世間知らずって何でしょうか?

レス40
お気に入り76
トピ主のみ0

りんご紅茶

話題

30代半ばの専業主婦です。7歳、4歳の子供がいます。

よく、専業主婦は視野が狭くて世間知らずと言われますが、どういうことなのでしょうか?
社会や経済に疎く、自分の周りしか見えていないことを指すのでしょうか?
では、独身で正社員で毎日働く人は、視野が広いのでしょうか?

私自身、電車には滅多に乗らず、毎日子供乗せ自転車で近所を走るだけです。交友関係と言えば、子供のママ友や学生時代の友達や昔の同僚、家族のみです。毎日の関心ごとは、日々の家族の食事と子どもの教育が殆どです。

これは、悪いことなのでしょうか?
主婦には主婦なりの、働く人には働く人なりの世界があります。重なる部分もあれば、そうでない部分もある。重ならない部分を知らないだけで、相手に「無知だ」「世間知らずだ」と言ってしまうのは、あまりにも思いやりに欠けてしまうと思うのです。
このように考えてしまう時点で、私は世間知らずなのでしょうか。

現在は専業主婦ですが、数年前はフルで働く母親でした。待機児童も経験しました。
主婦と働く人を同時に行なっていた時期があったわけですが、そのことによって視野が広がったとも思いません。昨年の「保育園落ちた」騒動は、本当に共感しましたし、子供の用事で仕事を休む大変さは分かるので、PTAの仕事を少しだけ多めに引き受けています。それだけです。

同じように疑問に感じている方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:2690432399

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ですよね

    私も15年間正社員、転職も経験、アルバイトは6か所経験、1人暮らしも10年、兼業主婦も経験して専業主婦をしていますが、専業主婦生活だけが視野が狭いということはありません。

    むしろニュースを見る暇も無い激務で仕事ばかりしている人のほうが物を知りません。
    何か相談しても、仕事のこと以外では役に立たないことが多い。

    兼業専業問わず主婦は物知りです。
    自分以外の人(家族)の為に行動することがあるので知識も経験も増えて行って当然です。
    夫や息子のために動く主婦は本来女性は知り得ないことも知る機会があるし、子供や老人の為に動く主婦は独身者より物を知っています。

    思うに、働く人の言う「専業は世間知らず」は、知識や経験ではなく苦労を知らないと言いたいのだと思います。
    社内でのパワハラセクハラ、残業地獄にクレーム地獄。
    「なぜ私がこんな目に?」と言いたくなるような、普通に生活していたら経験しないほどの「毎日継続して一方的に苦しめられる」経験。
    これを知らない=世間知らず、という意味なのではないかなと思います。

    ユーザーID:6975867090

  • 誰かに言われたの?

    専業主婦というと、友達に
    「いいな〜まだ働いていないんだ〜」
    と、よく言われます。私もトピ主さんと同じように疑問に思ったことがあります。
    視野が狭いというより、働いていないことを羨ましく思われていたみたいですが。
    働いていなくてもそれなりの理由があるのに、、、。

    もしも言われたなら、気にしないでください。

    ユーザーID:3827422898

  • 一括りにしない。

    主さんの仰りたい事は理解します。
    仰る通りだと、私も思います。
    でも、物事を一括りにした考え方自体が「世間知らず」と揶揄される事の1つだと思うのですがいかがでしょうか。

    >よく、専業主婦は視野が狭くて世間知らずと言われますが

    言われるのは「原因がある」からですよね?
    例えば小町でも、そのトピ主が「片寄った価値観」を書き込めば、それは視野が狭いと受け取られます。
    でも、それを受けて「その境遇にある人全員が同じ」という意味ではないと思うのです。
    そういう人もいるし、こういう人もいる。

    私も出産を期に退職し、ずっと専業主婦でした。
    子供が高校生になってパートに出ましたが、自分の視野の狭さより、ずっと良い経験ができている事の方が大きく感じます。
    もし、何か私自身に不足があって、「わかめ(私)はずっと専業だったから」と言われるのであれば、それはその通りなので甘んじて受け入れ、改善に努めます。

    要は、視野が狭い世間知らずと言われたとしても、個人として「その後どう行動するか?」で、状況は違ってくると思うのです。
    世間知らずと言ってくる周りが悪いと言ったって、何も変わりはしませんから。

    ユーザーID:9849282356

  • 難しいな〜。

     私も、そう思いますよ。
     男性は女性の「世間」を知らないし、女性は男性の「世間」を知らないでしょう。
     未婚既婚を問わず、子どもがいない人は、子どものいる人の「世間」を知らないし、反対に「ママ友」なんてめんどくさい「世間」を知らなくて済んでる、とも思う。
     すんなり子どもが出来た人は、不妊治療してる人、子どもを諦めた人の気持ちを考えず「女の子ブーム」とか「男の子は嫁に取られる」とか、のトピを簡単に立ち上げる。
     「世間」って、私たちが思っているより、種類が有るんですよ。
     誰だって、いわゆる「専門バカ」の「世間」にはついていけないと思います。
     地方に住んでる人と都会に住んでる人の「世間」も違いますよね。

     色々な人の「普通」「平均」「常識」が、渾然一体の世界を緩く見る事が出来る人が、本当の意味で「世間を知っている」のでは無いかと思います。

     まぁ、私も出来た人間では無いので(笑)
    少なくとも、私よりトピ主さんの方が色々経験してる分だけ、世間を知っているのでは?と思いました。

    ユーザーID:4970026800

  • なぜ片方からしか見ない?

    視野が狭い部分もあるしすごく柔軟に見ていることもあるよ。でも誰に関しても「私ったら視野ひろいし〜」なんて思って天狗になってたらそれこそ視野が狭いよねって話。

    一番視野が狭いというのは、自分の世界がすべてだと思い、そのほかに世界が無限に広がっていることをわからず自分の世界にしがみつくこと。専業主婦の目でしか見てないんです、その視野でしかみてません、ということを自覚し、ほかの視野を学ぼうという姿勢を持っている人を「視野が狭い」とは言わないです。
    仕事をしてる人だって自分の仕事しか見てなければ視野が狭いの。いろんな仕事があって後ろにも前にもいろんな世界が広がっていて私の世界は小さいのだと自覚している可能性が専業主婦より高いかなとは思います。

    子供の教育、日々の食事と家族がほとんどなことは悪いことでもなんでもないです。でも、それの何が悪い!と開き直り周りを理解しようとしないことは悪いことかな。それが「狭さ」になるんじゃないかな。

    ユーザーID:3706485216

  • 専業主婦=世間知らずではない

    ただし、専業主婦に世間知らずな人が多いのも事実かなとも思います。
    トピ主さんは違うのかもしれません。
    が、働いている=偉いということではありません。

    多分私はトピ主さんとは逆です。産休のみで復帰してずっと働いていましたが、一時失業して2年間完全な専業主婦だった時期があります。積極的にPTAも引き受けました。
    悪く言われがちなPTA役員ですが、きちんと参加するとそれはそれで有意義だったお思います。

    その後縁があってまたフルタイムの勤務に戻りました。
    自分ではほんのちょっとの期間のつもりでしたが、社会の流れの速さにびっくりして追いつくのに大変でした。

    ユーザーID:8929344846

  • トピ主さんに同意

    現在は専業主婦をしているアラフィフです。
    私も子供は保育園・学童保育にお世話になり兼業主婦だったこともあります。

    世間知らずはどこにでもいます。
    専業主婦だから視野が狭くて世間知らずなわけではありません。
    働いていても世間知らずはたくさんいます。

    私は自分の立場でしか物が見えない人が、世間知らずなのだと思っています。
    自分が間違っている可能性を微塵も考えず、
    自分とは違う立場の人がいることを考えず、
    自分の知らないことが世界には溢れていることを知らない人。
    それが世間知らずなのではないですか?

    ユーザーID:3618962416

  • 誰もそんなことは言ってませんよ

    「専業主婦は視野が狭くて世間知らずと言われます」

    いいえ、言われません。

    視野が狭く、世間知らずの専業主婦が言われているだけです。


    トピ主さんもそういうことが分からないのに、
    決めつけてトピを上げてしまっているでしょう。

    こういった左右どちらかに分けてしまう人のことを
    昔から「ステレオタイプ」を揶揄されています。

    自分がどうでなければいいのですから、流しておきましょう。

    ユーザーID:2237095117

  • 驚いた!

    私は40代後半ですが。

    未だに「専業主婦は世間知らず」と言われるのですね。

    過去のものだと思っていました。
    私の母の時代の話だと思っていました。
    女性は専業主婦がほとんどだった頃の話。

    「子供を産んで(育てて)一人前」も同じく、一昔前の言われ方だと思っています。

    今時、その考えは時代にそぐわないと考えます。

    ユーザーID:7459897371

  • 就労経験のない専業主婦の話ですよ

    昔の話ですよそれ。特に山の手のいいおうちの話。
    お嬢さん学校出てその後は花嫁修業してさっさと結婚した、就労経験のないお嬢さんなんかはね、
    世間知らずの人が多かったんですよ。

    あのさあ、サザエさんで三河屋さん来るでしょ?
    サザエさんちは三河やさんだけですが、
    いいおうちだと御用聞きが何でも来るから(デパートの外商だってある種の御用聞きだしね)奥さんは外にあんまり出ることもなかったんです。
    しかも、「世間ずれする」って御用聞きと奥さんが世間話したりするのはよくないことだ、みたいな考え方もあってね。
    まあ実際はするけどね世間話…旦那さんやお姑さんがそれを嫌ったりしてた。

    そうやってわざわざ奥さんを世間知らずにしてた面があるんですよ、昔は。

    ユーザーID:0377745630

  • こんな事で尖るから、世間知らずなんじゃ?

    主婦なりの世間(社会)があり、その中でのスキルのような物があるのもわかります。

    しかし、現実を考えると社会には専業主婦や子供以外の構成員もいます。時と場合によりけりだけど、その他の構成員の方がその関係者が多岐に渡るため経験値が高いのは仕方がないでしょ?そしてその社会の専業主婦以外の構成員には兼業主婦もいます。

    ただ働いているからと言って必ずしも世間を知ってるわけではないです。働いてる人の中でも序列はあります。

    誤解を恐れずに言えば、自分の守備範囲を認識せずおせっかいをする人が、そう言われてしまうのでは?

    自分の守備範囲を広げる努力もせず、口だけ出そうとすると、そういう反撃に合うのかもしれません。

    主さんはプライドが高いんでしょう。

    自分がきちんと守備範囲を守ってるという自負があれば人のことには口を出さずにもすむのでは?

    ただ私自身、世間知らずだね、と他人に言ったことは一度もありません。言葉としては確かに思いやるがないと思います。この言葉自体が問題なのではなく、あなたとあなたにそういう人の人間関係が問題なのではないですか?

    ユーザーID:8378219930

  • トピ主さんはともかく

    >重ならない部分を知らないだけで、相手に「無知だ」「世間知らずだ」と言ってしまうのは、あまりにも思いやりに欠けてしまうと思うのです。
    その通りです。
    トピ主さんは冷静に分析なさって疑問を投げかけていると感じます。
    しかし、重ならない部分、知らない部分を非難しているのはお互い様です。
    ・保育園の子供は可愛そう、躾が悪い (ホント?)
    ・保育園に子供をあずけて働くことが理解できない(いろいろな事情がある)
    ・いったん職場を離れても実力があれば戻れる(そんなに簡単?)
    ・大した仕事でもないのになぜ働くの(働かなくてはならない事情はひとそれぞれ)

    働いている側から見たら胸をえぐられるような言葉です。
    思いやりを感じますか?
    小町に限っては、専業の方々が挙げる事例は「家の近所、子供の学校が」はやはり多いことは否めないと思います。
    正しい意見でもです。

    電車の乗り降りなどは働いているほうが手際よいとは思います。
    反対に、掃除や料理等専業さんにかなわないと感じることもありますよ。
    お互いに慣れた部分、不慣れな部分が月日を追うごとにひろがってゆく気がします。

    ユーザーID:5431137365

  • もっと広い視野の話では?

    新聞やニュースを見て、政治経済の動向を把握しているか。
    義務教育卒業程度の知識があるか。

    法律が変わったり、新種のウイルスが蔓延したり、近所で犯罪が多発したり・・・・と、日々刻々と伝えられる情報に対して、常にアンテナを張って、不要だったり間違った情報を取捨選択して、正しい情報を把握しているか。
    各分野において、世界から見て、日本の立ち位置がどの辺りに有るのか分かっているか。

    正しい経済観念を持っているか、バランスの良い人間関係が築けるか、一般常識やマナーを身に付けているか。
    等々、複合的な要因を指していると思います。

    ”関心事”に関しては、個人的で、もっと狭い知識や経験値に絞った話ですよね。
    子供の有無で教育について、家を建てた経験から法律やローンについて、家が被災すれば災害の後処理について・・・と、関心事に比例して、相応の知識が身に付きます。専門性の高い知識が身に付く方もいると思います。

    私としては、専門性の高い事柄に関して無知と批判されれば違和感がありますが、一般常識に関して批判されたので有れば、真摯に受け止め反省し、勉強しなおすと思います。

    ユーザーID:7550542487

  • 世の中の濁流の中にいないのです。世間知らずは世間知らずです。

    関わる世界が限られてくると、視野は限られてきますね。
    狭い世界で生きていると、いつの間にかそこが中心になります

    でも人間には記憶と、想像力がありますから、みんながみんなそうしたわけではないと思います。

    専業主婦の方は、自分の世界(家庭)においては、自分が中心であることが多いと思います。
    そうするといつの間にか、狭い世界の、自分のルール、考え方が中心となっている方も多いように思います。

    専業主婦だけではなく、女性は往々にして自分の立場で物を考える方が多いです。
    ですから、違った立場の方を認めないことも多いですね。
    (たとえば、子供がいる、いない、未婚、既婚など)
    そこからいくと、たとえば外で働いているご主人の立場がわからなかったり、その中での自分の立ち位置がわからなかったりしてしまう・・その結果「世間知らず」と思われてしまうこともあると思いますね。

    世の中の濁流の中にはいないわけですから、わからないことも多いです。それは仕方ないと思います。

    でも、そうした方ばかりではありませんよね。それも、わかっております。
    その世界のプロでいいと思います。

    ユーザーID:9999273621

  • 世間知らずとは

    私が思うに、「知らない事」そのものではなく

    「自分が知らない事がある」って事を自覚していない事なのではないかと。

    そういう人は、自分の尺度のみで物を見がちなのかなって。

    ユーザーID:6812905813

  • 私の「世間知らず」の認識

    ・私はこれだけのことをしてきた、これだけの経験がある、だからすごいんだ。世間知らずじゃないんだ!

    ・・・という人たちかな。

    要するに井の中の蛙が世間知らずって感じ。
    過去どーたらはあまり関係ない。資格をたくさんもってても「すぐやって」といったら生かせない人がいるのと同じでしょ。
    トピ主さんはそのまま「私はただの専業主婦じゃない!過去こんなことをしてきたんだ!すごいのよ!敬いなさい」って思っていればよいんじゃないでしょうか。楽しいし、楽でしょう?

    ユーザーID:7397657121

  • 同じようには思わないけど・・・

    特に相手の属性を特定せずに世間知らず、という場合と、
    専業主婦に世間知らず、という場合では、
    含まれる意味合い違っているように私は感じます。

    相手の属性を特定しない場合は、純粋に「そんなことも知らないの?」という感じ。

    専業主婦に限定して世間知らずという場合は、
    「義務(主に納税)も果たさずに、自分に都合のいいような権利ばっかり主張するな」
    という時にいう感じで使われている気がします。

    あなたのおっしゃる通り、主婦には主婦の、働く人には働く人の世界があり、
    両者とも、自分の世界に重ならない部分は知らない。
    それは、当たり前のことだと思います。
    視野の狭い、広いは、
    日ごろ自分が接している、属している世界の広さにも関係してくるし、
    元から持ち合わせている本人の能力、性質にもよると思います。

    世間知らず、視野が狭いなどと非難されるような専業主婦は、
    子供の用事で仕事を休む大変さなんて考慮しません。
    「自分がしたくない」その一心で、PTAの仕事を多めに引き受けるなんてしません。
    「納税してないから、その代わりに社会に奉仕で返そう」とかいう発想もないところを叩かれていると感じます。

    ユーザーID:6559652042

  • 「専門バカ」という言葉もあります

    私のような技術者の世界では、「専門バカ」という言葉もあります。自分の技術のことは詳しくても、世間・社会や礼儀作法は何も知らない人が多いということですね。

    実際、社長を交えて、若手技術者4、5名で食事会をしたとき、食事一式が配膳された瞬間に、白いご飯だけをあっという間に全部食べてしまった人がいました。目上の人や、お客様と食事をするときの知識がなかったようです。

    若手だから、社長も笑って済みましたが、年配だったり、取引先相手だと「礼儀知らず」となります。

    >これは、悪いことなのでしょうか?
    通常は自分をとりまく世界だけを知っていれば、問題なく過ごせるのですが、上のように、それ以外の場に遭遇すると「常識」が必要です。

    でも、どこまでが「常識」かなんて、一概には言えません。新聞や文学作品を読むと「教養」は深まるようですが。

    会社員だと、自分(家族)の会社の経営状態を知っておくのも重要です。無知だと、突然リストラに遭っても、怒るしかありません。知っていれば、ある程度の対応、さらには経営危機にならない努力も可能かもしれません。

    続きます

    ユーザーID:6291830294

  • 「専門バカ」という言葉もあります(2)

    昔、会社内でさかんに、社員全員に対して、「経営者意識を持て」「経営者になれるような努力をせよ」と言われていました。

    そのとき、コンサルタントの人と話をする機会があって、「みんなが経営者になったら、会社が成り立たないでしょ。なんでみんなが経営者にならないといけないのですか。」って聞いたのです。

    そうしたら、コンサルタントは、ある宮大工の話をしてくれました。

    すごく腕の良い宮大工がいました。昔はあちこちから仕事が来て、たくさん儲けたそうです。でも、近年になり、仕事が減って生活に苦労している。そして、その宮大工は、「俺の腕は日本一なのに、仕事が来ないのは世間が悪い」とすさんでいるそうです。

    つまり、自分の技術の向上だけに専念し、社会の変化を見ていない(=経営者感覚がない)と、結局は自分が不幸になるだけ。ってことだと思います。

    そういう意味では会社員でも、専業主婦でも、自分の周りの仕事に専念するだけでなく、社会情勢の変化に対応する努力・知識なども必要なのだと思います。

    ユーザーID:6291830294

  • そもそも

    怠けている人もいればそうでない人も居る。
    勉強熱心なひともいれば全然頭を働かさない人も居る。
    これは専業であっても兼業であってもはたまた結婚していなくても
    どこにでもいるんです。
    だからひとくくりにしてはいけないと思いますし、
    もし私が専業であってもなんら疑問に思いません。
    (私自身は兼業で娘二人成人させてます)

    良いじゃないですか、自分に自信もって生きていれば。
    もし主さんが現状に不安や負い目を感じているなら、
    どこかで今のままではいけないと思っているからでは?

    小さいことをぐるぐる考えているより、
    これから自分がどうすればより良く生きられるか
    考えたほうが建設的だと思いますけど。
    (本当に小さいことを考えてる人たまにここでも見かけます)

    そういう意味だと主さんは視野がせまいなあと思います。

    ユーザーID:5601538963

  • 誰かに「あなたは視野が狭い」と言われたんですか?

    >>よく、専業主婦は視野が狭くて世間知らずと言われますが、どういうことなのでしょうか?
    >>社会や経済に疎く、自分の周りしか見えていないことを指すのでしょうか?
    >>では、独身で正社員で毎日働く人は、視野が広いのでしょうか?

    上記の答えは「人それぞれ」でしょう。
    「専業主婦=視野が狭い世間知らず」はただのステレオタイプ、その傾向があるということだけだと思います。
    直接具体的に自分のことを指して言われた言葉だととらえたことはないので、私は気になりません。
    独身で正社員で毎日働いていても視野の狭い人だっているでしょう。
    トピ主もそう思うからこのトピ文あげたんですよね?

    私は専業主婦ですが私と知り合った人が「あーこの人専業主婦だから世間知らずに違いない」と出会ってすぐ頭ごなしに決めつけているとは思いません。
    人と出会って話す前にそんな偏見を持つほど視野の狭い人って世の中少ないと思いますよ。
    要は自分がどうふるまうかということが大切なんだと思います。
    自分にできることを自分がきちんとしていればいちいち目くじら立てることじゃないと思います。

    ユーザーID:6168752982

  • 続き

    トピ主は誰かに「あなたは視野が狭いね」と言われたんでしょうか?
    だからこんなトピ文を上げたのでしょうか?
    トピ文にあるようにあなたの現在の交友関係は確かに狭い。
    限られた人間関係の中で毎日過ごしていれば話題も限られてくるだろうしその結果「視野が狭い」という印象を他人に与えても今は仕方がないと思います。
    人間として普通に自分の置かれた環境に順応して生きている結果ですから。
    だけどあなたの交友関係が狭いのは家族としての役割分担としてそういう立場にいるからです。
    あなたの能力が低くてそういう環境になっているわけではない。
    たまたま人生の子育てというシーズンを迎えて夫婦の役割分担でそういう環境に甘んじているだけでしょう。
    誰もあなたを非難することもできないし、誰からも見下されるようなことではないですよ。
    もし今のあなたに対して「専業主婦は」と見下す人がいたらその人が未熟か視野の狭い偏見もちなだけです。
    世の中そういう成長のない人もいるのであなたがいちいち気にすることじゃないですよ。
    今目の前にあるあなたの役割に専念すればよいのです。
    頑張った結果も評価も遅かれ早かれ後から勝手についてきます。

    ユーザーID:6168752982

  • 保育園落ちたも世間知らずだと感じたけど

    世間知らずってなんでしょうね。
    私は「保育園落ちた」騒動の時は、その語気の荒さにびっくりして、むしろ
    「これだから働く母は自分のことしか考えない、人に見せていい言葉遣いも知らない、なりふり構わない世間知らず、みたいにカテゴライズされて語られたら嫌だなあ」
    と思っていました。

    「世間知らず」は社会に出ていない人(働いていない人)のことを指していないと思います。

    視野が広くないとは、つまり、自分のことしか見えていない人、他人に自分がどう映っているか配慮できない人、他人を思いやる行動が出来ない人のことではないでしょうか。

    こういう人は、仕事をしていようが、それがどのジャンルでどの立場にいようが、世間知らずと呼ばれるのではないかなと思います。

    ユーザーID:6978207634

  • ご心配は要りませんょ

    世間知らずって言葉は、怖い言葉ですょね。何時何処で自分が
    言われるかも知れないと言う怖さがあります。
    トピ主さんは、世間知らずと言う言葉を怖いとは考えられていな
    い様です。この儘、世間知らずで良いのではないかと思います。

    自身は、それなりの企業でそれなりに働いていましたが、定年を
    迎えて再就職を経験し、その後リタイア生活をしています。
    その中で分かって来たことは、「今迄自分は何も知らないで働い
    ていた」と言う事実です。

    現代は、社会が分業化して個々人が一つの歯車として活動する
    のが当たり前となっています。現代のように多くの知識や情報
    が溢れている中では、全ての物や事を受け入れ理解することは
    不可能に近いです。

    自分が関係している分野については、出来るだけ範囲を拡げる
    ように、知らない事は、専門家に訊ねる事で済む世界になった
    のではないでしょうか。

    結論です。世間知らずとは、一般常識がないと言う事ではあり
    ませんか。

    ユーザーID:1012921913

  • 世間知らずです

    私は自分のこと世間知らずと思ってます。
    卒業してから、ずっと同じ業界だし、留学経験はあるけど海外で働いたことないし、結婚してなくて子供いないので、嫁姑問題や子育ての苦労を知りません。明日の食べ物に困ったことも、戦争や災害で家を失ったこともありません。
    でも、会社の倒産、様々な雇用形態での勤務、パワハラとの戦い、新規事業やボランティア団体の立ち上げ、家族の介護とか、自分の病気とかいろいろなことがあって、年を経るごとに、痛みについては自分なりに経験してきたように思います。
    世間知らずなりに、人の痛みがわかる人間であれたらそれで良いと思っています。

    お前はバカだ世間知らずだと夫に言われていた亡き祖母が、戦争と平和について言っていた意見は、とても論理的で真っ当で、家族を失った苦しみをそれだけで終わらせたくないという切実な思いの込められたものでした。
    世間知らずでも、世の中のことはちゃんと見ている。そういう祖母を尊敬します。そういう人になりたいですねできれば。
    世間知らず、いいじゃないですか。知ってるつもりでえらそうな人や知ってるだけで考えない人より、知ろうとする柔軟な心がある方が素敵です。

    ユーザーID:7461216316

  • 誰に言われましたか?

    誰に、専業主婦は世間知らずだ、と言われましたか?

    こういう話は、よく言われている、とか
    そんなふわっとしたことでは、なーんにも解決しないし
    議論する意義もないです


    集団そのものにレッテルを張る、極論を言う

    誰もがおかしいとわかる事です
    言った本人もわかっています
    これを論破しようと思う事自体が無駄です

    こういうのは、極論だということはわかった上で
    別の効果を狙って、わざと発する言葉なのです
    だから、どういう状況で誰が誰に向かって言ったのか、がはっきりしなければ
    論じる価値がありません

    ユーザーID:8123752714

  • 独身で正社員で毎日働く女です

    立場が変われば、ものの見方も変わる。
    それを忘れてしまい、今の自分の了見だけでものごとを推し量り、決め付けてしまう。
    そういう姿勢でいることが、世間知らずと言われるゆえんだと思います。

    ユーザーID:4122912762

  • 属性にイメージはつきもの

    「専業主婦」に限ったことではなく、属性や、生まれや肩書き、学歴、ブランドなどで他人へイメージを抱くことは少なからずあると思います。

    イメージでもって集団全体を評すれば、一緒にするなという方は居て当然ですね。

    ただ、100%見当違いでも無いのでイメージそのものが消えることはないでしょう。

    ユーザーID:0496435058

  • 例えば

    私は世間知らずな所もありますが、一生懸命頑張ります。
    世間知らずな娘ですが、よろしくお願いいたします。

    といった謙遜でも使いますし、相手を馬鹿にする意味でも使います。

    余り気にしなくても良いのではないでしょうか。

    知らない世間(世界)が有った方が、その世界を知ったときの感動が大きいですから。

    ましてや知らなくても良い世界もありますしね。

    ユーザーID:7316655264

  • そうかな?

    会社員10年を経て、専業主婦を2年やり、復職して3年経ちます。

    長々と書きませんが、この10数年を顧みると、
    専業主婦時代は世間知らずだったなあと我ながら思いますよ。

    でもさ、別にどっちだっていいじゃないのーと思います。
    こういう事を主さんみたいにダラダラ書き連ねて、
    私は価値がある!とか言っている方が私には違和感というか、
    そんなに認められたい?自分は自分でいいのでは?と思います。

    プライドが高い方なんだな、と感じます。それだけです。

    ユーザーID:4411204907

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧