID:3236256931

  • パティシエがいい

    看護師の立場から言います。看護師は夜勤もあり、なかなか休みに自分のしたいことは体が丈夫じゃないと出来ません。まとまった休みも病院によってはとりにくく、有給も自由に取れません。また、業務以外に研修、委員会、研究といったこともあります。趣味程度のお菓子作りで満足できるなら、看護師になり趣味はお菓子作り、というのがいいかもしれませんが、本格的にお菓子作りにし、生業としたいならパティシエを目指すべきです。看護師はある程度歳をとっていてもやる気があればなれますが、パティシエは若いうちにしか目指すことが難しいのではないかと思います。そもそも、母に勧められたからといって看護師になっても激務に後悔するだけです。自分の心に素直に従うのが一番いいと思います。

    ユーザーID:7578699171

  • 看護師に一票

    なぜなら、お菓子作りは趣味でも出来るけど、看護師は趣味じゃ出来ないから。
    それと、仕事にすると言う事は制約を受けると言う事です。
    あなたがオーナーにならない限り、焼き菓子の担当と言われたら、焼き菓子を
    毎日同じ品質のモノを繰り返し作らなければならないんです。
    トピ主はお菓子作りが好きというけど、毎日作れるのなら、同じレシピのモノを
    繰り返し作るだけでもいい!って位好きですか?
    私もお菓子作り好きでしたが、基本的には作る度に違うレシピを試して
    様々な種類のお菓子を作る方が好きですから、パティシエになろうとは思いません
    でしたね。

    ユーザーID:1644974122

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧